プロフィールPROFILE

tadasi331さんのプロフィール

住所
安芸区
出身
呉市

自由文未設定

ブログタイトル
tadasi331岡ちゃんの菊の世界
ブログURL
https://ameblo.jp/tadasi331/
ブログ紹介文
巨大輪の菊を咲かせるために毎年試行錯誤してきた。これからも,より長く菊作りを続けていきたい。
更新頻度(1年)

305回 / 333日(平均6.4回/週)

ブログ村参加:2017/02/03

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、tadasi331さんの読者になりませんか?

ハンドル名
tadasi331さん
ブログタイトル
tadasi331岡ちゃんの菊の世界
更新頻度
305回 / 333日(平均6.4回/週)
読者になる
tadasi331岡ちゃんの菊の世界

tadasi331さんの新着記事

1件〜30件

  • ハウス修理

    ビニールの劣化が原因で,先日の強風で天井のビニールハウスが破れました。 業者さんに,できるだけ早く修理をと依頼したのですが,あちこち修理があるので直ぐには対応…

  • 9号鉢,ハウス内に移動

    ずんぐりと節間のつまった菊は,寒さや乾燥に耐える力が強く,冬越しに適した姿であります。 広島の瀬戸内海沿岸では,たいていのところなら庭で楽に冬越しできます。 …

  • とんど

    自宅からハウスに行く途中,呉市の苗代町という地域を通るのですが,この時期,必ず目に留まるものがあります。 とんどであります。 驚くことに,車で移動して5分以内…

  • 石灰硫黄合剤

    栽培場には,様々な害虫や病原菌が残っており,暖かくなってからの発生源となります。 よって,病害虫を次のシーズンに持ち越させないためには,薬害の出にくい1~2月…

  • 寒さに強いです

    この時期,菊の葉や茎はすっかり枯れ,土の中から出てきた冬至芽は,低温と短日のため,節間のつまった,ずんぐりとした姿になっています。 しばらく草丈は余り伸びませ…

  • 発芽しました

    昨年の12月17日に蒔いた,ミニシクラメンの種が発芽しました。 今冬は暖かいので,心なしか発芽が早いように感じます。 発芽するのに,昨年までは1ヶ月以上かかっ…

  • 冬至芽が良くない,その後の晴舞台

    昨年の12月21日の晴舞台と今現在の晴舞台の状況です。 12月は冬至芽が一鉢しか出ておらず,全く出る気配もありませんでしたが,かすかな期待が功を奏したのか,他…

  • 運んだので,返すのも運びました

    会の総会だけで,3日もブログが更新できるとは,ゆめゆめ考えもしませんでした。 市内から片道50分かけて,重い大きなトロフィーを返すために,会員さんの正念寺まで…

  • 定期総会

    昨日は広島市菊友会の定期総会でした。 会に先立ち,新入会員さんの紹介並びに自己紹介が行われました。 会に入会し15年になりますが,その当時は100名以上もの会…

  • 大きいトロフィーでした

    今日は菊友会の総会があり,昨日はそのための準備を少しだけしました。 広島市菊友会の長い歴史の中で初めて,国華園にて開催される日本菊花全国大会において,内閣総理…

  • 腐葉土の作り方(part5)切り返し2週間経過

    昨年の12月24日に,1回目の切り返しを行って2週間が経過しました。 1回目の切り返し後は,最初に積み込んだ後のようには温度は上がりませんが,そこそこに温度も…

  • ショック

    昨日,我が広島では,急速に発達した低気圧の影響で強い風が吹き,ハウスのある呉市では,最大瞬間風速26.2mを観測し,県内最大だったようです。 心配しながらハス…

  • 二株だけです

    朝は冷え込む日もありますが,今冬は比較的暖かいようです。 昨日は雨が降りましたが,昼間の気温は,平年より高くなりハウス内では,そんなに寒さが苦になりませんでし…

  • 【Amebaおみくじ】2020年の運勢は...

     2020年あなたの運勢は...Amebaおみくじを引く運勢アップの本もチェック  昨年は凶を引いたが,今年は中吉である。 これからの運勢に期待をしよう。  …

  • 今年もよろしくお願いします

    遅くなりましたが,明けましておめでとうございます。 昨年は何かとお世話になりありがとうございました。  新しい年が 更に良い年でありますよう 心からお祈り申し…

  • ありがとうございました

    歳を重ねるにつれ,1年が経つのが本当に早く感じます。1年を振り返ってみますと,必ずやり残したことが脳裏をよぎります。来年こそは思いながら1年を終える,毎年の繰…

  • 厚走りの冬至芽

    大菊を代表する種類には,花の形態により,厚物と厚走りに分けられ,菊花展で最も多く出品されています。 多くは花弁が,中央の一点に向けて整然と高く盛り上がって,半…

  • 冬至芽が出ていない(part2)

    以前,冬至芽が出ていない品種ということで,晴舞台を説明しましたが,それ以外の3品種も冬至芽が出ていません。 その中には,一鉢しか栽培していない品種もあり,自分…

  • 自己申告(最終申告)

     ブログには載せていなかったが,今年も1月に自己申告による目標管理を立て,7月に中間,自己評価(進捗度)を行った。1年を総括・反省する意味でも,12月に行った…

  • 腐葉土の作り方(part5)切り返し

    昨日,切り返しを行いました。 朝は冷え込みましたが,陽射しが穏やかで昼間の気温は,平年と比べ高くなり,作業がはかどりました。 切り返しの目的は,再度落葉を混ぜ…

  • 冬至芽が出ていない

    一昨日の品種,富士の新雪・富士の輝きのように,冬至芽が外側から出ずとも,内側から出れば,何とかさし穂は採る事はできますが,全く冬至芽が出ない場合があります。 …

  • 腐葉土の作り方(part4)積み込み2週間経過

    12月10日に落葉を積み込み,2週間が経過しました。 順調に発酵しているのか,最高温度も50℃になり一安心といったところであります。 でも,一安心も束の間であ…

  • 冬至芽の出方

    親株を地際から切り,冬至芽の間引きをする際,内側の弱い冬至芽は取り除き,外側の元気のよい冬至芽を残します。 親株の近くでは,親株の病気が残る可能性があるので,…

  • 親株を地際から切りました

    先月末に三枝分けしているところから,30~50cm残して茎を切った親株であります。 この親株の葉が霜などで枯れてくると,役目は終わりです。 それに,病害虫のも…

  • 植え替え終了

    これからさし穂を採る来年の4月まで,9号鉢で親株を育てるわけですが,何もしないで9号鉢で親株を育てるのは,根が張れる余地がないので,適切なさし穂が採れないと言…

  • 幹事会

    一昨日は,広島市菊友会の幹事会が開かれた。 主な内容は,今年の活動の成果と課題,及び来年1月に開催される,総会に向けての協議である。 会の終わりに,来年の新入…

  • またまた蒔きました

    三本仕立ての9号の植え替えも,あと少しで終わるのですが,一昨日は生憎の雨で,外での作業ができなかったため,急遽ミニシクラメンの種を蒔きました。 冬場はハウスに…

  • 国華園賞

    広島城大菊花展に出品しますと,審査の結果,20くらいの賞が決まります。 その賞の一つに,国華園賞というのがあります。 これは大阪の国華園さんが,スポンサーとな…

  • 腐葉土の作り方(part3)発酵

    落葉の積み込みが終わりますと,次に気になるのは,落葉内の温度であります。 積み込んで一週間が経過しましたが,殺風景なハウスに行くのが,少し楽しみなのであります…

  • 花後の親株の育成(福助,ダルマ)

    福助やダルマの植え替え時期は,11月中旬から12月中旬くらいです。 昨日,UPした株切りを済ませた福助の一文字も,同じであります。 少し遅くなったのですが,5…

カテゴリー一覧
商用