chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
独学で技術士合格を目指すなら:ジェイタプコBlog https://www.jtapco.co.jp/category/blog

技術士資格試験に合格したい人必見のテクニック、講習会や勉強会情報、試験を添削する側から見た記事など。わかりやすい技術文書が書けるようになりますよ。

弊社では以前、技術士試験での業務経験論文(現行の試験制度ではこの試験項目はありません)の添削を行っていました。添削をしてわかったのは「業務のポイントがよくわからない」という論文が意外と多かったことでした。 「わかりやすく書くこと」は、どの分野でも大切なことです。 これまで数々の企業様、個人のお客様等に対して「わかりやすい文書の書き方」の指導を行い、弊社の指導に対し高い評価をいただいております。

森谷@技術士
フォロー
住所
所沢市
出身
未設定
ブログ村参加

2016/10/04

1件〜100件

arrow_drop_down
  • 「君の書いた技術文書はわかりやすい」と言われる技術文書の書き方(その19)

    ■解説した“書き方”の整理「『君の書いた技術文書はわかりやすい』と言われる技術文書の書き方(その10)」から「『君の書いた技術文書はわかりやすい』と言われる技術文書の書き方(その18)」で,「6つのルールと18の書き方」の具体的な使い方の一

  • 「君の書いた技術文書はわかりやすい」と言われる技術文書の書き方(その18)

    今回は,「『君の書いた技術文書はわかりやすい』と言われる技術文書の書き方(その17)」の続きです。今回も,「ルール6(明確に伝わる文を書く)」・「書き方16:短い文を書く(一文一義で書く)」の解説です。■一文一義で書く一文一義とは,1つの文

  • 「君の書いた技術文書はわかりやすい」と言われる技術文書の書き方(その17)

    今回は,「『君の書いた技術文書はわかりやすい』と言われる技術文書の書き方(その16)」の続きです。今回も,ルール6(明確に伝わる文を書く)の使い方の一例の解説です。■ルール6(明確に伝わる文を書く)・「書き方16:短い文を書く」書き方16と

  • 「君の書いた技術文書はわかりやすい」と言われる技術文書の書き方(その16)

    「6つのルールと18の書き方」の具体的な使い方の解説の続きです。今回も,書き方の使い方の一例を解説します。=■書き方の使い方◆ルール6(明確に伝わる文を書く)について内容が明確に伝わる技術文書を書くうえで,内容が明確に伝わる文を書くことはそ

  • 「君の書いた技術文書はわかりやすい」と言われる技術文書の書き方(その15)

    今回は,「『君の書いた技術文書はわかりやすい』と言われる技術文書の書き方(その14)」の続きです。前回は,文の羅列で書いた内容を,「書き方6:かたまりに分けて書く」を使って書きました。今回は,これと異なる書き方で書いた場合の解説です。_=■

  • 「君の書いた技術文書はわかりやすい」と言われる技術文書の書き方(その14)

    今回も,「6つのルールと18の書き方」の具体的な使い方の一例の解説です。_■ルール3(分けて書く)・「書き方6:かたまりに分けて書く」書き方6とは,かたまりに分けて内容を書くことです。「『君の書いた技術文書はわかりやすい』と言われる技術文書

  • 「君の書いた技術文書はわかりやすい」と言われる技術文書の書き方(その13)

    今回は,「ネットで何かを調べたときのその説明」と「書き方1:要点を冒頭に書く」の関係について解説します。■「〇〇とは」何かを調べたいときに,「〇〇とは」とグーグルなどの検索エンジンに打ち込んで検索する方も多いと思います。例えば,2023年1

  • 「君の書いた技術文書はわかりやすい」と言われる技術文書の書き方(その12)

    今回も,「『君の書いた技術文書はわかりやすい』と言われる技術文書の書き方(その11)」に引き続き,ルール1(冒頭に書く)・「書き方1:要点を冒頭に書く」の使い方の解説です。■「構成を考える」と「書き方1:要点を冒頭に書く」の組み合わせ「『君

  • 「君の書いた技術文書はわかりやすい」と言われる技術文書の書き方(その11)

    「『君の書いた技術文書はわかりやすい』と言われる技術文書の書き方(その10)」の解説の続きです。前回は,「書き方1について会話で考える」という内容で解説しました。今回は,この考え方を,技術文書を書く場合に適用したときの書き方1の使い方につい

  • 「君の書いた技術文書はわかりやすい」と言われる技術文書の書き方(その10)

    「『君の書いた技術文書はわかりやすい』と言われる技術文書の書き方(その9)」で「6つのルールと18の書き方」の概要を解説しました。今回は,「6つのルールと18の書き方」の具体的な使い方の一例を解説します。■ルール1(冒頭に書く)・「書き方1

  • 日経コンストラクションに意見が掲載される

    日経コンストラクションという,土木関係の仕事に従事する技術者が読む専門雑誌があります。その2022年10月号に弊社の意見が掲載されました。「読者から」というコーナーです。日経コンストラクションの読者からの様々な意見を掲載しています。今回,「

  • 「君の書いた技術文書はわかりやすい」と言われる技術文書の書き方(その9)

    今回は,「6つのルールと18の書き方」の概要の解説です。書き方の第3原則とは,内容が明確に伝わる書き方を考えることです。すなわち,内容が明確に伝わる技術文書の構成(骨組み)に「6つのルールと18の書き方」を使って肉付けをすることです。■「6

  • 「君の書いた技術文書はわかりやすい」と言われる技術文書の書き方(その8)

    今回は,「内容が明確に伝わる技術文書の書き方の3原則」ので「第2原則」の概要の解説です。書き方の第2原則とは,内容が明確に伝わる技術文書の構成(骨組み)を考えることです。内容が明確に伝わる技術文書の構成(骨組み)を考えるうえでのポイントは以

  • 「君の書いた技術文書はわかりやすい」と言われる技術文書の書き方(その7)

    書き方の第1原則の考え方に関係したことに関する解説の3回目です。■「自分は大丈夫だ」と思う考え方私の叔母は,振り込め詐欺の被害に遭いそうになりました。危うく大金を騙し取られるところでした。以前から,「私は,騙されない」と家族に言っていたそう

  • 「君の書いた技術文書はわかりやすい」と言われる技術文書の書き方(その6)

    書き方の第1原則の考え方に関係したことに関する解説の2回目です。■技術提案書を書くときの考え方以前,あるセミナーで講師を務めました。「中堅・中小企業のための技術提案力向上セミナー」というテーマです。複数の方が講師として登壇してこのテーマに関

  • セミナー開催のご案内

    弊社が講師を務めるセミナー開催のご案内です。=Ⅰ:2022年12月8日(木)開催【技術者・研究者のための内容が明確に伝わる“技術文書”作成入門】=Ⅱ:2023年1月20日(金)開催【技術者・研究者のための内容が“明確に”伝わる技術文書作成入

  • 「君の書いた技術文書はわかりやすい」と言われる技術文書の書き方(その5)

    内容が明確に伝わる技術文書の書き方の第1原則(書き手と読み手の違いを認識する)は,内容が明確に伝わる技術文書を書くうえで最も重要な原則です。そこで,3回にわたって,書き方の第1原則の考え方に関係したことを解説します。■技術提案書を書く場合の

  • 「君の書いた技術文書はわかりやすい」と言われる技術文書の書き方(その4)

    「書き方の第1原則(書き手と読み手の違いを認識する)を理解するうえで参考になる“ことわざ”」の2回目です。■己の欲せざる所は人に施す勿れ例えば,報告書に以下のような書き方をした箇所があったらどうでしょうか。【車の主な種類】ハイブリッドとは,

  • 「君の書いた技術文書はわかりやすい」と言われる技術文書の書き方(その3)

    「『君の書いた技術文書はわかりやすい』と言われる技術文書の書き方(その1)」で,「マンガでわかる技術文書の書き方」を購入していただき「内容が明確に伝わる技術文書の書き方」を勉強する方法を紹介しました。今回から,「マンガでわかる技術文書の書き

  • 「君の書いた技術文書はわかりやすい」と言われる技術文書の書き方(その2)

    前回のブログで,「君の書いた技術文書はわかりやすい」と言われる技術文書の書き方を学ぶ方法として,「マンガでわかる技術文書の書き方」を購入して「内容が明確に伝わる技術文書の書き方」を勉強する方法を紹介しました。「マンガでわかる技術文書の書き方

  • 「君の書いた技術文書はわかりやすい」と言われる技術文書の書き方(その1)

    「仕事を円滑に進めるための方法」というテーマのブログの最後で以下のことを書きました。=【参考】「技術者のための内容が“明確に”伝わる技術文書の書き方」をテーマにしたセミナーや社員研修では,「君の書いた技術文書はわかりやすい」と言われる技術文

  • 仕事を円滑に進めるための方法

    仕事を円滑に進めるための方法とは,コミュニケーション力を高めて,「君の書いた会議の資料はわかりやすい」と言われるような技術文書を書くことです。「コミュニケーション」と聞くと「会話」を思い浮かべると思います。「技術第2部は,コミュニケーション

  • ノートに手で書き出してみよう!

    書きたいことは頭の中にあるが具体的な文や文章がすぐに出てこないときには,まず,頭の中にあることをノートに手で書き出してください。ノートに手で書き出すことで書きたいことが明確になります。ブログを掲載するとき,書きたいことをノートに手で書き出し

  • “書くこと”と“話すこと”の質を上げる方法

    あるウェブサイトに以下のようなことが書いてありました。この記事を読むための時間:2分記事を読むための所要時間が書いてあるウェブサイトを初めて見ました。この記事を読んでもらうことを目的としてこのようなことを書いたのだと思います。つまり,これは

  • でも,やるんだよ!

    「マイ仏教:みうらじゅん著・新潮新書(新潮社)」という本の中に以下のような記述があります。私の朋友で特殊漫画家の根本敬さんに,「でも,やるんだよ!」という名言があります。これも根本さんの念仏です。どんな辛い状況にあっても,「でも,やるんだよ

  • セミナー開催のお知らせ

    2022年12月8日(木)に,「技術者のための内容が“明確に”伝わる技術文書の書き方(仮称)」をテーマしたセミナーで講師を務めます。詳細は10月上旬にご案内します。

  • 技術文書を楽しんで書く(その3)

    「技術文書を楽しんで書く(その1)」で書いたような両親の旅行の計画を立てることを考えてください。両親が喜ぶ旅行先を決めるためには様々な観光地や宿泊先などの情報が必要です。これらの様々な情報があれば,様々な情報の中から,両親が喜ぶ観光地あるい

  • 技術文書を楽しんで書く(その2)

    「技術文書を楽しんで書く」という気持ちで技術文書を書く方は少ないと思います。少ないというよりほとんどいないかもしれません。「技術文書を書く」ということと「楽しんで書く」ということが結びつかないからです。「技術文書を書く」ということと「楽しん

  • 技術文書を楽しんで書く(その1)

    「読み手のことを考えて書くこと」で技術文書を楽しんで書くことができます。例えば,親孝行のため両親を旅行に連れて行ってあげることを考えます。両親が,「いい所だね。連れきてくれてありがとう」と言っている姿を頭の中に浮かべながら旅行の計画を立てる

  • 三谷幸喜氏の考え方に学ぶ

    三谷幸喜氏の考え方とは,“固定観念にとらわれない考え方”のことです毎週土曜日の夜に放送されている民放の情報番組で,脚本家や劇作家などの三谷幸喜氏が今月2週にわたり読書感想文の書き方を説明しました。1週目には,以下のことをポイントとして説明し

  • 受験生のことを考えて添削する

    約1か月前に,技術士第二次試験の筆記試験が終わりました。受験生の中には添削指導を受けていた方も多いと思います。先日,技術士第二次試験で建設部門を受験したときに受講していた通信添削講座(A社とします)での添削結果が出てきました。この年に合格で

  • “が”を警戒しよう

    「論文の書き方:清水幾太郎著・岩波書店」という本を久しぶりに読み返しました。この本については,2016年10月14日に,「これまでに読んだ本から(8冊目):【論文の書き方】」というテーマのブログで紹介しました。この本の中に,「“が”を警戒し

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、森谷@技術士さんをフォローしませんか?

ハンドル名
森谷@技術士さん
ブログタイトル
独学で技術士合格を目指すなら:ジェイタプコBlog
フォロー
独学で技術士合格を目指すなら:ジェイタプコBlog

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用