searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

エース設備 西田さんのプロフィール

住所
瀬谷区
出身
東大阪市

エース設備 代表の西田と申します。 水回りでお困りごとがございましたら、遠慮なくお電話ください。相談無料。訪問見積も基本無料で行っています。訪問したからと言っていきなり有料になることはありません。見積後にお断りいただいても費用は発生しません。エリアは横浜市、川崎市、大和市を中心に活動しています。それ以外でも対応できる場合がありますのでご相談ください。

ブログタイトル
水道修理なら・・・横浜市瀬谷区より
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/seyasui
ブログ紹介文
水漏れ、トイレの修理、蛇口の故障、排水のつまり修理など行っています。横浜市、川崎市、大和市で営業中
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2017/01/08

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、エース設備 西田さんの読者になりませんか?

ハンドル名
エース設備 西田さん
ブログタイトル
水道修理なら・・・横浜市瀬谷区より
更新頻度
集計中
読者になる
水道修理なら・・・横浜市瀬谷区より

エース設備 西田さんの新着記事

1件〜30件

  • 社名変更及び業務内容拡張のお知らせ

    弊社はエース設備から、株式会社アイマックスに社名変更を行います。皆様のお役に立てるよう益々頑張りたいと思います。業務内容は今までの水回りの修理に加え、下記の内容をご案内出来るようになりました。建物総合管理として・環境衛生管理・空気環境測定・貯水槽清掃・消毒及び水質検査・排水槽・雑排水槽・湧水槽清掃・消毒・排水管清掃・浄化槽清掃・消毒・ビルクリーニング・害虫駆除・防除建築設備設計保守管理として・水処理設備・ボイラー設備・冷暖房設備・給排水・給湯設備・浄化槽設備・厨房設備・消防設備・電気設備解体・営繕・リフォーム工事として・木工事・型枠基礎・コンクリート工事・鉄筋・鉄骨工事・防水・塗装工事・屋根・板金工事・石・タイル工事・左官・吹付工事・内装・外装工事・建具工事・シャッター工事・ガラス工事・電気設備工事・給排水衛生...社名変更及び業務内容拡張のお知らせ

  • 水漏れ修理

    久々の更新です。世田谷区の某戸建て住宅での漏水修理です。水道料金がとんでもないことになっていると検診の人の指摘で、他社が一時対応しました。結局4時間ほど漏水調査を行ったが漏水箇所を見つけられず、困った挙句メーターから先の水道管を全布設替え工事の見積もりをしたようですが、その金額が驚愕の135万オーバー流石に高いのではということで、管理会社から困ったときのエース設備ということで依頼が来ました。依頼は布設替えの見積もりということでしたが、メーターを見るとかなり回っているので見つけられるのではないかと考え、再度漏水調査を行いました。すると、10分ほどで怪しい箇所を見つけ、掘削すると、ビンゴサクサク補修・・・漏水はあっという間に止まりました。費用は、件の業者の五十分の一程度で収まりました。戸建て住宅で4時間も調査し見つ...水漏れ修理

  • 便器交換ご依頼

    再びの便器交換依頼です。ま、便器交換はしょっちゅうやっているので何だって感じですけど。今回はトイレがメチャンコぐらつくという現場です。因みに現地には事前に一回も行っていません(笑)仲の良い某原復屋さん(原状回復する業者さんね)からの依頼。トイレが予想外にぐらつくけどどうしたらいい?予想では、床が傷んで固定がしっかりできていないと判断。床板は問題ないとのことでしたので、それを信じてリモデルタイプのトイレ交換でどうですかとご提案します。その流れで、作業に入りますが、床腐っててボロボロですやん・・・見積済みなので、そのまま作業です。既存の便器です。数百年前の?TOTOの便器です。沢山水を使うトイレです。既存便器は・・・空中遊泳しています。便器を触るとグラングラン・・・便器を固定している金具はすべて効いていません。ま、...便器交換ご依頼

  • 給湯器交換(エコジョーズ)

    給湯器の交換です。まだ大きな問題は出ていませんが、2001年製の給湯器です。メーカーからの補修パーツはとっくに打ち切りでトラブルが出たらなんも出来ません。というわけで、壊れてお湯が出なくなったら困るということで、交換のご依頼を頂きました。既存の給湯器です。外見も傷みが見られます。外しました。よく見ると錆で穴が空いています。そして、新しい給湯器を設置します。色もシルバーでいい感じですね。新しい給湯器はエコジョーズという機能が付いています。簡単に言うと、廃棄熱を再利用し省エネ運転が可能というものです。普通の給湯器の排気口は手で触れないくらい熱くなりますが、エコジョーズは排気が熱くありません。その代わり給湯器内で結露が出るので、専用の排水が必要になります。左横にステンのフレキ管がその排水用の管なのです。出た当初は結構...給湯器交換(エコジョーズ)

  • 便器交換

    ロマンシアって聞いてすんなりわかる水道屋はそれなりのオジサンです(笑)毎日大量の部材と格闘する材料屋の若い衆に聞くとわからないとのこと。マジかぁ~当時、ロマンシア、デリシアシリーズといえば、某メーカー一押しのブランド・・・だったはず。ま、20年以上前のブランドだからしょうがないか。専用の部品をふんだんに使っていて、高級路線だったけど今更修理は難しいのね。技を駆使すればできなくはないけど、トラブルのもとを抱えたくないので便器交換でご提案します。ロマンシア・・・こんなトイレです。便座が角ばっているデザインです。タンクの中の部品が手に入りません。特に排水弁。新しいのはこれです。ピュアレストQRシリーズもう一か所。今度は手洗いがついていて、ウォームレット仕様です。排水の取り合いにフランジを使っていなかったのは、驚きでし...便器交換

  • 漏水調査

    久しぶりの更新です。早速ですが、水漏れしているとの依頼がありました。音聴棒での調査に入りますが、漏水量が大したことないため分かりません。床下の調査もしますが、漏れている様子がありません。外回りはコンクリートで覆われているので、これ以上は何もできません。そこでガスを使っての漏水調査に入ります。ガスボンベを蛇口につなぎます。このような機械を使います。漏水してそうな怪しいところのコンクリートをキリで穴を開けます。そこを調査反応はありますが微妙反応はありますが微妙反応は・・・おっ・・・めちゃんこ反応している。4500PPMぅもうビンゴですね。さて、そこは・・・手作りの物置小屋の床下でした。お客様に事情を説明すると、小屋を壊してくれるとのことです。2日後、壊れたので宜しくと連絡が来ました。新しいスタッフと向かいます。サク...漏水調査

  • 電気温水器 排水設備補修 

    貯湯式電気温水器でトラブルです。電気温水器はお湯を沸かす時、膨張水を排出するための排水設備が必要です。それが古いタイプだと鋳物(鋳鉄)で出来ていて、簡単に言うと錆びるんです。酷くなると、排水できないくらいさび付いて流れないもんだから、マンションなどでは漏れた水が階下に漏れて大騒ぎになるんです。ここは、そんな現場です。相模原の某マンションです。深夜に階下に水が漏れるって大騒ぎです。床を開口します。新旧トラップ比較。新しいものは耐熱型の塩ビ製です。もちろん電気温水器の排熱に対応します。茶色が耐熱に優れた塩ビ管です。サクッと交換しましたが、事前調査で床下の状況が分からないため、考えられる各種継手をいくつも準備して臨みました。開口してみたら訳なかったですがね・・・次は、品川区です。ここはトラップが効いておらず臭気が酷い...電気温水器排水設備補修

  • 水道管から水が漏れている

    ご近所のマンション沢山持っているオーナー様からの依頼です。持ち物件の一つで、PS内で水漏れしているとのこと。他の水道緊急業者が見て、大変なことになっているので2,3人ではどうしようもないって言われたそうです。本当かどうか確認してほしいとご指名を頂きましたので現地見てきました。ポタポタ水漏れしているけど、これじゃあ何が何だか分かりません。これで何が分かったのか、よくわかりません。どのように大変なのか皮を(保温材)をめくります。まあたしかに、酷い。ゲートバルブの一時側も・・・これはヤバいですね。系統バルブがあるので、4軒だけの部分断水で作業可能です。そして一人ですぐ直りますぜ。減圧弁とB型補助と10Kゲートバルブを手配し、翌日修理です。これがこんな感じに保温をして完成。のんびり(丁寧に・・・)やって一時間でした。ど...水道管から水が漏れている

  • キッチンの外から水漏れ

    横浜市は青葉区の戸建て住宅で、ご依頼頂きました。キッチンの面している外側の基礎部分が濡れているとのことで現地確認して来ました。基礎の部分をよく見ると、濡れています。お湯のバルブを閉めると、音が収まり水漏れも止まるようです。給湯管から漏れているのは確実ですね。ということで、見積をして了承頂きましたので作業にかかります。他社の三分の一以下だったとのことで、どんな見積もりを出したのだろうと思いつつ、作業にかかります。キッチンの蛇口の下の配管を調べます。この裏か、その下ですね、漏れているのは。キッチンの床板を開口します。(もちろん了承済み)給湯管が見えてきました。保温剤をめくってみます。よく見ると、配管に穴があります。解らない?というわけで、早速撤去します。バッチリ見えますね・・・あとは配管の補修です。架橋ポリ管でサク...キッチンの外から水漏れ

  • 床下水浸し

    床下に水が溜まっている現場があるというので調査を兼ねていってきました。洗面所に床下点検口があり開けてみます。排水管が見えますが、水が溜まっています。スケールを入れると、約10センチ。一昨日はパイプの上まで水があったそうです。残水処理用のポンプで排水します。出来る範囲で水抜きは出来ました。残水は約5ミリ給排水の状況を確認しますが、漏れは無いようです。給水はテストポンプにて調査。排水は色水を流して調査。結論・・・雨水の侵入。外部調べると、いろいろ問題点が見つかりました。というわけで、業者交代です。これは辛いですね。カビ臭がすごかったです。お気の毒としか言いようがありません。いい加減な工事がこういうことを招きます。こういう工事を行っている業者は大抵倒産してどこにも訴えられないのが現状です。皆さま、住宅購入には気を付け...床下水浸し

  • 10年前の・・・

    もう10年は経つと思われます、某市のくらしのガイド的な冊子に広告を載せたことがあります。フラッと営業マンが事務所にやってきて、何気なく契約した気します。その冊子、それをみて未だに修理の連絡が入ります。当面更新しないと言っていましたが、10年も更新してないの?依頼のペースは月に1,2度程度と大したことはありませんが、それでもすごいです。10年前ですよ~広告料は忘れましたが、20万はしなかったと思います。掲載当時は毎週数件の依頼があり、その後も途切れることなくポツポツ依頼がやってきました。もうね、十分すぎるほどモトは取りました。なので、今では激安で受けております(笑)ありがたいことです。10年前の・・・

カテゴリー一覧
商用