searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

外国人技能実習生受入れコンサルタントさんのプロフィール

住所
銚子市
出身
銚子市

建て前と実態に大きくズレがある上に、入管難民法と労基法が入り交じり、最近では技能実習法という法律まで加わり複雑怪奇な技能実習制度。 そんな技能実習制度を正しく理解し活用していく方法をコンサルティングさせていただいております。 合わせて、技能実習生関連業務で培った海外とのパイプを活かし、化粧品・日用品の海外向け卸販売も行っております。

ブログタイトル
笹本国際貿易株式会社
ブログURL
https://sasamoto.site/
ブログ紹介文
監理団体様や中小企業様など、外国人技能実習生を受入れる方々へコンサルティングをしております。協同組合設立や監理団体の許可申請もサポートしております。
更新頻度(1年)

16回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2017/02/08

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、外国人技能実習生受入れコンサルタントさんの読者になりませんか?

ハンドル名
外国人技能実習生受入れコンサルタントさん
ブログタイトル
笹本国際貿易株式会社
更新頻度
16回 / 365日(平均0.3回/週)
読者になる
笹本国際貿易株式会社

外国人技能実習生受入れコンサルタントさんの新着記事

1件〜30件

  • 新型コロナウィルス感染症による外国人技能実習の影響

    新型コロナウィルス感染症の世界的な拡大が続いており、日本ではオリンピックの開催が危ぶまれている状況下にあります。外国人技能実習制度、特定技能外国人の受入においてもその影響は大きくなっております。

  • 協同組合・監理団体の設立と運営について

    協同組合は、2次事業の外国人技能実習生共同受入れ事業の前に、共同販売事業や共同購買事業などの1次事業に取り組まないといけないのです。1次事業をしっかり取り組み、組合員企業の業績向上に貢献し、2次事業の外国人技能実習生共同受入れ事業経費に1次事業での収益を充当するという本来の協同組合の取り組みをするべきじゃないかと思います。

  • 技能実習生の家賃徴収の計算方法と考え方

    外国人技能実習生の家賃の考え方を動画にしてみました。 またもやマイクの調子が悪いのですが、聞きずらい所はどうかご容赦ください。 技能実習生の居住費(家賃)徴収上限額の計算方法 自社物件の場合 宿舎の総工費÷宿舎の耐用年数÷12ヶ月÷居住定員人数 =1人当たりの家賃(月額)としての徴収上限額 賃貸物件の場合

  • 監理団体は 人材派遣や人夫出しとは違う!

    監理団体は人材派遣や人夫出しとは違う!ということを訴えたくて動画を撮りました。マイクの調子が悪くて聞きずらい部分がありますが、ご容赦ください。

  • 監理団体は 人材派遣や人夫出しとは違う!

    監理団体は人材派遣や人夫出しとは違う!ということを訴えたくて動画を撮りました。マイクの調子が悪くて聞きずらい部分がありますが、ご容赦ください。

  • ミャンマーにて日本で介護職として働きたいという若者を取材しました

    11月30日からのミャンマー渡航において、日本で介護職として働きたいという若者を取材。日本語を学び、ミャンマーにて介護の資格(日本では非公認の資格)を取得し、日々勉強している若者達です。

  • ミャンマー現地で特定技能希望のミャンマー人にインタビューしてきました

    11月30日から12月2日にかけてミャンマーへ行ってきました。渡航目的は、監理団体による技能実習生の選抜面接同行送出機関への書類作成、他業務の推進要領コンサルティングミャンマー人の元技能実習生の特定技能希望者インタビューの3つです。

  • 中国四川省にて日本入国前の実習生の様子をYouTubeにアップロードしました

    中国四川省にて、日本入国前の講習中の実習生にインタビュー。技能実習生として採用が決まり、日本語学校に入校して約1ヶ月の2人です。2020年1月15日に入国する予定で、入国後講習を約1ヶ月間受講し、2人は千葉県の同じ会社へ配属されます。

  • 中国四川省地域の募集基地視察と人材募集能力(技能実習生)

    中国の四川省にて技能実習生の選抜面接に同行しました。合わせて、現地の募集基地を視察し、現地の募集状況を確認してきました。中国四川省での人材募集に関しての特色や、介護職種での募集はどの程度可能かなどを確認してきました。

  • UAE(アラブ首長国連邦)のお客様への商品発送

    数日間に分け、弊社販売商品をUAE(アラブ首長国連邦)のお客様へ発送をし、本日最後の荷物を発送しました

  • 病院新聞に掲載されました

    7月5日に東京都内で行われた外国人材国際コンベンションに参加し、パネルディスカッション、ブースでの相談対応などしたのですが、その様子が病院新聞に掲載されました。

  • 化粧品・日用品、最近売れた商品ご紹介2019年7月

    弊社は化粧品・日用品を海外のお客様へ販売しております。(国内でも卸販売してます。)そこで、最近海外のお客様にご購入いただいた商品を以下にご案内します。

  • 介護業界での外国人材活用に関するパネルディスカッション

    コンサル先の社団法人が主催する、「外国人材 国際コンベンション」が7月5日、東京都練馬区で開催されました。 今回のコンベンションは第1回目で、『介護』を対象とした内容になりました。 参加されたのは、介護事業者の方々が主で、約180名の方々が出席されました。

  • インドネシア送出し機関、教育訓練機関の現地視察(バリ島編)

    前回の記事に引き続いて、インドネシア現地視察ツアーのレポートです。視察した送出し機関の名前や具体的な視察内容を書けないのは申し訳ありません。ご了承ください。

  • インドネシア送出し機関、教育訓練機関の現地視察(ジャワ島編)

    5月12日から16日にかけて、インドネシアへ送出し機関と教育訓練機関の視察に同業者仲間と行ってきました。実はこの期間、インドネシアはラマダン(断食)期間中。

  • 中国へ出張してきました2019年4月22日~25日

    4月22日から25日の3泊4日で中国へ出張してきました。

  • 外国人技能実習機構による実地調査が本格化します

    監理団体の方々は技能実習法施行後、それなりに意識をし、適正な技能実習に努めているかと思います。頭痛いのは、どうしても人材派遣や人夫出しの間隔から抜けきれない実習実施者だと思います。増員された外国人技能実習機構(OTIT)の実地調査部隊は、この4月から一斉に動き出します。皆さん大丈夫でしょうか?

  • 外国人技能実習生の待遇と募集

    入管法改正などで、技能実習生の給与・待遇は日本人と同等以上と義務付けられました。これは特定技能についてだけと思っている人もいますが、そうではありません。そして、技能実習生の待遇見直しが進むと、人手不足倒産が増える懸念があります。さあどうする。

  • 名刺作成印刷におすすめのサービス「ビスタプリント」

    いつも利用している名刺印刷サービスの紹介です。安くてカッコいい名刺がブラウザー上で簡単にできます。もう4年以上利用しています。

  • 監理団体と実習実施者の関係と監理費

    監理と管理監理団体は技能実習生を受入れる事業者である実習実施者を監理します。管理ではありません。監理です。最初からややこしいです。

  • 新在留資格、「特定技能」における登録支援機関の業務と要件

    特定支援機関の登録要件とは?どんな仕事をするのか?特定技能について明らかになっている情報をもとに特定支援機関の役割や業務を考察します。

  • 弊社へ営業をかけてくる送出し機関の方々へ

    弊社は外国人技能実習に関するコンサルティングサービスを監理団体様や送出し機関様へ行うことを業としています。したがって、弊社では外国人技能実習生受入れをしておりません。しかし、弊社が優良だと十分に把握する送出し機関は、弊社と提携いただく監理団体様へご紹介させていただいてます。

  • 特定技能を心待ちにしている方々へ~技能実習生と勝手が違いますよ

    特定技能を心待ちにしている企業さんがおられるようですが、はたして思うように特定技能で外国人労働者を招聘し、雇用できるのでしょうか?特定技能ビザで入国する外国人労働者は、条件の良い企業を選ぶだろうし、転職も可能なので、給与設定など待遇面を考えないと・・・

  • 送出し機関からキックバック・マージンを受け取る監理団体

    送出し機関からキックバック・マージンを受け取る監理団体は不正行為認定の対象となります。また、法的にも刑事罰が科せられます。報道でも取り上げられ、外国人技能実習機構をはじめとする行政は取り締まりに意欲を持ち始めています。

  • 協同組合の買いたい売りたいの話が最近多い

    協同組合の買いたい売りたいの話が最近多い気がします。新制度になって監理団体運営に疲れている人が多い反面、今後外国人労働力の需要が更に高まるのをビジネスチャンスとしてとらえている人も多いのか?でも、監理団体運営はそんな甘くないですよ。

  • 計画認定申請書類の控どうしてますか?

    計画認定申請書類全ての控えを実習実施者が持ってなければならない。コンサル活動中、全ての控えをもっていない実習実施者を良く見かけるのだが・・・

  • 外国人技能実習生受入れ事業を取り組む考え方

    厳しい制度の中、外国人技能実習生受入れ事業を安泰させるには、どうしたら良いのか。営業活動はしてはいけない。でも外国人技能実習生受入れ事業を拡大したい。それにはどうすれば良いのか。

  • ホームページリニューアル

    弊社ホームページをリニューアル中です。既に旧ホームページを閉鎖し、既にご覧になられているこのホームページはリニューアルしたホームページになりますが、まだまだ未完成にあります。

カテゴリー一覧
商用