searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

Junko Wadaさんのプロフィール

住所
北海道
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
札幌の食育教室good food,good life
ブログURL
https://www.goodfood-goodlife.info/
ブログ紹介文
おやこの料理ワークショップやサルベージ・パーティ®、薬膳講座など開催しています。
更新頻度(1年)

21回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2016/12/14

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、Junko Wadaさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Junko Wadaさん
ブログタイトル
札幌の食育教室good food,good life
更新頻度
21回 / 365日(平均0.4回/週)
フォロー
札幌の食育教室good food,good life

Junko Wadaさんの新着記事

1件〜30件

  • 【満席】春の野菜ぱくぱく“おべんと”キッチン

    ただいま満席となっています。 日程をリクエストいただきましたら、調整のうえ開催可能ですので、下記メールアドレスまたはLINEからご連絡ください。 _______ 野菜ぱくぱく“おべんと”キッチン、開催します。5/16(日)10:00-🈵/11:30-🈵/13:00-🈵💴3,560/1親子さま(きょうだいご参加の場合は別途ご相談ください)🏠円山公園駅より徒歩5分 コロナ対策のため、各回ひと組です。パパさん参加もOK。13:00の回は、おやつキッチンに変更も可です。 野菜たくさんのおべんとを、お子さんに作ってもらうワークショップ。ママパパはそっと見守ってあげてくださいね。 ご希望の時間をメールにて…

  • 野菜ぱくぱく“おべんと”キッチンを開催しました。

    先週の野菜ぱくぱくキッチンでは、春キャベツのマフィンと春オレンジのドレッシングづくりを。幼稚園のお姉さんたちが来てくれ、テキパキとお料理をしてくれました。 大人の包丁を使ってみたり、マフィンカップにそろりそろりとタネを流し込んだり。裏ごししたり味見したり。1時間たっぷり使ってのお料理です。ふだんからママやパパのことをよく見ているようで、手際が大人そのもの。一緒にお料理しなかったとしても、その様子をふだん見せてあげることで、子供はたくさん学んでるんですね。 生きることそのものが学びの子供たち。大人がお手本になると思うと緊張もしますが、楽しんで生きていることを見せてあげたいなと、いつも思っています…

  • 【終了】春の野菜ぱくぱく“おべんと”キッチン、開催します 

    野菜ぱくぱく“おべんと”キッチン、開催します。4/17(土)10:00-🈵/11:30-🈵/13:00-🈵💴3,560/1親子さま(きょうだいご参加の場合は別途ご相談ください)🏠円山公園駅より徒歩5分 コロナ対策のため、各回ひと組です。パパさん参加もOK。 野菜たくさんのおべんとを、お子さんに作ってもらうワークショップ。ママパパはそっと見守ってあげてくださいね。 ご希望の時間をメールにてお知らせください。お申し込み完了後に場所などお知らせします。goodfood.goodlife.0831@gmail.com 🌱🌱🌱 つくる喜び/みまもる幸せ 夢中になる時間って、いいですよね。もくもくと手を動…

  • 食材カードでサルベージ・パーティを開催しました!

    2/27、太平百合が原地区会館で、食材カードを使ったサルベージ・パーティを開催しました。お子さんも参加してくださり、うれしかった🌱 家庭からのフードロスについて見直すきっかけとしてもらうためのサルベージ・パーティでは、家でもて余した食材を持ち寄り、その食材だけを使って料理をすることで、食材の買い方・使い方を見直したり、いろんなアイディア出しながら一緒に料理をつくる楽しさを体験してもらっています。今はコロナなので、それが疑似体験できる食材カードサルパをしています。 家庭から出るフードロスは、社会全体のフードロスの約半分を占めています。私たちの毎日の料理や食材との向き合い方がちょっと変わることは、…

  • 【終了】カードで料理創作体験 サルベージ・パーティを開催します

    食材カードを使ったサルベージ・パーティ@太平百合が原地区会館を開催します。サルベージ・パーティとは、フードロス削減を目的とした食材シェアパーティー。もて余した食材とアイディアをもち寄り、食材の新しい楽しみ方を発見するイベントです。ふだんは料理をしてみんなでいただきますが、こんな状況ですので食材カードを使ってゲーム&お絵かき感覚でパーティーを疑似体験していただきます。食材カードと紙とえんぴつだけで、こんなにアイディアが広がるものかと手応えを感じているイベントです。お子さまもご参加いただけるので、土曜日の昼下がりにぜひご参加ください。 フードロスに限った話だけでなく、環境問題全体を眺め、今の私たち…

  • 野菜ぱくぱくキッチンを開催しました ~札幌の親子料理教室~

    ちょっとお休みしていた野菜ぱくぱくキッチン、1/31に再開しました。 なかよし親子さん2組がお越しくださり、さといものたきこみご飯のやゆり根のオーブンコロッケを作りました。 ふたりともしっかり最後まで集中して、しっかりつまみぐいもして、おいしいお弁当を作り上げてくれました。 今日は初めてパパさんもご参加くださいました。開始依頼ずっと、パパさんにも来ていただきたいなぁ、このお子さんの目の輝きや集中力をパパさん達にも見てほしいなぁとずっと思ってきましたが、5年目にしてようやく! 全力でほめちぎったり、下のお子さんのお世話をママと交代しながら一緒にお料理したり、おのおののスタイルで楽しんでいただけた…

  • 【お知らせ】2021年1月からの実施可能な講座について

    11月から、野菜ぱくぱくキッチンと薬膳ワークショップをお受けしていませんでしたが、 1月から野菜ぱくぱくキッチンをリクエスト制にてお受けしています。 開催可能な日は土日のみとなります。 すべての土日に必ず開催できるというわけではありませんが、ご都合があえばぜひお問い合わせください。 〇1月からお受けしているもの 野菜ぱくぱくキッチン:土日のみリクエストをお受けしています。 サルベージ・パーティ:土日祝かかわらずすべてのお日にちでリクエストをお受けしています。 各種講座(子どもの野菜ぎらい・食育や、食育、SDGs、薬膳):土日祝日にリクエストをお受けしています。 〇1月以降も引き続きお受けできな…

  • 11/12 ちえりあ主催「気になる」から始めるまち活動 にて、私の活動についてお話させていただきました。

    このところ、自分のこれまでの活動を振り返りみなさんにお知らせする機会を何度かいただいています。インタビューを受けることはあったけれど、自分自身で掘り下げて考えたのは、初めてかもしれません。 私はなぜ食育教室をやっているのか。なぜぱくぱくキッチン?なぜサルベージ・パーティ?なぜ薬膳? 突き詰めて考えてみると、私は「みんなにとって暮らしやすい世の中って何なのか」を模索しているんだと思い至りました。暮らしにくさや生きづらさの原因は多々あれど、私の感じるそれらの原因は「誰かにとっての“ふつう”を押し付けられること」。 “ふつう女だったら出しゃばらないよ。”“ふつうあのタイミングでお礼言うでしょ。”“ふ…

  • 10/21 石狩市主催のサルベージ・パーティを開催しました ~食材カードを使ったワークショップ~

    10/21、札幌市のお隣、石狩市にてサルベージ・パーティを開催しました。家で余った食材を持ち寄って料理を作るサルベージ・パーティ。その醍醐味は「みんなで一緒に作って一緒に食べる」ですが、コロナによりそれが難しくなりました。そこで25種類の食材カードを使ったカードゲーム方式でみなさんに料理を考えてもらうサルベージ・パーティを開催しました。 日本で発生する食品ロスのうち、約半分は私たちのおうちから出ています。世界では、食料の1/3が捨てられています。一方で、9人にひとり、8億人以上が飢餓で苦しんでいます。豊かな国がもっと豊かに便利に暮らすためにしているふつうのことが、実は貧しい国から食べ物や資源を…

  • 【お知らせ】11月から実施可能な講座が変わります

    11月からちょっと新しいことにチャレンジしようと思っています。別ジャンルのことでそちらの稼働がまだ読めず、生活ペースも乱れる予感…。ペースがつかめるまで、食品の下ごしらえが必要なワークショップ(野菜ぱくぱくキッチンと薬膳ワークショップ)をお休みさせていただきます。 〇11月以降もお受けできること ・サルベージ・パーティ・子供の野菜嫌いや食品ロス、環境問題、薬膳等に関する講演 再開のめどはまだ立っていませんが、転勤でもコロナでも、新しい環境におかれてざっと2〜3ヶ月で慣れてきたので、そのくらいに再開できたらいいな…と思っています。忘れずにお待ちいただけたらうれしいです!

  • 10月の野菜ぱくぱく“おべんと”キッチン、実施しました!  (札幌の子供料理教室)

    今月はたくさんたくさん、かぼちゃを取り扱いました!みんなとかぼちゃのマフィンも大量生産したし、コリンキーのソムタムとかコリンキーの梅エビ和えなどなど、たくさんお出しさせていただきました。 うちの子たちはあまりかぼちゃが好きではなく、でも私は大好きなので、幸せ時間でした😊 先日来てくれたNちゃんは、3ヶ月連続で来てくれています。ママもNちゃんもすてきな親子さんで、弟くんもめちゃかわいくって、マンツーマンでゆっくりお話しながらみんなでお料理を楽しむ時間が私もいつも楽しみです。

  • 卵無しのハロウィンかぼちゃマフィン ~野菜ぱくぱく“おべんと”キッチン〜(札幌の子供料理教室)

    野菜ぱくぱく“おべんと”キッチン、今月は卵なしのハロウィンかぼちゃマフィンを作っています🎃 いつも小麦粉や米粉を使うときは、粉が舞うのを恐れてジップロックを使うことが多いのですが、今日はボウルで。「そーっと混ぜるよ」とひと言伝えただけだったのですが、みんな本当に「そーっと」混ぜてくれました。 でも、粉が舞ったっていいんだよね、とも実は思っています。片付けは大変になるしくしゃみも出るかもしれない。ちょっともったいなくもある。 でも子供はみんな、私たちだってそうやって力のかげんを覚えていく。効率重視で失うものの大きさよ…と思います。 子どもの失敗する権利を奪ってはいけない、って誰の本で読んだかな。…

  • 【終了】食品ロスを楽しく減らそう!サルベージ・パーティ®

    食品ロス削減月間の10月です。盛大にサルベージ・パーティをやりたいところですが、新型コロナウイルスの点から「みんなで作って食べる」がしにくいところ。そこで!10/21に石狩市で、食材カードを使った卓上サルパをやります。ゲーム感覚でパーティーを疑似体験していただきます。 食品ロスに限った話だけでなく、環境問題全体を眺めることから、自分にムリなくできることを考え、一歩を踏み出すイベントにもしたいなと思っています。 こちらのイベントは石狩市さん主催。本来は5月に開催予定のところ延期となり、開催自体が危ぶまれていました。でもなんとしても開催したい!とおっしゃっていただき、できる方法について何度も相談を…

  • 【募集】“食×自分の経験→まちづくり”についてお話します!@ちえりあ

    11月12日(木)、私なりの“まち”への関わり方についてお話させていただく機会をいただきました。 大好きな「食」と自分のこれまでの経験をかけあわせて、自分の住む“まち”に対してどんなアクションを取ってきたか。 これまでの様々なハプニングを含め、その時の気持ちなどをせきららにお話してみたいと思います。 よかったら聞きに来てください! お申し込みはこちらのURLから↓ chieria.slp.or.jp 11月4日締め切りです! #札幌 #まちづくり #食

  • 【終了】10月の野菜ぱくぱく“おべんと”キッチン (札幌の子供料理教室)

    10月も引き続き“おべんとキッチン”を開催します。お子さん自身に、自分とママパパのお弁当を作ってもらいます!秋野菜たくさんのお料理。自分で作るとなぜかぺろりといけちゃいます。土日開催もありますので、お兄ちゃん・お姉ちゃんもぜひどうぞ。 Q:野菜ぱくぱくキッチンとは? 小さなお子さんのための料理教室です。余裕がなくてなかなかお料理させてあげられないな…どうやって始めたらいいかな…子どもに料理に興味をもってほしい!そんな方はぜひどうぞ。 子供包丁をしっかりにぎってお料理! 【5つの安心ポイント】 ①定員は親子1組または2組です。②2組いても別の調理作業にし、調理用具のシェアはしません。エクステンシ…

  • 「できた!」を大切にしたい、野菜ぱくぱく“おべんと”キッチン(札幌の子供料理教室) 

    野菜ぱくぱく“おべんと”キッチンでは、お子さんの「できた!」の時間をとても大切にしています。だから、ちょっと難しいお仕事もご用意。大人が「ちょっと無理かな?」と思うことでも、子供が「やってみる!」と言ってくれたことは、安全を確保しつつチャレンジさせてあげたいなと思っています。 でもそれを日々の忙しい家事の中でこなすのは、親の負担が大きいのでは(と、私は思いながら育児していました)。だからこそ、野菜ぱくぱくキッチンを利用してほしいなと思います。子どもにこんなことさせてあげたい!というリクエストも受け付けています。100%お応えするのは時には難しいかもしれませんが、どうやったらできるか考えるのも私…

  • 【終了】9月の野菜ぱくぱく“おべんと”キッチン (札幌の子ども料理教室)

    札幌の子ども料理教室【野菜ぱくぱくキッチン】 みなさんに安心してお越しいただくために、9月も引き続き“おべんとキッチン”を開催します。お子さん自身に、自分とママパパのお弁当を作ってもらいます!土曜日開催もありますので、平日忙しいお兄ちゃん・お姉ちゃんもぜひどうぞ😊 野菜ぱくぱくキッチンは、家庭での食育をサポート! 野菜ぱくぱくキッチンは、小さなお子様のための料理教室です。 「食育は大切」「小さな頃からお料理を」とよく聞くものの、余裕がなくてなかなかお料理させてあげられないな…どうやって始めたらいいんだろう?子供に料理に興味をもってほしい!興味をもっているからこそ、どんどんさせてあげたい!そんな…

  • みんな大好きおべんとうの魅力 ~野菜ぱくぱく“おべんと”キッチン~ (札幌の子ども料理教室)

    ぱかっと開けたとたん、ぎゅうぎゅうに詰められたおいしいごはんが一斉にこちらを向くおべんとう。おべんとうと目と目が合ったとたん、思わずニンマリしてしまいます。いつもは大人がつくってくれるそんなおべんとう。野菜ぱくぱく“おべんと”キッチンではお子さん自身につくってもらっています。 今日は、二回もおべんとうを食べてくれた子がいました。一度食べきって、詰めきれなかったおかずを私がまた詰めたのを見て、「もう一回食べる!」と。おべんとうマジック!いや、おべんとう箱マジック?おべんとうのもつ魅力(もはや魔力)を感じさせられました。 最初キンチョーして入ってきた子もお料理が進むにつれてどんどん楽しんでくれたり…

  • 野菜ぱくぱく“おべんと”キッチン開催中!

    先月から始まった野菜ぱくぱく“おべんと”キッチン。おいしそうなおべんとがどんどんできあがってます! テキパキこなす子、自分のペースでひとつずつゆっくり丁寧にしあげていく子、つまみぐいが楽しい子、いろんなお子さんがいます。 ぱくぱくキッチンは、お子さんに「お料理たのしー!」と思ってほしいので、あれをしなくちゃ・これはダメ、といったことはしません。その子それぞれのペースとそれぞれの深度で楽しんでもらえるような環境づくりとサポートをさせてもらっています。 「食育」って聞くとかた苦しいですよね。めんどくさいですよね(笑)。大丈夫です、私も実はめんどくさいと思ってます(笑)。だからこそ、ママパパがおうち…

  • 食育教室good food,good lifeの新型コロナウイルス対策

    新型コロナウイルス対策を実施して、講座を再開しています。 飛沫、密な環境、食事中の会話などの感染原因を排除することでみなさんに安心してお越しいただけるようにしています。 対策①参加者・主催者全員に事前検温を実施してもらっています。 対策②症状のある方には参加をご遠慮いただきます。 対策③マスク着用をお願いしています。(お子さんが小さく、難しい場合を除きます。) 対策④来場したらすぐ手洗い、アルコール消毒。その後もこまめに実施してもらっています。 対策⑤手ふきタオルは各自持参してもらっています。 対策⑥定員を2組までとし、作業は2メートルあるテーブルの端と端で行います。 対策⑦調理器具等の共有は…

  • 野菜ぱくぱく“おべんと”キッチン、実施しています!

    ぼく・わたしが、自分で自分のお弁当をつくる“おべんと”キッチン。みんな張り切ってつくってくれ、思い思いのおにぎりや好きなおかずを詰めてくれています。 夏休みに入ったお兄さん・お姉さんたちが、以前よりすらりと伸びた身長や手足で訪れてくれています。前回来たときには難しかったこともさらりとこなしてくれたり、おそるおそるのフライ返しも「ひとりでできた!」と咲くような笑顔を見せてくれたり、成長を感じてこちらもうれしくなっています。 おべんとができたら、お持ち帰りもできますが、サロンのベランダで食べていくこともできます◎ 今の季節、円山の緑と心地よい風が最高に気持ちいいです🌱自分で作ったおべんと。外で食べ…

  • 【終了】8月の野菜ぱくぱく“おべんとキッチン” (札幌の子ども料理教室)

    札幌の子ども料理教室【野菜ぱくぱくキッチン】 みなさんに安心してお越しいただくために、8月も引き続き“おべんとキッチン”を開催します。お子さん自身に、自分とママパパのお弁当を作ってもらいます!土曜日開催もありますので、平日忙しいお兄ちゃん・お姉ちゃんもぜひどうぞ😊 野菜ぱくぱくキッチンは、家庭での食育をサポート! 野菜ぱくぱくキッチンは、小さなお子様のための料理教室です。 食育って大事とよく聞くものの、余裕がなくてなかなかお料理させてあげられないな…どうやって始めたらいいんだろう?子供に料理に興味をもってほしい!興味をもっているからこそ、どんどんさせてあげたい!そんな方はぜひどうぞ✨ 新型コロ…

  • 【終了】野菜ぱくぱく“おべんとキッチン”始めます

    来ていただく皆さんに安心してお越しいただくために、7月は実施方法を変えて“おべんとキッチン”を実施します。お子さん自身に、自分とママパパのお弁当をつくってもらいます!夏休みのお兄ちゃん・お姉ちゃんもぜひどうぞ😊 (写真はイメージです) 野菜ぱくぱくキッチンとは?小さなお子様のための料理教室です。余裕がなくてなかなかお料理させてあげられないな…どうやって始めたらいいかな…子供に料理に興味をもってほしい!そんな方はぜひどうぞ✨ 【安心ポイント】①定員は親子1組または2組です。②2組いても別の調理作業にし、調理用具のシェアはしません。エクステンションテーブルを伸ばした端と端(約2m)で作業いただきま…

  • 6月の野菜ぱくぱくキッチン、実施しました!

    5ヶ月ぶりの野菜ぱくぱくキッチンを開催しました!作ったのは、ピザ&ヨーグルトのハーブドレッシングです。 ピザは発酵いらずの簡単レシピ。粉も舞わないので、親子で作るのにもってこいです◎初めての包丁をしっかりにぎって野菜を切る眼差しは、真剣そのもの! 自家製のトマトソースをぬって、たくさん野菜をのせました。 バジルの収穫からやるヨーグルトのハーブドレッシングも、ペロリと味見して「すっぱくないよ😊」とにっこり。自分で作ったら最高においしいもんね。 うれしい感想もいただき、心がじんわりあたたかくなりました♡ 待ちに待った野菜ぱくぱくキッチンは晴天にめぐまれ、とっても気持ちの良い日に再開できました。お休…

  • セコマ・カゴメの「野菜を食べよう!」キャンペーン”をお手伝いさせていただいています!

    スーパーの野菜売り場も色あざやかになってきました✨ これからの季節、紫外線も気になるので野菜をたくさん食べたいですね😊今回、“セコマ・カゴメの「野菜を食べよう!」キャンペーン”をお手伝いさせていただいてます💪🍅3つの新商品を紹介させてください! 「冷製たらこマヨパスタ」 見るからにキレイなこちらのサラダ、パプリカが甘くてびっくり!パスタもしっかり1食分ついているので、さらっと食べたい時にぴったりです。 「夏のコスパ◎!たっぷり野菜サラダ」 シンプルで手軽なサラダ。あと一品足りないな、という時におすすめです。冷たいうどんに添えてサラダうどんにしても良さそう◎ 「トマトたっぷりサラダ」 このトマト…

  • ESSEonline vol.23:びわこふきんが最高!雑菌の気になる季節のスポンジ代わりに

    洗剤なしで汚れが落とせる「びわこふきん」。 がら紡という織機でつくられ、繊維が油をからめとってくれるので洗剤いらず。 ふきんなので、スポンジよりも、細かい部分の汚れ(水筒の口とかね…)を落とすのが得意です。 雑菌の気になる季節に煮沸ができるのもうれしい。スポンジがへたっていく=少しずつプラスチックが流出する→結果マイクロプラスチックとなる、んだそう。 できるところから、んでもって自分にとってメリットのあるところから脱プラスチック始めてます🏝 記事はこちらから esse-online.jp ちなみに、今年の冬休みに行った名古屋の「トヨタ産業技術記念館」で、本物のがら紡(がらがら鳴るから“がら紡”…

  • ESSEonline vol.22:このミートソースで献立いらず。パスタ以外にもアレンジ自在

    5月28日に公開されたESSEオンラインの記事では、わが家のミートソースをご紹介させていただきました! You Tubeでは動画でのみで公開されているだけのレシピですが、文字として確認いただけます。よかったらこちらもぜひご覧ください! esse-online.jp YouTubeはこちら↓ わが家の神レシピ!ひと品7アレンジの“ごろっと野菜のミートソース”

  • 【終了】2020年6月の野菜ぱくぱくキッチン 

    まだまだ先の見えないなかではありますが、そろりそろりと始めてみます。状況によっては急遽中止となることを、ご了承ください。 かつてないほど「食べること」に向き合った2ヶ月間でした。我が家でも息子たちに食事づくりをまかせてみて、 みんなで作ってみんなで食べることって家族や仲間のつながりを深めるなと思いました。 誰かに作ってもらえる幸せ、誰かから「おいしい!」と言ってもらえる幸せ。感謝の気持ちが自然とわいてきました。幸せって近くにあったんだなと実感しました。野菜ぱくぱくキッチンでも、親子さんにそんなあたりまえの幸せを再発見していただけたらな、なんて思います。 [おおまかなスケジュール]10:30〜お…

  • メディア掲載:5/29(金)北海道新聞子育て欄 巣ごもり「食」の大切さ学ぼう

    5月29日の北海道新聞朝刊の子育て欄に、巣ごもり期間中の食育について取材を受け、ご掲載いただきました。私からは、子どもにも料理にぜひチャレンジしてもらいましょう、という内容のお話をさせていただきました。 私がメディアに声をかけていただくとき、「食品ロスをやってる人」ということでご注目いただくことが多いです。すごくありがたくて、毎度足を向けて眠れやしない心持ちです。一方で、私の活動で食品ロスと両輪とも言える、自分の大変だった子育て経験をもとにイチからコツコツ練り上げてきた“子どもの食育”というのも注目してほしいな〜とこっそり思ってきました。 取材の時にそっと提案するも「いや、食品ロスでいきたいん…

  • 【Zoom講座・募集】もう悩まない!“子どもの野菜ぎらい”~食育・腸活・育脳~

    野菜ぱくぱく研究所でいつも実施している、【お話の部分のみ】をZoom開催します。夜開催なので、お子さんを寝かしつけたあとなどぜひどうぞ! 【内容】①好き嫌い・野菜ぎらいヒミツ②今やらなきゃ!子どもの腸活③好き嫌い・野菜ぎらいの対策はコレ!④お料理ではぐくまれる「育脳」 ●日時:6/1以降の、月・火・金の21〜22時(その他ご希望の日時があればご相談ください) ●受講形式:Zoom(事前にアプリのダウンロードをお願いします) ●受講料:1,500円(税込) ●お申し込み方法:ストアカ(講座募集サイト)からどうぞ!お金のやりとりがちょっと大変なので、こちらを介すことにしました。カード決済もできます…

カテゴリー一覧
商用