searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

三菱サラリーマンさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

給与の8割投資に回す。30歳セミリタイアFIRE。

ブログタイトル
三菱サラリーマンが投資でセミリタイア目指してみた
ブログURL
https://freetonsha.com
ブログ紹介文
給与の8割投資に回す。30歳セミリタイアFIRE。
更新頻度(1年)

268回 / 365日(平均5.1回/週)

ブログ村参加:2016/10/22

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、三菱サラリーマンさんをフォローしませんか?

ハンドル名
三菱サラリーマンさん
ブログタイトル
三菱サラリーマンが投資でセミリタイア目指してみた
更新頻度
268回 / 365日(平均5.1回/週)
フォロー
三菱サラリーマンが投資でセミリタイア目指してみた

三菱サラリーマンさんの過去記事

1件〜30件

  • お祝いコメントをいただき、誠にありがとうございます。

    拙著発刊に際し、数々のお祝いコメント、ならびに順位のご報告等までいただき、誠にありがとうございますm(_ _)mセミリタイアご報告の時も思いましたが、ポジティブなコメントをいただけるのは、本当にありがたいことだと感じております。全てのコメン

  • 拙著「本気でFIREをめざす人のための資産形成入門」に込めたこと

    やっと完成しました‥まず、本書刊行における関係各位、誠にありがとうございます。そして、平素より応援してくださった読者の方々、いつも本当に本当にありがとうございますm(_ _)mサラリーマン時代より忙しかった気がします。 誤解を...

  • 株式市場は反発続くも、気は大きくせず。

    先般のコロナショック第1波は、とにかく下落が速かったことが特徴でした。翻って反発は、経験上ジリジリ緩やかに上がることが多い印象ですが、今回もグラフ上そのような感じですね。株式市場は反発続くも、気を大きくしないが吉。S&P500は、は

  • 中国での銀行口座開設・資本規制、為替手数料の大きな違いなど【中国らしさ】

    中国語を勉強されている方から、「中国での銀行口座開設・日本との手数料などの違いなど」についてのご質問です。私の経験、および中国の金融機関で勤める友人からの情報も交えて、以下回答いたします。中国での銀行口座開設・資本規制、為替手数料の大きな違

  • 毎日温泉ライフは、必然的にデジタルデトックスになる貴重なひととき

    サウナ後の外気浴が気持ちよい季節、到来ですね。セミリタイア後の住居選定の1要素として、温泉などの自然資源が豊富にあるところを必要条件としました。やっぱり、温泉は人生の満足度に寄与する、と個人的には思います。温泉そのものだけでなく、「そこに集

  • 配当収入の記録(2020年5月)

    もう6月ですね、時間が経つのは本当に早い。1日1日、寸暇を惜しみ、悔いなく生きる。さて、2020年5月、配当収入の集計です。配当金という定期的なキャッシュフロー(2020年5月)月例の配当収入(税引後)の記録です。2020年5月に受け取った

  • 米国株の手数料は、日本株より高い。どちらにBETするのか。

    米国株の手数料が気になるという方からのご質問です。売買の頻度によっては、手数料も応分に積み上がっていきます。その手数料を考慮してもなお、米国株と日本株、どちらにBETすると考えるか、ということです。米国株の手数料は、日本株の10倍。どちらに

  • インデックス投資の積み立て金額、どう時間分散を図っていくのか【効率・メンタル】

    「インデックス投資を継続して積み立てる際、積み立てる金額をどうしていくのがよいか」というご質問をいただきましたので、以下回答いたします。 どの程度、長期上昇にBETし、 どの程度、効率を重視し、 どの程度、メンタルへ配慮するのかこのあ

  • 「インデックス投資で増やしてから、高配当株へ切り替える戦略」をどう考えるか

    「インデックス投資で増やしてから、高配当株へ切り替える戦略」をどう考えるかご質問題名: 【質問】インデックス投資から高配当株投資への転向についてメッセージ本文:三菱サラリーマン様いつもブログを拝見させていただいております。30歳でのアーリー

  • 経済的自由・移動の自由・時間の自由、いずれもセミリタイア後の醍醐味。特に後者2要素。

    「セミリタイア後の自由」を夢想していた時、 経済的自由(financial freedom / independence) 移動の自由(freedom of movement) 時間の自由(freedom of time)まずこの3つ

  • 「アフターコロナで、変わるもの・変わらないもの」と「株式投資のスタンス」

    「アフターコロナで人々の行動様式が変わる」というやや仰々しい文言を目にします。どうでしょうね…(笑)。一部変わるものも当然あるとは思いますが、人間の潜在欲求など根本的に変わる部分は限定的だと個人的には感じます。未来を予測することそれ自体には

  • FIRE・セミリタイアへ向けたご相談【PFF・SPYD・SPXL・SRET】

    FIRE・セミリタイアのための、資産運用のご相談ご質問題名: FIREもしくはセミリタイアのための今後の資産運用についてのご相談メッセージ本文:はじめまして。いつも楽しく記事を拝見しています。個別株には手を出さない方針で米国ETFをメインに

  • 【音声認識】日本の友人とのLINEは英語オンリー、英語漬け環境の一助

    私が中国留学した際に、徹底したポイントをおさらいすると、主に以下の通り。 せっかく海外にいるので、極力日本人と付き合わず、日本語は使わない、頭の中でも介在しないよう最大限努める 独りでいるときは、中国語(テレビ等)を同時並行で聞く と

  • 今般のSNSにおける事実誤認の件について

    今般のSNSにおける事実誤認の件についてわざわざ記事にするのか迷いましたが、バリバリの関西人なので、ツッコんでおきます。ご質問題名: 不動産についてメッセージ本文:穂高 唯希 様いつもブログを拝見し勉強させていただいております。つかぬことを

  • 「イデコ・小規模企業共済の節税」と「米国株投資」、どちらを優先するか

    日本では証券投資環境が今や良好に整備され、有用なツール・制度が従前より増えています。iDeCoなんかも、その1つですね。ただし、「有用=万人に適する」というよりは、どこに力点を置くかで取捨選択が求められる、という側面も同時に生じると思います

  • 投資期間が10年の場合、「貯金で貯める」か「株式投資で増やす」か。過去の傾向・ポイントを示します。

    投資期間が10年の場合、「貯金で貯める」か「投資で増やす」か。過去の傾向・ポイントを示します。ご質問題名: 貯金の貯め方について、ご質問です。メッセージ本文:いつも楽しく拝見させていただいています。投資だけでなく、生き方など色々勉強させてい

  • Googleコアアップデートの影響を受けない本質的な1つの方法

    なにか事業を行う際、「プラットフォーム」の上で、あるいはそれを基盤とする形で行うことが多いと思います。ブログであれば、Googleがその1つですね。「なんらかの目標を達成したくて、ブログなどをやっている」という方向けに、「プラットフォーマー

  • サバイバルファミリーは、セミリタイア・FIRE等をめざす人に1度は見てもらいたい映画

    この作品、好きですね特に現代で忘れがちなこと、未曾有の事態に結局なにが最後に残り、核心となるかが示唆されています。この手の事態も念頭に生きると、観点が増えます。支出の最適化・セミリタイア等とも親和性ある価値観の描写。Netflixでも観れま

  • Googleコアアップデートの影響を受けない本質的な1つの方法

    なにか事業を行う際、「プラットフォーム」の上で、あるいはそれを基盤とする形で行うことが多いと思います。ブログであれば、Googleがその1つですね。「なんらかの目標を達成したくて、ブログなどをやっている」という方向けに、「プラットフォーマー

  • 配当収入の記録(2020年4月)

    2020年4月、配当収入の集計です。配当というのは、相変わらず自動的に振り込まれる所得であり、今月も変わらず振り込まれています。ただ、セミリタイア後の自分にとって、配当収入の位置づけがやや変わってきており、ブログでの位置づけも考える必要があ

  • 【QQQ】コロナ前の水準を早々に回復、NASDAQ100連動ETF【ITバブル期なみに好調】

    今回のコロナショックで印象的なのは、今までのセクターの動きや特徴とは異なる動きを見せたことです。特にハイテク株の動きですね。そして象徴的なのが、米国株ETF【QQQ】が真っ先にコロナショック前の水準を回復したことです。この現象が、 ITバ

  • レバレッジ型ETFの長期積立を検討する際、認識したい3つの注意点

    米国株においてレバレッジ型ETFの代表的なものとして、SPXLやTECLがあります。これらレバレッジ型ETFに関するご質問について、以下回答いたします。レバレッジ型ETFの長期積立を検討する際、認識したい3つの注意点ご質問題名: レバレッジ

  • 2020年下半期、評価の悪化が一時支配的であった投資対象にも注目

    2020年下半期、評価の悪化が一時支配的であった投資対象にも注目コロナショックの最中、少し興味深く見ていたものがあります。 売られた銘柄・セクター 評価の悪化が支配的な銘柄・セクター具体的には、「エネルギー、資本財」・「Jリート」などが

  • 三菱商事、注目の2020年。増配により累進配当維持の見通し。

    三菱商事、注目の2020年。増配により累進配当を維持の見通し。累進配当を謳っている日本株の代表格ともいえる商事。コロナショック発生の2019年度・2020年度見通しにおいて、日本株の累進配当を謳った結果、どういったプレスリリースとなるのか注

  • 日本経済新聞「コロナショック後の運用方針や生き方について」登場します。

    日本経済新聞(アーリー・リタイア成功への道(下))こちらの記事の続編です。以下、同紙の私に関する掲載内容の続編を抜粋します。掲載内容経済的な⾃⽴を手に⼊れて早期に会社を辞め、⾃由に生きる――。⽶国のミレニアル世代を中⼼に支持を集めている「F

  • 日本経済新聞「サラリーマン卒業を決意した理由」に穂高 唯希、登場します。

    日本経済新聞に登場します(サラリーマン卒業を決意した理由 アーリー・リタイア成功への道(上))今回の取材は、日本経済新聞さんの電子版に掲載されます。記者さまには、毎々素敵にまとめていただき、感謝申し上げます。以下、同紙への私に関する掲載内容

  • 【米国株】継続的な成長が期待されるペット産業と関連銘柄

    継続的な成長が期待されるペットビジネスと関連銘柄人々のペットに対する姿勢の変化や、コロナショック後の動きから「ペット関連産業・ペット関連株」に注目しています。以下紹介します。 ペットビジネスに注目する背景・変化 日本・米国・中国の市場規

  • 30年に渡る長期的な資産運用を考える、投資対象・ポイントとは。

    30年に渡る長期的な資産運用を考える際、投資対象・ポイントとは。「約30年に渡る長期投資・資産運用を考える際に、向いている投資対象・ポイントや、道筋のつけ方」について、以下回答いたします。ご質問「投資の目的・手段・ゴール・投資方針」ご質問題

  • 残り3年のジュニアNISAで、子供のための資産運用。どう活用するか。

    残り3年のジュニアNISA、どう活用するかご質問題名: ジュニアNISAの活用についてメッセージ本文:初めまして。いつもブログ及びTwitterを拝見させていただいております。三菱サラリーマン様のブログに辿り着いたときは、自分が想像すること

  • セミリタイア・FIRE達成に重要な金銭的価値観、10か条

    資産形成やセミリタイア・FIREを達成するにあたって、収入が要素として1番大きいのではなく、1番大きいのは、その収入の活用をも決定づける金銭的価値観だと私は常々おもっています。実際に、「いくら収入が多くてもお金が貯まらない」ことが散見される

カテゴリー一覧
商用