searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ともくんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

投資生活ブログです。よろしくお願いします。

ブログタイトル
生活ナビ〜東大卒の含み損との戦い〜
ブログURL
http://seikatsunavi.wpblog.jp/
ブログ紹介文
FXイフダン注文〜生活をより豊かに〜 東大卒が3700万円貯める道
更新頻度(1年)

64回 / 365日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2016/12/09

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ともくんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ともくんさん
ブログタイトル
生活ナビ〜東大卒の含み損との戦い〜
更新頻度
64回 / 365日(平均1.2回/週)
読者になる
生活ナビ〜東大卒の含み損との戦い〜

ともくんさんの新着記事

1件〜30件

  • FX:各運用通貨ごとの利益一覧20200815

    今週の利益 8月 豪ドル マネーパートナーズ:連続予約注文 マネースクエア:トラリピ 1週目 2400円 1000円 2週目 0円 0円 3週目 0円 0円 4週目 3342円 2117円 5週目 EUR/円 マネースクエア (トラリピ) カナダドル/円 SBI FXTRADE (手動トラリピ) ボンド/円 SBI FXTRADE (手動トラリピ) カナダドル/円 マネーパートナーズ (くるくるワイド) 1週目 0円 250円 0円 178円 2週目 0円 755円 1135円 59円 3週目 1001円 504円(EUR/円) 0円 58円 4週目 0円 506円 1142円 250円 5週目 2020年 月次利益   豪ドル/円+ユロ/円 マネーパートナーズ +マネースクエア カナダドル/円 SBI FXトレード ボンド/円 SBI FXトレード カナダドル/円 マネーパートナーズ 1月 6792円 3209円 7115円 850円 2月 29516円 2886円 3104円 548円 3月 371円 -28708円 2498円 2083円 4月 0円 0円 0円 2686円 5月 0円 0円 0円 920円 6月 57399円 1573円 0円 1524円 7月 16353円 1261円 0円 957円 8月 9860円 2015円 2277円 545円 9月 10月 11月 12月 ~8月まで127634円 豪ドル円の運用設定(連続予約注文) 連続予約注文とは マネーパートナーズが提供するサービスで、あらかじめ買値と売値を設定しておくと、自動的に売買してくれるシステムです。イメージは下の図です。注文ラインで自動的に購入して、決済ライン売ります。その繰り返し売買して利益を積み重ねてくれます。   為替レートの7割がレンジ相場(同じ範囲を行ったり来たりする)と言われています。そのため、このような自動売買で利益を上げられる可能性が高いと言えます。

  • FX:各運用通貨ごとの利益一覧20200808

    今週の利益 8月 豪ドル マネーパートナーズ:連続予約注文 マネースクエア:トラリピ 1週目 2400円 1000円 2週目 3週目 4週目 5週目 EUR/円 マネースクエア (トラリピ) カナダドル/円 SBI FXTRADE (手動トラリピ) ボンド/円 SBI FXTRADE (手動トラリピ) カナダドル/円 マネーパートナーズ (くるくるワイド) 1週目 0円 250円 0円 178円 2週目 3週目 4週目 5週目 2020年 月次利益   豪ドル/円+ユロ/円 マネーパートナーズ +マネースクエア カナダドル/円 SBI FXトレード ボンド/円 SBI FXトレード カナダドル/円 マネーパートナーズ 1月 6792円 3209円 7115円 850円 2月 29516円 2886円 3104円 548円 3月 371円 -28708円 2498円 2083円 4月 0円 0円 0円 2686円 5月 0円 0円 0円 920円 6月 57399円 1573円 0円 1524円 7月 16353円 1261円 0円 957円 8月 9月 10月 11月 12月 豪ドル円の運用設定(連続予約注文) 連続予約注文とは マネーパートナーズが提供するサービスで、あらかじめ買値と売値を設定しておくと、自動的に売買してくれるシステムです。イメージは下の図です。注文ラインで自動的に購入して、決済ライン売ります。その繰り返し売買して利益を積み重ねてくれます。   為替レートの7割がレンジ相場(同じ範囲を行ったり来たりする)と言われています。そのため、このような自動売買で利益を上げられる可能性が高いと言えます。 そのため、連続予約注文を複数トラップのように仕掛けて、為替レートの上下に合わせて利益を上げる作戦です。下の図は、3つのトラップを仕掛けた模式図です。模式図では合計9回の利確があります。 通貨数:1000通貨(全てロング) 注文ライン:88.0円、87.2円、86.4円、85.6円、84.8円、84.0円、83

  • FX:各運用通貨ごとの利益一覧20200731

    今週の利益 7月 豪ドル マネーパートナーズ:連続予約注文 マネースクエア:トラリピ 1週目 1600円 998円 2週目 1600円 0円 3週目 1600円 0円 4週目 6761円 1994円 5週目 800円 0円 EUR/円 マネースクエア (トラリピ) カナダドル/円 SBI FXTRADE (手動トラリピ) ボンド/円 SBI FXTRADE (手動トラリピ) カナダドル/円 マネーパートナーズ (くるくるワイド) 1週目 0円 250円 0円 59円 2週目 0円 0円 0円 233円 3週目 0円 0円 0円 178円 4週目 1000円 253円 0円 237円 5週目 0円 758円 0円 250円 2020年 月次利益   豪ドル/円+ユロ/円 マネーパートナーズ +マネースクエア カナダドル/円 SBI FXトレード ボンド/円 SBI FXトレード カナダドル/円 マネーパートナーズ 1月 6792円 3209円 7115円 850円 2月 29516円 2886円 3104円 548円 3月 371円 -28708円 2498円 2083円 4月 0円 0円 0円 2686円 5月 0円 0円 0円 920円 6月 57399円 1573円 0円 1524円 7月 16353円 1261円 0円 957円 8月 9月 10月 11月 12月 豪ドル円の運用設定(連続予約注文) 連続予約注文とは マネーパートナーズが提供するサービスで、あらかじめ買値と売値を設定しておくと、自動的に売買してくれるシステムです。イメージは下の図です。注文ラインで自動的に購入して、決済ライン売ります。その繰り返し売買して利益を積み重ねてくれます。   為替レートの7割がレンジ相場(同じ範囲を行ったり来たりする)と言われています。そのため、このような自動売買で利益を上げられる可能性が高いと言えます。

  • FX:各運用通貨ごとの利益一覧20200725

    今週の利益 7月 豪ドル マネーパートナーズ:連続予約注文 マネースクエア:トラリピ 1週目 1600円 998円 2週目 1600円 0円 3週目 1600円 0円 4週目 6761円 1994円 5週目 EUR/円 マネースクエア (トラリピ) カナダドル/円 SBI FXTRADE (手動トラリピ) ボンド/円 SBI FXTRADE (手動トラリピ) カナダドル/円 マネーパートナーズ (くるくるワイド) 1週目 0円 250円 0円 59円 2週目 0円 0円 0円 233円 3週目 0円 0円 0円 178円 4週目 1000円 253円 0円 237円 5週目 2020年 月次利益   豪ドル/円 マネーパートナーズ +マネースクエア カナダドル/円 SBI FXトレード ボンド/円 SBI FXトレード カナダドル/円 マネーパートナーズ 1月 6792円 3209円 7115円 850円 2月 29516円 2886円 3104円 548円 3月 371円 -28708円 2498円 2083円 4月 0円 0円 0円 2686円 5月 0円 0円 0円 920円 6月 57399円 1573円 0円 1524円 7月 8月 9月 10月 11月 12月 豪ドル円の運用設定(連続予約注文) 連続予約注文とは マネーパートナーズが提供するサービスで、あらかじめ買値と売値を設定しておくと、自動的に売買してくれるシステムです。イメージは下の図です。注文ラインで自動的に購入して、決済ライン売ります。その繰り返し売買して利益を積み重ねてくれます。   為替レートの7割がレンジ相場(同じ範囲を行ったり来たりする)と言われています。そのため、このような自動売買で利益を上げられる可能性が高いと言えます。 そのため、連続予約注文を複数トラップのように仕掛けて、為替レートの上下に合わせて利益を上げる作戦です。下の図は、3つのトラップを仕掛けた模式図です。模式図では合計9回の利確があります。 通貨数:1000通貨(全てロング) 注文ライン:88

  • FX:各運用通貨ごとの利益一覧20200718

    今週の利益 7月 豪ドル マネーパートナーズ:連続予約注文 マネースクエア:トラリピ 1週目 1600円 998円 2週目 1600円 0円 3週目 1600円 0円 4週目 5週目 EUR/円 マネースクエア (トラリピ) カナダドル/円 SBI FXTRADE (手動トラリピ) ボンド/円 SBI FXTRADE (手動トラリピ) カナダドル/円 マネーパートナーズ (くるくるワイド) 1週目 0円 250円 0円 59円 2週目 0円 0円 0円 233円 3週目 0円 0円 0円 178円 4週目 5週目 2020年 月次利益   豪ドル/円 マネーパートナーズ +マネースクエア カナダドル/円 SBI FXトレード ボンド/円 SBI FXトレード カナダドル/円 マネーパートナーズ 1月 6792円 3209円 7115円 850円 2月 29516円 2886円 3104円 548円 3月 371円 -28708円 2498円 2083円 4月 0円 0円 0円 2686円 5月 0円 0円 0円 920円 6月 57399円 1573円 0円 1524円 7月 8月 9月 10月 11月 12月 豪ドル円の運用設定(連続予約注文) 連続予約注文とは マネーパートナーズが提供するサービスで、あらかじめ買値と売値を設定しておくと、自動的に売買してくれるシステムです。イメージは下の図です。注文ラインで自動的に購入して、決済ライン売ります。その繰り返し売買して利益を積み重ねてくれます。   為替レートの7割がレンジ相場(同じ範囲を行ったり来たりする)と言われています。そのため、このような自動売買で利益を上げられる可能性が高いと言えます。 そのため、連続予約注文を複数トラップのように仕掛けて、為替レートの上下に合わせて利益を上げる作戦です。下の図は、3つのトラップを仕掛けた模式図です。模式図では合計9回の利確があります。 通貨数:1000通貨(全てロング) 注文ライン:88.0円、87.2円、86.4円、85.6円、84.8円、84

  • FX:各運用通貨ごとの利益一覧20200711

    今週の利益 7月 豪ドル マネーパートナーズ:連続予約注文 マネースクエア:トラリピ 1週目 1600円 998円 2週目 1600円 0円 3週目 4週目 5週目 EUR/円 マネースクエア (トラリピ) カナダドル/円 SBI FXTRADE (手動トラリピ) ボンド/円 SBI FXTRADE (手動トラリピ) カナダドル/円 マネーパートナーズ (くるくるワイド) 1週目 0円 250円 0円 59円 2週目 0円 0円 0円 233円 3週目 4週目 5週目 2020年 月次利益   豪ドル/円 マネーパートナーズ +マネースクエア カナダドル/円 SBI FXトレード ボンド/円 SBI FXトレード カナダドル/円 マネーパートナーズ 1月 6792円 3209円 7115円 850円 2月 29516円 2886円 3104円 548円 3月 371円 -28708円 2498円 2083円 4月 0円 0円 0円 2686円 5月 0円 0円 0円 920円 6月 57399円 1573円 0円 1524円 7月 8月 9月 10月 11月 12月 豪ドル円の運用設定(連続予約注文) 連続予約注文とは マネーパートナーズが提供するサービスで、あらかじめ買値と売値を設定しておくと、自動的に売買してくれるシステムです。イメージは下の図です。注文ラインで自動的に購入して、決済ライン売ります。その繰り返し売買して利益を積み重ねてくれます。   為替レートの7割がレンジ相場(同じ範囲を行ったり来たりする)と言われています。そのため、このような自動売買で利益を上げられる可能性が高いと言えます。 そのため、連続予約注文を複数トラップのように仕掛けて、為替レートの上下に合わせて利益を上げる作戦です。下の図は、3つのトラップを仕掛けた模式図です。模式図では合計9回の利確があります。 通貨数:1000通貨(全てロング) 注文ライン:88.0円、87.2円、86.4円、85.6円、84.8円、84.0円、83.2円、82

  • FX:各運用通貨ごとの利益一覧20200704

    今週の利益 6月 豪ドル マネーパートナーズ:連続予約注文 マネースクエア:トラリピ 1週目 21680円 20320円 2週目 4000円 0円 3週目 7200円 999円 4週目 3200円 0円 5週目 0円 0円 EUR/円 マネースクエア (トラリピ) カナダドル/円 SBI FXTRADE (手動トラリピ) ボンド/円 SBI FXTRADE (手動トラリピ) カナダドル/円 マネーパートナーズ (くるくるワイド) 1週目 / 320円 0円 177円 2週目 3001円 500円 0円 756円 3週目 2001円 250円 0円 415円 4週目 1000円 252円 0円 176円 5週目 0円 251円 0円 0円 7月 豪ドル マネーパートナーズ:連続予約注文 マネースクエア:トラリピ 1週目 1600円 998円 2週目 3週目 4週目 5週目 EUR/円 マネースクエア (トラリピ) カナダドル/円 SBI FXTRADE (手動トラリピ) ボンド/円 SBI FXTRADE (手動トラリピ) カナダドル/円 マネーパートナーズ (くるくるワイド) 1週目 0円 250円 0円 59円 2週目 3週目 4週目 5週目 2020年 月次利益   豪ドル/円 マネーパートナーズ +マネースクエア カナダドル/円 SBI FXトレード ボンド/円 SBI FXトレード カナダドル/円 マネーパートナーズ 1月 6792円 3209円 7115円 850円 2月 29516円 2886円 3104円 548円 3月 371円 -28708円 2498円 2083円 4月 0円 0円 0円 2686円 5月 0円 0円 0円 920円 6月 57399円 1573円 0円 1524円 7月 8月 9月 10月 11月 12月 豪ドル円の運用設定(連続予約注文) 連続予約注文とは

  • FX:各運用通貨ごとの利益一覧20200627

    今週の利益 6月 今週は豪ドル円で連続予約注文では74.4円で決済されたのですが、トラリピではスプレッドが広かったため決済されず、そのまま73.4円まで下落するということがおこりました。 スプレッドが広いとやはり決済回数は減りますね。トラリピでは1回1000円の確定利益を想定しているのでとても残念です。   豪ドル マネーパートナーズ:連続予約注文 マネースクエア:トラリピ 1週目 21680円 20320円 2週目 4000円 0円 3週目 7200円 999円 4週目 3200円 0円 5週目 EUR/円 マネースクエア (トラリピ) カナダドル/円 SBI FXTRADE (手動トラリピ) ボンド/円 SBI FXTRADE (手動トラリピ) カナダドル/円 マネーパートナーズ (くるくるワイド) 1週目 / 320円 0円 177円 2週目 3001円 500円 0円 756円 3週目 2001円 250円 0円 415円 4週目 1000円 252円 0円 176円 5週目 2020年 月次利益   豪ドル/円 マネーパートナーズ +マネースクエア カナダドル/円 SBI FXトレード ボンド/円 SBI FXトレード カナダドル/円 マネーパートナーズ 1月 6792円 3209円 7115円 850円 2月 29516円 2886円 3104円 548円 3月 371円 -28708円 2498円 2083円 4月 0円 0円 0円 2686円 5月 0円 0円 0円 920円 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 豪ドル円の運用設定(連続予約注文) 連続予約注文とは マネーパートナーズが提供するサービスで、あらかじめ買値と売値を設定しておくと、自動的に売買してくれるシステムです。イメージは下の図です。注文ラインで自動的に購入して、決済ライン売ります。その繰り返し売買して利益を積み重ねてくれます。  

  • FX:各運用通貨ごとの利益一覧20200620

    今週の利益 6月 今週も順調に豪ドル円が利益を上げてくれました。72円から76円までロングの注文を増やしているので、決済が多かったです。 残すはポンド円のみ想定レートの下限を下回っています。そのため決済利益は0円のままです。 豪ドル マネーパートナーズ:連続予約注文 マネースクエア:トラリピ 1週目 21680円 20320円 2週目 4000円 0円 3週目 7200円 999円 4週目 5週目 EUR/円 マネースクエア (トラリピ) カナダドル/円 SBI FXTRADE (手動トラリピ) ボンド/円 SBI FXTRADE (手動トラリピ) カナダドル/円 マネーパートナーズ (くるくるワイド) 1週目 / 320円 0円 177円 2週目 3001円 500円 0円 756円 3週目 2001円 250円 0円 415円 4週目 5週目 2020年 月次利益   豪ドル/円 マネーパートナーズ +マネースクエア カナダドル/円 SBI FXトレード ボンド/円 SBI FXトレード カナダドル/円 マネーパートナーズ 1月 6792円 3209円 7115円 850円 2月 29516円 2886円 3104円 548円 3月 371円 -28708円 2498円 2083円 4月 0円 0円 0円 2686円 5月 0円 0円 0円 920円 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 豪ドル円の運用設定(連続予約注文) 連続予約注文とは マネーパートナーズが提供するサービスで、あらかじめ買値と売値を設定しておくと、自動的に売買してくれるシステムです。イメージは下の図です。注文ラインで自動的に購入して、決済ライン売ります。その繰り返し売買して利益を積み重ねてくれます。   為替レートの7割がレンジ相場(同じ範囲を行ったり来たりする)と言われています。そのため、このような自動売買で利益を上げられる可能性が高いと言えます。

  • FX:各運用通貨ごとの利益一覧20200613

    週次利益 6月 今週からユーロ円の売りトラリピを開始しました。ちなみに表では(+マネースクエアのトラリピ)のところに入れちゃっています。しかし通貨が違うため今後表を改定する予定です。 残すはポンド円のみ想定レートの下限を下回っています。そのため決済利益は0円のままです。 豪ドル/円 (+マネースクエアのトラリピ) カナダドル/円 ボンド/円 カナダドル/円 くるくるワイド 1週目 21680円 (+20320円) 320円 0円 177円 2週目 4000円 (+3001円) 500円 0円 756円 3週目 4週目 5週目 2020年 月次利益 豪ドル/円   (+マネースクエアのトラリピ) カナダドル/円 ボンド/円 カナダドル/円 くるくるワイド 1月 6792円 3209円 7115円 850円 2月 29516円 2886円 3104円 548円 3月 371円 -28708円 2498円 2083円 4月 0円 0円 0円 2686円 5月 0円 0円 0円 920円 6月 46000円 820円 0円 933円 7月 8月 9月 10月 11月 12月  

  • FX:各運用通貨ごとの利益一覧20200606

    週次利益 6月 ついに来ました円安の波。コロナショックの前にここが底だろうと思って、豪ドル円の72~74円台に大量に仕掛けたロングが一斉に決済を迎えました。今週だけで39209円の確定利益です。さらに、含み損もコロナショックの前の水準まで戻しました。 今週から、マネースクエアのトラリピでユーロ円の売りのトラリピを開始しました。 豪ドル/円 (+マネースクエアのトラリピ) カナダドル/円 ボンド/円 カナダドル/円 くるくるワイド 1週目 21680円 (+20320円) 320円 0円 177円 2週目 3週目 4週目 5週目 2020年 月次利益 豪ドル/円   (+マネースクエアのトラリピ) カナダドル/円 ボンド/円 カナダドル/円 くるくるワイド 1月 6792円 3209円 7115円 850円 2月 29516円 2886円 3104円 548円 3月 371円 -28708円 2498円 2083円 4月 0円 0円 0円 2686円 5月 0円 0円 0円 920円 6月 42000円 320円 0円 177円 7月 8月 9月 10月 11月 12月  

  • FX:各運用通貨ごとの利益一覧20200530

    週次利益 5月 今週もくるくるワイドの利益118円のみでした。くるくるワイドの想定レートは、 カナダドル円:76円~86円→73.5円~88.5円に変更しました。トラップ幅を20 pipsから30 pipsに広げました。これで、トラップによる利益が少なくなります。残念ですが、カナダドル円が76円よりも下落してしまったので仕方ありません。 そろそろ円安になってきたので想定レートに戻りそうです。 豪ドル/円 (+マネースクエアのトラリピ) カナダドル/円 ボンド/円 カナダドル/円 くるくるワイド 1週目 0円 (0円) 0円 0円 388円 2週目 0円 (0円) 0円 0円 0円 3週目 0円 (0円) 0円 0円 238円 4週目 0円 (0円) 0円 0円 176円 5週目 0円(0円) 0円 0円 118円 2020年 月次利益 豪ドル/円   (+マネースクエアのトラリピ) カナダドル/円 ボンド/円 カナダドル/円 くるくるワイド 1月 6792円 3209円 7115円 850円 2月 29516円 2886円 3104円 548円 3月 371円 -28708円 2498円 2083円 4月 0円 0円 0円 2686円 5月 0円 0円 0円 920円 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月  

  • FX:各運用通貨ごとの利益一覧20200523

    週次利益 5月 今週はくるくるワイドの利益176円のみでした。くるくるワイドの想定レートは、 カナダドル円:76円~86円→73.5円~88.5円に変更しました。トラップ幅を20 pipsから30 pipsに広げました。これで、トラップによる利益が少なくなります。残念ですが、カナダドル円が76円よりも下落してしまったので仕方ありません。 他は全ての通貨は想定レートより下落しているためリピートしていません。 今月半ばあたりにはまた想定レートに戻るのではないかと思っていましたがまだ戻ってきません・・・。 豪ドル/円 (+マネースクエアのトラリピ) カナダドル/円 ボンド/円 カナダドル/円 くるくるワイド 1週目 0円 (0円) 0円 0円 388円 2週目 0円 (0円) 0円 0円 0円 3週目 0円 (0円) 0円 0円 238円 4週目 0円 (0円) 0円 0円 176円 5週目 円 円 円 円 2020年 月次利益 豪ドル/円   (+マネースクエアのトラリピ) カナダドル/円 ボンド/円 カナダドル/円 くるくるワイド 1月 6792円 3209円 7115円 850円 2月 29516円 2886円 3104円 548円 3月 371円 -28708円 2498円 2083円 4月 0円 0円 0円 2686円 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月  

  • FX:各運用通貨ごとの利益一覧20200516

    週次利益 5月 今週はくるくるワイドの利益238円のみでした。 他は全ての通貨は想定レートより下落しているためリピートしていません。 今月半ばあたりにはまた想定レートに戻るのではないかと思っていましたがまだ戻ってきません・・・。 豪ドル/円 (+マネースクエアのトラリピ) カナダドル/円 ボンド/円 カナダドル/円 くるくるワイド 1週目 0円 (0円) 0円 0円 388円 2週目 0円 (0円) 0円 0円 0円 3週目 0円 (0円) 0円 0円 238円 4週目 円 (円) 円 円 円 5週目 円 円 円 円 2020年 月次利益 豪ドル/円   (+マネースクエアのトラリピ) カナダドル/円 ボンド/円 カナダドル/円 くるくるワイド 1月 6792円 3209円 7115円 850円 2月 29516円 2886円 3104円 548円 3月 371円 -28708円 2498円 2083円 4月 0円 0円 0円 2686円 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月  

  • FX:各運用通貨ごとの利益一覧20200509

    週次利益 5月 今週くるくるワイドもレートから外れて利益0円でした。 全ての通貨は想定レートより下落しているためリピートしていません。特に原油価格が下落しているため、豪ドルが弱いですね。 今月半ばあたりにはまた想定レートに戻るのではないかと思っています。 豪ドル/円 (+マネースクエアのトラリピ) カナダドル/円 ボンド/円 カナダドル/円 くるくるワイド 1週目 0円 (0円) 0円 0円 388円 2週目 0円 (0円) 0円 0円 0円 3週目 円 (円) 円 円 円 4週目 円 (円) 円 円 円 5週目 円 円 円 円 2020年 月次利益 豪ドル/円   (+マネースクエアのトラリピ) カナダドル/円 ボンド/円 カナダドル/円 くるくるワイド 1月 6792円 3209円 7115円 850円 2月 29516円 2886円 3104円 548円 3月 371円 -28708円 2498円 2083円 4月 0円 0円 0円 2686円 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月  

  • FX:各運用通貨ごとの利益一覧20200502

    週次利益 5月 今週もくるくるワイドの円のみの利益でした。それも低ボラになってきたため利益が少なくなってきました。 他の通貨は想定レートより下落しているためリピートしていません。特に原油価格が下落しているため、豪ドルが弱いですね。早く70円台まで回復してくれると良いのですが・・・。 今月半ばあたりにはまた想定レートに戻るのではないかと思っています。 豪ドル/円 (+マネースクエアのトラリピ) カナダドル/円 ボンド/円 カナダドル/円 くるくるワイド 1週目 0円 (0円) 0円 0円 388円 2週目 円 (円) 円 円 円 3週目 円 (円) 円 円 円 4週目 円 (円) 円 円 円 5週目 円 円 円 円 2020年 月次利益 豪ドル/円   (+マネースクエアのトラリピ) カナダドル/円 ボンド/円 カナダドル/円 くるくるワイド 1月 6792円 3209円 7115円 850円 2月 29516円 2886円 3104円 548円 3月 371円 -28708円 2498円 2083円 4月 0円 0円 0円 2686円 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月  

  • FX:各運用通貨ごとの利益一覧20200425

    週次利益 4月 今週もくるくるワイドの円のみの利益でした。それも低ボラになってきたため利益が少なくなってきました。 他の通貨は想定レートより下落しているためリピートしていません。特に原油価格が下落しているため、豪ドルが弱いですね。早く70円台まで回復してくれると良いのですが・・・。 5月半ばあたりにはまた想定レートに戻るのではないかと思っています。 豪ドル/円 (+マネースクエアのトラリピ) カナダドル/円 ボンド/円 カナダドル/円 くるくるワイド 1週目 0円 (0円) 0円 0円 866円 2週目 0円 (0円) 0円 0円 799円 3週目 0円 (0円) 0円 0円 705円 4週目 0円 (0円) 0円 0円 316円 5週目 円 円 円 円 2020年 月次利益 豪ドル/円   (+マネースクエアのトラリピ) カナダドル/円 ボンド/円 カナダドル/円 くるくるワイド 1月 6792円 3209円 7115円 850円 2月 29516円 2886円 3104円 548円 3月 371円 -28708円 2498円 2083円 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月  

  • FX:各運用通貨ごとの利益一覧20200418

    週次利益 4月 今週もくるくるワイドの円のみの利益でした。 他の通貨は想定レートより下落しているためリピートしていません。特に原油価格が下落しているため、豪ドルが弱いですね。早く70円台まで回復してくれると良いのですが・・・。 5月半ばあたりにはまた想定レートに戻るのではないかと思っています。 豪ドル/円 (+マネースクエアのトラリピ) カナダドル/円 ボンド/円 カナダドル/円 くるくるワイド 1週目 0円 (0円) 0円 0円 866円 2週目 0円 (0円) 0円 0円 799円 3週目 0円 (円) 0円 0円 705円 4週目 円 円 円 円 5週目 円 円 円 円 2020年 月次利益 豪ドル/円   (+マネースクエアのトラリピ) カナダドル/円 ボンド/円 カナダドル/円 くるくるワイド 1月 6792円 3209円 7115円 850円 2月 29516円 2886円 3104円 548円 3月 371円 -28708円 2498円 2083円 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月  

  • コロナショック後のセゾン投信の評価額は!?

      セゾン投信『セゾン資産形成の達人ファンド』を2015年11月に資料請求&申し込みを行い、2016年1月から積み立てを開始した。毎月5000円の積み立てを行って資産形成を行っている。   運用状況     月々5,000円×51か月=255,000円 評価額:263,811円 評価損益:+8,811円     セゾン投信公式サイトへ     投資信託とはどんなものなのか 投資信託とは、一言でいうと 「投資家から集めたお金をひとつの大きな資金としてまとめ、運用の専門家が株式や債券などに投資・運用して、その運用成果が投資家それぞれの投資額に応じて分配される仕組みの金融商品」 ということだ。 「集めた資金をどのような対象に投資するか」は、投資信託ごとの運用方針に基づき専門家が行う。図にすると下のようになる。 投資信託の運用成績は市場環境などによって変動する。投資信託の購入後に、投資信託の運用がうまくいって利益が得られることもあれば、運用がうまくいかず投資した額を下回って、損をすることもあるんだ。このように、投資信託の運用によって生じた損益は、それぞれの投資額に応じてすべて投資家に帰属する。 つまり、投資信託は元本が保証されている金融商品ではないのだ。 この点は銀行の預金などとは違うところなので注意が必要かな。 投資信託のメリットとデメリット メリット 株と違って色々な金融商品(様々な債券や株式)に投資をすることができる。1つだけに投資した場合だと、その投資に失敗した場合大きな損失を被ることになってしまうのだ。しかし、複数の金融商品に投資した場合、そのうちのどれかが投資に失敗しても、他の商品でリカバーできることがある。つまり、株などと比較して、大きな損失を出しにくいと言える。図にすると下のようになる。 デメリット 〈1〉コストがかかる 投資信託は運用のプロに任せて投資を行うため、信託報酬などの運用費用がかかってしまう。 〈2〉元本保証がない 投資信託は元本が保証されている預貯金とは異なり、購入額よりも売却額が下回る可能性がある。この元本保証がないのはどの投資でも同じことがいえる。 〈3〉タイムリーに売買できない

  • FX:各運用通貨ごとの利益一覧20200411

    週次利益 4月 今週はくるくるワイドの円のみの利益でした。 他の通貨は想定レートより下落しているためリピートしていません。 豪ドル/円 (+マネースクエアのトラリピ) カナダドル/円 ボンド/円 カナダドル/円 くるくるワイド 1週目 0円 (0円) 0円 0円 866円 2週目 0円 (0円) 0円 0円 799円 3週目 円 (円) 円 円 円 4週目 円 円 円 円 5週目 円 円 円 円 2020年 月次利益 豪ドル/円   (+マネースクエアのトラリピ) カナダドル/円 ボンド/円 カナダドル/円 くるくるワイド 1月 6792円 3209円 7115円 850円 2月 29516円 2886円 3104円 548円 3月 371円 -28708円 2498円 2083円 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月  

  • FX:各運用通貨ごとの利益一覧20200404

    週次利益 4月 今週はくるくるワイドの円のみの利益でした。 他の通貨は想定レートより下落しているためリピートしていません。 豪ドル/円 (+マネースクエアのトラリピ) カナダドル/円 ボンド/円 カナダドル/円 くるくるワイド 1週目 0円 (0円) 0円 0円 866円 2週目 円 (円) 円 円 円 3週目 円 (円) 円 円 円 4週目 円 円 円 円 5週目 円 円 円 円 2020年 月次利益 豪ドル/円   (+マネースクエアのトラリピ) カナダドル/円 ボンド/円 カナダドル/円 くるくるワイド 1月 6792円 3209円 7115円 850円 2月 29516円 2886円 3104円 548円 3月 371円 -28708円 2498円 2083円 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月  

  • FX:各運用通貨ごとの利益一覧20200329

    週次利益 3月 今週はくるくるワイドの2083円のみの利益でした。 他の通貨は想定レートより下落しているためリピートしていません。 豪ドル/円 (+マネースクエアのトラリピ) カナダドル/円 ボンド/円 カナダドル/円 くるくるワイド 1週目 0円 (0円) 252円 1003円 0円 2週目 371円 (0円) -28960円 1495円 0円 3週目 0円 (0円) 0円 0円 0円 4週目 0円 0円 0円 2083円 5週目 円 円 円 円 2020年 月次利益 豪ドル/円   (+マネースクエアのトラリピ) カナダドル/円 ボンド/円 カナダドル/円 くるくるワイド 1月 6792円 3209円 7115円 850円 2月 29516円 2886円 3104円 548円 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月  

  • FX:各運用通貨ごとの利益一覧20200322

    週次利益 3月 原油安による急激な円高のため、強制ロスカットを回避するために、同数両建を行ったものの、決済のタイミングを誤り、29000円の損切りでした。 同数両建を行うことで、強制ロスカットは避けられますが、急激に相場が戻ると、同じように損失が膨らむため、あまり良くなかったと反省しています。 今回はメンタル面が不安定で判断を誤ってしまいました。 豪ドル/円 (+マネースクエアのトラリピ) カナダドル/円 ボンド/円 カナダドル/円 くるくるワイド 1週目 0円 (0円) 252円 1003円 0円 2週目 371円 (0円) -28960円 1495円 0円 3週目 0円 (0円) 0円 0円 0円 4週目 円 円 円 円 5週目 円 円 円 円 2020年 月次利益 豪ドル/円   (+マネースクエアのトラリピ) カナダドル/円 ボンド/円 カナダドル/円 くるくるワイド 1月 6792円 3209円 7115円 850円 2月 29516円 2886円 3104円 548円 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月  

  • 【損切り】FX:各運用通貨ごとの利益一覧20200315

    週次利益 3月 原油安による急激な円高のため、強制ロスカットを回避するために、同数両建を行ったものの、決済のタイミングを誤り、29000円の損切りでした。 同数両建を行うことで、強制ロスカットは避けられますが、急激に相場が戻ると、同じように損失が膨らむため、あまり良くなかったと反省しています。 今回はメンタル面が不安定で判断を誤ってしまいました。 豪ドル/円 (+マネースクエアのトラリピ) カナダドル/円 ボンド/円 カナダドル/円 くるくるワイド 1週目 0円 (0円) 252円 1003円 0円 2週目 371円 (0円) -28960円 1495円 0円 3週目 円 (円) 円 円 円 4週目 円 円 円 円 5週目 円 円 円 円 2020年 月次利益 豪ドル/円   (+マネースクエアのトラリピ) カナダドル/円 ボンド/円 カナダドル/円 くるくるワイド 1月 6792円 3209円 7115円 850円 2月 29516円 2886円 3104円 548円 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月  

  • FX:各運用通貨ごとの利益一覧20200308

    週次利益 3月 豪ドル/円 (+マネースクエアのトラリピ) カナダドル/円 ボンド/円 カナダドル/円 くるくるワイド 1週目 0円 (0円) 252円 1003円 0円 2週目 円 (円) 0円 円 円 3週目 円 (円) 円 円 円 4週目 円 円 円 円 5週目 円 円 円 円 2020年 月次利益 豪ドル/円   (+マネースクエアのトラリピ) カナダドル/円 ボンド/円 カナダドル/円 くるくるワイド 1月 6792円 3209円 7115円 850円 2月 29516円 2886円 3104円 548円 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月  

  • FX:各運用通貨ごとの利益一覧20200301

    週次利益 2月 今週はドル円が円安になりましたが、豪ドル円はあまり上昇せず。残念でした。 豪ドル/円 (+マネースクエアのトラリピ) カナダドル/円 ボンド/円 カナダドル/円 くるくるワイド 1週目 2493円 (+12503円) 780円 1007円 130円 2週目 802円 (+12089円) 0円 1021円 75円 3週目 1629円 (+0円) 2106円 1076円 236円 4週目 0円 0円 0円 107円 5週目 円 円 円 円 2020年 月次利益 豪ドル/円   (+マネースクエアのトラリピ) カナダドル/円 ボンド/円 カナダドル/円 くるくるワイド 1月 6792円 3209円 7115円 850円 2月 29516円 2886円 3104円 548円 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月  

  • セゾン投信で4年間積み立ててみた。

      セゾン投信『セゾン資産形成の達人ファンド』を2015年11月に資料請求&申し込みを行い、2016年1月から積み立てを開始した。毎月5000円の積み立てを行って資産形成を行っている。   運用状況 月々5,000円×50か月=250,000円 評価額:324,613円 評価損益:+74,613円     セゾン投信公式サイトへ     投資信託とはどんなものなのか 投資信託とは、一言でいうと 「投資家から集めたお金をひとつの大きな資金としてまとめ、運用の専門家が株式や債券などに投資・運用して、その運用成果が投資家それぞれの投資額に応じて分配される仕組みの金融商品」 ということだ。 「集めた資金をどのような対象に投資するか」は、投資信託ごとの運用方針に基づき専門家が行う。図にすると下のようになる。 投資信託の運用成績は市場環境などによって変動する。投資信託の購入後に、投資信託の運用がうまくいって利益が得られることもあれば、運用がうまくいかず投資した額を下回って、損をすることもあるんだ。このように、投資信託の運用によって生じた損益は、それぞれの投資額に応じてすべて投資家に帰属する。 つまり、投資信託は元本が保証されている金融商品ではないのだ。 この点は銀行の預金などとは違うところなので注意が必要かな。 投資信託のメリットとデメリット メリット 株と違って色々な金融商品(様々な債券や株式)に投資をすることができる。1つだけに投資した場合だと、その投資に失敗した場合大きな損失を被ることになってしまうのだ。しかし、複数の金融商品に投資した場合、そのうちのどれかが投資に失敗しても、他の商品でリカバーできることがある。つまり、株などと比較して、大きな損失を出しにくいと言える。図にすると下のようになる。 デメリット 〈1〉コストがかかる 投資信託は運用のプロに任せて投資を行うため、信託報酬などの運用費用がかかってしまう。 〈2〉元本保証がない 投資信託は元本が保証されている預貯金とは異なり、購入額よりも売却額が下回る可能性がある。この元本保証がないのはどの投資でも同じことがいえる。 〈3〉タイムリーに売買できない

  • FX:各運用通貨ごとの利益一覧20200223

    週次利益 2月 今週はドル円が円安になりましたが、豪ドル円はあまり上昇せず。残念でした。 豪ドル/円 (+マネースクエアのトラリピ) カナダドル/円 ボンド/円 カナダドル/円 くるくるワイド 1週目 2493円 (+12503円) 780円 1007円 130円 2週目 802円 (+12089円) 0円 1021円 75円 3週目 1629円 (+0円) 2106円 1076円 236円 4週目 円 円 円 円 5週目 円 円 円 円 2020年 月次利益 豪ドル/円   (+マネースクエアのトラリピ) カナダドル/円 ボンド/円 カナダドル/円 くるくるワイド 1月 6792円 3209円 7115円 850円 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月  

  • 27週目~連続予約注文で簡略化くるくるワイド~

      連続予約注文で簡略化くるくるワイドのの戦略   投資の基本概念 くるくるワイドを簡略化してアレンジした手法になります。概要をまとめてみます。今週からタイトルを変えてみました。 現在の私の設定は以下の通りです。 〇本体ポジション カナダドル・買い(ロング)・10,000通貨・購入価格81円 〇ミニトラップ カナダドル・売り(ショート)・200通貨・購入価格76円から81円まで20pips間隔・計50本(このトラップはロング1万通貨購入時にマネーパートナーズの連続予約注文で仕掛けています。)   マネーパートナーズでは100通貨単位で連続予約注文を行えて、かつレートも自分で設定できます。 ループイフダンでは細かい設定をすることができず、トラリピだと100通貨単位での設定ができないため、この100通貨単位かつ細かい設定をできるのはマネーパートナーズのみになります。     ちなみに200通貨×50本=10,000通貨となり、本体ポジションと同じ通貨数(⇐ここがポイント)にしています。 図にあらわすと以下のような状態です。 81円から86円まで上昇した場合 本体ポジション:10,000通貨×500pips=50,000円の利益 ミニトラップ:5,000通貨×平均250pips=12,500円の損失 トータル:37,500円の利益。さらにその間にミニトラップの決済分が利益に上乗せされます。   76円から86円でもみ合っている場合 ミニトラップの決済分が全て利益になります。 さらにメインポジションのスワップ-ミニトラップのマイナススワップも全て利益になります。 つまり、76円から86円までにレートが維持されている間、毎日利益が出ます。 さて、次からが問題です。 76円まで一気に下落した場合 固定ポジション:10,000通貨×500pips=50,000円の損失 ミニトラップ:200通貨×500pips=1,000円の利益 ただし、下落する間にミニトラップが決済された分は利益が出ます。 トータル:49,000円の損失 ・・・。このままいくと損失が出てしまいますね。そのため戦略を変更します。 76円まで下落した場合、ミニトラップは全て決済されていて、メインポジションの10,000通貨のロング(含み損50,000円)のみになっているはずです。

  • 25週目~連続予約注文で簡略化くるくるワイド~

      連続予約注文で簡略化くるくるワイドのの戦略   投資の基本概念 くるくるワイドを簡略化してアレンジした手法になります。概要をまとめてみます。今週からタイトルを変えてみました。 現在の私の設定は以下の通りです。 〇本体ポジション カナダドル・買い(ロング)・10,000通貨・購入価格81円 〇ミニトラップ カナダドル・売り(ショート)・200通貨・購入価格76円から81円まで20pips間隔・計50本(このトラップはロング1万通貨購入時にマネーパートナーズの連続予約注文で仕掛けています。)   マネーパートナーズでは100通貨単位で連続予約注文を行えて、かつレートも自分で設定できます。 ループイフダンでは細かい設定をすることができず、トラリピだと100通貨単位での設定ができないため、この100通貨単位かつ細かい設定をできるのはマネーパートナーズのみになります。     ちなみに200通貨×50本=10,000通貨となり、本体ポジションと同じ通貨数(⇐ここがポイント)にしています。 図にあらわすと以下のような状態です。 81円から86円まで上昇した場合 本体ポジション:10,000通貨×500pips=50,000円の利益 ミニトラップ:5,000通貨×平均250pips=12,500円の損失 トータル:37,500円の利益。さらにその間にミニトラップの決済分が利益に上乗せされます。   76円から86円でもみ合っている場合 ミニトラップの決済分が全て利益になります。 さらにメインポジションのスワップ-ミニトラップのマイナススワップも全て利益になります。 つまり、76円から86円までにレートが維持されている間、毎日利益が出ます。 さて、次からが問題です。 76円まで一気に下落した場合 固定ポジション:10,000通貨×500pips=50,000円の損失 ミニトラップ:200通貨×500pips=1,000円の利益 ただし、下落する間にミニトラップが決済された分は利益が出ます。 トータル:49,000円の損失 ・・・。このままいくと損失が出てしまいますね。そのため戦略を変更します。 76円まで下落した場合、ミニトラップは全て決済されていて、メインポジションの10,000通貨のロング(含み損50,000円)のみになっているはずです。

カテゴリー一覧
商用