chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
一日一食×読書でダイエット脳を育てる https://www.vege-bible.net/

一日一食を実践して、プチ断食を日常的に実行中! 毎日の読書の備忘録と、ホットクックを使ったレシピをご紹介しています。 食生活と読書でダイエット脳を育てましょう。

ミワベジ
フォロー
住所
豊島区
出身
西宮市
ブログ村参加

2017/02/02

1件〜100件

  • アガサ・クリスティー1926年『アクロイド殺し』読書レビュー

    おはようございます。本日の読書レビューは、アガサ・クリスティーが1926年に発表した『アクロイド殺し』です。アガサの6作目の長編小説なので、初期のころの作品ですね。小説家は、5作以上書けると、大成すると言われていますが、アガサもこの作品で、名を上げたと言われています。 引退したはずのポワロが活躍 シェパード医師とその姉 アクロイド家の主治医 放蕩息子のロジャー 義父の財産を狙ったロジャーが犯人か? 殺人の当日、シェパード医師も屋敷に ポワロ、アクロイド家の敷地内で指輪を発見 謎の深夜の電話 真相はいかに? \新刊のご案内/『なぜ人は食べすぎるのか?』 アクロイド殺し (クリスティー文庫) 作者…

  • アガサ・クリスティー1926年『負け犬』読書レビュー

    おはようございます。本日の読書レビューは、アガサ・クリスティーが1926年に発表した短編小説『負け犬』をお届けします。 アストウェル卿が書斎で撲殺される 甥とアストウェル卿の確執 催眠療法の効果 短気な人ほど殺人は犯さない? ひとりごと 収録本 \新刊のご案内/『なぜ人は食べすぎるのか?』 アストウェル卿が書斎で撲殺される アストウェル卿という実業家の屋敷で、主が何者かに撲殺されました。アストウェル卿は、とても短気な性格で、妻や甥、秘書、会社の研究者などに、怒鳴り散らしていました。 家族からも社員からも嫌われていましたが、この実業家に養われている以上、家族や社員は口答えをできる立場ではありませ…

  • アガサ・クリスティー1927~1936年『厩舎街の殺人』『謎の盗難事件』『砂に書かた三角形』読書レビュー

    おはようございます。本日の読書レビューは、アガサ・クリスティーが1935年に発表した短編小説『厩舎街の殺人』『謎の盗難事件』『砂に書かた三角形』の3つをお届けします。 1936年『厩舎街の殺人(ミューズ街の殺人)』読書レビュー 収録本 1927年『謎の盗難事件』読書レビュー 収録本 1936年『砂に書かた三角形』読書レビュー 収録本 \新刊のご案内/『なぜ人は食べすぎるのか?』 1936年『厩舎街の殺人(ミューズ街の殺人)』読書レビュー ポワロは、ロンドン警視庁のジャップ警部と一緒に、《厩舎街(ミューズ街)》と呼ばれる中世の街の通りのお祭りに来ていました。このお祭りは、花火大会が見ものです。花…

  • 珠川こおり2021年 小説現代長編新人賞受賞作『檸檬先生』読書レビュー

    おはようございます。本日の読書レビューは、珠川こおりさんの『檸檬先生』です。第15回小説現代長編新人賞を受賞した作品で、2021年に刊行されました。受賞時はまだ19歳!若い才能と、その完成度に感服しました。 主人公は、19歳の「私」 檸檬先生とは? 檸檬先生も共感覚 夏休みの家で 秋の学園祭 檸檬先生の受験勉強 再会 再再会 さいごに \新刊のご案内/『なぜ人は食べすぎるのか?』 檸檬先生 作者:珠川こおり 講談社 Amazon 主人公は、19歳の「私」 主人公の「私」は、美大を目指す浪人生。冒頭では、小学生の時から憧れていた《檸檬先生》と呼んでいた学年が6つ年上の女性の自殺シーンです。かなり…

  • アガサ・クリスティー1935~1939年『あなたの庭はどんな庭』『スペイン櫃の秘密』読書レビュー

    おはようございます。本日の読書レビューは、アガサ・クリスティーが1935年に発表した短編小説『あなたの庭はどんな庭』と、1939年に発表した『スペイン櫃の秘密』をお届けします。 1935年『あなたの庭はどんな庭』読書レビュー 収録本 1939年『スペイン櫃の秘密』読書レビュー 収録本 \新刊のご案内/『なぜ人は食べすぎるのか?』 1935年『あなたの庭はどんな庭』読書レビュー ポワロのもとには、毎日、さまざまな種類の手紙が届きます。ポワロは、国家を揺るがす大事件や新聞に載るような富豪の事件を好みます。そのため、不倫捜査や老人の戯言のような事件は好みません。ポワロは、秘書のミス・レモンにお願いし…

  • アガサ・クリスティー1923~1931年短編『二度目のドラ(死人の鏡)』『二つの手がかり』『二重の罪』読書レビュー

    おはようございます。本日の読書レビューは、アガサ・クリスティーが1923~1931年ごろに書き溜めた短編集より、『二度目のドラ(死人の鏡)』『二つの手がかり』『二重の罪』の3つです。数字の「2」がタイトルになっており、表のストーリーと裏のストーリーが絡み合うトリックが見事でした! 『二度目のドラ(死人の鏡)』1931年読書レビュー 収録本 『二つの手がかり(二重のてがかり)』1923年 読書レビュー 収録本 『二重の罪』1928年 読書レビュー 収録本 \新刊のご案内/『なぜ人は食べすぎるのか?』 『二度目のドラ(死人の鏡)』1931年読書レビュー この作品は、出版社によってタイトルが違い、『…

  • 薬丸岳2005年 江戸川乱歩賞受賞作『天使のナイフ』読書レビュー

    おはようございます。本日の読書レビューは、2005年度の江戸川乱歩賞受賞作、薬丸岳氏の『天使のナイフ』です。この作品は、この年度の乱歩賞予選時から独走しており、満場一致で受賞した名作です。入り組んだ複雑な人間関係と、未成年者の犯罪という法の壁。難解な社会問題を、見事にミステリー小説として調和させた力作だと思いました。 主人公の妻が13歳の少年に殺害される 4年後、少年Bがコーヒーショップの近くで殺害される 桧山は加害者少年のその後を調べる 妻の遺品整理 群馬県の老人 少年Aが殺される 保育士の謎 少年保護団の弁護士 妻の過去 黒幕は意外な人物だった! さいごに \新刊のご案内/『なぜ人は食べす…

  • ダフネ・デュ・モーリヤ1938年『レベッカ(上・下)』読書レビュー

    おはようございます。本日の読書レビューは、イギリスの女性作家ダフネ・デュ・モーリヤの『レベッカ(上・下)』です。1938年に、イギリスで発表され、主人公は「わたし」という名のない若い女性。終始、一人称でつづられています。 この作品のエピソード 両親を亡くした「わたし」は伯母のコンパニオンに マキシムが「わたし」にプロポーズ マンダレーの邸宅に 亡き妻レベッカの存在に苦しむ レベッカの秘密 仮面舞踏会の準備 マキシムの怒りをかう 嵐の夜に さいごに 伝統的なイギリス料理のオンパレード♪ \新刊のご案内/『なぜ人は食べすぎるのか?』 この作品のエピソード 「わたし」が、夫の出会いから、今日の平和な…

  • アガサ・クリスティー1924年短編『夢』『海上の悲劇』読書レビュー

    おはようございます。本日の読書レビューは、アガサ・クリスティーが1923~1924年に書き溜めた短編小説より、『夢』と『海上の悲劇』をお届けします。 『夢』読書レビュー 収録本 『海上の悲劇』読書レビュー ひとりごと 収録本 \新刊のご案内/『なぜ人は食べすぎるのか?』 『夢』読書レビュー ポワロは、ベネディクト・ファーリーという実業家から、オフィスに来るよう、手紙をもらいました。要件は、その時に話すとのこと。ファーリー氏は、非常に質素で、お気に入りの上質のスーツや靴を、何年も大事に着用しているそうです。食事にいたっては、来る日も来る日も、キャベツスープとキャビアだけだという……。どこまで本当…

  • アガサ・クリスティー1924年短編『黄色いアイリス』『四階の部屋』『ジョニー・ウェイバリーの冒険』読書レビュー

    おはようございます。本日の読書レビューは、アガサ・クリスティーが1923年から1924年にかけて書き溜めた、短編小説より、『黄色いアイリス』『四階の部屋』『ジョニー・ウェイバリーの冒険』を、お届けします。中でも『黄色いアイリス』は、数十年後、アガサがポワロさんの登場なしで、長編小説として残した作品のベースとなった作品なので、注目です! 黄色いアイリス 収録本 四階の部屋 収録本 ジョニー・ウェイバリーの冒険 収録本 \新刊のご案内/『なぜ人は食べすぎるのか?』 黄色いアイリス ある夜、ポワロが自宅で退屈そうにしていると、電話がかかってきます。声の主は、女性で、今夜、ロンドンの、とある高級レスト…

  • アガサ・クリスティー1924年短編『コーンウォールの謎』『クラブのキング』『チョコレートの箱』 読書レビュー

    おはようございます。本日の読書レビューは、1923~1924年にかけてアガサ・クリスティーが書き溜めた、短編小説『コーンウォールの謎』『チョコレートの箱』『クラブのキング』 の3つをご紹介します。 コーンウォールの謎 ひとりごと 収録本 クラブのキング ひとりごと 収録本 チョコレートの箱 ひとりごと 収録本 \新刊のご案内/『なぜ人は食べすぎるのか?』 コーンウォールの謎 出版社のよっては『コーンワルの毒殺事件』『コーンウォールの毒殺事件』などとなっています。 ポワロのもとに、ごく平凡な初老の主婦ペンジェリー夫人が訪ねてきます。何者かに命を狙われていて、食べ物や飲み物に、毒がはいっているよう…

  • サムゲタンランチ《にっこりマッコリ西武池袋》と大正9年創業《タカセ》でコーヒーブレイク

    おはようございます。昨日は、久しぶりの外食ランチでした。西武池袋の《にっこりマッコリ》でサムゲタンランチをいただきました。 《にっこりマッコリ》西武池袋店 ティータイムは大正9年創業のタカセさんで 読書は『小説現代』2022年10月号 《にっこりマッコリ》西武池袋店 こちらのお店のサムゲタンは、ハーフサイズなのに、骨付きチキンがたっぷりと入っています。季節の変わり目は、のどをいためやすいので、高麗ニンジンや、ニンニク、なつめ、松の実といった、数種類の薬膳スープで、カラダを癒せるので、ありがたいですね。 もち米でとろみがついていて、優しいお味でした。ごちそうさまでした! 韓国食彩にっこりマッコリ…

  • アガサ・クリスティー1924年短編『ヴェールをかけた女』『プリマス急行』『消えた鉱山』 読書レビュー

    おはようございます。本日の読書レビューは、アガサ・クリスティーの短編小説より、『ヴェールをかけた女』『プリマス急行』『消えた鉱山』 の3作をお届けします。 ヴェールをかけた女 収録本 プリマス急行 収録本 消えた鉱山 収録本 さいごに \新刊のご案内/『なぜ人は食べすぎるのか?』 ヴェールをかけた女 仕事がなくて暇を持て余していたポワロに、ヘイスティングは、最近ロンドンで起きた、宝石強盗の話を持ち出します。 ポワロは、興味を示しません。ヘイスティングが窓の外を見ると、目の覚めるような貴婦人が、建てたもの内に入ってくるのが見えました。しばらくすると、ポワロの部屋の呼び鈴がなり、ヴェールをかけた美…

  • アガサ・クリスティー1923年『ポワロ登場2』読書レビュー

    おはようございます。本日の読書レビューは、アガサ・クリスティーが1923年に書き溜めた、ポワロ物の短編集『ポワロ登場』2巻目です。イギリスでは、1924年に出版されているようですね。 今回もグーテンベルク21より!『ポワロ登場』2に収録されている5作品です。 ポワロ登場! 2 作者:アガサ・クリスティ グーテンベルク21 Amazon 消えた遺言書 戦勝舞踏会事件 マーキット・ベイジングの謎 呪われた相続 潜水艦の設計図 さいごに \新刊のご案内/『なぜ人は食べすぎるのか?』 消えた遺言書 ポワロがヘイスティング大尉とアパルトマンで過ごしていたところ、ある勝ち気な若い女性が現れます。美人でした…

  • コーネル・ウールリッチ1948年『黒衣の花嫁』読書レビュー

    おはようございます。本日の読書レビューは、アメリカの作家コーネル・ウールリッチが1948年に発表した『黒衣の花嫁』です。 江戸川乱歩が絶賛し、日本でもベストセラーに! 第一の殺人は若い自由人 第二の殺人は銀行マン 第三の殺人は若い政治家 第四の獲物は、目の前で逮捕 第五の殺人は画家 最後の殺人は、監獄の中 黒い女のなぞ さいごに \新刊のご案内/『なぜ人は食べすぎるのか?』 黒衣の花嫁 (ハヤカワ・ミステリ文庫 10-4) 作者:コーネル・ウールリッチ 早川書房 Amazon 江戸川乱歩が絶賛し、日本でもベストセラーに! この作品は、江戸川乱歩が原書で読み、絶賛したことから、日本でも翻訳本がヒ…

  • アガサ・クリスティー1923年『ポワロ登場1』読書レビュー

    おはようございます。本日の読書レビューは、アガサ・クリスティーが1923年に書き溜めた、ポワロ物の短編集『ポワロ登場』です。イギリスでは、1924年に出版されたそうです。出版社によって、収録作品が違いますが、今回のグーテンベルク21の『ポワロ登場』1巻~7巻で、順番に読んでいきます。1巻と2巻はKindle Unlimitedの読み放題プラン、3~7巻の5冊は、300円前後で購入できました。ちょうどAmazonアフィリエイトから、ギフト券が約2,000円分贈られたので、「ポワロさんからの贈り物!?」と思うことにして、3~7巻もギフト券で大人買いしました! ありがとうございます♪ 第一巻の収録作…

  • アガサ・クリスティー1924年『茶色の服を着た男』読書レビュー

    おはようございます。本日の読書レビューは、アガサ・クリスティーの長編4作目『茶色の服を着た男』です。1924年の作品で、アガサ・クリスティー自伝によると、当初は違うタイトルで考えていたところ、出版社の担当者に、他の作品と区別化するために、『茶色の服を着た男』となった、と書かれていました。今も昔も、作家さんと編集者の思惑はちがうものですね(笑) 若い独身女性がヒロイン! ロンドンの地下鉄でナフタリンの匂い? 第二の遺体の発見現場にも…… 船旅へ!冒険旅行の始まり 豪華客船の乗船客たち アンの部屋に謎の負傷男が侵入 アン監禁される アンの荷物にフイルムケースが? ベドラー氏の二人目の秘書 ダイヤモ…

  • 『脳科学者が教える集中力と記憶力を上げる 低GI食 脳にいい最強の食事術』読書レビュー

    おはようございます。本日の読書レビューは、脳科学者の西 剛志先生による『脳科学者が教える集中力と記憶力を上げる 低GI食 脳にいい最強の食事術』です。長いタイトルですが、ここ数ヶ月で売り上げが伸びているベストセラーですね。オーディブルの読み放題プランに入っていたので、早速、読んで(聴いて)みました。 ごはんを食べるなら、低GI食と組み合わせる! パンはサンドイッチなど具と一緒に! 低GI食は、なぜ脳に良いのか? 白い砂糖は脳の栄養どころか逆効果? 糖分を摂りたいときはフラクトオリゴ糖で! 食生活の改善は、ゆる~く始めよう! さいごに \新刊のご案内/ 『なぜ人は食べすぎるのか?』~食欲を支配す…

  • アガサ・クリスティー1923年『ゴルフ場の殺人』読書レビュー

    おはようございます。本日の読書レビューは、アガサ・クリスティーの『ゴルフ場の殺人』です。ポワロものの第2作目! 長編小説では3冊目の作品となります。1923年に書かれたものですが、当時の人々の娯楽が、どんなものかが垣間見える作品でもあります。出版社によって日本語版のタイトルが違い、グーテンベルク21社の場合は『ゴルフ場殺人事件』となっていますね。 ゴルフ場殺人事件 名探偵ポワロ 作者:アガサ・クリスティ グーテンベルク21 Amazon 名探偵ポワロと、ヘイスティング大尉のコンビが、ゴルフ場で見つかった遺体の捜査に臨む難事件!当時の中産階級の人たちは、演劇やサーカスなどのお芝居、ゴルフなどに興…

  • サチン・チョードリー『「運がいい人」になるための小さな習慣』読書レビュー

    おはようございます。本日の読書レビューは、サチン・チョードリー氏の『「運がいい人」になるための小さな習慣』です。サチンさんは、日本でビジネスを成功させたインド人男性。『インド人大富豪』などの著書もある人気ビジネスマンですね。 「運がいい人」になるための小さな習慣 世界の成功者が実践するたった1分のルール 作者:サチン・チョードリー アスコム Amazon 23歳で日本にやってきて、日本企業で就職し、一から自分の足でコツコツと自分にできるビジネスはないか? と知恵を絞りながら成功を収めた方です。 異国の地で、さぞ大変な苦難があったと思いますが、本書は全体を通して、こちらまで元気にポジティブになる…

  • アガサ・クリスティー1922年『秘密機関』読書レビュー

    おはようございます。本日の読書レビューは、アガサ・クリスティーの第2作目の小説『秘密機関』です。出版社によっては『秘密組織』という、タイトルになっています。 クリスティー作品は、ポワロとミス・マープルが有名ですが、トミーとタペンスという、おしどり夫婦探偵の作品もいくつかあります。数年前に、NHKのBSでも『トミーとタペンス』というイギリスのドラマが放送されていましね。 トミーとタペンスものの小説は、TVドラマで観ただけで、今回、読むのは、はじめてでした。 秘密組織 作者:アガサ・クリスティ グーテンベルク21 Amazon 1922年に書かれた作品なので、今年でちょうど100年前ということにな…

  • イラン料理に挑戦!《ナスと牛肉のフリカッセ風》参考:『アガサ・クリスティーの晩餐会』

    おはようございます。本日のホットクックレシピは、イラン料理の一種《フリカッセ風》です。私が敬愛するアガサ・クリスティーのレシピ集に載っていたレシピを、ホットクック用にアレンジしたものです。アガサは、2番目の夫マックス・マローワン氏と中東の発掘調査に行っていたので、イラン料理にも造詣が深かったようですね。自伝にも、イラン料理の記述がみられました。 ライスと一緒に食べる料理で、カレー粉を入れるので、中東のカレーライスといった感じです。特別な調味料も材料もなく、日本の普通のスーパーで売っている食材で作れます。それなのに、味は中東っぽいというのでしょうか?はじめての味わいで不思議な感じがしました。 ア…

  • アガサ・クリスティー1920年『スタイルズ荘の怪事件』読書レビュー

    おはようございます。本日の読書レビューは、アガサ・クリスティーのデビュー作『スタイルズ荘の怪事件』です。これで、10回目ぐらい読み返しているのですが、読むたびに、新しい発見があり、楽しい作品です。それに、この作品が、アガサ・クリスティーの原点でもあるので、読後は感慨深いものがあるのです! スタイルズ荘の怪事件 名探偵ポワロ 作者:アガサ・クリスティ グーテンベルク21 Amazon いつもは、早川書房のクリスティー文庫で読んでいましたが、今回は、Kindle版で探せる《グーテンベルク21》社の翻訳作品で読んでみました。グーテンゲルク21社の書籍は、ほとんどが、Kindle Unlimitedの…

  • \おかげさまで第1位!/【本日終了】Kindle無料キャンペーン!『なぜ人は食べすぎるのか?』9/12(月)15:59まで

    おはようございます。9月3日に発売された新刊 『なぜ人は食べすぎるのか?』~食欲を支配する5つのホルモンの活用法~ おかげさまで、Amazon『美容・ダイエット』部門で1位となりました!※2022年9月11日(日)現在既に、お読みくださった方々、ありがとうございます。 もうすぐ《Kindle無料キャンペーン》が、終了します!おとくに読める期間は、あと数時間です。 9/7(水)16:00~9/12(月)15:59 ぜひ、この機会にご一読ください!キャンペーン終了後も、Kindle Unlimitedに入会されている方は、引き続き月会費内でお読みいただけます。 こんな方におすすめ! 食事に気を付け…

  • 『アガサ・クリスティー自伝(下)』読書レビュー

    おはようございます。本日の読書レビューは、『アガサ・クリスティー自伝(下)』です。お気に入りのコーヒーショップで、昨日、この本を読み終えられたのは、光栄でした。アガサ・クリスティーは、イギリス人らしく紅茶を飲みますが、実は、コーヒーのほうがお好きだったようです。アガサがまとめた、コーヒーの本もありますし、『ブラックコーヒー』という戯曲も残していますね。 下巻では、最愛の母の死と、最初の夫アーチボルト・クリスティー氏との離婚からスタートします。その後、アガサは、謎の失踪事件を起こすのですが、それについては触れられていません。一人娘のロザリンドさん(シェイクスピアの『お気に召すまま』のヒロインから…

  • 中秋の名月の読書レビューはライオン兄さんの『年収300万円FIRE 貯金ゼロから7年でセミリタイアする』

    おはようございます。本日9月10日は、「中秋の名月」ですね。演技担ぎに、《月見団子》をいただきます。真ん中の黄色いお団子が、満月なのですが、なんだか金運UPに結びつきそうですね。 そこで、満月の金運UPにちなんで!本日の読書レビューは、山口 貴大(ライオン兄さん)著、『年収300万円FIRE 貯金ゼロから7年でセミリタイアする』です。アーリーリタイアを目指す『FIRE』は、近年、日本でも注目されてきましたね。なんだか、「年収が良い一流企業や外資系のサラリーマン、起業してうまくいった人だけの特権」というイメージがありますが、積み立て投信や節約などで、年収が300万円代の方でも、実現できるのです。…

  • グルテンフリー!厚揚げでピザトースト風・玉子トースト風おかず2種

    おはようございます。本日のレシピは、厚揚げを食パンと見立てた、ピザトースト風と玉子トースト風のおかず2種をご紹介します。厚揚げは、油で揚げてあるのでバターを使わなくても、グリルするとジューシー!それに、厚揚げは糖質ではなく、タンパク質補給にもなるので、グルテンフリーや糖質オフを実践している人にもピッタリです。 厚揚げでピザトースト風・玉子トースト風おかず2種 【材料】厚揚げ1枚分 厚揚げ1枚 (半サイズ2枚入りが使いやすいです) 桃太郎トマト1個 ピザ用チーズ適量 ゆで玉子1個 オリーブオイル 小さじ2 酢 小さじ1 豚肉こまぎれ20g ピーマン 1/2個 塩麹 小さじ2~3 コショウ 適量 …

  • 糖質オフ麺の具だくさん冷やし中華

    おはようございます。日を追うごとに、気温が下がり、秋らしくなってきましたね。 そろそろ、冷やし中華の季節も終わるので、食べ納めです。最近は、糖質オフ麺が、普通のスーパーやコンビニでも購入できるようになったので、具沢山にして楽しみました。 《糖質オフ麺で具だくさん冷やし中華》 【材料】2人分目安 糖質オフ麺 2食分 市販の冷麺用スープ きゅうり 1/4本 大根の千切り 40g リコピントマト 1個 ゆで卵 1個 錦糸卵 1個分 焼き豚(ハム) 4~6枚 紅ショウガ 適量 ごま 適量 【作り方】 糖質オフ麺を洗い、水をよく切っておく。 きゅうりや大根、錦糸卵を千切りにしておく。トマトはくし形切りに…

  • Kindle無料キャンペーン開始!『なぜ人は食べすぎるのか?』9/7(水)16:00~9/12(月)15:59

    こんにちは。9月3日に発売された新刊 『なぜ人は食べすぎるのか?』~食欲を支配する5つのホルモンの活用法~ いまなら《Kindle無料キャンペーン》で、おとくにお読みいただけます! 9/7(水)16:00~9/12(月)15:59 ぜひ、この機会にご一読ください! こんな方におすすめ! 食事に気を付けているのに、イマイチ体重が減らない!それは、体質や年齢のせいだと、あきらめていませんか? あなたと同世代なのに、若く見える上、好きなものを食べているのに、どうしてスリムなんだろう? うらやましい……何が違うんだろう?と思う人が、周りにいませんか? 気になりますよね。 実は、スリムな人は、太らない法…

  • 『アガサ・クリスティー自伝(上)』読書レビュー

    おはようございます。本日の読書レビューは、『アガサ・クリスティー自伝(上)』です。この本は、紙媒体で所有していたのですが、なかなか読み進めていませんでした。 アガサ・クリスティー自伝(上) (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) 作者:アガサ ・クリスティー,乾 信一郎 早川書房 Amazon そこで、キンドル版で購入しなおして、読み上げ機能で、隙間時間に耳読!キンドル版だと、文庫本の約半額で購入できるのです。今後は、本来の紙の本の購入は控え、極力キンドル版に移行しようと思います。醍醐味は、専用端末の《Kindle Fire》に、読み上げ機能があることですね。歩く時間、家事、雑用時の「耳だけヒマな…

  • 『オリエント急行の殺人』読書レビューと秋の安納芋ソフト

    おはようございます。本日の読書レビューは、アガサ・クリスティーの『オリエント急行の殺人』です。何度か映画化されているので、ご存知のかたも多いでしょう。 先日NHKのBSプレミアムカフェで、アガサ・クリスティーの特集番組が再放送されており、本作を久しぶりに読み直したくなったのです。オーディブルでは、ダイジェスト版を聴くことができます。それも、毎週水曜日放送の『名探偵ポワロ』の声優、熊倉一雄氏の朗読で、音響付きという豪華さ! オリエント急行の殺人 作者:アガサ・クリスティー Audible Amazon 物語は、インドのカレーからヨーロッパを横断する豪華寝台列車《オリエント急行》で起こる殺人事件。…

  • 【お知らせ】電子書籍発売!『なぜ人は食べすぎるのか?』食欲を支配する5つのホルモンの活用法

    おはようございます。本日は、電子書籍出版のお知らせです。 このたび、 『なぜ人は食べすぎるのか?』~食欲を支配する5つのホルモンの活用法~ をアマゾンから発売させていただきました。 縁起の良い5日スタート!と思っていたのですが、審査が3時間で通ったので、昨晩から発売開始となっています。食欲を支配する5つのホルモンを制すれば、きっと「食べすぎ」の行為を防げるので、本書で詳しく解説しております。 なぜ人は食べすぎるのか?: 食欲を支配する5つのホルモンの活用法 作者:ミワベジ Amazon Kindle Unlimitedに入っている方は、読み放題プランで読めますので、ぜひ、お時間がある時に、ご覧…

  • エドガー・アラン・ポー『マリー・ロジェエの怪事件』読書レビューとドリームコーヒー

    おはようございます。土曜日の読書タイムは、恒例のドリームコーヒーさんのシナモントーストとアイスコーヒーでした。 本日の読書レビューは、エドガー・アラン・ポーの『マリー・ロジェエの怪事件』。 先日、NHKのBS番組『プレミアム カフェ』で、エドガー・アラン・ポー特集の再放送(2009年)を観たので、まだ読んでいないポー作品に触れたくなったのです。この作品も、世界初のミステリー小説と言われている『モルグ街の殺人』で活躍する、オーギュスト・デュパンが主人公です。語り手は、前作と同じく、デュパンと共同生活を送る青年です。 モルグ街殺人事件の約2年後に、パリのセーヌ川でマリー・ロジェという若い美女の遺体…

  • ホットクックで作る《豚とカボチャの塩麹蒸し》レシピ

    おはようございます。本日のホットクックレシピは、《豚とカボチャの塩麹蒸し》です。ホットクックで作った自家製の《塩麹》に、豚肉を一晩つけて、カボチャと一緒に蒸した簡単なレシピです。サラダの具として美味しくいただけました。 《豚とカボチャの塩麹蒸し》レシピ 【材料】2人分 豚肉(こま切れ) 180g かぼちゃ 200g 塩麹 大さじ1強 オリーブオイル 大さじ1 【作り方】 豚のこまぎれ肉と塩麹をビニール袋に入れる。塩麹が、お肉にまんべんなくいきわたるよう、袋の上から軽くもみ、口をしめて、冷蔵庫で一晩おく。 かぼちゃは一口大にカットする。 ホットクックの内鍋に、1と2を入れ、オリーブオイルを回しか…

  • ホットクックで作る自家製 塩麹 龍野の米麹×広島《海人の藻塩》

    おはようございます。毎日のようにサラダを食べていますが、最近は塩麹とオリーブオイルをかける食べ方にはまっています。 塩麹は、いつも近所のスーパーで購入しており、特にお気に入りの銘柄もありませんでした。無くなったら、どこかのスーパーで買っていたので、メーカーも様々。しかし、ホットクックでも作れるので、最近では米麹と塩で、自宅で作るようになりました。 ホットクックのレシピ通りに作ると、市販のものよりもしょっぱく感じたので、塩分量を調整し、いいお塩で作ると! まろやかな塩麹になりました。 使用したのは、こちら!兵庫県たつの市の米麹《むちゃン》と広島の《海人の藻塩》です。 米麹《むちゃン》は、最初から…

  • シェイクスピア名作集『オセロー』『リア王』etc.読書レビュー

    おはようございます。本日の読書レビューは、シェイクスピア名作集ベスト20のうちの3作です。 『オセロー』『じゃじゃ馬ならし』『リア王』 順番に備忘録がてらの読書レビューをご紹介します。 『オセロー』読書レビュー ヴェニスの軍人のオセローは、ムーア人でした。オセローは、裕福な商家の娘、デズデモーナと恋に落ち、結婚します。しかし、デズデモーナの父親は猛反対! オセロは、肌が黒いというだけで、軍隊でもオセロを嫌う連中がいました。オセローに美しい妻がいることも、嫉妬や羨望の対象となります。オセローに悪だくみをするイアーゴーは、後輩に先を越されたことにムシャクシャしていたので、その後輩とオセローの妻が密…

  • シェイクスピア名作集『ハムレット』『ロミオとジュリエット』etc.読書レビュー

    おはようございます。本日の読書レビューは、シェイクスピア名作集ベスト20のうちの6作です。 海外のビジネス書やミステリー小説を読むと、よくシェイクスピアや聖書の格言が出てきますよね。欧米はキリスト教圏の国がほとんどなので、一般教養として浸透しているのだと思います。そこで、海外のビジネス書や小説を、より理解できるよう、シェイクスピア名作集のダイジェスト版をオーディブルで聴くことにしました。 以下、備忘録です。 『ロミオとジュリエット』読書レビュー 何度も映画化されているので、おなじみの方も多いことでしょう。ある敵対していた名家の御曹司と令嬢が、惹かれあい、お互いの両親には内緒で結婚してしまう悲話…

  • 平野啓一郎『マチネの終わりに』読書レビューとセブンカフェのグリーンスムージー

    おはようございます。先月は、甘酒で3日ファスティングを行いましたが、今月はスムージーでファスティングをしようと思います。自身でも、スムージーメーカーを持っているのですが、材料を買いそろえたり、野菜や果物の組み合わせを考えたりするのが面倒ですよね。そこで、セブンカフェにスムージーがあるのを発見したので、それを利用することにしました。 セブンのスムージーは、5種類ぐらいあるのですが、家の近所のセブンでは、4種類の取り扱いがありました。まずは、基本のグリーンスムージーから!果物はパイナップルがメインなので、さわやかな酸味が嬉しいですね。グリーン野菜は、私の大好きなケールが使用されていました。他に、バ…

  • 《御影蔵》さんのミニ懐石と『バビロンの大富豪』読書レビュー

    おはようございます。昨日は、ステキなチェロのクラシック音楽会に行ってきました。アマチュアの方々の演奏でしたが、聴き応えがありました。音楽会のあとは、池袋に戻り、東武百貨店内にある《御影蔵》さんで、ミニ懐石をいただきました。 兵庫県の灘五郷の酒造会社《菊正宗》さんが運営する和食店なので、粕汁や奈良漬けなど、酒麹をつかったお料理が盛りだくさん!明石鯛のお造りや、麴漬け鶏の天ぷら、もづく。そしてメインは、姫路名物の《おでん》でした。粕汁をつかった薄味のお出汁がきいており、スープまでおいしくいただけました。季節の炊き込みご飯は、枝豆の五目御飯でした。 デザートは、甘酒のアイスと、丹波篠山の黒豆茶でした…

  • 『193の心理研究でわかったお金に支配されない13の真実』読書レビュー

    おはようございます。本日の読書レビューは、久しぶりに実用書です。最近は、ついつい平時の外食ランチが増えています。そのため、余計な出費と体重が増えてきたので、時々、マネー系の書籍を読んで、心を入れ替えなければいけませんね…… 本書の著者は、イギリス在住のクラウディア・ハモンドというイギリスの心理学者。キャスターとしても活躍しており、イギリスではハモンドさんの心理学をテーマにした人気ラジオ番組もあるそうです。 193の心理研究から、人間がお金を使ってしまうパターンを分析しているので、実例がおもしろいのです! 例えば、イギリスのある富裕層地区に、違法駐車を繰り返す実業家がいました。普通なら、違法駐車…

  • 江戸川乱歩『赤い部屋』『一寸法師』読書レビュー

    おはようございます。江戸川乱歩全集の第一巻を、オーディブルで聴き終えました。順番通りではありませんが、読書記録として、ブログに読書レビューを残したいと思います。 江戸川乱歩『赤い部屋』読書レビュー このお話は、ある男性の懺悔記録のような形で、一人称で語られる物語。乱歩先生お得意の主人公像で、親の遺産で、働かずにブラブラ過ごしながら、年老いていく男性の、殺人記録です。語り手の老人は、若い頃から海外文学や講談本に読みふけり、殺人に興味をもってしまいます。医学書も読んでいたので、遺体が死後硬直などで、どのように変化していくのかもわかっていました。しかし、派手な殺しは、人目につくし、警察につかまってし…

  • スペルト小麦粉のスコーンと江戸川乱歩『地獄風景』『猟奇の果て』読書レビュー

    おはようございます。小麦粉なのに、ほぼグルテンフリーに近い《スペルト小麦粉》を使って、久しぶりにスコーンを作りました。オレンジピールをきかせたものと、レーズン入りの2種です。レシピをご紹介いたします。 スペルト小麦粉を使った2種のスコーンレシピ 【材料】6~8個分 スペルト小麦粉 250g ベイキングパウダー 小さじ2 重曹 小さじ1/2 塩 ひとつまみ バター 100g(常温に戻しておく) きび砂糖 50g 卵 1個 豆乳 大さじ1強(牛乳または水でもOK) ドライブドウ 30粒 オレンジピール(みじんぎり)15g程度[用意するもの] 調理用の使い捨てナイロン手袋 【作り方】 豆乳以外の材料…

  • ミステリーの基礎!エドガー・アラン・ポー『モルグ街の殺人』読書レビューと海鮮丼ランチ

    おはようございます。昨日のランチは、サーモンの海鮮丼でした。鮮魚を食べたい気分だったので、DHAやEPAが摂れて、リフレッシュできました。やはり和食はいいですね。ごちそうさまでした。 さて、本日の読書レビューは、世界のミステリー小説の基礎となった、エドガー・アラン・ポーの『モルグ街の殺人』などです。 エドガー・アラン・ポーは、日本ミステリーの巨匠、江戸川乱歩氏が、自身のペンネームにしたことでも有名な作家ですよね。1830~1840年代に、多くの作品を残した、アメリカの小説家です。特に1841年に発表された『モルグ街の殺人』は、世界初のミステリー小説ともいわれてすね。(諸説あり) ここ数日間で、…

  • 南の島のマゼるカレー!たっぷり野菜とほろほろチキン《スパイスカレー食堂》

    おはようございます。昨日のランチは、会社の近くにできたグルテンフリーのカレーショップ《スパイスカレー食堂》に行きました。 手作りで優しい味のするカレーで、野菜もたっぷりと摂取できました。お皿の下には、ジャスミンライスが隠れています。 いろどりが美しく、円状にいろいろな具材が並んでいます。ザワークラウトっぽい紫キャベツの酢漬け、キャロットラペ、チーズをまぶした青菜の浅漬け、ミニトマトなどなどの野菜類! 左の半径には、上から黒チキンカレーに、ホクホクのジャガイモ、チーズ味のカレーなどなど、一口食べるごとに、違う味が楽しめて、最後まで飽きない美味しさです! 真ん中のおせんべいのような揚げ物は、ひよこ…

  • 釜揚げうどんランチと江戸川乱歩『蟲(むし)』『ペテン師と空気男』読書レビュー

    今週のお題「冷やし◯◯」 おはようございます。昨日のランチは、久しぶりに、釜揚げうどんをいただきました。グルテンフリーを実践していますが、たまには本場の讃岐うどんが食べたいものですね。釜揚げうどんは、うどんが温かいのに、麺つゆが冷たいので、ちょうどいい感じでした。 さて、本日の読書レビューは、江戸川乱歩の『蟲(むし)』と『ペテン師と空気男』です。どちらの作品の主人公も、親や先祖が残したお金で、定職に就かず、趣味に生きた男性の、成れの果てです。乱歩作品には、よく定職に就かずに、裕福な暮らしをしている男性が登場しますよね。大正~昭和初期にかけてのブルジョワに、そういう人たちが多く存在したのかもしれ…

  • 《冷やしそうめん風フォー》と江戸川乱歩『緑衣の鬼』『日記帳』読書レビュー

    今週のお題「冷やし◯◯」 おはようございます。昨日のランチは、フォーを茹でて、氷水で冷やし、《冷やしそうめん風フォー》としていただきました。錦糸玉子や、キュウリ、トマト、レタスなどの夏野菜、蒸し鶏とともに!米粉でできたフォーは、麺つゆや海苔ともあいますね。グルテンフリー麺フォーの新しい食べ方が、また一つ発見できました。 江戸川乱歩『緑衣の鬼』読書レビュー 本日の読書レビューは乱歩先生の『緑衣(りょくい)の鬼』です。学生の頃に読んだはずですが、犯人が誰であったのか、すっかり忘れていました。そのため、はじめて読んだような新鮮さがありました! 時は大正時代中期。当時の代々木上原は、まだ雑木林が多く、…

  • 江戸川乱歩『十字路』『月と手袋』読書レビューとドリームコーヒーのアイスコーヒー

    今週のお題「冷やし◯◯」 おはようございます。暑い夏のアイスコーヒーは、格別ですね。今では死語となっていますが、関西圏ではその昔、アイスコーヒーのことを「レイコー」と言っていました。今でも関西圏の高齢者が使っていますが、レイコーとは、「冷やし(冷製)コーヒー」の略です。亡き祖父が、東京の飲食店でもレイコーと言っており、通じていました(笑)飲食関係の方々の間では、「レイコー」=「アイスコーヒー」は、必須用語なのかもしれませんね。 さて、休日土曜日の楽しみの一つに、西池袋のドリームコーヒーで、お気に入りの窓際席に座って、オーディブルを耳読しながら、原稿を書いたり、調べものをしたりして過ごす、があり…

  • 《冷やしサラダ・フォー&夏野菜のピリ辛チキン》レシピと江戸川乱歩『黄金仮面』『疑惑』読書レビュー

    今週のお題「冷やし◯◯」 おはようございます。本日のホットクックレシピは、《冷やしサラダ・フォー》&《夏野菜のピリ辛チキン》です。グルテンフリーを実行するため、麺類をフォーで代用しています。フォーをサラダうどん風に食べたかったので、ホットクックで茹でてみました。もう一品は、鶏肉売り場に、タンドリーソースに漬け込んだ鶏肉があったので夏野菜と一緒に《夏野菜のピリ辛チキン》としました。 《冷やしサラダ・フォー》ホットクック用レシピ 【材料】1人分目安 フォー(乾燥)50g 水 200mlほど 塩 ひとつまみ[サラダ用] レタス トマト きゅうり などお好みの野菜 塩麹 小さじ2 ごま油 大さじ1 【…

  • ホットクック《カボチャのリゾット》と江戸川乱歩『人間椅子』『悪魔の紋章』読書レビュー

    おはようございます。本日のホットクック・レシピは、《カボチャのリゾット》です。リゾットを作った後、内鍋にセルクルをセットし、手動メニューで目玉焼きを作って乗せてみました。黄身が寄ってしまいましたが……。 カボチャとココナッツの組み合わせが好きなので、よくスープを作って、冷凍させています。そのスープと、同じく冷凍保存している発芽玄米ごはんを、ホットクックのリゾットモードで加熱しただけ!冷凍室の作り置き食材で、美味しい、おうちランチとなりました。 《カボチャのリゾット》と《目玉焼き》 【材料】 カボチャのココナッツスープ300g分 発芽玄米ごはん 100g分 卵 1個 【カボチャリゾットの作り方】…

  • 江戸川乱歩『魔術師』『人でなしの恋』読書レビューとカフェごはんランチ

    おはようございます。昨日のランチは、会社近くのカフェで、ランチプレートをいただきました。 メインは、サーモンのムニエルとグリルチキン、ミニコロッケで、サラダもたっぷり!スープを含むドリンクが飲み放題で、レインフォレストの有機コーヒーも選べました! 主食も、ごはんとパンが選べます。少なめのごはんが選べるのも嬉しいですね。 栄養バランスの良いランチを、ごちそうさまでした。 さて、本日の読書レビューは、ミステリーの巨匠、江戸川乱歩『魔術師』と『人でなしの恋』です。オーディブルの『江戸川乱歩全集 第一巻』を耳読中なのですが、一巻にかなりの作品が収録されているので、自身の備忘録として、レビューしていきま…

  • 《カオマンガイ》ランチと江戸川乱歩『孤島の鬼』読書レビュー

    おはようございます。先日、いつものアジアン屋台で、タイ料理の海鮮焼き飯《カオマンガイ》をいただきました。 ちょっぴり辛いのですが、日本でいうケチャップのようなトマトソースがベースで食べやすいですね。お肉を控えたい時などに嬉しいメニューです♪ タイ料理は、ガパオ同様、目玉焼きが乗っているのもいいですね。 こちらのお店では、前菜に野菜の生春巻きがつき、カオマンガイにもサラダがついています。焼き飯の中にも、ピーマンやパプリカがたっぷりと入っていて野菜も多く摂れます。 カリカリに揚げた海老煎も、日本の味と違って、スパイシーです。 アジア料理は、日本と同じ食材が使われていることが多いので、親しみやすいで…

  • ホットクックで作るグルテンフリー《かぼちゃクリーム・フォー》レシピ

    おはようございます。本日のホットクック・レシピは、フォーをパスタ風に使ったグルテンフリー《かぼちゃクリーム・フォー》です。 フォーは米粉でできている平たい麺なので、フィットチーネのような味わいになります。気になる方はぜひ、お試しくださいね。 グルテンフリー《かぼちゃクリーム・フォー》 【材料】2人分 フォー 140g かぼちゃ 100g キャベツ 50g しめじ 50g アーモンドミルク 200cc 水 100cc オリーブオイル 大さじ1 塩 4g弱(上記材料の重量の0.6%) 【作り方】 キャベツをみじん切りにし、ホットクックの内鍋の底に敷くように並べる。 キャベツの上に、半分に折ったフォ…

  • ホットクック二段調理で作る《夏野菜そのまんまカレー》と映画『アポロ13』

    #夏に見たい映画・ドラマ・アニメ・バラエティ おはようございます。昨日の休日ランチは、夏野菜たっぷりのカレーライスでした。ホットクックの二段調理を活用して、内鍋ではカレー調理、その上に蒸しトレイをセットして、パプリカと唐辛子を蒸しました。 今まで、高フォドマップ食となるキノコ類を抜いていましたが、様子を見て食べるようにしたところ、私にとってのキノコ類は、特に腸に不快感を与えないので、再開することにしました。 ホットクックの二段調理で作る《夏野菜そのまんまカレー》 【材料】2人分 [カレー] キャベツ 50g キノコ類(しめじ・マッシュルームなど)合計100g カボチャ 100g ココナッツミル…

  • 宮部みゆき『理由』読書レビューとドリームコーヒーのシナモントースト

    おはようございます。本日の読書レビューは、宮部みゆきさんの『理由』です。オーディブルでの朗読は、俳優の田中哲司さんでした。この作品は、1998年度の直木賞受賞作なので、読んだ方も多いでしょう。20年以上も前の作品ですが、「分不相応だけどタワーマンションに住みたい!」という人たちの心理や、破滅が描かれており、いろいろ考えさせられる作品でした。 物語の舞台は、1996年ごろ。荒川区の某工場跡に、30階建てのタワーマンションが建ち、都内のエリートサラリーマンや実業家、資産家などが、このマンションに住むようになりました。その中に、20階のある一室だけが、曰く付き物件と呼ばれ、数年の間に、家主が何度も変…

  • SOMPO美術館のスイス プチ・パレ美術館展と清月堂の五目釜飯

    おはようございます。昨日は、新宿のSOMPO美術館で開催されている《スイス プチ・パレ美術館展》を見に行ってきました。平日でしたが、飛び石連休とお盆休みが重なって、新宿界隈の人出も賑わっていました。 スイスの《プチ・パレ美術館》は、ジュネーブ在住の、とある富豪が、ご自身のコレクション所蔵と展覧のために建てた小さな美術館。小さな美術館といっても、お屋敷一軒分の広さはあります。ルーブル美術館などの大型美術館に比べると”小さい”というだけのことです。19世紀後半のルノアールなどの「印象派」から、20世紀はじめにかけての「エコール・ド・パリ」までのコレクションが鑑賞できました。プチ・パレ美術館のオーナ…

  • 間食グセが治らない人に!若林理砂著『大人の女におやつはいらない』読書レビュー

    おはようございます。本日の読書レビューは若林理砂著『大人の女におやつはいらない』です。ドキッとするタイトルですね~(笑)私もストレスがたまってくると間食グセが出てくるので、とても役に立つ情報が満載で、救われました。 51のチャプターからなる本で、東洋医学をベースに、女性の不調を紐解いてくれる良書です。 食べすぎたり、おやつに手が伸びるのは、知らず知らずのうちに、ストレスがたまっているのが原因なのだそう!また、多くの女性は、ストレスと同じぐらいカラダが冷えているようです。 今は夏で暑いのですが、冷たい物の食べ過ぎ、冷房の効いた部屋で長時間過ごす、夏野菜の食べ過ぎ、南国でとれた果物を食べ過ぎている…

  • 知念 実希人著『仮面病棟』読書レビュー

    おはようございます。今日の読書レビューは、知念 実希人著『仮面病棟』です。数年前に映画化された作品ですね。もと精神病院を改造した、入院設備のある病院でおこる、閉鎖的な殺人事件!館ミステリーっぽい閉塞感に、スリルを感じます。 物語の語り手である、医師が主人公で、たまたま先輩の当直の代理で訪れた病院で、立てこもり事件に巻き込まれます。 深夜、ピエロの衣装を着こんだ犯人が、美人女子大生をコンビニで誘拐して、ケガを負わせたので、緊急手術するよう命じます。そのまま病院スタッフを脅したうえ、通信網を遮断し、外部から病院を孤立させてしまいます。 警察への通報も、家族への連絡もできません! 主人公の医師は、誘…

  • インフレの影響か? 外食代がどんどん高値に!?

    おはようございます。夏休み明けの出勤は、頭がよく働からず、まだフワフワしていますね。順番に夏休みをとる時期なので、思ったよりもゆっくりと時間が流れてはいますが、見落としているだけかもしれません……。さて、インフレの影響でしょうか? 様々なものが値上がりし始めていますね。コンビニの100円コーヒーが値上がりしてビックリしていたら、会社近くの1000円定食のお店まで値上がりしていました。 こちらは、先月まで1,000円でコーヒーか緑茶のドリンク付きでしたが、1,200円に値上げしたうえ、ドリンクがなしとなりました……。鮮魚のお造りは、相変わらずプリプリで質の良いマグロ、タイ、サーモン、金目鯛と豪華…

  • 2020年 本屋大賞受賞作 凪良 ゆう『流浪の月』読書レビュー

    おはようございます。先週は、会社の夏休みで関西に帰省していたので、いつもより移動が多く、その間、耳読がたくさんできました。今週は読書レビューを中心に、UPしていきたいと思います。 本日の読書レビューは、2020年の本屋大賞受賞作『流浪の月』です。映画がヒットしたので、記憶に新しい方も多いことでしょう。 映画化作品は、観ていないのですが、大事な登場人物のキャストが変わっていましたね……。やはり話題作は、原作を読む(聴く)のが一番ですね。 著者の凪良 ゆうさんは、一貫して「世間になじめない人」を主人公にした物語を書く方で、この作品は、始めから終わりまで、主人公二人に感情移入してしまいました。 15…

  • 旅行中にご馳走三昧でも太らない方法とは!? 内海聡著『1日3食をやめなさい!』読書レビュー

    おはようございます。先週は、会社の夏休みで、世間よりも一足早く帰省やショート・トリップを楽しんできました。今週から現実です(涙)さて、旅行中や帰省中は、ご馳走三昧の日が続くので、低フォドマップ食やグルテンフリーを実現したくても、なかなかできませんよね。やはり、その土地の名産品やグルメも楽しみたいので、そんなときは、厳格な食事療法はお休みにしています。 ただし、私の場合は、一つのルールを作ったところ、体重が増えたり、体調が悪くなることがなくなりました!それが、本日の読書レビューとしてご紹介する『1日3食をやめなさい!』です。朝食と夕食をキッチリと抜き、ランチとおやつでご馳走三昧にすると、空腹時間…

  • 地元の自家焙煎珈琲《カフェ・プーランク》ゴロゴロ野菜カレー

    おはようございます。昨日、東京に戻ってきたのですが、夕方の飛行機だったので、母と地元のカフェでカレーランチをいただいてきました。 立派なステレオで優雅なクラシック音楽が流れており、この日は、ビバルディでした。 夜に行くと、地元のクラシック同好会の方たちの演奏が聴けるそうです。外国製のグランドピアノとバイオリンがあります。 自家焙煎珈琲のお店なので、コーヒーの種類もかなり豊富!マスターのクラシックコレクションと、コーヒーカップのコレクションが並んでします。 ランチには、日曜日限定の「野菜ゴロゴロカレー」をいただきました。地元の農家さん直送の《猪名川野菜》が、文字通りゴロゴロと入っています。オーダ…

  • 神戸ポートピアホテル スカイグリルビュッフェGOCOCU ~五国のめぐみ~

    おはようございます。昨日は、神戸ポートピアホテル30階にある《スカイグリルビュッフェGOCOCU》でランチでした。伯母と会うときは、こちらのビュッフェでのランチが定番です。一昨年から、コロナで閉店していましたが、念願かなって、やっと訪れることができました。 数か月ごとに、ビュッフェでのお料理にテーマがあり、今回は、『五国のめぐみ』フェアでした。兵庫五国(摂津、播磨、但馬、丹波、淡路)の特産物や国内外の選りすぐりの食材を使用した料理を、神戸の絶景とともに味わえるのです!https://www.portopia.co.jp/restaurant/detail/gococu/ こちらが窓際席からの眺…

  • 兵庫県第一号の女医 横山醇先生を訪ねる旅~龍野グルメ

    おはようございます。日帰りで兵庫県たつの市の龍野町までショート・トリップに行ってきました。JR姫路駅からローカル線で20分ほどの地にある龍野町は、明治時代に、タイムスリップしたような街並みが続きます。その前に、駅前のカフェで一休み。《龍野コーヒー》と《醤油ソフトクリーム》という2つの龍野名物をいただきました。暑い日の休憩でいただくアイスは格別ですね。 龍野は淡口(うすくち)醬油発祥の地として有名ですが、明治時代に、日本初の女性の小児科医が誕生したことでも有名な地です。女医さんとしては、兵庫県第一号にもなります。その名は横山醇(よこやま じゅん)先生。何度か末裔の方に会いにいっており、今回は3度…

  • 1972年創業《カンテグランデ》でインド伝統のゴーダマショコラを堪能!

    おはようございます。今週は関西に帰省しているので、阪神間のグルメ紀行のようになっています。移動中は、スマホやKindle端末で、しっかりと耳読しています。 さて、今回は1972年創業!大阪の老舗カフェ《カンテグランデ》西宮ガーデンズ店でのカフェタイム風景です。 カンテグランデさんの本店は、大阪の中津にありますが、カフェでありながら、カレーが名物!ナンメニューのない本場インドカレー・メニューが豊富なことで有名なお店です。カフェメニューには、カフェらしく数種類の手作りスイーツがあるのですが、中でも、本場インド『伝統のゴーダマショコラ』が絶品なのだそう! ということで、その看板メニューのショコラケー…

  • 野菜ビストロ《レギューム》ヘルシーランチin西宮北口

    おはようございます。 昨日は、中学高校時代の友人と西宮北口でランチでした。 以前から行きたいと思っていた野菜ビストロ《レギューム》さんにて! 兵庫県内のお野菜と玄米ごはん、明石の鯛などを堪能しました。 まずは彩も美しい前菜セットから! とうもろこしの冷製ポタージュスープと淡路島産玉ねぎのキッシュ、右上はピーマンとキノコの和え物です。右下は黄色いズッキーニの上にシイタケの漬け物、真ん中はパプリカやサラダカボチャのサラダでした。 メインはストウブで10種類の野菜と明石の鯛を無水で煮込んだポトフ風の鍋物。 予熱で水菜を蒸しており、シャキシャキ感がたまりません! 水菜の下には、鯛を始め、シャドークイー…

  • 館ミステリー好きにはたまらない!『硝子の塔の殺人』読書レビュー

    おはようございます。本日の読書レビューは知念 実希人さんの『硝子の塔の殺人』です。知念 実希人氏の作品は、はじめて読んだのですが、現役の医師でもある作家さんだけあり、殺害シーンや、死後の描写がリアルでした!生理学や生化学のお勉強にもなりますね。 話題のミステリー作家なので、以前から気になっていたので、Audibleで耳読できて光栄でした。 私は、小学生のときから、江戸川乱歩やクリスティー作品の児童版を読むのが好きだったので、お屋敷での密室殺人事件&ナゾ解き系ミステリーは、大好きなのです。ただ、館系ミステリーは古典に限る!?と最新のものを読んでいなかったので、何事も古い考えはいけないなぁ~と思っ…

  • 猪名川名物の蕎麦ランチと帰省

    おはようございます。昨日から、関西の実家に帰省しています。兵庫県の川西市になるのですが、猪名川町と隣接しております。 そこで、猪名川名物の蕎麦をランチにいただきました。今回は、蕎麦の栄養価とともに、お届けします! 十割蕎麦にしたので、蕎麦の味が濃厚でした。普段なら鴨せいろ蕎麦が好きなのですが、飛行機を乗った後だったので、あまり食欲がなく、水菜とゴマダレのあっさり蕎麦にしました。 蕎麦は、疲れをいやしてくれるビタミンB群や、精神安定作用が期待できるトリプトファンなどのアミノ酸が含まれることで、おなじみですね。旅行中の軽めのランチにもピッタリです。 代表成分は高血圧予防でおなじみのルチン!ルチンは…

  • 令和最大のベストセラー『そして、バトンは渡された』読書レビュー

    おはようございます。本日の読書レビューは、「令和最大のベストセラー」ともいわれている、瀬尾まいこさんの『そして、バトンは渡された』です。 映画化もされたので、ご存じの方も多いことでしょう!映画はまだ観ていませんが、Audibleの月会費で聴き放題プランに入っていたので、早速、読破(聴破?)! オーディブルだと、プロのナレーターさんが読んでくださるので、ラジオドラマを聴いているような感覚で、迫力がありますね。 小説の原作が、映像化されると、時間の関係で、大切なシーンがカットされたり、映像の作り手が、キャストを変えてしまったりする場合があります。でも、オーディブルなら、原作をそのまま読んでくださる…

  • 高フォドマップ食でも問題ない食品がある!? 石焼ビビンバで野菜補給!

    おはようございます。今日から9連休の夏休みに突入します。そのため、今週は、年末並みの忙しさでした。昨日のランチも外食で、石焼ビビンバをいただきました。キムチは高フォドマップ食になるのですが、今のところ、リンゴや小麦粉ほど、胃腸に負担をかけた例がないですし、少量なので、久々に堪能しました! 大手ドラッグストアの《ココカラファイン》さんのホームページにあるように、過敏性腸症候群が疑われる場合、まず、高フォドマップ食といわれる食材を数週間、辞めてみます。個人差があるので、徐々に、自分な好きな高フォドマップ食を再開してみて、問題なければ、その食品は、その人の腸にとって、問題のない食品となるそうです。※…

  • 野菜たっぷり!ヘルシーな浸けサーモン丼でグルテンフリーランチ

    おはようございます。昨日のランチは、勤務先近くの和食店で、ヘルシーな浸けサーモン丼をいただきました。グリーンサラダは、水菜や春菊など数種類の葉野菜が入っており、香ばしい一品でした。 サーモン丼にも、カイワレがタップリ!オシャレな和食器に入っているうえ、店内も、隠れ家っぽい、スタイリッシュな空間でステキでした。 サーモンにはアスタキサンチンなどの抗酸化物質が含まれているので、今の時期は、紫外線対策にもなるインナービューティー飯となりますね。 生の状態でいただくので、DHAやEPAなどオメガ3系の摂取にも!オメガ3系脂肪酸は、脳の活性化も期待できるので、お昼からの仕事も、食後の睡魔がなく、集中して…

  • 野菜たっぷりインドのベジタリアンカレー!ナンをごはんにグルテンフリー

    おはようございます。昨日のランチは、会社近くのアジアン屋台で、インドのベジタリアンカレーをいただきました。暑いと胃腸の動きが悪く、お肉や魚介類をうまく消化できていないような気がしたので、ゴロゴロと入ったタップリ野菜はありがたいですね。ナンをごはんにすると、グルテンの影響もなくさらに胃腸に優しいランチとなります。 インドカレーはサラサラなので、トロミを出すために、小麦粉が使用されていないのも嬉しいですね。写真ではインゲンしか写っていませんが、中には、ブロッコリー、ニンジン、カリフラワーなどの温野菜がたっぷりと沈んでいます。 サフランライスやジャスミンではなく、炊き立てごはんでしたが、アジアン屋台…

  • 夏のイライラ予防に!GABAや食物繊維が摂れる手作り《雑穀玄米甘酒》

    おはようございます。夏は、暑さでイライラしたり、寝苦しくなったりと、心身ともに参りがちですよね。そこで!イライラ予防となるGABAが摂取できる発芽玄米を雑穀と一緒に炊き、ホットクックで手作り甘酒にしました。甘酒は『飲む点滴』と呼ばれるほど、栄養価が豊富。そこにGABAや雑穀の食物繊維が加わると、夏のイライラ予防ドリンクになります。 GABAや食物繊維が摂れる手作り《雑穀玄米甘酒》 【材料】ホットクック用 発芽玄米の雑穀ごはん 300g 米麹 200g 水 400ml 【作り方】 予め、発芽玄米に市販の雑穀を混ぜて、一緒に炊いておく。そのごはん300gを用意する。 ホットクックの内鍋に、1のごは…

  • 簡単!整骨院やエステよりも効く!?『自力整体 浄化ダイエット』読書レビュー

    おはようございます。本日の読書レビューは、自力整体の第一人者、矢上裕氏の『自力整体 浄化ダイエット』です。矢上先生の自力整体を知ってから、肩こり、腰痛、頭痛などのために通っていた整体をやめたほど!わざわざ整体師さんに施術していただくよりも、自力整体のほうが即効性があり、簡単で、お金もかからないのです。書籍代も2,000円弱ですから、1回の整体施術料よりも、安いうえ、一生モノの知識となります。 自力整体は、用途別の自力体操(施術)を行うだけでも効果的ですが、整食法という食事療法も一緒に取り入れると、カラダから毒素が抜け、とても楽になります!プチ断食と似ており、基本一日一食です。カラダの身体リズム…

  • 元祖ファスティングの教科書!『3日食べなきゃ7割治る!』読書レビュー

    おはようございます。2014年に発売された船瀬俊介氏の『3日食べなきゃ7割治る!』は、もう10回以上も読み直している、私のファスティングの教科書です。タイトルも奇抜で、最初の実用書のほかに新書版や図説版も出ているベストセラーです。実用書は、今ではKindleのUnlimitedで読み放題プランに入っています! 著書の船瀬俊介氏が、日本で断食療法を取り入れている医師たちに取材し、ガンや人工透析患者が完治した様子が紹介されています。 断食(ファスティング)方法も、いろいろと紹介されています。中でもイチオシのファスティング方法が、大根と梅干を基本とした、酵素ファスティング!高価な酵素ドリンクを購入し…

  • 土用の丑!ウナギ・ハモ・タイの粕漬~兵庫の名産料理を楽しめる《御影蔵》

    おはようございます。昨日は、池袋の東武百貨店内にある《御影蔵》さんで、兵庫の海鮮が楽しめる、ミニ懐石をいただきました。ちょうど『土用の丑の日』だったので、ウナギも味わえました。御影蔵さんは、灘五郷の銘酒《菊正宗》さんが運営する和食店で、兵庫の食材が楽しめます。 丸盆に、10種類の美しい小鉢料理が並んでいて、どのお料理にも、日本の伝統的な発酵調味料が使われています。兵庫の夏の風物詩となっている《ハモの梅酢》も堪能できました。 手前から、時計周りに《生麩とナスの味噌田楽》《ハモの梅酢》《すり身魚の揚げ物》《大根とニンジンのなます》《もづく》《ウナギごはん》《茶碗蒸し》《枝豆のごま豆腐》《タイの粕漬…

  • 10分で完成!フォーを使ったグルテンフリー!《ジェノベーゼ風ヌードル》

    おはようございます。本日は、パスタの替わりに米粉麺フォーを使ったグルテンフリー!《ジェノベーゼ風ヌードル》のご紹介です。 ジェノベーゼソースは、バジルをベースとしたわりと高価なペーストですよね。自分で作るとなると、バジルや松の実などの高級食材を大量に買う必要があります。そこで!シソとクルミを使った、簡単なジェノベーゼ風ソースもご紹介しますね。 ホットクックでフォーを茹でている時間が約10分。その待ち時間時に、シソとクルミとオリーブオイルをフードプロセッサーに入れて回すだけ!たった10分で完成する、グルテンフリーの《ジェノベーゼ風ヌードル》です。 グルテンフリー!《ジェノベーゼ風ヌードル》 【材…

  • 頭の働きの良さは運動で救われる!?『脳を鍛えるには運動しかない!』読書レビュー

    おはようございます。コロナ禍で、在宅ワークが増え、運動不足の人が世界中で増えましたね。しかし、コロナ太りを真摯に受け止め、ウォーキングや自宅でのオンラインフィットネスなど、運動習慣を取り入れる人も増えたと言いますね。 本日の読書レビューは、運動の大切さを思い知らされる衝撃的な内容の本です。10年程前の本になりますが、未だに世界中で売れ続けている脳と運動を関連付けた書籍です。タイトルも、『脳を鍛えるには運動しかない!』と、分かりやすいですね。 著者のジョン・J・レイティとエリック・ヘイガーマンは、科学者の方々で、脳神経の専門用語が多く使われている本なのに、具体例が多くて、とても分かりやすいのです…

  • 日本でもコオロギ食品が注目!今後のタンパク源は昆虫食に傾倒か?

    おはようございます。欧米の健康&美容食で「コオロギタンパク」が注目されており、既にコオロギ料理や製品が出回っていると聞きます。それから遅れること数年の日本でも、ついに、コオロギ食品の発売がスタートし、無印良品などで見かけるようになりました。本日は、コオロギ食品について、考えてみたいと思います。 日本では少子高齢化が進み、人口減少が問題となっています。しかし、世界的にみると、人口増加が懸念問題と上がっており、近い将来、食糧難が起こると予測されています。 私たちがタンパク源としていただいている肉類は、主に牛肉、豚肉、鶏肉、羊肉などですが、飼育に時間がかかる上、エサ代もかかります。しかし、コオロギは…

  • フォーを使うとグルテンフリー!《オクラとカボチャのカレーうどん風》

    おはようございます。本日の低フォドマップ食のレシピは、ホットクックで作る《オクラとカボチャのカレーうどん風》です。うどんの替わりに米粉麺のフォーを使うと、かなり完成度が高くなりました。グルテンフリーを心掛けているけど、うどんも食べたい! という方にもオススメです。 《オクラとカボチャのカレーうどん風》レシピ 【材料】2人分目安 オクラ 1袋(約100g) カボチャ 100g 鶏もも肉 160g ココナッツミルク 200g カレー粉 小さじ1(約5g) きび砂糖 小さじ1(約5g) フォー(乾燥麺) 100g 水 50ml 塩 小さじ1弱(4.3g/上記全体量の0.6%) [ポイント!] ホット…

  • ホットクックで作る低フォドマップ食の《野菜たっぷりエビピラフ》

    おはようございます。本日のフォドマップ食レシピは、ホットクックで作る《野菜たっぷりエビピラフ》です。ホットクックは炒め料理には向いていないと言われていますが、野菜の水分量に気をつけ、卵を最後の余熱で加えるなどの工夫をすれば、大丈夫でした。低フォドマップ食なので、タマネギやネギは入れず、キャベツの甘み、ピーマンの苦みでアクセントを付けました。 低フォドマップ食の《野菜たっぷりエビピラフ》 【材料】1人分目安 発芽玄米ごはん 1膳(130g) キャベツ 50g なす 小 60g ピーマン 1個(25g) にんじん 20g むきエビ 50g ごま油 大さじ1(15g) ナンプラー 大さじ1弱(14g…

  • ボタン1つで!グルテンフリー《低フォドマップなすのボロネーゼ風ヌードル》

    おはようございます。本日の低フォドマップ食レシピは、ホットクックで作るグルテンフリー《なすのボロネーゼ風ヌードル》です。低フォドマップ食やグルテンフリー食を実現すると、小麦でできたパスタをあきらめなければいけません。でも、パスタは時には食べたいですよね。最近では、一般のスーパーでもアジアンヌードルの乾燥麺《フォー》が手軽に買えるようになりました。値段もパスタとさほど変わりません。フォーを代用すると、ほとんどパスタと食感も変わらず、様々なお料理が楽しめますよ。ぜひ代用してみてください。ホットクックを使えば、麺を茹でる作業とボロネーゼ風パスタソースも、同時に行えます! グルテンフリー《低フォドマッ…

  • 成功する製品には物語がある!?『ナラティブカンパニー』読者レビュー

    おはようございます。本日の読書レビューは本田 哲也さんの『ナラティブカンパニー』~企業を変革する「物語」の力~です。ナラティブとは、人々に語り継がれる、という意味です。その語り継がれる物語が、経済に大きな影響を及ぼすということで、アメリカの経済学者ロバート・J・シラー氏が『ナラティブ経済学』と名付け、著書は世界的なベストセラーになりました。 ある企業がどん底から這い上がる時、または風評被害にあった商品が復活する時、そこに、秘話が隠れていたら、人々の心を動かせますよね。 本田哲也氏の『ナラティブカンパニー』は、前述のナラティブ経済学の観点から成功した日本の事例が多く紹介されています。 例えばコロ…

  • お手軽!ホットクックで疲労回復メニュー《夏野菜のトマト煮込み》

    おはようございます。本日の低フォドマップ食レシピは、ホットクックで作る《夏野菜のトマト煮込み》です。7月は猛暑の日があったり、雨で気温が低めの日があったりと、気圧が不安定ですよね。そんな時、ヒトのカラダは疲れやすくなるもの。そこで!疲労回復が期待できる豚ミンチと夏野菜をトマトで煮込んだ、疲労回復メニューはいかがですか?低フォドマップ食なので、玉ねぎは使わず、キャベツのみじん切りで甘みを引き立てています。冷やすと、夏野菜の天然の甘みが際立つので、出来立てのアツアツと、また違った味わいが楽しめる一品です。 ホットクックで作る《夏野菜のトマト煮込み》 【材料】2人分 キャベツ 100g なす 2本(…

  • 一日も早く経済的自由を手に入れる方法とは?『FIRE最強の早期リタイア術』読書レビュー

    こんにちは。本日の読書は、全米で話題沸騰中! クリスティー・シェンさんの著書『FIRE最強の早期リタイア術』です。シェンさんは、チャイナ系カナダ人の30代女性!幼い頃、両親とともに、中国共産主義から逃れ、自由を求めてカナダに渡ったそうです。 ご両親は、一生懸命働いていたにも関わらず、人種の壁、学歴の壁などで、アメリカでも苦労したとのこと。そこで! 学校に通うようになったシェンさんは、学歴を付け、得意分野があればアメリカで高所得の職業に就ける! と確信し、猛勉強!有名大学に進学して、コンピューター・エンジニアの学位をとりました。学生時代は、図書館に入り浸り、様々な本を読んで、どうやったら貧乏から…

  • ファスティングの回復食に!ホットクックで作る《発芽玄米のトマトリゾット》

    おはようございます。3日間のファスティング明けは、胃がかなり小さくなっているうえ、急に食べると血糖値が急上昇して、体調が悪くなるので、おかゆやリゾットのような回復食が必要です。すなわち4日目は、まだ、普通食に戻してはいけない! ということです。 そこで、回復食にピッタリな《発芽玄米のトマトリゾット》を、ホットクックで作ってみました。レシピと栄養価をご紹介します。ファスティング明けの回復食なので、肉類や魚介類はなしです。低フォドマップ食の観点から、玉ねぎの代わりに、キャベツを使用しました。キャベツの甘みがリゾットに加わり、胃にも優しいリゾットとなりました。 ホットクックで作る《発芽玄米のトマトリ…

  • ファスティング3日目はホットクックで作る《ブルーベリー甘酒》

    おはようございます。ファスティング3日目も昨日で無事、終了しました。昨日は、ホットクックで作った《ブルーベリー甘酒》を酵素ドリンクとして使いました。ファスティングの3日目は、空腹感が一番キツく感じると言われていますが、なんとか乗り切りました。 体重は1.5kg減でした。先々週、外食続きで、体重が増えたので、元の体重に戻ったという感じです。さらに体重を落としたいなら、本日の回復食後、再チャレンジですが、夏は暑さで体力が落ちやすいので、暴飲暴食に気を付けたいと思います。 それでは、ホットクックで作った《ブルーベリー甘酒》のご紹介です。今回は、ホットクックの自動メニューではなく、手動で《醗酵・低温調…

  • 《カボチャと発芽玄米の甘酒》ホットクックで作る酵素ドリンク

    おはようございます。ファスティング2日目の今日は、ホットクックで作った《カボチャと発芽玄米の甘酒》を酵素ドリンクとして使用します。甘酒は「飲む点滴」とか「飲む美容液」とも言われている、発酵食品です。ホットクックがあれば、簡単に、しかも市販品よりも美味しく、いろんなレパートリーのものができるので、嬉しいですね。 甘酒の基本材料は、ごはんと米麹と水です。すなわち、炭水化物と麹と水分があれば、応用ができる!と考えられます。そこで、大好物のカボチャを使ってみました。 ホットクックの付属のレシピ本では、サツマイモや小豆の甘酒が紹介されていたので、それらにもヒントを得ました。 ホットクックで作る《カボチャ…

  • ホットクックで簡単!《発芽玄米の甘酒》でファスティング開始!

    おはようございます。今年は、例年よりも梅雨明けが早く、まだ暑さに慣れません。夏になると、気候のせいか、毎年、頭痛に悩まされるので、その前に身体の毒素を抜いておこうと思います。そこで!3日間のファスティングを開始します! 昨年までは様々な市販の酵素ドリンクを用いたりして、わざと経済的負担をかけ、ファスティングのヤル気を自分に促していました。しかし、今年はホットクックがあるので、自宅で作れる酵素ドリンク《甘酒》を用いることにしました!先日、ホットクックで発芽玄米を作り、土鍋で炊き、冷凍保存していたので、《発芽玄米の甘酒》の作り方をご紹介します。 ホットクックで簡単!《発芽玄米の甘酒》 【材料】 発…

  • インドの伝統料理・焼飯《ビリヤニ》でグルテンフリー・ランチ

    おはようございます。昨日のランチは、近所のインド料理店で、伝統的なインド料理を頂いてきました。3人集まれば、いろいろなお料理がオーダーできて、楽しいひと時となりますね。健康意識が高く、3人ともグルテンフリーを心がけているので、ナンを頼まないインド料理が味わえました! インドの伝統焼飯《ビリヤニ》 まずは、インディカ米を使った、インドの伝統焼き飯ビリヤニです。チキンとマトンが選べますが、チキンをチョイス。日本のお米とは違い、サラサラとした食感です。カルダモン、シナモン、ターメリックなどの香辛料が程よくブレンドされていました。トッピングのピーナッツが焼飯とよく合います。写真右上の器は、スープだと思…

  • ホットクックを使えば自宅で発芽玄米が実現!

    おはようございます。本日は、自宅で玄米を、発芽玄米にする方法を知ったので、早速トライしてみました!ホットクックは低温加熱や発酵は得意ですが、火力が命となる「ご飯の炊飯」は、あまり得意ではありません。そのため、発芽玄米は、3年ほど愛用している《かまどさん》という土鍋を炊きました!まずは、ホットクックでの発芽玄米からレビューします! 《ホットクックで発芽玄米に挑戦!》 【材料】 玄米 2号(300g) 水 600ml 塩 小さじ1(5g) 【作り方】 ・ホットクックの内鍋に、材料全てを入れる。写真ではわかりにくいかもしれませんが、玄米は引き締まった状態です。 ・ホットクックのフタを閉めて、以下の写…

  • 暴飲暴食は自分の意志が弱いわけではない!?『科学者たちが語る食欲』読書レビュー

    こんにちは。本日の読書レビューはデイヴィット・ローベンハイマーとスティーブン・J・シンプソンの『科学者たちが語る食欲』~食べすぎてしまう人間に贈る食事の話~です。一時的にダイエットをしても、すぐにリバウンドしてしまいますよね。リバウンドしないダイエットって、結局この世にないの?と思う方も多いことでしょう。ですが、「リバウンドしないダイエット」はこの世にあるのです!そのナゾの答えを教えてくれるのが本書です! 日本でも海外でも、「●●だけダイエット」という、いかにも楽してヤセる系のダイエット法が流行りますよね。そうしたほうが、万人受けして簡単なので、本も売れます。確かに、一時的にはヤセるかもしれま…

  • ホットクックで作る!《低フォドマップの中華スープ》冷蔵庫の残り野菜でOK

    こんにちは。本日の低フォドマップ食レシピは、冷蔵庫の残り野菜で作る《中華スープ》です。ご自宅で中華スープを作る場合、鶏ガラスープの素や、中華味などの調味料を使う場合が多いと思います。しかし、今日ご紹介するスープの味付けはごま油と塩だけです。そこにお好きなお肉や、中途半端に余ったお肉を入れると、そこから「肉汁」という、食材本来の旨味が出てきます。タマネギやネギなどの高フォドマップ食材を避けると、簡単に低フォドマップの中華スープになります。自宅でも、かなりレベルの高い風味豊かなスープになるので、ぜひお試しくださいね。 《低フォドマップの中華スープ》 【材料】2人分 キャベツ 200g タケノコの水…

  • カラダの仕組みを知り、加工食品をやめれば太らない!? 勝間和代さん『食事ハック』読書レビュー

    今週のお題「マイベスト家電」 おはようございます。三輪桃加です。本日の読書レビューは勝間和代さんの『食事ハック』です。実はこの書籍には、自炊での食事を楽にできる調理家電や食洗機の話なども盛り込まれています。これから買いたい家電を吟味するときに、参考書籍にもなりますよ。 著者の勝間和代さんは、経済評論家だけあって、ヒトが太ってしまう体の仕組みなどを、さまざまな専門書を読んだりして徹底的に分析されています。 糖質オフブームでさまざまな糖質オフスイーツやパンなどと言った加工食品が出回るようになりました。しかし人工的に加工されたものは、カロリーが低くても糖質が抑えられていても結局は加工品。生鮮食品であ…

  • ホットクックで低フォドマップ食!《カボチャのココナッツスープ》

    今週のお題「マイベスト家電」 おはようございます。本日の低フォドマップ食レシピは《カボチャのココナッツスープ》です。ココナッツカレーが好きなのですが、昼間にカレーなどの香辛料を摂ると、午後から睡魔が襲ってくるので、単純にカレー粉を抜いただけの発想です。調味料はココナッツの旨味と塩だけ!カボチャやホウレン草、ニンジンなどの緑黄色野菜をココナッツ缶の水分で煮込みました。自炊生活に革命をもたらしてくれたSHARPの《ホットクック》を使えば、チキンもホロホロになります! 《カボチャのココナッツスープ》 【材料】3~4人分 かぼちゃ 200g キャベツ 100g ほうれん草 1/2束(約100g/5株)…

  • 日本最小サイズの食洗機《ラクアmini》レビュー!約2万円でコスパも◎!工事も不要!

    今週のお題「マイベスト家電」 おはようございます。今日は、はてなブログのお題に沿って、最近、先月、我が家にやってきた、業界最小クラスの食洗機《ラクアmini》のレビューです。一見、低フォドマップ食の実現やダイエットとは無関係のように思えますが、ダイエットには自炊が一番!そのために、後片付けはセットで考え、快適な環境にしておかなければ続きません! シンクが狭い、大きな食洗機は置けない、水道栓が合わない……といった理由で、食洗機を諦めていた方は必見です!この小さな食洗機がもたらす、家事軽減が、生活の質(QOL)をアップしてくれることでしょう。 サンコーというメーカーから出ている食洗機です。《ラクア…

  • 地位の高い仕事ほどくだらない?職業を考える機会に!《ブルシット・ジョブ》読書レビュー

    おはようございます。本日の読書レビューは、アメリカでベストセラーとなったビジネス書、デヴィッド・グレーバー氏の《ブルシット・ジョブ――クソどうでもいい仕事の理論》です。 この書籍ではさまざまな「どうでもいい仕事」の代表例が書かれています。私が現在、会社でたずさわっている仕事も、実はブルシットジョブかもしれません(笑)仕事の在り方や世の中の職業について、考えさせられる本です。 例えば、都心のオフィスビルに拠点を置く大手企業のオークがブルシットジョブになるそうです。ブルシットジョブとは、サブタイトルにあるように、どうでもいい仕事のことを言います。 なぜ大手企業の多くの仕事がブルシットジョブかと言い…

  • 外食でグルテンフリーと低フォドマップ食が叶うカレーを食べるなら?《グリーンカレー》

    こんにちは。今週は、外食の話題ばかりで、低フォドマップ食レシピのご紹介は1日だけでしたね。本日も外食のお話になります。勤務中のランチで多いメニューに《カレー》がありますが、様々な種類がありますよね。日本独自が生み出した《欧風カレー》は玉ねぎがベースになり、小麦粉でトロミを出すので、グルテンフリーと低フォドマップ食、両方の観点からNGとなります。インドカレーはナンをサフランライスに変えれば、グルテンフリーにはなりますが、カレーソースのベースに、生クリームや牛乳を使っていることが多いので低フォドマップ食とは言えません。そこで!理想的な外食のカレーといえば《グリーンカレー》でした。 グリーンカレーの…

  • キャベツを隠し味に使うと低フォドマップ食に!ホットクックで作る《鶏のトマト煮込み》

    おはようございます。今週に入って、久しぶりの自炊です!自炊のルーティンになっていたので、外食が続くと、プロの味を学ぶことができても、塩分過多やカロリー過多が、気になってきました。 本日のホットクックで作る低フォドマップ食は《鶏のトマト煮込み》です。久しぶりにグルテンフリーのスペルト小麦粉で《ホットクック・パン》も作りました。 《鶏のトマト煮込み》 【材料】2人分 キャベツのみじん切り 100g分 鶏もも肉 200g トマトの水煮缶 200g オリーブオイル 大さじ1 ローレルの葉 1枚 塩 3g(材料の重量の0.6%) ※鶏肉は唐揚げ用など、予めカットされているものを使うと、調理時間が時短にな…

  • インド料理はナンをスルーしてグルテンフリー・ランチ

    おはようございます。今週は外食続きで、さすがに体重増加が心配になってきましたが……。マイナスに考えずに、プロの味を学ぶ場として、今後の低フォドマップ食レシピに活かしていきたいと思います。さて、昨日のランチは、アジアン料理店で、インドの《シーフードカレー》を頂きました。 店内を見渡すと、美味しそうなナンをオーダーしている人が多かったのですが、グルテンフリーを実践するためライスに!ライス小でもこのボリュームです。サフランライスは、家ではなかなか上手くいかないので、外食ならではの味わいですね。 クリーミーな《シーフードカレー》をオーダーしました。インドカレーのベースは、玉ねぎが入っていないので、低フ…

ブログリーダー」を活用して、ミワベジさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ミワベジさん
ブログタイトル
一日一食×読書でダイエット脳を育てる
フォロー
一日一食×読書でダイエット脳を育てる

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用