searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

Noutiさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

アルコール依存症と真正面から向き合った日々を書いています。

ブログタイトル
アルコール依存症の夫を持つ妻Noutiのブログ
ブログURL
https://nouti.hateblo.jp/
ブログ紹介文
地獄はたくさん経験しました。混乱の中から学んだことを綴っています。今日1日だけ、他人の領域に入りこまない生き方。
更新頻度(1年)

51回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2017/04/05

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、Noutiさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Noutiさん
ブログタイトル
アルコール依存症の夫を持つ妻Noutiのブログ
更新頻度
51回 / 365日(平均1.0回/週)
フォロー
アルコール依存症の夫を持つ妻Noutiのブログ

Noutiさんの新着記事

1件〜30件

  • 最後のブログ

    突然ですが、ブログ更新を、本日をもって終了します。 本当に、本当にありがとうございました。 このブログは、私が本当に苦しかった時に、もうどうしようもならない時から始まりました。 2年半、本当にこのブログを通して、交流できたこと、言葉では言い表せないほどに、とっても感謝しています。本当に、ありがたく思っています。 自然の消滅でもいいのかもしれませんが、フォローしてくださった方が沢山いっらしゃったので、ちゃんとご挨拶したいなって思いました。 Noutiが今年を持って、Noutiブログをやめるのは・・・ごめんなさい、もうアルコール依存症のことを考えるのをやめようと思うからです。 素直に、それだけです…

  • やりたいことをやれない自分をちゃんと受け入れられる

    Noutiは本当に、年内にやりたいことが沢山あります。 沢山ありすぎて、どうやって時間を捻出しようかと思っていますが、必要な時間は必ず与えられると信じています。 アルコール依存症の問題に首をつっこむことは、 自分の「やりたいこと」をやらない理由にできます。 アルコール依存症の問題に首をつっこんでいる間は、 私にはやりたいことはあるけれど、やってられない という言う考えが常に成立するから。 でも、Noutihが気づいたことは、 本当にやりたいことは、 アルコール依存症の問題に、首をつっこむことで、 やりたいことをやれない自分をちゃんと受け入れられる・・・ この感情が得たくて、アルコール依存症に知…

  • 「落ち着き」について

    感情的に大きく反応してしまうということは、 Noutiの問題の一つでありました。 出来事を出来事のままにしておくことができず、 出来事に対して見出す解釈や意味によって、その出来事が、 とてつもなく絶望的で、 自分の人生において全く光が見えないものに、 Nouti自身が変えてしまっていました。 他人の問題を手放しなさい と言われても、そもそも、どこまでが自分の問題で、 どこからが他人の問題かという境界線自体が、分からなかったから、 手放しようになく、曖昧さの中で、不安になり、 余計にしがみついていたんだろうと思います。 アルコール依存症者が、 飲んでいようがいまいが、落ち着き持つ というのはとて…

  • アルコール依存症者を愛せないなら

    Noutiは、アルコール依存症の夫を、 本当に憎い! と思っていました。 もっと恐ろしいことに、 本当に、死んでしまっても構わない! くらいまで、絶望の淵に立っていました。 他人を憎むこと、 他人の死を望むようなこと、 これらは凄まじく破壊的で、 そう思っている自分の心をズタズタにさせます。 Noutiは、 アルコール依存症の夫に対して、 愛がない。 愛することができない。 愛するどころか、憎い。 と思っていました。 マザーテレサは、 愛の反対は無関心 だと言っていましたが、 正直、憎いのであれば、そこにはまだ関心があるから、 愛があるなど考えても、とてもじゃないけれど、 夫に対して、愛が存在…

  • 時の流れに身をまかせ・・・かな

    時の流れに身をまかせ・・・ っていう歌がありましたよね。 〜〜〜〜〜 Noutiがアルコール依存症の夫との体験を通して、 自分自身と向き合う中で、 色々なことが分かってきました。 去年、一昨年と全く見えていなかったことが、 見えるようになった、わかるようになった・・・ そう思うと随分と成長したなと思います。 あの時は、あんなことに苦しんでいた、 あの時は、ああいう風にしか考えられなかった・・・ ということが、 別の見方で、別の角度から考えられるようになったこと。 自分を傷つけ続けるのをやめて、 自分に優しくなれるようになったこと、 本当に恵みだなと思います。 同時に、 「分かった!」 「見えて…

  • 傷つくことについて

    Noutiは、アルコール依存症の言動に、かなり右往左往していたし、 かなり、傷ついていました。 ただ、周りの状況、他人によって、傷つくということは、 アルコール依存症の問題と出会う前から、Noutiにはあったものでした。 自分の心次第・・・ とどんなに頭の中で分かろうとしても、 傷つくことを受け入れ、結果的に傷ついてしまう弱さが、 Noutiにはいつもありました。 〇〇が起きた。 〇〇が何々を言った。 だから、傷ついた。 いつも、この構造でした。 そして、この構造は、当たり前だと思っていました。 悲しいことが起きて、 怒るようなことが起きて、 何も感じず平然としていられるなんて、人間じゃない。…

  • 「手から離す」ことについて

    アルコール依存症の問題は、家族にとっては、大きな問題です。 回復するかもしないかも、相手が取り組むこと、 としっかり切り分けるのは、難しいものがあります。 Noutiは、アルコール依存症という大きな病気に対して、 なかなか「手から離して神に委ねる」ことができませんでした。 Nouti自身が、アルコール依存症のために、何かしても、 どうにもならないことは、「心」ではわかっていても、 「頭」はいつも、何か焦燥感に駆られていました。 Noutiがしていた最大の誤った考え方は、 「手から離す」ということは、 「何もしない」ということと同義だ と捉えていたことです。 Noutiのようなコントロール癖の強…

  • 【メッセージから】お酒をやめたい

    メッセージをいただきました。 お酒をやめたいです。子供を一人で育ててます。親に頼れません。自分で決めた道に後悔はありません。ただ、お酒を飲んでしまいます。依存症だと思う。子供がおかしいことに気付く前に治したいです。 M様、ありがとうございます。 初めて、家族ではない、当事者の方からメッセージをいただいました。この文面を読ませていただいて、本当に、アルコールで苦しんでいらっしゃる方は、 やめたい! という悲痛な叫びがあるのだなと、心がすごく揺さぶられました。 Noutiの夫も、本当にやめたいんだと信じています。 この病気は恐ろしく、やめたいのに、やめられない、 やめられないから、またアルコールに…

  • 「どのようにして心の平安を築き上げるのか?」について

    アルコール依存症の問題を抱えて生きている私たちが、 どのようにして心の平安を築き上げるのか? こんなこと、Noutiはずっと考えてきました。 アルコール依存症の問題はあるけれど、そんな中でも、どのように幸せになって、そして自分を成長させていくのか? とかとか。 でも、考えながら、ちょっと別のことを考えたりもしていました。 考えながら、ちょっとムカついていたりもしました。 なんで、こんなハードル高い条件付きの状態で、考えなきゃいかんの? なんで、こんなハンディ持ってないといけないの? とかとか。 色々考えると、 今度は自分の中で、考えすぎちゃって、 っていうか、アルコール依存症の問題そのものをな…

  • 昨日は昨日のこと。

    昨日起こったことは、昨日のこと。 今日を幸せに暮らす秘訣は、 昨日起こったよくなかったことを、 今日に引きずらないこと。 Noutiは、昨日、疲れちゃって、スナック菓子をバカ買いしてしまって・・・ 朝になったら空袋が2つ。 でも、 昨日起こったことは昨日のこと。 食べ過ぎたとか、 太るとか、 身体に悪いとか、 昨日起こったことを、今日ジャッジしない。 アルコール依存症勝者は、時間概念が、 シラフの人よりも、もっと、もっと、もっとズレています。 昨日起きたことが、 そもそも何で起きたのかもわからないし、 昨日起きたこと・・・、 そもそも、覚えていない。 ただ、 得体の知れない罪悪感と、不安と、恐…

  • 自分を大切にする

    Noutiは、 アルコール依存症の病気の罠にどっぷりはまった人間ですが、 はまっていた時は、Nouti自身、 自分を変えたくない 時だったんです。 自分を変えたくない時って、他人事にどっぷりとハマります。 自分に関心を持っちゃうと、 自分の改善点とか、問題とかに目がいっちゃったりして、 そういう課題を取り組んでいかないといけない。 つまり、 面倒臭いんです。自分を変えるのって。 だから、その代わりに他人事に一生懸命になる。 他人のことに一生懸命になっていれば、 自分ごとに取り組まなくてもいい・・・ つまり、 言い訳 できるわけです。 Noutiが夫のことにめちゃくちゃキレていた時、 自分ごとは…

  • 放っておくしかないのでしょうか?

    前回書いた記事 nouti.hateblo.jp にコメントをいただきました。ありがとうございます。 頂いたコメント 夫がアルコール依存性です。4年ほど前から。ではどうすればいいのですか?放っておくしかないのでしょうか? これに対して、Noutiの回答はこれ。 「どうしようもしない。この点においては、構いもしない。夫しか選択できないことは、手から離して、夫に任せる」だと思います。 夫が、病気と真剣に向き合い、戦う準備ができたら、応援できます。それまでは観察と見守りです。でも、干渉とコントロールはしません。病院だけがゴールじゃないんですね。断酒のきっかけはいっぱいあります。何がきっかけで、立ち直…

  • 夫が病院に行ってくれないんです

    家族にアルコール依存症がいて、 その本人が、病院に行ってくれないからといって、 何度も、 何度も、 何度も、 「病院に行って!」 というのはやめた方がいいです。 その理由は、 1、言ったら行くものではないから 2、病院に行ったら治るものじゃないから 3、病院に行け=あなたは問題だと毎日言われているのと同じで、精神衛生上良くないから 以上、理由は主に3つです。 まずは1について。 1、言ったら行くものではないから アルコール依存症の症状そのものが 「否認」 です。 「誰かが何かを言ったら、したら、〇〇になる」的なことはほぼないのは、否認が根本にあるから。 本人が頑なに行くことを拒否しているんです…

  • 自分が自分を自分で苦しめている

    前回の記事で、 自分が何で離婚しないのか? を考えたら、 ✔︎世間体 ✔︎執着心 ✔︎損得勘定 が出てきました!ということについて書きました。 今回はその続きです。 まずは、✔︎世間体から。 人の目を気にするな! とか、 世間体を気にするな! とか、 よく自己啓発で書かれていたりするけれど、 気にするな! という気合論ではなくて、結局は、 アルコール依存症と生活しているなんて、負けや! と、世間じゃなくて、自分自身が思っているってことです。 よく世間世間って簡単に言うけれど、 その世間体のイメージすら、作っているのは自分。 笑。 自分が世間っていうイメージを作って、自分が、自分に制限をかけてい…

  • 離婚しない理由を考えると見えてくるもの

    アルコール依存症の妻をやっていて、 離婚しない人は、 自分が何で離婚しないのか? ってことを真剣に考えることは、 めちゃくちゃ、価値があることと、Noutiは思います。(離婚する理由じゃダメです。そんなの、離婚しない人には、意味ない質問でーす!) だって、 あ る こ | る 依 存 症 ですよ。 アルコール依存症、アル中でも言いけれど、 その人との生活は壮絶に大変なのに、 その人と離婚しないって・・・ 本当なんで? でしょうか。 まず、Noutiの答えとしては、 離婚しないほうが、メリットがあると思っているから です。 以上です。 離婚をしない選択をとっている時点で、 他の人がどう言おうが、…

  • もうやってられないと思う時の対応

    アルコール依存症の人が、失敗して、 特に症状が悪化した時、 その被害をストレートに被るのは家族です。 お酒の量がいつも以上に増し、 暴言がいつも以上に増し、 自分勝手な行動がいつも以上に増し、 破壊的な行為がいつも以上に増します。 ポイントは、 いつも以上 です。 そう、アルコール依存症の家族は、既にめちゃくちゃに、 傷ついている のに、 アルコール依存症の症状悪化によって、本当に、 もうやってられない という気持ちになります。 これは、いわゆる、 我慢の限界 のパターンです。 基本的に、毎日が 家族の絶大なる我慢 によって成立していた場合、 ちょっとしたことがきっかけで、関係性は瞬く間に崩壊…

  • アルコール依存症の夫は階段から落下しました

    久しぶりのカテゴリー「エピソード」です。 最近、カテゴリーの「考え方」とかばっかり書いていたので、 エピソード、ちょっと新鮮です。 エピソード、リクエスト多かったら、もっと沢山あるので、 書いていきます^^ では、いきますー! 〜〜〜〜〜〜〜〜〜 Noutiの夫は、 階段から落ちた ことがあります。 笑 笑 いや、笑っちゃいけないとは思うけれど、 この話、笑うしかないんです。 夫が寝ようと2階の寝室まで行こうとした時のこと。 Noutiはその時、歯を磨いていました。 そしたら・・・ ど どどど どどどどど バーン! って。 あ〜、地球は重力があるんだな〜 って思いました。 夫、2階まであと一段…

  • アルコール依存症から唐突に批判される理由

    アルコール依存症から当とるに批判される理由。 それは、 ね、君にも非があるよ。 だから、僕のこと、大目に見てね。 ってサインです。 アルコール依存症の人の思考回路は、 絶えず、自分が問題行動を起こしている ことを知っているから、 責められるかもとか、 責められそうとか、 そういう状況をめちゃくちゃ嫌います。 なので、 責められるかもという恐れが湧いてきたら 先手必勝 です。 そう、つまり、 相手の非を見つけて責める んです。 何じゃそれ。って感じですよね。 そう、何じゃそれ。のレベルです。 家族がよくここで勘違いしちゃうのが、 は!?なんであんたに責められないかんの!!! って思って、 あんた…

  • アルコール依存症の人を信じられない理由

    アルコール依存症の人を信じられない理由。 たとえ、断酒が始まろうが、 たとえ、入院しようが、 たとえ、本人が気持ちを切り替えて、生活習慣を見直そうが、 たとえ、本人の気持ちに変化が見えようが、 アルコール依存症の人が信じられない理由。 それは、 信じた先の見返り を求めているから。 アルコール依存症の家族にとって、 信じる ということは、とっても大変なことです。 言葉自体は、すごくいい言葉ですが。 なぜ大変かというと、 「信じる」行為が、まるで意味をなさない かのように、何度も、何度も 裏切られてきた から。 その原因は、様々だったけれど、とにかく、 裏切られてきた。 つまり、信じたとおりには…

  • アルコール依存症が大嫌いなものの一つ

    アルコール依存症が大嫌いなものの一つ。 別にアルコール依存症じゃなくても、 人間が大嫌いなものの一つ。 それは、 責められること。 もう、これが大嫌いなことは、本当に断言できます。 もし信じられないのなら、試しにこれでもかってほどに責めてみて下さい。 間違いなく、 冗談通じないレベルの喧嘩 に発展します。 アルコール依存症の人は絶えず、 自分最低だー って心の隅で思っています。 そう感じ続けるのって、 めちゃくちゃに辛い んです。 だからその 感覚 を 麻痺 させたいんです。 そのためのアルコールです。 全部理由があるんです。 訳わかんないように見えて。 だから、アルコール依存症の家族で、 ア…

  • 過去に戻って、もう一度、アルコール依存症の夫と生きるなら、どう生きるだろう?

    今のNoutiが、 過去に戻って、もう一度、アルコール依存症の夫と生きるなら、どう生きるだろう? なんて考えています。 頭の一方は、 過去は変えられない とか囁いてくるかもしれないけれど。 恐らく、 もっと優しく接していられるだろうな〜 って思います。 前のNoutiは、 とにかく厳しかった。 自分にもめちゃくちゃ厳しいし、 他人にもすごい高い要求をしていました。 あとは、 少しというか、かなり、 自分勝手 だった。 何かに 生き急いでいて、 心にゆとりがまるでなかった。 自分の生活がうまくいくように、 他人(夫)を利用していた。 結婚する前なんて、 夫は毎朝7:00くらいに出勤しないといけな…

  • 私も依存症です。

    前回の記事で、 nouti.hateblo.jp 依存的な人 つまり、 周りに頼って、周りによって自分の存在価値を高めようとしている人 と言うことを書きました。 Noutiにはこの傾向がすごくあって、 この「周り」に夫がしっかり入っていたんです。 基本的に、依存的で、 周りに「頼っている」から、 (頼るというのは、物理的に頼るではなくて、精神的に頼るという意味。 例えば、他人にすごいと思われたいから、勉強を頑張るとかも同じような感じ。) この「周り」はやっぱり、 立派なもの でないとダメなんです。 そりゃ、そうだよね。 依存的な人は、 周り=自分 だから、 もちろん、 周り=立派なもの=自分 …

  • 善い人になるふりをやめる

    アルコール依存症の夫との日々の中で、 Noutiはこの悲劇的な毎日を、 (その多くが自分からも引き起こされていながら) なんとかして肯定しようともがいていました。 よくあるポジティブちゃんです。 ポジティブちゃんになるほどに、辛いんですね。 まるで、夫がアルコール依存症であることが、 負け組に属しているような気持ち になって。 だから、猛烈に反発するんです。 こころが。 自分は問題欠点のない人間で、 たまたま自分が問題に溢れた人と結婚してしまったと言う 犠牲者的発言。 こういうの、 全部嘘 です。 アルコール依存症の妻をNoutiは何年間もやってきましたが、 はっきり言えることは、 随分と、嘘…

  • ただ生きる勇気

    アルコール依存症の家族が、 自分自身に向き合おうとするときにぶつかる壁の一つに、 わかっているけれど、できない とか、 わかっているけれど、なかなか変えられない とかあると思います。 Noutiにも、たくさんこの壁にぶちたりました。 このわかっているけれど・・・ にぶち当たると、必ず、方法を求めちゃうから、 どうすれば、変えられるだろう? とか、 どうすれば、行動できるだろう? とか手段や情報を探してしまいがちです。 一見、前向きだけど、 この方法や手段を探すのって、 結構、しんどいんですよね。 アルコール依存症の治療がうまくいった人は何をしていたとか、家族にアルコール依存症がいたのに、うまく…

  • アルコール依存症に責められたら

    大きな自責の念を抱えたアルコール依存症者は、 nouti.hateblo.jp 時折、家族を責めてきます。 Noutiは、この 責められる ということが大嫌いで、 自分はそんな責められるようなことをしていない! と自己弁護したりしていました。 これらの行動は すべて無駄 でした。 アルコール依存症の本人が自分を責めてくるとき、 鉄則は、 やりとりしないこと です。 彼らは彼らで、自分に大きな問題を抱えていて、 重い自責をいつも持っていて、 その困難から逃げるために、他人を責めたりして自己正当化しています。 そんな行為に、家族がまともに付き合う理由などどこにも無いです。 よく、アルコール依存症に…

  • 大きな自責の念を抱えたアルコール依存症者

    何年間も、お酒を飲み続け、 なすべきことをせず、 それどころか、家族に迷惑をかけている、 アルコール依存症の人たちは、 大きな自責の念 を抱えています。 まあ、でも、家族も家族で大変だから、 「そんなもん知らんわ」って感じかもしれませんが。。。 一応、この自責の念について、考えてみたいと思います。 Noutiには彼らの自責の大きさがどれくらいかわかりませんが、その自責の思いすら大きすぎて、手に負えなくて、アルコールでかき消そうとしますので、 想像以上に、はるかに、大きい自責の念 って思っておけば、間違い無いと思います。 アルコール依存症の人たちは、 あらゆる面で、失敗し続けています。 「失敗は…

  • Noutiブログの更新時間の案内

    いつも、Noutiブログを読んでくださり、ありがとうございます。 ブログに関して、お知らせです。 Noutiブログは、今後、朝7:00に更新していきます。 毎日更新されますので、読んでいただけると嬉しいです。 ありがとうございます^^ ◆はてなブログをご利用の方は、読者登録で更新案内が届きます。 ◆個別のメッセージはこちらから。 ◆ツイッターはブログの更新情報をツイート中。

  • 飲みやがって!の理解をやめる

    0歳の子供に歩けと言って、 歩かないから、ブチ切れているのは、 ただのバカ。 アルコール依存症が、 酔っ払い状態の時に、 まともな行動できないから、ブチ切れるのも、 ただのバカ と気づくまで、Noutiは随分と時間がかかりました。 ちなみに、どうでもいいですが、 民法上では、泥酔で、意思能力を欠く状態で契約を結んでも、無効になります。 つまり、 判断能力のない子供 と同じなんですね。 でも、アルコール依存症って、 やっぱりどうしても、 お前が好きで飲んでるじゃん!!! ってところが抜けないのだと思います。 だから、そう理解しちゃうから、 0歳の子供の話とはわけが違う。 ってなっちゃうんでしょう…

  • 人は・・・変えられない

    人って、変えれないんです。 変わらないんじゃない・・・ 変えられないんです。 でも、 人って、変わります。 でも、それは自分で変わります。 変わる人は、 問題は自分だ! って気づいて、変わるんですね。 逆に、そうならないと、 変わらないんですね。 いつも怒って、不満げで、 周りに文句を言って、 不機嫌な人であればあるほど、 問題は自分だ! って思えてないんです。 自責だって、 問題は自分だ! って思ってないです。 自責をする人は、 会社で大きなミスをした時に、 辞めろとも言われてないのに、 辞めます! とか言う人と同じです。 そうじゃなくて、 ミスをしないように、 変わる。 自分を変えていく。…

  • 脅迫的飲酒

    アルコール依存症は、 脅迫的飲酒 という病気のようですが、 アルコール依存症でないNoutiは、 その言葉の意味をあまり深くは分かっていません。 でも、アルコール依存症者は少なくとも、 何かに苦しんでいます。 そして、 自分を苦しめるものから逃れられない という状態に陥っています。 元々飲酒を始めたのは、 些細なきっかけかもしれません。 職場のストレスや家族との不和や、 将来や自分の存在価値に対する漠然とした不安や、 恐れや後悔など・・・。 当事者ですらわかっていない、 複雑な要因がきっと絡んでいます。 まずは、そういう 苦しみ から逃れられなかった。 自分の心がうまく浄化作用として働いてくれ…

カテゴリー一覧
商用