searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

you1961s36さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

フリーランスの建築士 手描き+CGで建築・環境パース、風景イラストを描きます スケッチ教室開講中

ブログタイトル
身近な風景スケッチ
ブログURL
https://you1961.muragon.com/
ブログ紹介文
仕事のような趣味のような・・・? とりあえず風景スケッチを中心に載せています。
更新頻度(1年)

105回 / 365日(平均2.0回/週)

ブログ村参加:2016/10/06

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、you1961s36さんの読者になりませんか?

ハンドル名
you1961s36さん
ブログタイトル
身近な風景スケッチ
更新頻度
105回 / 365日(平均2.0回/週)
読者になる
身近な風景スケッチ

you1961s36さんの新着記事

1件〜30件

  • 風景スケッチポストカード

    かほくの風景ポストカード、道の駅高松(里山館)で販売中です。 2種追加して7種、1枚単位で購入できます。 認定ブランド品コーナーに置かせていただきました。 かほくには有名な観光名所はありませんが、身近には四季折々素敵な風景があります。 通りすがりの方、地元の方に少しでも感じ...

  • 台地から望む立山連峰

    冬季に数回ですが立山連峰がくっきり見えることがあります。 フリーペーパー2月号の表紙イラスト用に描き始めようとしたのですが、数年前に撮った写真は解像度が低く風景がぼやけてよくわからないので晴れ間を見計らって写真を撮ってきました。 ガスがかかって立山が見えない。想定内。 二つ...

  • 冬の日本海

    去年の元旦に訪れた輪島黒島地区の風景です。 雨模様の荒れた天気でした。今日も荒れていて雪が積もっているはずです。 黒瓦と荒れた日本海。 ここは北前船事業者の居住地として栄え、江戸後期から明治中期にかけて全盛を極めた集落だそうです。 コピー用紙にPIGMAでスケッチしました。

  • 謹賀新年

    今年は還暦の厄年、多くの知人・友人は定年退職の年。 私は事務所を立ち上げて4年半、あと最低5年(健康であればずっと)楽しみたいと思っています。 今年は久しぶりに建築設計もやってみようと思います。

  • 能登の港を裏紙スケッチ

    秋に珠洲~宇出津方面に出掛けた時の港の風景。 珠洲市の中心部飯田港だったと思います。 裏紙にPIGMAで描きました。

  • 二代目アコースティックギター

    老後の趣味に5年後あたりにギターを再開しようと思っていたのですが、この年末年始はスティホームで時間がたっぷりあることからこのタイミングで始めることにしました。 45年以上前に買ったギターはボロボロで修理も出来ない状態。 で、二代目購入を決めたのですが、夢のギブソンやマーチー...

  • 競走馬

    競走馬の躍動感を描いてみました。 躍動感≒即興描写。 やっぱり裏紙スケッチです。 描いた線画をスキャンしてフォトショップで即興着彩。はがきに印刷してみました。

  • 乗馬体験

    11月、関西大学馬術部主催の乗馬体験に参加してきました。 初乗馬させていただいたのは、武豊騎手で新馬戦優勝経験のある「ダノンイサオ」という名の元競走馬。イサオは馬主が青木功のファンだったからだとか。感激しました。 裏紙にスケッチしました。 乗馬する人は馬が可愛いからだそうで...

  • 今月のスケッチ講座

    今月の講座。水曜日の2名、着彩奮闘中です。 場所:たかまつまちかど交流館

  • トラックが走る風景その7

    金沢港に今年完成したクルーズターミナル。コロナで客船の寄港は一度もありませんでした。 クルーズターミナルと客船を背景にトラックが走る風景を描きました。

  • 特産品ブランド認証

    私の事務所で制作販売している「かほくの風景スケッチポストカード」をかほく市特産品としてブランド認証していただきました。 ふるさと納税の返礼品として扱っていただけることになりました。感謝です。 のと里山街道「道の駅高松」下り線、ネットショップBASEで販売中です。

  • 太陽の塔

    大阪万博のシンボルモニュメント太陽の塔。 再構築された内部空間の見学にと半世紀振りに現地へ。 圧倒的なスケールとフォルム。感動です。 塔体のゴツゴツした仕上げは汚れ具合も相まって巨大生物の肌のようです。 万博公園は高度成長する昭和の象徴。当時の勢いが伝わってきました。

  • クリスマスのライトアップ

    12月のクリスマスツリーに代わるネタ探しに。 ライトアップでしょうか・・・。 近所の哲学館では年中ライトアップの演出がなされています。 晴れた日の夕刻、切れるような身に染みる寒さに暖かな灯りと星の光。 気持ちが洗われるような風景にしたいと思いました。

  • 関西百名山「野坂岳」を登山

    夏の予定がのびのびになっていた山登り。 今日は今年最初で最後、福井県敦賀市の野坂岳を登山しました。 標高900m程度、大したことないと甘く見ていたのが大間違い・・・。 1年間さぼっていたら体力が相当低下していて死ぬ思いで下山しました。 最近はすごい便利な携帯アプリがあって、...

  • 久々に作品展を開催♪

    イベント自粛も少しずつ緩和されてきました。 春先に決まっていた作品展、予定通り11月から1カ月開催することになりました。 今回は、パースクラブのメンバーとウチのスケッチ教室の合同作品展。 風景スケッチ、パース、花の絵、写真など、何でもありです。 場所は北陸銀行金沢支店です。...

  • スケッチに着彩

    天草の風景に着彩。 普段使わないウルトラマリンブルーを使ってみました。

  • スケッチ動画をYouTube にUPしてみた

    webカメラを使ってスケッチの動画をYouTube にUpしてみました。加工ソフトがないので高速処理出来ず、約8分の動画です。 時間ある方はご覧ください。 気楽で手軽な風景スケッチ講座 ~ 裏紙に風景をスケッチする(Yo建築・環境設計室)

  • もう冬になってしまう...。晩秋の景色

    稲刈りが終わり短い秋のひとコマ

  • ヨーロッパの田園風景

    昨日描いたスケッチにPhotoshopで着彩しました。

  • 今日のスケッチ講座

    土曜日は隔週で教室を開いています。 今日は4名が参加。 今年中学生になった女の子、卒業した小学校の校舎の絵が仕上がりました。 こちらも着彩終了です。 私も一緒に描かせていただきました。デッサンまで。

  • 柴山潟は曇り空

    昨日・今日の出張。 高速代、ガソリン代、効率性を考えて、GoToトラベルを利用して片山津温泉に一泊。 全国チェーンの〇〇リゾート、平日は普段でも安いがGoToなら35%OFF+1000円クーポン付きなので実質一泊二食5000円で宿泊できました♪ 食事はバイキング形式、でもマ...

  • 100年前の建築

    大正時代の建物に入りました。今から数えるとほぼ100年前です。ここにはおおよそ30年前に来て以来。昭和だったので当時は一世代前。 でも今は、大正→昭和→平成→令和と3世代前で大昔。 内部は漆喰仕上げで天井と壁の取り合いはアールが付いている。 改めて見ると建具の金物がまたすご...

  • スケッチに着彩

    昨日帰ってからスケッチに着彩。海の色は深い青緑色、木々には薄ら茶色もちらほら。 ちょっと茶黄色が強くなってしまいました。 木ノ浦ビレッジのコテージ、是非また来たい場所です。

  • 木ノ浦ビレッジ

    2週間前定休日で入れなかった珠洲木ノ浦のCove cafeに来ました。 店内から見る木ノ浦海岸。まったりした心地よい風景です。 店長さんに前回訪れた時に描いたスケッチを飾ってもらえれば(喜んでいただけるなら)とお見せしたところ快く受け取っていただけました。お土産までいただい...

  • フリーペーパーの表紙 10月号

    10月の風景です。 津幡の倶利伽羅駅に少しの紅葉とススキを入れてみました。 表紙のシックな色合いのおかげで初秋の季節感が表出出来たと思います。

  • さいはてにて

    数か月前、能登の北端珠洲市木ノ浦をロケ地とし5年前に公開された”さいはてにて”という邦画を見ました。 入江にあるカフェが舞台なのですが、これはロケ用の仮設建物で今はないのですが、すぐ後ろに Cafe cove というカフェがあります。 一度行ってみたかったのでこの連休最終日...

  • 倶利伽羅駅

    石川と富山の県境にある倶利伽峠。源平合戦が繰り広げられた古戦場です。 JR倶利伽羅駅を描いてみました。 駅前の観光案内。周辺は閑散としています。 駅舎の中に置かれた自由帳。たくさん書かれています。

  • 人物添景

    絵に人を入れると生活感が出て活き活きします。 人を描くのは難しい。動作の瞬間を描くからだと思います。 丁寧に描こうとすると動きが止まってしまうしラフに描くと身体のバランスがおかしくなってしまいます。

  • 絵はがきを模写

    北アルプスを望む初春の風景絵はがきを模写しました。 写真の構図が美しい。 マルマンA4画用紙 ペン:PIGMA0.3mm

  • 山鹿灯籠工芸館

    最後に 灯籠工芸館に来ました。建物は旧安田銀行をコンバージョンしたものです。洋風建築の端正なプロポーション。スケッチしました。 ↓内部の様子 山鹿の灯籠は室町時代からの歴史があるそうです。 和紙だけで作るそうで繊細な手仕事です。 歴史的社寺建造物も。建築模型と比較するのは大...

カテゴリー一覧
商用