chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
三太夫の「おれのいうことは正しい」 https://santekigon.hatenablog.com/

「野球」「将棋」「株式投資」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれものの世迷言

将棋棋士の佐藤紳哉七段世代(男性、独身)。 いつまで仕事が続くものやらわかりませんが、遅かれ早かれ早期リタイア生活への移行を視野に。 タイトルの「おれのいうことは正しい」は、横山光輝さんの漫画「三国志」中での曹操のセリフの引用です。

三太夫
フォロー
住所
愛知県
出身
愛知県
ブログ村参加

2016/10/28

1件〜100件

arrow_drop_down
  • 大乱戦

    今日は、棋王戦挑戦者決定トーナメント敗者復活戦で藤井聡太竜王と伊藤匠五段の対局が行われています。 午前中から、なかなか衝撃的な展開になりました。 角換わりの序盤から大乱戦になり、藤井竜王が防戦一方という展開で、 なんと、午前中のうちに終盤戦に突入。 ソフトの評価値がなければ、藤井竜王が序盤で何か致命的なミスをしてしまって、 早々に敗勢に陥っているようにしか見えないところです。 しかし実際は、受け切れることをおそらく最初から見越していた藤井玉が入玉し、 現時点で負けはほぼ無くなっているようです。 驚いたのは、両者ともに持ち時間をほとんど消費せずに序盤の大乱戦が進行していったこと。 つまり、この展…

  • 明光ネットワークジャパンからクオカードが届く

    11月21日に、明光ネットワークジャパン (4668)からクオカードが届きました。 この優待は8月権利ですが、9月権利の優待が他期よりも早めの12月初めに届き始めるので、 9月優待の露払いみたいなイメージです。 保有銘柄の中には9月に優待権利というものが意外と少なく、 3月権利のお祭りと比べると実に寂しい状況です。 クオカードは、明光ネットワークジャパン以外に4つのみ。 ただし、個人的に大好きなカタログギフトに限ると、 3月権利の2つに対して、9月は3つあるので非常に楽しみです。 今週あたり、まずエクセディ (7278)から届く見込み。 このエクセディ、極めて姑息な目眩しを使って優待を一年スキ…

  • 今年も来るか、白濁り

    一昨年と昨年の12月初め、60cm水槽に白濁りが発生していました。 santekigon.hatenablog.com santekigon.hatenablog.com 結果的に魚達に被害は無かったのですが、 3年連続で今年も起こってしまうのか、そわそわしています。 昨年と比較すると、住魚の数が激減しているという環境の変化はありますが、どうなるでしょうか。 昨年の12月。↓ santekigon.hatenablog.com 現在。↓ 改めて見てみると、1年前は随分賑やかでした。 現在、中層魚はカワムツとモツゴが1匹ずつしかいません。 1匹になったカワムツには縄張り意識が芽生えてしまったよう…

  • ネット通販の段ボール

    ネット通販で送られてくる段ボールに、 「我々の大切な客の品なので、丁寧に扱え」 と、”表向きは”配送業者に向けたメッセージが印刷されているものがしばしばあります。 これが、実際に誰に向けて何をアピールしている文言なのか定かではありませんが、 配送業者の方に対して失礼極まりないと思います。 「こう書かないと丁寧に扱ってもらえない」と言わんばかりですし、 「自社の荷物だけは特に大切に(=他社のはどうでもいい)」というニュアンスも生まれかねません。 この文言は、実際には配送業者に向けたものではなくて、 受け取る我々に対して、「顧客を大事にしているアピール」を図っているものだと推察します。 残念ながら…

  • 頭痛は負債の累積性なのか

    昨夜寝る際に少し違和感があったのですが、夜中の2時に頭痛で目が覚めてノーシンを服用。 再び4時くらいまで寝られた結果、ほぼ横ばいか、やや軽減して朝を迎えました。 その後、筋トレを終えると生活に支障をきたさないレベルの違和感に後退し、 日中から現在まで、全快とはいかないながら小康状態が続いています。 今夜、すんなりと寝られれば全開しそうではあるのですが、 軽微ながら違和感が続いている場合には、経験上、ぶり返しが来ていたような気も。 自分の頭痛のメカニズムは、はっきりさせておきたいところで、 「少しずつ溜まっていく頭痛負債が閾値を超えると発症し、酷い痛みと引き換えにその負債が消化されていく」 とい…

  • 夢のタイトル戦がついに実現

    一昨日の対局で羽生九段が勝ち、藤井聡太王将への挑戦が決まりました。 年齢が30以上離れているので、大舞台での顔合わせが実現するかどうか、 時代の流れは実に微妙なタイミングでした。 羽生九段が無冠となったのは2018年12月ですが、 藤井王将がタイトル戦に初登場したのは、その少し後の2020年6月です。 また順位戦においては、 藤井王将がA級に上がったのと同じタイミングで羽生九段がB級1組に降格してしまったので、 両者の対局が一度も実現しない可能性があります。 タイトル戦での顔合わせについても、もはや絶望的かと多くのファンが思ってしまっていたところですが、 羽生九段の見事な復活で実現することにな…

  • マドジョウブロック

    先日、90cm水槽の水温計を確認しようとしたところ、 マドジョウがちょうどいい高さに引っかかっていて、水温がわかりませんでした。 しばらく待っていても動いてくれないので、この時の水温記録は断念。 ドジョウの魚体の上下幅はそんなに広い訳でもないのに、随分とピンポイントだなと思っていたら、 なんと翌日にも連続で出来して吃驚。 因みに、マドジョウが水温計にひっかかってじっとしている状態自体はよく見かけます。 よくよく考えてみると、これも結構不思議でした。 呼吸のために水面に上がってくることは時々ありますが、マドジョウは底物です。 水温計に偶然引っかかるくらい頻繁に壁伝いを泳いでいる訳ではないので、 …

  • 羽生九段、王将挑戦なるか

    今日はABEMAでの中継局が無かったので油断していたら、 王将戦挑戦者決定リーグの最終戦が行われていることを先程知りました。 全勝の羽生九段は1敗の豊島九段と対局中ですが、現在、なんと勝勢となっているようです。 一気に逆転され得る背水の「勝勢」なのか、盤石の「勝勢」なのかは分かりませんが、 このまま押し切ることができれば、藤井聡太王将とのタイトル戦が実現することに。 両者によるタイトル戦は初ですし、ボリュームたっぷりの2日制七番勝負なので盛り上がることは必定です。 もっとも、最近の羽生九段は、この王将リーグも含めた持ち時間4時間との相性がいいという噂ですが……。 いや、まずは今日の対局を勝ちき…

  • 高速は連続増配中

    昨日、保有銘柄である高速 (7504)のIRセミナーを視聴しました。 どちらかというと、新規で購入する銘柄を探すというより、 保有銘柄の再確認がIRセミナーの視聴目的になっています。 今回、改めて認識したのは、連続増配継続中であるということ。 リコーリース (8566)、沖縄セルラー電話 (9436)、KDDI (9433)あたりに次いで、 8位くらいにランクされていました。 この点にこだわりを持っている感じだったので、 事業の安定性も合わせると、将来的に減配のリスクはほとんど考えなくて良さそうです。 現状の利回り自体は物足りないのですが、 ずっと保有し続ければ自然と上向いていくので、さほど大…

  • GARMIN Edge Explore 2

    先日、無事に5万円給付の申請書が届いたので、早速「無駄な」消費に回して経済の流れに投じました。 買ったのは、GARMINのGPSサイクルコンピュータ「Edge Explore 2」です。 自転車に乗る際のGPS機としては、12年前に買ったユピテル製を使用していたのですが、 最近はタッチスクリーン機能がひどく劣化。 「押した箇所」と「実際に反応するボタン」との物理的距離がかなり大きくなり、 その影響で、どうやってもタッチできないボタンが生じていました。 GPSも含めて、機械的にはまだ壊れていないのに、 ボタンを押せないので機能を使えないという皮肉な状態に。 現在は、自転車で初めての場所へ出かける…

  • ウナギの断食考

    いろいろ動画を見ていると、最近になって断食に入っている飼育ウナギが他にもいました。 水温が下がってきたのが理由ではないかとの見立てだったので、 改めて、水温の記録を確認してみることに。 10月5日までは25℃前後で推移していましたが、10月6日に一気に20℃まで下がりました。 その後は20℃前後で横ばいの中、10月8-9日に絶食。 10月10-11日は食べましたが、翌12日から現在までずっと絶食が続いています。 昨年の同時期はどうだったのかというと、10月10日にうちに来た当時は水温が25℃前後。 そして10月18日に一気に20℃を切り、その後は16-18℃くらいで推移していたのですが、 その…

  • 高速と稲畑産業が明暗

    久しぶりの新規銘柄として9月に買った高速 (7504)と稲畑産業 (8098)。 まだどちらも100株だけなので買い増し希望なのですが、相場の先行き不安との天秤具合が難しいところです。 両銘柄の現株価は明暗がはっきり分かれていて、 高速は含み益が20%近くにまで達していますが、稲畑産業の方はほぼ買値まで戻ってきました。 稲畑産業については、先行き不安を押し切って買い増すかどうか、まだ迷っています。 今のところは優待目当ての銘柄という位置づけなのですが、高配当主力銘柄の方に入れるのもありかと思案中。 高速は3月権利なので、それまでに1,000株、最低でも300株までは買い増したいと思っているので…

  • 棋王戦と王将戦が大詰め

    今日は、棋王戦挑戦者決定トーナメント決勝で羽生九段が佐藤天彦九段と対局中。 今のところ、形勢は互角のようです。 戦型は横歩取りだと思われますが、 このカードで横歩取りというと羽生九段が失冠したいつかの名人戦を思い出します……。 今日勝った方が挑戦者決定戦に進出し、2番勝負で1勝すれば挑戦が決まります。 羽生九段は王将戦でも挑戦に近づいていて、一時は挑戦濃厚かとも思われたのですが、 後のない豊島九段が服部五段と渡辺明名人に連勝した事で混沌としてきました。 リーグ最終戦で両者が直接対決し、羽生九段が勝てば挑戦決定、負ければプレーオフでもう1局です。 条件的には羽生九段がまだ有利な筈なのですが、直近…

  • クリエイト・レストランツ・ホールディングスから優待券が届く

    今日は、クリエイト・レストランツ・ホールディングス (3387)から優待券が届きました。 自分で利用しない外食銘柄の中では、唯一の生き残りです。 過去には、吉野家ホールディングス (9861)やすかいらーくホールディングス (3197)も保有していました。 私にとっての外食銘柄は、優待券を換金することによって、結構いい利回りを叩き出せるのが魅力なのですが、 大抵は一番利回りが高くなるのが100株なので、まとまった資金を投じることができません。 もっとも、この業界の業績に長期安定は望めないので、 小額投資にとどめておかざるを得ないのは、ある意味で幸いとも言えます。 クリエイト・レストランツ・ホー…

  • 個性的な記録係

    今日は、藤井聡太竜王のA級順位戦です。 進行中の竜王戦と同じカードで広瀬八段との対局。 広瀬八段の振り飛車になりそうな出だしでしたが、結局は相居飛車に落ち着いています。 藤井竜王の応手によっては振り飛車になっていたかもという解説でした。 朝からABEMAで中継を観ていますが、 今日の中継画面には、いつもとは違う不思議な存在感があります。 その正体は、両対局者の間からカメラに正対している記録係。 対局中である現在は大分落ち着いていますが、対局開始直前の振る舞いが衝撃的でした。 対局開始直前の5分間というと、両対局者は駒を並べ終わって静かに正座しており、 記録係も身動ぎせずに開始の声を発するタイミ…

  • 激指に王手飛車かけられまくり

    久しぶりにPSPの激指との対局を重ねています。 以前は、初手から7八銀→8六歩→8七銀という不気味な出だしで無理やり銀冠に組んでいたのですが、 この奇天烈な方針でいくと、コンピュータも負けじともっと奇天烈な駒組みで対抗してきます。 最近になって、2六歩→2五歩と正攻法にしてみたのですが、 こうすると向こうも常識的な指し方になることが判明。 一転して、ほとんど居玉で攻め合う展開で修行を積むことにしました。 ひどい時には、勝つまでに7-8局費やすこともある惨状ですが(勝たないと終われないマイルール)、 何よりも特筆すべきは、王手飛車をかけられる回数のまあ多いこと。 事前に察知するセンサーが笑ってし…

  • 米ドル金利が更に上昇

    7月に、米ドル定期預金(2年)の金利が2%になっていました。 santekigon.hatenablog.com それから4ヶ月経ち、次の満期日がやってきたので更新。 FRBによる利上げはまだ減速していないので、 大いに期待して手続きをしてみたところ、今回の金利は4%でした。 一時的なものとはいえ、もはや高配当の株式銘柄並みの利回りです。 ほぼリスク無しなのに、この数字はすごい……。 外貨預金が人気になっているという報道も目にしましたが、 今から新たに円売り米ドル買いを行って米ドル預金を始めるのは、明らかに下策だと思います。 満期となる数年後の為替状況によっては、”高い”金利分が余裕で吹っ飛ん…

  • 丸焼けになるところだった

    今日も、JCU (4975)は大幅続伸。 決算ギャンブルに走っていたら、焼き尽くされているところでした。 信用取引は永劫やりませんが。 TOPIXは2,000に迫っていて、また高値圏に復帰してきました。 何度も崩れそうになりながら、なかなかしぶとい粘り腰です。 そんな中、我がポートフォリオはまさかの微増で驚きました。 オリックス (8591)が自身過去最高額というM&A(買収)を発表しましたが、株価は無反応のようです。 DHCという社名は聞いたことはありますが、この買収の是非に関してはよくわかりません。 M&Aに関して、オリックス経営陣がうまいかどうか知らないのですが、 あれだけ手広く様々な事…

  • やっぱりギャンブルは駄目だ

    決算発表の影響で、一昨日の株価が噴き上がっていたJCU (4975)。 これまでの経験で、その後は反動で絶対に急落すると確信していたのですが……。 昨日はプラス2.05%、今日もこの地合の中でプラス推移しており、見事に大外れでした。 こういうふうに素人を嵌める目的で、どこぞの組織が遠大な作戦を展開しているのでしょうか。 やれやれ。 今日は、ベネッセホールディングス (9783)が決算急落していて、 買った直後以来では初めての含み損に一気に転落中です。 ナンピンして買い増したい気もするのですが、 配当利回りが3%程度と物足りないので、ここは自重が吉でしょうか。 JT (2914)は、2日間の噴き…

  • ガサガサその後

    11月2日のガサガサで90cm水槽に迎えたタモロコと仔マドジョウですが、 すぐ環境に慣れたようで、すごい勢いで餌を食べてくれています。 どちらも口がまだ小さいので、それに合うサイズの食べ物となると、自然界にはそう多くないのかもしれません。 これから水温が下がると消化機能が低下して、 食べたくても食べられない、あるいは無理に食べても消化不良を起こしてしまいそうなので、 無事に冬を越せるように、秋のうちにしっかり脂肪を蓄えておいてもわらねばなりません。 食べ残しの無いように餌を投下するのは難しいので、 この時期はかなり多めにしておいて、その分、水換え時の掃除を念入りにやっていきます。 ウナギ君の絶…

  • 仮に空売りができれば

    昨日の決算発表を受けて、JCU (4975)がプラス12%超と噴き上がっています。 この銘柄は、決算後に上へも下へも派手に動くのが常なのですが、 これまでの例で言うと、明日は反動で5%くらい下がる可能性が非常に高いです。 この空売りギャンブルにはかなり自信がありますが、めんどくさいので信用取引に手を出すつもりはありません。 今日は、チャーム・ケア・コーポレーション (6062)もプラス10%超と好調。 これも昨日の決算発表を受けての結果です。 1年前は株価1,900円だったので、ここから反撃が始まってほしいところですが。 一方、昨日の場中に発表した稲畑産業 (8098)の決算は、 中間期として…

  • 円安ヘッジ

    先週、とりあえず100株をやれやれ売りしたJT (2914)ですが、 いろいろ考えた結果、残り1,200株は当面売らずに持っておくことにしました。 キヤノン (7751)と同様に、円安のメリットをモロに受ける銘柄なので、 異常ともいえる為替状態に対するヘッジとして期待します。 今日の株価は流石に微減ですが、まだ上昇気流は持続していそう。 仮に含み益がどんどん積み上がってきたら、再び方針転換して利益確定するかもしれませんが、 おそらくは、円安傾向の収束と同時に、株価も元の木阿弥という展開になるのではと覚悟はしています。 まあ、円安のヘッジなのでそれは仕方がありません。

  • 積水ハウスから魚沼産コシヒカリが届く

    10月29日に、積水ハウス (1928)の優待である魚沼産コシヒカリ5kgが届きました。 ポートフォリオ最古参銘柄の一つで、今回が8回目。 権利が1月なので、気長に待つ(忘れておく)ことが必要です。 発送時期を遅らせて注文していた3月権利優待の海鮮類が届き始めているので、 黄金コンビで併せて頂こうと思います。

  • 我が青春のキン肉マン

    最近、「タマちゃんねる」というキン肉マンの解説動画を楽しみに視聴しています。 ファンには広くお馴染みのツッコミどころを中心に紹介しているのですが、 中には、かなり精細に調査しないとわからないような調査結果も。 特に、背景に描かれる「モブ超人」が主戦場の一つになっていて、 そのネタ探しへの飽くなき探究心には感服させられます。 キン肉マンは37巻以降も継続しているようなのですが、確か息子の世代の話もあったような。 絵柄も当時からはかなり変わっていますし、現在のキン肉マンを読んでみたいという気にはなりません。 あくまで、子供の頃の印象が強烈に刻まれている36巻までのキン肉マン限定愛好家です。 キン消…

  • 棋王戦と王将戦の行方

    昨日の棋王戦挑戦者決定トーナメント準決勝で、藤井聡太竜王が佐藤天彦九段に敗れました。 藤井竜王が棋王挑戦するには、ここから4連勝が必要です。 これで通常のトーナメントと同じ条件となりましたが、 改めて、事実上ベスト16からの挑戦と考えると、意外と先は長いなという印象です……。 ところで、棋王戦挑戦者決定トーナメントでは、 羽生九段もベスト4に勝ち残っており、明日、伊藤匠五段と対戦します。 ABEMAで中継してくれるので、これも楽しみなのですが、 羽生九段は王将戦挑戦者決定リーグでも全勝で首位に。 最終戦の豊島九段に勝てば文句無し。 仮にそこで敗れても、豊島九段が渡辺明名人と服部五段のどちらかに…

  • 久しぶりに入水ガサガサ

    昨日、田んぼ脇のK水路へガサガサに行きました。 昨秋も何度かガサガサには行きましたが、水には入らずに陸からエビをメインに狙っていましたので、 入水して魚を求めるのは久しぶり。 ただ、片付けがめんどくさいので胴長は履かず、長靴での入水です。 事前に狙っていたのは、モツゴとヌマエビ。 現在、60cm水槽にはカワムツが1匹と、マドジョウ6匹、シマドジョウ4匹。 90cm水槽にはウナギ1匹と、ヨシノボリ3匹、スジエビ15匹ちょっと、ヌマエビ10匹くらい。 今後の60cm水槽は、ドジョウとモツゴをメインとして、ヌマエビが繁殖する環境を目指します。 カワムツは肉食性が強くてヌマエビを食べてしまうので、現在…

  • JT強い!

    今日は寄り付き前の気配値だけ見て、その後は外出していたのですが、 昨日の終値よりちょっと上で指値したJT (2914)の売り注文が約定していました。 しかも、そこから更に上がって今日もプラス3.78%! 出来高も結構多かったので、なかなかの迫力です。 これから12月の配当権利に向けて、手堅い展開を期待してもいいのでしょうか。 あと200株をどのタイミングで売るか、難しいところです。 紛れもない高配当銘柄になったので、そのまま保有しておいてもいいのかもしれませんが、 株価と配当について、現在の状況が安定的に長期間持続され得るものかというと、大いに不安があります。 取り急ぎ、あと200株を早めに売…

  • JTが噴火

    今回は、期待が裏切られませんでした。 JT (2914)は9%近くまで上がっています。 現在でも垂れておらず、むしろ僅かずつ上がっているくらいなので、かなりの強さです。 含み損は、何と2%弱まで減っていました。 それでもまだマイナス10%くらいは残っているイメージでしたが、 これなら今週中にも水面に浮上するかもしれません。 折角の増配なので、来たる12月の配当を受け取る選択肢も捨てがたいのですが、 やはり、過去の逆張りナンピンでやや買い過ぎているので(1,300株保有)、 余分な300株は早めに換金しておくのが得策という気がします。 相場の暴風雨が突発しないとも限りませんし、 それに巻き込まれ…

  • JTが増配

    今日は、JT (2914)が第3四半期決算を発表し、期末配当予想を75円から113円へ上方修正しました。 年間では188円となり、昨年の減配分を埋めただけではなく、 私が買った時の154円をも大きく上回っています。 ロシアの影響を精算した上でのこの数字は驚異的ですが、決算短信に説明はなし。 おそらくは、円安の追い風に依るものでしょうか。 この機を捉えて一気に含み損を解消する流れになると、俄然盛り上がってきます。 一部を遠慮なくやれやれ売りして、少しでも資金を回収しようと手ぐすね引いて待機中。 見事に裏切られる前例は枚挙にいとまがありませんが、懲りずに明日の株価を楽しみにします。

  • メジロ君は柿がお好き

    部屋の窓外に柿の木があって実をつけているのですが、何種類かの鳥がそれを食べにきます。 常連客は、ヒヨドリとメジロ。 ツルツルで硬い実に穴を空ける作業は、おそらくヒヨドリ君しかできないので、 その後でメジロ君がやってきます。 スズメ君もたまにはやってきますが、目立つのは上の2種で、特にメジロ君はとりわけ柿がお好きな様子。 ヒヨドリ君は普段から頻繁に庭に来てくれていて、その延長で柿もつついている感じですが、 メジロ君は柿以外の時の出現率が高くありません。 柿が熟して、ヒヨドリ君が穴を空けてくれると足繁く顔を見せてくれます。 柿の誘引効果のおかげで、メジロ君の鳴き声を認識することができました。 普段…

  • スジエビすくすく

    90cm水槽でウナギ、ヨシノボリ、タニシと同居しているスジエビですが、 ここのところは旺盛な食欲で順調に暮らしています。 7月11日のガサガサで大量に(100匹くらい?)迎えた後、 ウナギ君の食欲の前に激減して、小さな幼若個体10数匹にまでなってしまったのですが、 現在は大半が成熟し、確認したところ最低でも16匹が安定生存しています。 雌雄も揃っているようですので、このまま順調にいけば、来春には初めての繁殖への期待が高まります。 もっとも、現在絶食継続中のウナギ君の気分が急変しないとも限りませんが。 このスジエビ、テナガエビと近縁のようで、少々心苦しいのですが実に美味しそうです。 動物の死骸を…

  • 将棋対局を再開

    諸事情で1年以上もブランクが空いていたPSPによる将棋の対局ですが、 昨夜から再開してみました。 流石に棋力がガタ落ちしていて、以前は圧倒していたレベル相手に大苦戦です。 「勝つまでやめられない」というルールを課しているのですが、2連敗の後でようやく勝利。 読む根気も無残に衰えていて、見通しが立たないのに「えいっ」と指してしまったり、 好きではない受けの手を読むのを諦めて強引に攻めに出たりと、なかなか情けない状態でした。 筋トレだけではなく、頭も錆びつかせないように今夜も激指に挑みます。 今日は竜王戦第3局の1日目ですが、広瀬八段の振り飛車穴熊はまだ出ません。 すぐに出してくるかなと思ったので…

  • キヤノンが工場を国内回帰

    昨日、キヤノン (7751)が第3四半期決算を発表しました。 通期予想について、売上と営業利益は微増、純利益はやや減で修正を行っています。 純利益の減少については、「有価証券評価損や為替差損等を反映」したとのこと。 また、決算発表に伴う会見で、会長兼社長が「メインの工場を日本に持って帰る」と述べたそうです。 これは大賛成で、特に隣の大国に対する地政学的リスクは看過できません。 現時点でそこへ輸出して稼いでいる利益は一発で霧散する覚悟をしておくべきですし、 ましてや、生産ラインをそこに置いておくなんてのは絶対に危険です。 それなりの費用を甘受してでも、今のうちに処置をしておいてもらいたいものです…

  • 親近感

    アメトーークでちらっと紹介されていたのですが、 笑い飯の西田さんが、なんとガサガサのYouTubeをやっているとか。 そんなイメージは全く無かったのですが、 動画を観てみると、子供の頃からこういう世界に馴染みがある様子で、 一気に親近感と好感度が上がりました。 ホタルの幼虫を知っているのは、なかなかのものです。 のんびりゆるくていい雰囲気の動画なので、今後も楽しみに視聴します。 因みに、西田さんは私より3つ年上なのですが、驚いたのは錦鯉の渡辺さんがひとつ年下ということ。 まだまだ(私の)気が若いこともあって、完全に年上だと思っていました。

  • 月見テリヤキバーガー

    昨日、モスバーガーで月見テリヤキバーガーを食しました。 マクドナルドとは違い、卵が半熟になっているのはさすがでしたが、 その大きさが何故かかなり小さいのが印象的。 あれでは卵1個分に満たないような気がしますが……。 やはりハンバーガーは圧倒的に食べにくいので、外で食べるものではありません。 家に持ち帰ってゆっくり食べるのが一番。 値段的にはリンガーハットの半分くらいですが、ハンバーガーは一つでは当然足りませんので、 ジェフグルメカードの使用先としては、味、値段共にリンガーハットの圧勝です。

  • ライオン、力尽く

    頭痛は結局今日まで尾を引いてしまいましたが、 今日の用事はなんとかつつがなくこなすことができました。 今回の頭痛は回復のキレが悪く、寝込むレベルは土曜日までだったものの、その後もややきつい違和感が2日継続。 「用事があるから絶対に治さねば」という緊張が悪い方向へ作用したのかもしれません。 含み損解消からのやれやれ売りによる資金回収を夢見ていたライオン (4912)ですが、 半年に及ぶ上昇トレンドの終焉が訪れてしまったようです。 今日の大陰線で、チャートがほぼ壊れてしまいました。 いけそうな気がしたのですが……。 また、稲畑産業 (8098)が買い値近辺まで御帰還。 先日までの上がりっぷりを目の…

  • ウナギ君の脱走力、恐るべし

    ウナギ君の住んでいる90cm水槽には、 切り欠けのついたガラス蓋に加えて、その上に厚さ5mmのポリスチレン製の蓋を置き、 更にその上に百科事典を2冊置いて重石としてあります。 ウナギ君の体が通れるくらいの隙間はなく、重石に負けずに蓋を持ち上げるのは無理だろうという事で、 万全の脱走対策を施したつもりでいました。 ところが先日、私が見ている目の前で、ウナギ君がガラス蓋の切り欠け部分下の水面に上がってきたかと思うと、 ポリスチレン製の蓋を押し上げて、頭から5cmくらいが完全に外に出てきたではありませんか! 想像もしていなかったので驚愕しました。 飼育下のウナギの死因でだんとつ1位と言われる脱走死。…

  • カマキリ君、危機一髪

    そろそろ、短い一生を終えようかというカマキリ達ですが、 先日もまた、思わぬ顔合わせがありました。 開いていた窓を閉めた直後から、外で何かカリカリ引っ掻くような微かな物音が。 その音がだんだんはっきりとしてきて、ようやく何かがいることを確信。 再び窓を開けて外を見てみようとしたところ、窓に挟まれて動けなくなっているカマキリ君を発見! 体全体は窓の内側にあって、下半身のどこかを挟まれているようでした。 上半身は自由がきくので、鎌を使って窓を引っ掻く音が聞こえていたようです。 重傷を負わせてしまったかと焦ったのですが、 どうやら足か羽根の先端が挟まれていたくらいだったらしく、 救出後に確認したところ…

  • 月曜日に間に合うかどうか

    今朝から頭痛発生中。 日中は、我慢してまだなんとか作業をできたのですが、今はちょっといけません。 今夜は絶望的です……。 月曜日に外したくたい用事があるので、それまでに回復できるかどうか。 ここ最近は丸2日持続というケースが多いので、かなりぎりぎりです。

  • 野菜たっぷり皿うどんに舌鼓

    今日は朝から自転車で外出。 ダイソーやカーマを回ってじっくり物色しましたが、結局実品を見ても良さげなものが見つからず、 帰宅してからネットで注文する羽目になりました。 そんな中、お楽しみはリンガーハット。 数人しか着席していない広いフードコートにて、のんびりと「野菜たっぷり皿うどん」を食べました。 人がごった返しているであろう休日には、お金をもらっても来たくありませんが、 平日の午前11時頃はゆったりしていて実にいい感じです。 あの環境ならば、外食でも充分満足できます。 そういえば、リンガーハットもまた値上げするようですが、「野菜たっぷりちゃんぽん」は据え置きということでした。 「野菜たっぷり…

  • プロクレアホールディングスが健闘中

    今年の4月に、保有銘柄だったみちのく銀行が変じて誕生したプロクレアホールディングス (7384)。 みちのく銀行の株価は、最終的に買値の半分くらいになっていました。 みちのく銀行の100株が、プロクレアホールディングスの46株になってしまったので、 4月7日に1,822円で54株を買い足して100株に戻し、 旧青森銀行の内容を踏襲すると思われる優待の権利を確保しています。 含み損の数字は当分見ないことにして、毎年優待をもらってやり過ごそうと思っていたのですが、 その誕生から半年の間、何故か株価は概ね右肩上がりとなっています。 現在の株価は2,200円くらいで、含み損も20%まで減ってきました。…

  • ウナギ君、断食中

    90cm水槽のウナギ君が、昨日まで丸6日間何も食べていません。 今朝も様子は変わらなかったので、断食記録は継続しそうです。 8月までは水面まで食べに来るような食欲だったのですが、 8月20日に初めてカーニバルを供してみたのを境に「待ち」の姿勢に転じ、 9月17日を最後にミミズを食べなくなり、 カーニバルは10月5日、クリルは10月11日で打ち止めになっています。 スジエビが同居していますが、彼らが減っている様子もありません。 何か環境に変化があったかどうかと考えてみると、10月6日に塩ビパイプの新居を導入しました。 そして、10月8日と9日に初めて絶食した後、10日と11日は少し食べて、現在の…

  • リンガーハットが悪決算

    地主 (3252)の優待でもらっているジェフグルメカードは、 このところリンガーハットで使用するようになりました。 年に12,000円分もらえるので、月に1回行くと丁度いいペースで消費できます。 そのリンガーハット (8200)ですが、先週金曜日に決算を発表しました。 第2四半期時点で赤字、通期予想も赤字に修正、そして年間無配への転落という逆無双状態の内容です。 既に以前から業績は芳しくなかったようですが、その割に株価は全然呼応していません。 今日も現時点で4%ちょっとの下落なので、ちょっと期待外れです。 機会があれば、優待目当てで少し買ってもいいかなと思っていますが、 流石に無配は飲めません…

  • ひょっこりカマキリ君

    先日、窓外を見ていると何やら気配を感じました。 ファイティングポーズのカマキリ君がこちらを覗いています。 二階の窓なのですが、カマキリ君は過去に何度もこの窓を訪れていて、 植物も無いこんなところに何をしに来ているのかと不思議だったのですが、 窓の横の壁と屋根の接続部分に、こんなものを見つけました。 古いカマキリの卵が2つ。 庭からはるばる登ってきて、こんなところに産卵しているとは驚きました。 卵については、産み落とした場所による危険云々は無いような気もしますが、 昨今の気象状況を鑑みて、少しでも水没する可能性が低いところということで、 上へ上へと登っているのかもしれません。 卵は2つあるので偶…

  • ミミズ用の発泡スチロール箱をリセット

    現在のウナギ君は食べてくれなくなっていますが、まだ発泡スチロール箱でミミズを飼育しています。 今年の3月5日に立ち上げたのですが、最近は水捌けが顕著に悪くなり、 ちょっと臭いも出てきて環境が悪くなっていました。 という訳で、一旦リセットすることに。 中身を全て出し、排水口を含めて洗いました。 住人のミミズは見つかった分だけ確保した上で、残りは中身の泥ごと庭に放流。 元々入れたのはほぼ落ち葉だけだったのですが、ミミズの代謝の力で土がかなりできていました。 今度のリセット後は、発泡スチロールに入れるのは100%落ち葉のみにしています。 また、これまでは細かく砕いた卵の殻を加えていました。 飼育して…

  • 女性棋士誕生は

    やはり、里見香奈女流五冠の棋士編入試験は3連敗で幕を閉じてしまいました。 女流棋士には、もう一方の雄として西山朋佳二冠がいます。 彼女も今後、棋士編入試験受験資格を満たす可能性があると思いますが、 おそらく受験を希望しないのではないでしょうか。 年齢制限を待たずして三段リーグを退会してしまったので、 御本人の中で、「棋士を目指すこと」の位置付けが明確になっているように見えます。 初の女性棋士候補と言えば、長らくこのお二人しかいませんでしたが、 最近は、伊藤沙恵女流名人がここに迫ってきている印象です。 また、現在の三段リーグには中七海三段が唯一の女性として参加。 ここまで4期在籍して、成績は 6…

  • 藤井竜王が快勝

    昨日のA級順位戦では、藤井聡太竜王が斎藤慎太郎八段に勝ちました。 全勝はすでにいなくなって、1敗が藤井竜王を含めて4人。 次は広瀬八段との1敗対決なので、これも負けられません。 来週の月曜日には、棋王戦決勝トーナメント準々決勝の豊島九段戦が予定されています。 これに勝つと、その後は1敗までできるようになるので、 棋王挑戦、そして奪取の可能性が非常に高くなると思います。 その最後の関門が豊島九段というのは、なかなか興味深い組み合わせになりました。 非常に楽しみです。 そして今日は、里見香奈女流五冠の棋士編入試験第3局が進行中。 ここまで2連敗と苦しい星取りですが、それ以上に、精神力という点で厳し…

  • 日本モーゲージサービスも長期下落中

    特種東海製紙 (3708)だけではなく、日本モーゲージサービス (7192)も長期下落トレンドに陥っています。 四季報のコメントはそんなに悪い内容ではなさそうなのですが。 この銘柄は、気味が悪いくらいの大盤振る舞い優待がいつ廃止(改悪)されるのかというのが積年の話題。 脈絡はありませんが、株価が軟調になってくると、そろそろ危ないかもという予感がよぎります。 仮に廃止となった場合には、出来高が多い銘柄ではないので、何日もストップ安を連発することになりそう。 まさに地獄を見ることになります。 ポートフォリオには、このような長期下落トレンド入り銘柄が散見されます。 先日の日経新聞には、日本電産の株価…

  • 特種東海製紙が長期下落中

    半年前に買った特種東海製紙 (3708)ですが、 買った後も長期下落トレンドが継続していて、含み損が10%を超えてきました。 もう2年くらい下落し続けています。 四季報を見ると、「原燃料価格高騰がのしかかる」とのこと。 この状況なのですから、遠慮なく値上げして転嫁すればいいと思うのですが、 そうできない事情があるのでしょうか。 今年初めてもらった優待のペーパータオルは、8月26日に届いています。 なかなかのボリュームで満足していますので、株価の回復はのんびり待つことにします。

  • 年間取引数の推移

    2014年2月に、今は亡き”日東エフシー”という銘柄を購入して始まった私の株式投資歴。 ポートフォリオもほぼ平衡に達したというべきか、最近は取り引きがめっきり減りました。 重大な変化が起きた保有銘柄をポツポツと売却するくらいで、 何もせずにひたすら配当と優待を受け取っていますが、これがまさに不労所得。 全盛期(?)にはどれくらい取り引きしていたのか、売り買いを合わせた数を調べてみました。 2014年:159回 2015年:168回 2016年:166回 2017年:182回 2018年: 96回 2019年:118回 2020年: 87回 2021年: 15回 2022年: 7回 今年は、過去…

  • ウナギ君の新居

    現在、体長が50cmくらいになっている90cm水槽のウナギ君。 住処としては、60cmと40cmの塩ビパイプをそのまま入れていたのですが、 2本ともシンプルな真っ直ぐなので、面白味がなかろうかと思い、 また、今後もっと大きくなっても大丈夫なように、新居を用意しました。 径4cmの塩ビパイプと接続部品をカーマで調達し、入り口が4箇所ある設計で組み立てました。 パイプ内に入ると体が曲がることになりますが、 バランスよく左右どちらにも曲がるパターンがあるように。 一方で、真っ直ぐの状態で入れる部分も70cmちょっと確保しています。 また、上向きの出入り口もひとつ作って、将来的に”2階”の増築をできる…

  • ラクシュミー・バーイーとラ・ファイエット

    この春から夏にかけて、図書館で「学研まんが 世界の歴史」を読みました。 モンゴル帝国の各ウルスの興亡に期待していたのですが、 結果的には、元朝秘史を出典とするチンギス・ハン時代に多くのページを割いていて、 14世紀あたりの中央アジア情勢はほとんど割愛されていました。 ティムールもさらっと紹介して終わり。 モンゴル帝国に関しては期待外れでしたが、その他で興味を引いた人物が何人か。 一人目は、ラクシュミー・バーイー。 19世紀のインドで、小国の王妃としてイギリスからの独立を目指して戦った女性です。 「インドのジャンヌ・ダルク」とも称されているそうですが、 ジャンヌ・ダルクにはそれほど興味がわかない…

  • JCUの株価が半分になっていた

    最近は、大引け後にポートフォリオ全体の前日比損益をチェックするだけで、 個々の銘柄の株価はほとんど見ていません。 今日、気が向いてちょっと覗いてみたところ、 JCU (4975)の株価が、今年の大発会のほぼ半分になっていてびっくりしました。 1月4日に5,610円をつけた後、9月28日には2,840円となっています。 知らない間に、なかなかパンチの効いた展開になっているではありませんか。 連続増配中でもあり、業績自体は問題ないと思うのですが、 景気敏感銘柄ということで、先行して株価が下がっているのかもしれません。 やはり、そのうちに氷河期が到来するということでしょうか。 短期的な大暴落には何度…

  • 稲畑産業の含み益が9%超に

    9月の権利落ちから6営業日を経ましたが、 権利日に駆け込みで買った稲畑産業 (8098)の含み益が10%に迫っています。 権利落ちで下落するどころか、しばらく含み損にはならない安全圏に突入するかという勢い。 が、よくよく見てみるとTOPIXそのものが同じ形のチャートになっているので、 大半の銘柄がこういう経過になっているのでしょう。 その中でも、上昇率は高い部類に入っているかもしれませんが。 実益なき含み益ではなく、お買い得な株価での買い増しを所望しているので、 根気よく値崩れを待ちたいと思います。

  • 買値が遠ざかる

    それぞれ100株だけ打診買いして、買い増しの機会をうかがっている高速 (7504)と稲畑産業 (8098)ですが、 9月の権利落ち通過後も株価は堅調で、買値がどんどん遠ざかっています。 一応、近い将来の本格的下落局面到来を想定して買い増しは凍結している筈なのですが、 この値動きを見せられた後で買値を割ることがあった場合には、 千載一遇のチャンスに見えて買ってしまいそうです。 もちろんその後は、そのまま大暴落して臍を噬むことになるのがお約束。 稲畑産業はともかく、高速の方は優待の「カタログギフト」がどんな内容なのか全くわからないので、 その後に含み損にまみれるとしても、300株までは買って確認し…

  • もうすぐ竜王戦開幕

    今週の金曜日から、竜王戦七番勝負が開幕します。 藤井聡太竜王に挑戦するのは、広瀬八段。 対戦成績はここまで5-1で、広瀬八段が勝ったのは、 藤井玉が逃げ間違えて頓死した数年前の王将リーグ戦のみです。 その広瀬八段が日曜日の将棋フォーカスに出演していましたが、 その口ぶりからして、どうやら以前の宝刀である「振り飛車穴熊」を出してきそうな感じでした。 藤井竜王はタイトル戦で対振り飛車局を指したことはないそうなので、 これまでとはちょっと違った雰囲気になるかもしれません。 この後の藤井竜王の対局では、 最後のベスト4枠をかけた棋王戦挑戦者決定トーナメントの対豊島九段戦、 そしてもう負けられないA級順…

  • イオンモールができたらしい

    今年になって初めてザ・ビッグの存在を知り、 ようやくイオン (8267)のオーナーズカードが使えるようになったのですが、 このほど、隣市にイオンモールができたようで、チラシが投函されていました。 新聞は購読していないので、チラシを手にする機会がなかなかないのですが、 今回のイオンモールのは郵便受けに投函されていました。 オープン直後の芋洗いに参加するつもりは毛頭ありませんが、 何か使えそうな店は入っていないかなと一応チェック。 食料品店は「マックスバリュ」ではなくて「イオンスタイル」となっています。 マックスバリュとの違いは何なのでしょう? すぐに利用することはなさそうですが、この市にこれまで…

  • 食欲減退

    最近、ウナギ君の食欲が著しく減退しています。 8月までは、食事どきになるとパイプから出てきて水面に顔を出し、 指でつまんだクリルを直接食べていたのですが、 8月20日に初めてビッグカーニバルを給仕して以来、水面まで来ることがパタリとなくなってしまいました。 ただ、それと同時に食欲自体も激減した訳ではなく、 顔を出したパイプ前にピンセットで持っていけば、咥えて引き込んではいました。 また、当初は戸惑っていたビッグカーニバルも、大好きではなさそうながらも食べてくれてはいて、 ここまでの1ヶ月通算で40粒ちょっとは飲み込んでいます。 ゆっくりと食欲がなくなってきたようで、それは対象がミミズでも変わり…

  • 睡蓮鉢の現状確認

    先日、何年も足し水のみで放置しているビオトープ睡蓮鉢の現状を確認してみました。 庭でカエルを見かけるので、もしかしたらオタマジャクシがいるかもと期待して実施する運びに。 中央に小さいポット植えのナガバオモダカが入れてあるのですが、 それとは別に、ポットをぐるりと一周して何かが繁茂しています。 取り出してみると、底の砂利を巻き込んでびっしりと根を張っていました。 ビオトープでは有機物を消費してくれる植物の存在は重要なので、正体知れずでも歓迎です。 また、ウィローモスもかなり繁茂していて、水中の遊泳スペースはほとんどない状態でした。 水草を取り出した後で、網で掬いつつ水を抜いてみたのですが、 結局…

  • 胸騒ぎ

    今日の相場を見たからという訳ではなく、 近いうちにかなりのバーゲンセール状態が来るような気がしてきました。 既に、「打診買い」でちょっとだけ買ってしまいましたが、 ここらで様子見を決め込むのが吉ではないかという胸騒ぎが。 やはり、金利の上昇がただならぬ雰囲気を醸し出しています。 という訳で、高速 (7504)と稲畑産業 (8098)の買い増し注文は取り消して、 ライオン (4912)のやれやれ売り注文だけにしておきます。 まだ買付余力は残っているので、仮にこの状態でバーゲンセールという運びになれば、 2年前のコロナショックの時よりも、ショッピングを有意義に楽しめそうです。 そしてタイミングによ…

  • 権利落ちの影響ほぼなし

    地合に流されているようで、期待した権利落ちはほぼ影響なし。 稲畑産業 (8098)、高速 (7504)共にプラマイゼロ付近で推移しています。 手ぐすね引いて買い増しを狙っていたのですが、残念。 地合の落ち着いた明日以降に改めて、という可能性も充分あるので、 引き続き、久しぶりの株価チェックに勤しみます。 稲畑産業については、機会があれば300株まで、 高速は、来年3月権利までに1,000株までの買い増しを狙います。 買値に接近していたライオン (4912)。 昨日はかなり下落したので心配したのですが、今日は全戻しで安心しました。 上昇トレンドはまだ維持されているようです。 今後、上記の2銘柄を…

  • 駆け込みで稲畑産業を購入

    今日は9月の権利日でしたが、ここ何日か下落してきていた稲畑産業 (8098)を買いました。 9月権利で高配当好優待なので、明日は更に下落するでしょうが、 まずは100株の打診買いということで、大きく下がるようなら喜んで買い増します。 株価はここ3年くらいほぼ右肩上がりで、多分上場来高値圏なのですが、 それでも指標的にはかなり割安で、配当利回りも4%後半。 優待条件としては300株が上限ですが、もっと買い増していってもいいかなと考えています。 とりあえずは、権利落ちである明日の株価が楽しみです。 高速 (7504)も中間配当の権利落ちなので、買い増しのチャンスが来るかも。

  • 日本マクドナルドホールディングスから優待券が届く

    昨日、日本マクドナルドホールディングス (2702)から優待券が届きました。 月に1枚ペースで使用できるので、実にちょうどいい塩梅です。 300株で優待券も3倍にしようかなと思ったこともありましたが、流石にそれは消費しきれません。 ミスタードーナツだけではなく、マクドナルドも値上げするとのことですが、 これまでのところ、優待券の使用に関して変更が行われたことはないと思います。 消費量全体からすれば、微々たるものなのでしょう。 昨日は他に、リテールパートナーズ (8167)から優待選択のはがきが届いています。 JCBギフトカード選択なので、返信の必要はありません。 ギフトカードはカーマでの買い物…

  • ミスタードーナツがまた値上げ

    今日、ミスタードーナツが値上げを発表しました。 愛しのチョコファッションは、更に10円上がって162円に。 まあ、あの味(価値)からすればまだまだ適性範囲内だと思うので、 提供している自社商品に誇りを持って堂々と値上げを発表すればいいと思うのですが、 前回に続いて、今回もこそこそしていて気に入りません。 例によって、ホームページのどこを探しても発表内容が見つからないのです(一報はヤフーニュースから)。 今回はネットで問い合わせてみたところ、1時間もしないうちに返事が来ました。 「ホームページのここに載っている」とのことで、確認してみると確かに載っています(相当奥深くに)。 ページトップの「大切…

  • 水カビ禍が継続中

    8月にマドジョウに水カビ病が発生し、グリーンFリキッドで薬浴をしました。 santekigon.hatenablog.com しかしその後、9月に入ってまたカビをまとったマドジョウを発見。 てっきり、前回と同じ個体に再発したのだと思ったのですが、後に別個体らしいと判明しました。 当初は再発だと思っていたので、1回目は3日間の薬浴でしたが、もう少し延長するつもりでした。 しかし、薬浴中に別個体だとわかったので、やはり今回も3日間に。 治療中は絶食になるのが、どうしても心配です。 そうして今回も3日間の薬浴を行い、見た感じは症状もおさまったように見えたので、60cm水槽に戻りました。 が、その数日…

  • 庭カエルの訃報

    つい最近、庭の水瓶でカエルのご遺体を発見したのですが、 santekigon.hatenablog.com それから程なくして、もう一つの水瓶でまたしてもご遺体を……。 こうなると、水瓶に入り込むのが偶然とは言えないので、早期発見できるように監視見回りを強化中。 また、庭で相当数のカエルが生活している可能性が高いということにもなりそうです。 そうこうしているうちに、ついに元気なカエル君にも遭遇しました。 大きさや柄からして、アマガエルではなさそうですが、 ちょっと調べた感じでは、何ガエルなのかよくわかりません。 うちの庭で複数のカエルが生活してくれているとして、 少し離れた森の中で育った個体が…

  • 風呂場に仔ヤモリ君

    先日、シャワーを浴びていたところ、 窓ガラスの向こう側に小さなヤモリのシルエットを発見しました。 こんなところにもいたのかと微笑ましく見守っていたのですが、 よくよく考えてみると、窓ガラスの向こう側には網戸があるので、 窓ガラスの外側に張り付いているということは、既に浴室内に入っています。 窓の構造上、ヤモリ君のところまで手が届かないので、どうしたものかと考えていたのですが、 水がかからないように気をつけてシャワーを終えるころになると、 うまい具合に浴室の天井に出てきました。 以前しつらえた「ムカデ保護器」を使って確保。 santekigon.hatenablog.com 5cmくらいの可愛ら…

  • 昼食代は誰が

    今日は、里見香奈女流五冠の棋士編入試験第2局。 第1局は落としてしまったので、今日は負けられません。 持ち時間は少なくなってきましたが、形勢はまだ互角のようです。 将棋の内容とは関係ありませんが、面白いシーンが。 午前中の昼食注文の際、里見女流五冠が御用聞きにきた職員の方に代金を支払おうとすると、 「必要ありません」みたいな応答をされたように見えました。 「第1局の時は支払ったんですけど」という里見女流五冠の声がマイクに拾われていましたが、 結局、支払いはしなくてよかったみたいです。 この直前、対戦相手の岡部四段の注文の際も同様な感じで支払いがなかった気がします。 更に、普段の対局ではありえな…

  • 気がつけば月末

    いつの間にか、9月の権利日までもうあと4営業日。 狙っている9月権利の新規銘柄は一向に下がってきません。 それどころか、上場来高値圏……。 優待には長期保有条件もあるので、超高値ながら涙を飲んで100株だけ確保しておくべきか。 しかし、そんな株価にあっても配当利回りは4%半ばなので、現状でも立派な高配当と言えます。 優良銘柄の株価は長期的には右肩上がりなので、「思い立った時が買い時」な訳ですが、 逆張り族にはちょっと抵抗があって難しいです。 財布の紐を緩めるのは、「何とかショック」で投げ売りが乱れ飛んでいる時しかありません。 しかし、直近最後のショックは2020年3月。 もう2年半も無風ですか…

  • 肩透かし

    やや気合を入れて台風対策を準備していたのですが、 幸いにも、雨風ともに大したことはなかったようです。 雨が上がるのを待ちかねて自転車で出かけましたが、 歩道に落ちている木の枝や川の水位も、思っていたほどではありませんでした。 一方、昨朝から頭が変に痛んでいたので、あれは気圧の変化を察知していたのかもしれません。 いつもの頭痛ではなく、局所的・断続的にズキズキくる痛み。 悪化するかもと戦々恐々でしたが、慣れてきたのか、夕方くらいからおさまってきたので助かりました。 近づいている最中の雨風は瞬間的にそれなりのものでしたが、 その天候の中で、1羽で飛んでいるツバメを発見しました。 もう見納めの時期な…

  • カナヘビとスリッパ

    庭にたくさん住んでいるカナヘビ。 同じ個体なのかどうかはわかりませんが、毎日一定の場所でよく見かけます。 面白いのは、庭履きとして置いてあるスリッパを気に入っている子。 わざわざ窓の下のまできて、スリッパの上に乗ってじっとしています。 おそらく、日向ぼっこで体温を上げているのだと思いますが、 わざわざスリッパに乗っているのが可愛らしいです。 一度は庭に出る際に踏んづけそうになり、それ以来、足を出す前の指差し確認が欠かせません。 ところで、人間が近づくと彼らは当然逃げていく訳ですが、 油断して逃げそびれた場合には、「下手に走り出さずにじっとしてやり過ごす」というのが防衛本能のようです。 こちらが…

  • ウナギの胸びれ

    ウナギ君の胸びれはひらひらとよく動き、手みたいで可愛らしいのですが、 よく見てみると、先端2-3mmが一様に透明になっていることに気がつきました。 それより根元は黒いのですが、先端だけきれいに白く透明になっているのです。 細いパイプを出入りする際に擦り切れてしまい、再生している途中なのかなと心配になり、 他所の飼育ウナギの胸びれを動画で確認してみました。 その結果、同じように先端が透明になっているケースを1匹発見。 ただ、それ以外では胸びれの様子を確認できたウナギがいなかったので、 元々こういうものなのかどうかはわからずじまいでした。 多分大丈夫(正常)なのだとは思いますが、もしこれが傷で、そ…

  • スジエビの繁殖

    近所の水系で見られるヌマエビとスジエビ。 ヌマエビの方は、ガサガサでも抱卵個体がよく網に入りますし、 飼育下でもどんどん繁殖してくれます。 一方でスジエビの方は、これまでに抱卵しているのを一度も目撃したことがありません。 また、飼育下で長生きさせるのも難しい印象です。 現在、90cm水槽で10匹ちょっとのスジエビがウナギ君と同居しています。 彼らは、7月11日のガサガサで100匹超を掬ってきた生き残り。 ウナギ君が一時期旺盛に捕食して激減しましたが、 現在は私が給仕する食事に満足してくれているようで、スジエビの数は横ばいです。 なんとかスジエビを繁殖させて、50-60匹くらいの安定維持を目指し…

  • チョコファッションのチョコレート

    すこし前に、値上がり後に初めてチョコファッションを食べたのですが、 かかっているチョコの量が激減していてびっくりしました。 従来の半分以下という印象で、あれならオールドファッションで充分かもと思ったほど。 今日、それ以来初めてミスタードーナツへ。 ショーケース越しに確認して、惨状が続いているようならお別れするつもりだったのですが、 今日は従来の状態に戻っているように見えました。 前回のは、突発的なブレが原因だったのかもしれません。 お別れせずに済んでよかったです。 チョコレートがかかっているのは、360度のうち120度くらいですが、 全表面をコーティングしている「アルティメットチョコファッショ…

  • 羽生九段が棋王戦挑戦者決定トーナメント準決勝進出

    昨日、羽生九段が広瀬八段に勝ち、棋王戦決勝トーナメントの準決勝に進出しました。 最近多く採用しているという後手番での横歩取りでしたが、 中盤でリードを奪っての快勝だったようです。 準決勝では伊藤匠五段と対戦することになりました。 おそらく初手合いだと思いますが、非常に楽しみです。 何卒、ABEMAで中継してくれますように。 トーナメントの逆の山には藤井聡太竜王もおり、険しい道のりが続きますが、 タイトル100期達成に向けて、今回は大きなチャンスなのではと期待しています。 タイトル戦の番勝負で藤井聡太竜王に勝ち越すというのは、どの棋士でもあまり現実的でなさそうですが、 現時点で藤井竜王以外が保持…

  • 地主から優待カタログが届く

    昨日、地主 (3252)から優待カタログが届きました。 従来はジェフグルメカードだけでしたが、最近、カタログに変更されています。 カタログにはジェフグルメカードが載っているので、選択肢が増えたということに。 食べ物から物まで、そこそこの品揃えがあるカタログですが、 結局はジェフグルメカードに落ち着いて申し込みました。 そのジェフグルメカードの使い道として、最近、リンガーハットが浮上。 そこそこ行きやすい場所にある商業施設のフードコートにあるのを発見しました。 本来は、持ち帰って家でゆっくり食べたいところなのですが、 他にもマクドナルドにミスタードーナツと持ち帰るものが多く、自転車ではちょっと厳…

  • 早起きと頭痛

    朝から出かける予定がある場合、いつもより1-2時間くらい早起きすることがあるのですが、 その結果、必ずと言っていいほど頭痛が発生します。 タイミングはその日の帰宅後、夕方くらいからで、症状はぎりぎり生活に支障をきたさない程度。 その後、回復するか、寝込むまで悪化するかはその時々です。 ほぼ確実に発生するので、生活リズムがずれるのが確固たる引き金になっているようです。 1-2時間早く起きて、かつ朝食は4-5時間早くなるのですが、これで半日後に頭痛が起こると。 発生するのは防げないとして、 寝込むまで悪化しないように抑えられる処置を模索しているのですが、 今のところ、あまり芳しくありません。 スト…

  • 同い年に勝利

    昨日のNHK杯は、藤井聡太竜王が伊藤匠五段に快勝しました。 序中盤でリードして危なげなく寄り切っています(例によって評価値ディストピア)。 印象的だったのは、終局直後から感想戦にかけて、藤井竜王がにこやかで饒舌だったこと。 初めての”年上でない”対戦相手で、旧知の同い年だったからだと思いますが、あんなに笑顔を見せるのは珍しいです。 相性の悪いNHK杯ですが、この初戦を見ると今年はいよいよ本領発揮となるかもしれません。 今日は、また両者がそれぞれ対局中。 藤井竜王は、A級順位戦で糸谷八段と。 伊藤五段は、棋王戦挑戦者決定トーナメント準々決勝で増田康宏六段と。 伊藤五段が勝ってベスト4進出となれば…

  • ウナギごころと秋の空

    当初、ビッグカーニバルがあまりお気に召していない様子だったウナギ君。 その後もしつこくクリルの合間にサーブし続けてきましたが、 現在では、クリルとほぼ同じ反応で毎日1粒を食べてくれるようになっています。 一度だけ、翌日くらいに4分の1くらいの片が浮かんでいたことがありましたが、 他はちゃんと飲み込んでくれているようです。 ビッグカーニバルを食べてくれるようになったウナギ君ですが、 その行動で以前とは変わってしまった点が。 以前は、食事時には水面まで泳いできて顔を出し、指でつまんだクリルを上手に食べていました。 たまにこちらとの息が合わないと、指をかじられたりも。 ところが現在は、食事時というこ…

  • 仔ヤモリ君が室内に

    アパート住まい時代には、ベランダにヤモリ君が頻繁に現れていたのですが、 現在は年に数回といったところで、ちょっと寂しいです。 ただ、間隔は空きながらも目撃は続いているので、住み着いてくれているのは間違いなさそう。 先日は、室内に入り込んだ4cmくらいの仔ヤモリ君を見つけました。 ということは、繁殖しているのも確実なので嬉しい邂逅です。 手で捕まえると怪我をさせてしまいそうで危なっかしいので、カップ容器と紙で慎重に保護して庭へ。 昨年も室内でヤモリを発見したことがありましたが、一定数が室内に定住しているのでしょうか。 santekigon.hatenablog.com 夏場は、台所にコバエがたく…

  • 積水ハウスの株価、反応鈍し

    昨日、好決算を発表した積水ハウス (1928)でしたが、 前場はほとんどマイナス、後場にようやくプラテンしたものの、 何も材料がない日と言っても差し支えない数字でした……。 積水ハウスは、投資歴のごく初期から保有しています。 8年以上になりますが、現在の株価はちょうど2倍に。 買値での配当利回りは8.3%です。 この「買値」に捉われる思考はピカピカの初級者マーカーなのですが、私は好んでいます。 含み益を利益(=実資産)とはみなしていないので。

  • 積水ハウスがダブル増配

    今日、積水ハウス (1928)が中間決算を発表しました。 通期予想を売上と利益共に上方修正し、 去る7月権利の中間配当と期末配当予想をダブル増配という申し分ない内容です。 決算短信では言及されていませんでしたが、円安の好影響が含まれているのであれば、 インフレヘッジ銘柄になってくれそうです。 昨日買った高速 (7504)に、ナンピンではなくて同じ値段で買い増し注文を出していたのですが、 約定せずに上がってしまいました。 まだチャンスはありそうなので、引き続き注文を出し続けます。 ライオン (4912)が直近の高値を更新して、含み損があと1.26%。 1日の値動きの射程範囲に入りました。 高速を…

  • 高速を新規購入

    今日、買い指値が刺さり、高速 (7504)を新規購入しました。 数ヶ月前に株主優待を新設していたのですが、株価はさほど上がっていません。 いや、上がりはしたのですが、それでもここ2年くらいでは安値圏と言えるくらいです。 現状の配当利回りは3%ちょっとですが、連続増配中なので今後の成長に期待。 また、有利子負債がゼロで利益剰余金も貯まっているので、安定感があります。 優待については、100株保有だと500円のクオカードなので無きに等しいのですが、 300株で3,000円のカタログギフト、500株でカタログギフトが5,000円、 1,000株だと5,000円が2冊という内容。 新設したばかりで情報…

  • 庭カエルの訃報

    昨日、庭に置いてある水瓶の中で、カエルがお亡くなりになっているのを発見しました。 ひと抱えくらいの大きな瓶に、満水近くの水が溜まっているのですが、そこに浮いていました……。 瓶の水に入ってしまっても、水面から縁までは数cmなので自力で脱出できそうな気はします。 また、その前日には水瓶を見ても何も気づかなかったので、 落ち込んで出られなくなってから丸一日以内だとすれば、溺死まではしないような。 ただ、その瓶の水はウナギ君のフンがたっぷり溶け込んだ飼育水を溜めているものなので、 水質はやばいかもしれません。 そのカエルをよく見てみると、アマガエルではありませんでした。 もうひと回り大きく、色も茶色…

  • 棋王戦挑戦者決定トーナメント

    先週、棋王戦挑戦者決定トーナメントで藤井聡太竜王が久保九段に勝ち、ベスト8入りを決めました。 いかに勝率8割であっても、トーナメントを頂上まで勝ち上がるのは容易ではありません。 ただ、棋王戦はベスト4に入れば2敗失格システムとなるので、あと1勝が肝になります。 そのベスト4を賭けた次戦の相手は、阿久津八段と豊島九段の勝者。 ここで勝つことができれば、六冠目の棋王獲得への視界が大きくひらけそうです。 一方、来週日曜のNHK杯では藤井竜王と伊藤匠五段の初対局が放送されます。 これからタイトル戦で何度もぶつかっていくであろうカード。 早指しではありますが、その初対決は非常に楽しみです。 因みに、伊藤…

  • 仰向けのウナギ君

    実際にウナギ君を飼育する前に、 仰向けになってゴロンと寝そべっている写真をネットで見て、印象に残っていたのですが、 どうもこれは、ごくごくありふれた振る舞いのようです。 いろんな人が目撃しているようですし、 うちのウナギ君に至っては、のんびりしている時間の6-7割くらいは仰向けになっているような印象すらあります。 お腹が鮮やかに白いので、仰向けになると非常に目立ちますし、 「普通」の魚の場合、仰向けになってしまったらほぼ確実にアウトなので、 今でも少し心臓には良くないのですが、本人は至ってリラックス。 見られていることに気がつくと、”よっこらせ”という声が聞こえてきそうな所作でゆっくり起き上が…

  • ビッグカーニバルはお嫌い

    大型の人工飼料であるビッグカーニバルへの順応を試されているウナギ君。 santekigon.hatenablog.com 初見から、一応毎日一粒を飲み込んでいるように見えるのですが、 どうも味(匂い)はお気に召していないのが確実な御様子。 今や大好きになっているクリルに紛れさせようと目論み、 ピンセットで一つずつ摘んで、クリル、クリル、ビッグカーニバル、クリル、クリルといった感じで、 パイプから覗いている目の前に差し出すのですが……。 クリルはあっという間に吸い込むのですが、 ビッグカーニバルの番になると、一度鼻先で匂いを嗅いだ後、一旦退いて、 仕方なくと言わんばかりの顔で、2回目で口に入れま…

  • 庭のメインストリートに

    庭で活動するときの主動線上に、立派なクモの巣ができていました。 昨日の午前中には無かったのですが、丸1日で見事な出来栄えです。 が、メインストリートを上半身の高さで遮るように作られていて、そのままにして通り過ぎるのはちょっと無理。 大仕事を終えて巣の中心でのんびりしていた黄色と黒のクモと目が合って気まずかったのですが、 謝りながら一部を破壊させてもらいました。 心を鬼にして「全壊」にしないと、修復された巣をまた壊さねばならなくなるかもと、 後から気がついたのですが……。 1日で建築できるとはいえ、あれだけの糸を体内からひねり出すと、 かなり体力を消耗するのではないかと想像します。 うちの庭で生…

  • 新たな優待銘柄に目を付ける

    証券会社主催のIRセミナーにまめに参加していますが、 ごくごく稀に、買いたい銘柄に出くわします。 このほど、なかなか良さげなターゲットを見つけました。 保有1,000株までグレードアップしていく優待が主目的ですが、配当利回りもなかなか。 かつ、長期連続増配中で、業績も安定成長が期待できそう。 そして現株価もそれほどの高値ではなく、今すぐに買ってもいいかもという水準です。 1,000株まで増やしたいので、100株ずつナンピンしていく得意技を使うことになりそうですが、 これだと、買ってからの含み損が怖くありません。 というか、含み損にならないと買い増せないので困ります。 早速注文を出しましたが、来…

  • 薬浴上がりマドジョウの生存確認

    水カビ病治療の薬浴を8月22日に終えて60cm水槽へ戻ったマドジョウ君ですが、 それ以来、生存確認が全く取れていませんでした。 他の5匹のマドジョウの点呼は何回も取れたものの、肝心の薬浴上がり君が見当たりません。 そろそろ不吉な予感が頭をよぎり始めていたのですが、 今日、9日ぶりにその姿を確認することができました。 物陰から上半身だけ見えていたのですが、その範囲では水カビの再発は無さそう。 肉付きも変わっていませんでしたが、見ている間はそこから動かなかったので、 ちゃんと餌を食べているか、元気かどうかはわかりませんでした。 とりあえず、生存確認ができただけでよしとしましょう。

  • マックフライポテトを再生する

    今日は、久しぶりに自転車で街へ外出しましたが、 やはり局地的な天気予報はあてになりませんでした。 合羽を着て行ったのに雨はほとんど降らず、帰路は晴れている始末。 もっとも、水たまりからの跳ね返りがあるので、降雨の有無に関わらず合羽は必須だったのですが、 絞って出てくるくらい(実際に出てきた)の汗をかいていい運動になりました。 マクドナルドにも行きましたが、天候のせいか、閑散としていました。 今回は、ネットで見かじった情報を思い出して、 帰宅後にしなしなになったマックフライポテトをフライパンで乾煎りしてみました。 すると、カリカリ感がかなり復活していい感じ。 これからはこれを採用します。

  • ライオンが踏ん張る

    この地合の中で、ライオン (4912)が踏ん張って一時はプラテンしていました。 最終的には垂れてしまいましたが、チャートは全然崩れていないので、 あと2.52%の含み損解消に向けて、9月は大いに期待できそうです。 一方、新規で狙っている高配当の優待銘柄はマイナス1%超だったものの、直近が堅調すぎて焼け石に水。 9月権利なので、それまでにライオンをやれやれ売りして(100株残し)、 返す刀でその新規銘柄を買い付けることができれば文句無しなのですが、それはいくらなんでも虫が良すぎますな。 売りと買いのどちらか一方でチャンスがあれば、御の字です。

  • ビッグカーニバル

    ずっとドバミミズを唯食としてきたウナギ君ですが、先頃からクリルも食べるようになりました。 これで栄養バランスはかなり良くなったと思われますが、この度、更なる挑戦を始めています。 お次は、アマゾンから拉致されてきた大きな魚向けのカーニバルという人工飼料です。 ”ビッグ”カーニバルという一番大きな粒を選んだのですが(直径5mm、長さ2cmの円柱状)、 これ一粒で3-4cmの金魚1匹分の栄養価という謳い文句。 匂いがすごいので、それがどちらに転ぶかという感じだったのですが……。 水面まで来て顔を出して、指でつまんで差し出したクリルを食べていたので、 同じ調子でビッグカーニバルを差し出したところ、匂い…

  • マドジョウ君の水カビ病治療

    水カビ病と思われる症状が出てしまったマドジョウ君をグリーンFリキッドで治療していました。 santekigon.hatenablog.com 当初は1週間薬浴させる予定だったのですが、 その間絶食となるのがどうしても心配になり、3日(約68時間)で終了とすることに。 青い水の中を泳ぎ回っていて元気ですし、見た感じはカビもなくなっていました。 他の5匹のマドジョウが待つ60cm水槽に無事合流したのですが、 この後の経過を確認できないのがちょっと心配です。 ドジョウの性質上、私が水槽を覗いた時に見える場所に出てきているとは限らず、 更には個体識別も難しいところがあるので、 同時に計6匹のマドジョウ…

  • ノコギリクワガタが飛んでいた

    今朝、前方からうちの領空に入ってくる飛翔物が目に入りました。 カナブンかなと思って目で追っていたのですが、段々近づいてくると、どうもシルエットが少し違うような。 最接近時で4-5mくらいの距離でしたが、私の動体視力が正確であれば、おそらくノコギリクワガタの雄でした。 ノコギリクワガタというと、そのクワの形状にバリエーションがありますが、 今朝見たのは、大きく湾曲している「典型的」な個体でした。 つい先日のテレビ番組では、ノコギリクワガタのクワの形状は気温によって決まると紹介されていましたっけ。 現在の興味は魚メインで、昆虫にはあまり……と思っていたのですが、 一瞬、あとを追いかけていこうか迷い…

  • キヤノンから中間配当入金

    今朝も根性で筋トレを敢行しましたが、現在まで回復せずに丸二日経ちました。 今回は目の奥が痛い群発頭痛の傾向が強く、吐き気もそこそこあります。 今日予定していた水換えはできず。 今日は雨模様でしたが、明日は晴れるみたいなので結果オーライか(今夜で回復するという前提で)。 キヤノン (7751)から中間配当が振り込まれていました。 JT (2914)からも8月中に入金される予定。 6月権利といえば、地主 (3252)からのジェフグルメカードももうすぐ届く筈なので、 使うあてはあまりないのですが楽しみです。

  • 頭痛に筋トレしてみたが

    昨夜から頭痛が発生。 前回からほぼ1ヶ月間隔で、ちょっと短いです。 最近は夕立が多いので、気圧の変化が激しいのかも。 いつもの頭痛時は、朝の筋トレを休んでいるのですが、 もしかしたら頭痛に効くかもと期待して、今朝はやってみました。 結果的に、日中はやや軽減したような気もしたのですが、 現在は普段と同等のレベルで今夜は眠れなさそうです。 明朝の筋トレは休みだな。

  • 足元に注意せねば

    庭で、大きなショウリョウバッタがお亡くなりになっているのを発見しました。 原因は不明ですが、現場は踏石の上。 大勢のカナヘビ君がチョロチョロしているので、足元には気をつけているつもりですが、 踏んづけてしまった可能性も否定しきれません。 先日は、カタツムリを見事に粉砕してしまった前科もあり……。 これらの「事後処理」については、アリ達が速やかに取り掛かってくれていました。 うちの庭には、2mmくらいの小さいアリが住んでいます。 ショウリョウバッタは、2年前から目撃していました。 santekigon.hatenablog.com 今年も大きいのを何度か見ており、おそらく複数個体が住んでいて、 …

  • やっと決勝

    今年の甲子園は、準々決勝以降は全て前日が休養日になっています。 以前だと、3回戦から決勝まで4連戦というケースもありましたので、 投手にとっては非常にいい日程になりました。 ただ、(無責任な)観客側としては、「興行」として間延びしている感が否めません。 3回戦までの感覚と比較すると、中1日空いただけとは思えないくらいです。 もうツクツクボウシの声が優勢ですし、そろそろ夏も終わり。 去年に続いて、今年も8月は日照時間が少ない気がします。 天気予報はあってないようなもので、その日にならないと、いやその日になっても、 晴れるのか曇るのか、降雨があるのかないのかが予測できないので、ソーラーパネルの運用…

  • 庭の住人?アマガエル

    昨年、庭でアマガエルを見かけたことがあったのですが、最近になって、また2回も目撃しました。 santekigon.hatenablog.com それぞれが同じ個体かどうかはわからないのですが、 アマガエルがうちの庭に住み着いている可能性は高いのかも。 睡蓮鉢やバケツ等、ちょっとした水場はあるものの、真夏などに乾燥してしまわないかどうか心配なのですが、 アマガエルはそもそも樹上性なのだそうです。 田んぼや水路にいるイメージが強いですが、それは繁殖期だけで、普段は水場からは離れて暮らしていると。 睡蓮鉢に卵を産んでくれたりしたら嬉しいのですが、 中をちゃんと確認してはいないので、さらってみるとオタ…

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、三太夫さんをフォローしませんか?

ハンドル名
三太夫さん
ブログタイトル
三太夫の「おれのいうことは正しい」
フォロー
三太夫の「おれのいうことは正しい」

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用