searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

三太夫さんのプロフィール

住所
愛知県
出身
愛知県

将棋棋士の佐藤紳哉七段世代(男性、独身)。 いつまで仕事が続くものやらわかりませんが、遅かれ早かれ早期リタイア生活への移行を視野に。 タイトルの「おれのいうことは正しい」は、横山光輝さんの漫画「三国志」中での曹操のセリフの引用です。

ブログタイトル
三太夫の「おれのいうことは正しい」
ブログURL
https://santekigon.hatenablog.com/
ブログ紹介文
「野球」「将棋」「株式投資」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれものの世迷言
更新頻度(1年)

367回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2016/10/28

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、三太夫さんをフォローしませんか?

ハンドル名
三太夫さん
ブログタイトル
三太夫の「おれのいうことは正しい」
更新頻度
367回 / 365日(平均7.0回/週)
フォロー
三太夫の「おれのいうことは正しい」

三太夫さんの新着記事

1件〜30件

  • 今夜も二元視聴でまったりと

    今日は王座戦第2局が中継されていますが、 夕方からはIRセミナーもあるので、贅沢な二元視聴の予定。 IRセミナーの会社説明会には、熱心な銘柄が何度も登場する傾向があるのですが、 今日は3つのうち2つが初見なので楽しみです。 先日は、センコーグループホールディングス (9069)の会社紹介を見て気に入ったのですが、 実際に買える日は来るのでしょうか。 今日の相場は小休止といった感じでしたが、 KDDI (9433)はプラス1.35%で、一際目を引く逆行高になっていました。 何か材料があった訳ではなさそうです。 KDDIは、去年3月と9月に2回も含み損に転落する瞬間がありました。 既に1,000株…

  • もうひと眠り

    ポートフォリオの時価総額が、過去最高を更新し続けています。 上場来高値を更新している銘柄もちらほらと。 チャーム・ケア・コーポレーション (6062)は、買値の20倍に達していました。 売買代金は結構膨らんでいますが、この水準で買っているのは一体どんな人? 明日をもしれぬ大暴落の嵐の中でこそ、嬉々として買いまくる属性の私には想像すらできません。 大団円が訪れるのは、新内閣発足後か、それとも衆議院選挙後か。 いずれにしても、さほど遠からぬことを期待して、あともうひと眠り。 のんびり海路の日和を待ちます。

  • 日本商業開発の優待が到着

    今日、日本商業開発 (3252)から優待が届きました。 これまでは、6,000円分のジェフグルメカード(700株保有)だったのですが、 今回からは優待カタログに変更になっています。 ただ、そのカタログの中にもジェフグルメカードは載っているので、現状維持は保証されていることに。 当初は、ジェフグルメカード一択だと思っていて、届いた紙カタログを見ても同じ印象でした。 しかし、インターネットで申し込もうと思って専用サイトにアクセスしてみたところ、 届いた紙カタログ掲載品以外にも色々な品があり、合計で600点以上とのこと。 意外と品揃えがいいことに加えて、(ジェフグルメカード換算での)額面が6,000…

  • クッソ美味い

    引き続き、山崎製パンのマリトッツォの虜になっています。 santekigon.hatenablog.com もう何個食べたかわからないくらいですが、全く飽くことを知らぬ美味さ! オレンジ味のクリーム、ふわっとしたパンという構成因子が完璧な相性です。 この美味さは、不動の王者だったチョコファッションとまさに双璧。 ただし、永遠の定番であるチョコファッションに対して、 マリトッツォは市場の煽動者と非煽動者の慰みものにされているみたいなので、 製造期間はそう長く続かないでしょう。 今のうちに食べまくって、胃袋に刻みつけることにします。

  • 始皇帝自身の兵馬俑はいかんやろ

    アニメのキングダムのエンディング。 登場人物の兵馬俑というのは面白い思いつきですが、 他ならぬ政自身がそこにいるというのはちょっと気になりますな。 ところで、NHKのBSプレミアムでは「空旅中国」という番組を時々放送していますが、 これがなかなか良くて気に入っています。 現在の中国の景色をドローンで空撮した映像を流しながら、 その地にまつわる歴史をナレーションで紹介するという番組。 何年か前に放送していましたが、 最近になってから、時間を短縮してナレーションを撮り直した再編成版をやっていました。 こちらの方がいい感じです。 NHKのBSプレミアムでは、中国史の番組を結構放送していて、 邪魔臭い…

  • ニプロがさりげなく暴落

    うむうむ、最後の打ち上げ花火としては、なかなかド派手で良いではないですか。 今日は珍しく、我がポートフォリオもTOPIXと同じくらいの上げ幅でした。 と思った矢先、よくよくポートフォリオを見てみると、 ニプロ (8086)がマイナス7.69%と派手に崩れているではないですか。 遅ればせながら確認してみると、転換社債とやらで増資っぽいことをする御様子。 資金はダイアライザ生産の設備投資に充てるとのことなので、長期的には問題無いかな? これがあったのにTOPIXと互角ということは、今日のポートフォリオは本当に珍しく健闘したようです。 数日前から含み益の桁が一つ上がってしまいましたが、 「いくら何で…

  • 積水ハウスが中間決算を発表

    今日は、積水ハウス (1928)が中間決算を発表しました。 進捗は順調で、通期予想を上方修正しています。 売上高は微増ですが、各利益は10%ほど増加しており、 来たる期末配当予想を43円から45円へ増配する旨も発表しました。 すこぶる順調な経過で安心です。 株主になってから、毎年増配を続けてくれていますが、 これで買値での配当利回りが7%に乗りました。 一般的には、「買値での配当利回り」を考えるのは邪道だと考えられています。 あくまで「現株価での利回り」を指標にすべきで、 もしそれが低くなっている(株価が上昇している)ならば、利益確定して他の高配当銘柄に乗り換えるべきだと。 しかしこれは、私の…

  • 優待券の期限が迫る

    最後の花火としては、なかなか華々しいチャートになって良い感じではないですか。 もっとも、ポートフォリオの方はTOPIXに連日劣後しまくりで納得がいきませんが……。 一昨日の月曜日、外出時にマクドナルドに寄ったのですが、何故か金曜日まで閉店中でした。 今月末期限の優待券が、まだ2セット(+ドリンクがもう1枚)も残っているので、 外出ついでに消費しておきたかったのですが残念です。 来週あたりにカーマに行く用事があるのですが、それ以外は月末まで特に予定はないので、 マクドナルドそのものを目的として一度外出する必要がありそうです。 めんどくさいと言えばめんどくさいですが、自転車を漕ぐいい運動となるから…

  • 株価天井の兆候がもう一つ

    今日の株価もそうですが、いよいよ断崖絶壁に迫っていると感じさせる兆候がもう一つ。 それは先日、投資未経験者に銘柄投資を勧める2時間番組が放送されていたことです。 しかも、テレビ東京ではありませんでした。 名のしれたタレントを3名も出演させていたので、それなりに勝算がある番組だったのでしょう。 一番最悪なこのタイミングで、未経験者に個別銘柄投資を勧めるということは、 制作側の人間も投資未経験なのか、あるいはなかなかのサディスティックなのか。 「順張りの投機」は極めてレベルが高いので、 個人的には、今から参戦する初心者の勝機はほぼゼロだと思っています。 それよりは、もうすぐそこに迫っている(?)断…

  • 来た、かっ?!

    朝から外出して夕方に帰宅し、いろいろ片付けて、ようやく先程ログインしてみると……。 「こ、これはついに来たのか」と色めき立ちました。 バブルの最後は、更に一際跳ね上がるのだそうな。 今回のこの上がり方は、そこはかとなくキナ臭い気がします。 ウチヤマホールディングス (6059)は、 後場寄り直後にいきなり跳ね上がり、プラス7.03%で引けました。 出来高も普段の20倍近くに。 しかし、これだけ上がったのに、表立っては何も材料が無さそう。 実に不気味です。 ま、これだけ上がっても、8月半ばの急落を埋めただけなのですがね。

  • 座布団一枚!

    ネット上で、思わず唸らされる書き込みを見つけました。 「菅野投手はファイターズにドラフト指名された際、 1年浪人などせずに、ファイターズに入団してすぐにチームメイトを殴れば、すぐにジャイアンツに行けたのに。」 う~む、むべなるかな。

  • 直筆扇子か色紙が欲しい

    東西の将棋会館を立て直すためにクラウドファンディングを行うのだとか。 その返礼品の中に「棋士による書体の盛上駒」があって、棋士の中には羽生九段も含まれていました。 盛上駒なので、50万円くらいでしょうか。 虎斑ともなれば、100万円以上かも。 一瞬食指が動きかけたのですが、「直筆」という訳ではないので、 ちょっと金額には見合わないかなと思い直しました。 私が欲しいのは、羽生九段の直筆扇子か直筆色紙! 手に入るのならば、お金に糸目はつけません。 返礼品の中に、「全棋士扇子&全女流棋士扇子」というものもありますが、 ”&”の意味がよくわかりません。 「全員それぞれの直筆扇子」ということならば、羽生…

  • 「任期満了」で大幅高?

    総裁選に出馬しないという報道での大幅高なのでしょうか? TOPIXは高値を抜いちゃったぜ、おい。 「辞任」という表現をしているところがありますが、 任期を全うして次期に立候補しないということですから、これは不適当でしょう。 もっとも、厳密には「総裁職からは任期満了で降り、その結果として首相職を辞任」なのですが、 総裁も首相もセットとして扱うのが常識的です。 「辞任」とされると、任期を前倒してやめたのかと思いました。 何はともあれ、政局の不安定さは株価軟調につながり易そうな気がするので、 市場の行方に注目したいと思います。

  • 冬将軍への挑戦

    竜王挑戦を決めた藤井聡太王位・棋聖が、今日は棋王戦挑戦者決定トーナメントの初戦を対局中です。 今日を含めて3回勝てば、2敗失格となるベスト4へと進出することに。 勝率8割でも5回に1回は負ける訳なので、 トーナメントを勝ち上がるのは容易ではありません。 黒星1つの許容は非常に大きな意味を持ちます。 この棋王、そして王将という真冬に行われるタイトルは、共に渡辺明名人が保持。 この2つのタイトルへの相性は抜群で、冬将軍といった感じです。 藤井王位・棋聖は、王将戦でも決勝リーグ入りを決めているので、 冬将軍に対して一気に風穴を空けにいくことになるかもしれません。 そういえば、もし藤井王位・棋聖が叡王…

  • みちのく銀行を売ろうかと

    昨日、みちのく銀行 (8350)のチャートを久しぶりに見たのですが、 経営統合合意が報じられた5月11日以降、少しずつ堅実に(?)下がり続けていました。 ちょうど買値から半減しています。 経営統合後の詳細が発表されてから判断する(売る)つもりにしていたのですが、 今日になって急に、売り払いたい衝動が湧いてきました。 株価はこのまま低迷するでしょうし、仮に経営統合後に保有株式が書き換えられるとしても、 単元未満になってしまう可能性が高そうです。 なんらかの優待は実施されるでしょうが、現状のままではもらえる見込みは薄いことになります。 売った場合には10万円近い損切りになるものの、 5月に近鉄エク…

  • JTから配当金が振り込まれる

    場中にログインすることがほとんどなくなった無気力への報いなのか、 この地合にありながら、ポートフォリオはなんとマイナス! 松井証券口座の方は、実にマイナス1%近く!! おいおい。 それにしては時価総額の減りが小さいと思ったら、JT (2914)から配当金が振り込まれていました。 配当性向を固定する方向へと舵を切られたため、今後の配当額は予断を許しません。 というか、減っていく覚悟が必要です。 6月18日に四季報が出ていましたが、果たして私はチェックしたのか? チェックしたのかどうかすら覚えていないという、末期的症状です。 毎朝ニューヨークの結果を確認して、8時から気配値を見ていた時代はなんだっ…

  • 今宵は異種二元視聴

    今日は、竜王戦挑戦者決定戦第2局が行われています。 先勝した藤井聡太王位・棋聖が、一気に挑戦を決められるかどうか。 終局は21時とか22時になりそうですが、 18時から21時までは、IRセミナーとの二元視聴です。 面白い銘柄かどうかはわからないので、竜王戦の最終盤が保険になっているのは心強い限り。 昨日は、NHK杯の放送が深夜に飛ばされてしまったため、 日曜のお楽しみである夕食のお供が奪われる羽目に。 その原因であるイベントの中継が少し目に入ってきたのですが、陸上男子の100mが行われていました。 ものすごいタイムで走っていた彼らは、屈強の短距離選手にしか見えなかったのですが、 一体何のハンデ…

  • 買えるあてがないのは辛い

    8月後半になって、銘柄紹介のWEBセミナーが増えてきました。 10社に1社くらいは、投資先として良さそうな掘り出し物があって良いのですが、 問題は、それを買える日がいつになるのか(そもそも本当に来るのか?)という点です。 買える見込みが無いとやる気が起こらないので、折角目星をつけても記録はせず。 なので、いざ大暴落相場が到来した際には、必死に記憶を辿って思い出さないといけません。 メニコン (7780)や、朝日インテック (7747)、ユー・エス・エス (4732)あたりはしっかり覚えているのですが、 他にもいくつかあったような。 実際には買えないのに魅力だけ知ってしまうのは、生殺しに他なりま…

  • じぶんまくらの効果

    今年の3月末、原因不明の高熱とともに激しい頭痛に見舞われたのですが、 実はそれ以降、一度も持病の頭痛で寝込んでいません。 軽い頭痛(おそらくこれが一般的な「緊張性頭痛」なのだと思われる)は月に数回起こり、 その度にノーシンを服用しているのですが、 これまでのところ、そこから悪化して寝込んでしまうまでには至っていないのです。 以前は、結果的にノーシンの服用回数が増えるのが良くないかと思って、 軽い状態の時に飲むのは控えていました。 それを改めて、症状が軽いうちに飲むようにしたのが功を奏しているのかと思ったのですが、 いや、もっと他に重要な要素がありました。 「じぶんまくら」です。 santeki…

  • キヤノンの配当金を受領

    すっかり忘れていましたが、通知が郵送されてきたので、 キヤノン (7751)の中間配当が振り込まれていたことに気がつきました。 以前は、年間160円で利回り5%超という輝かしい高配当銘柄でしたが、 業績不振の現在は同90円と激減しています。 これだけの減配を喰らっても尚、 ポートフォリオ全体での受け取り配当額を維持できているのは、他の孝行銘柄のおかげ。 現在は、業績が回復傾向ということなのですが、 実は、キヤノンの業績不振は二段構造で、 コロナショックの前に既に、純然たる事業不振に見舞われていました。 現在言われている「回復傾向」というのは、コロナショック底からの這い上がりです。 その結果たど…

  • ベネッセホールディングスが崩れているのを発見

    最近はずっと、大引け後にポートフォリオ全体の損益を見るだけなのですが、 個別銘柄には(私にとっての)水面下で色々動きが出ているものがあるようです。 たまにチェックしてみると、少し暇つぶしにはなるかな。 今日気がついたのは、ベネッセホールディングス (9783)が崩れてきていること。 7月8日に2,814円の高値をつけたあと、先週の8月18日には2,281円まで下落していました。 実に18.9%のマイナスです。 この銘柄、含み損に転落することになった際に、ナンピンするかどうかが微妙なライン。 200株以上にしても優待は変わりませんし、配当利回りもそれほど高くないので、 ナンピンするとすれば、買値…

  • ようやく「梅雨明け」

    今日も雨っぽい予報だったので、ソーラーパネルを広げることができませんでしたが、 結果的には、晴れ間もそこそこある夏日になりました。 これほど暑くなったのはいつ以来でしょうか。 動いていなくても汗が吹き出してくるので、特に手を使った作業に支障が出そうなこの感じ、 今年はもう無いのかと思っていましたが、久々にやってきました。 明日以降の予報には雨マークがないので、ようやく平常運転の晩夏ということでしょうか。 改めて、精力的に麦茶を飲まないと熱中症になりそうです。 今日も場中のログインをさぼってしまいましたが、 大引け後にポートフォリオを開くと、全国保証 (7164)がプラス1.32%と堅調でした。…

  • ウィルグループが更なる高みへ?

    ストップ高祭りから2週間あまり。 ここ何日か見ていなかった2銘柄の現状をチェックしてみました。 チャーム・ケア・コーポレーション (6062)は、ストップ高時の水準を保って横ばい中。 元の木阿弥にはならずに粘っていますが、これは予想外の展開です。 ウィルグループ (6089)の方はもっと驚きで、 昨日と今日で、ストップ高時の水準から更に上を目指して(?)上昇を始めました。 どちらかというと、チャーム・ケア・コーポレーションの方が、 今後の株価も有望な可能性があるかなと思ったのですが、 ウィルグループが思わぬ善戦をしてくれています。 もし優待を廃止されても、心置きなく利益確定できるので、なんの憂…

  • 13日ぶりにソーラーを開くことができるか?

    今日は、結果的に少し晴れ間があったものの、朝方には急変して豪雨という瞬間もあったので、 とてもソーラーパネルを開くことができる状況ではありませんでした。 最後に開いたのは、実に8月11日。 それ以来、まともな日照時間が無い日が続いています。 明日の予報を見ると、なんだか行けそうな、いかにも危なそうな。 夏期は陽が高すぎて、ソーラーパネルを窓から出しても(屋根が邪魔をして)駄目なので、 5月25日からは、庭の地面に広げてきました。 影を落としてしまう周囲の草木を切って微調整も。 6月21日が夏至だったので、そろそろ窓出しでも陽を受けられる頃かもしれません。 前回ソーラーパネルを出した2週間前より…

  • 入眠の友

    毎日、30分ちょっとの昼寝をしているのですが、 その入眠の友が「クッキングパパ」です。 と言っても通常のエピソード巻ではなく、レシピページを集めた単行本で、 「週末のレシピ201」 「満ぷく献立」 「絶品ひとり暮らしレシピ」 「レシピ366日」 「幸せレシピ」という5冊。 これらの中から実際に作ってみたものもいくつかありますが、 縁のなさそうな料理でも、その調理過程を読むのは結構面白くて、 かと言って熱中して熟読するものでもないので、入眠の友としては理想的なのです。 「ポレンタ」をどうしても食べてみたくなって作ってみたことがあるのですが、 想像してた味とは違っていまいちでした。 多分、作り方の…

  • 「将棋の渡辺くん」

    最近、「将棋の渡辺くん」の3巻から5巻を購入しました。 2巻までは買っていたのですが、5年前の”例の件”を受けて、 もう二度と手に取ることもあるまいと封印していたのです。 その後、”例の件”のわだかまりは解消したので買おうとしたところ、 なんと売れ行きが良すぎて紙バージョンが品切れ状態。 しばらく忘れることにしたのですが、この程ようやく買うことができました。 渡辺家の描写も面白いのですが、将棋界や棋士のエピソードも満載で、将棋ファンにはたまらない内容です。 ”例の件”の際には1巻と2巻を処分しようと思ったのですが、思いとどまってよかったです。

  • どうした、ウチヤマホールディングス

    今日はついに、ザラ場中には証券口座にログインしませんでした。 日が暮れてから確認してみると、TOPIXが初めて200日線に接触。 これは来週以降に期待しましょう。 何の気なしにウチヤマホールディングス (6059)のチャートを開いてみたら、 派手な下落中でたまげました。 コロナショックで谷底に転げ落ちたあと、今年の1月からようやく反騰が始まり、 もしかしたら買値に戻るかもという妄想までしたのですが、 いつの間にやら、谷底にちゃっかり帰還しようとしています。 う~む、同じ業種なのに、チャーム・ケア・コーポレーション (6062)とは対照的だ……。 カラオケと飲食という蛇足事業があるとはいえ、 あ…

  • 「ベスト率」

    今日は王位戦第4局が行われています。 AbemaTVの中継を見ていますが、新しく「ベスト率」なるものを発表することにしたとか。 単位が%だったので、ソフトの示す最善手との一致率を計算するような感じでした。 序盤、中盤、終盤に分けて集計するとのことでしたが、序盤に関してはほとんど意味がない気がします。 また、計算方法についても、最善手との単なる一致率ではなくて、 指し手と最善手の解離幅を積算(あるいは指し手あたりの平均値)した方が良いのではないでしょうか。 最善手と1%しか違わない次善手を指した場合と、 形勢がひっくり返るくらいの「悪手」を指した場合で「ベスト率」への寄与度が同じというのは如何な…

  • 相当な冷夏

    先週の水曜日以来、1週間ぶりに60cm水槽の水換えをしましたが、 この間はソーラーパネルを全く出さなかったので、ほとんど日照時間がなかったことになります。 汲み置いておいた水の塩素がちゃんと抜けたのかどうか、ちょっと心配になりました。 8月のど真ん中だというのに、これだけ天気が崩れて涼しい日が続いているので、 全体として今年は相当な冷夏となるのでは。 熱帯夜らしきものは、これまでに1回しかなかった気がします。 昨夜などは、窓を閉めて寝ていても、タオルケットをかぶっていないと寒くて目が覚めるほどでした。 向こうしばらくはまだ日照時間が短そうなので、農作物にも影響が出てくるのではないでしょうか。 …

  • 降雨コールド

    降雨コールドとなった甲子園。 「水たまりだらけ」というよりは、 水がたまっていない場所がほとんど見当たらないくらいの悲惨なグラウンド状況でした。 投手が投球後に足を取られて何度も転んだり、 打者が手を滑らして、スイング後のバットを派手に(相手ベンチまで)放り投げてしまったり、 ショートゴロがショートまで届かずに止まってしまったり。 実はこれらは全部、東海大菅生の背番号1番に降りかかった災難でした。 しかし一番悲惨だったのは、降雨コールドという中途半端な幕切れになったことでしょう。 大阪桐蔭の投手が代わり、まだ反撃の目は十分残されていそうな展開でした。 今日の残り3試合を明日以降に延期するのであ…

カテゴリー一覧
商用