chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
グシオMVR研究所-経営・動画・地域活性- https://gushio.site/

中小企業診断士試験の体験談、動画制作、マーケティング、地域活性化などについてお話をします。

中小企業診断士試験の体験談、動画制作、マーケティング、地域活性化などについてお話をします。

ぐしお
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2017/01/07

1件〜100件

arrow_drop_down
  • 無料ツール「PageSpeed Insights」でWordPressホームページを改善しSEO対策する方法

    PageSpeed Insights はユーザーが快適にホームページを使ううえで問題のある箇所を自動で抽出してくれるツールです。これらの問題点を改善することでSEO対策になります。今回は僕のブログでPageSpeed Insightsを使用し、問題点として出てきた箇所を修正していく様子を記事にしたいと思います。

  • Web3.0 × ゆるキャラ で地域活性化が地方自治体の次の施策トレンドになりえる3つの理由

    NFTアートやDAO、メタバース等のWeb3,0を活用した地域活性化・地方創生のお話を最近よく見かけますが今後「ゆるキャラ」とWeb3.0の掛け合わせで地域活性化を狙う動きが出てくるのではと考えています。今回はそう考える3つの理由を中心に「Web3.0×ゆるキャラ」についてお話ししたいと思います。

  • 健康経営 優良法人の事例に見る働きやすい職場とは

    皆さんは「健康経営」という言葉を聞いたことがありますか?経済産業省が現在推進している取り組みの1つで従業員等の健康管理を経営的な視点で考え戦略的に実践することです。健康管理と言うと、年一回の健康診断やラジオ体操がまっさきに思い浮かぶかと思いますが健康経営で優良法人認定されている企業の取り組みは参考になります

  • スゴイSDGs経営をやってる中小企業 成功事例3選

    最近SDGsについて色々と調べる機会がありますが、日本国内においてSDGsがだいぶ浸透しているように見受けます

  • Web3.0とDAOを活用した地方自体による地域活性化・まちづくりの事例3選

    DAOはブロックチェーンの登場によって可能になった新しい形のコミュニティであるため、世界各地で運用方法の試行錯誤がおこなわれています。日本でもDAOによって地域活性化やまちづくりを目指す方々が居ます。Web3.0とDAOを活用した まちづくり・地域活性化の事例を紹介します。

  • 組織を活性化させるためのウェルビーイング5つの要素

    いま世界的に仕事のストレスが問題になっています。人は幸せになるために働いているハズなのに会社の業績を上げるために一生懸命働き、その結果不幸になっているのです。最近「ウェルビーイング」が注目されています。ウェルビーイングは肉体的・精神的・社会的に良い状態を保つことです。この記事では組織がウェルビーイングになるための5つの要素について紹介します。

  • 無料のヒートマップツール「Clarity」で実際にホームページデータを分析してみた【完全保存版】

    Microsoft社が提供しているヒートマップツール「Clarity」は無料でありながらも有料のヒートマップに劣らない機能を有しており、かなり便利なツールです。以前Clarityの良い所や導入方法を紹介しましたが、今回はClarityを使って本ホームページ3か月間のデータを分析します。

  • ウェルビーイング経営の成功事例にみる幸せな職場まとめ3選

    最近ウェルビーイングという言葉を聞くことが増えてきました。ウェルビーイング(Well-Being)は精神的・肉体的・社会的に良い状態を保ち幸せに生きることです。これを経営にも当てはめて大きな成果を出している企業もあります。この記事では、ウェルビーイング経営の成功事例にみる幸せな労働環境について考えてみたいと思います。

  • 海外に見るWeb3.0やメタバースを活用した地域活性化事例5選

    最近日本ではWeb3.0やNFTアート、メタバースなどのキーワードをよく見かけるようになりましたが海外でもこれらの話題がよく取り上げられています。この記事では、Web3.0やメタバースを活用した海外の地域活性化事例を紹介します。

  • アニメ・漫画で地域活性化を試みた地方自治体事例まとめ6選

    アニメや漫画は国内外問わず多くの人に愛されており、ときには聖地巡礼などに見られるように関連地域に訪れさせるパワ

  • 中小企業診断士の資格を取得してから6か月目の話

    中小企業診断士登録してから6か月目を迎えました。この記事では僕の中小企業診断士活動5か月間の振り返り日記を綴りたいと思います。結論だけ先に言うと、①もの補助初支援・初採択、②卒業大学の診断士グループに参加、③シナリオプランニング初体験、 ④ブログのSEOが上がってきた でした。

  • ブログ運営 4か月&約 50記事更新した結果【PV・UU】

    このホームページを立ち上げたのは2022年3月。令和3年中小企業診断士試験に合格し、実務従事を終えてすぐの頃でした。しかし、そのあとずっと放置をしておりきちんと記事を書いて運営しはじめたのが7月からです。まともに運営を始めてから4か月経過し、記事が約50記事になったので進捗報告をしたいと思います。

  • 中小企業診断士 慶應三田会 25周年記念行事に参加!

    2022年10月29日、中小企業診断士 三田会25周年記念行事に参加してきました。 診断士三田会は設立25周年

  • 地域活性化の要! ローカル鉄道のユニークな生存施策5選

    地域は、駅から徒歩〇分という条件が住む場所を決めるうえで重要視する人が多い事から分かるように沿線沿いに町は発展します。しかし少子高齢化による人口減少で地方のローカル鉄道は経営が難しい状況になることも少なくありません。このような現状に対してユニークな取り組みをして地域を活性化し、地域と共に生存するローカル鉄道を紹介します

  • Web3.0×NFTアートを活用した地域活性化事例

    最近ではNFTデジタルアートを発行して、地域活性化の財源にする地方自治体が見られるようになりました。これから訪れるWeb3.0時代を先駆けた新たな財源確保の施策として注目されています。この記事では、NFTアートを活用した地域活性化事例を紹介します。

  • ワーケーションによる地域活性化の取り組み事例5選

    ここ数年テレワークが推進され都内の会社に務めながらも都内に住む必要がなくなってきました。その影響もありワーケーションという考え方が普及しています。地域活性化を考える地方自治体にとってワーケーションをしたい人を取り込む施策は重要です。この記事ではワーケーションで目立った取り組みをしている地方自治体の事例をまとめました。

  • 失敗続きだったが最後に成功した経営者の逸話3選

    世の中には最初の事業でいきなり大成功を収める経営者も居ますが、そのような例は稀です。多くの場合ビジネスには失敗や挫折はつきもので中々うまくいかないものです。何度も何度も失敗しても、あきらめずに立ち上がりついには大業を成した経営者もいます。この記事では、失敗続きだったけれども最後に大成功した経営者の逸話を紹介します。

  • 2022年 中小企業白書の要点まとめ

    中小企業白書は、中小企業基本法に基づき中小企業庁が発行している年次報告書です。この記事では、2022年中小企業白書の第一章「中小企業・小規模事業者の動向」の要点を解説します。なお、2022年 中小企業白書は2021年のデータをもとに作成されていることを留意ください。 中小企業白書は、中小企業基本法に基づき中小企業庁が発行している年次報告書です。この記事では、2022年 中小企

  • ものづくり補助金とは? 採択されるためにやるべき3つのこと

    ものづくり補助金とは中小企業・小規模事業者が事業拡大のために設備投資するときに有用な補助金です。グリーン枠やデジタル枠、回復型賃上げ・雇用拡大枠なども設けられ補助金を受ける機会が増えています。ものづくり補助金の概要や申し込み資格、補助金の採択率、採択されるためにやるべき3つのことを解説します。

  • ユニークな ふるさと納税の返礼品まとめ10選【2022年最新】

    そろそろ今年も終わりに近づいてきましたね。皆さんはふるさと納税をやっていますか? 地域活性化や地方創生のためにふるさと納税の財源が使われることも多くあるので応援したい地域に納税したり返礼品目当てで納税したり人それぞれの楽しみ方があると思います。この記事ではユニークなふるさと納税の返礼品と税の使われ方を紹介します!

  • AR(拡張現実) / MR(複合現実)を使ったマーケティングの可能性

    世間ではメタバースやVR(仮想現実)が盛り上がっていますが、個人的にはAR(拡張現実) / MR(複合現実)の方が気になっています。アメリカではARを使ったマーケティングの事例も増えてきており今後日本でも大企業、中小企業関係なく普及すると考えています。この記事ではARやMRを使ったマーケティングについて考察します

  • 中小企業診断士になるメリットは? どんな仕事がある?

    中小企業診断士は国に認められた経営コンサルタントの資格であり毎年2万人近くが受験しています。しかし受験科目数は7科目あり合格率も5%程度と狭き門のため資格の取得には多くの労力と費用が発生します。この記事では、これだけ苦労する中小企業診断士という資格にはどれだけのメリットがあるのか、どんな仕事があるのかを解説します

  • 「中小企業診断士 やめとけ」「なくなる」の検索サジェストが出る理由を探ってみた

    皆さんはGoolgeやYahooの検索エンジンで「中小企業診断士」と検索したときに「中小企業診断士 やめとけ」や「中小企業診断士 なくなる」というサジェストが表示されたことはありませんか?何故このようなサジェストが出るのでしょうか。今回はその理由を調査し中小企業診断士になった者の目線として解説してみたいと思います。

  • SDGsウォッシュで炎上した事例【某アパレル等】

    世の中の流れに合わせて何となくSDGsの取り組みを表明している会社さんも少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。SDGsの取り組み宣言と実態がかけ離れている場合、SDGsウォッシュとみなされ炎上するケースもあるので注意が必要です。この記事ではSDGsウォッシュとみなされ炎上した事例を紹介します。

  • 中小企業診断士の資格を取得してから5か月目の話

    中小企業診断士登録してから5か月が経ちました。この記事では僕の中小企業診断士活動5か月目の振り返り日記を綴りたいと思います。結論だけ先に言うと、①大きな壁をよじ登りはじめている、②事業のお手伝いスタート、③面白そうな話が新規に出てきた ④ブログも少しずつ成果が出てきた でした。

  • ブログ運営3か月&30記事更新した結果【PV・UU】

    このホームページを立ち上げたのは2022年3月。令和3年中小企業診断士試験に合格し、実務従事を終えてすぐの頃でした。しかし、そのあとずっと放置をしておりきちんと記事を書いて運営しはじめたのが7月からです。 まともに運営を始めてから3か月経過したので進捗報告をしたいと思います。

  • メタバースを活用した地方自治体の地域活性化取り組みのメリットと事例紹介

    最近Web3.0とメタバースのニュースで盛り上がっています。Web3.0の設計思想はこれまでの概念とは大きく違うものがあり、何かが起きるのではないかと期待したくなります。それは地方自治体も例外ではないでしょう。この記事はメタバースに注目して、地方自治体が地域活性化に取り組むメリットと実際の事例を紹介します。

  • 【2022年最新】店舗なら必須!MEOの基本知識とやり方

    GoogleビジネスプロフィールはGoogleの検索画面やGoogleマップに店舗情報を表示できる無料ツールです。Googleビジネスプロフィールをうまく活用して認知拡大や来店を増加させるための施策をMEO (Map Engine Organization)と言います。この記事ではMEOの基本知識とやり方を紹介します。

  • Googleビジネスプロフィールをやるべき3つの理由

    Googleビジネスプロフィールは、Googleの検索画面やマップに店舗情報を表示できる無料ツールです。比較的少ない労力で認知拡大、購買促進が出来るので店舗のWebマーケティングには必須と言えます。この記事ではGoogleビジネスプロフィールをやるべき3つの理由について説明します。

  • コンバージョン率最適化(CRO)で収益アップする4つの手順

    ホームページの運営では、目標を立て、目標達成のためにPDCAを回して改善していくことが大切です。商品購入やお問い合わせフォームの送信等のアクション(コンバージョン)を効果的に増やすための取り組みとして、コンバージョン率最適化(CRO)があります。この記事ではコンバージョン率最適化(CRO)に取り組む方法を解説します。

  • 100名城スタンプラリーや百名山に見る地域活性化の糸口

    僕は旅行と歴史が好きで、両方の要件を満たせる日本100名城スタンプラリー&続日本100名城スタンプラリーをやっています。いろいろな地域を回って思うのは、100名城に選定されていなければまず訪れなかったであろう地域があることです。この経験をもとに100名城にみる地域活性化の糸口について考えたいと思います。

  • 「Web3とDAO」に学ぶWeb3.0を活用した新規事業ネタ7選【NFT、仮想通貨、DeFiなど】

    Web3に関する書籍をいくつか読みましたが今のところ「Web3とDAO」という本が一番分かりやすかったです。 「Web3とDAO」ではWeb3の7つのバズワードが説明されていました。この記事では7つのバズワードを「新規事業で使えるかもしれないアイディアのネタ」という視点で紹介したいと思います。

  • Web3.0を活用した地域活性化の取り組み事例

    近年メタバースやNFT、DeFiなどWeb3.0にまつわるトピックをよく見かけるようになりました。Web3.0と聞いてもいまいちピンとこない方も多いかと思いますが、意外とWeb3.0を活用して地域活性化・地方創生を目指す地方自治体も既にいくつかあることが分かりました。今回はそんな最先端をいく地方自治体の事例を紹介します。

  • 【2022年最新】ホームページの改善に必須!Googleオプティマイズの設定方法と3つの特徴

    GoogleオプティマイズはA/Bテストができる無料ツールです。ホームページは立ち上げた最初から完璧な状態であることはあまりありません。ユーザーの動きを計測し仮説を立ててA/Bテストを繰り返し、ユーザーにとって使いやすホームページに改善する必要があります。この記事でオプティマイズの導入方法と特徴を確認していきましょう!

  • 【2022年9月最新】新型Googleアナリティクス(GA4)とGoogleサーチコンソールを連携する方法を解説

    この記事ではGoogleサーチコンソールとGoogleアナリティクス(GA4)の連携方法を解説します。サーチコンソールではホームページに検索流入で訪れるユーザーのことを、Googleアナリティクスではホームページに訪れたユーザーのことを分析できるので、Webマーケティングを考えるうえでこの2つのツールは相性が良いです。

  • SEOの基本!WordPressでGoogleサーチコンソールを設定する方法と3つの特徴を解説

    Googleサーチコンソールを利用することで作成したホームページがGoogleの検索エンジンに登録されるのを促進することができます。ユーザーがGoogleで検索する際に皆さんのホームページを見つけて貰える可能性が高まります。この記事ではGoogleサーチコンソールの設定方法や3つの特徴を紹介します。

  • WordPressでGoogleタグマネージャーを導入する方法と3つのメリットを解説

    『【2022年最新】ホームページの分析・改善に使えるオススメ無料ツール』でホームページの改善に使える無料ツールをいくつか紹介しました。そのなかでGoogleタグマネージャーについても触れましたが今回はこのGoogleタグマネージャーを使う3つのメリットと導入方法を解説します。中小企業のWebマーケティング担当必見です

  • 中小企業診断士の資格を取得してから4か月目の話

    早いもので中小企業診断士として登録されてから4か月が過ぎました。この記事では4か月目の振り返りをしたいと思います。結果だけ言うと①小さなアウトプットと大きな壁が出てきた、②慢性的に忙しいというか気が抜けない日々が続いた、③ブログ頑張ろうと思った、月となりました。

  • 無料で使えるパワーポイントデザインテンプレート素材サイト

    パワーポイントを作る機会のある方は、デザインに悩むことも少なくないのではないでしょうか?僕も中小企業診断士としても広告代理店でWebマーケティングを担当する者としてもパワーポイントを作る機会があり、デザインに悩むことが多々あります。そんなとき参考にしている無料で使えるデザインテンプレートサイトを紹介します。

  • ゆるキャラの炎上マーケティング、その後どうなった?

    ゆるキャラをうまく活かせている地域もあれば全く活かせていない地域があることも事実。その分かれ目がマーケティングの差です。マーケティングには炎上マーケティングと呼ばれるものがあります。この記事では、炎上マーケティングをした ゆるキャラとその地域が今どうなっているのか、何かプラスの成果が出たのかを調べてみようと思います。

  • 「SDG Compass」にみる企業のSDGs取り組み方法

    SDGsには「SDG Compass」というガイドラインがあります。企業がSDGsにどのように取り組むべきかが示されています。この記事ではSDG Compassを読み解き、皆さんと一緒に「結局SDGsってどうやるのさ?」という所をイチから学んでいきたいと思います。

  • 中小企業診断士がオススメする良書紹介「V字回復の経営」

    僕が中小企業診断士の勉強を始めるまえから愛読している「V字回復の経営」を取り上げたいと思います。戦略の組み立て方や周りの人たちをその気にさせるための戦略ストーリーづくりの大切さ、そして改革を推し進める覚悟と勇気、情熱がいかに大事であるか、困難を乗り越えた先にV字回復したときのカタルシスなど色々なことを学べます

  • 無料で商用利用可能なフリー素材サイト17選【2022年】

    この記事では、クリエイティブ制作に役立つ無料かつ商用利用可能の素材サイトを一覧にしてまとめます。自分のメモ用としても利用するので都度更新します。皆さんもこのページをお気に入り登録しておくことで素材サイトを探す際の効率化も出来ると思うのでぜひご利用ください!

  • WordPressで無料のヒートマップ「Clarity」を導入する方法と3つの特徴

    ヒートマップツールの1つであるMicrosoftのClarityは無料で使えるにも関わらず有料のヒートマップに劣らない機能を持っています。今回はそのClairtyについて3つの特徴と実際の使い方について具体的に触れていきたいと思います。ぜひご覧ください

  • ラッキーピエロに見るランチェスター戦略の成功事例

    こんにちはグシオです! 皆さんは夏季休暇いかがお過ごしでしょうか?僕は9連休取ったのでレンタカーを借りて東北・

  • 【2022年最新】ホームページの分析・改善に使えるオススメ無料ツール

    ホームページを育てるうえで分析と改善は欠かせません。この記事ではホームページの分析・改善に使える無料ツールを紹介します。Google Tag Manger、アナリティクス、ヒートマップなどを紹介しています。みなさんもホームページをきちんと運用して素晴らしいものに育てていきましょう!

  • 【2次試験に出るかも?】「衰退産業でも稼げます」に見る診断士が持つべき視点

    こんにちはグシオです! 最近は前回の記事で触れたお師匠さま的な先生に紹介して頂いた本を仕事の合間に読み漁ってビ

  • 中小企業診断士の資格を取得してから3か月目の話

    2021年診断士試験に合格し、実務補習を経て2022年5月に僕は中小企業診断士になりました。まったく人脈も経験もない状態で右も左も分からない状態からのスタートでした。本業は別にあるので企業内診断士として活動をはじめて3か月が経過した現在、何をしているのか言える範囲でお話したいと思います。

  • 浜松vs宇都宮餃子戦争にみる地方創生/地域活性化のヒント

    こんにちは。グシオです。 今日のトピックは”餃子“×”地方創生”です。僕は基本的に餃子が好きなのですが、飴のな

  • “ゆるキャラ”を活用して地域活性化・地方創生を加速化させるマーケティングの方法とは

    こんにちは!グシオです。今回のテーマはみんな大好き(?)な”ゆるキャラ”です。地域活性化・地方創生に向けてどう

  • 地方創生の知識を無料で学べる”地方創生カレッジ”を利用してみた

    こんにちは!グシオです。 Webサイト名から見ても分かる通り、このサイトは地方創生・地域活性化をテーマにしてい

  • 移住したい人向けにユニークな支援をしている地域3選

    こんにちは!グシオです。 地域活性化・地方創生を考えるにあたって、移住者の取り込みは重要な施策の1つです。近年

  • 大学と連携した地方創生・地域活性化の取り組み事例5選

    地方創生や地域活性化を考えるうえで大学という機関は、地域に若者を呼び込んだり、産学連携による地域の経済活性化が

  • テスト推進機構

    テスト記事

  • 【2022年最新版】WordPressで作成した会社ホームページに必須のプラグイン5選

    操作性やコストパフォーマンスの観点からWordPressで会社のホームページを作ることがよくあります。WordPressの特徴の1つであるプラグインと呼ばれる拡張機能があります。この記事では、本当に必要なプラグインだけを厳選して紹介します。

  • 10分で分かる!WordPressで会社のホームページの作り方解説【初心者向け】

    ホームページがあると潜在顧客の開拓や求人などあらゆる場面で有効活用できるので作成をオススメします。この記事ではWordPressと呼ばれるツールを利用してプログラミングの知識がない人でも簡単にホームページを作る手順を紹介と使える補助金の紹介をします。

  • 日本各地の魅力を伝えるTikTokを始めました

    TikTokを始めました。このブログの3大テーマは「経営(マーケティング)」、「動画」、「地域活性化」なので動

  • 中小企業診断士試験合格後の実務補習体験談【2021年(令和3年)】

    中小企業診断士試験の口述試験が終わると、試験結果を待たずに実務補習の申込が始まります。中小企業診断士に登録するためには経営診断の実務を15日分する必要があります。この記事では実務補習の体験談を紹介します

  • 2021年(令和3年)中小企業診断士試験に完全独学で合格するまで【2次試験口述】

    2021年(令和3年)中小企業診断士試験の口述試験についてお話しします。2次試験記述に合格したことが分かってからは、あたふたしながら記述試験の問題用紙を見返しました。恐らく中小企業診断士試験のなかで最も不安になった期間でした。

  • 2021年(令和3年)中小企業診断士試験に完全独学で合格するまで【2次試験の概要】

    2021年(令和3年)の中小企業士2次試験についての体験談を紹介しています。これがなければ僕は合格できなかったといっても過言ではなかった参考書を紹介したり、完全独学でどんな勉強法をしていたのか、試験当日はどのようにして臨んだのかについてもお話ししています。

  • 中小企業診断士試験に完全独学で合格するまで【1次試験の概要】

    令和3年中小企業診断士試験を初受験して独学でストレート合格しました。元々理工学部の機械工学科を卒業した自分にとって受験科目は馴染みのないものばかりでした。これだけやれば知識ゼロ&完全独学&誰とも交流せずに合格できるという1つの目安としてどんなことをしてきたのか体験談を紹介します。

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、ぐしおさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ぐしおさん
ブログタイトル
グシオMVR研究所-経営・動画・地域活性-
フォロー
グシオMVR研究所-経営・動画・地域活性-

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用