グリーン島に行こう@ケアンズ
読者になる
住所
オーストラリア
出身
八王子市
ハンドル名
グリーン島に行こう@ケアンズさん
ブログタイトル
グリーン島に行こう@ケアンズ
ブログURL
https://greenisland-cairns.com/
ブログ紹介文
ケアンズのダイビングインストラクターによるシュノーケリング・紫外線対策・ケアンズお得情報が満載!
自由文
グリーン島で15年以上働いているダイビングインストラクターが、毎日のようにお客様にさせていただいているアドバイスや、日々感じている注意点・裏ワザなどを細かくお伝えします。
更新頻度(1年)

27回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2017/01/16

グリーン島に行こう@ケアンズさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(IN) 11,226位 14,154位 17,066位 18,963位 16,271位 16,331位 16,330位 975,074サイト
INポイント 40 40 30 10 20 18 18 176/週
OUTポイント 70 60 30 20 40 36 36 292/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
海外生活ブログ 435位 533位 635位 702位 602位 603位 603位 35,144サイト
ケアンズ情報 1位 1位 2位 2位 1位 1位 1位 63サイト
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 22,629位 25,504位 28,756位 28,868位 26,140位 26,865位 27,308位 975,074サイト
INポイント 40 40 30 10 20 18 18 176/週
OUTポイント 70 60 30 20 40 36 36 292/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
海外生活ブログ 1,101位 1,254位 1,395位 1,394位 1,301位 1,333位 1,352位 35,144サイト
ケアンズ情報 2位 2位 2位 2位 3位 3位 2位 63サイト
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,074サイト
INポイント 40 40 30 10 20 18 18 176/週
OUTポイント 70 60 30 20 40 36 36 292/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 35,144サイト
ケアンズ情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 63サイト

グリーン島に行こう@ケアンズさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、グリーン島に行こう@ケアンズさんの読者になりませんか?

ハンドル名
グリーン島に行こう@ケアンズさん
ブログタイトル
グリーン島に行こう@ケアンズ
更新頻度
27回 / 365日(平均0.5回/週)
読者になる
グリーン島に行こう@ケアンズ
  • ケアンズおすすめの穴場レストランを紹介【イタリアンレストラン編】

    オーストラリア・ケアンズのおすすめでレストランで、穴場のイタリアンレストランを紹介します。ケアンズ市内から車で20分程で着くトリニティビーチにある『Lunico(ルニコ)』といういたりなんレストランは、ビーチフロントのオーシャンビューのロケーションで、いつ行ってもケアンズローカルの人たちで混み合ってます。料理も美味しいし、眺めも最高なので、明るい時間から行ってまったりとした時間を過ごすのがおすすめ。僕がおすすめの料理をメニュー画像と一緒に紹介します。ご予約が心配な方でも大丈夫ですよ。

  • ケアンズに観覧車!料金と乗った感想を画像と動画で紹介【期間限定】

    ケアンズに観覧車が!料金と乗った感想を画像と動画で紹介。ケアンズのエスプラネードのラグーンのすぐ横にReef Eyeという観覧車が突然現れました。2019年8月30日から12月1日までのトライアルなので、期間限定です。1番高い場所は、35メートルもあるのでいつもと違ったケアンズを楽しめます。料金は大人$10 子ども$8(子供は12歳まで)で、観覧車のゴンドラの中心にあるポールを回すとゴンドラもまわるというスタイルで360度ケアンズの景色を楽しめます。まるで遊園地のコーヒーカップのような遊び心のあるスタイルでした。

  • ケアンズでオーストラリアドルを日本円に両替【おすすめ両替所紹介】

    ケアンズでオーストラリアドルを日本円に両替する場合のおすすめの両替所、お得な海外送金、意外と使える外貨宅配の3つえお紹介します。1番お得なのが海外送金という事実を知った時は、僕も驚きました。ケアンズに観光でお越しの方やワーホリが終わって日本帰国する方、留学が無事終了し帰国もケアンズのローカルがジャパンホリデーでもみんなが得するおすすめの両替方法です。状況によって両替の方法のチョイスが変わってくると思うので、3種類の両替方法とその中でもお得でおすすめの両替方法をお伝えします。

  • ジャプカイナイトはアボリジニのダンスと火おこし体験がおすすめ!

    ジャプカイはアボリジニダンスと火おこし体験のジャプカイナイトファイヤーがおすすめです。ジャプカイナイトの後半は、火おこしの儀式、フェイスペイント、アボリジニダンスと記念撮影&お土産屋さんという流れです。火おこしの儀式は、世界一メジャーな火おこし方法でした(笑)アボリジニダンスショーでは、モスキートダンス ハチの巣探しのダンス カソワリダンス カンガルーダンスなどを披露してくれます。ジャプカイ終了後フェイスペイントのまま飲みに行った後の結末もお届けします(笑)

  • ケアンズの夜におすすめのジャプカイ!アボリジニのディジュリドゥが凄かった件

    ケアンズの夜におすすめのジャプカイナイトファイヤーに行ってきました。ケアンズのナイトアクティビティでは老若男女に人気のジャプカイナイトは、ーストラリアの先住民族であるアボリジニのジャプカイ部族の文化を伝える施設。先住民族の暮らしや文化などに興味がある方々や子供たちに日本では触れる事の出来ない先住民の体験させたいというご家族連れにはピッタリです。ジャプカイナイトのスケジュールは、19:00頃 チェックイン 19:15頃 ディナー 20:00頃 ディジュリドゥ 20:15頃 ファイヤーセレモニー 20:45頃 アボリジニダンスショー 21:15頃 記念撮影タイムと充実しています。ご飯も美味しくて・エミュー・カンガルー・ワニなどのお肉を食べる事も出来ました。おすすめです!

  • オーストラリア旅行でOptus(オプタス)のシム交換(SIM交換)を画像で解説(ケアンズ編)

    オーストラリア旅行(ケアンズ シドニー ゴールドコースト メルボルン ブリスベン パース)でご自分の携帯・スマホをシム交換(SIM交換)して使いたい方にOptus(オプタス)のシム交換(SIM交換)を画像で解説します。SIMの買い方や購入場所、SIM交換の手順やアクティベートまでを画像を使って細かくお伝えします。データ残量の調べ方もOptus(オプタス)のアプリを使った方法とサイトからチェックする方法も伝授。Optus(オプタス)のシム交換(SIM交換)後にデータが足りなくなった場合のリチャージの方法もお届けします。

  • レストラン予約がケアンズで安いのはトラベロコ!ローカルおすすめ盛りだくさん

    オーストラリアのケアンズでレストラン予約が安いのはトラベロコです。ローカルおすすめ情報も盛りだくさん!ケアンズで安くレストランを予約するというテーマの第2弾では、現地在住の日本人が直接お手伝いしてくれるトラベロコをご紹介します。トラベロコは、世界各地で活躍されている現地在住の日本人の方々が、ローカルならではのサポートを提供するというサービスです。このトラベロコを上手く利用してお得にレストランを予約やローカル割引き情報をゲットする方法を紹介します。ケアンズ旅行の際には、ケアンズに住んでいるローカルのサービスを上手く利用して楽しむのもアリだと思います。

  • ケアンズのレストラン予約はココナラが安い!英語が苦手な方におすすめです

    オーストラリア・ケアンズのレストラン予約はココナラが安くてお得で映画が苦手な方にはオンライン予約より確実です。ガイドブックやネットで色々調べたレストランにディナータイムに直接行ってみて、満席で待たされるという事は結構ケアンズあるあるです。レストランで特に待たされることが多いのが、ゴールデンウィーク、お盆休み、年末年始休暇のケアンズが混み合う時期。英語でのレストラン予約や英語を使って電話で予約に躊躇してしまう方は、ココナラという得意ワザを売り買いするサービスをうまく利用する方法がおすすめ。ご予約は、・レストラン名・お日にち・ご希望のお時間・人数・ご予約のお名前だけ教えていただければ、すぐに電話にてご予約をし、更に数日後に『予約の再確認』をさせて頂きます。ココナラでの予約の気になるお値段は、相場の半額の500円なので、ケアンズ最安値ですね。

  • ケアンズの安いおすすめシーフードレストランは?フィッシュ&チップス美味いです

    オーストラリア・ケアンズの安くておすすめなシーフードレストラン『Splash(スプラッシュ)』を紹介します。トロール漁船のオーナーが経営するシーフードレストランなので、海の幸が新鮮なのは間違いナシです。Splash(スプラッシュ)は、6:30までに入店するとランチメニューをオーダー出来てお得です。Splash(スプラッシュ)のランチメニューは、ワンドリンク付きで$22.80から。更にワインBYOアリなレストランで持ち込み料金は1人$3でした。Splash(スプラッシュ)は、エスプラネードのレストラン通りでは1番はじっこにあるこじんまりした店ですが、もちろんオーシャンビューですよ。

  • ケアンズで安く生ビールが飲めるおすすめのパブ バー レストランを紹介!

    ケアンズで安くておいしい生ビールが飲めるおすすめのパブ バー レストランを紹介します!オーストラリアの人たちは、ビールが大好きなのでバーやパブ、レストランなどで安く飲めるお得な時間帯(ハッピーアワー)を設定しています。ダイビングをした後は、スキューバタンクの中の空気が乾燥しているため、喉がカラカラになります。なので生ビールが美味いっ!グリーン島やグレートバリアリーフで1日遊んだ後。軽く生ビールで乾杯をしたい方は必見です。僕のおすすめは、The Backyard・PIER BAR・Salt House・BOAT SHED・Rattle and Humの5店ですね。

  • ケアンズ国際空港から国内線ターミナルへの行き方を画像と動画で紹介します

    オーストラリア・ケアンズ国際空港から国内線出発ターミナルまでの移動の詳細を画像と動画でお伝えします。ケアンズ国際空港から飛行機を乗り継いで・エアーズロック・ゴールドコースト・シドニー・メルボルン・ブリスベン・ハミルトン島へと向かう方は必見です。海外旅行が初めての方や慣れていない方々には、海外の空港というのは緊張しますよね。特にケアンズは最初の空港なので、ここでスムーズに事が運ぶと後が楽です。ケアンズの空港はそれほど大きくなくケアンズの街からの車で10分ほどしかかかりません。国際線ターミナルと国内線ターミナルも同じ場所にあり、歩いての移動することが出来ます。動画もありますので参考にしてみて下さい。

  • ケアンズ空港無料WiFiの使い方!画像で空港無料WiFiつなげ方をお伝えします

    オーストラリアのケアンズ空港無料WiFiの使い方・つなげ方を画像でお伝えします。とても簡単なのですが、やっぱり英語です。一度見ておくと安心ですよね。ケアンズ国際空港の無料WiFiですが、ご利用の際の注意点が2つありますのでそれも一緒にご案内します。ポケットWiFiレンタルをしてきた方以外は必見です。

  • 【2019年最新版】ケアンズで1番安いバックパッカーの見つけ方!

    オーストラリアのケアンズで1番安いバックパッカー(ゲストハウス)の見つけ方をお伝えします。ラウンド中のワーキングホリデー(ワーホリ)やケアンズリピーターの方々は必見のお得情報です。CMでもお馴染みの料金比較サイトトリバゴでバックパッカーの最安値を検索する方法が熱いです。なぜかオーストラリアのトリバゴよりも、日本のトリバゴの方が料金が安くなります。ケアンズで大人気のギリガンズ(Gilligan's)も安くなりますので、うまく使ってケアンズでグレートバリアリーフやダイビングを楽しんでいただけたら嬉しいです。

  • グレートバリアリーフのサメが見れるケアンズの水族館!ナポレオンフィッシュも

    グレートバリアリーフのサメやナポレオンフィッシュが見れるケアンズの水族館を紹介します。ケアンズ水族館のフィナーレは、グレートバリアリーフの深いエリアのお魚たちを楽しむ事が出来ます。バカでかい水槽でサメ・ナポレオンフィッシュ・大型のエイ・大型の魚たちが泳ぐ姿はなかなか迫力があります。この水槽では、オーストラリアの学校の長期休暇にサメと一緒にお泊り会(Sleep with Sharks)が催されたりします。水族館に行く時間が取れない方には、水槽で泳ぐお魚を眺めながらお食事を楽しむ事が出来るレストランもありますよ。

  • グレートバリアリーフをケアンズの水族館で楽しむおすすめの方法とは?

    グレートバリアリーフをケアンズの水族館で楽しむおすすめの方法をお伝えします。年パスを購入して20回以上足を運んだグレートバリアリーフで18年以上のインストラクター経験のある僕が紹介します。ケアンズ水族館のお伝えしておきたいコンセプトは、水の深さを見る側が移動することによって感じる工夫がされています。グレートバリアリーフで1番有名なお魚であるファインディングニモのNEMOや水深10メートルのグレートバリアリーフの水槽が見所です。生きているサンゴを眺める事が出来る水槽や子供たちが大喜びのヒトデなどに触れるタッチプールもありますよ。

  • ケアンズ水族館の汽水域から沿岸部の浅い海に生息する生き物たちを紹介します

    ケアンズ水族館の汽水域から沿岸部の浅い海に生息する生き物たちを紹介します。汽水域とは真水と海水が混ざり合う辺りの事で、この汽水域の生き物たちは、ワニやバラマンディ、マッドクラブなどが有名。ケアンズ水族館のマッドクラブは綺麗なブルーの体色をしていて本当に美しいです。沿岸部の浅い海で見られるゴシキエビ(Tropical Rock Lobster)はカラフルで綺麗なイセエビで、草食系なので他のお魚と一緒に眺められます。釣り人目線のこい水族館紹介ですが、楽しんでいただけたら嬉しいです。

  • ケアンズ水族館の熱帯雨林に住む爬虫類・両生類・昆虫などを紹介します

    オーストラリアのケアンズ水族館の熱帯雨林に住む爬虫類・両生類・昆虫などを紹介します。・カメ・トンネル・カエル・ヘビ・昆虫・トカゲなどケアンズ周辺の水に近くにいる生き物が満載。トカゲやヘビに触れる触れ合いコーナーは朝の10時からです。カメが泳ぐ水槽を通る小さなトンネルは子供たちに大人気です。ヘビやトカゲ、カエルなどが 展示されているセクションでは、彼らの住んでいる環境に近づけた数多くの熱帯雨林の植物がふんだんに取り入れられています。昆虫コーナーでおすすめは、擬態する昆虫たちです。擬態能力高めですよ。

  • ケアンズ水族館のおすすめ淡水魚はサラトガ・バラマンディ・ノコギリザメ

    オーストラリア・ケアンズの水族館についてお伝えします。ダイビングインストラクター目線と釣り好き目線で面白く紹介します(笑)ケアンズ水族館に入ってすぐの淡水魚セクションについて掘り下げます。バラマンディやサラトガ、スーティーグランターにジャングルパーチ、手長エビ・青ザリガニ・食用ザリガニ(レッドクロウ)、ノコギリザメなど見所がたくさん!今まで行った数々の水族館の中で、ケアンズ水族館の淡水魚の水槽が一番デカいと断言できます。

  • ケアンズのお土産でおすすめはシリアル!オーストラリア人はシリアル大好きです

    オーストラリア・ケアンズのお土産でおすすめのシリアルを紹介します。オーストラリア人はシリアル大好きなので、日本と比べて種類がめちゃくちゃ多いです。昔はシンプルなシリアルが多かったのですが、最近は色々なモノが入ったタイプが人気です。甘さ控えめが好みの日本の方々には、ドライフルーツが入ったタイプより、ナッツ系が多く入っているタイプの方がおすすめ。セール品だと(黄色の値札)半額だったりしますので、お土産にもおすすめですね。

  • 【2019年最新版】ホッグスブレスカフェが新メニュー!安くなったので比較してみた

    【2019年最新版】オーストラリア・ケアンズのホッグスブレスカフェが新メニュー!プライムリブステーキが安くなったので古いメニューと比較してみました。お値段は安くなったのですが、ちょっとしたカラクリがありますのでそれも紹介します。プライムリブステーキ以外にもサラダ・バーガー・シーフードも充実しており、キッズメニュー(お子様用)もお得。ランチタイムも結構リーズナブルです。月曜日・火曜日のキッズフリー(お子様無料)も健在です。

  • ケアンズで水中デジカメレンタルの割引情報!Goproレンタルも安いです!

    ケアンズの日本語対応の水中デジタルカメラレンタルについてお伝えします。せっかくグレートバリアリーフヘ来てシュノーケリングやダイビングをするのだから、水中世界を写真や動画に収めたいという方は必見!日本人経営のウェブサイトだけで運営しているデジカメレンタル屋さんなので、ケアンズのどのお店よりも安いです。そして僕の後輩なのでそのサービスと安さは保証します。高画質の写真が800枚以上撮れて、最後にそのカメラに入っていたSDカードをそのままお渡しします。このブログの読者で興味のある方は、特別割引価格でお申し込みが出来ます。詳しくはブログを読んでみて下さい。

  • ケアンズ水族館の営業時間・入場料・割引情報・所要時間をお伝えします!

    オーストラリアのケアンズ水族館の営業時間・入場料・割引情報・所要時間をお伝えします。2017年の後半にオープンしたケアンズ水族館(CAIRNS AQUARIUM)に20回以上足を運んだダイビングインストラクターが濃い内容をお届け。ダイビングする人も釣りが大好きな人もアウトドア・キャンプが趣味の人も楽しめるケアンズ水族館。この水族館にはテーマがあって、熱帯雨林に雨が降りそれが川に流れ込み湖を経て汽水域へそしグレートバリアリーフのある海に流れ込むという壮大な水の流れが表現されています。

  • ラスティーズマーケットでおすすめのフルーツ3選!ケアンズのローカル市場を紹介!

    ケアンズのラスティーズマーケットで日本から観光旅行でお越しの方々におすすめのフルーツ3選をランキング形式で紹介します。このおすすめフルーツベストスリーは、海外旅行で来ている方々にも『手軽に楽しめる・食べられる』という点を重視しました。ケアンズに来た旅行者の方が誰もが一度は必ず行く大型スーパーの『ウールワース』からラスティーズマーケットまでの近道も紹介します。さらにラスティーズマーケット近くのおすすめレストランも重ねて紹介します。

  • ラジオに生出演!グリーン島に行こう@ケアンズがグレートバリアリーフをラジオで語った?

    グリーン島に行こう@ケアンズ管理人がFM全国ネットのラジオに生出演しました。グレートバリアリーフについて語って欲しいというオファーを受けての出演依頼でした。ブログを書いていて、それがFMラジオ出演に繋がるなんて、想像もしていなかったです。完全に個人的にテンパって焦り散らかしたお話しのブログなので、読んで頂いた方には最後に無料でプレゼントを用意しました(笑)

  • ケアンズの星空撮影ベストスポットと最安値星空ツアーやおすすめの時期は?

    オーストラリアのケアンズで星空撮影ツアーを個人で開催している僕の後輩水中カメラマンのフォトツアーがおすすめなので紹介します。ケアンズのフォトツアーでは最安値ですね。雨雲レーダーなどをチェックしてその日の夜のベストコンディション&ベストスポットを選んでお連れして、星空がよりきれいに撮れる専用機材を使っての撮影スタイル。昼間のビーチフォトツアーや手ぶらで街フォトツアーなどもあり、内容は充実しています。僕のブログ『グリーン島に行こう@ケアンズ』を通してお申込みいただくと、各フォトツアーが10%オフのご料金でご参加になれますので、ケアンズでプロのカメラマンに写真を撮ってもらいたいという方は、ぜひご利用ください。

  • 【2019最新版】ケアンズのおすすめ両替所はどこ?レートの良い両替所ランキング!

    2019年最新版のケアンズでおすすめレートが良い両替所はどこなのかランキング形式で比較してみました。日本の空港の両替所、ケアンズ国際空港の両替所、ケアンズ市内の両替所4つをランキングで比較しています。さらに日本を出発する前に郵送でオーストラリアドルを受け取ることが出来て、しかもこのランキングの中で1番レートが良いお得な両替方法も紹介します。この新しい宅配両替サービスのマネーバンクのレートがどれだけお得かは、スマホでチェックしてみると一目瞭然です。

  • ケアンズの無料WiFiおすすめは図書館(シティライブラリー)!トイレもあって涼しいです

    ケアンズの街を散策する時に無料WiFiが使える場所としておすすめなのは、『図書館(シティライブラリー)』です。トイレも冷水器もあって涼しいし、くつろげるソファなんかもありますよ。ケアンズで暑い中いろいろと歩き回ってホッと一息つきたい時に最強に使える場所です。グーグルマップも貼っておきましたので、大体の場所をつかめると思います。立地条件がかなり良いです。初めて行く土地勘のない場所で、トイレを見つけるのは結構大変です。涼しい場所でお化粧を直せるのは女性の方には嬉しいですよね。お子様が急にトイレに行きたいと言い出しても、場所を知っているととても安心です。ぜひ涼しい図書館で休憩してみてください。

  • 海外からTVer(ティーバー)AbemaTV(アベマTV)GYAO!日テレ無料を見る

    海外からTVer(ティーバー)AbemaTV(アベマTV)GYAO!日テレ無料を見る方法として、1番おすすめのインターリンクのセカイVPNの2ヵ月無料お試し申込み手順を画像付きで詳しくお伝えします。ちょっととまどう部分もありますので、このサイトを見ながら1つづつ確実に進めて行けば日本のテレビ(TVer(ティーバー)・AbemaTV(アベマTV)・GYAO!・日テレ無料(日テレ)・プラスセブン(フジテレビ)・TBSFREE(TBS)・テレ朝キャッチアップ(テレ朝)・ネットもテレ東(テレビ東京))が見放題です。

  • ケアンズのおすすめアイスクリームはモーベンピック!日本では食べれません

    ケアンズのおすすめアイスクリーム屋さんを紹介します。その名はMOVENPICK(モーベンピック・モーヴェンピック)。日本には未上陸のスイスで生まれたアイスクリームで、ヨーロッパではあのハーゲンダッツと肩を並べるほどに有名。The Art of Swiss Ice Creamという言葉で表されるその味は、濃厚なコクを楽しめるリッチなアイスクリーム。場所はグーグルマップを貼っておきます。僕が個人的に好きでおすすめなのは『Cookie&Cream:クッキー&クリーム』です。

カテゴリー一覧
商用