プロフィールPROFILE

masashiさんのプロフィール

住所
高島市
出身
伏見区

自由文未設定

ブログタイトル
オヤジ、トランペットはじめました
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/kazewokanjite2-trumpet/
ブログ紹介文
52歳にしてトランペットに挑戦することにしました。ニニ・ロッソの「夜空のトランペット」が目標。
更新頻度(1年)

35回 / 365日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2016/11/19

読者になる

masashiさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/08 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 全参加数
総合ランキング(IN) 45,568位 45,568位 37,636位 37,689位 37,720位 37,583位 37,537位 980,181サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 10 0 0 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
クラシックブログ 259位 259位 201位 196位 203位 207位 210位 4,615サイト
トランペット 2位 2位 2位 2位 2位 3位 3位 39サイト
今日 12/08 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 全参加数
総合ランキング(OUT) 65,148位 57,037位 52,520位 57,219位 57,150位 52,958位 53,077位 980,181サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 10 0 0 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
クラシックブログ 484位 422位 386位 429位 431位 386位 380位 4,615サイト
トランペット 3位 3位 2位 3位 4位 2位 3位 39サイト
今日 12/08 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,181サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 10 0 0 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
クラシックブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,615サイト
トランペット 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 39サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、masashiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
masashiさん
ブログタイトル
オヤジ、トランペットはじめました
更新頻度
35回 / 365日(平均0.7回/週)
読者になる
オヤジ、トランペットはじめました

masashiさんの新着記事

1件〜30件

  • YESTERDAY

    取り敢えずは、吹けるようになってきた。もっとも、譜面を追っているだけなので、聴けたもんじゃないけど(^^;それなりに、聴けるようになるのは春頃か(笑)気の長い話だ。マラソンシーズンが終わって、足の痛みが完全に治るまで走らないと決めたので、時間に余裕ができ

  • THE BEATLES

    大変ご無沙汰しております。久し振りの投稿になってしまいました。決してトランペットを諦めたわけではなく、ボチボチですが、練習は続けています。最近この楽譜を購入しました。吹いてみたい曲がてんこ盛りですが、リズムが難しかったり、高音があったりで、そう簡単には吹

  • Happy Birthday to you

    姪っ子と愚息の誕生日は同じ9月2日。姪っ子は旦那の仕事でアブダビ在住。愚息も京都府南部で一人暮らし。その姪っ子に、昨日子ども(女の子)が生まれた。誕生日前に、おめでたいことがやってきた。ラインで写真が送られてきたが、実に可愛い。姪っ子にも愚息にも、誕生日プ

  • 猛暑で琵琶湖岸での練習がきつい

    今日は、仕事が休みだったので、午前9時過ぎから、琵琶湖岸で練習。既に、外は強い日差し。一応、屋根の付いたベンチで練習しているが、30分ほどで汗が流れ出てきた。特に高音を吹くと、身体中に汗が流れていた。やはり、この時期は、冷房の効いた防音室で練習したい。ま~そ

  • 【閲覧注意】ハナミズキを吹いてみた

    なんとなく簡単そうなので、吹いてみました。『ハナミズキ』は、たくさんの方がyoutubeにアップされていて、みなさんお上手なのですが、私が好きなのは、trumpet chieさんの『ハナミズキ』です。それがこれ。抜群に上手いですね。聴かせるトランペットっていう感じです。次に

  • ストローを銜えて

    昨日と今日の練習で試したのが、ストローを銜えて、そこから空気を出す感じ。空気を的に射るといった感じですかね。低音なら、空気は太くなりますし、高音になるにつれて、空気は細くなる感じ。ストローを銜える感覚ですので、唇はどちらかというと、すぼめる感じかな。すぼ

  • アパチュアの不思議

    アパチュアについては、正に十人十色で、答えがないっていうのが答えのような気がします。唇を横に引くっていう人。ストローを加えるように寄せるという人。正に真逆です。横に引っ張るのには限界があるので、例えばソでいっぱい横に引っ張っていると、もうそれ以上高い音は

  • 口輪筋を鍛える

    ある方が、youtubeで、高音を出すトレーニング方法を紹介されていました。どういう方法かというと、上下の唇を閉じる。これを30秒、何度か繰り返す。ただこれだけ。動画ではイマイチよくわからないので、自分なりにアレンジして、唇を横に引き気味にして、上下の唇を強く閉じ

  • 正しい吹き方ってあるのか

    我流でやっていると、頼りになるのが、教則本とYoutube。Youtubeが9割以上といったところですね。ですが、人によって解説は色々で、高音を出す方法もまちまち。先日観ていた動画では、「顎は広げる」と仰っていた。顎を広げると、空気の流れるスピードが遅くなり、高音を出し

  • 高音の壁

    上手い方の演奏をYouTubeで観ていると、コメント欄でよく見受けられるのが、「どうしたら、高音出せるんですか?」的なコメント。(コメントというよりは質問ですね)大概、中高生だと思われます。中高生なら、部活でほぼ毎日練習しているはずですので、毎日やっていても、な

  • 唇を寄せる感じ

    口腔内は、その容積を小さくし、唇は少し寄せると(口笛を吹く感じ)、良い音色になることがわかってきた。しかし、これだと高音が出せない。何かが違うんだろうな~。息は十分吐いているつもりだし、やはり唇の作り方だな。研究の日々は続く・・・今夜も最後まで読んで頂き

  • 音色と口腔内の容積

    前回口腔内の容積を小さくすることで、音色が良くなった(気がする)と書きましたが、その後も、やはりその感覚は変わらず、できるだけ、しかも高音になればなるほど奥歯を噛みしめるようにして、口腔内の容積を小さくすると、ソフトな音色になる(気がします)。口腔内の容

  • 口腔内の圧を変える

    高音を出す技術として、舌を使って口腔内の圧を高める方法があります。どの教則本を見ても、同じようなことが書いてあります。舌を上顎に近づけて、空気の通り道を狭くするということですね。水の出るホースの出口を指でつぶすと、水の勢いが早くなりますが、この理屈です。

  • 不調が続いています

    ここ数回の練習では、全くといっていいほど高音が出せない。ラどころか、ファ#くらいがやっと。今日もそうだった。教則本には、昨日できたことが、今日できないこともある、とは書いてあるが、一体いつになったら、2オクターブを楽に出せるようになるのか。舌の使い方、息の

  • 【閲覧注意】『糸』も吹いてみた

    トランペット歴2年半の記録として、『糸』もビデオ撮りしておいた。下手さの度合いがわかるように、今回もお手本から。次に自分(^^)聴き比べると、違いが鮮明。音色、リズム、音の切り方、滑らかさ。何から何まで違う。また、練習だな。今日も最後まで読んで頂きありがと

  • 【閲覧注意】My Wayを吹いてみた

    2016年11月から始めたトランペット。はやいもので2年とちょっとが経過しました。練習は、週に1~2回。多くて3回。冬季は、外での練習ができないので、ほとんど練習せず。GWは特にどこにも行く予定はなく、かなり暇でしたので、上達の過程を記録に留めるため、ビデオカメラで

  • 画にはなるのだが・・・

    GWも後半だが、琵琶湖岸は、キャンプをする人でいっぱい。いつもの練習場所は、トイレもないし、水道もないのに、たくさんのテント。やむなく、別の場所へ移動。夕日を背にして、TPを吹いていると、画にはなるんだけど、残念ながら騒音の域を出ない(笑)キャンプをされてい

  • 教則本 アーバン

    トランペット教則本の王道。正統派トランぺッターなら必ず使っておられるらしい。アーバン譜面もまともに読めない我流オヤジですが、とりあえず、どんなものなのか見てみたくなって、楽天ポイントも貯まっていたので、中身も見ずに買ってしまいました(^^;う~ん、難しい

  • 朝練とお掃除

    今朝は、サンデーモーニングを観ずに琵琶湖岸で練習。カヌーに乗る方がいらっしゃったが、静かな朝。音色の良し悪しはともかく(^^;気持ち良く練習できた。帰ってからはTPのお掃除。1ケ月に一度くらいは掃除をした方が良いそうだが、冬の間一度もしていなかった(^^;こ

  • 琵琶湖岸での練習は気持ちイイ

    今日は、全国的に良いお天気だったようですね。高島市も、朝からサイコーの天気。伊吹山がはっきりと見えていました。朝からいつもの場所で練習。音色はイマイチでしたが、とても気分良く練習ができました。春になって、練習する回数が増えてきました。しかし、何か掴むもの

  • 初めての拍手(笑)

    今日の高島市は快晴。ただ、気温はちょっと低めで肌寒い感じ。朝から琵琶湖岸で練習していると、満開のサクラを見に来る人が多数。年配の女性と、そのお孫さんと思われる子供が、水際までやって来られた。自分のすぐ近くでウロウロ。ちょっと恥ずかしいな~と思っていたら、

  • どれくらいの長さが良いのか?

    練習の初めは、必ずロングトーンをするようにしています。理由は、教本に書いてあったから。しかし、ふと、このやり方で良いのかと、疑問に思うことがあります。我流でやっていると、疑問に思うことが頻繁にありますね。例えば、一音の長さ。今はだいたい、8秒くらいかな。

  • 今日はダメだったな~

    前回、ラ♯まで出せたと思ったら、今日は、ラが出せませんでした。力み過ぎてたような気がしますが、口腔内の圧も違っていたかもしれません。もっと舌の使い方を意識すべきでした。お腹から息を吐き出す。口腔内の圧を高める。それから、唇のあて方。少なくとも、これを同時

  • 初めてラ♯まで出せた

    最近、マウスピースへの唇のあて方を微妙に変えてみました。文字にして説明するのは難しいのですが、唇を少し尖らせながら、横に少し引っ張る感じ。相反する形状のようですが、そんな感じです。唇を尖らせるのは、カップの中に唇を押し込んで空気漏れを防ぐため。これで吹く

  • 久し振りの練習と投稿

    年度末から今日まで、何かと忙しく、なかなか練習できずにいましたが、今日は何とかTPを手にすることができました。ま~気分が乗らないっていうこともあったのですが(^^;久し振りの練習は、ロングトーンから。そして、教本を少し。どういうわけか、壁となっている『ラ』

  • 久し振りの二日連続練習

    冬季は、琵琶湖岸での練習ができません。なぜなら、寒過ぎるから(笑)。日も長くなり、少しずつ暖かくなってきていますので、琵琶湖岸での練習も可能になってきました。但し、まだ手袋は要りますけど。今日は、それほど音漏れも気になることはなく、昨日よりは良い感じで吹

  • 空気が漏れる件

    今日も寒い中、琵琶湖岸で練習。最近よくある現象なのですが、高音を出そうとしたり、唇がバテテくると、マウスピースの当たっていない(唇の一部の)箇所から空気が漏れるのです。マウスピースを当てる場所を変えても同じです。当然のことながら、空気が漏れると、マウスピ

  • 久し振りに琵琶湖岸で練習した

    まだ3月だというのに、随分と暖かい。この天気なら、琵琶湖岸でも寒くないだろうと思い、スキー帰りに、いつもの浜に寄ってみた。やっぱり外で練習するのは気持ちがいい。ただ、練習不足だと思うが、随分と音が悪かった。甘い音色には程遠いといった感じか。スキーシーズンが

  • マウスピースと唇

    今夜は、高音が出なかった。その理由が全く分からないが、ひとつ感じているのは、マウスピースへの唇のあて方が定まっていないこと。毎回微妙に違う気がしている。それでも中音域までなら出るので、やっかい。唇のあて方が違うと、全く音が出ないなら、改善の方法も考えられ

  • ムードを出すには

    My wayは、自分の出せる音域だし、音符(リズム)も複雑ではないので、譜面を見ながらなら、何とか吹ける。ただ、曲の性質上、ムードを出さないといけない。音符を追っかけているようでは、話にならない。まずは、暗譜が必要で、その次に音色かな。最後にタキシードか(笑)

カテゴリー一覧
商用