searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ユキコさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

2014~15年まで全く家から出られず誰にも心を開けませんでした。 2016年に気づきが起き、現在に至るまでの記録をつけています。 カウンセリングや薬等は使わず自己対話や自分を信じるやり方のみで、 ゆっくりですが確実に自分らしく生きられるようになっています。

ブログタイトル
~ゆるふらいふ~
ブログURL
https://funfunhappiness.hatenablog.com/
ブログ紹介文
緩んで許して心のひきこもりから解放されていくわたしの記録
更新頻度(1年)

172回 / 365日(平均3.3回/週)

ブログ村参加:2016/11/02

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ユキコさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ユキコさん
ブログタイトル
~ゆるふらいふ~
更新頻度
172回 / 365日(平均3.3回/週)
フォロー
~ゆるふらいふ~

ユキコさんの新着記事

1件〜30件

  • どんな在り方でもわたしはわたし

    【自分は〇〇である】という設定が、体験する世界を変えていく。 今日みた夢では、人間の自分をやっている時とそうじゃない時の自分を体験をすることができた。 起床後、『あの夢のシーンは人間の自分を見事にやっていたなァ…』と感心したのは、夢の中での寝起きシーン。 わたしはすこぶる目が悪いので起きている間はコンタクトレンズを着けており、外したあとは眼鏡で過ごす。 【自分は視力が悪い人間である】 という自分にとっては当たり前の設定を日々過ごしているからか、なんと夢の中の寝起きシーンでもしっかりと視界がぼやけているではないか…!『これでは何も見えない…』と夢の中で眼鏡をかけた瞬間に今度は夢の世界がくっきり見…

  • 不完全があれもこれもを完全にする

    どうせ全ては不完全なのだ。 もっと言えば不完全こそが完全なのに、何をそんなに凝り固まって完全さを偽る必要があるのか。 変化が安定であるように、この瞬間ごとに不完全というゴールと完全というゴールを同時に切っているだけ。それだけなのに、なぜこの瞬間にはもう全てが完全だけだと決めてかかるのか。 全ては瞬間ごとに不完全を完結させながら完全なるバランスをとっている。毎瞬、毎瞬、動いている。完全さだけがあるように見えても不完全さは必ず同時に存在する。不完全を無視して完全だけにしがみつけば自分の内側も外側もバランスを崩し始める。 同じ写真を続けざまに撮っても、次の瞬間にはもう1枚目の写真とは違う世界にいるの…

  • 頭の世界から脱出

    遠くで雷がゴロゴロいってるなぁと思って空を見上げたら立派な入道雲。 向かって左側が東。入道雲を境に黒と青が分かれている。 もくもくと黒味を膨らませていく雲を見ていると、桜島の噴煙にも見えてくるところが何ともかごんま(鹿児島)人ぽいのかもしれない…なんて思いながら写真を撮っていたのだけど、カメラをもって外へ出た瞬間に気づいたことがある。 遠くから雨の匂いがする。 雨なんて朝から一滴も降っていないのに東から雨の匂いが止めどなく流れてくる。雨の降り始めに嗅ぐあのアスファルト臭混じりの匂いじゃない、草木がしっとりと濡れた重くも心地よい香り。そんな香りは外へ出るまで想定していなかったから正直ちょっと驚い…

  • 元気は気から

    ここ数日、睡眠不足が続いているからか朝から疲れていることが多い。 正確にいえば寝てはいるけど、深い睡眠がとれていなくてやる気が出ないという名のエネルギー不足。やりたいことは色々あるのにどうも気合いが入らず身体も重くて仕方ないという感じだ。 やりたいことの大半は家事。たしかに面倒くさいけど、片付けたいという欲はあるしスッキリさせることは嫌いじゃないからやりたいのが本音。けど、皿洗いと洗濯物たたみをしたらもうエネルギー切れ。早すぎる…。 本当は夕飯も作りたいしお風呂にだって入りたいけど、エネルギー切れに合わせて身体はどんどん重くなる。こんな時、ハチドリみたいに次から次へと動ける体力&気力のある人た…

  • 雨上がりの贈り物

    梅雨の雨空はあと少し続くみたい。 今日は土砂降りの雨も元気な雷も何度か通り過ぎていったけど、夕方に少し青空が見えた。 太陽に当たる雲の濃淡が綺麗だったのでカメラをもって少し外へ出ることにした。 濃淡のある空をずうっと見ていると、雲の上から逆に見下ろしているような感覚になる。 灰色の雲と白色の雲が入り交じりながら、いつもより早いスピードで空を滑っていく。 植物たちは光を浴びてあっちもキラキラ。こっちもキラキラ。 バンマツリの葉に光る雫トリオだけがブレずに撮れた。ラッキー。 そろそろ満足したので家へ入ろうと太陽に背を向けたら虹が出ていた。 うっすらだけど久しぶりの虹。ラッキーパート2。雨上がりの贈…

  • え?こんなことで悩む!?

    生理も重なってか今日は身体がやたら重かった~。 寝ても寝ても寝たりない日が数日続いて身体がダル重MAX。家事も夕食終わりに皿洗いがようやくできた程度だよ。まァそれだけでも自分的には大満足だけどね。 ただ、そんな時はメンタルへも影響するからか『え?こんなことで悩む!?』って自分でも思うぐらいの出来事があったりする。(きっと心当たりのある女性のみなさんはわかってくれるはず…!) 朝、母は父の弁当作りのついでにわたしにもおかずを少し残しておいてくれる。大抵は小皿に3種類ほどが準備され台所にちょこんと置いてくれている。 その小皿が今日は冷蔵庫に入っていた。エアコンもつけていないので、『傷まないようにわ…

  • 子どもの頃に感じた違和感

    先日、母と雑談をしていた時に母がたまたま興味深いことを言ってくれた。 話の内容は『子どもの頃に、この世界(社会)のなかで何かおかしいと感じたことがあるかないか。あるなら何歳ぐらいか。』っていう、さすがわたしが話し相手なことだけある内容だったんだけど(笑)母がふと思い出したように話をしてくれた。 「あのほら、猿から人間へ進化していくような絵があるじゃない。あれは見たときにすぐおかしいと思ったね。 "そんなわけないじゃん" って。あと、もっとおかしいなって感じたのは、元々は魚で陸にあがって哺乳類になって~みたいな話。 "お玉杓子じゃないんだからさ…" って思ったよ。」 とのことで、別に何の根拠もな…

  • 決めるのはわたしたち

    7月初っぱなの記事がパブコメ募集のシェアになって、正直なところ『あーあ』って感じだった。 もちろん自分がそれを選んだし、そうしたかったから載せたんだけど、ここまでしなきゃいけないぐらいのタイミングまでついに来たか~っていう思いのほうが『あーあ』要素として大きかった。 元々パブコメや署名とかに興味なんてなかった人間だけど、今回だけは『ええ加減にせいよ』って気持ちがでかすぎて表現しなきゃおさまらなかったんだよね。 もちろんわざわざ個人情報を晒してまで表現するかどうかも色々と考えたけど、あとで後悔しないことだけを考えて今回は意見をするって決めた。 怒りを表現するために意見したんじゃなくて、改正案の矛…

  • 国がワクチソパスポートへの意見を集めています(※本日23時59分まで)

    タイトルのとおり、国が【予防接種証明書】いわゆるワクチソパスポートについてのパブリックコメントを集めています。(6~7日間だけの短期募集…) ※本日、7月1日 23時59分 までで締め切られます。 わたしも現在1つに意見を提出済みで、この記事を書いたのちに2つ目の意見を提出する予定です。 予防接種証明書についてと、さらにその証明書をマイナンバーと紐付けをする旨に関しての意見を募集しているので、自分なりの意見がある人は是非伝えてみてください。 (スマホ用表示だとロボットか否かのチェックができない場合があるようです。 その際は、PC表示にしてチェックをしてください。) ①予防接種証明書について意見…

  • 毎瞬自己完結

    皿洗い終わりの2週間ぶりのアイスコーヒー。 『んまい♪』 2ヶ月ぐらい前まではコーヒーと名のつくものを1日に最低4~5杯程度毎日飲んでいたけれど、今はたまに飲む程度だ。 頻回だった割には思ったよりも『飲みたい』とは思わないもんだな~と不思議に思う。 煙草も同じで5~6年間ぐらい喫んでいた時もあったけど、先代の愛猫を介護を機にやめたっきり。1日1箱がなくなっていた割にはスパッとやめてからもう11年ぐらいになる。 それが当たり前。の時は、この先も変わらないように見えるけど、 自分で意図して変えようと思ったことは自分が思っているよりも大きく変えられる。 目に見えることもそうだし、目に見えないことも同…

  • 夢の切れ目

    あなたは夢のなかで、夢が創られるシーンを観たことはある? わたしは今日、そのシーンを初めて観たよ。 ちょっと何を言ってるかわからない…と思われるだろうから簡単に説明をすると、 今日見た夢は明晰夢というやつで、 夢の中にいながら『あ、これは夢だ。』と気づきながら夢を見ている状態だったの。 田舎の知らない砂利道を歩きながら、 『やっぱり夢はいいな~♪(何でも創れるし)』 なんて思ったのと同時に、夢の中で左側を向いたところからそのシーンが始まった。 その間、現実でいえば1~2秒程度のものだろうけど、 何でも創れることを意識しながら左を向いたことが要因なのか夢が一瞬バグった。 左側の風景はスーパーと青…

  • 今しんどい人へ

    頭の穴にドボンと落ちた際、生まれた名言をご紹介しよう。 " 生きることからも 死ぬことからも 逃げたい。 社会からも 自分からも 逃げたい。 " なんということはない。 ドボンと落ちたのは今日だったんだけどね。(*´罒`*)ゞ 何とも言えないドボンな時の心情を突いた名言中の名言だなァと、 我ながら思わず感心をしちゃったよ。 だいたいこういう時は頭が、いや、脳みそがオーバーヒートを起こしてるときでさ、 脳への過積載がたたって脳が擦り切れてる感じがするんだ。 そうなるとフリーズかシャットダウンがかかるまで脳が自動おまかせ運転で暴走し、 結果、高速処理&感情放出疲れのダブルエネルギー消費で強制的に心…

  • ヘンテコ世界

    23時30分。皿洗い終了。 今日の夕飯の献立は、チャーハンとえのき&ピーマンの塩昆布バター炒め。 何だかんだで夕飯作りが続いてる。料理というよりは実験って感じだけどね。 そんな夜だったけど、日付が変わる前に愚痴らせて。 Pからはじまる例のアノ検査よ。 世界で絶大なる信頼をおかれている検査だけど、わたしは今のところお神籤だと思ってる。 理由は色々あるけど今回は端折るね。 うちの祖母は週2日、介護施設に通ってるんだけど、 同じ施設の利用者から陽性が出るたびに 「濃厚接触者だから検査してください。」って保健所から電話がくるの。 つい1週間ぐらい前にも陽性者が出たってことで検査をして、 今回もまた陽性…

  • 笑顔パワー

    平気な顔が与える安心感って改めてすごいなって思った。 先日、美容室へ行ってザクザクと髪を剪定してきたんだけど、 相も変わらずわたしはマスクを着けずにコンニチハ~。 施術中はマンツーマンだし、 美容師さんもわたしの考えを理解しようとしてくれる人だから問題なし。 なんなら美容師さんも、 「最近ますます社会がおかしいよね。」 って感じているようだったから、 マスコミでは言わないワクチソにまつわる可能性も伝えといた。 あくまでも可能性だからね~ってやんわりとさ。 旦那さんもお母さんも既に打った後だったから、怖がらせないラインで冷静に伝えた。 わたし的には美容師さんのお子さんが心配でさ。 だって親が知ら…

  • この違いが最高に面白いよね

    ワクチソを打つ or 打たないで庶民同士争ってる場合じゃないのよ。って話。 毎日、感染者数と感染死亡者数をテレビや新聞で繰り返し確認をし、 自分の都道府県のワクチソ接種率が全国で何位なのかを気にかけながら心配して、 今や遅しとワクチソ接種の日がくるのを待ち望んでいる人がいる。 片や、 フェアじゃない情報統制や偏向報道に飽き飽きしながらも、 ワクチソのみならず疑問をもって知ることをし続け選択肢を増やしておき、 最終的には自分で決める(自分の判断に責任をもつ)ことができるようにしておきたい人もいる。 そう、どちらもいるんだよね。 そして、そのどちらも正しいよね。 それぞれの人にとって。(ここ大事)…

  • あなたはどうしたい?

    露骨な情報統制に負けず、 コ口7惑沈に対する疑問や意見を発信する人たちが増えてきてる。 特にマスコミには決して登場しない(させない)医師や専門家が声をあげている。 自分の感じたことを素直に表現することが同調圧力の強い日本だと厳しい…、 と思う人もいるかもしれないけど、同調圧力が強いからこそスッと際立つのも事実。 ちょっぴり出た杭は打たれるかも知れないけど、出過ぎた杭には手の出しようがない。 出過ぎた杭になるためには冷静さを常に持って堂々としておくのが1番。 わたしは前から言ってるけど、 『おかしい』と思ったことを「おかしい」と言えない世界の方がよっぽど【おかしい】 わけで、1つの正解しか許さな…

  • 反抗期

    ここ最近、夕飯を急いで食べてしまう。 落ち着いて食べればいいとわかっていても、 『早くこの場から立ち去りたい』という気持ちのほうが勝って無言で胃に片付ける。 夕飯ぐらいは家族で。という思いは多少なりとあるし、母は居ても気にはならない。 気になるのは父だ。気にしたくなけど、気になる具合が反抗期かよって思うけど、 関わるのが本気で面倒くさくなってしまった結果、今は全部がうざく感じる。 やっぱり反抗期なのかもしれない。 自分が心を閉ざしていたと気づいてから5年をかけて改めて両親と向き合ったけど、 父のキレイな言葉は知識だけのものだとここ2年で気づいて、度々がっかりしてきた。 わたしの子ども時代にはな…

  • 見えないものは見ようとすると見えない

    毎日毎日、 ネタが尽きない世界を見渡しては『今日もやってるねぇ~』とか思ってる。 新しい月がはじまった今日の夕飯はハヤシライスをチョイス。 久しぶりにそんな料理と対面したもんだから、仕事から帰ってきた母に、 「ハヤシカレー作っといた。」 と、謎の料理を堂々と紹介したのち、 「お母さんもハヤシライス作ろうと思ってたからよかった~♪」 と、母からさらりと正しい料理名を言われ、 絶賛ハヤシカレーまみれだった頭を瞬時に訂正することになった。 ハヤシライスだろうがハヤシカレーだろうができあがりは一緒。 最初は名もない料理だったろうにさァ、言葉は便利だけど時に縛られもする。 【たかがハヤシライス!されどハ…

  • 今こそ自分を生きるとき

    何とか今日中にシェアしたい気持ちで書いてる。 『営業するな。酒も売るな。(でも補助金はやらん)』 飲食店イジメで国民56す気満々の国の対応に堂々と意見して対応するカマたくさん。 www.youtube.com この動画のコメント欄を観ると同じ気持ちの人たちが多い。 社会まるごと矛盾だらけのわけのわからないことばっかりやってくれてるおかげで、 『もういい加減にしろ』って吹っ切れてくる人たちが今後も増えてくると思う。 マ㋜クつけて免疫さげて安心してる場合じゃない。 治験中のワクチソ打って喜んでる場合じゃない。 今こそ自分を生きるとき!

  • 1人ドリフ

    怖い妄想が巻き起こってきたと気づいたら、自分にこう言う。 『あんたも好きねぇ~w』 なんと見事な1人ドリフ。 でもこれが意外に効くから面白い。 わたしの頭が叩き出す予想や妄想は大抵がネガティブ。 その癖を自分で認めているので『あ、またはじまった。』と気づける。 ネガティブが悪いとかは一切思わない。 でも、行き過ぎたネガティブが炸裂し始めると勝手に巻き込まれる。 『もしかして、こうなってああなって…しかもあんなことにもなって…!ヒィィィ!!』 とか想像している間もまるで体験しているかのようで望まずとも心底怖くなれる。 特にHSP気質の人たちはよくあることだと思う。 この妄想スキルをなんとか別のほ…

  • 本当の自分のはじまり

    <高齢者> 「(接種会場でスムーズな誘導を受け)気持ちよく受けることができました。」 「(接種が終わり)ホッとした。ようやく解放された感じ。」 「これでまた長生きしちゃうね。」 <団地に住む高齢者の接種予約を代行している大学生> 「ありがとうと言われるのは素直に嬉しいですね。」 昨日、夕方のニュースで異世界物語を静かに観劇した。 『ふーん』 何から解放されたのかはよくわからないけど、箱の中の人たちはみんな笑顔。 魔法の注射のおかげで、 特殊なたんぱく質が作られる特殊な身体になったことを大いに喜んでいるんだろう。 なんて腹黒い感想はいくらでも言えるけど、観てるあいだはこう思ってた。 『知らないん…

  • 爆発的なエネルギー

    これ以上、この世界に絶望させないでくれ。 なんて。 中二病でも言わないような名台詞が本気で頭の中を駆け巡る。 いい加減にしろ。 いつまでやってんだ。 冗談もほどほどにしろ。 荒々しい言葉とは裏腹に、怒りの発散の仕方は極めて可愛い。 ご紹介しよう。 愛猫が見向きもしなくなった直径5㎝ほどのフェルト製の柔らかいボールを、 これまたキチンと折りたたんだ柔らかい毛布にこれでもかと叩きつけるのだ。 『クソがッ!!!』 『ふざけんなッ!!!』 心の叫びをボールにのせて、 何度も何度も毛布に叩きつけることで爆発的な怒りを華麗に昇華させる。 全力で投げるから思ったよりも疲れるけど身体に感覚が戻って冷静になれる…

  • 悔しいって思えてよかった

    中学の卒アルを成仏させた。 今朝のゴミ捨てに合わせて昨晩、感情の整理と頭の整理と物の整理。 中1は学校崩壊最高潮と男ヤンキーたちからのイジメ。 中2はクラスと部活でのイジメ。 中3は塾でのパワハラ。 クソみたいな思い出しかない中学時代だから、 卒アルに一通り目を通したらさっさと捨てて整理も終わるはずだった。 昔らしく卒アルの最後のページには氏名と住所の個人情報が羅列されていて、 『さすがにこれはシュレッダーか火を焚いた時に燃やすかしないとだな…』って、 数枚のページを一気にまとめてビリビリと力強く破き終わった瞬間、 『悔しい!!』 っていう想いが腹の底からグワッ!っと湧いてきて涙が急に出はじめ…

  • 最初から観ていたからね

    『この気色の悪い音をはやくなんとかしろ!軽くてたまったもんじゃない! もっとやつらの感情を揺さぶって、こちらに重いエネルギーを注がせろ!』 『や、やってはいるんでげすが、なかなか言うことを聞かなくなってきて…。』 『あぁ?言うことを聞かないだ??やり方が甘いんだよッ! もっと怒りを煽れ!それから無力感と絶望感を与えて自ら従うように仕向けろ。』 『そ、それを駆使しても残ったやつらには効かなくなってきたんでげす…。』 『チッ…それもいつものことだろうが。さっさと音を上げるまで締め上げろ。』 『重さに飲み込まれたやつらはまんまと恐怖に戦き、 無力感と絶望感の淵で自分ではない誰かこそが世界を救ってくれ…

  • 自分の晴れ間

    まだ梅雨じゃないのに雨が続く…とか半分嘆いていたら、 去年より19日も早く梅雨入りした。 (´・∀・`) …。 だがしかし! 明日は奇跡的に晴れっぽいから、何とか1日で厚手の洗濯物を片付けたい! 明日を逃すと約10日間は晴れ間ナシ。容赦ナシ。 晴れても湿度は70%を下回らないけど、しょうがナシ。 朝晩の温度差がなくなってきたと思ったらすーぐ梅雨だもんなァ…。 例年の梅雨開けは7月中旬~下旬。まだまだ先は長い…。 19日も早く梅雨入りしたから、19日程度早く明けてくれると助かる。(希望) 愛猫も日光浴できない日は何だか寝てばかりだし、ビタミンCも作れないもんね。 明日晴れたらたっぷり日光浴しなが…

  • 『本当は打ちたくない』が本心なんじゃないの?

    流行の風邪を使った恐れ効果と周りからの圧で、身近な人たちが諦めモードだ。 「協調性をもたないといけないから。」 「打たずに罹ったら叩かれるから。」 「本当は打ちたくないんだけどね。」 「検査を受けた。」 それぞれが決めることだから良いも悪いも何もない。 ただ唯一、気になることは、 自分で選択肢を探して選び、本当に自分で決めたことなのか?だけ。 『本当は打ちたくない』が本心なんじゃないの? 仕事がなくなること、お金がなくなること、周囲からハブられること、 『生きるためにはしょうがない』って他の道を閉ざし、自ら諦めを選んでない? 『そんなこと言ったって、ひとりではどうにもできないよ。』 って思って…

  • 自分だけのタイミングを大切に

    九州南部の梅雨入りは5月末らしいけど、 すでに蒸し暑さ満点で今日は今年初の冷房をつけるにいたったよ。 雨前の昼間、自分の部屋(2階)の温度は29℃、湿度は70%! カレーを食べてるから暑いだけかと思ったら、そもそもが暑かった。 自分は何とか我慢できる暑さだったけど、 愛猫も同じ部屋にいるので熱中症にならないように部屋全体の温度を下げることにした。 猫は肉球にしか汗をかかないし、犬みたいに舌を出して温度調整はできないから、 風じゃ涼しさも感じられない。なので、部屋そのものの温度を調整する必要がある。 今は仕事をしていないから家に居て部屋の温度調整が小まめにできるけど、 仕事をしてる時はちゃんと冷…

  • 自分のために今できること

    ここ7年間で今いちばん身体の調子がいい。 昨年11月から続く肌の不調や直近の親知らずサプライズ等はあっても、 先月の中旬以降、体力が以前より段違いに持つ身体になっている気がする。 季節の変わり目もあってか、4月~5月にドンと落ち込んでしまうことが2年ほど続き、 今年も4月のあたまにドンと落ちたのち、自分で出来そうなことを探して現在実践中。 以前は心のことだけにアプローチをしていたけど今年は身体に目を向け、 情報を集めて自分が納得したものを取り入れてみた。 実践してみているのは3つ。 ・ 重曹水を飲む ・ ヘム鉄サプリを摂る ・ カフェインを減らす ほぼ同時にはじめたからどれが効いているとかはわ…

  • 嵐のみたいな5月

    5月がスタートした真夜中3時頃、 ふと起きた瞬間に寝る前の出来事を思い出して1時間ぐらい泣いた。 何てことはないことのはずなのに、何てことがあるのがわたし。 感受性が豊かすぎて濃すぎるのがわたし。 昨日、親知らずとさよならしたあと、調子にのって買い物をして帰った。 久しぶりの外出に、久しぶりの買い物。そして、久しぶりのマ㋜ク姿。 マ㋜クは去年から今までに2度だけ着けた。(花粉症の時と昨日) そりゃぁわたしが外出する回数は少ないけど、 それでもマ㋜クなしで10ヵ所ぐらいの店には行った。 結論からいえば何も言われたことはない。 マ㋜クが良いとか悪いじゃなくて、単に現状が『おかしい』と思うからしてな…

  • ほどよく図々しく

    親知らず抜いてきたよーーーーー!!(ブログジャンル:親知らず) 目星をつけてたクリニックにドキドキしながら予約を入れて、 Googleマップで確認した場所を頭で何度もシミュレーションしながら無事に辿り着き、 優しい先生とスタッフさんの元、スムーズで痛くない治療を受けられたッ…!! 。・゚・( ノω`)・゚・。 よ"がっ"だぁ"~。ホッとした~~。 まだ口のなかが歯医者さんくさい(訳:薬くさい)けど、 このまま何ともなく傷口が塞がっていってほしいかぎり。 本日で保険証の寿命は尽きたので、3日分の抗生物質はちゃんと飲んでおかないとね。 悪化したら大変。(夕飯のあと早速飲み忘れそうになったのは秘密だ…

カテゴリー一覧
商用