お坊さんと落語のブログ
読者になる
住所
出身
ハンドル名
多田修さん
ブログタイトル
お坊さんと落語のブログ
ブログURL
http://tadaosamu.hatenablog.com/
ブログ紹介文
浄土真宗のお坊さんです。落語も好きです。
自由文
-
更新頻度(1年)

78回 / 365日(平均1.5回/週)

ブログ村参加:2017/03/24

多田修さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,627サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 10 10 20 10 0 10 70/週
PVポイント 40 40 30 90 10 50 20 280/週
哲学・思想ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,027サイト
浄土真宗 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 52サイト
仏教 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 349サイト
演劇・ダンスブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 5,027サイト
落語 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 109サイト
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 44,716位 48,917位 51,794位 51,802位 60,519位 67,683位 67,609位 975,627サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 10 10 20 10 0 10 70/週
PVポイント 40 40 30 90 10 50 20 280/週
哲学・思想ブログ 621位 684位 731位 737位 895位 1,073位 1,069位 13,027サイト
浄土真宗 10位 10位 10位 10位 12位 12位 12位 52サイト
仏教 23位 24位 28位 29位 35位 41位 43位 349サイト
演劇・ダンスブログ 407位 435位 463位 457位 538位 584位 583位 5,027サイト
落語 9位 9位 10位 11位 14位 16位 15位 109サイト
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(PV) 14,107位 15,030位 15,358位 14,970位 16,803位 17,092位 18,746位 975,627サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 10 10 20 10 0 10 70/週
PVポイント 40 40 30 90 10 50 20 280/週
哲学・思想ブログ 161位 181位 186位 179位 206位 212位 236位 13,027サイト
浄土真宗 3位 3位 3位 3位 3位 3位 3位 52サイト
仏教 5位 5位 5位 5位 5位 5位 5位 349サイト
演劇・ダンスブログ 93位 94位 95位 95位 100位 99位 105位 5,027サイト
落語 6位 6位 7位 7位 7位 7位 7位 109サイト

多田修さんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、多田修さんの読者になりませんか?

ハンドル名
多田修さん
ブログタイトル
お坊さんと落語のブログ
更新頻度
78回 / 365日(平均1.5回/週)
読者になる
お坊さんと落語のブログ
  • 批判されたくない We are afraid of blame

    mainichi.jp president.jp この記事は、ある教師が授業でトロッコ問題を取り上げ、生徒の保護者から批判されたと伝えています。私としては、この問題を自分ならどうするか、批判する前に考えて欲しかったです。 人生には、「どれを選んでも批判される」選択を迫られる時があります。レバーの近くでトロッコを見つけた時点で、「無関係な人」ではなくなっています。 「どれを選んでも批判される」選択について考えることは大切なはずです。私なら、レバーを切り替えます。しかし、切り替えない人を批判しません。私たちは、批判されずにいたいのです。This article reports that teach…

  • 落語「夢の酒」と心の内側 Rakugo "Yume no Sake" and the inside of our mind

    11月20日、落語を通して仏教に親しむイベント「おてらくごのススメ」が、築地本願寺銀座サロンで開かれます。19時開演です。今回は古今亭志ん吉さんに落語「夢の酒」を演じて頂きます。落語の後、私が「人の心の中にあるもの」についてお話し致します。皆様のお越しをお待ちしております。お問合せ・お申し込みお申込みは電話(0120-792-048)、E-mail (ginzasalom@tsukijihogwanji.jp)、または築地本願寺銀座サロンのサイトからお願いします。On November 20, "OTERAKUGO NO SUSUME" will be held at the Tsukiji …

  • 備えは必要です。Necessity to prepare

    learningenglish.voanews.com この記事に、こんな一節があります。「専門家の話では、日本人は、災害の危険にもっと気がつく必要があり、政府が世話してくれるのをあてにするのではなく、もっと自分で準備するべきであるという。」たしかに、治水は政府の仕事ですが、避難するのは私たち一人一人です。政府の対策を検証するだけでなく、私たちが備えをすることも必要です。This article reports the typhoon Hagibis disaster of Japan. This article says following; Japanese need to be more…

  • 仏教書レビュー更新 New book review on Buddhism has been released

    j-soken.jp 仏教に関する本の書評をするサイト、仏教書レビューが更新されました。(私の勤務先、浄土真宗本願寺派総合研究所が運営しています)。これで447冊の書評・紹介を掲載することとなります。皆様のご協力に感謝申し上げます。 今回の新規の掲載は以下の通りです。・釈徹宗・笑い飯哲夫著『みんな、忙しすぎませんかね? しんどい時は、仏教で考える。』(大和書房)We have released new book reviews in the web site of "Bukkyousho Review" (The Book Review on Buddhism). There are 447 …

  • 大法輪、『ブッダの小ばなし』を紹介 Daihorin has introduced "Buddha No Kobanashi"(Short humor stories by Buddha)

    www.hozokan.co.jp 月刊誌『大法輪』11月号に、『ブッダの小ばなし』が紹介されました。有難いことです。 The November issue of "Daihorin", a monthly magazine on Buddhism has introduced "Buddha no Kobanashi"(Short humor stories by Buddha). I appreciated it so much.ブッダの小ばなし作者: 釈徹宗,多田修出版社/メーカー: 法藏館発売日: 2019/07/15メディア: 単行本この商品を含むブログを見る? //

  • 落語「夢の酒」と想像力 Rakugo "Yume no Sake" and Human Imagination

    11月20日、落語を通して仏教に親しむイベント「おてらくごのススメ」が、築地本願寺銀座サロンで開かれます。19時開演です。今回は古今亭志ん吉さんに落語「夢の酒」を演じて頂きます。落語の後、私が「人の想像力」についてお話し致します。皆様のお越しをお待ちしております。お問合せ・お申し込みお申込みは電話(0120-792-048)、E-mail (ginzasalom@tsukijihogwanji.jp)、または築地本願寺銀座サロンのサイトからお願いします。On November 20, "OTERAKUGO NO SUSUME" will be held at the Tsukiji Hongw…

  • 東京新聞に『ブッダの小ばなし』 "Buddha no Kobanashi" on The Tokyo Shimbun

    東京新聞9月23日号に、『ブッダの小ばなし』が紹介されました。有難いことです。 The September 23 issue of Tokyko Shimbun has reviewed "Buddha no Kobanashi"(Short humor stories by Buddha). I appreciated it so much.ブッダの小ばなし作者: 釈徹宗,多田修出版社/メーカー: 法藏館発売日: 2019/07/15メディア: 単行本この商品を含むブログを見る? //

  • 支えに感謝するのが謙遜 We can be modest when we appreciate supports

    9月19日(木)、落語を通して仏教に親しむ企画「おてらくごのススメ」が築地本願寺銀座サロンで開かれました。19名に方にお越し頂きました。ご来場に御礼申し上げます。今回は三遊亭圓雀師匠に落語「半分垢」を演じて頂きました。落語「半分垢」は、このような話です。ある相撲取りの奥さんは、慎み深いように見せかけようとして、お客さんがその相撲取りの体格をほめたら、「立派そうに見えても、半分は垢でございます」と答えました。私たちは、自分が努力したから成果が上がったと思うものです。でも、待って下さい。私たちが努力することができたのは、なぜでしょうか?周囲の人たちや環境が、私たちを支えてくれたからです。でも私たち…

  • 仏教タイムス、『ブッダの小ばなし』を紹介 The Bukkyo Times has introduced "Buddha No Kobanashi"(Short humor stories by Buddha)

    仏教タイムス9月12日号に『ブッダの小ばなし』の書評が掲載されました。ありがたいことです。The September 12 issue of The Bukkyo Times, a newspaper on Buddhism has reviewed "Buddha no Kobanashi"(Short humor stories by Buddha). I appreciate it so much.? //

  • 「噺-HANASHI-」に「おてらくごのススメ」の情報が掲載されました "OTERAKUGO NO SUSUME" on a website "HANASHI" 落語と仏教

    hanashi.jp 落語系情報サイト「噺-HANASHI-」に9月19日(木)開催の「おてらくごのススメ」の情報が掲載されています。築地本願寺銀座サロンで19時開演です。まず今回は三遊亭圓雀師匠に落語「半分垢」を演じて頂きます。落語の後、私が「謙遜と自慢」についてお話し致します。皆様のお越しをお待ちしております。お問合せ・お申し込みお申込みは電話(0120-792-048)、E-mail (ginzasalom@tsukijihogwanji.jp)、または築地本願寺銀座サロンのサイトからお願いします。"OTERAKUGO NO SUSUME" appears in "HANASHI", a…

  • 仏教書レビュー更新 New book review on Buddhism has been released

    j-soken.jp 仏教に関する本の書評をするサイト、仏教書レビューが更新されました。(私の勤務先、浄土真宗本願寺派総合研究所が運営しています)。これで446冊の書評・紹介を掲載することとなります。皆様のご協力に感謝申し上げます。 今回の新規の掲載は以下の通りです。・青山邦彦作『地獄めぐりの橋』(小学館)We have released new book reviews in the web site of "Bukkyousho Review" (The Book Review on Buddhism). There are 446 book reviews in the web site…

  • 『東京かわら版』9月号に「おてらくごのススメ」告知がのりました。 "OTERAKUGO NO SUSUME" in the September issue of "TOKYO KAWARABAN"

    寄席情報の月刊誌『東京かわら版』9月号が届きました。1142ージに9月19日(木)開催の「おてらくごのススメ」の情報が掲載されました。19時開演です。まず今回は三遊亭圓雀師匠に落語「半分垢」を演じて頂きます。落語の後、私が「謙遜と自慢」についてお話し致します。皆様のお越しをお待ちしております。お問合せ・お申し込みお申込みは電話(0120-792-048)、E-mail (ginzasalom@tsukijihogwanji.jp)、または築地本願寺銀座サロンのサイトからお願いします。On September 19, "OTERAKUGO NO SUSUME" , an event to lik…

  • 立川談四楼師匠の書評 A book review by Mr. TATEKAWA Danshirou

    www.hozokan.co.jp 立川談四楼師匠が、『新刊ニュース』9月号に拙著『ブッダの小ばなし』の書評を書いて下さっています。実にありがたいことです。 Mr. TATEKAWA Danshirou has reviewed "Buddha No Kobanashi"(Short humor stories by Buddha) in September issue of the monthly magazine "Shinkan News". I appreciate it so much.? // ブッダの小ばなし作者: 釈徹宗,多田修出版社/メーカー: 法藏館発売日: 2019/07…

  • 自慢も謙遜も難しい Both boast and modesty are difficult

    tsukijihongwanji-lounge.jp 9月19日、落語を通して仏教に親しむイベント「おてらくごのススメ」が、築地本願寺銀座サロンで開かれます。19時開演です。今回は三遊亭圓雀師匠に落語「半分垢」を演じて頂きます。落語の後、私が「謙遜と自慢」についてお話し致します。皆様のお越しをお待ちしております。お問合せ・お申し込みお申込みは電話(0120-792-048)、E-mail (ginzasalom@tsukijihogwanji.jp)、または築地本願寺銀座サロンのサイトからお願いします。On September 19, "OTERAKUGO NO SUSUME" will be…

  • 『ブッダの小ばなし』の書評 A book review of "Buddha No Kobanashi"(Short humor stories by Buddha)

    www.hozokan.co.jp 中外日報で拙著『ブッダの小ばなし』が紹介されました。ありがたいことです。 Chugai Nippo, a newspaper on religions in Japan introduced "Buddha No Kobanashi"(Short humor stories by Buddha). I appreciate it.ブッダの小ばなし作者: 釈徹宗,多田修出版社/メーカー: 法藏館発売日: 2019/07/15メディア: 単行本この商品を含むブログを見る? //

  • 仏教書レビュー更新 New book review on Buddhism has been released

    j-soken.jp 仏教に関する本の書評をするサイト、仏教書レビューが更新されました。(私の勤務先、浄土真宗本願寺派総合研究所が運営しています)。これで445冊の書評・紹介を掲載することとなります。皆様のご協力に感謝申し上げます。 今回の新規の掲載は以下の通りです。・鈴木勇一郎著『電鉄は聖地をめざす 都市と鉄道の日本近代史』(講談社)We have released new book reviews in the web site of "Bukkyousho Review" (The Book Review on Buddhism). There are 445 book reviews …

  • 紀伊國屋書店で『ブッダの小ばなし』紹介中 "Buddha No Kobanashi" is showed on momitors of Books Kinokuniya

    www.kinokuniya.co.jp 拙著『ブッダの小ばなし』が、紀伊國屋書店のモニターで上映中です。8月1日から14日までとのことです。紹介して頂き、感謝です。 "Buddha No Kobanashi"(Short humor stories by Buddha) is displayed on monitors in Books Kinokuniya from August 1 through 14. I appreciate it to showing it. www.kinokuniya.co.jp ブッダの小ばなし作者: 釈徹宗,多田修出版社/メーカー: 法藏館発売日: 201…

  • 『東京かわら版』8月号に『ブッダの小ばなし』が紹介されました。 "Buddha No Kobanashi" is intoduced in the August issue of "TOKYO KAWARABAN"

    www.tokyo-kawaraban.net 拙著『ブッダの小ばなし』が、月刊誌『東京かわら版』8月号で紹介されました。ありがたいことです。 "Buddha No Kobanashi"(Short humor stories by Buddha) is introduced in the August issue of "Tokyo Kawaraban", a monthly magazine on Japanese traditional performances especially rakugo. I appreciate it.ブッダの小ばなし作者: 釈徹宗,多田修出版社/メーカー:…

  • 『ブッダの小ばなし』発売 "Buddha no Kobanashi"(Short humor stories by Buddha) on sale

    私の新刊『ブッダの小ばなし』(法蔵館)が発売されました。読んで頂ければありがたく存じます。ブッダの小ばなし作者: 釈徹宗,多田修出版社/メーカー: 法藏館発売日: 2019/07/15メディア: 単行本この商品を含むブログを見る写真は築地本願寺ブックセンターの書架です。My new writing, "Buddha no Kobanashi"(Short humor stories by Buddha) published by Hozokan is on sale! I'm glad if you read it.This photo was taken at Tsukiji Hongwan…

  • 絵本『地獄めぐりの橋』 A picture book "Jigoku Meguri No Hashi"(Bridges to go around the hell)

    www.shogakukan.co.jp 7月25日、絵本『地獄めぐりの橋』が小学館から発行されます。私は以前に月刊誌『小学一年生』付録のミニ絵本だったのを読みましたが、仏教で説く地獄の様子にもとづいています。「悪事をはたらくと報いがある」ということは、子供のうちから知っておきたいことです。 On July 25, a picture book "Jigoku Meguri No Hashi"(Bridges to go around the hell) will be published by Shogakukan. I have read the book published as an …

  • 仏教書レビュー更新 New book review on Buddhism has been released

    j-soken.jp 仏教に関する本の書評をするサイト、仏教書レビューが更新されました。(私の勤務先、浄土真宗本願寺派総合研究所が運営しています)。これで444冊の書評・紹介を掲載することとなります。皆様のご協力に感謝申し上げます。 今回の新規の掲載は以下の通りです。・露の団姫著『みんなを幸せにする話し方』(興山舎)We have released new book reviews in the web site of "Bukkyousho Review" (The Book Review on Buddhism). There are 444 book reviews in the web…

  • 宗教対立の原因は? What cause conflicts with other religions ?

    7月9日(火)、落語を通して仏教に親しむ企画「おてらくごの」ススメが築地本願寺銀座サロンで開かれました。18名に方にお越し頂きました。ご来場に御礼申し上げます。今回は三笑亭可龍師匠に落語「宗論」を演じて頂きました。落語「宗論」は、父親は浄土真宗に熱心なのに、息子がキリスト教徒になってしまい、親子で口論する話です。その後に私が、「他の宗教との付き合い方」について話しました。宗教の違いが対立の種になることがあります。でも、宗教が違うことが対立の原因なのではありません。他の宗教に対して否定的な態度を取ると、それが対立になりやすくなります。と言うことは、他の宗教に否定的にならなければ、対立しないですむ…

  • 「噺-HANASHI-」に「おてらくごのススメ」の情報が掲載されました "OTERAKUGO NO SUSUME" on a website "HANASHI"

    hanashi.jp 落語系情報サイト「噺-HANASHI-」に7月9日(火)開催の「おてらくごのススメ」の情報が掲載されています。築地本願寺銀座サロンで19時開演です。今回は三笑亭可龍師匠に落語「宗論」を演じて頂きます。落語「宗論」は、父親は浄土真宗に熱心なのに、息子がキリスト教徒になってしまい、親子で口論する話です。 落語の後、私が「他の宗教とのつきあい方」についてお話し致します。皆様のお越しをお待ちしております。お問合せ・お申し込みお申込みは電話(0120-792-048)、E-mail (ginzasalom@tsukijihogwanji.jp)、または築地本願寺銀座サロンのサイトか…

  • 中古バッテリーが再生可能エネルギーを使いやすくする Reusing old batteries leads to boost renewable energy

    learningenglish.voanews.com 太陽光発電や風力発電は、発電量が天候に左右されます。需要と供給を合わせにくいということです。そのため私は、太陽光発電や風力発電に懐疑的でした。ところがこの記事によりますと、電気自動車の中古バッテリーが、太陽光や風力で作った電気を貯めるのに使われているとのことです。中古のバッテリーを再利用し、再生可能エネルギー使いやすくするアイデアだと思います。Solar photoelectric generation and wind power generation are influenced by weather. It is difficult…

  • 『東京かわら版』7月号に「おてらくごのススメ」告知がのりました。 "OTERAKUGO NO SUSUME" in the July issue of "TOKYO KAWARABAN"

    寄席情報の月刊誌『東京かわら版』7月号が届きました。142ページに7月9日(火)開催の「おてらくごのススメ」の情報が掲載されました。19時開演です。まず三笑亭可龍師匠に落語「宗論」を演じて頂きます。落語「宗論」は、父親は浄土真宗に熱心なのに、息子がキリスト教徒になってしまい、親子で口論する話です。 落語の後、私が「他の宗教とのつきあい方」についてお話し致します。皆様のお越しをお待ちしております。お問合せ・お申し込みお申込みは電話(0120-792-048)、E-mail (ginzasalom@tsukijihogwanji.jp)、または築地本願寺銀座サロンのサイトからお願いします。On J…

  • 自慢も謙遜も難しい Both boast and modesty are difficult

    tsukijihongwanji-lounge.jp 9月19日、落語を通して仏教に親しむイベント「おてらくごのススメ」が、築地本願寺銀座サロンで開かれます。19時開演です。今回は三遊亭圓雀師匠に落語「半分垢」を演じて頂きます。落語の後、私が「謙遜と自慢」についてお話し致します。皆様のお越しをお待ちしております。お問合せ・お申し込みお申込みは電話(0120-792-048)、E-mail (ginzasalom@tsukijihogwanji.jp)、または築地本願寺銀座サロンのサイトからお願いします。On September 19, "OTERAKUGO NO SUSUME" will be…

  • 落語で浄土真宗とキリスト教を知ろう Rakugo on Jodo Shinshu and Christianity

    tsukijihongwanji-lounge.jp 7月9日、落語を通して仏教に親しむイベント「おてらくごのススメ」が、築地本願寺銀座サロンで開かれます。19時開演です。今回は三笑亭可龍師匠に落語「宗論」を演じて頂きます。落語「宗論」は、父親は浄土真宗に熱心なのに、息子がキリスト教徒になってしまい、親子で口論する話です。 落語の後、私が「他の宗教とのつきあい方」についてお話し致します。皆様のお越しをお待ちしております。お問合せ・お申し込みお申込みは電話(0120-792-048)、E-mail (ginzasalom@tsukijihogwanji.jp)、または築地本願寺銀座サロンのサイト…

  • 仏教書レビュー更新 New book review on Buddhism has been released

    j-soken.jp 仏教に関する本の書評をするサイト、仏教書レビューが更新されました。(私の勤務先、浄土真宗本願寺派総合研究所が運営しています)。これで443冊の書評・紹介を掲載することとなります。皆様のご協力に感謝申し上げます。 今回の新規の掲載は以下の通りです。・石井公成著『東アジア仏教史』(岩波書店岩波新書>)We have released new book reviews in the web site of "Bukkyousho Review" (The Book Review on Buddhism). There are 443 book reviews in the we…

  • 阪急電車の車内広告 Advertisements in a Hankyu train

    mainichi.jp この記事によりますと、阪急電鉄が働く人たちへのメッセージ広告を中止すると発表したとのことです。いくつかのメッセージが批判されたためです。この記事で紹介されているメッセージは、物議を醸すものでしょう。でも、すべてがそうではありません。このメッセージは、我が身をふり返らせてくれました。これも消えてしまうのは惜しいと思います。I didn't like to be judged by my title. However, I judged others by their titles the most.This article indicates following; Han…

  • 阪急電車の車内広告 Advertisements in a Hankyu train

    阪急電車でこんな広告を見かけました。I saw these advertisements in a Hankyu train.

カテゴリー一覧
商用