ハンドル名
ヒデキマツバラさん
ブログタイトル
ヒデキマツバラの猫道Blog
ブログURL
https://hidekimatsubara.hatenablog.com/
ブログ紹介文
ソングライター/ミュージシャン/サウンドクリエイター/ピアニストとしてEDM/ポップス/クラシック/ジャズ/ニューエイジ等の制作/舞台演出を手がけるヒデキマツバラのキャットウォークエッセイ。インスタグラム/ツイッター/YouTube更新中
自由文
-
更新頻度(1年)

52回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2017/03/26

ヒデキマツバラさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 06/23 06/22 06/21 06/20 06/19 06/18 全参加数
総合ランキング(IN) 7,142位 7,265位 7,226位 7,494位 7,343位 7,532位 7,303位 964,506サイト
INポイント 40 40 50 50 60 40 40 320/週
OUTポイント 40 40 40 60 50 50 40 320/週
PVポイント 350 740 650 930 480 760 480 4,390/週
小説ブログ 110位 112位 111位 111位 116位 115位 117位 12,347サイト
エッセイ・随筆 10位 9位 9位 9位 10位 10位 9位 752サイト
音楽ブログ 48位 51位 51位 53位 56位 54位 53位 28,416サイト
ミュージシャン 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 257サイト
今日 06/23 06/22 06/21 06/20 06/19 06/18 全参加数
総合ランキング(OUT) 23,132位 23,109位 23,035位 23,166位 23,709位 24,577位 25,024位 964,506サイト
INポイント 40 40 50 50 60 40 40 320/週
OUTポイント 40 40 40 60 50 50 40 320/週
PVポイント 350 740 650 930 480 760 480 4,390/週
小説ブログ 212位 208位 209位 207位 211位 214位 223位 12,347サイト
エッセイ・随筆 9位 8位 9位 10位 11位 10位 10位 752サイト
音楽ブログ 96位 100位 97位 100位 111位 113位 114位 28,416サイト
ミュージシャン 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 257サイト
今日 06/23 06/22 06/21 06/20 06/19 06/18 全参加数
総合ランキング(PV) 4,927位 4,880位 5,045位 5,126位 5,196位 5,007位 4,832位 964,506サイト
INポイント 40 40 50 50 60 40 40 320/週
OUTポイント 40 40 40 60 50 50 40 320/週
PVポイント 350 740 650 930 480 760 480 4,390/週
小説ブログ 56位 57位 55位 58位 60位 59位 58位 12,347サイト
エッセイ・随筆 4位 4位 4位 4位 4位 4位 4位 752サイト
音楽ブログ 53位 51位 51位 51位 54位 50位 47位 28,416サイト
ミュージシャン 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 257サイト

ヒデキマツバラさんのブログ記事

  • マリブを探せ! 〜本命に片想いするか、本命以外とつきあうか〜

    初カクテルパーティーの準備に明け暮れた先週。 どんなカクテル提供しようかな。 グラスはどんなの買おっかな。 スタジオの模様替えどうしよう。 ワクワクが止まりませんでした。 本命選び マリブを探せ 消えたマリブ 代替案 狩猟本能 本命選び まずはパーティーの主役になる本命のリキュール選びからスタート。 かつてカフェバーでのバイト時代、数百種のカクテルを作った経験があるので、そこはこだわります! 「カクテルパーティー」と名うつからには、ひとつだけやりたくないことが。 飲み放題メニューにありがちな定番カクテルだけは、絶対に出すまいぞ!と^^ 特別なパーティーにしたいからね。 ドリンクも特別なものを提…

  • すいません、カクテルパーティー第2弾の告知もしないうちにSOLD OUTしました^^;

    6月16日、日曜日。 我が美美の環スタジオで開催した初のカクテルパーティー 「SUMMER SOLSTICE 〜夏至祭〜」 大盛況でしたぁ!!!o(*゚▽゚*)o いぇい〜いぇい〜いぇ〜〜〜〜い♪ うぉうぉうぉうぉ〜〜〜〜〜〜〜♪ うれしくて冬のオペラグラス歌っちゃうよ^^ そしてもうひとつ、うれしかったこと。 パーティー後、次回の告知をしたところ、2日間で予約が埋まってしまいました! いぇい〜いぇい〜いぇ〜〜〜〜い♪ うぉうぉうぉうぉ〜〜〜〜〜〜〜♪(しつこい?笑) リピーター率100%! クチコミでご新規さんの申し込みもドッと増えました! 実際には定員オーバーなんですけど、主催者特権でカバ…

  • トーキョーに心奪われて - I LOST MY SOUL IN TOKYO -

    雨に煙る 黄昏のトーキョー(港区の高層階より) 魅惑の都市トーキョー。 黄昏の訪れとともに、強くなってゆく雨脚。 東京タワーからレインボーブリッジを一望しながら、胸をよぎった楽曲がありました。 My Army of Lovers 梅雨のメトロポリス グランドビートの美学 神なる愛に辺境なし 都会の哀しみ My Army of Lovers My Army Of Lovers - Army Of Lovers 行きましょう 生き甲斐を胸に 愛を与えられし地へ 世界中を旅しながら 群れなす我が愛人たち ディズニーワールドから イエローナイフ*へ アメリカ大陸こそ 我が人生 愛の波に乗りながら 群れ…

  • つれづれなるまま iPadに向かひて

    (画像出典/7-themes.com) つれづれなるままに、日くらし、すずりに向かひていたのも、今は昔(^^) おはようございます! ただいま新幹線の中で、iPadに向かひて、流れる車窓の景色をながめながら書いてます。 久しぶりにお休みをとったんですよ。 去年11月以来、なんと7ヶ月ぶりの休日! ホントニヨクガンバッタヨボクハ^^ 今から上京します。 大事な人と初対面するために♪ 最終新幹線でトンボ帰り!という強行スケジュールだけどね^^; 目一杯楽しんできます! 今日は移動時間を使って、徒然なるままに書いていくとしましょう。 連日、書きたいことが山盛りで追いつかないので、日々の出来事はツイッ…

  • 111回目の呪い - THE POWER OF ONE -

    (画像出典/theglobalpartnersgroup.com) イオンで遭遇した爆弾騒ぎについて、3回に渡り、いろんな視点で書いてきました。 最終回の本日は、気味が悪いほど得体の知れない出来事で締めくくります。 1が重なる日 死神ここかしこ ブログ30年計画 もうひとつの111 1が重なる日 9.11 アメリカ同時多発テロ 3.11 東日本大震災 1が重なる日には、不吉で破滅的なことが起きる。 21世紀のみならず、1の重なる日は歴史的大事件が起こりやすいことで知られています。 このブログとて、例外ではありませんでした。。。 戦慄を覚えたのは、今週明け。 今までこのブログに投稿してきた記事の…

  • 赤信号4個分の災厄逃れ

    このところ、ドキュメントに社会風刺と、シリアスな読み物が続きました。 そこで今日は軽く、お口直しの小噺と参りましょう。 不幸中の幸い ハートの通せんぼ 徒歩10分、車でも10分 我慢大会とキャプテン翼 障害物その1 長いトンネル 障害物その2 長い橋 歩こう 歩こう 不幸中の幸い 爆弾事件という不幸の渦中にあって、自分が幸いだったのは何か? その日、車でカルチャーのピアノクラスに出勤しなかったことです。 もし車出勤していれば、大変なことになっていました。 あの爆弾騒ぎで、閉鎖された駐車場から車を出すことができなかったでしょう。 イオンの外で何時間も不安なまま立ち往生していたはず。 それを回避で…

  • イオン爆破未遂事件に遭遇したことより、もっと恐ろしかったこと

    (画像出典/PCHDWallpaper.com) 仕事中にイオン店内でとんでもない爆弾騒ぎに巻き込まれた先週末。 とても恐ろしくおぞましい思いをしました。 でも、それ以上におぞましい事実が待ち受けているとは思ってもみませんでした。 今日は6000字近くに及ぶ大作、ドラネコ流の社会風刺エッセイをお届けします。 TBSからの打診 狼少年の遠吠え おぞましき情報統制の実態 トップニュース 「NHKよ、お前もか!?」 数百人の魂 フェイク大国 影なる英雄 繁栄とはどこからやってくるのか? 真実の砂粒 TBSからの打診 あの日、イオン店内から外へ脱出した僕は、ツイッターを開きました。 自分の身の上に起き…

  • ショック。。。爆弾騒ぎに巻き込まれました。。。

    生きた心地がしませんでした。。。 6月1日土曜日。 広島の段原イオンに入ってる仕事先のカルチャーでピアノレッスンをしていたところ、爆弾騒ぎに巻き込まれました。 その時の様子は、動画も含め、ツイッターでリアルタイムに連投した通りです。 すべてがあまりに非現実、非日常すぎて、ツイートしようにも文章にならず、単語を羅列していくのが精一杯でした。 危機感が募り、ハッシュタグで「テロ」と入力したほど。 今日はその時のことを振り返っていきます。 それは壮絶な大騒音から始まった 避難中に目撃した光景 膠着状態 後記 それは壮絶な大騒音から始まった 夕方5時を回った頃。 中学生の少年のピアノレッスンを終え、ひ…

  • 人と人をつなぐもの 〜美美の環ミュージックフェス Part2〜

    いきなりクシャクシャの笑顔で失礼します^^ 今日はこの笑顔の背景について書いていきます。 完成させるか 親密になるか トップ・プライオリティー(最優先事項) コネクション(つながり) 完成させるか 親密になるか ステージの醍醐味は、たくさんのお客様とひとつの空間を共有できること。 だからこそ、お客様と心通わせる特別な交流がしたい!常々そう思ってます。 終演後の送り出し MCでのおしゃべり 歌いながら客席に降りていってのハイタッチ 等々、様々な機会をとらえながら。 このたびの公演で目をつけたのが、ショータイム前に設けたランチタイム。 その時間を利用すれば、お客様と直にゆっくりお話しできる機会が持…

  • 初めてのご挨拶 初めての乾杯 〜美美の環ミュージックフェスPart1〜

    ディナーショー形式で開催した、美美の環ミュージックフェス at グランドプリンスホテル。 コンサートのオーガナイザーとして臨んだ、初めてのステージ。 そして美美の環代表として臨んだ、初めてのご挨拶。 その場で感じたことを、そのまま言葉にして伝えよう。 だから、この日は台本めいたものを一切用意しませんでした。 準備してる暇もなかったのだけど(笑) 人の心に響くものって、用意されたものではないんですよね。 不意に口をついて出た言葉。 それが人と人の心をつなぐ。 偶然、耳にした音楽が、生涯の友となるように。 介護と仕事と制作に翻弄された4ヶ月の果てに待っていたもの。 窓から射しこむまぶしい光。 青く…

  • 余波 〜グランドプリンスホテル公演レビュー〜

    美美の環グランドプリンスホテル公演から20日あまり。 たくさんの反響、どうもありがとうございます! ネットでは、ブロガーさむさんが3回にわたって公演レポートを掲載してくださいました。 ツイッターで都度シェアしてきましたが、ここではまとめて貼り付けちゃいます。 ミュージックハウス美美の環 presents 55th Grand Show☆☆☆ ① | ずっとずっと一緒に ameblo.jp ミュージックハウス美美の環 presents 55th Grand Show☆☆☆ ② | ずっとずっと一緒に ameblo.jp ミュージックハウス美美の環 presents 55th Grand Show…

  • カクテルパーティー「SUMMER SOLSTICE」開催します!

    6月は美美の環スタジオを開放して、9ヶ月ぶりにパーティーイベントを開催します。 その名も「SUMMER SOLSTICE」(サマー・ソルスティス) 1年のうちで一番日が長く、太陽が最も空高く昇るエネルギッシュな1日。 それがサマー・ソルスティス=夏至。 北欧などの寒い国々では、夏至を祝ってにぎやかな前夜祭が催されます。 夏至は妖精たちのお祭りでもあり、喜び、笑い、楽しみをもたらします。 シェイクスピアの「真夏の夜の夢」にも登場しますね。 夏至前夜はジュン・ブライド(6月の花嫁)のための幸せな結婚を願う特別な夜。 妖精が出現しやすく、薬草の効き目も強くなるのだとか。 日本では梅雨入り真っ只中の時…

  • パイナップル解体新書

    (画像出典/craftovator.co.uk) 食材の買い出しに行ったらば、2分の1に切った皮つきパイナップルが、おいでおいでをするものですから。 お家に連れて帰り、冷蔵庫に入れました^^ よく冷やしたところで取り出し、さてフルーツナイフを手に取ります。 「で?」 よく考えてみたら、皮つきパイナップルを解体処理するの、生まれて初めてでした^^; 手に取ってみるとゴツくて、なかなか気難しそう。。。 見た目だけで選ぶと、何事も厄介ですね(笑) ひとまず、頭頂部は不要だからカットして、と。 「で?」 たしか真ん中に硬い芯があるから、そこを取り除かないといけないはずだけど。。。 とりあえず処理しやす…

  • 運命の「エニグマ変奏曲」〜5/5コンサート音楽制作Part4(後編)〜

    前編からの続きです。 hidekimatsubara.hatenablog.com 36時間前の決断 最後の試練 夜明けのシンフォニー 我が愛しの大英帝国音楽 36時間前の決断 5月3日。 公演を2日後に控えた夕方。 8パートの弦楽オーケストラで編曲した「エニグマ変奏曲」 その仕上げに入るべく、自分の作ったサウンドに今一度、耳を傾けることしばし。 やがて聴き終えた僕は、重大な決断をしました。 「最初から全部作り直そう。。。」 理由は単純。 胸を打つものがなかったから。 こんなの、お客様に聞かせられない。 即時、ネットで海外の楽譜ショップにアクセス。 フルオーケストラのスコアをダウンロード。 無…

  • 知られざるクラシック名曲「エニグマ変奏曲」〜5/5コンサート音楽制作Part4(前編)〜

    ジャンルを問わず、イギリス音楽が大好きです。 他のどの国よりも、イギリスから生まれる音楽に惹かれてなりません。 そこには英国ならではの高貴なる品格と、ある種の魔力が秘められているから。 エルガーの謎かけ 内助の功 才女ミリアム・ストックリー 完璧なプログラムの隙を探せ エルガーの謎かけ 今日ご紹介する作品は、130年前に作られた「エニグマ変奏曲」です。 「威風堂々」で名高いイギリス人作曲家エルガーによるクラシック作品になります。 「エニグマ」とはギリシア語で「謎かけ/謎解き」の意。 主題と14の変奏曲で構成されており、最も有名なのが第9変奏「ニムロッド」です。 Edward Elgar - N…

  • 幻の共演「そよ風のメヌエット」

    思い出の一枚 「銀河」船上パリ祭コンサートにて 長らくお待たせいたしました。 YouTubeにライブ動画をアップしました。 ポール・モーリアの「そよ風のメヌエット」 5月の風が心地良い今の季節にぴったりな1曲です。 【ポール・モーリア】そよ風のメヌエット/ミュージックハウス美美の環/Paul Mauriat - Petite Mélodie 母のピアノと共演してます。 親子共演の動画、意外にも発表するのはこれが初めてなんですよね。 これはパリ祭コンサートの時で、クルージングレストラン「銀河」という客船を貸し切って開いた船上公演です。 この前年にフレンチポップの元祖ポール・モーリアが死去したこと…

  • ヒッピーとベルサイユ宮殿 〜創作/プロデュースを面白くする極意〜

    普段はネコかぶってるヒデキマツバラ。 それも、ネコというネコの中で一番おとなしくて穏やかなドラネコをかぶっております。 でも、外面に騙されてはなりませぬ。 ネコですもの、爪を隠し持っていることには変わりなく。 その人畜無害な物腰の裏にも、反骨精神は潜んでいるのですから。 ベルサイユ風ヒッピー 3つの鍵 影の魅力 三位一体の遊び心 ベルサイユ風ヒッピー 令和時代の幕開けを飾ったプリンスホテル公演。 それは美美の環スタジオ二代目ヒデキマツバラが初めて手がけた新生「美美の環」のステージでもありました。 コンセプトはCLASSY & LUXURY(クラッシー&ラグジュアリー) エレガントで第一級の贅沢…

  • 五月晴れの雨男 Aquaboy in a fine day of May

    画像出典/wall.alphacoders.com コンサートの反響がたくさん届いてます♪ ありがとうございます! 写真も続々いただいてます♪ サンクスです^^ 前回のブログ、あとで指摘されて気づいたんですが、100回目だったんですね! 節目の時期に、節目の投稿をするなんてミラクル!って思いました。 次に目指すは200回目だね^^ 101回目の今日は、コンサートにまつわる、ちょっとしたエピソードを書いていきましょう。 ウェザーリポート 雨男伝説 晴れ男との出会い 脱・雨男 ウェザーリポート 本番1週間前。 コンサート公演に向けて追い込みに入っていた頃。 僕は食い入るように週間天気予報をチェック…

  • 夢のプリンスホテル公演

    昨日はご来場ありがとうございました! 最高のオーディエンスでした! 立ち上がって踊り始めたお客様たち。 腕をウェーブさせて会場一体となった大合唱。 いまだにあの時の感動と興奮がよみがえって止みません! この4ヶ月半、母親の介護をかかえながら、コンサート製作総責任者兼プロモーターという初の大役に奮闘の日々でした。 その先に、あんな夢のようにキラキラしてハートウォーミングな瞬間が待ち受けているとは。 僕にできる唯一のことは、音楽を作ってそれを舞台で共有すること。 それが望んでいた以上の形で実現できたのは、僕を支えてくださった方々のおかげです。 真由美さん、桂子さん、クニちゃん、認さん、由香里さん、…

  • 名曲「Dust In The Wind」完コピーに挑む 〜5/5コンサート音楽制作Part3〜

    (画像出典/pixnio.com) 「ダスト・イン・ザ・ウィンド 〜すべては風の中に〜」 アメリカのロックバンド、カンサスが70年代に放ったヒット曲です。 今度の5/5公演に向け、初めて取り組んでます。 この歌を選曲候補に推したのが、ボーカルクラスのケイコさん。 MTV世代のケイコさんがこんなシブい曲を選んでくるとは意外でした。 大地と空の狭間で またしてもギター 踊れるビートを作るコツ 5月の風 大地と空の狭間で 原曲はフォークサウンド。 無常観に満ちた、はかない歌詞が切ない。 「何もかもちっぽけで、風に舞うホコリのようなもの」 「何を成し遂げても、残るのは大地と空だけ」 この作品をモダンな…

  • 令和元年初日 改めまして自己紹介

    ヒデキマツバラ 0歳 令和元年、1日目。 雨も上がって、五月晴れ。 と、七五調で始めてみました、本日のドラネコブログ。 ようこそおいでませ。 ここは音楽暮らしをしている筆者が、ドラネコ視点で好き(勝手)なことを書いてる、猫道横丁なキャットウォークブログです。 笑えること、語り、なんだか不思議なこと、などなど、書く内容も語調も猫の目のようにコロコロ変わります。 「音楽スタジオ代表」などもっともらしい肩書きをいろいろ頂いてますが、この場ではいったん忘れちゃってください(笑) 筆者もそんなこと忘れて書いてます(爆) ブログもツイッターもインスタグラムも遊び場。 そう割り切ってるので、ここで「代表」ら…

  • スイート・ツイート・ライフ

    人は、人によって傷つけられる。 それは人生のほんの一面。 人は、人によって勇気づけられる。 それもまた人生の一面。 あなたはどちらを見つめる? 恐れはどちらからやってきて、 喜びはどちらからやってくるの? それを選んでいるのは、キミだよ。

  • 新曲「No More Crying」完成までの不思議な導き 〜5/5コンサート音楽制作Part2〜

    ライブ「Made in Sanctuary」より 今日のブログでは、最新オリジナル曲「No More Crying」が完成するまでの、ちょっとした不思議について書いていきます。 もう泣かないで コラボレーション 歌を作るために絶対不可欠なもの 第一の導き 第二の導き 最後の導き クリエイティブパートナー ハッピーバースデー 泣きそうなことがあったら もう泣かないで No more crying No more fight No more darkness Into the light No more saddness There's another sky No more crying 'Co…

  • サラ・ブライトマン来日公演の思い出

    ずっと心待ちにしていた一夜が近づいてきました。 サラ・ブライトマンの来日公演「HYMN」ワールドツアー! 7度目の生サラを拝んできます。 サラに関しては書きたいことが山ほどありまして、先の「スカボロー・フェア」くらいでは書き足りません(笑) hidekimatsubara.hatenablog.com いずれそのうちサラの音楽性や人間性に迫る濃厚なエッセイを書いていくとして(!) 今日はサラの来日公演にまつわるちょっとした思い出話をしましょう。 1997年に初めてサラのコンサートに足を運んで以来、大掛かりな舞台演出のステージは欠かさず観てきました。 東京とか大阪、福岡によく遠征してきたものです…

  • 泥の中のハスの花

    (画像出典/english.mathrubhumi.com) 物事は2つの相反することが表裏一体になっています。 心から楽しいことは、苦しみの中で見つかる。 心から嬉しいことは、悲しみの中で見つかる。 泥の中に咲くハスの花のように。 受験、出産、病気、仕事etc あなたが全身全霊で、時に命がけで物事に向かうほど、その過程で見つけるハスの花は美しいのです。 ハスの花みつけた 叔母さんの愛情 あなただけの泥道 ハスの花みつけた 母の闘病そして入院がきっかけで、僕は思いがけずハスの花々を発見しました。 それは人との縁が深まったこと。 そのうちの一人が母の妹、つまり僕の叔母さんです。 以前ブログでも、…

  • 麗しきスカボロー・フェア 〜5/5コンサート楽曲制作Part1〜

    1月から準備を進めてきたプリンスホテル公演まで残りあと1ヶ月。 今日からやっと音楽制作に入りました。 選曲は迷いに迷ったものでした。 いつものコンサートとは状況が違いすぎて。 季節:初夏 ロケーション:海沿いのリゾートホテル 会場の雰囲気:宮廷の舞踏サロン風 内容:ランチタイムコンサート そんなシチュエーションにふさわしい曲ってなんだろう? あなただったら、どんな曲を選びますか? ありったけの楽譜を引っ張り出した1月〜2月。 楽曲と出演キャストの相性も大事なので、実際にいろんな曲を試弾してもらいながら。 その結果、我ながら意表をついた選曲へ行き着くことに。 60年代〜70年代のアメリカンポップ…

  • 平成最後の華麗なるフライング

    新元号が発表されましたね。 令和。 まるで進学して新しい制服に袖を通す時のような気持ち。 まだ肌に馴染まなくて。 だけど新章が始まる予感に胸高鳴って。 予想に反し、響きの美しい元号が選ばれたのは良かったな。 ラ行が入ると、麗しさと清涼感が感じられますよね。 ア行が地上の響きだとすると、最後のラ行は天界の響きなのかもしれません。 さて本日のブログは、新元号への移行を巡って、僕が壮大なる勘違いをしていたことについてのドタバタ顛末を綴ってゆきます。 1日早いエイプリルフール 天下の笑い者 ブロガーの鑑 要改訂 勘違いのメリット 平成タイム 1日早いエイプリルフール 昨夜、日付が変わろうとしている頃、…

  • 平成最後の案内状

    毎朝、朝食を終えると、手紙に取り掛かります。 コンサートの案内状だったり、お見舞い状への返礼だったり。 一通一通、心を込めて書いてます。 日ごとに北寄りから昇ってくる春の朝陽を浴びながら。 朝一番の郵便集配に間に合うよう書くとなると、1日3通が限度。 朝陽を浴びたポストに投函し終えたら、あとは日が暮れるまで懸命に生きるのみ。 朝陽って、新たな1日への案内状なんだなって思います。 その日どんなことが起きるか、その時点ではまだ誰にもわからない。 笑うのか、泣くのか。 喜ぶのか、嘆くのか。 愛するのか、憎むのか。 決意するのか、迷うのか。 希望を抱くのか、失望するのか。 生き延びるのか、死にゆくのか…

  • 平成最後のお届け物

    前々回のブログで少し触れましたが、昨日の午後発注したものが届きました。 さすがヨドバシドットコムさん、早くて安くて全品送料無料のポイント13倍。 5種150缶分のネコ缶! キッチンカウンターが機能不全に陥るほどの量。 宅配郵便のお兄さん、何度も往復してくれてどうもありがとう。 なんだかポップアートですねぇ。 裏のキッチン側から見れば、超絶オシャレなインテリアと化したり。 これで舞台本番までの期間、切らしたけど買いに出るヒマがない!!という事態だけは避けられました。 我が愛猫たちの大好物にして、ビタミン、タウリン、DHA、鉄分など含んだ健康栄養食。 たとえ僕が餓死しても、この子たちは丸々と太って…

  • 平成最後のホワイトデー

    バレンタインデーにホワイトデー。 これらのイベント、ひと昔前までは、お菓子業者による販売戦略の罠にまんまとハマってる感が拭えずにいたものです。 でも近年は様子が違ってきました。 一言で言うと、楽しい! その時でないとお目にかかれないような特別なアイテムに出会えるんです。 バイヤーさん、グッジョブ! おかげでバレンタインのお返し目的で売り場に立ち寄ったはずが、気づけば買い物カゴの中に自分用のが紛れ込んでたりするものです。 ブルーキャット リサ&ガスパール ギモーヴ ブルーキャット ホワイトデー売り場で見つけたもの。 その中でも特にお気に入りが、3年前に購入したこちら。 美しいブルーキャット型ボト…