うたかたの歌
読者になる
住所
奈良県
出身
静岡県
ハンドル名
tohliさん
ブログタイトル
うたかたの歌
ブログURL
http://utaktanouta.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
詠む、描く、撮るが趣味の関西在住の主婦が、短歌、写真、イラスト(いずれも駄文付き)などで自己表現。たまに漫画も描きます。
自由文
-
更新頻度(1年)

16回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2016/11/02

tohliさんの人気ランキング

  • PV
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,846サイト
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 32,883サイト
フォトエッセイ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 508サイト
イラストブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 16,829サイト
オリジナルイラスト 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,453サイト
ポエムブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 5,896サイト
短歌 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 378サイト

tohliさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、tohliさんの読者になりませんか?

ハンドル名
tohliさん
ブログタイトル
うたかたの歌
更新頻度
16回 / 365日(平均0.3回/週)
読者になる
うたかたの歌
  • 【絵短歌】花・瓶

    ご笑覧ありがとうございます。陰気な短歌ですが、二月に祖父が他界したあとに詠んだものです。こういうイラストが描きたくてこの短歌を選びました。八月はなんとなく死者との距離感が近くなります。私は部屋に花を飾ることを欠かさない人間ではまったくないので、たまに切り花をもらったりしても花瓶がなくて、ペットボトルで代用したりしてました。今は夫の実家からもらった大きい花瓶1個と、いつかゴミに出すつもりの空き瓶でし...

  • 【絵短歌】花火

    ご笑覧ありがとうございます。久しぶりに絵短歌を描きました。先日帰省したときに地元の花火大会を堪能したのですが、その日がちょうど祖母の1年目の命日だったことと、丸い花火がきれいな丸にならないのが妙に気になったことを短歌にしました。本当はその日は祖母の一周忌の法要を行う予定だったのに、喪主であるおじ夫婦の都合で延期になってしまったという・・・法要の延期って普通しないと思うのですが、仏教圏外の海外での暮...

  • 【漫画】夏とエレジー(後編)

    ご笑覧ありがとうございます。前回の続き、「夏とエレジー」後編です。鏡の中学時代を描きたくて、でも彼を主人公にするとまた暗くなりそうだったので、明るい美緒の方をメインにしました。モノローグはすべて美緒のみ、鏡は声にしたセリフ以外言葉では語りませんが、絵で心の内が伝われば嬉しいです。***************************―完―最後までおつき合いくださり、ありがとうございました。とりあえず今回描いた漫画はこれでおし...

  • 【漫画】夏とエレジー(前編)

    ご笑覧ありがとうございます。今回から2回に分けて、最近描き上げた自作漫画を載せます。(前作「春を乞う」の続きのような話なので、先にそちらを読んでからの方がわかりやすいと思います。右のカテゴリ欄の「漫画」をクリックしていただければすぐに出てきますので、未読の場合はそちらからどうぞ。)この漫画は昨年描き始め、かなりペン入れが進んだあたりで突如ふっとやる気を失ってしまい、半年くらい寝かせてしまっていたも...

  • 【漫画】春を乞う(後編)

    ご笑覧ありがとうございます。漫画「春を乞う」、これで完結です。次回は主人公が中学生になってからのお話で、「夏とエレジー」という漫画を載せたいと思います。―完―最後までお読みいただきありがとうございました。以下、鬱エンドの反動で描いたおまけの4コマです。お口直しにどうぞ。...

  • 【漫画】春を乞う(中編)

    ご笑覧ありがとうございます。写真と内容に関連はありませんのであしからず・・・自作漫画「春を乞う」、前回の続きです。私がこの漫画の登場人物の中で一番好きなのは「こう君」です。アホなんだけど、いざという時には頼りになりそうな、タフなタイプだと思います。主人公は、顔が好きです。比較的描きやすい。今回も楽しんでいただければ嬉しいです。***************************―つづく―...

  • 【漫画】春を乞う(前編)

    ご笑覧ありがとうございます。冒頭に何かしら画像がないとなんだか落ち着かないので、とりあえず撮りためている中からお気に入りをば。前回予告したとおり、2年前に描いた漫画を載せます。文章多めの、漫画と呼んでよいのかよくわからない代物ですが、頑張って描いたなあと今読み返しても思います。背景とか面倒くさくて嫌いなんですけど、ほんとに自分が描いたのかなと思うくらいちゃんと描いててびっくりです。3回にわけて載せ...

  • ぼちぼち

    お久しぶりです or はじめまして。ご笑覧ありがとうございます。3ヶ月半以上ぶりに更新します。このブログは、短歌を発表するために始めたものなのですが、ここ3ヶ月近くほとんど短歌を作れていません。発表したい短歌がないと書いてはいけないような、変なこだわりを持ってしまっていたためにブログを放置していたわけですが、短歌がなければ短歌以外の作品を発表すればよい、とマイルールを変えました。実は放置していた間、...

  • ぺんぺん草

    ご笑覧ありがとうございます。って、見てくれる人がいるのか分かりませんが、約2ヶ月ぶりの更新です。どうも気が乗らなくて・・・ブログを放置している間に季節が変わりまして、春ですね。新年度が始まる明日には新元号も発表されるということで興味津々なわけですが、果たして何になるのか。楽しみです。ところで短歌とも全然関係ない話なのですが、2月のはじめくらいに、朝ご飯を食べようと口を開けると激痛が走りまして。それ...

  • 更新

    ご笑覧ありがとうございます。ものすごく久しぶりの更新になってしまいました。短歌があまり作れていないのもあるのですが、なんとなく気分で放置したのが本当のところです。これを書いたらまた長らく放置ということになるかもしれませんが、もしこのブログをお読みくださっている方がいるなら、本年もよろしくお願いいたします。年末あたりから思い返せば、この1か月でかなり散財しました。一眼レフカメラ&レンズとパソコンを新...

  • 降り積もる

    ご笑覧ありがとうございます。パソコンを買い替えました。ちょうど7年使って、まだ壊れてはいないのですが、windows7のサポート期限もあと1年くらいだし、消費税が上がる前に買いたいなあと思っていたところ、大阪の家電量販店でこれまで使っていたのと同じシリーズの2018年夏モデルが安くなっていたので、その場で購入。設定めんどくさいなと思いつつ、もういらなくなった色々なものまで一緒に真新しいパソコンに移...

  • 天気予報

    ご笑覧ありがとうございます。今月忙しくて更新頻度がますます減ってしまってますが、マイペースに、たとえ月に一度になっても継続はしていきたい所存です。最近は天気予報の精度がよくて、子供の頃は当たらぬも八卦みたいな占い的なレベルだったと記憶してるのですが、科学の進歩はすごいものです。でも先日、職場の朝礼でその日の天気の話になり、5人中3人はこれから崩れるみたいだと言い、私ともうひとりは曇りのち晴れという...

  • 虚構

    ご笑覧ありがとうございます。昨日、夫が有休をとって神戸へ髪を切りに行くというのでついていったのですが、車の窓を閉めて走っているとやたら暑くてほとんど夏でした。11月に入り立冬も過ぎたというのに、日差しの強さがおかしい気がします。短歌を作っていると、やっぱり季節感というのは大事というか、出さずにいられないのですが、「冬がはじまる」とか歌いつつ全然そんな体感がなかったりして。まあ、短歌は作者の実体験が詠...

  • 記憶

    大切な記憶はちゃんと心臓にバックアップをとってありますご笑覧ありがとうございます。ずいぶん久しぶりの更新になってしまいました。私の10月はどこへ行ってしまったのか・・・先月半ばからパート先のインスタグラム担当になって、写真を撮ることにかまけていたらひと月で短歌が3首しか作れませんでした。もともと作歌の波が激しいので今にはじまったことではありませんが、作ろうと思っても言葉が出てこないというのはちょっ...

  • 冬じたく

    冬じたくはじめた体のはじっこを深紅に塗れば咲いてゆく湖(うみ)ご笑覧ありがとうございます。ネイルや口紅が苦手で、特に唇はメンソレータムのリップクリームですら最近は効き目がない気がするくらいに荒れやすいので、もう何年も塗っていないのですが、秋が深まってきたこの頃、なぜか無性に濃い色の紅を引いてみたい気分です。ずるむけにならない安くて素敵な紅が欲しいです。...

  • 忘れたくないことばかり

    ご笑覧ありがとうございます。朝晩が寒くなってきたなーと思ったときにふと気づいたのですが、今年ももう残り2ヶ月半しかないのですね。まだ衣替えしてないし、外には蚊が飛んでたりするので、年末なんてかなり先だと思ってました。年が明けたら私は不惑の年齢に達するので、ぼちぼち心の準備をしておこうと思います。それにしても、「忘れたくないものばかり」と短歌で詠んだものの、実際にはどんどん忘れていくばかりで困ってい...

カテゴリー一覧
商用