searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

teruji7さんのプロフィール

住所
清瀬市
出身
豊岡市

自由文未設定

ブログタイトル
呑気じじいのひとり言
ブログURL
https://ameblo.jp/teruji7/
ブログ紹介文
90歳!ブログに初挑戦。今の世の中、分からんことばかり。誰か教えて?
更新頻度(1年)

10回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2016/11/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、teruji7さんの読者になりませんか?

ハンドル名
teruji7さん
ブログタイトル
呑気じじいのひとり言
更新頻度
10回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
呑気じじいのひとり言

teruji7さんの新着記事

1件〜30件

  • マスクの街

    右を見ても左を見ても、マスクをしている人ばかり、あれで、ウイルス防げるのなら、そんなに安い物はない、マスク売り切れ、品不足、市販されてるマスクで本当に予防効果…

  • 鼻血と愚痴

    今朝、はなをかんだら鼻血、おもはず笑っちやう、😋先日は血便で、下が頑張ったから今度は上からか、鼻血も久しぶりだな、治癒力さんが、働いてくれた?悪いやつがいた…

  • 健康だと思っていたが

    普段から便秘気味、と言うより、枇榔な話しですが、毎回相当いきまないと用が達せられない、ところが、数日前、夜中に便意をもようし、トイレへ、珍しく、柔らかな感じの…

  • 厄介なウイルス

    国会で、下らない桜、花見の追及ばかりしている野党も、そら大変だ、そんな事言ってる場合でなくなった、ウイルスに対する体制が、政府の対応が、どうのこうの、感染が拡…

  • 野村さんも、逝く

    生あるものは100%、逝かねばならない、処だが、ボクより若い人の訃報を聞くのは、寂しい限り、野村監督の出身校、峰山高校には、その昔野球の遠征に行った事がある、…

  • カルロス、ゴーン

    レバノンに、逃亡したゴーン保釈金の15億は没収、まあ彼にとっては我々の感覚から言えばせいぜい、一万五千円くらいかな、無実を訴えるのなら正々堂々と日本の法廷で訴…

  • 1月1日

    こんな事言うと、笑われそうですが、ボクにとって今年の1月1日は普通の水曜日みたいな感じでしかなかったですね、これではいかんと、下ごしらえしておいた、雑煮を作り…

  • 迎春

    明けましておめでとう、御座いますボクも卒寿の春を迎えました、認知症の末期の妻を、施設に預けて、一人ぽっちの、毎日に、でも毎日の無反応の妻への二時間のマッサージ…

  • 説明の付かない摩訶不思議な事が起きた

    認知症の末期で、近くの特別養護老人ホームにいる妻を毎日見舞っているのですが、今では身体が固まり手足も曲がったまま、言葉も全く出ない口元にスプーンで、プリン、や…

  • 心配が外れて、嬉しい

    お久しぶり、昔からの、ラグビーファンで、認知症末期の妻の姿に涙しながら、つかの間の感動に胸踊る日が、   チ〦ムの活躍ではなく、w杯が日本に決まった時心配した…

  • 心配をかけた皆さんへ

    さて、認知症の妻があれから要介護5になってしまいまして、ボクもヘルプをしていて体中が痛くなる始末。  何ぶん86才の認知症の妻を来年90才になるボクが介護する…

  • 米寿の日でblogでの呟きを引退

     11月28日、 今日。ボクは88才になりました。  大阪にいる妻の兄からお祝いが届きました。  荷物の宛名の品名に「米」とありましたから、農家でもないのにな…

  • 11月28日の決断

    11月28日は、ボクの誕生日、88才。  波乱の人生なんて言えないが、波乱の時代だったと言える。  戦争・空襲・家の焼失・一文なしに。田舎へ転校・敗戦。食糧難…

  • 童謡

    ベットに寝たきりの妻。何とか起き上がろうとするが無理。  ドンッ!と頭を打つ。  枕の上なら良いのだが、ベッドサイドのパイプにあたる可能性もあって心配。  絶…

  • 沈黙のデ-ト

    面会時間の午後2時になると、デートの約束があるみたいな気がして落ちつかない。  昔と違ってここは生け花とか食べ物は一切禁止。  手ぶらで出かける。アイスクリ-…

  • 朝鮮(韓国)を憐れむ

    ボクが小学生の頃は、各クラスに朝鮮人の子が、一人か二人いた。  確かに我々は、ちょっと蔑んで見ていたな。彼らも小さくなっていた。  今でも覚えているが、ボク・…

  • 形見の時計

    潜水艦の乗組員だった大阪の兄が、92才で亡くなってから、もう2年になる。ボクの妻が認知症で、ボクが介護をしているのを知っていて、娘に、(子供は女二人)『あいつ…

  • まるで拘束衣

    在宅の時から、なんでも脱ぐクセがあり、それで困ったのだが、病院でも手こずったとみえて、絶対に脱げないつなぎで、上から下までファスナーのついた肩でしっかり止めて…

  • 院内感染かな

    今朝、目が覚めるとなんだこれ、体中が痛んで起き上がれない。  なんとか起きて、いつもの朝食の用意を。  昨日、最初、インフルエンザの心配もあるので、待合室の一…

  • 見舞い

    日曜日の病院は、面会時間は2時からだからか閑散としていた。広い駐車場にも車が2台停まっているだけ。午前中に妻の妹が、パジャマなどを買ってきてくれたので、二人で…

カテゴリー一覧
商用