searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

kotemaruさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
窓際おじさんの堅実ハイブリット投資
ブログURL
https://kotemaru.muragon.com/
ブログ紹介文
役職定年で窓際になりました。投資信託、ETF、株主優待で堅実で楽しい投資をし、転職を目指します。
更新頻度(1年)

115回 / 365日(平均2.2回/週)

ブログ村参加:2016/09/25

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、kotemaruさんの読者になりませんか?

ハンドル名
kotemaruさん
ブログタイトル
窓際おじさんの堅実ハイブリット投資
更新頻度
115回 / 365日(平均2.2回/週)
読者になる
窓際おじさんの堅実ハイブリット投資

kotemaruさんの新着記事

1件〜30件

  • 老後に備え、ポートフォリオ 変更中(病院で思案中)

    毎年、年末・年始、夏頃の2回、「これが、今後の投資方針」をUPしていますが、本当に恥ずかしい。毎回、毎回、違うことを書いています。 コロナ暴落、退職(再雇用)を経験し、2年は給与所得があるので、その間に、本当の投資方針を決めたいと思っています。 ・前提 ① 夫婦で年金、23...

  • 投資番外編「入院よもやま話(8)」入院中の部屋の掃除

    部屋の掃除(大部屋でも個室でも同じ)は、掃除のスタッフが毎日してくれます。 といっても、モップかけ、ごみ箱内のごみの回収、テーブル、ベット柵のふき掃除(消毒液をつけたペーパーで拭く程度)だけです。ここで、注意点は、テーブルの上にある私物は一切触りません。どういうことかという...

  • 投資番外編「入院よもやま話(7)」入院中に使う雑費

    金曜日の深夜、NY市場(ワクチン株)がヒーバーして、買い増しのタイミングを計っていて、夜更かしをしてしましました。 土曜日、日曜日は、診察・治療もなく、退院した人も多く、病室フロアーは静寂でした。 睡眠不足の解消+今後の投資ポートフォリオ(見直し)についての勉強、をしていま...

  • 病院で職業病がでてしまいました。

    入院すると、翌日か翌々日には、治療計画が渡されます。 書式は病院によって異なります。3月に入院した病院は、丁寧な書式で看護士さんが作成して、医師が承認という形式です。例えば、点滴の期間、シャワーを利用できない期間、普通食に戻る時期など、患者目線で作成されています。 今回の病...

  • 保有銘柄、好調スタート、ワクチン株爆上げへ

    昨日は、前日のNY市場の下げ(保有、SaaS銘柄急落)、日本市場の下げも加わり、含み益が40万円減りました。投資金額の2~3%ぐらいで一喜一憂することもないのですが、1か月分の給料より多い金額なので、なんとなく、マインドは下がります。 しかし、昨晩のNYは、昨日の下げの7、...

  • 投資番外編「入院よもやま話(6)」起床から朝食・診察開始まで

    たぶん、どこの病院も起床は6時です。この病院では朝食は8時ですが、7時半のところもあった記憶があります。電気は、定時に自動で点灯します。 検温、血圧、場合によっては採血があり、夜勤の看護士が6時過ぎから7時過ぎにかけて、各部屋をまわります。原則、部屋にいなければなりませんが...

  • 投資番外編「入院よもやま話(5)」消灯時間、その後

    昨日、入院しました。 入院経験のない人のために、入院生活、ルールなどを紹介します。 退院まで、毎日、ブログをアップします。 消灯時間は、窓際おじさんが入院した3つの病院とも同じでした。 22時:消灯、6時:起床 消灯後、2時間おきに看護士さんの巡回があります。 大部屋でも、...

  • 投資番外編「入院よもやま話(4)」差額ベッド代

    個室に入る場合は、差額ベット代を払う必要があります。 差額ベッド代は、患者が個室を望む場合にのみに発生する費用で、大部屋が満室だからといって、個室に回されても、発生する費用ではありません。 このあたりを誤解している人が多いと思います。 原因は、保険の勧誘文句に影響されている...

  • 米国株(Saas銘柄)が急落

    寝る前は大きく上昇していましたが、朝、みると、大幅急落。 前回の入院時は、NY株の暴落があって、その時は、一睡もできませんでした。 今月に入って、「じっちゃま」(広瀬隆雄氏)のTwitterをフォローしています。 適格に、適時に情報を流してくれるので、非常に落ち着きます。 ...

  • 投資番外編「入院よもやま話(3)」入院の当日

    翌日の朝から治療が始まる場合は、前日の午後から入院ですが、今回は午後から治療開始のため、午前中(9時から10時半)に窓口で手続きを行います。 3月に入院したA病院では、入院窓口にいくと、看護士さんが迎えにきてくれて、書類の確認は病室で行います。 今回の病院は、窓口で書類確認...

  • 投資番外編「入院よもやま話(2)」保証人

    入院の経験のない方向けに、窓際おじさんの入院中、「入院よもやま話」を発信していきます。 入院の手続きには、「保証人」が必要です。 3月に入院したA病院では保証人、今回入院するB病院では連帯保証人となっています。 保証人は妻でよいのですが、連帯保証人は妻ではだめで、「入院者と...

  • 投資番外編「入院よもやま話(1)」入院日の決定

    投資番外編「入院よもやま話」です。入院の経験のない人向けへの配信です。 ①検査結果を受けて、即入院  このパターンは、一度だけ経験があります。採血後、血液検査の結果が悪く、当日、病院から戻るよう電話が入り、入院手続きをすることになりました。入院手続きをすると、主治医の許可が...

  • 株主優待で、大失敗(日本管財)

    2,3週間前に、配当の支払い案内とともに、日本管財から株主優待の案内が来ました。 入院前の仕事の忙しさもあって、すぐには、カタログから商品選びをしないで、机の中にしまっていました。  さて、入院前に商品を申し込んでおこうと思って、先ほど、申込書に必要事項を書いていたのですが...

  • 近況。

    週明けの月曜日に入院です。今月一杯入院です。 再雇用(1年契約)の身分ですが、担当している仕事を後輩の正社員に引き継きを終えました。入院のための準備を昨晩からしているところです。 入院中は、投資番外編として、「入院よもやま話」を配信したいと思います。 投資は、年齢を考えて、...

  • 再来週から入院、入院費用計画

    再来週から、入院です。普通なら6月中旬から入院なのですが、コロナの影響で、深刻な病気(癌とか)以外は受け入れないということで、7月以降の入院となりました。 入院費用計画は次のとおりです。  入院日数(予定)16日  大部屋ではなく、個室を申し込みました。(特別定額給付金を充...

  • 2020年6月末の資産内訳

    3月の暴落後、3か月連続で資産が増えました。 5月に現金比率を上げましたが、6月は、米国株・ETF、日本の配当株を買い増しを行いました。60歳を超えた再雇用のシニア技術者としては、少しリスクを取りすぎているポートフォリオになっています。 今、米国株の利確タイミングを考えてい...

  • 最近の仕事の状況と給料

    久々のブログのアップです。 ここ1か月は、窓際おじさんはフル回転で仕事をしています。長時間残業はしていませんが、60歳を超えた窓際おじさんにはキツイ毎日です。 新入社員と2年目の社員と組んで仕事をしています。私が来月の中旬から入院ということで、仕事の重要な部分をそれまでに終...

  • 相場の流れに乗るのが一番でした。

    6月に入り、米国株、J-REIT、インフラファンド、日本株(配当株)が好調です。 ただ、5月下旬に、2番底を警戒して、日本株(個別株)は現金化したのが残念、まあ、作戦としては正解だったと思っています。 5月、投資家のブログ、YOUTUBEをみると、「2番底警戒」、「流れに乗...

  • 米国株とJ-REITが好調

    5月、配当株と株主優待株を除いた日本株は、利確済み、もしくは、戻り売り済みですので、日経平均の上昇の恩恵は、あまりありませんでしたが、4月、5月に買いました米国株・ETFとJ-REITが好調です。 5月に購入した個別米国株ですが、今後利確して、高配当株ETFに替えていく予定...

  • コロナの影響で、入院が・・・・

    大学病院での検査結果を昨日聞いてきました。 予想通り入院治療が必要ということで、。。。。来週から入院の予定でしたが・・・ 想定外といえば、「放射線治療」も必要ということでした。 医者「コロナの影響で、癌などの緊急性がある病気以外の放射線治療は、6月入院は受けつけていない」 ...

  • 6月、絶好調です。

    多くの投資家が2番底を予想する中、日本株、米国株が大幅に上がっています。 リスクを軽減するために、日本の個別株は5月下旬に利確していますが、結果的には、儲けそこなったという残念な結果になっています。 とはいえ、J-REIT、米国株の上昇の恩恵を受けて、6月の3日間で50万円...

  • 再雇用で、初のボーナス

    来週、夏のボーナスの支給があります。金額の明細は、事前に配布されます。 世間はコロナの影響を受けて、大企業もボーナスが下がる中、昭和の高度成長期を除いて、平成以降、最高の利益があったようです。窓際おじさんが課長補佐、課長時代は不況で、年間のボーナスは1カ月~3カ月分しかあり...

  • 特別定額給付金の使い方

    特別定額給付金の申込書が一昨日郵便受けに入っていました。 早速、書類を準備して、昨晩、投函しました。 本人確認書類とキャッシュカードのコピーを取るために、コンビニにいくと、列ができていました。みんな、考えることは同じ。「早く申し込んで、早くもらおう」ということですね。 総務...

  • 2020年 5月末の運用資産

    2020年5月末の運用資産を集計しました。 4月末に比べて、約100万円の増加です。 4月、5月の戻しで、やっと、2月末までの水準に戻りました。 米国株、リートに追加投資をしました。 先週より、徐々に利確を行い、本日現在、現金は200万円以上を確保しました。 老後に備えて、...

  • 窓際おじさんの近況(3) 老後生活がピンチ

    3月、がん治療で入院していました。が、今度は、再度、別の病気で入院の可能性が出てきました。 不幸中の幸いといえば、給料の激減で、高額医療の自己負担額が16万円から8万円に減ったこと、契約社員ということで、長期休暇に対する精神的なハードルがなくなったこと。 有給休暇の取得での...

  • 窓際おじさんの近況(2)投資

    昨年は、米国ETF、J-REITへの投資を進め、投資信託への投資を解約し縮小しました。 さて、3月中旬の暴落以降、  ・暴落したJ-REITの買い増し。  ・米国債券を売却(利確)  ・米国ETF、米国株を一部売却して、テレワーク銘柄、バイオ銘柄に投資、追加資金はで高配当E...

  • 窓際おじさんの近況(1)

    正社員から、再雇用という名の、1年契約社員になって2か月立ちました。 会社への所属意識(愛社精神)は、役職定年時をきっかけに、徐々に減ってきましたが、今はほとんどありません。 とは言え、給料分の仕事はする、という気持ちは強くなっています。 さて、契約社員の契約をしている会社...

  • 2020年4月の配当金・分配金

    4月は、高配当株の積水ハウス、リート、インフラファンドの配当・分配金が入金されていました。 正社員=>契約社員になってから、完全リタイアに備えて、高配当株の比率を上げています。今年は、年間36万円(手取り、持ち株会含む)が目標で、完全リタイアとなる3年後には、年間60万円(...

  • 2020年4月末 投資資産内訳

    3月末に比べて90万円増えましたが、1月末に比べると、まだ200万円ショートです。 ちょうど、2018年末と同じ資産額です。2019年の含み益が飛んだということです。 4月は米国ETFとリート・インフラファンドを買い増しをしています。 完全リタイア時に備え、高配当株・リート...

  • 窓際おじさんのSTAY HOME  状況

    先週までは、3分の1がセカンドハウスでテレワーク、3分の1が会社で仕事、3の1が現場作業です。出勤時は、時差出勤をしています。帰りのJRは満員ではないのですが、そこそこ混んでいます。出勤を避けたいところですが、仕事に必要な技術資料が電子化されていないのがネックとなっています...

カテゴリー一覧
商用