searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ONARAさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

46歳貯金1000万円少々で リタイア生活はじめました。 「無理なく」「無駄なく」を モットーにしている マンション管理士 (近日開業予定)です。

ブログタイトル
「無理なく」「無駄なく」のハーフリタイア生活
ブログURL
http://1022bluedragons.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
貯金1000万円少々で リタイア生活はじめました。 マンション管理士 (近日開業予定)です。
更新頻度(1年)

59回 / 365日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2016/09/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ONARAさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ONARAさん
ブログタイトル
「無理なく」「無駄なく」のハーフリタイア生活
更新頻度
59回 / 365日(平均1.1回/週)
読者になる
「無理なく」「無駄なく」のハーフリタイア生活

ONARAさんの新着記事

1件〜30件

  • 再来年3月までのリタイアプランの整理

    自分はマンション管理士として「ゆるく」自営を目指しているのですが、コロナウィルス感染の影響などで現在その計画は先延ばしになってます。その上に去年受験して不合格だった行政書士の資格を来年にどうしても取得したくなったので、資格専門学校に授業料を払って行こうともしています。そして来年の7月に700万円分の10年物国債が満期になるので、それまでの間は手持ちの流動性資産に乏しいためある程度の期間はマンション管理人...

  • これ以上フルタイム労働すると金が余るからセミリタイア

    自分はタイトルにも書いた理由でセミリタイア生活に入ったのですが、こういう人って自分以外にはなかなか見かけることはありません。どうしてかを考えるに理由は1つしか考えられません。普通の男性の人は収入が増えてきてこれ以上は1人では使い切れなくなるなと感じてくると、妻や子供等の自分の収入(甲斐性)で養う人を作ろうとするからだと思います。但し子供を作ることに関しては歳をとるごとに性機能の衰えで難しくなります...

  • 花は赤

    珍しく短いタイトルにしましたが、記事は非常に長いです。以前にセミリタイアするのに影響を受けた本3つを紹介してみましたが、今回はセミリタイアした後にいろいろ考えさせられる「歌」(の歌詞)を紹介してみたいと思います。その歌はアメリカはニューヨーク出身の著名なシンガーソングライターHarry Chapin(ハリー・チェイピン)作のFlowers Are Red 花は赤という曲です。Harry Chapinさんの略歴については1970年代に全米No1ヒ...

  • 2020年10月末 貯金残高

    月が替わったので、前月末の貯金残高を書きます。【2020年10月末 貯金残高(株式評価額含む)】8,916,317円先月は臨時の大きな出費(5000円以上)は・掃除機代(家具・家事用品)がありました。貯金額は9月末より約80000円ほど増えていますが、株式評価額の含み損が約51000円出ているのでその分を除いた収支はマイナス30000円ぐらいでした。今月11月の貯金額の予想は、通勤定期券代6ヶ月分があってマイナス50000円ぐらいを予想し...

  • 「死ぬまでに金をすべて使い切る」事が本当に正しい?

    この問いに対しては、自分なら生涯未婚者の場合のみ正しいけどそれ以外の人は間違っているって答えると思います。遺産として残してあげられる配偶者か直系血族がいるのなら残してあげるにこしたことはないと思うのですが・・・自分の妻子には資産を一切残したくないなんて考えながら死んでいく人とかいるのでしょうかねえ・・・ただ嫁の父母や祖父母と言った直系姻族とか兄弟姉妹やその家族と言った傍系にはあんまり遺産を残そうな...

  • セミリタイアしてやりたいことは自分は旅行と資格取得(勉強)と家庭菜園かな?

    にほんブログ村のセミリタイアブログにあるブログは間違いなくみんなそれぞれにセミリタイアする目的があるはずなのですが、なぜかそれはあまり書かれることはありません。自分なんかは資産額とか節約術とかそんなものよりもそれが一番知りたいことでもあったりするんですけどね。なぜか書かれることは少ないセミリタイアの目的。たまに書かれることはあっても朝の通勤電車に乗らないのが目的とか朝から晩まで毎日ゲーム三昧してい...

  • 80代以上で未婚なら生活保護で暮らすのが合理的

    にほんブログ村のセミリタイアブログにあるブログは80代以上で未婚であることを想定したブログはかなりの少数派であると見受けられますが、自分はそうなる可能性はそれなりにはあるんじゃないかと思っているのでこの記事を書きました。自分も以前は84歳までは自分の預貯金等の資産のみで備える予定だったのですが、3年ほど前に心不全をやらかしてからは85歳まで生きることは困難であると考えて79歳まで自分の預貯金等で備えるよう...

  • 最近セミリタイアがどんどん難しくなってきているように感じる

    にほんブログ村のセミリタイアブログにあるブログはひところに比べて多くはなってきていますが実際のブログの中身を見てみるとその半数以上は実労働をしているわけではないので「セミ」リタイアブログではありません。そして特にここ最近は労働している人が書いている「セミ」リタイアブログの割合がどんどん減ってきてるような気がしています。で、その原因については昨今の不景気とは無関係ではないのかなと。今年2月ぐらいから...

  • 2020年9月末 貯金残高

    月が替わったので、前月末の貯金残高を書きます。【2020年9月末 貯金残高(株式評価額含む)】8,995,583円先月は臨時の大きな出費(5000円以上)は特にありませんでした。貯金額は8月末より約10000円ほど増えていますが、株式評価額の含み益が約13000円出ているのでその分を除いた収支はプラマイゼロ円ぐらいでした。今月10月の貯金額の予想は、掃除機代があってマイナス20000円ぐらいを予想しています。預貯金推移はこんな感じで...

  • 日本では高学歴者のノブレスオブリージュの考え方が 育たないとか言うけれど・・・

    まずは「ノブレスオブリージュ」という言葉の説明をwikiより引用しておきます。ノブレス・オブリージュ最近では、主に富裕層、有名人、権力者、高学歴者が「社会の模範となるように振る舞うべきだ」という社会的責任に関して用いられる。とあるのですが、ここ日本社会においては高学歴者が必ずしも社会の高い位置についているわけではないから、高学歴者については一般的ではないと言われているようです。しかし日本の高学歴者がせ...

  • 「結婚生活 = 幸せ」「独身生活 = 不幸」だと必ずしも思わないけど 年老いてくると差が出てくるかなぁ

    これもどこかのセミリタイアブログの記事で読んだネタのパクリ記事っぽくなってしまうのですが、昔の昭和の時代なら世の中の法制度等社会そのものが、旧来から家族制度を利用してその共助に期待して成り立っていたと思うので、男性はともかく特に女性にとってはそりゃ独身生活=不幸だったかもしれません。今は男女平等社会が徐々に日本社会にも浸透してきて、男は外に出て家庭の為に身を粉にして働き女は丈夫な子供をできるだけ多...

  • また行政書士の試験を受けたい欲が襲ってきた

    前回の記事にて、(任意)成年後見人にもなれるように行政書士の資格も取っていろいろと法律的な勉強もしておきたいなとか書いてましたが、最近またぞろ行政書士の勉強をして国家資格に合格したい欲が襲ってきて仕方ありません。前回の受験は14点足りずに不合格でしたが、今回は何としてでも合格したいのでお金を出して資格スクールに通って勉強したいと考えています。しかし今年の受験はもう無理なので来年の受験ということを考え...

  • 「身寄りのない高齢者=かわいそう」だし自分もなりたくない

    最近、「高齢者のひとり暮らし=かわいそう」なのか?とかいう記事をどこかのセミリタイアブログで見ましたが、「高齢者のひとり暮らし」じゃそりゃ別にかわいそうでも何でもないわな!って思ったのと同時に、高齢者の中でもどんな人がかわいそうだと思うという問題の本質に対して「高齢者のひとり暮らし」という全然サイズが合わない大型フィルターをかけて話を強いているように感じたので、自分がフィルターのサイズを改めて小さ...

  • 2020年8月末 貯金残高

    月が替わったので、前月末の貯金残高を書きます。【2020年8月末 貯金残高(株式評価額含む)】8,988,865円先月は臨時の大きな出費(5000円以上)は・青春18切符代(交通通信費)がありました。貯金額は7月末より約50000円ほど増えていますが、株式評価額の含み益が約109000円出ているのでその分を除いた収支はマイナス60000円ぐらいでした。今月は旅行に予定よりも多く行ったり食費が多くかかったりで16万円弱使っているのでさす...

  • 今年度はもう食費を月30000円ぐらいで行こう

    この記事を書こうと思った切っ掛けとして、ここ最近の食費がかなり増えていると感じていたのでどうせなら月平均30000円ぐらいは使ってしまおうと当ブログで宣言してしまった方が、後腐れなく食費が使えるのかな?と思い書きました。ここ最近の食費が増えた要因はいくつかあります。まずは夏場で水分をよく摂るために飲料を買うことが多くなってるのがまず1つ目。但しこれについては今までも同じでした。そして青春18切符の季節にな...

  • 結婚はセミリタイアにデメリットという論調に違和感

    最近、セミリタイアブログをいろいろと見ていてちょくちょくこういう記事を見かけるので、違和感を感じてこの記事を書いてみました。それに付け加えてどさくさ紛れっぽいですが、自分の今の結婚観的なところを最後に付け加えてみました・・・なんとなく想像ですが、こういう論を展開してる人って男は外で働いて女は子供を育てて家庭を守るみたいな昭和型ステレオタイプのあるべき男性像から抜け切れてないような気がするんですね。...

  • 今月の労働予定時間は70時間

    マンション管理の仕事も8月はお盆休みがあるため自分の今月働く時間は非常に短いです。フルタイム労働で換算するのなら31日ある8月のうち9日しか働かず22日は休みという計算です。すでにお金儲けにはこだわる必要のない人生を送っている自分には収入的にはそれくらい働けば十分すぎるという感じなのですが、休みの日が多いとどうしても家にじっとしておれずに外でお金を浪費しがちです。このブログでは月初に収支報告をしてそこで...

  • 高齢単身無職世帯の平均家計収支と自分の60歳以降支出計画を比較してみた

    つい最近にネット上でこんな記事を見かけました。2020/08/02 19:30高齢無職世帯の「毎月の赤字」はどれくらい? 対策は?https://news.mynavi.jp/article/20200802-1196637/ここでは60歳以上単身無職世帯の1ヶ月あたりの家計収支平均額が出されているので、自分が以前より考えている60歳以降のリタイアプランと比較したらどんな感じなのだろうって興味を持っていろいろと比較してみました。まず支出額については15万円をちょっと超...

  • 2020年7月末 貯金残高

    月が替わったので、前月末の貯金残高を書きます。【2020年7月末 貯金残高(株式評価額含む)】8,940,951円先月は臨時の大きな出費(5000円以上)は・固定資産税2期目分(住居費)・WEBサイト作成用ソフト代(教養娯楽費)がありました。貯金額は6月末より約110000円ほど減っていますが、株式評価額の含み損が約82000円出ているのでその分を除いた収支はマイナス30000円ぐらいでした。今月8月の貯金額の予想は、青春18きっぷ代があ...

  • 東京五輪に同じく自分の士業開業も来年度以降に延期の決断

    とりあえずタイトルの通りです。今年2月よりコロナ騒動が続いているのですが、自分が当初思ってたよりもなかなか終息が見えてこないという状況に鑑みてマンション管理士の免許更新がある(1月予定)今年度中に開業を見据えていたのですがいろいろ考えた末に断念です。理由としては三つあってここしばらくは不況感が強くてマンション管理組合もお金を出し渋るだろうから開業がやり辛くなると感じたことがまず一つ目。自分が当初見込...

  • 働かずに朝から晩までテレビゲーム三昧の暮らし

    セミリタイアブログを長年見続けていると、これはまったく働かないのでセミリタイアではなくフルリタイア(無職)になると思うのですがごくたまにこういうタイトルのような働かない目的(理由?)みたいなのを見かけることがあります。自分は正直セミリタイアを始めた7年前ぐらいには、これって五体満足な若いうちなら可能だろうけど老人になってもテレビゲーム三昧なんて非現実的なんじゃね?実際周りの老人でもそんな人は誰もい...

  • 世の中のほとんどの人はセミリタイアなんてしたくないしする必要もない

    改めて当たり前の主張をタイトルにしてみたのですが、ここはブログ村のセミリタイアカテゴリーなので反論したくなる人が結構いるのかもしれません(笑)。これはいつも自分が言っているのですが、セミリタイアはある程度の年齢までにそこそこのお金は溜まってたけどさまざまな理由で子供を作れなかった人が、「次善の策」としてするものだと思っています。子供が作れなかったら、死後に財産を残しておく必要はないし財産があるのに...

  • (子供がいない人は)老後に人生を楽しむっていう考え方はやめた方がいい

    「老後に人生を楽しむっていう考え方はやめた方がいい」とかいうタイトルの記事を最近某なんとかネコ氏のブログで見ました。「歳をとると気力体力が衰えるから若いうちに楽しんでおいたほうがいいよ」とかいうのは一見全くごもっともな意見に見えるのですが、そうではなくて、子供と老人は社会的弱者であるがゆえに子供なら親の老人なら大人になった自分の子供の助けを借りて生きていくのが本来あるべき家族の姿だというのが自分が...

  • 2020年6月末 貯金残高

    月が替わったので、前月末の貯金残高を書きます。【2020年6月末 貯金残高(株式評価額含む)】9,047,627円先月は臨時の大きな出費(5000円以上)はありませんでしたが、臨時の大きな収入として特別定額給付金がありました。貯金額は5月末より約80000円ほど増えていますが、株式評価額の含み損が約15000円出ているのでその分を除いた収支はプラス90000円ぐらいでした。今月7月の貯金額の予想は、固定資産税2期目分と青春18きっぷ代...

  • 自分が困難にぶつかった時に読んで力になった本 小・中・大 ~ 大編 ~

    さて、前回は「私は魔境に生きた」を紹介して、ここからは紹介する本がどんどんヘビーになっていくと言っていたのですが、今回大編として紹介するのは大も大であり重厚長大小説の最たるものであって、想像がだいたい付く方にはああ、アレやろなとか思われてるあの大作です。自分が困難にぶつかった時に読んで力になった本~ 大編 ~は、「人間の條件」(全6部)五味川 純平 著です。もちろんこれは仲代達矢さん主演で映画化もさ...

  • 自分が困難にぶつかった時に読んで力になった本 小・中・大 ~ 中編 ~

    さて、前回はかもめのジョナサンを紹介したのですが、ここからは紹介する本が質・量共にどんどんヘビーになっていきます。今では名著との評判が高くなり多くの書評も書かれている本なのですが、自分がこの本を読みまくっていた10年以上前ぐらいではかなりマイナーな本だった気がします。とにかく自分が力仕事のフルタイムアルバイトをしていた時代にセミリタイアをあれこれと夢想しながらもこの文庫本をボロボロになるまで何ども読...

  • 自分が困難にぶつかった時に読んで力になった本 小・中・大 ~ 小編 ~

    昨日上げた記事で困難を克服できてこそ人生楽しいのか?みたいなのを書きましたが、何を隠そう今日から3回に渡って書こうとしている自分の愛読書の紹介につながっています。書籍のアフィリエイト広告に誘導して小銭をせしめようとかは考えてないので、アマゾンとかのブックスストアへのリンクは貼ったりはしないのであらかじめご了解を・・・困難にぶつかった時に読んで力になった本のますは「小」編ということで、どっちかという...

  • 困難を克服できてこそ人生は楽しいってのはセミリタイアにも当てはまる?

    先に結論から言ってしまうと、そりゃ困難を克服するより最初から困難が無い方がいいに決まってますよ。でもね。いつも言ってるようにそれはよほどの運に恵まれた人でないとできない生き方だと思うんですよ。世の中のほとんどの人はなんらかの困難にぶつかりながら一生を生きて行く、それを避けて通るか克服していくのかもその人次第。まあそれはどっちでもいいんだけど、後々悔いが残らないように生きていきたいとは思いますね。で...

  • 2020年5月末 貯金残高

    月が替わったので、前月末の貯金残高を書きます。【2020年5月末 貯金残高(株式評価額含む)】8,971,696円先月は臨時の大きな出費(5000円以上)は・通勤定期券代6ヶ月分(交通通信費)がありました。貯金額は4月末より約70000円ほど減っていますが、株式評価額の含み益が約49000円出ているのでその分を除いた収支はマイナス120000円ぐらいでした。先月5月は給与収入は無収入ですが、ようやくにして振り込まれた失業保険の過去の...

  • セミリタイアするのに世間体が気になる理由は1つしかない気がする

    セミリタイアするのに世間体が悪いのでなかなかやりたくてもできない的な記事は結構ブログとかで見かける気がするのですが、自分はその気持ちはよくわかるつもりです。但し、ほとんどの記事はなぜ世間体が悪いのかその理由まで踏み込んで書かれていないので、世間体?何それ?そんなもんセミリタイアするのに考える必要あるの?的な記事も逆によく見かけたりします。みなさん分かってても書かないのですかねえ?まあ自分があけすけ...

カテゴリー一覧
商用