プロフィールPROFILE

渡ちゃんさんのプロフィール

住所
中京区
出身
山形市

山形→仙台→東京/台北→アヌシー→ブラジル→京都→アヌシー。いろいろ回って、久しぶりにアヌシーに戻りました。本当は苦手なフランス暮らしですが、少しづつ楽しめるようにがんばります。

ブログタイトル
日本とフランスのあいだ
ブログURL
http://yumlaser.hatenablog.com/
ブログ紹介文
フランスのオートサヴォワ県アヌシーで暮らす、アリエージョワ犬+日仏四人家族です。小さな村での生活と子育てを綴ります。
更新頻度(1年)

43回 / 365日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2016/12/19

渡ちゃんさんのプロフィール
読者になる

渡ちゃんさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(IN) 18,370位 17,624位 17,583位 13,599位 13,610位 15,532位 15,433位 980,008サイト
INポイント 0 10 0 20 40 10 10 90/週
OUTポイント 20 40 20 20 100 20 20 240/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
犬ブログ 2,840位 2,799位 2,802位 2,619位 2,626位 2,694位 2,716位 58,102サイト
犬 海外生活 20位 18位 17位 16位 15位 17位 17位 231サイト
子育てブログ 958位 915位 919位 754位 742位 817位 812位 65,179サイト
海外育児 22位 20位 21位 14位 14位 18位 17位 1,232サイト
海外生活ブログ 1,080位 1,027位 1,027位 835位 825位 925位 921位 35,331サイト
フランス情報 25位 24位 24位 22位 22位 22位 23位 931サイト
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(OUT) 23,522位 24,190位 22,698位 17,604位 15,411位 16,765位 15,758位 980,008サイト
INポイント 0 10 0 20 40 10 10 90/週
OUTポイント 20 40 20 20 100 20 20 240/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
犬ブログ 3,850位 3,910位 3,756位 3,317位 3,089位 3,219位 3,102位 58,102サイト
犬 海外生活 25位 25位 25位 17位 14位 18位 15位 231サイト
子育てブログ 1,513位 1,573位 1,478位 1,176位 1,029位 1,115位 1,061位 65,179サイト
海外育児 57位 59位 59位 43位 39位 43位 40位 1,232サイト
海外生活ブログ 1,674位 1,697位 1,613位 1,318位 1,179位 1,256位 1,200位 35,331サイト
フランス情報 45位 45位 42位 30位 26位 29位 28位 931サイト
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,008サイト
INポイント 0 10 0 20 40 10 10 90/週
OUTポイント 20 40 20 20 100 20 20 240/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
犬ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 58,102サイト
犬 海外生活 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 231サイト
子育てブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 65,179サイト
海外育児 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,232サイト
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 35,331サイト
フランス情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 931サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、渡ちゃんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
渡ちゃんさん
ブログタイトル
日本とフランスのあいだ
更新頻度
43回 / 365日(平均0.8回/週)
読者になる
日本とフランスのあいだ

渡ちゃんさんの新着記事

1件〜30件

  • 村の新設備

    幼稚園・小学校の催し物から、青年達のスポーツ、村民の結婚式のカクテルパーティー、村の老人達の会食まで、とにかくいろいろな行事に使用されているわが村の公民館。 公民館の敷地内にはサッカー場とテニスコートもあるのですが、ちょうどその間に、ず〜っと使われていない原っぱがありました。私が知る限り10年は原っぱのままで、定期的に整備はするものの使い道のなかった原っぱ。 しかーし、なんとこの度!数ヶ月かけて!その無用の長物だった原っぱが、なんとなくオフロードコースの雰囲気を出した、でもしっかりとアスファルトで舗装された自転車練習場のような設備に生まれ変わりました (^з^) てっきりBMXのような自転車の…

  • アリエージョワです➡︎???

    先週末から、わが家のメンバー入りしたアリエージョワ犬のパステル。『アリエージョワ犬』はどうやらマイナーな犬種のようです (^_^;) 子供達のお迎えついでに散歩に連れて行くと、犬好きのフランス人の方々が「C'est quoi comme race ?」➡︎「何て種類の犬なの?」と声をかけてくださいます。ギリギリフランス語とわかるくらいのひどい発音で「C'est un ariegeois(+愛想笑い)」と答えるのですが、みなさん「知らんなぁ…。」「聞いたことないなぁ…。」「…(°▽°)」と不思議な表情で去って行きます。 これは私のフランス語の問題だろうとあきらめていたところ、昨日のお散歩でご近所…

  • 子犬のパステル

    2ヶ月ほど前から、わが家のフランス人に謎の動きが見られました。始終、インターネットで何かを検索しているようなのですが、私の気配を感じるとササッとそのHPを閉じるんです。何か隠し事をしているというのはすぐにわかりました。 とある日、忍者ウォークで後ろから近づくと、背後の私にはまんまと気がつかずに、一所懸命『SPA Annecy』という犬の保護施設のHPを熱心に見ていることを確認しました。私が「犬見てんの?」と声をかけると、驚いて振り向き、またササッとそのHPを閉じて「イエ。タダミテタダケ。」と言い、何事もなかったようにヤフーフランスのサッカーニュースを読み始めました (;゚ロ゚) ズボラな夫は自…

  • なぜ、わが家はお金が貯まらないのか?

    どうやら、フランスやドイツをはじめとする、ヨーロッパの一般家庭の夕食は質素であるようです。 来客がある時や、週末の昼ごはんには、前菜、温かい肉・魚料理、チーズやデザートが出ますが、平日の昼は、子供達は学校給食、大人は社食や外食がほとんどのようです。 家族で食べる夕食はと言うと、野菜のスープとパンとか、ハムとチーズとパンなどの簡単な食事がほとんどであると、NHKなどでもお馴染みの、タニアさんたるステキなマダムの書籍や、ヨーロッパの暮らしをテーマに書かれた書籍を読んで知りました σ(^_^;) 確かに。昨年の今頃、お義父さんの家に滞在していた3ヶ月間、夕食はスープとパン、またはハムやチーズとパンで…

  • 一家に一台フォンデュ鍋

    お題「愛用しているもの」 私達が住んでいるオート・サヴォワ地方の郷土料理の1つに『Fondue Savoyarde(サヴォワ風チーズフォンデュ)』があります。チーズフォンデュと言えばスイスのイメージですが、アヌシーからお隣スイスまでは車で約30分ですから、食べ物も似たものがあるのでしょう。 大阪の各ご家庭にたこ焼き器があるように、オートサヴォワの家庭には、一人暮らしでもフォンデュ鍋があります。オートサヴォワイヤードの夫はチーズ派ですが、私はチョコレートフォンデュ派なので、わが家にはチーズフォンデュとチョコレートフォンデュの二種類のフォンデュ家電があります。 チーズフォンデュにはフランス風とスイ…

  • 今年もハロウィン回りました

    わが家の長女はハロウィンが大好きです。どうやら母に似て仮装が好きなようなんです(´-`). 去年のハロウィンは、まだお義父さんのお宅にお世話になっていたので、メルカリで買って用意していた『キョンシー』のコスプレを着用できずに悔しい思いをしました。(家族はほっとしたようでしたが…σ(^_^;) 経験上、白塗りを顔に満遍なく塗るのは、なかなかたいへんです。よって今年は簡単にピエロの仮面をつけてジョーカー風に…あの服はH&Mの安い服に細工すれば…と思っていたのですが。如何せん。ジョーカーだけでなくITも公開されたので、怖すぎる→通報され兼ねないと言う理由で却下となりました。確かに、滞在許可証を申請中…

  • 時給 おにぎり1個

    アヌシーでは、敷地をお隣さんと区別するためにも、外からの視線を遮るためにも、外壁ではなく木を植えているご家庭がたくさんあります。かく言うわが家も、元の家主のじーちゃんが植えていた木をそのまま残して利用しております。 一年に約20センチ伸びる木々。そのままにしておいたら、歩道を歩く人々に迷惑になったり、お隣さんとの関係が悪くなったりしてしまうらしく、年に一度は切ってあげなければなりません。しかーし!庭師さんにお願いしたら、費用は800€(約96,000円)...(´-`).。oO きっと一日、長くても二日ほどで全部きれいに終わらせてくれると思うのですが、わが家はその費用を節約すべく家族4人で立ち…

  • かくれんぼ。

    まずは。ラグビー日本代表の活躍に感動しました!昨日で結果が出ましたが、どの試合も本当に素晴らしかったです!また4年後が楽しみだな。➡︎にわかファン丸出しσ(^_^;) さてさて。わが家では、長女(9歳)が次女(6歳)に遊んでもらえない!と、しばしば母に訴えてきます。小さい子が、年上の子に遊んでもらえないと言うのはわかるのですが、わが家の姉妹は逆のようです。小学5年生の子が、最近まで幼稚園児だった子に遊んでもらえないと落ち込むとは…(´-`).。oO 長女が好むLegoは構成力、次女が好むPlay mobileは想像力が、よりおもちゃを楽しくしてくれるのではないかと思うのですが、それを体現するよ…

  • サーカスがやって来た!

    日本に台風19号が上陸するとyahooニュースやNHKで知り、数日前から心配しております。ラグビーのW杯が関係しているからか、フランスのニュースでも報道されています。家族や友達には、文明の申し子LINEにて、連絡を取ることができており、みんな万全の準備をしているようなのでちょっと安心しました。日本にお住まいの皆様、安全にお過ごしください。大きな被害が出ないことを心から願っています。 先週末、アヌシーにサーカス団がやって来ました。子供が2人いるわが家ですが、子供なんかぶっちぎって、母である私こそが!家族一のサーカス好きです ψ(`∇´)ψ 私は子供の頃からサーカス、マジック、福袋、赤飯が大好物な…

  • 食べたらかっぱ!

    わが家の冷蔵庫、カルフールでは、毎月第1水曜日に、子供向けのお料理イベントを開催してくれます。手ぶらで行けて、参加費も材料費も無料です(^з^) アヌシー近郊は、毎週水曜日は幼稚園も小学校もお休みです。そんなわけで、わが家は水曜日に子供の習い事を入れており、その帰りにカルフールを親子で勝手気ままにパトロールしております。(日本のように、新商品が次々と発売されるようなことはないので、パトロールというより冷やかしと言う説もある…。) 先日、いつも以上に混み合っており、子達がギューギュー詰めになっているイベントがありました。覗いて見ると、なんと!我らが巻き寿司です ! わが家の姉妹は、家でできるにも…

  • りんご祭り2019、変化なし。

    わが村の年に一度のお祭りである「りんご祭り」が先週の日曜日に、村の公民館で開催されました。 1週間ほど前から、道端に告知の看板が出ているのを見つけた長女は、この小さな祭りをとっても楽しみにしていたようです。私は、年に一度、この祭りの日だけ使われる『村の石窯』で、村人のおじさんが焼いてくれるパンを買うことだけが楽しみです (^-^) きっとパンとしてはすごく美味しいというレベルではないのかもしれませんが、あの特別な石窯で焼かれたのかと思うと、なんか得した気分になり、美味しく感じてしまうのです。実はパン生地は、いつも買っているパン屋さんから運ばれて来ているらしいので、いつもと同じパン食べているだけ…

  • ゴムの次は…

    9月から新学期が始まり、長女が小学5年生に、次女が1年生に進級しました。 昨年は長女のクラスでゴム跳びが流行っていたようです。どうしても『マイゴム』が欲しいと言うので、しぶしぶ買ってあげたゴムは、もはやゴムとわからないくらい灰色に変色し、ビヨビヨに伸びております。手芸用品の割には高いとブーブー言いましたが、ここまで使い倒してくれて、今でも後生大事にジップロックに保管しているのをみると、買ってあげてよかったなと思います。 そんな長女。5年生になった今、今度はビー玉が流行っているそうです。日本は令和になったのに、まるで昭和の小学生の遊びっぷり ∑(゚Д゚) 日本の小学生はどんな遊びをしているのかわ…

  • ワインフェアーが始まって、少しウキウキ

    9月に入ると、郵便ポストにワインフェアーの広告が入ります。わが家は、ワインのあまりストックは持っていない方ですが、それでも常に60本ほど食品倉庫のワイン棚にワイン達が寝転がっております。ワイン好きのご家庭では、食品倉庫の他にも、日本のレストランで見かける大型のワインセラーがあるものです。フランスですから、フェアーではフランス産のワインばかりです。10年前には他国のワインは全く見かけませんでしたが、最近は『世界のワイン』というコーナーがちょこ〜っとだけあります。ブラジルでは南米ワインばかり飲んでいたので、わが家は南米ワインも好きなのですが、フランスでは見事に誰も見向きしないようで、いつもたくさん…

  • じいちゃんの浪漫

    今週のお題「理想の老後」築58年になるわが家。10年前に購入し、大幅に改築して住んでいます。ブラジルにいる4年の間に改装が終わる予定だったわが家。業者さんが来なかったり、注文した資材が品切れになったりしているうちに京都にいる2年の間も改装が延び、さらにアヌシーに戻ってからもまだ終わっていなかったので、合計で3年ほどの遅延です (・Д・) 納期とかそんなんは関係ないってことなのかなぁ〜。まぁ、今だにできていない部屋もありますが、快適に暮らしています (^-^)「足るを知る」。いい言葉だ…。そんなわが家は、昔の家なので、庭が家の表と裏とにあります。その裏庭には、他の家ではあまり見かけないであろう小…

  • 長女、フリマに憧れる

    オート・サヴォワ県では、各村が主催するフリーマーケットが開催されていて、今週は〇〇村、来週は△△村といった具合に、各村在住の希望者が年に一度、公民館、教会、役場などの敷地を利用してフリマで家庭の不用品を販売できるようです。 先日、義理の妹デルフィーヌ夫妻が、彼らの村のフリマに出店すると聞いて、賑やかしに行って来ました。 義理の妹デルフィーヌは、とっても優しい心の持ち主です。とにかく世話焼きなので、顔が広く、ありとあらゆる方面の男女の事情や、ご近所の揉め事、うわさ話から子供のケンカの話まで、とにかくいろんな情報を持っています ( ゚д゚) そんな彼女は、昨今日本でも流行っている「片付けられない人…

  • アヌシー2年目始まりました

    5週間の日本への一時帰国で、日本食と友情を充電することができました。忙しい中を時間を作ってくれて、いろいろ準備してくれたみんな〜!本当にどうもありがとう(^-^)/ 我ら、幸せ者だなぁとつくづく感じます。節約して、また来年も日本に帰れるようにがんばりますっ٩( ᐛ )و さてさて。出戻りアヌシー生活も2年目。いよいよ9月2日(月)からフランスの新学期が始まり、わが家の長女はCM2(小学5年生)、次女はCP(小学1年生)になりました。次女は小学生になったとは言え、校門を入って左(幼稚園)から右(小学校)に校舎が変わっただけなので、どうやらいまいちピンと来ていないようです。 フランスの学校には、入…

  • 建国記念日の宵山

    7月14日は、バスティーユ牢獄襲撃に由来するフランス革命を記念した建国記念日です。 しかし、わが家では7月14日は暴れん坊の次女の誕生ですので、日本人の母としては、フランスの建国記念日よりも娘の誕生日の方が大切なイベントです。 しかしながら、どうやらフランス人達は、この日をとても大切に思っているようです。私達が住んでいる村でさえも、公民館で前夜祭が行われ、花火が打ち上げられるのです。アヌシー市はもちろんですが、車でわずか5分の隣村でも、そのまた隣の村でも、村民の税金を投入してまで、各村でわざわざ花火が打ち上げられるようなのです (´∀`) 現在はサマータイムで、22時近くまで明るいフランスです…

  • なんとも不名誉な第2位

    オート・サヴォワっ子、アヌシーっ子達の自慢とはズバリ!!『豊かな自然と美しいアヌシー湖』が筆頭に挙げられます。わが家のフランス人も「アヌシー湖はフランスで一番透明度が高い湖である」ことをいつも自慢しています ε-(´∀` ) もう聞き飽きたな〜と思いますが、彼に限らず、この地のフランス人はアヌシー湖が大好きなんですなぁ。確かに、水鳥達が水面下で動かしている足が見えてしまうほどに水がきれいであると言うのがアヌシー湖の魅力です。そして豊かな、なんなら豊かすぎる自然。私は山形でも山の麓に住んでいたので、豊かな自然には慣れているわけですが、それでもアヌシーは風光明媚だなとしみじみ感じます。 しかし!な…

  • アレルギーにあらず

    わが家の次女(ブラジル生まれ)は、生後3ヶ月ほどで「牛乳プロテインのアレルギー」という診断を受けました。 ブラジルで生まれ、完全ミルク育児で赤ちゃん時代を過ごした次女は、ミルクをあげる度に90パーセントは吐き戻してしまったため、なかなか体重が増えず、お腹と背中を中心に赤い発疹が出て、お風呂に入れるたびに大泣きしたものです。 何度も小児科に連れて行ったのですが「様子を見ましょう」と言われ続けました。日に日に増えていく発疹に痺れを切らした私は、日系人の優しい小児科の先生を裏切り、自分で調べた小児皮膚科に連れて行くことにしましたσ(^_^;) これまた日系人の小児皮膚科の先生は、すぐさま「これは明ら…

  • 説明書分厚い問題

    フランスで電化製品を購入すると、かなり分厚い説明書がもれなく付いて来ます。 いろんな国の方々が陸続きでヨーロッパ各地に住んでいるからなのかもしれないし、説明書を言語ごとに印刷するのが面倒だから、とにかく作ってしまおうということなのか…紙がもったいない気がするのは私だけなのだろうかσ(^_^;) 数えてみたら、なんと14カ国語です!各家庭1〜2ヶ国語分だけで事足りるだろうと思ってしまうのですが。本当にこんなに必要なのかなぁ?企業もたいへんですね。 断捨離魔の私は、フランス語部分だけを切り取って、ファイルに入れてマイ説明書を作っております。そうでもしないと、毎回出すのがめんどくさいのですよ ( ´…

  • 荷物に洗剤が入っていました➡︎解決

    日本に住んでいたら「いつでも食べられるもーん」と高を括って先延ばしにしていた食品が、外国に来た途端に、なぜか、ど〜しても食べたくなることがあります。 私の場合は、なめ茸、ごはんですよ、キムチなどのご飯のお供がそれにあたります(゚∀゚) インターネットのおかげで、材料さえ手に入れば、ある程度の物は自作できるようになってきましたが、それでもアジア食材のお店は、カルフール以上に私の味方です! 10年前のアヌシーには、車で1時間弱のところにベトナム系の方が営むアジア食材のお店が一軒あるのみでした。値段も高く、品揃えも少なかったので、贅沢にも日本から家族に月に一度いろいろと送ってもらっておりました。現在…

  • 学芸会のかたち。

    村の幼稚園、小学校共に今週が学年最後の1週間です。今年は7月6日から9月1日まで夏休みとなり、9月2日からは新しい学年に上がります。 学年末に入った1ヶ月ほど前に、幼稚園からfête de l'écoleがあるとお知らせが来ていました。当日は飲み物はPTAが販売し、おつまみは1人一品持ち寄りで、みんなで楽しみましょうと書いてありました。京都のリセでもそうだったように、子供達の学芸会/発表会を兼ねた大きなイベントにちがいありません。 次女がシャワーで毎日ぶつくさ1人で話しをしているのは、演劇の練習なのかもしれないし、長らく歌を歌い続けてなかなかシャワーから出てこないのは、歌の発表の練習なのかもし…

  • 雨の訪問客

    せっかく暖かく(むしろ暑く)なったと思ったら、また16度まで気温が下がったりと、なかなか気候が落ち着かないアヌシーです。昨日も一昨日も雨でした。 そんなある日の夕方…。 『ピンポン!ピンポン!ピンポーン!』『ピンポン!!ピンポン!!ピンポーン!!』 わが家のチャイムが連打されました Σ(゚д゚lll) こんな風にチャイムを連打するのは、義理の父か親戚の子供達以外に考えられません。1回でいいよ、1回で〜と呆れながらも「19時とは、子供達が遊びに来るには遅い時間だなぁ。はて?」と少し不思議に感じました。わが家の姉妹も、こんな鳴らし方をするのは従兄弟に違いないと嬉々として玄関に走り出しましたが、子供…

  • バフッ!!

    見たまんまですが、こちらは「内部が粉々になったコーヒーメーカー」です。 エスプレッソが苦手なので、流行りの一杯ずつ淹れてくれるマシーンはわが家では導入しておらず、こちらのコーヒーメーカーを2018年12月に購入しました。彼はまだまだ若手、今後の活躍を期待しておりましたが、お世話になって4ヶ月が過ぎたある朝のこと。いつものようにコーヒーを淹れ、保温瓶をシンクに入れておきました。 夕方になって洗い物をしようとしたところ、どこかから、いや、私のとっても近くから “バフッ!!ガチャーン!” と、文章では間抜けに見えても、家の中にはけっこう響く爆発音が聞こえたのです! ガス爆発かーーーっΣ(゚д゚lll…

  • 虎好きの噂がフランスまで届いているようだ

    実際のところはどうなのかわかりませんが、日本のテレビ番組で「大阪のおばちゃんは派手な洋服が好き」「トラ柄やヒョウ柄が好き」などと言われるシーンを何度か見たことがあります。 東北出身の私には事実はわかりませんが、本当のところはどうなんだろうなぁ?やはり、個人の好みなのではないのかな。 先日、食糧調達にカルフールに出かけたところ、女性物の衣類のコーナーに気なる商品を発見しました! 野生の虎の絵のTシャツなわけですが、なぜかOSAKA…。なぜ、TOKYOではないのか…。なぜJAPANではないのか…。“大阪のご婦人は虎が好きだ”と言う噂がフランスまで届いているのだろうか。フランス人の考える日本のイメー…

  • 選択できる自由

    誰しもが起きてから寝るまで、とにかく選択の連続です。それが生きていると言うことであり、「自分で選択ができる状況にある」と言うのは幸せなことだなぁと思います。 しかしながら、私はなかなかのナマケモノでありまして、着る服を選んだり、出したりするのが面倒で、スティーブ・ジョブズやオバマ元大統領のように、日々同じ服を着ることにしようかなと考えているくらいです。でも私には、これまでの服を全部捨てる勇気や、何着も買い直すお金はないので、今のところは同じような服を集めて、ほぼ毎日同じような格好をしています。女性としてどうなのか?と言う疑問も若干ありますが、ナマケモノ的には選択することが1つ減るだけでも楽です…

  • 割るのか?

    移民の多い国フランスでは、親が子供の宿題を見てあげられない(手伝ってあげられない)家庭があります。かく言う私も、小学四年生の長女の宿題を手伝うことに、ひっそりと限界を感じている今日この頃σ(^_^;) 「フランスに住んでいるのだから、親がフランス語を頑張ろう」とか、「家で宿題をするのが難しい子供は学校で手伝おう」とか「地域でボランティアを募ろう」という私の稚拙な考えを飛び越して、フランスの公立の小学校では『宿題出すのは禁止令』が出ることになるかもしれないそうです。(2019年/小学校教員をしている義理の姉より聞いた話) おぉ〜。すでに学習塾なるものが存在しないこの国で、宿題まで出さないという試…

  • 海を渡った豆腐達

    ブラジルでの思い出をひとつ。 日本で私達が「ワッフル」と呼んでいて、中にカスタードクリームなんかが入っている三角形の、コンビニでも売っているあのおいしいお菓子は、ブラジルで「どら焼き」と呼ばれていました。 日本祭り、日本食材店、スーパーでまでも、ワッフルがどら焼きと呼ばれて堂々と販売されているのを見て、純日本人のプライドがふつふつと湧き上がり、日系ブラジル人の方に『あれは日本ではどら焼きとは呼ばない!』という事実を伝えると、驚きよりも疑いの眼差しを向けられたあの日…。日系ブラジル人よりも、私の方が日本に詳しいんだ!っと、当たり前のことを、大人気なく友達にブツブツ言った思い出がありますσ(^_^…

  • イースターたまごに懸ける情熱

    「スキーバカンス」から時は過ぎ、あれよあれよと言う間に今度は「イースターバカンス」中です。 村の幼稚園にとって、すっかり都合のいい女となったわたくしめ、週に2回、3回とお手伝いに呼ばれることが増えまして、すっかりこちらのblog日記が疎かになっておりましたσ(^_^;) 仏教的な思想が流れているわが家ですが、子供達はイースターを毎年とっても楽しみにしています。長女は4月になると、我らの憩いの場『カルフール』の入口に陳列されるたまご型チョコレートに身も心も奪われ、寝ても覚めてもたまご型チョコレートのことを考えない日はないらしく、とにかく1個買ってもらうまでは落ち着かないようです。母としては、なん…

  • やる気のある者のみが集まる場所

    2月は「スキーバカンス」という名目で、子供達はまた2週間のバカンス中です。たとえスキーに行かなくてもスキーバカンス。名称は別に「冬休み」でもいいような…(°▽°) フランスでは、月謝を払って週に一度の習い事をしていても、学校のバカンス中はそれらのお稽古も自動的に休みになります。頻繁に訪れるこのバカンス中こそ、時間をつぶすためにも習い事に連れて行けるものだと勝手に信じておりましたが、一筋縄ではいかないものです。夏休みなんかは、まるまる2ヶ月の間、学校も習い事もお休みになるということです。習い事で休暇中の時間を潰せるかもと考えているような、私のような親はダメ〜っていうことですかね σ(^_^;) …

カテゴリー一覧
商用