searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

レクオさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
老人ホームから自宅介護へ。これってレアケース?
ブログURL
http://rekuo.seesaa.net/
ブログ紹介文
認知症の父を1度は老人ホームに入れたけれど、やっぱり自宅で介護することにしました!
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2017/01/18

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、レクオさんをフォローしませんか?

ハンドル名
レクオさん
ブログタイトル
老人ホームから自宅介護へ。これってレアケース?
更新頻度
集計中
フォロー
老人ホームから自宅介護へ。これってレアケース?

レクオさんの新着記事

1件〜30件

  • 命日を忘れるなと

    父が亡くなったのが 昨年の12月3日 その父の誕生日は11月3日文化の日 誕生日のちょうど1ヶ月後に逝ったわけだが 月は違えど生まれた日が3日なら 亡くなった日も3日 一方先月23日に亡くなった母 数年前、まだ母が元気だった頃 母の愛犬が死んでしまったのだが その日が8月23日 そして母が愛してやまなかった 孫(私…

  • 備忘録・あるはずの物がなくなった

    11月16日(母が亡くなる1週間前) ケアマネさんが自宅に来ることになっていた。母の介護度(要介護2)を更新申請をしてもらうために、介護保険証を渡すことになっていた。 母の介護保険証は、診察券やお薬手帳と一緒に専用のポーチに入れていた。 さて、介護保険証を…とポーチを開けたら、そこに無い。 あれ?と周囲を探し、あちこちの引き出しを探し、そんなとこに入れるはずのない押入れの中まで探し… 家中の大捜索となった…

  • 備忘録・亡くなる前の不思議なこと

    母が亡くなる2日前。 母の部屋を覗いたら、ベッド上で上半身を起こしていた母が、目を丸くして壁をみつめている。 どうしたの?と尋ねたら 「怖い顔をした男の人が、私を睨んでいる」 と言う。ドキッとした。 「夢でも見たの?お父さんが『頑張りなさい』と言いに来たんじゃない?」 と私が言うと「夢じゃない。ここに…」と壁を指さした。 「うつらうつら寝てて夢を見たんだよ」と私が言って話を終わらせたが、母は納得のいか…

  • 備忘録・母急死

    11月22日 午後2時すぎ、労災病院へ救急搬送 ICU個室へ 母の親族がお別れに来てくれた。 11月23日 午前11時58分死亡 死因は肺炎 享年82歳 急すぎない?お母さん お父さんが死んで1年もたってないよ 寂しい寂しい寂しい

  • 気が気じゃない

    午前中は機嫌が良かった母。 しかし午後から胃の辺りを押さえながら「痛い」と顔をしかめ始めた。吐き気もあるという。 そう訴えられても、母の場合対処のしようがない。若い人なら全摘となる胃をそのままにしているのだから。 でも、目の前で苦しんでいる母を放ってはおけない。看護師さんにTELしてみる。 そこからはなんやかんやとバタバタしたが、夜には胃痛も吐き気も治まり、母は穏やかな表情で眠ってしまった。 私の方…

  • 点滴出来てひと安心

    昨日(17日土曜)訪看さんの日。 左足首の血管に針が入って、900CC点滴出来た。ε= (´▽`;) ホッ 嘔吐も止まったので、OS-1を30CC飲ませてみる。ムセもなく飲んだ後も異変なく、看護師さんから、少しずつOS-1やエンシュアを飲ませていいですよと許可が出た。 母はすっかり弱ってベッドに横たわり目を閉じている。 お父さん、まだお母さんを迎えに来なくていいからね。

  • 白いアウディの緊急車両

    昨日の母の便が黒に近い色だったので、『明日訪看さんがいらしたら聞いてみよう』と思っていた。飲むときに珍しくムセが多いのも気になった。 そして今朝、OS1を飲ませたがやはりムセる。大事をとってエンシュアは飲ませなかった。薬も飲ませなかった。 その後、母が吐いた。吐瀉物がグレーというか、妙な色をしていた。無色透明なOS1しか飲んでいないのに。 それに顔色が土気色。唇は真っ白! 訪看さんは午後1時30半来訪予定…

  • インフルエンザ予防接種

    11時30分に訪問看護師さん来訪。 今日はインフルエンザの予防接種をしていただいた。普段、母を連れて出掛けることはないし、デイサービス等にも行かせていないので、インフルエンザに罹患する可能性はかなり低いと思うが、私や息子(母には孫)が外からインフルエンザウィルスを持ち込まないとも限らないので念の為に。 点滴は今日も無し。 先週金曜日の点滴もなかった。点滴をするかしないかは、母のバイタルを診て、私の話を聞…

  • 点滴 週1に

    正午過ぎに訪看さん来訪。 先週木曜日の点滴は両手両足どの血管にも針が入らずだったが、今日は左足首の血管にうまく入り、700CCがすんなりと。 やれやれ( ´o` )-3 土曜日に母が仏壇のお供えのみかんを勝手に食べていた話を看護師さんにしたら、だいぶ回復してきたようだから、点滴は週1にしましょうかと言われた。 食べられるなら口から食べるのが1番良いと仰る。同感。 食べると言っても、メインはエンシュアリキッドのハ…

  • 寝たがる母

    午前だろうが午後だろうが、すきあらばベッドに寝転んでしまう母。 椅子に座って身体を起こしておくのが辛いのだろうか? なんせ食べられないからエネルギー不足なのは仕方ない。体力も筋力もオ落ちる一方だ。だから横になりたくなるのだろうか。 しかし、当人のお望み通り寝かせていたら、あっと言う間に寝たきりになってしまうだろう。まだそれは避けたい。 訪看さんも同意見。なるべく昼間は起こしておいて、夜しっかり眠…

  • 回復は嬉しいけれど

    点滴に頼らずに生活出来るようにと、嚥下力が戻ってきた母にあれやこれや飲ませたり食べさせたり(トロトロ食)したら、お腹を壊してしまったり、点滴中に針が入っている腕を動かして針が抜けてしまったりと、なんやかんや毎日あって、なかなかこの日記を書く時間もなかった。  書く時間がないというのは、違うかな。 グッタリして←私が 書く気が起きなかったと言う方が正しい。 母の回復は喜ばしい。 が!介助が必要だった…

  • 嚥下困難少し改善

    昨日あたりから、1度に100ccのOS-1や白湯を飲めるようになってきた。  退院直後は50ccを飲むのもやっとで残したりしていたので、これは大いなる進歩だ! 今朝は小さめの蜜柑を1個食べた。食べたと言っても、1房ずつ口に入れてモグモグ、果汁を飲んで、皮は出させたが。 認知症のせいで味覚も鈍くなっているらしいが、味噌汁とか蜜柑とか、馴染み深い味はちゃんとわかっているようで、美味しそうに口に運んでいる。 胃はもう…

  • 当然のことながら血管も老いる

    午後12時半に訪看さん来訪。 3日空けての点滴。 その1時間前から母をベッドに寝かせ、湯たんぽ+毛布3枚で下半身を温めていたが、なかなか足が温まってこない。 訪看さんがいらしてからは、蒸しタオルで温めたり、しまいには洗面器のお湯で足湯させたり。そうしてようやく血管を捉えても、血管に弾力がなく、看護師さんが針を刺すのをためらう。ここなら大丈夫かな?という場所でも、血管がもろくて点滴液がもれてしまう。 両…

  • 味噌汁はソウルフード

    現在の母が摂取している食品は ☆エンシュアHIGH←処方薬 ☆OS1 ☆メイバランス ☆ハイカロリーゼリー  がメイン。 そこにレトルトパウチの介護食やカロリーメイトゼリー、市販のプリンやヨーグルトを時々。 胃がダメで(若ければ全摘してるレベル)、おまけに嚥下困難だから、食べられる食材や食材の形状にはかなり制限がある。 訪問医や訪看さんがおっしゃるには、とにかく水分摂取。とにかくカロリー摂取。 となると、処方…

  • 口からどれだけ食べられるか

    金土日は点滴お休み。  母には自力で飲み込んでもらうしかない。 来週からは月・水・金、1日おきの点滴になる。そして徐々に点滴の間隔をあけていき、100%の口腔摂取を目指す。 胃上部の狭窄があるとはいえ、嚥下機能が低下したのは認知症が原因。そして入院期間の絶食が起因。 こまめに水分やゼリー食を摂取させて嚥下機能を回復させるのが、現在の1番の課題であり目標。 がんばれ、母。

カテゴリー一覧
商用