プロフィールPROFILE

kokoroさんのプロフィール

住所
江戸川区
出身
小倉北区

自由文未設定

ブログタイトル
笑って生きていたいよね
ブログURL
http://sorairo51.sakura.ne.jp/life/
ブログ紹介文
セックスレスをはじめとする夫婦間の問題や、アダルトチルドレンに関する問題について、自身の経験から綴っていきます。
更新頻度(1年)

199回 / 269日(平均5.2回/週)

ブログ村参加:2017/01/21

kokoroさんのプロフィール
読者になる

kokoroさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(IN) 7,107位 6,604位 6,427位 6,269位 6,737位 7,830位 9,250位 977,827サイト
INポイント 10 20 50 30 50 50 70 280/週
OUTポイント 10 80 100 110 140 130 160 730/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
メンタルヘルスブログ 346位 330位 328位 295位 326位 379位 434位 28,438サイト
アダルトチルドレン 6位 6位 6位 6位 7位 9位 12位 585サイト
家族ブログ 61位 52位 49位 51位 58位 64位 77位 16,208サイト
レス夫婦 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 118サイト
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(OUT) 11,962位 10,995位 10,537位 10,256位 10,444位 11,007位 11,598位 977,827サイト
INポイント 10 20 50 30 50 50 70 280/週
OUTポイント 10 80 100 110 140 130 160 730/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
メンタルヘルスブログ 517位 470位 458位 442位 464位 485位 515位 28,438サイト
アダルトチルドレン 6位 6位 6位 5位 5位 5位 5位 585サイト
家族ブログ 148位 132位 125位 123位 124位 133位 146位 16,208サイト
レス夫婦 2位 1位 1位 2位 2位 2位 2位 118サイト
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,827サイト
INポイント 10 20 50 30 50 50 70 280/週
OUTポイント 10 80 100 110 140 130 160 730/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
メンタルヘルスブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,438サイト
アダルトチルドレン 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 585サイト
家族ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 16,208サイト
レス夫婦 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 118サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、kokoroさんの読者になりませんか?

ハンドル名
kokoroさん
ブログタイトル
笑って生きていたいよね
更新頻度
199回 / 269日(平均5.2回/週)
読者になる
笑って生きていたいよね

kokoroさんの新着記事

1件〜30件

  • 無理をしなければ、大丈夫なんだな。

    以前から、僕ら夫婦の間ではよくあることなのだが、仕事から帰ると妻がイライラしながら夕飯を作っていて、で僕の顔を見てそのイライラのボルテージがさらに上がることがある。僕としては、確かに夕飯を作れる時間には帰れないから、妻に負担をかけているのは

  • また、バカな国会議員たちが茶番をやってらぁ。。。

    この数年、森友学園から始まり、加計学園ときて、今度は「桜を見る会」問題。今度も、頭の中は人のあらを探して文句を言うことしかない共産党の議員が、鬼の首をとったかのように「公私混同、税金の無駄遣い!」とヒステリックな声を上げ、国会をパフォーマン

  • 「アダルトチャイルド」なんかじゃないわよ!

    僕は、僕たち夫婦は二人ともが「アダルトチャイルド」だと思っている。それだけが上手くいかない原因の全て、という訳ではないが、その部分の影響はある、と。先日の記事にも書いたが、この前喧嘩になった時に、これまで思ってはいたが心の中に留めていたその

  • 時には、マイナスの方にどっぷり漬かるのもいいのかもしれない。

    8月くらいから延々3か月間、何となく気持ちが沈んでしまっていた。ここ数年で一番長いトンネルだったかもしれない。ようやく、トンネルの出口に来たかなぁ、と今は思っている。トンネルの出口に向かうきっかけになったのは、離婚を経験した同じ40代の男性

  • それでも、いいんじゃないの?

    夏以降、僕を苦しめてきたのは、「妻のことを、セ○○○に応じてくれることを前提で好きになっていた」という自分に気付いて、そのことについて自分を責める気持ち、だった。「セ○○○に応じてくれるから好き」なのだから、応じてくれなければ「好き」な気持

  • あぁ、危うく自己嫌悪にはまっていくところだった。

    妻に「一緒にやっていく自信がない」「もうあなたのことは理解できない」と言われてから、ズルズルとマイナスの思考回路の中に落ちていきかけていた。一年前の記事を見て、去年と変わらず妻と諍い、より酷い言葉をもらって、自分は全然変わっていないのではな

  • 不幸中の幸い?せめてもの慰み?

    妻と喧嘩になった翌日は、月に1回の朝礼だった。朝礼の日は、7時には出社していないといけないので、現場が動いている日と同じく5時起き。喧嘩をどうにか”打ち切った”のが、2時半。もうヘロヘロ。朝。当然すっきり目覚める訳なくて、朝食も食べれずに出

  • 大して変化していない、ってことかな。いや、後退しているのかな。

    このブログは、告知用としてアメブロにリンクを貼っているのだけれど。アメブロの一機能に、「去年のこの月に、こんなタイトルの記事を書いてました」みたいな表示が出る。タイトルを見て、少し笑った。去年の11月にも、やはり連休近くで妻と揉めたらしい。

  • 「あなたのことは理解しない。でも私のことは理解しろ」

    妻の主張を要約すると、タイトルのようなことになる。もちろん、感情で言っているので、要約することに意味なんかないけれど。「一緒にやっていく自信がない」と言われたとき、僕は洗い物をしながら妻の発言を聞いていた。基本的に、冷静に冷静に話をしていた

  • 「もう一緒にやっていく自信がない」

    「この夫婦関係を維持していくのか」「維持しない」という可能性も排除しないで考える。そんな風に思っていた矢先に。妻の方から「もう一緒にやっていく自信がない」という発言。正直、動揺もしたが、心のどこかで「あぁ、もう仕方ないのかもしれないな」と達

  • 約束は出来ない。だから踏み出さない。

    この前の週末、このタイミングをスルーされるようであれば、・今後、無理に「お付き合い」の行為を求めないようにする。・その代わり、他の女性と行為を求めるようなことがあるかもしれないということを妻に伝えようと思っていた。結局は、応じてくれたので話

  • 「良いこと、ない?」

    妻との間で、行為を「お預け」になっていた、10日ほど前のこと。今作業しているエリアでは「ドン」と呼んでもいいかもしれない、地元の土建屋さん(下請業者さん)の部長さんが、朝顔を合わせたときにいきなり聞いてきた。「おはよう。なんかいいことないか

  • 乗り気でないことは、分かっているから

    妻の転職直後のドタバタも、少し落ち着いてきた様子が見えてきた。前の職場と違い、休みの日にお客さんから携帯あてに直接連絡が来ることもないため、少しずつではあるが、気持ちも落ち着いてきた様子。金曜日。妻は調子よく夕飯時にビールを飲んでいた。アル

  • 女性天皇と、女系天皇は断じて違う。メディアに惑わされてはいけない。

    先日、即位礼正殿の儀が行われ、今上天皇が即位を内外に宣明された。それに合わせて、報道各社も様々な報道をしているが、NHKが皇位継承について、気になる報道の仕方をしていた。いわく、世論調査によると、「女性が天皇になるのを認めること」に対しては

  • 頭では分かっていても。

    もうかれこれ、レスの問題、夫婦の問題に向き合ってきて7~8年ほどになる。レスの問題が「心の問題」だということを知り、自分がアダルトチャイルドだということに気付き、自分の気持ちをどう維持するかに意識を向けるようになってからも、もう4年ほど。頭

  • 「自己犠牲」が大好きで。

    このブログの記事の中で、繰り返し繰り返し「自分で自分を大事にして欲しい」と書いてきた。それは、拒否する側される側関係なく、レスの問題やアダルトチャイルドの呪縛から自分を解放するための鍵になる部分だから、繰り返しお伝えした部分だ。でも、自分自

  • 制限を、タブーを、外してみる

    これって、前に記事に書いたことがある気がする。自分に課している「制限」を外して考えることで、気持ちを楽にすることが出来たりする、ってこと。妻から「その気になれない」って断られてから、「じゃぁいつになったら”その気”になるんだよ!」って密かに

  • 憑き物が落ちる

    この数か月、鬱々として気分の晴れない状態が大半を占めていた。その原因は、薄々分かってはいたのだが、それを認めたくない自分が居て、葛藤していた。これまで、夫婦の間をいい関係にするためにはどうすればいいのか、という観点からずっと悩み行動してきた

  • 「靖国参拝」の問題について、きちんと知っている人はどのくらいいるだろう。

    「靖国神社」については、多くの方がその名前を耳にしたことがあると思う。終戦記念日の前後と、春・秋に開催される「例大祭」の前後になると、「現役閣僚が参拝した」と言って朝日を筆頭とする左翼メディアが騒ぎ立てる。今回もまた、秋の例大祭に合わせて現

  • 「戦前」と同じ匂いがする。

    僕は今、43歳だ。だから戦前の空気を肌で体感してはいない。だから、文献やその他の情報から、想像で物を言うことになる、けれど。今の「正しいことしか言ってはダメ」という雰囲気は、戦前の日本の空気と同じ匂いがする。よく、「パヨク(妄信的な左寄りの

  • 避難所にホームレス。あなたは、どうする?

    最近、日本の社会、いや、世界を見渡しても「白か黒か!」「善か悪か!」みたいな「二元論」が幅を利かせていて、もっと言えば「正しい(と本人が信じ込んでいる)」ことを語ることだけが許され、現実に即した発言ですら、バッシングを受けるようなおかしな風

  • 妻にとっての「いい夫」

    このブログの前から、僕はレスの問題、夫婦の問題についてブログを書いてきました。「レスで苦しむ人が、少しでも楽になってもらえるように」と言いつつ記事を書いてきましたが、その奥にあったのは「誰か、自分が”いい夫”だと認めて欲しい」という願望でし

  • 常に逆を言う人

    妻は、「夫には負けたくない!」の権化のような人なので、僕の発言が肯定的に受け止められることって、ほとんどない。それは、日常の些細なことから、意見が対立したときまで、一貫している。先日のこと。僕が今、毎日通っている現場(住んでる市の、隣町)近

  • うかつに物が言えない世の中

    台風19号の被害の状況が明らかになっていくにつれ、台風の風による災害よりも、凄まじい雨による豪雨災害と、それに伴う土砂災害だったのだなぁと思わされます。そんな中、自民党の二階幹事長の「まずまずに収まった」という発言を巡って、またもや偏向メデ

  • 人間、そんな正しい生き物じゃないってばさ。

    先生が先生をいじめるという、「前代未聞」な出来事に、このところワイドショーの注目が集まっているようだ。現場事務所のテレビを、前の現場代理人から引き継いだので、ちょくちょく昼の時間帯にワイドショーを見るのだが、相も変わらずくだらないことに延々

  • 今、欲しいもの

    「今、何でもいいから一つだけ欲しいものが手に入るとしたら、何が欲しい?」「どこか、行ってみたいところってある?」「何か、これは食べてみたいなぁ!ってもの、ある?」ときどき、子供たちに聞いてみる質問です。二人とも小学生になって、下の子も3年生

  • レスのこと以外の記事が

    以前、このブログの更新が滞っている理由として、・妻の知らないところで、妻への不満や夫婦生活に対する愚痴を書くことが、妻の嫌がることをしていることになるので、気が引ける。・レスのこと以外に、書きたい話題が出てきた。ということを書きました。レス

  • 力不足と闘う日々

    東日本、特に関東、東海、南近畿にお住いの皆様、台風による被害は大丈夫だったでしょうか?被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。僕も以前千葉(柏、船橋)に住んでいたことがあり、関東では役所や電力会社を含めて、台風被害に慣れていないこと

  • 夫婦同室への戸惑い

    今月に入って、下の子が「僕、自分の部屋で寝ようかな」と言い出しました。夏まで、子供二人と妻が同じ部屋(夫婦の寝室)で寝ていて、僕は下の子の子供部屋で夜だけ”間借り”していました。4人がひと部屋には無理があったので。秋になって上の子が「自分の

  • 妹のような存在

    9月の後半から、担当する現場が動き始めて、今は毎日朝早く家を出て、帰りも前より遅い時間になりがちな日々です。まぁそれでも、9時までには家に帰ってはいますが。妻は、9月から新しい職場に転職しました。転職先を探す際に、近くの医療法人にするのか、

カテゴリー一覧
商用