プロフィールPROFILE

里山辰夫さんのプロフィール

住所
所沢市
出身
船橋市

自由文未設定

ブログタイトル
建築専科
ブログURL
https://kenchiku-senka.blog.ss-blog.jp/
ブログ紹介文
建築に関するNEWS・話題の解説や、終の住処の自宅を建てたドキュメントを紹介
更新頻度(1年)

361回 / 355日(平均7.1回/週)

ブログ村参加:2016/10/29

参加カテゴリ

住まいブログ / 一級建築士

里山辰夫さんのプロフィール
読者になる

※ランキングに参加するとカテゴリ順位・ポイントが表示されます。

今日 11/21 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 全参加数

新機能の「ブログリーダー」を活用して、里山辰夫さんの読者になりませんか?

ハンドル名
里山辰夫さん
ブログタイトル
建築専科
更新頻度
361回 / 355日(平均7.1回/週)
読者になる
建築専科

里山辰夫さんの新着記事

1件〜30件

  • 藤井七段、最年少タイトル挑戦ならず

    11月19日に将棋王将戦リーグの最終局が行われた。注目は誰が挑戦者になるかであるが、広瀬竜王、藤井七段が共に4勝1敗のリーグトップで、直接対決なのであった。勝った方が挑戦者になるのである。そして広瀬竜王が勝ち、藤井七段の最年少タイトル挑戦はならなかった。 棋士になって以来の藤井七段の活躍は多くの人の知るところである。30連勝は史上1位であり、七段昇段は最年少記録である。対局数、勝ち数、連勝記録、勝率の4部門独占は記憶に新しい。何しろ4部門独占を記録したのは羽生善治唯一人だったのである。 将棋界にとって藤井七段は希望の星である。彼の登場によって小学校低学年の将棋ファンが激増し、将来棋士を目指すちびっこも多い。親にとっても将棋はスマホゲームとは全く異なる認識であり、練習によってこそ向上することを小さいころから経験させるのは、学習面でも効果がある、と考えているようだ。 広瀬ファ..

  • ゴミ集積場の当番

    筆者の自治会では2週間ごとのゴミ集積場の当番を決めていて、集積場の清掃を行っている。基本的にはゴミは無いはずなのだが、ゴミ袋が緩んでいて中のゴミが散らかることがあるためである。ゴミはゴミを呼ぶから、いつも綺麗にしておかなくてはならない。 11月11日から11月24日までが筆者の家がゴミ当番なのである。家内が買い物に出かけたら、すぐに電話してきた。ゴミ集積場に「不適格ゴミ」が沢山あるという。筆者はゴミ当番であるだけでなく、自治会の環境委員なのですぐに見に行った。すると「不適格ゴミ」が6袋あった。 「不適格ゴミ」は2種類で、一つは収集日が異なっているものである。収集車の作業員が黄色のラベルに日付と収集日が違う旨のチェックが入っている。これはまだましなのである。問題は赤色のラベルで、これは「分別されていない」袋で、2つあった。 このような時どうすればよいか、新米の環境委員だから..

  • 安部長期政権

    安倍晋三首相の通算在職日数が明日20日、2887日となり、桂太郎を抜いて歴代単独1位となる。明治維新によって議会制民主主義が始まって以来、就任した総理の中で最長、というのはなかなかのものである。 このブログは政治に関しては基本的に扱わないので、ここでは「政治的」なコメントではなくて、長期政権になることについての筆者(庶民)の感じたことを述べてみたい。「ミーハー」「ポピュリズム」といった軽い話である。 長期政権になると、外交上有利になる。それはG7とかサミットなどで各国首脳が集まった時に、記念写真の中央に並ぶことができるのである。安部首相の身長は175cmあって、各国首脳の中で高くはないが、見劣りしない。これは筆者(国民)には好ましく思える。 又、国会の答弁が「板についている」のである。「板についている」の語源は舞台で役者の演技がうまくなってくることをいうらしいが、まさに最..

  • 立川防災館研修で災難

    昨日17日、自治会の人たちと立川市にある、立川防災館に研修(見学)に行った。自治会の防犯委員の企画で、自治会では毎年どこか「為になる」施設を訪っているのである。今回参加人数が少なかったので、環境委員の筆者も参加することになって10名となった。 最寄り駅は「多摩都市モノレール」の高松駅で、徒歩15分かかる。最初の躓きが高松駅改札を出た時だった。改札前から地上に降りるには階段は2カ所とEVが2つあるのだが、案内に「東京都立立川防災センター」と表示されていた。皆でこれだろう、ということで15分くらい歩いていくと、それは目的の「立川防災館」ではなかった。1km以上無駄に歩いたのだった。しかし大した距離ではないから、運動だと思えばよい。 「立川防災館」は東京消防庁の施設で、各種防災のための体験型の研修施設である。自治会で申し込んだのは「簡易」な研修で、「救出・救助コーナー」「煙体験室」「..

  • 沢尻エリカ容疑者、合成麻薬所持

    女優の沢尻エリカ容疑者(33)が自宅マンションに合成麻薬「MDMA」を所持したとして、警視庁に麻薬取締法違反の疑いで緊急逮捕された。沢尻容疑者は生じ容疑を認めている。警視庁は、常習性や入手ルートについて捜査を行う。 筆者は沢尻エリカのファンではない。綺麗な女優ではあるが、記者会見などでの発言が「大胆」「奔放」「ヤンキー」などの印象があった。最近の記憶では、太宰治を描いた「人間失格」では、太宰役の小栗旬を記者会見で「突っ込み」、小栗をたじたじとさせた。 今回の事件で改めて沢尻エリカをネットで調べてみたら、父親が日本人で母親がフランス人であった。今までの言動が「大和なでしこ」とは思えなかったのは血筋のせいなのかもしれない。ただしこれは女優としては決して不利なことではなく、演技の大胆さなどで評価(日本アカデミー賞優秀主演女優賞)もされていたようだ。 何故沢尻エリカは薬物に手を染..

  • JR発足以降、初めての山手線が工事運休

    JR山手線は、来年の春に開業する新駅、「高輪ゲートウェイ駅」のための線路の切り替え工事で、16日始発から大崎駅から上野駅までのおよそ3分の1の区間が運休となる。山手線が工事の影響で運休するのはJR発足以降、初めてだそうだ。運転再開は山手線が16日の午後4時ごろ、京浜東北線の品川駅と田町駅の間は17日の始発からとなる見通し。 NHKのニュースを見ていたら、2000人の作業員が人力でレールを枕木ごと移動していた。レールを再利用しているのである。今時、もう少し他に方法はないものかと思ってみていたのだが、気になって調べると工事概要は下記であった。 品川駅線路切換工事概要 山手線、京浜東北線の田町・品川間は今まで「蛇行」していたのが、今回の新駅、「高輪ゲートウェイ駅」により、ほぼ直線的につながることになる。つまり「蛇行」部分は将来開発のための敷地になるのである。蛇行していたから田町..

  • 東山魁夷「残照」

    「残照」は昭和22年の作品である。東山魁夷は招集令状が来て訓練は受けたが終戦となり、戦争に行くことはなかった。鷺宮の家は九州で焼失し、焼け野原となった東京を離れ、千葉県市川市の間借り生活の中で描いた作品である。 東山魁夷「残照」 この絵は珍しいと思うのだが、千葉県鹿野山からの眺望と、山梨県と長野県に跨る八ヶ岳、そして新潟県の妙高山の遠望を組み合わせた構図となっている。第3回日展で特選、政府買い上げとなった。 上述のように3つの山を組み合わせたことから、この絵は飛行機からの眺望に見える。しかし風景画家が飛行機からの眺望を絵にすることは普通ないだろう。画家は風景を前に感じ取った心象を絵にするのである。 しからば何故に東山魁夷はこの残照の構図を選んだのか。これは筆者の思い込みなのだが、この残照を見ているのは東山魁夷であると同時に、日本人すべてが思い描く風景なのである。つま..

  • 台風15号によるゴルフ練習場の倒壊-3

    9月の台風15号の強風で倒壊した千葉県市原市のゴルフ練習場の鉄骨柱を撤去する作業が13日に完了した。練習場の運営会社は、被害が出た各住戸への補償をについて、民事裁判で半句、裁判外紛争解決手続き(ADR)で住民側と調整を進めるようだ。 ADRとは「Alternative Dispute Resolution」の略で、普通に翻訳すると「代替紛争解決」となる。つまり民事裁判の代替ということである。被害者側、加害者側双方が代理人(弁護士)を立てて解決する方法と、民事裁判の中間的な方法のようだ。 ADRでは解決のために、あっせん人、調停人、仲裁人の何れかを選定する。あっせん人、調停人の場合は、被害者、加害者ともその決定内容を拒否できるが、仲裁人として選定すると、これは民事裁判と同じで、拒否できない。さらには改めて民事訴訟を起こすこともできないようだ。 筆者は初めてこの制度を知ったの..

  • 浜田省吾「夢のつづき」

    この「夢のつづき」は映画「アゲイン 28年目の甲子園」の主題歌として提供されたものである。大森寿美男監督は当初、主題歌には浜田省吾の「君が人生の時」を考えていた。大森監督は浜省ファンである。 浜田省吾は主題歌を了承したのだが、改めて10年ぶりの新曲「夢のつづき」を作曲したのだった。大森監督は嬉しいような、しかし「君が人生の時」とで蟠りがあり、結局試写会でのアンケートで決めることにした。再度、「夢のつづき」を入れた映画の試写会を行い、視聴者は新曲を支持したのだった。 浜田省吾「夢のつづき」 映画「アゲイン 28年目の甲子園」を筆者は視てないのだが、28年前に甲子園を目指していた男たちの物語で、それが甲子園マスターズ試合への参加で夢が実現した、という内容のようだ。つまり「夢のつづき」なのである。 ところが浜田省吾の「夢のつづき」は、成人して離れていく長男と長女への愛の歌..

  • トマト缶

    筆者は大学を地方に行ったので、最初の2年間は下宿、残りの2年は「間借り」生活だった。下宿の時は朝晩食事が出たので、栄養面では問題はなかった。間借りだと部屋を借りているだけだから、食事が無くて、すべて自分で何とかするのである。 かといって間借りはアパートと違って炊事場はなく、料理をするわけにはいかない。すべて外食である。当時はコンビニもないし、スーパーも今のようなものはなくて、肉屋、魚屋、八百屋の集まりであって、例えばお弁当などは売ってなかった。 従って筆者は外食としては最も安い、大学の生協食堂でほとんど食べていた。朝は何時から開いていたかもう覚えていないが、仮に1時間目の授業より早く開店していても、そんなに早く起きるわけはなくて、結局、1時限目が終わってすぐに走って食堂に行き、大抵は蕎麦を食べていた。 昼は勿論だが、夕食もほとんど生協である。定食が何種類かあって、それなり..

  • スカイハウス

    スカイハウスとは建築家菊竹清訓の作品で、自邸として設計された。傾斜地なのだが、4本の壁柱によって10m角の平面を持つ住居部分を支えている。つまり1階部分はピロティなのである。1958年の作品だから、当時としてはモダンな建築であった。写真で見る限り現在でも立派なデザインであり、現存している。写真を掲載できないのは残念だが、下記のリンクをご覧いただきたい。 スカイハウス このスカイハウスをテーマにしたのは、今年の10月の大雨で河川が氾濫し、流域の多くの家屋が水に浸かった災害から思いついたのである。もしスカイハウスだったらこの洪水でも最小の被害で済んだであろう。 勿論このような住宅を建てるのは工事費が大幅に増える。10m角の住居を支えるRC造となれば、1500~2000万円くらい掛かりそうだ。又、建蔽率を考えれば敷地面積は最低で60坪、バルコニーを考慮すると70坪くらいか。 ..

  • 大学共通テスト

    大学共通テストに関して侃々諤々の議論が続出している。来年度の大学入試から導入予定だった英語の民間試験活用の実施が突然延期となり、さらには国語や数学の記述式問題の採用についても、民間委託した場合、採点者はアルバイトになるという。 民間の英語検定は、GTEC、英検、IELTS、TOEFL-iBTらしいが、受験料は5000円から25000円と幅があり、試験会場が全国一様ではないようだ。新任の萩生田文科相が家庭の経済状況を「身の丈」と表現したことが付け火となって問題化した。 筆者が今回の騒動に感じるのは、英語検定にしろ、論文形式にしろ、そもそも共通試験自体の意味がなくなっているのではないだろうか?筆者の年代ではセンター試験など無かったから、センター試験の意味、目的が分からないのである。 筆者には共通試験を行うならば、それだけで選考したらよい、と単純に思うし、大学によっては独自試験..

  • NHKによるネット配信

    報道によるとNHKによるネット配信について、総務大臣が延期を決めた。ネット配信に要する費用が現行の2.5%から3.8%に増加することが理由である。 NHKについては報道内容の偏向や、高額な人件費(社員平均給与1150万円)などから、NHKを解体することだけを党是とする政党まで、国会の議席を獲得したほどだ。従って、今回の総務大臣の決定は、そのようなNHKに対する批判がこれ以上高まらないようとした、と思われる。反対は早苗のうちに摘み取るのである。 NHKは公共放送、という性格なのだが、受信料は強制であり、実質税金である。ならば公共放送ではなく、国営放送とすべきである。国営放送であるのならば、日本の安全保障に関することや、国益に関すること、国会が開かれている場合は、すべての委員会の放送をするべきである。 しかるに放送しているのは民放と何ら変わらない。おまけに社員給与も変わらない..

  • 首里城の3Dによる復元

    報道によると、東大の研究者、学生が多くの画像を使って、今般焼失してしまった首里城を3Dで復元するという。そのため、広く一般の人に画像提供を呼び掛けている。多ければ多いほど精度が上がるし、写真を撮った時の感想を一緒に送ってもらえれば、ナレーションに加えるという。 この研究者はローマの宮殿の3D化を研究論文にしたそうで、題目は「ローマを1日で建設する」だったそうだ。なるほど、今や建築設計には3Dが欠かせなくなっている。戸建て住宅にも大手ハウスメーカーは3Dを使って顧客に実感してもらい、販売道具にしている。美術館なども外観から始まって、内部を見せる3DはHPに掲載され、もちろん現物を見てもらいたいがための広告である。 筆者は詳しくないのだが、今やバーチャルリアリティの世界が現実社会にどんどん置き換わられそうになっている。若い人たちはスマホなどを使って、仮想空間で満足してしまい、結果と..

  • 中島みゆき「一期一会」

    「一期一会」とは勿論、茶道に由来する接客の心得である。茶会において主人がお客を御もてなしするとき、もう二度と会えないかもしれないから、最善を尽くすことと教えられている。筆者は茶道のことは全く知らないのだが、「一期一会」という言葉はさすがに聞いたことがある。 この姿勢は何も茶会の席だけではなくて、人とどのように付き合うか、特に初めての人に対して失礼が無いよう、できれば好印象を与えたいものである。筆者は自分が社交性に欠けるので、この箴言はよくわかる。いつも失敗ばかりだったからだ。 中島みゆき「一期一会」 人生には様々な場面で、いろいろな人たちと出会う。中でも恋人となる人にも出会うし、結局別れてしまう人もいるのだろう。別れた人といっても、やはり様々であり、短い付き合いで終わったり、数年間も同棲して別離した場合もあるだろう。そうだ、離婚は最たるものだ。 さて中島みゆきの「一..

  • 元受刑者のコンサルが司法試験合格

    8年前に東京地検特捜部に詐欺容疑(有価証券虚偽記載)で逮捕、起訴され、実刑判決を受けた経営コンサルタント、佐藤真言さん(46)が、9月に発表された今年の司法試験に合格した。当時は自身の罪を受け入れられなかったが、「自分も真っ白ではなかった」と振り返り、「負け犬で終わりたくない」と一念発起。刑期を終えた後、コンサル業を再開しつつ屈指の難関試験を突破した。2019.11.4 産経 佐藤真言さんは大手銀行を退職後、コンサルタントとなって、東日本大震災で被害を受けた会社の有価証券を偽造して復興緊急保証制度を利用し、銀行融資を受けたことで詐欺と認定された。最後まで無罪を主張したため、実刑判決となったのである。佐藤さんはコンサル料以外に顧客から報酬を受け取っていない。罪を認めていれば執行猶予が付いたはずの案件であろう。 佐藤さんは今後司法修習生として1年間研修を受けなければ、裁判官、検察官..

  • 鮭の遡上

    鮭の遡上が最盛期を迎えようとしている。日本でとれる鮭は、そのほとんどが遡上してきた鮭から卵子を取り出し、同じく遡上してきたオスの精子をかけて孵化させて稚魚を育てる。育てた稚魚は同じ川に放流する。大体6年ぐらい太平洋のどこかを回遊しながら、体長が80cmくらいにまで成長して、生まれた川に帰ってくる。 鮭は刺身がおいしいけれど、筆者が子供のころは塩鮭しかなかった。刺身にして食べるのは「ルイベ」という方法で、北海道でしか食べることができなかったのである。北海道に行ったときルイベを食べたのだが、不慣れだったせいか、その美味しさが分からなかった。 しかし今では普通に鮭の差意味がスーパーに売られている。脂も乗っていて美味しいし、マグロの中トロなどは高くて食べられないから、鮭で充分である。鮭にはサナダムシや、アニサキスといった寄生虫がいるので昔はルイベしかなかったのだが、今は、衛生管理された..

  • 建築協定

    建築協定ということを偶に聞くことがある。これは建築基準法第69条に規定されている。少し長いが引用すると (建築協定の目的) 第六十九条 市町村は、その区域の一部について、住宅地としての環境又は商店街としての利便を高度に維持増進する等建築物の利用を増進し、かつ、土地の環境を改善するために必要と認める場合においては、土地の所有者及び借地権を有する者が当該土地について一定の区域を定め、その区域内における建築物の敷地、位置、構造、用途、形態、意匠又は建築設備に関する基準についての協定を締結することができる旨を、条例で、定めることができる。(条文の中で読みづらいところを割愛している) 建築基準法は「構造規定」に限らず「最低限度」を規定している。したがって「構造規定」を満足していても熊本地震のように、2回震度7の地震に襲われたら倒壊することがある。法律は「必要条件」ではあるが「十分条件」..

  • 南アフリカが優勝 ラグビーワールドカップ-4 

    昨日、ラグビーワールドカップの決勝戦が行われた。世界ランク1位のイングランドと3位の南アフリカ戦である。どういう感情か分からないが、日本が準々決勝で敗れた南アフリカを筆者は応援していた。たぶん、日本戦を見ていたから、南アフリカの選手の名前をいくらか覚えたせいかもしれない。 スクラムハーフの小柄なファフ・デクラークや、スタンドオフのハンドレ・ポラード、ウイングのチェズリン・コルビ、マカゾレ・マピンピなどである。特に小柄なファフ・デクラークは動きがよくて、常に攻撃、守備の中心であるし、ハンドレ・ポラードの正確なキックは、この人にはプレッシャーがあるのかしら、と思わせた。 筆者はラグビーのルールを多少は知っているのだが、昔とかなりルールが変わったこともあり、すべては理解していない。特にタックル後の「ボールを離さない」「ボールを手で奪った」「オフサイド」など見分けがつかない。 し..

  • 東京5輪、マラソン競歩を札幌で②-然るべく

    東京オリンピックがあと9か月後に迫った中、国際オリンピック機構IOCから、マラソンと競歩については札幌の開催に決定した、との通知がされた。そして昨日、IOC、オリンピック組織委員会、五輪担当大臣、小池都知事の4者会談で正式に決定された。 なにしろ競技会場の決定権はIOCにあり、すでにIOCの理事会で決定されているのだから、日本側としては太刀打ちできなかった。つまり結論ありきの今回の「協議」であった。結論があるのに何故協議したのか、それは都民を納得させるための方法を考えるため鳩首を集めたのである。 小池知事は不快感を露わに「合意無き決定」とのたまった。これは法曹界においてよくつかわれる「然るべく」という言葉にニュアンスがそっくりである。たぶん今回の事態を受け、東京都は当然弁護士に相談したのだろうが、抗えずに「合意無き決定」と言うしか他になかったのである。 ところで筆者はこて..

  • 神無月

    今日から11月、神無月となった。この神無月は、全国の八百万の神様が出雲大社に集まるので、島根県以外の県には神様がいなくなってしまう、という伝説がある。筆者はこれを信じているのだが、いろいろな説があるようだ。 伝説には何らかの事実というか、出来事があったから、伝承されるのであって、全国の八百万の神様が出雲大社に集まるという伝説は、果たして過去にどのような出来事があったのか、たぶん、たくさんの文献があると思うが、調べるのはちょっと難しい。 さて、月日の流れは速くて、もう11月だから、これから2か月で今年は終わることになる。若いときは仕事に追いまくられ、1年があっという間に過ぎた気がするが、一方、幾つかの(大きな)ミッションをやっていたから、振り返ると長い1年だった、ということもできた。 しかるに年金暮らしの筆者には、幾つかの社会的活動はしているが、些細なものであり、ここにひけ..

  • 眼鏡を新調

    近年、新聞は読めるのだが文庫本が読みづらくなってきた。ただし読みづらい文庫本は以前に購入したもので、最近買った文庫本はまだ読めるのである。最近の文庫本はフォントが大きくなっているからだ。 ならば新しい文庫を買えば良いわけなのだが、年金生活ではなかなか新しい本は買えない。まあ大した出費ではないのだが、筆者は本を捨てない主義なので、昔の本が沢山ある。昔読んだ本は、何回も読み返したのを別にすれば、大体忘れているから、新しく読めるのである。 それが視力のせいで読めなくなってきたのである。又、2年前の運転免許の更新の時、視力が気になったので眼鏡屋さんに行き、検査をしてもらった。すると技術屋の店員さんは「何とかなるでしょう」と言ってくれた。果たして免許の視力検査を何とかパスできた。しかし運転していて、遠くの標識が見えにくくなったのはよろしくない。 そうした訳で2年前の眼鏡屋さんに行っ..

  • 男性公務員育休、原則1ケ月超に

    政府は、男性の国家公務員の育児休業として、原則1ケ月以上の取得を促す方針であることを明らかにした。男性の育休取得が進まない地方自治体や民間企業へ波及させたい目的である。2020年度からの実施を目指している。 男性の育児休業は西欧が最初だったようで、確かイギリスの首相が何週間か取得したのを覚えている。又、ウィリアム王子はキャサリン妃をサポートするため、4月下旬から育児のための休暇を計6週間取得したと報じられた。 男性が育児休暇を取得する、という制度について、理解はできるけれど、筆者には果たして取得して何ができるのか、ということが今一つ想像できない。筆者の場合、子供ができた時には家内の実家に世話になった。つまり夫婦子供とも転がり込んだのである。当時は男性の育児休暇制度はなく、かといって産後間もない家内が家事や育児をするのは無理だからであった。 しかし考えてみれば筆者の場合、家..

  • タイガー・ウッズが日本でPGA優勝

    タイガー・ウッズが米男子ゴルフツアー「ZOZOチャンピオンシップ」で優勝し、PGA通算最多タイの82勝をあげた。今までの歴代最多勝はサム・スニードの82勝、2位はジャック・ニクラウスの73勝、3位はベン・ホーガンの64勝、4位はアーノルド・パーマーの62勝である。皆伝説の選手である。タイガーはまだ43歳だからこれから先、まだまだ優勝を重ねることだろう。 今回のトーナメントは実に様々な話題があった。まず、PGAが日本で初めて開催されたのである(JPGAは既にあるが)。日本のトーナメントとPGAとでは試合の規模が全然異なり、スポンサーがつかなかったのが原因である。日本の優勝賞金の最高は4000万円であるが、PGAは2億円近いのである。 それを克服したのが「ZOZO」であった。ネットのファッション通販のZOZOは、創立者の前沢友作氏がド派手なパフォーマンスで有名である。その行動力があ..

  • 浜田省吾「生まれたところを遠く離れて」

    この曲は浜田省吾の最初のアルバム「生まれたところを遠く離れて」に納められた、同名のブルース曲である。1976年4月のリリースだから、浜田省吾は23歳であった。このアルバム自体は聞いてないが、全体としては「暗い」「重い」曲が多い。したがって、売り上げは惨憺たるものだった。なおこのアルバムはその後3回も再発売している。 浜田省吾の最初のアルバム「生まれたところを遠く離れて」 「生まれたところを遠く離れて」は家を出て流浪する「売れない歌い手」の歌で、世の中には自分ばかりではなく、自分の家も、帰る家もない人たちがたくさんいる、というような内容である。 1976年といえば筆者は一つ目の現場が終わったところで、いったん支店の管理部門に属していて、集合研修を受けていた。前の年に一緒に入社して東京支店に配属された同期である。大手企業に勤め、同期と和気あいあいと研修を受けている筆者と、ギタ..

  • 小泉進次郎環境相は資産ゼロ

    安部内閣改造で、新閣僚になった小泉進次郎環境相の資産が明らかになった。トップは初入閣の小泉進次郎環境相で、2億9000万円であった。ご存じの2世議員だから、鞄もちゃんと譲り受けていたのかと思った。しかしながら驚いたのは、資産はすべて結婚した滝川クリステルさんの所有なのである。 滝川クリステルさんは共同テレビのアナウンサーを経てフリーとなり、キャスターの他、CM出演などで相当高額な所得があった。年齢から考えて、発表された資産は妥当に思われる。 さて他人の懐具合をブログにするのは品の良い行為ではない。しかし滝川クリステルさんは関係なくて、気になるのは小泉進次郎の資産がゼロということである。公開された資産には「普通預金」「当座預金」は含まれていない。今は当座預金の意味がないだろうから、おそらく普通預金には相応の貯金があるのだろう。そして複数の銀行に分散しているであろう。 今は定..

  • タワーマンション

    今回の台風19号により、多摩川支流が洪水となり、武蔵小杉駅周辺が冠水した。47階建てのタワーマンションでは地下の電気系統の設備への浸水で停電と断水が発生し、トイレが使えなくなった。又、エレベーターも使えなくなった。このマンションでは仕方なく、別のマンションとかに移り住んで、復旧を待っている。 武蔵小杉駅周辺はJRと東急線や営団地下鉄が接続する、都心へのアクセスが良好で、トレンドな街に変貌している。その原動力が10本以上建設された高層マンションなのである。筆者は現地で乗り換えしたことはあるが、駅周辺を訪れたことはない。 しかし偶にTVで紹介されたり、今回の災害で多くの番組で取り上げられたから、この町の状況というか、景観はよく分かった。大型のデパート、スーパーがあり、生活に不自由なく快適な生活を送っていたのであろう。毎日、東京や川崎の夜景を楽しみながら。勿論富士山もよく見えるのだろ..

  • ホームレスの人権

    今朝のNHKの報道番組を見ていたら、先の台風19号の大雨警報が出た時、台東区の避難所に訪れたホームレスが入所を拒否されたそうである。NHKの取材に対し、台東区の担当課長は、対策本部での決定事項だったそうで、それに従ったという。そのホームレスはビニール傘1本で豪雨にさらされ、体調を崩して入院したそうである。 NHKは東京23区に取材し、ホームレスが避難所に訪れた時に受け入れる方針だったのは2区のみであった。又、決めてはいなかった豊島区では、ホームレス支援団体の職員が引率した16人のホームレスに対し、一般の区民とは別の会議室を提供したそうで、あとの清掃が大変だった、との感想を述べた。 なるほどホームレスの人権というか「生きる権利」を無視した行為であり、いかにもNHKが取り上げそうな事件である。報道では避難所は区民のためであり、他の住民に対して入所は認めないということであるが、外国人..

  • チワワの要求

    家のチワワは10歳くらいまでは散歩が好きだった。朝、晩、家の周りを約1km散歩するのが日課であった。筆者が仕事と縁を切ってからは、チワワの散歩は筆者の役目となった。それまでは勿論家内である。 雨の日は困るが、暑い夏だろうと、寒い冬だろうとチワワは元気よく筆者の前を歩いていく。立ち止まるのは向こうから犬が来るのが分かったときである。2m程度の歩道で他の犬とすれ違うのはチワワの好みではない。 従って遠くに犬が見えたら、反対側の歩道に横切るのである。又、途中に2か所公園があるのだが、すでに他の犬がいるときには、寄り道せずに素通りする。要するに家のチワワは吠えてばかりいるのだが、他の犬には全く弱い、というか恐れているのである。秋田犬とは正反対の性格である。 しかし老来、だんだん散歩の距離は短くなっていき、とうとう去年のヘルニアになってからは全く散歩を嫌ってしまう。散歩はおしっこの..

  • チワワの食事作り

    チワワの右の後ろ足が動かなくなってしまった。3本脚なので歩くとビッコになる。家のチワワは15歳になったのだが、1年前に椎間板ヘルニアになって、右の前足、後ろ足が動かなくなって、この時は全く動けなくなった。このことはブログに書いた。 ヘルニアは病院で診てもらって分かり、66万円かけて手術したら、術後5日目で退院し、元気に歩けるようになった。出費の半分が保険で還ってきたので助かった。そして今回の後ろ足である。椎間板ヘルニアの再発かと思ったのだが、先生の所見は、今回は靭帯の断裂だという。痛み止めと栄養サプリメントを処方してくれた。 靭帯の断裂といっても、靭帯すべてが断裂したわけではない。しかし痛みが伴うので、動かさなくなるのである。それでもおしっこをする時、いつも後ろの左足を上げるから、その時は右足に体重が掛るので、うまくできない。結局足を上げないでおしっこをするようになった。 ..

カテゴリー一覧
商用