searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

どんぐり おじいさんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

皆さん!私は81歳、男性です。子供達が、元気で成長する事を願い、教育について、いろいろ研究してきました。このブログで、私の教育論をお伝えしながら、皆さんと一緒に教育について、いろいろ話し合いたいと願っています。皆さんのご意見、お困りの事などを、お気軽にお伝え頂ければ何より嬉しく思います。 生き生きした、たくましい、元気な子供を育てましょう!

ブログタイトル
どんぐりおじさんの<人間関係論>
ブログURL
https://donguriojisan.muragon.com/
ブログ紹介文
教育学を中心に、人間関係論やコミュニケーション論などに関する私案を、いろいろ書いています。
更新頻度(1年)

134回 / 365日(平均2.6回/週)

ブログ村参加:2017/02/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、どんぐり おじいさんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
どんぐり おじいさんさん
ブログタイトル
どんぐりおじさんの<人間関係論>
更新頻度
134回 / 365日(平均2.6回/週)
読者になる
どんぐりおじさんの<人間関係論>

どんぐり おじいさんさんの新着記事

1件〜30件

  • 共育学(第29回)

    教師以外の皆さんへ。 私の記事は教師の皆さんを対象にして書かれています。 しかし教師以外の皆さんにも、ぜひお読み頂きたいと願っています。 何かのご参考になるのでは、と考えているのですが、いかがでしょうか?               共育学(第29回)        =自己...

  • 共育学(第28回)

    教師以外の皆さんへ。 私の記事は教師の皆さんを対象にして書かれています。 しかし教師以外の皆さんにも、ぜひお読み頂きたいと願っています。 何かのご参考になるのでは、と考えているのですが、いかがでしょうか?       共育学(第28回)        =自己概念テスト結果の...

  • 共育学(第27回)

    教師以外の皆さんへ。 私の記事は教師の皆さんを対象にして書かれています。 しかし教師以外の皆さんにも、ぜひお読み頂きたいと願っています。 何かのご参考になるのでは、と考えているのですが、いかがでしょうか?       共育学(第27回)        =自己概念テスト結果の...

  • 共育学(第26回)

    教師以外の皆さんへ。 私の記事は教師の皆さんを対象にして書かれています。 しかし教師以外の皆さんにも、ぜひお読み頂きたいと願っています。 何かのご参考になるのでは、と考えているのですが、いかがでしょうか?            共育学(第26回)        =自己概念テ...

  • 共育学(第25回)

    教師以外の皆さんへ。 私の記事は教師の皆さんを対象にして書かれています。 しかし教師以外の皆さんにも、ぜひお読み頂きたいと願っています。 何かのご参考になるのでは、と考えているのですが、いかがでしょうか?      共育学(第25回)        =自己概念テスト結果の検...

  • 共育学(第24回)

    教師以外の皆さんへ。 私の記事は教師の皆さんを対象にして書かれています。 しかし教師以外の皆さんにも、ぜひお読み頂きたいと願っています。 何かの参考になるのでは、と考えているのですが、いかがでしょうか?                   共育学(第24回)        ...

  • 共育学(第23回)

    教師以外の皆さんへ。 私の記事は教師の皆さんを対象にして書かれています。 しかし教師以外の皆さんにも、ぜひお読み頂きたいと願っています。 何かの参考になるのでは、と考えているのですが、いかがでしょうか?     共育学(第23回)        =自己概念テスト結果の検討(...

  • 共育学(第22回)

    教師以外の皆さんへ。 私の記事は教師の皆さんを対象にして書かれています。 しかし教師以外の皆さんにも、ぜひお読み頂きたいと願っています。 何かの参考になるのでは、と考えているからです。                                             ...

  • 書かれ 共育学(第21回)            

    教師以外の皆さんへ。 私の記事は教師の皆さんを対象にして書かれています。 しかし教師以外の皆さんにも、ぜひお読み頂きたいと願っています。 何かの参考になるのでは、と考えているからです。              共育学(第21回)       =自己概念テスト結果の検討(そ...

  • 共育学(第20回)

    教師以外の皆さんへ。 私の記事は教師の皆さんを対象にして書かれています。 しかし教師以外の皆さんにも、ぜひお読み頂きたいと願っています。 何かの参考になるのでは、と考えているからです。                                          共育学...

  • 共育学(第19回)

    教師以外の皆さんへ。 私の記事は教師の皆さんを対象にして書かれています。 しかし教師以外の皆さんにも、ぜひお読み頂きたいと願っています。 何かの参考になるのでは、と考えているからです。                                  共育学(第19回)  ...

  • 共育学(第18回)

    教師以外の皆さんへ。 私の記事は教師の皆さんを対象にして書かれています。 しかし教師以外の皆さんにも、ぜひお読み頂きたいと願っています。 何かの参考になるのでは、と考えているからです。             共育学(第18回)     =自己概念テスト結果の検討(その6)...

  • 共育学(第17回)

    この項目(6)に、マイナスの判断をされているならば、プラスの判断に、少しずつ変わって行くように努力して欲しいと思います。 「プラス側に変わりたくない」と考えるのであれば、あなたの心の中に、何か、「誤った考え」、「偏見」、「思い込み」などが存在しているために、「生徒同志の会話...

  • 共育学(第16回)

                               共育学(第16回)     =自己概念テスト結果の検討(その5)・・前編=                             教師の皆さん。 前回に引き続き、あなたが試みた<自己概念テスト結果>を、あなたなりに検討...

  • 共育学(第15回)    

                                              共育学(第15回)     =自己概念テスト結果の検討(その4)=                                                              ...

  • 共育学(第14回)

                                  共育学(第14回)      =自己概念テスト結果の検討(その3)=                                                                         ...

  • 共育学(第13回)

                          共育学(第13回)    =自己概念テスト結果の検討(その2)=                 教師のみなさん! <自己概念テスト>結果は、いかがでしたか? 「え! まだ、試みておられない!」 それは、残念です! あなたは、自分...

  • 共育学(第12回)

                        共育学(第12回)                                                                                                            ...

  • 共育学(第11回)

        共育学(第11回)                                             教師のみなさん! <自己概念テスト>は、いかがでしたか? 「あまり興味がなくて、まだやってないよ」と言う方は これから、ゼヒゼヒ、試みて下さいませんか? あな...

  • 共育学(第10回)

      共育学(第10回)        <自己概念テスト>を、やりませんか?                 共育者は、<自分がどんな性格の人間か(自己概念)>を、自分なりに、今なりに、知っている事が、<自分>と<生徒、一人、一人>の人間形成を実現して行くために、どうしても必...

  • 共育学(第9回)

           共育学(第9回)                           「あなたは、誰ですか?」   「私は、40歳の男です」    「私は、不親切な人間です」    「私は、時々、怒ります」    「私は、人付き合いが、下手です」    「私は、自分が嫌いです...

  • 共育学(第8回)・・現代教育

          共育学(第8回)                    共育は、私が志向する理想の共育体系です。 これに対する現代教育は、どの様なものでしょうか? 共育と言う<理想の共育>を明確にするために、今回は、現代教育について、私見を述べて見たいと思います。 私が、真っ先...

  • 共育学(第7回)<パーソナリティ・チエンジ>

          共育学(第7回)                       自分が、自分に<パーソナリティ・チエンジ(人格転換)>を、引起こすには、どうしたらよいでしょうか? 今回は、この事を考えて見たいと思います。 自分が、自分に<パーソナリティ・チエンジ(人格転換)>を、...

  • 共育学(第4回)<生徒のパーソナリティ>

                        共育学(第4回)      <生徒のパーソナリティ>             生徒の、現在の、パーソナリティとは、どのようなものでしょうか? (1)誠実である。 (2)正直である(自分に対しても、友人に対しても、すべての大人に対しても...

  • 共育学(第4回)  <生徒のパーソナリテイ>

       共育学(第4回)      <生徒のパーソナリテイ>                      生徒の、現在のパーソナリティとは、どの様なものでしょうか? (1)誠実である。 (2)正直である(自分に対しても、友人に対しても、すべての大人に対しても)。 (3)感受性(...

  • 共育学(第3回)

          共育学(第3回)     <共育者のパーソナリテイ>                       共育者(担任の先生)に求められるパーソナリティとは、どの様なものでしょうか? (1)誠実であること。 (2)正直であること(自分に対しても、生徒に対しても)。 (3...

  • 共育学(第2回)・・教育と共育の違い。

          共育学(第2回)         <教育と共育の違い>                       学校での共育の目的は、<先生>と、<生徒、ひとり、ひとり>が、何度も、何度も、一年間、対話を繰り返します。 その様な関係の中で、<先生>と、<生徒、ひとり、ひとり...

  • 学校・共育学(第1回)

    *ひとこと。 学校・共育は、家庭・共育にも適用する事が出来ます。 *コメントのお願い。 いよいよ、今回から、教育ではなく、共育とは、何か、を、読者の皆さんと共に考えながら、少しづつ、完成させて行きたいと思います。 そのために、皆さんの疑問、反論、感想などのコメントを、ドシド...

  • 帽子を、カブロウ!!

           緊急速報! 先生! 親ごさん! 帽子を、カブセテ下さい!!                          生徒たちが、登校して来ました。 カンカン・デリです! 4人の生徒が、帽子をかぶっていません! 一体、どうなっているのでしょう! (実際は、マスクもして...

カテゴリー一覧
商用