searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

大和路のブログさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
大和路のブログ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/ab1042
ブログ紹介文
主に趣味の話になると思いますが、時折、社会に思う事を書く予定です
ブログ村参加
2017/03/18
本日のランキング(IN)
フォロー

大和路のブログさんの新着記事

1件〜100件

  • 闘病生活2年が過ぎました

    誰からも読まれて無いが思い出したら書き記す事にしてます2週間に1度の通院が続いていて当初3~4日周期で襲って来る鬱の状態と躁の状態の期間が過ぎ、躁の時期が週間単位になり鬱も週間単位になって良くなっている様な気がしますクリニックの先生はこの波を取り除きたい様なんですが、自分としては病気の指針が分かるので、この状態の方が良いです。私の鬱の症状で軽い時は声が擦れる感じで少し話すと咳をしてしまう状態です。コロナ禍で咳をするのは気を使います。その次は自殺願望が出る、ただ思いっきり怠いと言う症状で、家でジッと我慢するだけです。躁の時はとても厄介でジッとしてられないので外出すると暴食し無駄遣いをするので、計画を起てて、それ以外はしない様にするか、家の掃除をする事で自制してます。友達のお陰で好きな釣りにも行ける様になりましたし...闘病生活2年が過ぎました

  • 大変、ご無沙汰しております。まだ生きています

    実は、去年、全てのやり残した事を全部済ませ、命を絶つ予定でした。だからアワイチもマメイチもしまなみも全部それまでに済ませたのです。ホームセンターで誰もが手に入れられる薬品を買ってきてお風呂場で毒ガスを発生させる計画で、苦しいと脱出してしまうと思い、ネットで強力な睡眠薬を買い、Xデーに大量の睡眠薬を飲み、寝落ちする瞬間に毒ガスを発生させ様としました。でも、睡眠薬が効き過ぎて十分に毒ガスを発生できず、翌朝にベッドの上で目覚め失敗したことを悟りました。その日は睡眠薬が効いててまた寝てしまい、さらに翌日、息苦しさから目覚めXデーに何が起きたのか家中を見て回ったら、キッチンが荒れていて、どうやらフラフラになりながら水を飲みに行った様でした。どうしても息苦しいのでよく考えるとガスで肺が軽い火傷を起こしているだろうと推測しま...大変、ご無沙汰しております。まだ生きています

  • しまなみ街道・ゆめしま街道ライド 3泊4日の旅(2018年4月20日~23日) 後半

    ホテルではフェリーとは違いグッスリ眠れまして、今日は時間的制約があるので早起きしてスケジュールを確認して、レストランが開くと同時に朝食にして、一旦部屋に戻り食後の休憩を取りながら忘れ物が無いか入念に確認して、リュックを背負い振り返り念の為に忘れ物の確認してチェックアウトしに行きます。これでも後になってトラブルが発生します。(笑)コンビニで補給食を買い出し、渡船に乗り向島に渡ります。ここから2時間掛けて家老渡港へ。ここから更にフェリーでゆめしま海道を走る為に弓削島に渡りナビに目的地を確認設定しようと地図を挟んだクリアフェイルを出そうとリュックを開けたらどこにもありません。このクリアファイルには帰りのフェリーのチケットも挟んでいて冷や汗タラタラ(;゚Д゚)取りに戻れば真っ直ぐ走ってもフェリーの時間に間に合わず、早速...しまなみ街道・ゆめしま街道ライド3泊4日の旅(2018年4月20日~23日)後半

  • しまなみ街道・ゆめしま街道ライド 3泊4日の旅(2018年4月20日~23日) 前半

    しまなみ海道へは過去に4回行っており、時間がある今の内に時間をタップリ使って寄りたい場所へ行こうと思い、リストアップする事から始めました。その後は予算と自由とは言え時間的制約の中で可能なのか?を検証し決行しました。過去にに2日連続で100kmオーバーを走った経験が無いので走るのは2日間、出来るだけ早朝から日没まで走る条件で往復をオレンジフェリーで輪行する事にしました。それでよくよく調べると21日、22日に伊予西条駅―波止浜駅間を1往復ずつする事でしたので各所に予約し日程を確定しました。家からフェリー乗り場まで自走で行こうかと迷ったのですが、出港時間前のフェリー乗場は大型車の出入りが多く夜間になる為、安全重視で電車で輪行します。オレンジフェリーのホームページからダウンロードした乗船申込書に記入した用紙を受付に出し...しまなみ街道・ゆめしま街道ライド3泊4日の旅(2018年4月20日~23日)前半

  • アワイチ チャレンジ

    まず、アワイチとは自転車で淡路島一周する事を言います。その距離150kmを超えます。同じ距離の琵琶湖と違うのは南淡地区には多くの勾配があり、難易度は琵琶湖より難しいです。淡路島へは本州からアクセスとなりますので出発地点を淡路インターを降りた付近で、スタートを7時頃として車に自転車を積んで「道の駅あわじ」に向かいますがっ!この道の駅は釣りやサイクリングでの長時間駐車を禁止していましたので、日帰り温泉「美湯松帆の郷」に移動します。ここはサイクリングする人の為に専用駐車場を解放してくれていて24時間利用できます。ここで自転車を降ろして組み立ててスタートです松帆の郷から見た明石海峡大橋この日の朝は新学期が始まる日で少し肌寒く半袖+アームウォーマーでは寒かったです。スタートから洲本市を越えるまでは交通量が多く通学する学生...アワイチチャレンジ

  • しまなみ縦走スタンプラリー

    年に一度開催されるしまなみ縦走スタンプラリーに誘われまして私がルート設定して計8人車3台に分乗して9時までに着く様に生口島のサンセットビーチへ向かいますどうやら8時には到着しそうなペースで生口島のインターを降りた辺りから後ろから不審で不慣れな運転をしてる黒い車が追走して来ます。どうやら仲間の3人の様です(笑)サンセットビーチに到着するとやはり黒い車も入ってきます。車から降りて来ると。友「いつ来たん?」やって!私「前を走ってたやん(笑)」友「気が付かなかった(驚)」等と言いながら朝食について聞いてみたら考えてないとの事で早く着いた時に朝食を摂る店をリサーチしてたので誘ったら1人が来ると言うので自転車を組み立てていざ出発!到着したのが「シーサイド2」と言う喫茶店。注文したのがトーストのモーニングセット美味しそうでし...しまなみ縦走スタンプラリー

  • 日帰り小豆島一周サイクリング。通称マメイチをしてみた

    岡山県日生港から小豆島大部港に渡って一周するのが一番時間的に余裕がある事が分かり、大部港をスタートゴール地点にし、サイクリングナビで縁取りコースで距離と時間を測りご当地グルメと観光名所を巡るスケジュールを組んで最悪でも最終便に乗れる事を確認して、それでも間に合いそうにない場合のショートカットコースも設定して、尚且つトラブルで走行不可能になった場合にバスで大部港まで帰られる様にルートと時刻表を確認して100%大丈夫な用意をして出発しました。3月某日、7:30発のフェリーに乗るべく日生港に6:30に到着。7:00から受付開始なのですが待合所はすでに開いてたので中で待たせて貰いましたこの待合所で年配の男女8人組と出会いまして、どうやらフェリーは初めての様で簡単な説明と雑談をして受付時間まで時間を潰しました。受付を済ま...日帰り小豆島一周サイクリング。通称マメイチをしてみた

  • 石川県小松市へ観光に行きました その2

    日本自動車博物館の後、昼ご飯を食べ、向かった先は航空プラザ。ここは小松空港に隣接され、小松空港と言えば航空自衛隊の基地としても有名ですまず、到着すると見えるのが自衛隊の練習機と対潜哨戒ヘリ。練習機は普通のセスナ機なんですが対潜哨戒ヘリの大きさに驚きました。中に入れたので入ってみると見た目より狭いです。ほとんどの機械計器類は外されており、今にも壊れそうな感じで触ると崩れそうな気がしました。(笑)ここは入館料無料です。中に入ると土産コーナーと案内所があり、日曜だとカフェも営業してるみたいです。順路の矢印に従って2階に上がると、展示物の殆どが模型で、中にはゲームのシュミレーターが4台あって1回200円で遊べます1階を見下ろすと1階に降りて1枚目の左が2人乗り、右が4人乗り。何をするヘリなのか忘れました(笑)その横にあ...石川県小松市へ観光に行きましたその2

  • 石川県小松市へ観光に行きました その1

    日本自動車博物館があると前々から気にはしてたのですが、それだけで行くのも遠いですし、イマイチ足が向かなかったんですが近くには航空プラザと言うのもあるとの事で一泊二日で行って参りました。これが日本自動車博物館。素敵な洋館です。平日と言う事もあり駐車場はガラガラです。後ろに振り向くと正面玄関まで行くと最後のは人力でペダルを踏んで走る車到着からここまででテンションアゲアゲで10分以上経過しました。(笑)展示車が500台もあるので、かなり割愛します。入館料1000円を払い順路が3階からと言うのでエスカレーターで3階まで上がりお客は私一人。一発目がコレ国産小型車、軽四好きの私は小さな声で絶叫しました。日本の自動車の歴史で最初の本格派軽四スポーツカー。この頃から軽四を「KーCAR」と呼ぶようになりましたよね。そう言う私も赤...石川県小松市へ観光に行きましたその1

  • ご無沙汰してます

    最後の投稿以後、希望であった車検や新車販売の会社で後進指導と接客が出来るサービスフロントの職に就け部下も出来ました。毎日が忙しく、同僚や先輩方に遅れを取ってて不慣れなので残業も長くなったりしたので上司には内緒で毎週水曜日の休日返上し、必要な勉強や会社で取り扱ってる新車の試乗に行ってPCでお客様に説明できる様に自分なりのリポートを書いたり、取引先の所在地を確認しに行ったり、テリトリー内で効率的にポスティングが出来る様に計画を経てたりしてましたし、私を名指しで来店して下さるお客様も数人いらっしゃいました。しかし気が付くと、移動の足が無い釣り友は釣りに行けず毎日の仕事でストレスを溜め込んでいたり、自転車友達は週末になれば我が家の近くや職場の近くに走りに来ていてSNSアップされた楽し気な写真には当然ながら私の姿は無く何...ご無沙汰してます

  • 淡路島1周チャレンジ

    今回はダイワサイクルさんと言う自転車店主催でサポート万全の淡路島1周(通称アワイチ)にチャレンジしてきました。参加者40人に対して8人位サポート、サポートカー2台と言う本格的ながら参加費無料!150kmコースと100kmコースがあり、私はビワイチ経験があるので150kmでエントリーして当日集合場所&スタート&ゴール地点の松帆の郷と言う温泉に車で向かいます。この温泉は丘の上にあり、県道31号から激坂となっていて、疲れ切った脚でここを登らないといけないと愕然としながら駐車場に登って行きます。簡単な受付を済ませて明石海峡大橋をバックに記念撮影とグループ分けします。大まかに言って100kmのウサギさんチーム、カメさんチーム、150kmウサギさんチーム、カメさんチーム。私はスピードに自信が無いので年配の方がメインの150...淡路島1周チャレンジ

  • 初ビワイチ(2017年5月20日)

    「ビワイチ」とは琵琶湖一周の意味で主に自転車で一周することを指している様です。今回は全周囲ではなく琵琶湖大橋から北の150kmを走ります。参加者は女性や若い人もいましたが、大体は私と同世代から上の世代が中心で腹が出てる人も少なすありません。道の駅「琵琶湖大橋米プラザ」を8時にスタート、左回りすると言う事で、自転車の組み立ても含めて7時頃には堅田駅に到着しないといけないので、電車でのルート検索をしてみると最寄り駅からの始発では間に合わず、1つ目の乗り換え駅からの始発なら京都駅の立ち食い屋に寄ってからでも間に合う事が分かりそのルートで行く事にしました。マイカーで行く事も考えたのですが、疲れた状態でドライブは危険だろうと判断しました5時半発の電車に乗る為に自転車をバラし、ホームまでの移動に30分を見て5時キッカリに駅...初ビワイチ(2017年5月20日)

ブログリーダー」を活用して、大和路のブログさんをフォローしませんか?

ハンドル名
大和路のブログさん
ブログタイトル
大和路のブログ
フォロー
大和路のブログ
カテゴリー一覧
商用