chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • 『東京かわら版』7月号に「銀座の落語寺」告知がのりました。 "GINZA NO RAKUGODERA" in the July issue of "TOKYO KAWARABAN"

    落語から仏教を知ろう!今回のテーマは「怨み」です。7月20日(水)19時開演、オンライン配信もあります。 その告知が『東京かわら版』7月号107ページに載っています。 お問合せ・お申し込みは築地本願寺銀座サロンのサイトからお願いします。 Would you like to learn about Buddhism through Rakugo? The theme is grudges. We're going to hold the event on July 20 at 7:00 p.m. We stream it. This information has been on the Jul…

  • 落語から仏教を知ろう! Would you like to learn about Buddhism through Rokugo?

    落語から仏教を知ろう!7月のテーマは「怨み」、9月のテーマは「だまし」です。7月20日と9月15日開催です。会場は築地本願寺銀座サロン、オンラインならどこからでも聞けます。 お問合せ・お申し込みは築地本願寺銀座サロンのサイトからお願いします。 Would you like to learn about Buddhism through Rakugo? The theme for the July event is grudges, and the theme for the September one is deceit. We're going to hold these events on…

  • 今月号は「天狗裁き」 A Rakugo in the current issue is “Tengu Sabaki” (A judgment by a Tengu, which is a kind of legendary creature in Japan)

    築地本願寺の月刊誌『築地本願寺新報』が6月号が発行されました。ネット上でも読めます。 Tsukiji Hongwanji temple has published the June issue of "Tsukiji Hongwanji Shimpo", a monthly magazine. You can read it online. my.ebook5.net今月号は旅を特集しています。私も書いています(8ページ)。 This issue features travel. I am one of the writers. 特集の1ページ One page of the feature落…

  • 食べ物を大切にすることは命を大切にすること Respecting food is respecting life

    落語を通して仏教に親しむ企画「銀座の落語寺」が5月24日、築地本願寺GINZAサロンで開催されました。ご来場そしてご覧頂きありがとうございます。 まず、三遊亭圓雀師匠に落語「阿武松(おうのまつ)」を演じて頂きました。これは相撲取りの話です。阿武松は、最初は武隈(たけくま)の弟子でした。しかし、食べ過ぎということで、武隈に追い出されてしまいました。すると、錣山(しころやま)が阿武松を、食事も用意して引き受けてくれました。やがて、阿武松はずっと強くなり、横綱になりました。 次に、私が食べることについて話しました。私たちは食べないと生きていけません。食べ物は、動物にせよ植物にせよ、元は生き物でした。…

  • アメリカで仏教のチャプレンが増えています Buddhist chaplains are increasing in the United States

    learningenglish.voanews.com この記事によると、アメリカで仏教のチャプレンが増えているとのことです。チャプレンとは、病院や刑務所などでカウンセリングや宗教的なサービスを提供する人のことです。第二次世界大戦中、仏教チャプレンは日系人兵士のために活動していましたが、現在では、さまざまなアメリカ人を対象にしています。 またこの記事は、アメリカでは無宗教だという人が増えていて、その割合は約3分の1になっていると伝えています。 This article says that Buddhist chaplains are increasing in the United State…

  • 「噺-HANASHI-」の「おすすめ公演」に載りました! Listed in "Recommended performances" of hanashi.jp

    落語から仏教を知ろう!落語系情報サイト「噺-HANASHI-」の「おすすめ公演」に、5月24日(火)開催の「銀座の落語寺~腹が減っては戦はできぬ~」が載りました。 hanashi.jp 今回のテーマは「食べる」です。会場は築地本願寺銀座サロンです。オンラインでもご覧になれます。19時開演です。 お問合せ・お申し込みは築地本願寺銀座サロンのサイトからお願いします。 Would you like to learn about Buddhism through Rakugo? "Ginza no Rakugodera" is listed in "Recommended performances" …

  • 仏教を広めると世界が平和になる? Does spreading Buddhism lead the world to be peaceful?

    最近「仏教が世界中に広まれば、世界はもっと平和になる」という話を聞きました。私はこの考えに賛成ではありません。 私も、仏教がもっと広まって欲しいと思っています。しかし、すべての人に仏教を信仰させるということは、他の信仰を排除することになります。そうすれば、対立を引き起こします。 何を信じるにせよ、それぞれがお互いを尊重し合う。そうすれば平和な世の中になると思います。 『増一阿含経』という経典にこのような話があります。お釈迦さまがある王に教えを説きました。すると王はとても喜んで、「私の宮殿には仏教徒しか入れないようにしよう。それ以外は出入り禁止だ」と言いました。お釈迦さまは王を諫めました。「そん…

  • 今月号は「らくだ」 A Rakugo in the current issue is “Rakuda” (A camel, which is a man's nickname)

    築地本願寺の月刊誌『築地本願寺新報』5月号が発行されました。ネット上でも読めます。 Tsukiji Hongwanji temple has published the May issue of "Tsukiji Hongwanji Shimpo", a monthly magazine. Then, we can read it online. my.ebook5.net 落語と仏教のコラム「多田修の落語寺」(24ページ)、今回は「らくだ」です。読んで頂ければ嬉しく思います。 My column on the relationship between Rakugo and Buddhism …

  • 『東京かわら版』5月号に「銀座の落語寺」告知がのりました。 "GINZA NO RAKUGODERA" in the May issue of "TOKYO KAWARABAN"

    落語から仏教を知ろう!今回のテーマは「食べる」です。5月24日(火)19時開演、オンライン配信もあります。 その告知が『東京かわら版』5月号98ページに載っています。 お問合せ・お申し込みは築地本願寺銀座サロンのサイトからお願いします。 Would you like to learn about Buddhism through Rakugo? The theme is "eating". We're holding the event on May 24 at 7:00 p.m. We will stream it. This information has been on the May …

  • 論文が掲載されました My thesis was published

    私の論文が『仏教学研究』に掲載されました。多くのお力のおかげです。感謝申し上げます。 My thesis was published in "THE STUDIES IN BUDDHISM (Bukkyogaku-Kenkyu)" (Ryukoku University, Kyoto). I owe it to all the help I received. I appreciate it.

  • 藤子不二雄A先生はお寺の生まれです Mr. FUJIKO Fujio A was born at a Buddhist temple

    www3.nhk.or.jp マンガ家の藤子不二雄A先生が亡くなりました。哀悼の意を表します。 最近知ったのですが、先生の実家は富山県氷見市の光禅寺です。 himi-manga.jp himi-iju.net One of the most famous comic writers in Japan, Mr. FUJIKO Fujio A was dead. I would like to express my sincere condolences. I recently knew that he had been born at a Buddhist temple. It is Kozen…

  • 今月号は「花見の仇討」 A Rakugo in the current issue is “Hanami No Adauchi” (A revenge at a cherry blossom viewing picnic)

    築地本願寺の月刊誌『築地本願寺新報』4月号が発行されました。ネット上でも読めます。 Tsukiji Hongwanji temple has published the April issue of "Tsukiji Hongwanji Shimpo", a monthly magazine. Then, we can read it online. my.ebook5.net 落語と仏教のコラム「多田修の落語寺」(26ページ)、今回は「花見の仇討」です。読んで頂ければ嬉しく思います。 My column on the relationship between Rakugo and Buddh…

  • 東日本大震災から11年 It has been 11 years since the Great East Japan eathquake

    www.youtube.com 平成23年(2011年)3月11日、東日本大震災が発生しました。本日、追悼の法要が行われます。心から哀悼の意を表します。災害への備えは大切です。 On March 11, 2011, the Great East Japan earthquake occurred. The memorial services are held today. I would like to express my sincere condolences. It is important to prepare for disasters.? //

  • 東京大空襲から77年 It has been 77 years since the Great Tokyo Air Raid

    tokyoireikyoukai.or.jp 昭和20年(1945年)3月10日、アメリカ軍が東京を爆撃しました。東京大空襲です。およそ10万人が犠牲になりました。今日、犠牲者を追悼する行事が開かれます。世界が平和でありますよう願います。 On March 10, 1945, the U.S. forces bombed Tokyo. It was the Great Tokyo Air Raid. They killed approximately one hundred thousand people. Memorial services are held for the victims …

  • なぜ戦い続けているのか? Why do they keep fighting?

    ウクライナの人々はロシア軍に抵抗しています。彼らは戦争よりも恐ろしい状態を避けるために戦っていると言えます。日本では、「侵略されたら降伏したほうがいい」と言う人がいます。「戦争ほど悲惨なことはない」とも言われます。しかし、世界の多くの人々は、考えが別なようです。日本は第二次世界大戦末期に、連合国に降伏しました。その後、日本は連合軍に占領されました。占領下でも日本政府は存続し、市民生活は平穏になりました。だから日本では、降伏すれば平和になると考える人が少なくありません。しかし、これは稀な例です。たいていの場合、占領下の市民生活は過酷であって、決して平穏ではなく、戦争が終わっていても市民の命の保証…

  • 逃げるは役に立つ Escaping can be useful

    落語を通して仏教に親しむ企画「銀座の落語寺」が3月2日、築地本願寺GINZAサロンで開催されました。ご来場そしてご覧頂きありがとうございます。 まず、三笑亭可龍師匠に落語「花見の仇討」を演じて頂きました。このような話です。4人の男が、周りをあっと言わせようと、花見の時に仇討ちの芝居を演じることにしました。その芝居をしていると、周りはそれが芝居ではなく本物の仇討ちだと思っています。その時、それが芝居と知らない2人の侍が、刀を持ってやってきました。彼らは怖くなって、すぐに逃げ出しました。 落語の後、私が「逃げる」ことについて話しました。私たちは、逃げることは恥ずかしいとかみっともないと感じるもので…

  • 逃げるは役に立ちます Escaping can be useful

    落語を通して仏教に親しむ企画「銀座の落語寺」が3月2日、築地本願寺銀座サロンで開催されました。ご来場そしてご覧頂きありがとうございます。まず、三笑亭可龍師匠に落語「花見の仇討」を演じて頂きました。このような話です。4人の男が、周りをあっと言わせようと、花見の時に仇討ちの芝居を演じることにしました。その芝居をしていると、それが芝居と知らない2人の侍が、刀を持ってやってきました。彼らは怖くなって、すぐに逃げ出しました。落語の後、私が「逃げる」ことについて話しました。私たちは、逃げることは恥ずかしいとかみっともないと感じるものです。それに対して、危険であっても立ち向かうことはかっこいいと思います。し…

  • 今月号は「錦の袈裟」 A Rakugo in the current issue is "Nishiki No Kesa" (A brocaded kasaya)

    築地本願寺の月刊誌『築地本願寺新報』が3月号が発行されました。ネット上でも読めます。 Tsukiji Hongwanji temple has published the March issue of "Tsukiji Hongwanji Shimpo", a monthly magazine. Then, we can read it online. my.ebook5.net 落語と仏教のコラム「多田修の落語寺」(26ページ)、今回は「錦の袈裟」です。 My column on the relationship between Rakugo and Buddhism is printed …

  • 『東京かわら版』3月号に「銀座の落語寺」告知がのりました。 "GINZA NO RAKUGODERA" in the March issue of "TOKYO KAWARABAN"

    落語から仏教を知ろう!今回のテーマは「逃げる」です。3月2日(水)19時開演、オンライン配信もあります。 その告知が『東京かわら版』3月号144ページに載っています。お問合せ・お申し込みは築地本願寺銀座サロンのサイトからお願いします。 Would you like to learn about Buddhism through Rakugo? The theme is "escaping". We're holding the event on March at 7:00 p.m. We will stream it. This information has been on the Janu…

  • 「噺-HANASHI-」の「おすすめ公演」に載りました! Listed in "Recommended performances" of hanashi.jp

    落語から仏教を知ろう!落語系情報サイト「噺-HANASHI-」の「おすすめ公演」に、3月2日(水)開催の「銀座の落語寺~花より談合?~」が載りました。 hanashi.jp 今回のテーマは「逃げる」です。会場は築地本願寺銀座サロンです。オンラインでもご覧になれます。19時開演です。 お問合せ・お申し込みは築地本願寺銀座サロンのサイトからお願いします。 Would you like to learn about Buddhism through Rakugo? "Ginza no Rakugodera" is listed in "Recommended performances" of "HA…

  • 「鬼滅の刃」の中に仏教の教えがあります The teachings of Buddhism is in “Demon Slayer”

    note.com 「鬼滅の刃」の記事をネットで読めます。この記事は築地本願寺の月刊誌『築地本願寺新報』からの転載で、「鬼滅の刃」の中の仏教の教えについて書いてあります。この記事は私が書かせて頂きました。読んでいただければありがたく思います。 You can read an article on “Demon Slayer” online. This article says “Demon Slayer” implies Buddhism. It is reprinted from Tsukiji Hongwanji Shimpo, a monthly magazine published by…

  • 逃げるは選択肢の一つ Escaping is an option

    落語から仏教を知ろう!今回の落語は三笑亭可龍師匠の「花見の仇討」、講話のテーマは「逃げる」です。3月2日(水)19時開演、オンライン配信もあります。 お問合せ・お申し込みは築地本願寺銀座サロンのサイトからお願いします。 Would you like to learn about Buddhism through Rakugo? The Rakugo is “Hanami No Adauchi” (A revenge at a cherry blossom viewing picnic) by Mr. SANSHOTEI Karyu. The theme of my talk is escapi…

  • 今月号は「片棒」 A Rakugo in the current issue is "Katabo"(One side of a bar)

    築地本願寺の月刊誌『築地本願寺新報』が2月号が発行されました。ネット上でも読めます。 Tsukiji Hongwanji temple has published the February issue of "Tsukiji Hongwanji Shimpo", a monthly magazine. Then, we can read it online. my.ebook5.net 落語と仏教のコラム「多田修の落語寺」(26ページ)、今回は「片棒」です。 My column on the relationship between Rakugo and Buddhism is printed…

  • 「鬼滅の刃」に仏教の教えが!? The teachings of Buddhism in “Demon Slayer”!?

    my.ebook5.net 『築地本願寺新報』今月号の特集は鬼についてです。「鬼」という言葉には、魔物、霊魂、神、餓鬼など、さまざまな側面があります。 そして「鬼滅の刃」を読み解きます。この話に出てくる鬼は、社会に希望を見つけられなかった人間でした。鬼を作っているのは私たちかもしれません。 また、「鬼滅の刃」の中のある台詞が経典の言葉に似ています。 Tsukiji Hongwanji temple has published the February issue of Tsukiji Hongwanji Shimpo, which features Oni, a kind of monster…

  • うまい棒は国際的なトピックです UMAIBO is an international topic

    learningenglish.voanews.com なんと!VOA(アメリカの海外向け放送)が、うまい棒の値上げを報道しています。 Amazing! VOA has covered the price of UMAIBO is rising. UMAIBO is one of the most popular snacks in Japan. The price is increasing from 10 yen to 12 yen.? //

  • 気づいていなくても貴重なものがあります Some precious things surround us even though we do not appreciate them

    落語を通して仏教に親しむ企画「銀座の落語寺」が1月11日、築地本願寺銀座サロンで開催されました。ご来場そしてご覧頂きありがとうございます。 まず、古今亭志ん雀師匠に落語「井戸の茶碗」を演じて頂きました。このような話です。ある浪人が、茶碗を売りました。浪人は、それが古いただの茶碗だと思っていましたが、実は「井戸の茶碗」という大変な名器でした。 それから、私が「価値」について話しました。その浪人は、その茶碗の値打ちを知りませんでした。これと同じように、私たちの周りには気づいていなくても、貴重なものがあります。仏教は、私たちが感じることは至難の業ですが、仏さまがいつも私たちを導いて見守って下さると教…

  • 「噺-HANASHI-」の「おすすめ公演」に載りました! Listed in "Recommended performances" of hanashi.jp

    落語から仏教を知ろう!落語系情報サイト「噺-HANASHI-」の「おすすめ公演」に、1月11日(火)開催の「銀座の落語寺~こんなところにお宝が!~」が載りました。 【オンラインあり】こんなところにお宝が!銀座の落語寺 | 落語系情報サイト 噺-HANASHI- 今回のテーマは「価値あるものは身近にある」です。会場は築地本願寺銀座サロンです。オンラインでもご覧になれます。19時開演です。 お問合せ・お申し込みは築地本願寺銀座サロンのサイトからお願いします。 Would you like to learn about Buddhism through Rakugo? "Ginza no Rakug…

  • 価値あるものは身近にある Things of value are actually beside us

    落語から仏教を知ろう!今回のテーマは「価値あるものは身近にある」です。1月11日(火)19時開演、オンライン配信もあります。 お問合せ・お申し込みは築地本願寺銀座サロンのサイトからお願いします。 Would you like to learn about Buddhism through Rakugo? The theme is "things of value are actually beside us". We're holding the event on January 11 at 7:00 p.m. We will stream it. You can make the reser…

  • 今月号は「井戸の茶碗」 A Rakugo in the current issue is "Ido no Chawan"

    築地本願寺の月刊誌『築地本願寺新報』が1月号が発行されました。ネット上でも読めます。 Tsukiji Hongwanji temple has published the January issue of "Tsukiji Hongwanji Shimpo", a monthly magazine. Then, we can read it online. my.ebook5.net 落語と仏教のコラム「多田修の落語寺」(24ページ)、今回は「井戸の茶碗」です。 My column on the relationship between Rakugo and Buddhism is print…

  • 地元で初詣しよう Let's worship in your neighborhood next new year

    初詣の時期、とくに1月1日から3日、お寺や神社へ多くの人がお参りします。有名な所は混むでしょうが、有名でなくてもお参りできます。地元を初詣はいかがでしょうか? In Japan, we have a custom that we worship at Buddhist temples or Shinto shrines on new year's days, especially from January 1 through 3. Famous temples and shrines will be crowded. But, we can worship where it is not we…

  • 『東京かわら版』1月号に「銀座の落語寺」告知がのりました。 "GINZA NO RAKUGODERA" in the January issue of "TOKYO KAWARABAN"

    落語から仏教を知ろう!今回のテーマは「価値あるものは身近にある」です。来年1月11日(火)19時開演、オンライン配信もあります。 その告知が『東京かわら版』1月号147ページに載っています。お問合せ・お申し込みは築地本願寺銀座サロンのサイトからお願いします。 #古今亭志ん雀 #井戸の茶碗 #仏教 #落語 #浄土真宗 #価値 Would you like to learn about Buddhism through Rakugo? The theme is "things of value are actually beside us". We're holding the event on …

  • 親鸞聖人と立川談志師匠 Shinran Shonin and Mr. TATEKAWA Danshi

    立川談慶師匠の『不器用なまま、踊りきれ。 超訳 立川談志』を読みました。その中に、立川談志師匠の言葉「自分は間違っているかもしれないと思っている人間を、信用しろ」が紹介されています。 親鸞聖人は「私たち間違っている」と心がけることを説かれました。 もしこの2人が会うことがあったら、意気投合していたかもしれないと想像しています。 I have just read Mr. TATEKAWA Dankei's writing which tells phrases by Mr. TATEKAWA Danshi, one of the greatest Rakugo (Japanese traditi…

  • 想定外はよくあります We often encounter the unexpected

    落語から仏教を知ろう!今回の落語は三笑亭可龍師匠の「花見の仇討」、講話のテーマは「思ってたのと違う」です。令和4(2022)年3月2日(水)19時開演、オンライン配信もあります。 お問合せ・お申し込みは築地本願寺銀座サロンのサイトからお願いします。 Would you like to learn about Buddhism through Rakugo? The Rakugo is “Hanami No Adauchi” (A revenge at a cherry blossom viewing picnic) by Mr. SANSHOTEI Karyu. The theme of my…

  • 価値あるものは身近にある Things of value are actually beside us

    落語から仏教を知ろう!今回のテーマは「価値あるものは身近にある」です。令和4(2022)年1月11日(火)19時開演、オンライン配信もあります。 お問合せ・お申し込みは築地本願寺銀座サロンのサイトからお願いします。 Would you like to learn about Buddhism through Rakugo? The theme is "things of value are actually beside us". We're holding the event on January 11 2022 at 7:00 p.m. We will stream it. You can…

  • 今年の漢字は「金」 This year's is 金, gold

    2021年「今年の漢字」に「金」を選んだ方の理由は…●コロナ禍で開催された東京オリンピック・パラリンピックで日本人選手が多数の「金」メダルを獲得🏅●大谷翔平選手をはじめ、各界で数多くの「金」字塔が打ち立てられた●コロナに絡む給付「金」、新紙幣や新500円硬貨などお「金」にまつわる話 https://t.co/jXkIGz4V9h— 2021年「今年の漢字」(発表12/13 14時) (@Kotoshinokanji) 2021年12月13日 今年の漢字が「金」と発表されました。理由は、今年のオリンピック・パラリンピックで日本選手が多くのメダルを獲得したことです。この漢字は公募で、得票の最も多か…

  • 今月号は「鰍沢」 A Rakugo in the current issue is "Kajikazawa"

    my.ebook5.net 築地本願寺の月刊誌『築地本願寺新報』が12月号が発行されました。ネット上でも読めます。 Tsukiji Hongwanji temple has published the December issue of "Tsukiji Hongwanji Shimpo", a monthly magazine. Then, we can read it online. 落語コラムのページ The page of the rakugo column落語と仏教のコラム「多田修の落語寺」(26ページ)、今回は「鰍沢」です My column on the relationship…

  • 親鸞聖人のご生涯解説動画 Videos sharing the life of Shinran

    You Tube に、「御絵伝」解説動画を公開しました。「御絵伝」は、親鸞聖人のご生涯を描いた絵巻です。 I have released a video on YouTube. This video shares the life of Shinran, who is the founder of Shin Buddhism, through “Goeden”, which are scrolls that illustrate his life. www.youtube.com youtu.be ? //

  • 常識外が道を切り開く Things out of common sense can be some breakthrough

    落語を通して仏教に親しむ企画「銀座の落語寺」が11月9日、築地本願寺銀座サロンで開催されました。ご来場そしてご覧頂きありがとうございます。 まず、三遊亭圓雀師匠に落語「目黒のさんま」を演じて頂きました。このような話です。ある日、殿様が思いがけずサンマを食べました。昔は、身分の高い人はサンマを食べる習慣がありませんでした。しかし、殿様が一度サンマを食べたところ、サンマをすっかり気に入りました。殿様が常識の外を知ったということです。 その後、私が常識について話しました。常識は便利なものです。常識があるから社会が調和します。しかし、私たちは常識から外れたものに出会うことがよくあります。そんな時、私た…

  • おすすめ本に『ブッダの小ばなし』が載りました “Buddha no Kobanashi”(Short humor stories by Buddha)”is recommended

    仏教のフリーペーパー「ののさま」vol.34が、おすすめの本として『ブッダの小ばなし』を取り上げてくれています。ありがたいことです。 “Nonosama” vol.34, a free paper on Buddhism has listed “Buddha no Kobanashi”(Short humor stories by Buddha) as one of the recommended books. I appreciate it so much. nonosama09.stores.jp ブッダの小ばなし法藏館Amazon? //

  • 「噺-HANASHI-」の「おすすめ公演」に載りました! Listed in "Recommended performances" of hanashi.jp

    落語から仏教を知ろう!落語系情報サイト「噺-HANASHI-」の「おすすめ公演」に、11月9日(火)開催の「銀座の落語寺~けむりの向こうに美味さが見える~」が載りました。 hanashi.jp 今回のテーマは「常識」です。会場は築地本願寺銀座サロンです。オンラインでもご覧になれます。19時開演です。 お問合せ・お申し込みは築地本願寺銀座サロンのサイトからお願いします。 Would you like to learn about Buddhism through Rakugo? "Ginza no Rakugodera" is listed in "Recommended performance…

  • 今月号は「宗論」 A Rakugo in the current issue is "Shuron"(A religious controversy)

    my.ebook5.net 築地本願寺の月刊誌『築地本願寺新報』が11月号が発行されました。ネット上でも読めます。 Tsukiji Hongwanji temple has published the November issue of "Tsukiji Hongwanji Shimpo", a monthly magazine. Then, we can read it online.落語と仏教のコラム「多田修の落語寺」(26ページ)、今回は「宗論」です。 My column on the relationship between Rakugo and Buddhism is printed…

  • 真子さま・小室圭さんが結婚されました Japan's Princess Mako and Mr. KOMURO Kei have just married

    真子さまと小室圭さんが結婚されました。BBCとVOAは記事の中で、上皇后・美智子さま、皇后・雅子さま、そして真子さまの精神上の苦痛について触れています。日本のメディアでは触れられないようですが。日本と欧米で関心の対象が違うということです。 learningenglish.voanews.com www.bbc.com Japan's Princess Mako and Mr. KOMURO Kei have just married. BBC and VOA referred to mental sufferings of women in Japan's imperial family, s…

  • 『東京かわら版』11月号に「銀座の落語寺」告知がのりました。 "GINZA NO RAKUGODERA" in the November issue of "TOKYO KAWARABAN"

    寄席情報の月刊誌『東京かわら版』11月号が届きました。123ぺージに、11月9日の「銀座の落語寺」の情報が掲載されました。 今回は三笑亭圓雀師匠の落語「目黒のさんま」、そして私が「常識とその先にあるもの」についてお話しします。 オンライン配信と見逃し配信もあります。いずれも要予約です。お問合せ・お申し込みは電話(0120-792-048)、E-mail (ginzasalom@tsukijihogwanji.jp)、または築地本願寺銀座サロンのサイトからお願いします。 "Ginza no Rakugodera" will be held at the Tsukiji Hongwanji Gin…

  • 『東京かわら版』11月号に「銀座の落語寺」告知がのりました。 "GINZA NO RAKUGODERA" in the November issue of "TOKYO KAWARABAN"

    寄席情報の月刊誌『東京かわら版』11月号が届きました。123ぺージに、11月9日の「銀座の落語寺」の情報が掲載されました。 今回は三笑亭圓雀師匠の落語「目黒のさんま」、そして私が「常識とその先にあるもの」についてお話しします。 オンライン配信と見逃し配信もあります。いずれも要予約です。お問合せ・お申し込みは電話(0120-792-048)、E-mail (ginzasalom@tsukijihogwanji.jp)、または築地本願寺銀座サロンのサイトからお願いします。 "Ginza no Rakugodera" will be held at the Tsukiji Hongwanji Gin…

  • 隣の芝生は青い The grass is always greener elsewhere

    www.moneypost.jp 「世界幸福度ランキング」で、ブータンの順位が落ちています。2013年には8位だったのが、2019年には95位です。でもこれは、ブータンの社会が悪化しているということではありません。この記事は、ブータンの人々が以前より外国との比較をしやすくなったためだと指摘しています。私たちは、他人と自分を比べると幸福を感じにくくなるようです。 World Happiness Report showed that the rank of Bhutan is dropping. Bhutan ranked eighth in 2013, though it did 95th in…

  • 落語「目黒のさんま」で仏教を知ろう Would you like to learn about Buddhism through Rakugo "Meguro no Sanma" (Sauries at Meguro)?

    落語から仏教を知ろう!今回のテーマは「常識とその先にあるもの」です。11月9日(火)19時開演、オンライン配信もあります。 お問合せ・お申し込みは築地本願寺銀座サロンのサイトからお願いします。 Would you like to learn about Buddhism through Rakugo? The theme is "Common sense and beyond it". We're holding the event on November 9 at 7:00 p.m. We will stream it. You can make the reservations on th…

  • 興味を引くのはエンタメ It's pop culture that attracts the public

    learningenglish.voanews.com この記事によると、韓国語を学ぶ人口が最近欧米で増えているとのことです。BTSや、Netflixの「イカゲーム」、映画「パラサイト」の影響で、より多くの人が韓国に興味を持つようになったためです。 これは、エンタメ(娯楽)は世間に興味を持ってもらうのに有効ということです。仏教に興味を持ってもらえるエンタメが欲しいです。 This article reports that the population of learning Korean is increasing in the West recently. More people are i…

  • 落語「目黒のさんま」で仏教を知ろう Would you like to learn about Buddhism through Rakugo "Meguro no Sanma" (Sauries at Meguro)?

    落語から仏教を知ろう!今回のテーマは「常識とその先にあるもの」です。11月9日(火)19時開演、オンライン配信もあります。 お問合せ・お申し込みは築地本願寺銀座サロンのサイトからお願いします。 Would you like to learn about Buddhism through Rakugo? The theme is "Common sense and beyond it". We're holding the event on November 9 at 7:00 p.m. We will stream it. You can make the reservations on th…

  • 今月号は「山号寺号」 A Rakugo in the current issue is "Sango Jigo"

    my.ebook5.net 築地本願寺の月刊誌『築地本願寺新報』が10月号が発行されました。ネット上でも読めます。 Tsukiji Hongwanji temple has published the October issue of "Tsukiji Hongwanji Shimpo", a monthly magazine. Then, we can read it online.落語と仏教のコラム「多田修の落語寺」(28ページ)、今回は「山号寺号」です My column on the relationship between Rakugo and Buddhism is printed…

  • 占いが気になるのはなぜだろう? Why does fortunetelling attract us?

    落語を通して仏教に親しむ企画「銀座の落語寺」が9月29日、築地本願寺銀座サロンから配信されました。ご覧頂きありがとうございます。 始めに、三笑亭可龍師匠に落語「辰巳の辻占」を演じて頂きました。この話では、客の男がお気に入りの芸者を待っている間、占いをしています。男はすぐに、芸者に心中を持ちかけます。その後、2人はどうなるのでしょうか? 落語の後、私が占いについて話しました。仏教は、占いに否定的です。仏教の教えと、占いの背景にある考えが、相容れないからです。仏教は、未来は私たちの行動に左右されると教えています。つまり、私たちは未来を変えることができるのです。一方、占いの背景にある考え方は、運勢は…

  • 「噺-HANASHI-」の「おすすめ公演」に載りました! Listed in "Recommended performances" of hanashi.jp

    落語から仏教を知ろう!落語系情報サイト「噺-HANASHI-」の「おすすめ公演」に、9月29日(水)開催の「銀座の落語寺~うらない?うらがある?~」が載りました。 hanashi.jp 今回のテーマは「占い」です。オンラインなのでどこからでも聞けます。9月29日(水)19時開演です。 お問合せ・お申し込みは築地本願寺銀座サロンのサイトからお願いします。 Would you like to learn about Buddhism through Rokugo? "Ginza no Rakugodera" is listed in "Recommended performances" of "H…

  • 落語から仏教を知ろう! Would you like to learn about Buddhism through Rokugo?

    落語から仏教を知ろう!9月のテーマは「占い」、11月のテーマは「常識とその先にあるもの」です。オンラインなのでどこからでも聞けます。9月29日と11月9日開催です。 お問合せ・お申し込みは築地本願寺銀座サロンのサイトからお願いします。Would you like to learn about Buddhism through Rokugo? The theme for the September event is "Fortune-telling", and the theme for the November one is "Common sense and beyond it". We'r…

  • 占いたくなるのはなぜ? Why do we like fortunetelling?

    落語から仏教を知るイベント「銀座の落語寺」が、築地本願寺銀座サロンで開かれます。9月29日(水)19時開演です。三笑亭可龍師匠の落語「辰巳の辻占」、そして私が「占いたくなる心」についてお話しします。 ライブ配信と見逃し配信もあります。要予約です。お問合せ・お申し込みは電話(0120-792-048)、E-mail (ginzasalom@tsukijihogwanji.jp)、または築地本願寺銀座サロンのサイトからお願いします。 On September 29, "Ginza no Rakugodera" will be held at the Tsukiji Hongwanji Ginza …

  • ビジネスと宗教 The relationship between business and religions

    my.ebook5.net 築地本願寺の月刊誌『築地本願寺新報』が9月号が発行されました。ネット上でも読めます。 Tsukiji Hongwanji temple has published the September issue of "Tsukiji Hongwanji Shimpo", a monthly magazine. Then, we can read it online.今月号の特集は「ビジネスと宗教」です。渋沢栄一と儒教、森村市左衛門(ノリタケの創業者)とキリスト教、伊藤忠兵衛(伊藤忠商事と丸紅の創業者)と浄土真宗の関係の記事です。 This month's issue fe…

  • 『東京かわら版』9月号に「銀座の落語寺」告知がのりました。 "GINZA NO RAKUGODERA" in the September issue of "TOKYO KAWARABAN"

    寄席情報の月刊誌『東京かわら版』9月号が届きました。93ぺージに、9月29日に築地本願寺銀座サロンで開催の「銀座の落語寺」の情報が掲載されました。19時開演です。 今回は三笑亭可龍師匠の落語「辰巳の辻占」、そして私が「占いたくなる心」についてお話しします。 ライブ配信と見逃し配信もあります。いずれも要予約です。お問合せ・お申し込みは電話(0120-792-048)、E-mail (ginzasalom@tsukijihogwanji.jp)、または築地本願寺銀座サロンのサイトからお願いします。「築地本願寺倶楽部」への会員登録が必要ですが、入会費・年会費無料です。On September 29,…

  • 戦争を防ぐのは何だろう? What prevents war?

    8月15日は終戦記念日です。この日の前後は、戦争の悲惨さについての話がされます。当然ですが、戦争の悲惨さを知ることは大事です。でも、それだけでは戦争を防ぐのに不十分だと思います。 例えば、中国の国共内戦は1946年、第二次大戦終結の翌年に始まっています。さらに、1950年には朝鮮戦争が起こっています。もちろん、当時の中国や朝鮮半島の人々は、戦争の悲惨さを十分知っています。それでも戦争が起きました。戦争を防ぐには何をすればいいのか、考えることが必要です。 August 15 is the anniversary of the end of World War II in Japan. We of…

  • 今日は終戦記念日 Today is the Anniversary of the end of World War II in Japan

    www.youtube.com 今日は終戦記念日です。昭和20年(1945年)8月15日、日本政府は連合国に降伏を宣言しました。しかし、ソ連軍は千島列島(当時日本領)への侵攻を続けていました。この日で全ての戦いが終わったわけではありません。 地球上ではいまでも戦闘があります。世界が平和であるよう願います。 Today is the Anniversary of the end of World War II in Japan. On August 15, 1945, the government of Japan declared its surrender to the United Nat…

  • お盆の起源はインドのようです The origin of the Urabon observance is prabably India

    今はお盆(盂蘭盆会)の時期です。たいていの地域では8月13日から16日までですが、7月13日から16日の地域もあります。伝統的には、「盂蘭盆(うらぼん)」という言葉は古代インドの「逆さ吊り」を意味する言葉からきていると言われてきました。しかし最近の研究では、この言葉は古代インドで「ご飯を盛ったお盆」の意味だと指摘されています。さらに言いますと、盂蘭盆会の起源は、以前は中国だとされてきましたが、今ではインドだと言われます。ご先祖様がいるから私たちがいます。だから、ご先祖様に感謝しましょう。 web.archive.org Now, the Urabon observance is held in…

  • 今月号は「大山詣り」 A rakugo in the current issue is "Ohyama Mairi" (Worshipping on Mt. Ohyama)

    my.ebook5.net 築地本願寺の月刊誌『築地本願寺新報』が8月号が発行されました。ネット上でも読めます。 Tsukiji Hongwanji temple has published the August issue of "Tsukiji Hongwanji Shimpo", a monthly magazine. Then, we can read it online.今月号の特集は歌についてです。私のお勧めは「朝が来た!」です(9ページ)。 This month's issue features recommended songs. I recommend “Asa Ga Kit…

  • 占いたくなるのはなぜ? Why do we like fortunetelling?

    9月29日、落語を通して仏教に親しむイベント「銀座の落語寺」が、築地本願寺銀座サロンで開かれます。19時開演です。三笑亭可龍師匠の落語「辰巳の辻占」、そして私が「占いたくなる心」についてお話しします。 ライブ配信と見逃し配信もあります。要予約です。お問合せ・お申し込みは電話(0120-792-048)、E-mail (ginzasalom@tsukijihogwanji.jp)、または築地本願寺銀座サロンのサイトからお願いします。On September 29, "Ginza no Rakugodera" will be held at the Tsukiji Hongwanji Ginza …

  • キャラクター化すると物語ができます Personification creates stories

    落語を通して仏教に親しむ企画「銀座の落語寺」が7月27日、築地本願寺銀座サロンから配信されました。ご覧頂きありがとうございます。 始めに、三遊亭圓雀師匠に落語「死神」を演じて頂きました。その後、私がキャラクター(擬人化)についてお話ししました。世の中にはさまざまなキャラクターがあります。私は、妖怪とは私たちが恐れている対象をキャラクター化したものだと想像しています。そんなキャラクターの登場する話がたくさんあります。そして、死神とは死をキャラクター化したものだと私は考えています。仏教の経典には、死を魔物のように表現した「死魔」という言葉が出てきます。私たちは、今は元気でもいずれは命尽きる時が来ま…

  • 7月27日の「銀座の落語寺」、ライブ配信で開催します An event on rakugo and Buddhism will be streamed on July 27

    7月27日の「銀座の落語寺」、緊急事態宣言のため無観客公演となります。ライブ配信と見逃し配信をお楽しみください。今回は三遊亭圓雀師匠の落語「死神」、そして私が「身近にある危機」についてお話しします。 お申し込みは電話(0120-792-048)、E-mail (ginzasalom@tsukijihogwanji.jp)、または築地本願寺銀座サロンのサイトからお願いします。「築地本願寺倶楽部」への会員登録が必要ですが、入会費・年会費無料です。On Jujy 27, we will hold the event "Ginza no Rakugodera" without visitors bec…

  • 落語「死神」、生で聞けます You can listen to a rakugo "Shinigami" (The Grim Reaper) on a live performance

    www.youtube.com 米津玄師さんの歌で話題の落語「死神」、こちらで生で聞けます!出演は三遊亭圓雀師匠です。 お申し込みはこちら。 A rakugo "Shinigami" (The Grim Reaper), which is on the topic of Mr. YONEDU Kenshi's new song, will be listened to on a live performance here. Mr. SANYUTEI Enjaku will perform it. You can make a reservation here.? //

  • 危険は身近にあります There are unregarded crises near us

    7月27日、落語を通して仏教に親しむイベント「銀座の落語寺」が、築地本願寺銀座サロンで開かれます。19時開演です。 今回は三遊亭圓雀師匠の落語「死神」、そして私が「身近にある危機」についてお話しします。 ライブ配信と見逃し配信もあります。いずれも要予約です。お問合せ・お申し込みは電話(0120-792-048)、E-mail (ginzasalom@tsukijihogwanji.jp)、または築地本願寺銀座サロンのサイトからお願いします。「築地本願寺倶楽部」への会員登録が必要ですが、入会費・年会費無料です。On July 27, "Ginza no Rakugodera" will be h…

  • 今月号は「後生鰻」 A rakugo in the current issue is "Gosho Unagi" (An after life and eels)

    築地本願寺の月刊誌『築地本願寺新報』が7月号が発行されました。ネット上でも読めます。 Tsukiji Hongwanji temple has published the July issue of "Tsukiji Hongwanji Shimpo", a monthly magazine. Then, we can read it online. my.ebook5.net落語と仏教のコラム「多田修の落語寺」も掲載されています(26ページ)。今回は「後生鰻」です。 My column on relationship between rakugo and Buddhism is printe…

  • 評価は変わりやすい Evaluation is changeable

    www.tokyo-np.co.jp 東京新聞が世論調査を実施しました。この記事によりますと、今夏の東京オリンピック開催に反対の割合が減りつつあります。 「オリンピックを中止するべき」の割合 前回(5月22日・23日) 60.2% 今回(6月26日・27日) 42.4% Tokyo Shinbun conducted an opinion poll on this summer's Tokyo Olympic Games. According to this article, the rate of people who oppose holding the Olympic Games is …

  • 『東京かわら版』7月号に「銀座の落語寺」告知がのりました。 "GINZA NO RAKUGODERA" in the July issue of "TOKYO KAWARABAN"

    寄席情報の月刊誌『東京かわら版』7月号が届きました。87ぺージに、7月27日に築地本願寺銀座サロンで開催の「銀座の落語寺」の情報が掲載されました。19時開演です。 今回は三遊亭圓雀師匠の落語「死神」、そして私が「身近にある危機」についてお話しします。 ライブ配信と見逃し配信もあります。いずれも要予約です。お問合せ・お申し込みは電話(0120-792-048)、E-mail (ginzasalom@tsukijihogwanji.jp)、または築地本願寺銀座サロンのサイトからお願いします。「築地本願寺倶楽部」への会員登録が必要ですが、入会費・年会費無料です。On July 27, "Ginza …

  • 感染から自分を守ることは身近な人を守ること Preventing yourself from the infection is guarding your neighbors

    news.yahoo.co.jp このニュースによりますと、ある女性が家飲みで友人に新型コロナウイルスを感染させてしまい、後悔しているとのことです。この女性は感染していましたが症状が軽く、薬を飲んで治ったと思って友人と飲んだら、友人が新型コロナウイルスに感染してしまい、自分のしたことを後悔しているとのことです。 感染から自分を守ることは、身近な人を守ることになります。気をつけたいものです。This news says that a woman infected her friends with COVID-19. She had caught COVID-19, but the symptom…

  • 落語と仏教のイベント、開催します Events on rakugo and Buddhism will be held

    7月27日と9月29日、落語を通して仏教に親しむイベント「銀座の落語寺」が、築地本願寺銀座サロンで開かれます。どちらも19時開演です。 7月27日は三遊亭圓雀師匠の落語「死神」、そして私が「身近にある危機」についてお話しします。 9月29日は三笑亭可龍師匠の落語「辰巳の辻占い」、そして私が「占いたくなる心」についてお話しします。 ライブ配信と見逃し配信もあります。いずれも要予約です。お問合せ・お申し込みは電話(0120-792-048)、E-mail (ginzasalom@tsukijihogwanji.jp)、または築地本願寺銀座サロンのサイトからお願いします。 On July 27 an…

  • 今月号は「蒟蒻問答」 A rakugo in the current issue is "Konnyaku Mondou" (A konjak catechism)

    my.ebook5.net 築地本願寺の月刊誌『築地本願寺新報』が6月号が発行されました。ネット上でも読めます。 Tsukiji Hongwanji temple has published the June issue of "Tsukiji Hongwanji Shimpo", a monthly magazine. Then, we can read it online.落語と仏教のコラム「多田修の落語寺」も掲載されています(26ページ)。今回は「蒟蒻問答」です。 My column on relationship between rakugo and Buddhism is print…

  • 外国でのコロナ対策を知りたい I would like to know measures against COVID-19 in foreign countries

    日本のメディアを見ていると、「日本政府の新型コロナウイルス対策は非効率で、国民に我慢させているだけだ」とよく言われています。でも、外国での効果的な対策の記事をまず見たことがありません。問題を批判するのは当然ですが、外国での対策をもっと紹介して欲しいと思います。例えば、どうやってワクチン接種を増やしてきたか、ということです。I often see articles in Japanese media that measure against COVID-19 by the Japanese government are ineffective and only force people to e…

  • ピエロのような格好でコーランを教える A clown teaching the Koran

    learningenglish.voanews.com この記事によりますと、インドネシアの学校でクラウン(ピエロのような道化師)の格好をして子供たちにコーランや読み書きを教える教師がいるとのことです。この先生は、大事なことは子供たちが学校に行きたいと思うことだと話しています。 宗教の話を楽しんで聞いてもらえるようにすることは大切なようです。This article says that a teacher dresses up like a clown to teach children the Koran, reading, and writing at a school in Indone…

  • 気持ちが楽になれば誘惑に耐えやすくなります When we feel easy, we can endure temptations

    落語を通して仏教に親しむ企画「銀座の落語寺」が5月11日、築地本願寺銀座サロンから配信されました。ご覧頂きありがとうございます。まず、三笑亭可龍師匠に落語「明烏」を演じていただきました。このような話です。 ある若旦那、吉原に招かれました。遊郭にまったく興味がない人なので、出かける時、行き先はお稲荷さんだと聞かされていました。後になって、そこがお稲荷さんではなく吉原だと気がつきました。それから、彼に何が起こったでしょう?その後で私が「誘惑との付き合い方」について話しました。人は不安な時、誘惑されやすくなります。人は不安な状態にいると、そこから逃げ出したくなりますし、楽しいことをしている間は不安を…

  • 5月11日の「銀座の落語寺」、ライブ配信で開催します An event on rakugo and Buddhism will be streamed on May 11

    5月11日の「銀座の落語寺」、ライブ配信で予定通り開催です。今回は三笑亭可龍師匠の落語「明烏」、そして私が「誘惑との付き合い方」についてお話しします。 お申し込みは電話(0120-792-048)、E-mail (ginzasalom@tsukijihogwanji.jp)、または築地本願寺銀座サロンのサイトからお願いします。「築地本願寺倶楽部」への会員登録が必要ですが、入会費・年会費無料です。On May 11, we will stream the event "Ginza no Rakugodera" as scheduled. First, Mr. SANSHOTEI Karyu wi…

  • 今月号は「愛宕山」 A rakugo in the current issue is "Atagoyama" (Mt. Atago)

    my.ebook5.net 築地本願寺の月刊誌『築地本願寺新報』が5月号が発行されました。ネット上でも読めます。 Tsukiji Hongwanji temple has published the May issue of "Tsukiji Hongwanji Shimpo", a monthly magazine. Then, we can read it online.落語と仏教のコラム「多田修の落語寺」も掲載されています。今回は「愛宕山」です。 My column on relationship between rakugo and Buddhism is printed in the…

  • 『東京かわら版』5月号に「銀座の落語寺」告知がのりました。 "GINZA NO RAKUGODERA" in the May issue of "TOKYO KAWARABAN"

    寄席情報の月刊誌『東京かわら版』5月号が届きました。120ぺージに、5月11日に築地本願寺銀座サロンで開催の「銀座の落語寺」の情報が掲載されました。19時開演です。緊急事態宣言のため無観客公演となります。ライブ配信をお楽しみください。 今回は三笑亭可龍師匠の落語「明烏」、そして私が「誘惑との付き合い方」についてお話しします。 お申し込みは電話(0120-792-048)、E-mail (ginzasalom@tsukijihogwanji.jp)、または築地本願寺銀座サロンのサイトからお願いします。「築地本願寺倶楽部」への会員登録が必要ですが、入会費・年会費無料です。 On May 11, "…

  • 政党などの好感度は? How much do we good impression about political parties, etc

    朝日新聞が実施した、政党などへの好感度調査です。この結果は、以下の通りです。菅義偉首相:マイナス0.27 枝野幸男・立憲民主党代表:マイナス0.43 自民党:マイナス0.11 立憲民主党:マイナス0.59 政府に批判的なメディア:マイナス0.27 デモで声を上げる市民団体:マイナス0.66この結果への評価はさまざまでしょうが、興味深い調査です。 www.asahi.com This is an interesting opinion poll, conducted by Asahi Shimbun. It asked how much good impression they have abo…

  • 5月11日の「銀座の落語寺」、ライブ配信で開催します An event on rakugo and Buddhism will be streamed on May 11

    5月11日の「銀座の落語寺」、緊急事態宣言のため無観客公演となります。ライブ配信をお楽しみください。今回は三笑亭可龍師匠の落語「明烏」、そして私が「誘惑との付き合い方」についてお話しします。 お申し込みは電話(0120-792-048)、E-mail (ginzasalom@tsukijihogwanji.jp)、または築地本願寺銀座サロンのサイトからお願いします。「築地本願寺倶楽部」への会員登録が必要ですが、入会費・年会費無料です。On May 11, we will hold the event "Ginza no Rakugodera" without visitors because …

  • 花祭り The Buddha's birthday

    今日は花まつり、お釈迦様の誕生日です。 It is the Buddha's birthday today. www.hongwanji.or.jp broadcast.hongwanji.or.jp ? //

  • 今月号は「松山鏡」 A rakugo in the current issue is "Matsuyama Kagami" (A mirror at Matsuyama village)

    築地本願寺の月刊誌『築地本願寺新報』が4月号が発行されました。ネット上でも読めます。 Tsukiji Hongwanji temple has published the April issue of "Tsukiji Hongwanji Shimpo", a monthly magazine. We can read it online. my.ebook5.net今月号は、聖徳太子と浄土真宗についての記事があります。浄土真宗の寺院では聖徳太子像を安置しているので、その理由について書きました。私が記事を書きました。 One of the articles this month is on S…

  • 誘惑との付き合いは難しい It is difficult to manage temptation

    5月11日、落語を通して仏教に親しむイベント「銀座の落語寺」が、築地本願寺銀座サロンで開かれます。19時開演です。 今回は三笑亭可龍師匠の落語「明烏」、そして私が「誘惑との付き合い方」についてお話しします。 ライブ配信もあります。お問合せ・お申し込みは電話(0120-792-048)、E-mail (ginzasalom@tsukijihogwanji.jp)、または築地本願寺銀座サロンのサイトからお願いします。On May 11, "Ginza no Rakugodera" will be held at the Tsukiji Hongwanji Ginza Salon. This is …

  • 仏教はいざというときの備えです Buddhism teaches us measures against accidents

    落語を通して仏教に親しむ企画「銀座の落語寺」が3月11日、築地本願寺銀座サロンから配信されました。ご覧頂きありがとうございます。まず、古今亭志ん吉さんに落語「二番煎じ」を演じていただきました。このような話です。 江戸時代、江戸は火事の多い町でした。そこで、火の用心を呼びかけて町を見回る役目をする人たちがいました。ある晩、その役目の人たちが、休憩時間に酒を飲んでいました。すると突然、武士が点検にやってきました。彼らは急いで酒を隠し、「これは煎じ薬です」とごまかそうとします。武士はどう返したでしょうか?その後に私が、いざという時の備えについて話しました。私の考えでは、いざという時の備えには3つの段…

  • 3月11日の「銀座の落語寺」、ライブ配信で開催します An event on rakugo and Buddhism will be streamed on March 11

    3月11日の「銀座の落語寺」、緊急事態宣言のため無観客公演となります。ライブ配信をお楽しみください。お申し込みは電話(0120-792-048)、E-mail (ginzasalom@tsukijihogwanji.jp)、または築地本願寺銀座サロンのサイトからお願いします。今回は古今亭志ん吉さんの落語「二番煎じ」、そして私が「いざという時の備え」についてお話しします。 On March 11, we are going to hold the event "Ginza no Rakugodera" without visitors because of the declaration of …

  • 「噺-HANASHI-」の「おすすめ公演」に載りました! Listed in "Recommended performances" of hanashi.jp

    落語系情報サイト「噺-HANASHI-」の「おすすめ公演」に、3月11日(木)開催の「銀座の落語寺~ご用心ご用心~」が載りました。ありがたいことです。 今回は古今亭志ん吉さんの落語「二番煎じ」、そして私が「いざという時の備え」についてお話しします。 今回はライブ配信で行います。お申し込みは電話(0120-792-048)、E-mail (ginzasalom@tsukijihogwanji.jp)、または築地本願寺銀座サロンのサイトからお願いします。 "Ginza no Rakugodera" is listed in "Recommended performances" of "HANASH…

  • 今月号は「粗忽の釘」 A rakugo in the current issue is "Sokotsu no Kugi" (Careless Nailing)

    my.ebook5.net 築地本願寺の月刊誌『築地本願寺新報』が3月号が発行されました。ネット上でも読めます。 Tsukiji Hongwanji temple has published the March issue of "Tsukiji Hongwanji Shimpo", a monthly magazine. Then, we can read it online.落語と仏教のコラム「多田修の落語寺」も掲載されています(24ページ)。今回は「粗忽の釘」です。 My column on relationship between rakugo and Buddhism is prin…

  • 『東京かわら版』3月号に「銀座の落語寺」告知がのりました。 "GINZA NO RAKUGODERA" in the March issue of "TOKYO KAWARABAN"

    寄席情報の月刊誌『東京かわら版』3月号が届きました。109ぺージに、3月11日に築地本願寺銀座サロンで開催の「銀座の落語寺」の情報が掲載されました。19時開演です。 今回は古今亭志ん吉さんの落語「二番煎じ」、そして私が「いざという時の備え」についてお話しします。 皆様のお越しをお待ちしております。ライブ配信もあります。お問合せ・お申し込みは電話(0120-792-048)、E-mail (ginzasalom@tsukijihogwanji.jp)、または築地本願寺銀座サロンのサイトからお願いしますOn March 11, "Ginza no Rakugodera" will be held …

  • ニューヨークの仏教寺院の慈悲行 A Buddhist temple is donating food in New York

    learningenglish.voanews.com ニューヨークで、ネパール系の仏教寺院が地域に食糧支援をしています。まさに慈悲です。 A Buddhist temple is helping the local community by providing food in New York. It is mercy indeed. This temple is based in Nepal.? //

ブログリーダー」を活用して、多田修さんをフォローしませんか?

ハンドル名
多田修さん
ブログタイトル
お坊さんと落語のブログ
フォロー
お坊さんと落語のブログ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用