住所
出身
ハンドル名
nagukanさん
ブログタイトル
綺麗な花には棘があるかもしれない…
ブログURL
https://endone.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
基本的には、大好きなバラについて書いています。たまに脱線しているかもしれません…。(^_^;)
自由文
-
更新頻度(1年)

205回 / 225日(平均6.4回/週)

ブログ村参加:2017/02/26

nagukanさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 07/20 07/19 07/18 07/17 07/16 07/15 全参加数
総合ランキング(IN) 9,575位 9,883位 10,794位 11,768位 12,287位 11,667位 11,181位 966,953サイト
INポイント 0 40 40 40 40 30 10 200/週
OUTポイント 0 190 190 50 90 160 100 780/週
PVポイント 60 630 990 810 700 990 680 4,860/週
花・園芸ブログ 255位 265位 280位 303位 309位 301位 286位 19,538サイト
バラ園芸 32位 32位 32位 33位 35位 34位 33位 1,022サイト
今日 07/20 07/19 07/18 07/17 07/16 07/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 11,953位 12,277位 13,134位 13,848位 12,637位 10,806位 11,194位 966,953サイト
INポイント 0 40 40 40 40 30 10 200/週
OUTポイント 0 190 190 50 90 160 100 780/週
PVポイント 60 630 990 810 700 990 680 4,860/週
花・園芸ブログ 228位 232位 253位 262位 246位 211位 220位 19,538サイト
バラ園芸 36位 38位 40位 40位 39位 35位 34位 1,022サイト
今日 07/20 07/19 07/18 07/17 07/16 07/15 全参加数
総合ランキング(PV) 4,274位 4,229位 4,190位 4,261位 4,123位 3,917位 3,969位 966,953サイト
INポイント 0 40 40 40 40 30 10 200/週
OUTポイント 0 190 190 50 90 160 100 780/週
PVポイント 60 630 990 810 700 990 680 4,860/週
花・園芸ブログ 57位 57位 56位 58位 57位 51位 51位 19,538サイト
バラ園芸 7位 7位 7位 7位 7位 6位 7位 1,022サイト

nagukanさんのブログ記事

  • 昨日のキルケ、今日のキルケ。

    バラの表情って、一日でガラッと変わりますね。キルケのベーサルシュートの花なのですが…。☑昨日のキルケなんとなくマチルダさんの様な花もあるし、キルケらしい花もあります。それが、一日後には、☑今日のキルケ今日は、なんとも美しい…。(≧▽≦)流石、魔女のキルケ、妖艶ですね。ま、きっかけ次第で、人も一日で変わっる事もあるかな…。(^_^;)...

  • 2019年春の振返り美人(15日目)

    今春、美人だったバラのおさらい十四日目は、5/15 靭公園のグレイ・パールです。今年は他のバラ園でもグレイ・パールが綺麗でした。(≧▽≦)ニュアンスカラーのバラですが、発表当時は「ザ・マウス」と呼ばれるほど人気がなかったそうです。でも、後々、紫系のバラの交配に大きく貢献したバラです。写真ではグレイといわれますが、茶系も入っている様に見えますね。検索してみると、「茶色からラベンダーを含むグレイまで季節や環境に...

  • 2019年春の振返り美人(14日目)

    今春、美人だったバラのおさらい十四日目は、5/15 靭公園のピエール・ドゥ・ロンサールです。説明が要らないほど、有名な殿堂入りのバラですね。(*´▽`*)もう絶対的な乙女のバラって感じです。(≧▽≦)こんな風に空から降り注ぐようなバラの咲き方が大好きです。(´ー`)...

  • 2019年春の振返り美人(13日目)

    今春、美人だったバラのおさらい十三日目は、5/15 靭公園の安曇野です。この系統、小輪の一重フェチには、たまりません…。(≧▽≦)作出者は日本のアマチュア育種家 小野寺透さんです。安曇野以外にも、のぞみ、須磨、宮城野、そどおり姫などの品種も作出されています。ミニつるバラといえば、ウィーピングスタンダードの名人 石井強さんも思い浮かびます。日本に自生しているノイバラなど小輪一重は、日本人の心に訴えるものがある...

  • レインスーツをげっと。(≧▽≦)

    雨の日の作業は、ビニールカッパを使う事もあるのですが…。通気性が悪いので、雨で濡れるよりも汗でびしょ濡れになることが多いのです。( ;∀;)その為、以前からレインスーツかポンチョが欲しかったのですが…。バラ作業をする為、棘に引っ掛けて破いてしまいそうで、なかなか手を出す気になりませんでした。orzでも、先日の雨の中の作業で、風邪を惹くかと思ったので、意を決して購入することに…。ゴアテックスだと高いし破いたら勿...

  • 2019年春の振返り美人(12日目)

    今春、美人だったバラのおさらい十二日目は、5/15 靭公園のルイーズ・オディエです。スパニッシュ・ビューティ同様、デビッドオースチンのお勧め品種になっています。それにしても、ブルボンって可愛いバラが多いです。(≧▽≦)しかも、可愛い花が房咲きするって、心奪われざるを得ないですよね。(*´▽`*)オールドローズなしに現代のバラはありません。先人の功績に感謝です。(*´▽`*)...

  • 浜寺公園ばら庭園案内倶楽部の2019年7月度定例会。

    今日は定例会の為、久々に浜寺公園ばら庭園に行ってきました。中央花壇のバラは、二番花が咲いていましたが、凋花切りがあまりされていませんでした。(^_^;)家だったら、思い切り、切りまくってしまうところです。(≧▽≦)そんな中、優秀だなと思ったのがこのバラです。つる性ですが花も咲いていて病気もでていません。品種は、ギルランド・ローズです。ベルギーのナーセリー レンズのバラですね。それから、四季咲き性のテリハノイ...

  • 2019年春の振返り美人(11日目)

    今春、美人だったバラのおさらい十一日目は、5/15 靭公園のコーネリアです。コーネリアは、大好きなバラのひとつなんです。薄茶掛かった花弁にオレンジの蕊が、可愛いのなんの…。(≧▽≦)ハイブリッドムスク系は可愛いバラが多いですね。実際に育てていないので、バラ園で見た印象になりますが、雨に打たれると花が傷むのが早い気がします…。(^_^;)...

  • 2019年春の振返り美人(10日目)

    今春、美人だったバラのおさらい十日目は、5/15 靭公園の八重ハマナスです。HelpMeFindを確認すると原種でした。原種と言えば一重のイメージですが、ハマナスの八重バージョンになります。やはり八重の方がゴージャスな感じがしますね。(≧▽≦)咲き方もハマナスは上向いてますが、八重ハマナスは横向きで、カメラ目線の様に思えます。(^_^;)...

  • 2019年春の振返り美人(9日目)

    今春、美人だったバラのおさらい九日目は、5/15 靭公園のフェリシテ・パルマンティエです。オールドローズの美人さんですね。縁が白でセンターがピンクのバラって、たまらなくそそられます。(≧▽≦)花弁も多くて、一重の原種とは対照的な感じですが、どちらも好みなのですよね。(*´ω`*)バラに関しては、ストライクゾーンが広いのかもしれないです。...

  • バラの写真。

    2010年から撮り溜めているバラの写真が、PCのハードディスクの容量を大きく圧迫しています。フォルダのプロパティを見ると、416GB、119,463個のファイルがありました。( ̄▽ ̄)そこで、PCのハードディスクの空き容量を確保する為に、Micro SDXCカードを手配していました。512GBのSDXCカードはかなり高いので、安価なものを探して手配しています。(*´▽`*)フォーマット前の容量は512GBありますので、当面は外に逃がすことができるは...

  • 2019年春の振返り美人(8日目)

    今春、美人だったバラのおさらい八日目は、5/6 京阪園芸のジャクリーヌ・デュ・プレです。清楚な白い花弁に印象的な赤蕊のバラです。(*´▽`*)バラ園ではあまり見た記憶がなく、大抵は園芸店で咲いている姿を見ていると思います。以前、京成バラ園で見た記憶がありますが、京成バラ園芸の見本園の位置付けだと聞いたことがあり、園芸店の延長線のイメージがあります。もし違っていたら、ごめんなさい…。...

  • 2019年春の振返り美人(7日目)

    今春、美人だったバラのおさらい七日目は、5/6 ひらかたパークのロサ・フェティダ・ピコロールです。毎年、ひらかたパークには行っていますが、こんなに沢山咲いているのを見たのは、今年が初めてでした。(≧▽≦)花弁、柱頭の色が特徴的ですね。図鑑でしか見た事が無いようなバラですが、お世辞にも図鑑の写真はベストタイミングの花とは限りません。実物を見た時は、その美しさに衝撃を受けました。(≧▽≦)時間を忘れて写真を撮ってい...

  • 2019年春の振返り美人(6日目)

    今春、美人だったバラのおさらい六日目は、5/6 中之島公園のムタビリスです。他のバラ園のムタビリスよりも、中之島公園のムタビリスが特に好きですね。木陰に植えられているのですが、花型も綺麗だし、色のバランスも良いのです。遠目から見たら、これがまた色とりどりの様子が綺麗なんですよ。(≧▽≦)...

  • 2019年春の振返り美人(5日目)

    今春、美人だったバラのおさらい五日目は、5/6 中之島公園のラベンダー・ピノキオです。ニュアンスカラーのハシリのバラですかね。このラベンダー・ピノキオを親に持つのが、和ばらの「あおい」です。ディスタント・ドラムスもこんな感じの色合いですが、心惹かれる花色のバラです。(≧▽≦)...

  • 薔薇であるが故に。(*´▽`*)

    原種はともかく、バラは四季咲き性が強い品種があります。そのおかげで、この時期は二番花が咲いています。(*´▽`*)今朝は雨後なのに、痛みも少ないです。写っているのは、国色天香、Mia愛子、花見小路、てまり、しずく、あおいです。他にも色々咲いてくれています。(*´▽`*)☑ダフネ☑スザンナ☑結愛☑ジ・アレキサンドラ・ローズ☑シャンテ・ロゼ・ミサト☑シェエラザード他にも、撮っていないバラも咲いています。花はだいぶ小振りに...

  • 2019年春の振返り美人(4日目)

    今春、美人だったバラのおさらい四日目は、5/4 中之島公園のスパニッシュ・ビューティです。別名は、マダム・グレゴワール・シュターヘリンですね。先にご紹介したリージャン・ローズによく似ていますが、リージャンよりは少し遅く咲きます。それでもしっかり早咲き品種に入ると思います。そして、各地のバラ園には大抵植えらえているバラで、デビッドオースチンもお勧め品種として取り扱っている程です。(*´▽`*)...

  • 2019年春の振返り美人(3日目)

    今春、美人だったバラのおさらい三日目は、5/4 長居植物園のカクテルです。春先の早咲きは、黄色か白かピンクが多いのですが、カクテルは赤に中心が黄色という変わった花が咲きます。町中ではモッコウバラやナニワイバラに続くぐらい見かけている様に思います。とてもポピュラーなバラで、2015年にバラの殿堂入りしています。もしかしたら、探せばもっと咲いている写真があるかも…。(^_^;)...

  • 雨読…。

    今日は、シュートが横倒しになるほどの暴風でした。雨は10時頃からしとしと降り出しましたが、夕方には上がっていました。バラの作業は、凋花切りと切り戻しだけしています。そんな荒天なので、外出する気には全くならず…。それに、ここ最近、映画を一日に何本も観過ぎて頭痛になることがあるので映画も控えておくことに…。( ;∀;)結果的に、今日は溜まりに溜まっているバラ本を読むことに決定しました。読んだバラ本は、New Roses...

  • 2019年春の振返り美人(2日目)

    今春、美人だったバラのおさらい二日目は、4/27 浜寺公園ばら庭園のリージャン・ローズ(リージャン・ロード・クライマー)です。たわわに咲いた花から、ティーの香りのシャワーが降ってきます。早咲きのバラは他にもありますが原種が多い為、このバラらしいバラがが咲くとシーズンの開幕を強く感じます。...

  • おかわり。(^_^;)

    先日、お買い得と言っていたガーデングローブをおかわりしました。(≧▽≦)メーカーのサイトにも商品が載っていないので、生産中止かも知れないと思ったのです。安売りの理由もそこにあるかもしれないですね。ということで、手に入れる最後のチャンスかもしれないので、今の内に追加手配していました。(^_^;)因みに革手(合皮だけど…)なのに洗えるんですよ。...

  • 二番花で盛り上がりつつ…。

    結構、二番花が盛り上がってきました。(*^^)v咲いているバラ全てではありませんが、ご紹介します。最初の写真に登場しているのは和ばらです。☑てまり☑花見小路☑あおいロサ・オリエンティスも頑張っています。(´▽`)☑キルケ☑オデュッセイア☑オルフェオ☑ニューサその他のバラも咲いています。☑シャンテ・ロゼ・ミサト☑パルフェ・タムール☑プリンセス・シビル・ドゥ・ルクセンブルグ☑ジ・アレキサンドラ・ローズせっかく、二番花が色...

  • お買い得。(≧▽≦)

    先日、太っ腹な某園芸さんの話をしましたが…。他にも太っ腹な商品がありました。ガーデングローブ「ウエストカウンティクラッシック」が1000円近く値下げの上に、送料無料とは!ヾ(≧▽≦)ノ商品名が長い…。( ̄▽ ̄)ということで、ポチりました。(≧▽≦)実はガーデングローブ「ウエストカウンティクラッシック」は二双目なのです。一双目は、購入早々に指先を切ってしまい、補修していました。( ;∀;)ちょっと大きめのXLサイズを選んだこと...

  • 2019年春の振返り美人(1日目)

    ネタ切れなので、今春の振返りをすることにしました。今春、美人だったバラのおさらいをいこうと思います。第一日目は、4/21 中之島緑道のロサ・バンクシアエ・ルテセンスです。黄色い桜の様なモッコウバラですね。こんな美人をみかけたら、立ち止まらずに入れられません。(≧▽≦)...

  • FELCOデビューと色々補修。

    昨晩に続き、今朝4:30にヨトウムシの見回りをしましたが、どこにも見当たりませんでした。とりあえず新たな被害も見つかっていません。もう、どこかに行ったんでしょうか…。もしかしたら、昨日、今日とアシナガバチがバラ周りを偵察していたので、ヨトウムシを排除してくれたのかもしれません。早起きついでに、てまりが綺麗だったので薄暗い中でしたが、撮ってみました。(≧▽≦)パルフェ・タムールも房咲きになってきました。(*´▽...

  • ベーサルシュート(≧▽≦)、そして虫の被害…。( ;∀;)

    プリンセス・シビル・ドゥ・ルクセンブルグのベーサルシュートが順調に成長してきました。(≧▽≦)最初は貧弱で、どこまで成長するのか判らなかったのですが、ここまでくれば安心です。(*´▽`*)それから、ニューサはこの位、咲いています。(*´▽`*)一方で、虫の被害が…。( ;∀;)コガネに葉っぱを食べられたり…。orzヨトウムシに蕾を食べられたり…。orz今晩は夜回りを3回したのですが、犯人の発見に至っていません。orz朝方もう一度、見...

  • ピンチはチャンス。(≧▽≦)

    新苗のシャリマーですが、蕾のピンチを続けていると…。株元に近い位置からサイドシュートか…。(≧▽≦)一本だけでなく、もう一本。(≧▽≦)よく見ると、ベーサルシュートの赤ちゃんも…。(≧▽≦)前回も沢山シュートが出ましたが…。蕾をピンチし続ける事で、ここまでシュートが増えるんですね。(*^-^*)蕾やシュートをピンチする=株を育てるチャンスということだと思います。(*^^)vでは、ここからは新たに咲いた二番花です。❖シャンテ・ロゼ...

  • 花の色。(^_^;)

    ジ・オルブライトン・ランブラーの花色が件あったので、花色が変わる条件について色々検索して調べてみました。まず花色の元になる植物色素には、四大色素(フラボノイド、カロテノイド、ベタレイン、クロロフィル)があります。この植物色素の量が変化することで色が変わるのではないかと考えています。植物色素の量が変化するには幾つかの条件がありますが、全てバラの条件に合うのかは不明です。 ❖紫外線量 ❖気温 ❖生育環境...

  • ジ・オルブライトン・ランブラーとザ・ミル・オン・ザ・フロスのその後。

    先日、ピンクで咲かないという話をしたジ・オルブライトン・ランブラーをみると…。今朝は、ピンクで咲いていました。(≧▽≦)他の花もピンクです。(≧▽≦)でも、まだオレンジで咲いている花もありましたが…。(^_^;)それでも、退色せずに最初からピンクで咲くのは珍しいです。やっぱり、オレンジよりピンクの方が可愛い…。(≧▽≦)気温が関係しているのかと気象庁の過去の気象データを見てみましたが、4月、5月より気温が低いわけではない様...

  • レッド・ネリーの切り戻し。

    今日は通院の為、休暇でした。休暇ついでにレッド・ネリーを切り戻すことにしました。例年は冬まで放置していたのですが…。枝がありすぎて冬剪定で悩んだし、春の花付きも悪かった為、一季咲きの花後の剪定で様子を見るの事に。ローズヒップもいつもは放置なのですが、剪定するので採ってみました。冬まで放置すると黒くてカチカチに縮むのですが、今切るとチェリーの様ですね。レッド・ネリーの別名のシングル・チェリーの由来も...

現在の順位 :9,575