三太夫の「おれのいうことは正しい」
住所
愛知県
出身
愛知県
ハンドル名
三太夫さん
ブログタイトル
三太夫の「おれのいうことは正しい」
ブログURL
http://santekigon.hatenablog.com/
ブログ紹介文
「野球」「将棋」「株式投資」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれものの世迷言
自由文
将棋棋士の佐藤紳哉七段世代(男性、独身)。 いつまで仕事が続くものやらわかりませんが、遅かれ早かれ早期リタイア生活への移行を視野に。 タイトルの「おれのいうことは正しい」は、横山光輝さんの漫画「三国志」中での曹操のセリフの引用です。
更新頻度(1年)

282回 / 282日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2016/10/28

三太夫さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/16 08/15 08/14 08/13 08/12 08/11 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,101サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 50 50 10 10 10 10 10 150/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他趣味ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 16,737サイト
将棋 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 327サイト
株ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,445サイト
株日記 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,040サイト
漫画ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 14,285サイト
歴史漫画 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13サイト
今日 08/16 08/15 08/14 08/13 08/12 08/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 33,493位 40,781位 51,006位 54,296位 54,327位 58,949位 58,891位 969,101サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 50 50 10 10 10 10 10 150/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他趣味ブログ 793位 967位 1,153位 1,207位 1,203位 1,288位 1,264位 16,737サイト
将棋 15位 19位 19位 19位 18位 20位 21位 327サイト
株ブログ 1,198位 1,333位 1,490位 1,541位 1,559位 1,625位 1,634位 13,445サイト
株日記 135位 161位 207位 217位 221位 239位 241位 3,040サイト
漫画ブログ 426位 515位 630位 670位 667位 712位 710位 14,285サイト
歴史漫画 1位 1位 1位 1位 1位 2位 2位 13サイト
今日 08/16 08/15 08/14 08/13 08/12 08/11 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,101サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 50 50 10 10 10 10 10 150/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他趣味ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 16,737サイト
将棋 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 327サイト
株ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,445サイト
株日記 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,040サイト
漫画ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 14,285サイト
歴史漫画 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13サイト

三太夫さんのブログ記事

  • 警察から電話があると

    昨日の昼前、警察から自宅に電話がありました。 自転車で出かけていた父が一人で転倒し、救急車で病院に運ばれたとのこと。 現場に自転車が残されており、その処理もしなければならないので結構大変です。 何しろ、私も自転車移動ですので。 現場まで自転車で20分程。 そこから、2台の自転車を引いた徒歩で病院まで40分。 治療を終えた父は鎖骨骨折ということで、自転車は運転できないのでタクシーで帰宅。 ちょうど自分の自転車も点検してもらいたかったので、私は2台を近くの自転車屋に持っていくことに。 まず自分の自転車に乗って行き、10分歩いて病院へ戻り、再び父の自転車に乗って自転車屋へ。 30分くらい待って作業が…

  • 買えず、売れずに消化不良

    今日は昼前から急用ができ、帰宅したのは大引け後。 前場の段階で、夢真ホールディングス (2362)のナンピン買いは約定していましたが、 トラスト・テック (2154)と三菱UFJフィナンシャル・グループ (8306)は買えず。 また、手数料の縛りでダブルインバースの売却も20株のみということで、 さすがに松井証券口座の買付余力が乏しくなってきました。 昨夜半は台風通過中だったので窓を開けられず、就寝中に暑くなるだろうと思って保冷剤を枕替わりに当てていたのですが、 予想に反して結構涼しくなり、保冷剤のせいでかえって眠りが浅くなってしまいました。 窓を断続的に叩く風雨の音もあいまって、見事に睡眠不…

  • 嬉々として買い向かう

    ニューヨーク市場の結果を朝見た時から、久しぶりに慌ただしくなりそうだと思いました。 実際には、期待したほどの暴落とはならず拍子抜けでしたが、 それでも、前場寄り付きからパソコン画面とにらめっこすることに。 髀肉の嘆をかこつ日が長く続いていましたが、今日は実に久しぶりに活発な取引を伴う一日になりました。 とにもかくにも軍資金が無いとどうにもなりませんので、 まずは朝一番に、近いうちに確保できる見込みの資金(失業保険等)相当額を先立ってSBI証券口座へ送金。 そのSBI証券口座では、今日もひどく下がっていたキヤノン (7751)を100株ナンピンです。 合計で1,100株になりました。 あまりに下…

  • お買い得銘柄が目白押し

    指数的には大幅反発となりましたが、 リコーリース (8566)、JT (2914)、あおぞら銀行 (8304)と、ポートフォリオには逆行安が続出して話にならず。 一方で、地合と関係なくお買い得状態になっている銘柄が目白押しになっていて、 松井証券口座での手数料ボーダーとのにらめっことなりました。 昨日、第1四半期決算発表を行っていた日本商業開発 (3252)。 第1四半期時点としては劇悪の数字でしたが、利益が第4四半期に偏重しそうという見通しも出したので、 この言葉を信じるならば、下がったところは絶好の買い場になる筈。 今日はかなり安く寄りましたが、すぐに半戻しして、その後は横ばい。 結局、今…

  • ウチヤマホールディングス、暴落で含み益が吹っ飛ぶ

    先週金曜日のザラ場に決算発表をして、好内容にも関わらず大幅下落したウチヤマホールディングス (6059)。 連休を挟み、落ち着いたところで改めて堅調な展開かと妄想していたのですが、なんと今日もマイナス7.98%もの暴落。 それでも値下がり率は東証1部でワースト44位ですか。下には下が……。 兎にも角にも、一時は余裕で10%超あった含み益が完全に吹っ飛んでしまいました。 まさか、こんなに早く買値に戻ることになるとは……。 何しろ3,400株も持っていますので、ポートフォリオはメタメタです。 一方、金曜日に優待変更を発表したグッドコムアセット (3475)の方は、 幸いにも逆行高の展開となりました…

  • グッドコムアセットが優待拡充?改悪?

    先週の金曜日にチェックし損ねた適時開示速報にて、 グッドコムアセット (3475)から株主優待に関する発表がありました。 年2回、2,000円のクオカードがもらえる筈だったのが、 同じく年2回ながら、もらえるのがプレミアム優待倶楽部の2,000ポイントということに。 また、株数に応じて利回りが上がり、 500株で15,000ポイント x2回、1,000株では30,000ポイント x2回とのこと。 会社側は「拡充」と銘打っていますが、正直言って微妙なところ。 個人的には、年間4,000円分のクオカードの方が良かったです。 1回にもらえる2,000ポイントでは、交換できる品も限られるでしょうし、 …

  • 盛夏の覚え書き

    夏も折り返し地点くらいに差し掛かり、 猛暑を乗り越えられるかどうかが懸案だったの生き物たちの現況の覚え書き。 1、ミミズ 庭に落ち葉を貯めて作ったミミズ山(1号から3号まで)は、毎日たっぷり水をかけているので湿り気は維持されているものの、 さすがに高温のせいか、1号山と2号山は掘り返してもほとんど姿が確認できない。 2号山では、太い寸詰りミミズが僅かに。 3号山の状況が一番良好で、青っぽい種類が何匹か出てくる。 どの山も元々「落ち葉だらけ」だったが、現在は明らかに土っぽくなってきている。 植木鉢と発泡スチロールの飼育場は、落ち葉の嵩が明らかに減ってきており、ミミズの営みが進んでいる。 ただ、掘…

  • オリックスから優待のいくらが届く

    先日、8月4日にオリックスから優待の冷凍いくらが届きました。 今年から3年以上保有のAコースになったのですが、 昨年までのBコースでは、海鮮丼を選択していて大満足でした。 santekigon.hatenablog.com ところが、グレードアップによって海鮮丼が選べなくなるという切ないことに。 とはいえ、いくらも美味しそうなのは間違いありません。 賞味期限も再来年までなので、余裕はたっぷり。 ただ決定的に不満なのは、数が4パックと少ないところ。 もう半分ずつに小分けして、8パックにしてほしかったです。 昨年までの海鮮丼は、10パック以上だったので大変重宝しました。 無類の白飯好きである私の場…

  • 激動、ウチヤマホールディングス

    今日の昼に第1四半期決算発表を行ったウチヤマホールディングス (6059)。 前場の時点で既に大幅高だったので、嫌な予感がしていたのですが、結果的に数字は堅調でした。 純利益は実にプラス330.8%で、その進捗率は44.9%です。 しかし肝心の株価の方は、発表直後には跳ね上がったものの、大引けにかけてだだ下がりでまさかのマイ転。 発表直後の高値からは、実に11.3%も下落しています。 もともと流動性が極めて低い銘柄なので、好決算を確認しての利益確定売りになぎ倒された感じでしょうか。 一旦落ち着けば、徐々に上がっていってくれると思いたいです。 それにしても、今日のローソク足の上ヒゲの長いこと。 …

  • どっちも止まらねぇ

    チャーム・ケア・コーポレーション (6062)は、今日も大陽線のプラス7.04%と止まらず。 これまでの経験上、こういった急騰の直後には大きな調整が訪れるのが常なので、つかの間の陽光を楽しんでおきます。 そして止まらないと言えば、KDDI (9433)は5日続落。 原因がわからないまま、含み益からの急転落となりました。 今日は決算発表が4つ。 懸案のニプロ (8086)は、14時の発表でした。 第4四半期での厄介な急ブレーキ癖を抱えながら、第1四半期時点での純利益進捗率はたったの18.6%。 現在の急激な円高もあり、とてもじゃないですが、利益予想、及び33円配当を実現できるとは思えません。 し…

  • チャーム・ケア・コーポレーションが上場来高値を更新

    チャーム・ケア・コーポレーション (6062)がプラス7.19%と噴火して、事実上の上場来高値を更新しました。 決算発表は一昨日の大引け後だったのですが、昨日は相場が荒れ模様だったので、 1日遅れの今日になって応答が顕在化したようです。 個人的には株価が下がりそうな数字に見えたのですが、嬉しい見込み違いでした。 一方で、ここのところの問題児であるKDDI (9433)は、まるで下げ止まる気配無し。 ナンピンしたい気持ちが湧いてくるも、残念ながら買付余力も無し。 夢真ホールディングス (2362)も一昨日と昨日でガツンと下がりましたが、こちらもナンピンするための余力が皆無。 現在、4日連続でダブ…

  • 久しぶりに含み損の世界が垣間見える

    前場の時点で、ポートフォリオの含み損益が僅かプラス1%余りにまで縮小してしまい、 実に2016年11月21日以来の含み損転落が現実味を帯びました。 後場にかけて、日経平均でいうと400円くらい戻したこともあり、 ややもすると堅調な日だったような錯覚に陥ってしまいますが、 KDDI (9433)は全く元気が無く、自由落下風のチャートが継続しています。 つい1週間前は含み益だったのですが、がっつりの含み損に逆戻り。 明日以降の展開は皆目予想できませんが、是非、日経平均2万円は切ってほしいです。 今朝9時過ぎの雰囲気だと充分行けそうな気がしたのですが、思わぬ反騰でよくわからなくなりました。 今日の決…

  • 暴落で夏本番

    場中の最安値からはかなり戻したせいで、インパクトはやや緩和されていますが、 それでも俄然面白くなってきました。 先日の決算発表の追い風を維持しているあおぞら銀行 (8304)がプラス3.51%と派手な逆行高でしたが、 これが無かったら、ポートフォリオは指数以上の惨劇になっていたところでした。 夢真ホールディングス (2362)が指数以上に大きく下げて出血していますが、 まあこれくらいは覚悟せねばなりますまい。 キヤノン (7751)も指数以上に下げましたが、 ここらがそこだろうと勝手に決め込み、最後のナンピン砲を発射して200株を買い込みました。 めでたく1,000株に到達です。 そして同時に…

  • 試練の真夏を迎えたビオトープ

    睡蓮鉢と水槽のビオトープは、真夏という正念場を迎えています。 高水温で水中酸素が欠乏してしまう事故が怖くて、戦々恐々の毎日。 ウキクサ、そしてマツモと、水草はふんだんに入れているのですが、 夜間は逆に酸素の消費側に回ってしまうのが難しいところ。 もし、日中に水草が作る酸素量が水溶飽和量を超えてしまっていて、その全てを水に蓄えられていないとすると、 「余分」な水草は、単にビオトープの足を引っ張るだけの酸素消費者ということに。 最近は水温が優に30度を超えていますが、 実は先日、睡蓮鉢の魚(オイカワ?)で大きいのが4匹も天に召されるという事態になりました。 4匹が一度に、しかも全て大きいものだった…

  • むっつんの健啖劇場

    窓外の小さな水槽で泳いでいる「むっつん」。 彼(彼女?)が来て3週間ちょっとなのですが、元気に過ごしてくれています。 少し大きくなったような。 育ち盛りとあって、むっつんは相当な健啖家。 私が水槽の前に座るだけで、興奮してこちらに熱視線を送ってきます。 体はまだまだ小さく、市販の粒状の餌はなんとか口に入るものの、 飲み込むことはできないらしく、しばらくもごもごした後に吐き出してしまいます。 一方で、砕いて小さくした餌なら飲み込めるのですが、 一度に大量の粒が落ちて来た場合、素早い身のこなしでその全てを口中に収めてしまいます。 その結果、飲み込むことができなくなり、全部吐き出してしまうという「健…

  • 盛夏の風物詩

    1日遅れてきた円高のせいか、久しぶりの大幅な下落となりました。 真夏や盆というと、何とは無しに暴落のイメージがあります。 昨日、光が差し込んできたあおぞら銀行 (8304)。 この嵐に飲み込まれてしまうかと思いましたが、何とか気を吐いてくれました。 しかしながら、今日のローソク足もチャートの中で見ると全然存在感は無くて、 横ばいトレンドの中に見事に溶け込んでしまっています。 来週以降も勢いを持続してほしいところですが、過度な期待は禁物。 キヤノン (7751)は、終値でほぼ買値になりました。 ナンピン弾は2発しかないので、さすがにここで撃つわけにはいきません。 まだまだ海路の日和はありそうです…

  • あおぞら銀行に一筋の光が

    ニューヨークと先物を見た段階では、今日キヤノン (7751)を絶対ナンピンできると確信していたのですが、 寄り付きからして全然安くなく、それどころか指数のお相伴にあずかってプラ転までしてしまいました。 しかし、これで底打ちという訳ではなく、改めてズルズルと下がる展開になる筈。 買付余力をチェックして見たところ、ちょうどキヤノンをあと200株買えるだけは残っていることがわかったので、 1,000株ホルダーへ向けて、手ぐすね引いて待っています。 今日は、KDDI (9433)とあおぞら銀行 (8304)の第1四半期決算発表。 KDDIは結構な減益でしたが、通期の微増益予想に対する進捗率は26.2%…

  • キヤノンが下へ参ります

    かなりボコボコになりましたが、何と言ってもやばそうなのはキヤノン (7751)。 決算判明直後の下落からひと段落と思いきや、改めての自由落下開始です。 まるで”g”がかかっているかのような綺麗なカーブを描きそう。 しかし「総悲観は買い」ということで、男は黙ってナンピンです。 1,000株ホルダーの仲間入りは近いぜよ。 今日は、三井物産 (8031)とJT (2914)から決算発表が。 三井物産は、通期予想に向けて問題ない進捗に見えますが、 「親会社の所有者に帰属する四半期利益」が前期比プラス5.6%なのに対して、 「四半期包括利益合計額」なるものは、マイナス80.3%というとんでもない数字に。…

  • キヤノンが買値に肉薄

    決算発表を受けたオリックス (8591)は、案の定マイナス5.48%と沈没。 権利落ちの積水ハウス (1928)は、マイナス1.68%。 キヤノン (7751)はマイナス0.86%で、今回の決算後の安値を更新。 といった訳で、ポートフォリオはほぼプラマイゼロがやっとでした。 キヤノンに関しては、このまましばらくはズルズル行きそうな感じなので、 含み損転落からのナンピン買い出動が現実味を帯びてきました。 夢真ホールディングス (2362)に大枚をはたいたせいで、その資金調達にはちょっと調整が必要ですが……。 ウチヤマホールディングス (6059)が75日線にタッチしたのは良き哉、良き哉。 なんと…

  • ようやくDCMホールディングスの優待到着

    今日は、オリックス (8591)の第1四半期決算発表がありましたが、 ここは通期予想を出さないので、減収減益ということ以外に何も現状を判断する材料がありません。 ま、決算発表の度に下落している印象が強烈なので、覚悟はできています。 夢真ホールディングス (2362)は、800円前後でのヨコヨコがもう1ヶ月も続いています。 9月の優待権利に向けて、そろそろ噴射してほしいところですが……。 今日、「ジャパニーズ インベスター 8月号」が届きました。 やはり、IPO企業の社長インタビューが一番参考になります。 配当をちゃんと出している面白そうな銘柄もありました。 マザーズへの新規上場であれば、無配な…

  • プレミアム優待倶楽部

    優待命の個人投資家うちでは既に知れ渡っていたのかも知れませんが、 遅ればせながら、「プレミアム優待倶楽部」なるものを知りました。 各企業から請け負った優待事業として運営されているポイント制のカタログサイトなのですが、 これを優待として利用する企業が増えているそうです。 優待を出す企業側としては、自前で優待事業を行う手間とコストが省けますが、 「プレミアム優待倶楽部」に支払う手数料が上乗せされる分、費用は当然余計にかかるでしょう。 だとすると、優待廃止のリスクはより高くなるような気もします。 もらう側としては、 ・カタログの品揃えが結構充実していそう(1,000種類以上らしいが、実際に権利を取ら…

  • マクドナルドにツバメの巣(とその下にウンチ)

    今週の水曜日、顔を覆う蚊除けネットを求めにカーマへ行き、帰りにマクドナルドに寄りました。 まだやっていた「ハワイアンバーベキューポーク」を受け取って外へ出たところ、頭上から何やら可愛らしい声が。 見遣ると出入り口の扉の上にツバメの巣があり、もう大きくなっている雛が4羽もいます。 その真下の地面を見てみると、当然おびただしい量の彼らのウンチが……。 扉の上とはいえ、取手側ではなくヒンジ側の隅に巣があったので、 その真下にウンチがあっても、出入りの際に気付かない人が大半なのかもしれません。 もうすぐ巣立ちだと思いますが、それまでに見つかってしまって人災が及ばぬように祈ります。 やはり夏休みの効果は…

  • 通信株の業績は順調

    今日は、NTTドコモ (9437)と沖縄セルラー電話 (9436)の第1四半期決算発表がありました。 NTTドコモは今期を減収減益予想としていますが、純利益の進捗率は33.4%と良さげです。 沖縄セルラー電話も同27.0%と順調。 官製圧力に株価が屈する展開が長く続いて来ましたが、夜明けは近いようです。 KDDI (9433)もこのところは含み益で推移していますし、あとは沖縄セルラー電話が赤くなるのを待つだけ。 一方、蔵王産業 (9986)とみちのく銀行 (8350)は負け組でした。 第1四半期での純利益の進捗率は、それぞれ19.7%と17.1%。 特にみちのく銀行の方は、 純利益2.5倍以上…

  • 頭痛が続く

    最悪の痛みとまではいかないものの、結構な頭痛が続いて何も手につかず。 筋トレもさぼり、布団も敷きっぱなしで部屋も退廃してきました。 そんな中、ポートフォリオは今日も後場までまさかの逆行安ペースでしたが、 14時にリコーリース (8566)が堅実な第1四半期決算を発表してくれたおかげで、なんとかほぼプラマイゼロに。 それにしても、キヤノン (7751)は今日も改めて大幅に下げるとは予想外でした。 通期予想を下方修正はしましたが、同時に反攻のための手も打ち、その自信もある程度はありそうな感じなので、 底を打つならこのタイミングだと思ったのですが。 どうせ下がるのであれば、ナンピンしたいので2,90…

  • 連続ノーシンフリー記録が途切れる

    今日は朝から頭痛の前兆となる違和感があり、それが時間を追うごとにひどくなってきました。 昨日まで、連続ノーシンフリー記録を41日としていたのですが、ついに今日で途切れることに。 ただ、一旦ひどくなってしまうと、服用してもすぐに回復しないのが常なので、 本当に薬効があるのかどうかは、定かではありません……。 昨夜、藤井聡太七段の竜王戦決勝トーナメントを観戦して夜更かししたのでリズムが崩れ、 更に、結果も敗れてしまったのが効いているかもしれません。 おまけに今日のポートフォリオが逆行安というのも追い討ち。 キヤノン (7751)の第2四半期決算発表の詳しい確認はパスですが、中間配当は80円とのこと…

  • 命名「むっつん」

    さあ、梅雨も明けたみたいですし、明日からの決算発表で気合いを入れ直さねばなりません。 今朝6時半頃には、近所の公園から話し声が聞こえてきましたが、そういえば子供はもう夏休みですか。 私はというと、空前絶後の連休に突入して4ヶ月が経ちましたが、未だにこの境遇が信じられません。 これからずっとこの生活を送れるなんて夢のようです。 当初楽しみにしていたものの一つが釣りでしたが、 先立つ「ミミズの養殖」への注力もあって、釣行はまだ1回だけ。 そろそろ大きな川へ行ってみようかと思っています。 捌いて食べられるサイズを釣らねばなりません。 現実的な標的は、アメリカオオナマズ。 やや出遅れ気味の釣りに対して…

  • 「N国」で麦茶を噴く

    今日の相場は、ぺんぺん草も生えない惨状。 最近、こういう日がちょくちょくある気がします。 どの銘柄を見ても救いはないので、とっとと忘れるに限ります。 そういえば、DCMホールディングス (3050)の優待はまだ届きません。 こうなってくると、優待選択(商品か寄付)のハガキをちゃんと投函したかどうか不安になってきます。 今日は、コメダホールディングス (3543)の優待(KOMECAへのチャージ)で「ポテサラサンド」を頂きました。 美味しいのですが、パン3枚で分厚い”ダブルバーガー”のようになっており、食べにくいったらありません。 容易に空中分解してしまうので、普通のポテサラのように箸が必要です…

  • 甲子園の地方予選

    近所のグラウンドで野球部が練習している高校があるのですが、 その高校が週明けに、私の卒業後の母校(高校)に隣接して(ほぼ敷地内に)建設された球場で2戦目を行います。 別にその高校を応援している訳では無いのですが、 もし気が向けば、往復が運動にもなるので観戦に行こうかと思い立ちました。 ところが、地区予選といえども入場料を取られるとのこと。 500円とか1,000円程度らしいですが、観戦にそんな価値は無いのでやめにしました。 ところで、試合は平日なのですが、授業をやっている校舎の横で野球の試合が行われるというのも。 地区予選なのでブラスバンドはいないと思いますが、歓声は聞こえるでしょうし、 校舎…

  • 「東証プレミアム」残留戦

    東証の再編に伴って「東証プレミアム」ができるという話ですが、 現在の東証1部銘柄が東証プレミアムに残留できる条件としては、 時価総額が250億円だとか、500億円だとか噂されています。 保有銘柄をざっと調べてみると、250億円だと仮定した場合に、当落線付近から下にいる銘柄が結構ありました。 みちのく銀行 (8350):301億円 明光ネットワークジャパン (4668):266億円 日本商業開発 (3253):265億円 チャーム・ケア・コーポレーション (6062):237億円 この4つは当落線「付近」なので、どうしても東証プレミアムに残りたいならば、 「強引にでも株価を上げる策」を講じてくれ…

  • はよ梅雨明けんかい

    指数は全戻しですが、ウチヤマホールディングス (6059)を始め、 ポートフォリオには追従できていないものがちらほらと。 続落を期待していたのに、肩透かしを食って週末入りですが、 昨日も今日も、結局売買代金は枯れたままなので、 大きな動きが起こったという訳ではなく、引き続き一昨日までのような膠着した状態が続きそうです。 来週からは3月銘柄の第1四半期決算発表が始まります。 我がポートフォリオの皮切りは、24日(水)のキヤノン (7751)ですが、一足早く討ち死に済み。 昨夜の日経プラス10では、「キヤノンショック」とまで言われる体たらくです。 6年来の安値になっているあおぞら銀行 (8304)…