プロフィールPROFILE

おっさんランナーさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

中年ヘッポコイラストレーターが、夫婦でいろいろなマラソン大会に出場しては、起こった出来事(珍道中)を4コマ漫画にしています。 時にフルマラソン、時にトレイルラン、時にウルトラマラソンなど……。 ただ、内容がかなりファンタジーに走る傾向があり、急にわけの分からないキャラクターが出てきたり、空を飛んだり宇宙に行ったりします。全く役に立たない漫画ですが、広い心でお楽しみいただければ幸いです。

ブログタイトル
ヨメとオイラのヘッポコラン日記
ブログURL
https://heppokorun.net/
ブログ紹介文
ヘッポコおっさんイラストレーターがつづる、ランニング夫婦4コマ漫画ブログです。毎日更新中!
更新頻度(1年)

224回 / 332日(平均4.7回/週)

ブログ村参加:2016/10/18

おっさんランナーさんのプロフィール
読者になる

おっさんランナーさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 全参加数
総合ランキング(IN) 1,729位 1,846位 1,881位 2,098位 2,027位 2,016位 1,978位 980,063サイト
INポイント 10 60 260 220 210 260 260 1,280/週
OUTポイント 40 290 910 1,600 1,110 1,320 1,250 6,520/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他スポーツブログ 37位 41位 42位 47位 43位 44位 45位 12,066サイト
マラソン 12位 15位 16位 17位 16位 16位 17位 2,424サイト
今日 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 全参加数
総合ランキング(OUT) 1,730位 1,923位 1,952位 2,110位 2,077位 1,988位 1,994位 980,063サイト
INポイント 10 60 260 220 210 260 260 1,280/週
OUTポイント 40 290 910 1,600 1,110 1,320 1,250 6,520/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他スポーツブログ 47位 53位 53位 55位 55位 54位 59位 12,066サイト
マラソン 25位 29位 30位 31位 31位 31位 34位 2,424サイト
今日 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,063サイト
INポイント 10 60 260 220 210 260 260 1,280/週
OUTポイント 40 290 910 1,600 1,110 1,320 1,250 6,520/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他スポーツブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,066サイト
マラソン 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,424サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、おっさんランナーさんの読者になりませんか?

ハンドル名
おっさんランナーさん
ブログタイトル
ヨメとオイラのヘッポコラン日記
更新頻度
224回 / 332日(平均4.7回/週)
読者になる
ヨメとオイラのヘッポコラン日記

おっさんランナーさんの新着記事

31件〜60件

  • 最強!?ダイエットメニュー!

    文明の利器を使ってカロリーコントロール とはいえ、続けるにはメニューが大事! そうです。 なにしろダイエットとは耐えること。 でも内容が厳しすぎると、 長続きしないどころか、 "挫折" "リバウンド" と 最悪の事態になってしまいます。 そこでダイエットには "何をどれだけ食べるか" つまりダイエットメニューが

  • ダイエット必勝法!?

    キックボクシングの試合に出るため 3カ月で10kg減量したオイラ そのハウツーなのですが…… 身も蓋もなく、文明の利器を 二つ利用いたしました。 その一つがこちら ガーミンのスマートウォッチ Instinct(インスティンクト) でございます。 そしてあすけんダイエット!

  • すいません漫画お休みです

    大変申し訳ございません! 本日漫画お休みです 台風の後片付けで2日間仕事が 出来なかったしわ寄せが来て しまいました(泣) すいません! 休み明け、ダイエット特集を 始めさせていただきますので 今しばらくお待ちください。

  • キックボクシング試合結果!

    3か月に渡るトレーニングと減量を 乗り越えて、試合会場に着いたオイラ。 ちなみに、オイラの所属するジムは RISEというキックボクシング団体に 属しております。 ご存知の方もいらっしゃるかも しれませんが、 あのメイウェザーと対戦した 那須川天心選手が所属している 団体でございますね。

  • キック初試合に向けて

    どうにも引けない感じで試合に臨むことに なったオイラ。そして地獄が始まりました オイラの通っているジムは、とっても アットホームでフレドリー。 普段は自分のペースで好きに トレーニングが出来て、 女性会員さんやフィットネス会員さんも 多い、明るい雰囲気のジムなんです。 が、しかし。 選手として試合に出るとなると、

  • 何事もタイミング

    厄介な性格のために悩みまくったオイラ。 結局、アマチュア試合に出ることに。 漫画ではトレーナーが勧めた感じに なっておりますが、実際は何度か オイラから 「オイラそろそろ試合とか…… 出れそうですか?」 と、聞いていたんです。 で、何度か「まだもうちょっと 頑張りましょう」 なんて言われて、その度に 「トレーナーが

  • なんとかして!

    そんな思考に囚われてしまったオイラ。 結局3年目に入る直前まで、 グダグダと悩んでしまっておりました。 というのも、やっぱり怖いんです。 試合は怖い。 じゃあ、どんなもんかと 試合会場の大森ゴールドジムに行って 観戦してみたら、 あまりの迫力にさらにビビるという 最悪のパターン(泣)

  • 気づかなきゃよかった

    息子がジムをやめたときに、一緒に ジムをやめようかなーとも思ったのですが 息子と違い、やめるほど切羽詰まった 理由は無いオイラ。 ここに、一度始めたことを、なかなか やめられない性格がプラスされて…… "キックボクシングのアマチュア試合に 出場したら、区切りがつく" という謎の思考にたどり着いて しまいました

  • まさかの展開

    息子の一言で始まった新展開。 翌週にはジムの体験入門へGO! で、体験入門後に、そのまま 二人揃ってキックボクシングジムに 入会してしまったのです オーマイガッ! まさかオイラの人生に こんな展開があるなんて! そして……

  • それは突然始まりました

    3年ちょっと前。 それは本当に唐突に始まりました。 まだ息子が高校二年生のとき。 部活(バレーボール)も 学校も結構忙しいのに、 何か期するものがあったのでしょう。 今まで貯めてきたお金を出して、 「これでキックボクシングジムに 通いたい」 と直談判してきたのです。

  • すいません燃え尽きてます

    すいません! ちょっとイラストのような 状況になっております(泣) 明日から漫画再開させていただきますので 今しばらくお待ちください。 ジョーーーーー!

  • 2019ゼロ富士レポ40

    ゴール後、スタッフのナオさんに 「来年はどうするの?」と聞かれたヨメ 間髪を容れずに 「卒業します!」 と全力で答えておりました。 そもそも、2016年にお鉢巡りをして 完走した際、ヨメは卒業宣言を していたのです。 理由はもちろん高山病が出るから。

  • 2019ゼロ富士レポ39

    なんとかギリギリゴールにたどり着けた オイラ達。ここで困った問題が…… というのも、ゴールしたランナーは全員 ゴール報告書に記入をするのですが、 選ぶ欄が 完走・リタイア しかなかったんです。 「リタイアはしてないしなー ワープの項目はないのかしら」 と、ヨメが考えて編み出したのが 準完走という造語。

  • 2019ゼロ富士レポ38

    ゴールには、なんとまたサイコさん! そして一足早くゴールしていた さりーさん達。 さらにはボランティアスタッフの ナオさんや、大会を支えてくださった 何人ものスタッフの皆さんが いらっしゃいました。 そして足元には栄光の赤絨毯…… 5回目のチャレンジにして、 3回目のゴールテープを 拍手の中で切れたことは 最高の

  • 2019ゼロ富士レポ37

    暑い時間帯は無理をせず歩き、 午後4時を過ぎてちょこちょこ走りました 前々回のゼロ富士では、コンビニを パスして無理をして走ったため、 熱中症になってしまったわけですが…… オイラ達、そこでやっと学びました。 暑さと戦うべからず。 (気づくの遅い!) 夕方になると気温が下がり、 日差しのキツさが無くなるので、

  • 2019ゼロ富士レポ36

    暑い暑い富士宮市街に戻ってきたオイラ達。 なんとか浅間大社まで戻ってきました。 この富士山頂往復マラニックの復路には、 「浅間大社制限時間の3時間前に通過する」 という完走目安タイムがございます。 このタイムを守ると、グーンと 完走率が上がるのですが… 今回は浅間大社出発が15時12分。 見事に3時間前に通過する

  • 2019ゼロ富士レポ35

    鬼門の九十九折を抜けて富士宮市街に 戻ったオイラ達。コンビニで少し休憩です ここでさりーさんご夫妻は、休憩を 取らずに一気に進む作戦。 オイラ達とは一旦お別れしました。 で、コンビニに入って少し涼んでいると 横に見慣れた顔が! そう。読者のサクさんだったんです。 こちらサクさん、実はゼロ富士参加は これで3回目。

  • 2019ゼロ富士レポ34

    西臼塚エイドで難を逃れたオイラ。 ここからはさりーさんご夫妻と進みます それにしても、さりーさん達といったら 何しろ小江戸大江戸200kmを 2回も完走している最強夫婦! 約11kmにわたる、心が折れる つづら折りも、オイラ達を ぐいぐいと引っ張ってくれました。 さすが! で、漫画には描きませんでしたが 恒例の…

  • 2019ゼロ富士レポ33

    バイキンマンエイドを後にして30分 ようやくトイレのある西臼塚に到着です! 西臼塚エイドは、道中にある唯一の 公式エイド。 駐車場にあるので、ちゃんとトイレも あるんです。 トイレ……空いててよかった!!(泣) 一方ヨメは、エイドのぽっちー隊長に 慰められていたりした様子。

  • 2019ゼロ富士レポ32

    便意と失意にさいなまれるオイラ達。 そこに見えたオアシスは…… 五合目を出発して約13km。 富士山スカイラインを 下りきった先にある、 旧料金所跡名物の…… バイキンマンさんエイド! でした 毎回お世話になっているバイキンマンさん とゆりさん。

  • 2019ゼロ富士レポ31

    便意は大歓迎なんです。 胃腸スッキリで調子も上がりそうですし。 が、しかし…… 毎年開いている高鉢駐車場の トイレは、今年からガッチリと 鍵が閉まっておりました。 ガーン!!!!! この高鉢駐車場でトイレに行けないと、 つまりは、6kmくらい先の 西臼塚エイドまでトイレがないと

  • 2019ゼロ富士レポ30

    五合目を出たところでヨメの心を占めていた考え。それは……あとちょっとで行けた剣ケ峰をスキップしてしまったという事実でした。実際、あのときのヨメの唇の色を見たら、とても「あとちょっと頑張れ」とは言えなかったので、スキップは全く仕方のないことだったと言えます。でも本人にとって残るのは後悔のみ。もちろんモチベーションも上がりません。この先、どうやってゴールまで心をつなぎ止めるのか。ヨメの葛藤が始まるので

  • 2019ゼロ富士レポ29

    なんだかんだで下山できたオイラ達。 しっかり休んで回復…といきたいのですが 実際は、ヨメはほとんど何も食べることが 出来ず、 「一体何を燃料に走ってるの?」 という状態で五合目を後にすることしか 出来ませんでした。 (オイラは売店でパンを買って 補給完了です)

  • 2019ゼロ富士レポ28

    ポンTアシッド(強酸)を飲んで 悶絶のオイラ。追い打ちが入ります それは、謎のエナジーバー。 これが、輪をかけてまずいこと! ポンTさんに後で聞いたら 「ああ、事務所に残ってて 誰も食べないから差し上げたんですよ。 おっさんがマズイって言うから 食べてみたら、確かに 食えたもんじゃなかったですね(笑)」

  • 2019ゼロ富士レポ27

    なんとか宝永山を回って、五合目まで あと20分というところまで来たオイラ達 時計を見るとまだ9時前です。 五合目を出発するタイムリミットは 10時なので、40分ほど余裕がある計算。 (下り頑張りました) 「少し息を整えて、補給しよう」 「了解」 漫画には描けませんでしたが、ここで 40sおやじさんと、ヒゲさん

  • 2019ゼロ富士レポ26

    結局、ヨメを20分近くも待たせて しまったオイラ。 山頂お出迎えエイドに戻ると、 半泣きのヨメに 「とっとと下るわよ!」 と怒られてしまいました。 す、すいません! でも、とりあえず動けるし あの後、追加で戻してもいない様子。 本人は 「どうも高山病じゃないっぽい」 と言ってるので、ダメージが

  • 2019ゼロ富士レポ25

    何度も何度も下まで滑り落ちてしまう オイラ。本当にイシイさんすいません! でも、どうにかこうにかヨメと別れて 10分後くらいに剣が峰に到着。 毎度のことですが、写真待ちの列の みなさんに、 「写真撮らないので横通ります!」 とご挨拶しながら石碑まで進みました。 それにしても、ここからお鉢巡りに 進むとは

  • 2019ゼロ富士レポ24

    ヨメが自分の症状を脱水症だと気付いた頃 オイラは剣が峰に向かう途中の馬の背で… ご覧のように、ツルツルと格闘して おりました。 そうなんです。 剣が峰への最後の急坂である 通称 "馬の背"は、 普段からやたらと滑りまくって 登るのが大変なセクション。

  • 2019ゼロ富士レポ23

    オイラとイシイさんを見送ったヨメ。 念のため症状を検索してみたら…… どうやら、高山病というよりは 脱水症状に当てはまることに 気づいたんだそうです。 「高山病だと、吐いたら終わり。 でも今回は吐いたらスッキリした…… おかしいと思ったのよ(泣)」 ただ、高山病の症状がまったくない わけではないと判断。

  • 2019ゼロ富士レポ22

    「あたしは表面張力ギリギリまで 注いだコップを持つ茶運び人形……」 「それじゃあ、もう進めないね……」 こんな状況ですから、一刻も早く 下山を開始しなければなりません。 剣が峰をあきらめるのは、もちろん 最善手です。

カテゴリー一覧
商用