searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

a143753さんのプロフィール

住所
高津区
出身
南区

自由文未設定

ブログタイトル
a143753's blog
ブログURL
https://a143753.blog.ss-blog.jp/
ブログ紹介文
a143753's blog
更新頻度(1年)

21回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2016/09/15

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、a143753さんの読者になりませんか?

ハンドル名
a143753さん
ブログタイトル
a143753's blog
更新頻度
21回 / 365日(平均0.4回/週)
読者になる
a143753's blog

a143753さんの新着記事

1件〜30件

  • vivosmart4がダメ

    Garminのvivosmart4を着けるようになって1年弱たちました。最初は良いと思っていたのですが、だんだん、ダメかもしれないと思うようになり、最近、これはダメだという考えに至りました。ちょっと、自分の用途、運動量には合わなかったです。 自分がvivosmart4を着けていたのは以下の用途からでした。 日頃の活動量計測 Body Batteryという身体の活力、Vo2Maxの計測 Zwiftをやる際の心拍計ところが、3で最初のうちは正常に心拍数を測れていたのですが、使っているうちに段々誤差が大きくなり、それによってか1、2の値も信頼できなくなってきた感じです。何となく、zwiftでワークアウトを重ね、FTP、PWRを向上させるにしたがって計測がおかしくなっていった感じです。 例えば、今日のZwiftでは最初、140Wくらいでウォーミングアップしている際には心拍数130..

  • crontabの編集

    EDITOR=gvimにセットして % crontab -eするとblankのファイルが開かれて、crontabを編集できない。 EDITOR="gvim -f"としてforeground modeでgvimを起動するようにすればよい。

  • BRM113 はとバス200

    はとバス200に参加しました。10時間37分にて完走。 本日の気温は最低気温5度、最高気温13度。 上は木綿の下着、パールイズミの15度のジャージ、ユニクロの袖なしダウン、モンベルのウィンタージャケット、ユニクロのネックゲイター。下はパールイズミの10度のパンツを履いて臨みましたが、日中はちょっと暑かったです。 2年前、3年前は最低気温が氷点下を割っていたので、その時と同じ装備はちょっとやり過ぎました。

  • あけましておめでとうございます

    あけましておめでとうございます。 今年のおせちはたいめいけんと日本橋ゆかりのコラボレーションおせちでした。洋食おせちは初めてでしたが、珍しくて美味しくてよかったです。和のおせちとコラボというのもよかったです。和洋両方楽しめました。

  • バーテープ交換

    バーテープを交換しました。 バーテープは春先にFablicのKnurlに交換したのですが、10か月程度で擦り切れてダメになってしまいました。自分は割と物持ちがよい方なので10か月しか持たないというのはかなり短い方だと思います。 今度はfizikのTEMPO (3mm厚)にしました。クッション性は低めと思いますが、初心者にも巻きやすくて良かったです。

  • Skype英会話

    Non-Native系のSkype英会話を4年ほど続けています。正直、伸び悩みやマンネリ感を感じることはあるのですが、やっぱりアウトプットする機会は持っておきたいということで、経済的にも時間的にも負担にならないSype英会話を続けています。 これまでずっとDMM英会話を続けていたのですが、今年の7月、値上げを機にネイティブキャンプに移行しました。ところがネイティブキャンプを6か月続けてみて物足りなくなってきて、DMM英会話に戻るか、あるいは別のサービスに移るか検討するようになりました。 せっかくなので両社の感想を書いておこうと思います。多分、Skype英会話の中ではDMM英会話がメジャーだと思いますので、DMM英会話に比較してネイティブキャンプのメリット・デメリットという視点で書いてみようと思います。 ちなみに私の英語力はSkype英会話の世界では上級といわれますが、ビジ..

  • [PBP 2019] 公式リザルト

    Paris Brest Parisの公式リザルトが出ていました。自分は Tinteniacでタイムアウトしたわけですが、公式記録としては完走認定となりました。 馴染みのない表記で分かりにくいですが、以下のような意味らしいです。 HD時間外完走ABDNFNPDNSNH??? VEロードバイクTM男女タンデムTH男性タンデムVSリカンベント

  • Haskell で profile取得

    ghcがサポートしているので,Haskellでは簡単にプロファイルを取得することができる. 準備debian,ubuntuなどaptでghcをinstallしている場合には,プロファイル情報付きライブラリもinstallする # sudo apt-get install ghc-profこれがないとcompile時にPreludeなどライブラリが見つからないとエラーになる. コンパイル-prof, -fprof-autoオプションをつけてcompileする. % ghc -prof -fprof-auto xx.hs 実行+RTS -pオプションをつけて実行する. % ./xx +RTS -p xx.profというファイルが生成される.

  • BRM1026 西上州300

    2019年度最後のブルベ,AJたまがわの西上州300に参加してきました. もともとニッチツ300として開催される予定でしたが,金山志賀坂線の通行止めが開通せず西上州300のコースでの開催となりました.加えて台風15号,19号での土砂崩れのために,通常の湯ノ沢トンネルを通るコースではなく,川の駅上野折り返しで神流川沿いを通る迂回路での開催となりました. 前回(2016年)のニッチツ300は自身初めての300で,初めてのナイトライドに戸惑いつつ,きついながらも紅葉の素晴らしいコースを走ったことで,忘れられないブルベの1つになっています.金山志賀坂線は走れずとも,また志賀坂峠を走ってみたいということでエントリーしました. といいつつ,この2か月ロングライドができない状況が続いていました.仕事や個人都合だったり天気が優れなかったり.ただBRM1011 ぐるっとパワスポに向けたzw..

  • (自分用メモ) プリンタ購入

    これまで使っていたキヤノンのPIXUS MG6530の調子が悪くなってきたのでプリンタを購入しました.このプリンタを購入したのが2013年11月なので6年ぶりの購入ということになります. 過去2台キヤノンを選択しましたが,今回はエプソンにしました.エプソンが良かったというより,キヤノンの品質が残念だったので乗り換えたかったというのが理由です. MG6530を購入したときに「随分コンパクトになった」と驚いたものでしたが,今回さらにコンパクトになっていてさらに驚きました.

  • アイウェア

    強度の近視である私にとってアイウェアは永遠の課題的なところがあります. ずっと昔は度なしサングラス+コンタクトレンズで走っていましたが,ロングライドではコンタクトが乾燥し視認性が著しく低下しNG.ではと,普通の眼鏡を試したところ,目に埃や砂が入ってNGと. で,ここ数年使用していたのがCoolensのAVENTURAという製品でした.度なしサングラスにインナーレンズを装着する形式で,8000円程度の安価で度付きアイウェアが手に入るのが魅力です.またレンズが5枚付属していてTPOに合わせて選べるのも魅力です. 気に入って使用していましたが愛用するほど欠点が目に付くもの.私が気になった欠点はこの2点です.(1)インナーレンズのフレームが構造上弱く1年程度で破損する.(2)構造上,インナーレンズと眼の距離が近く,まつ毛がレンズに触れて汚れてしまう. (1)はちょうど1年ほ..

  • [PBP 2019まとめ] 本番編

    事前の計画私がこれまでに走った夜スタートのブルベはR東京の金太郎ナイトのみ.仮眠を伴うものは経験がなく,正直計画を立てかねていました.とりあえず事前には以下のようなものを想定していました. 初日はオールナイトで走って,昼前に到着するFougeresで数時間お昼寝. 以降は,Loudeac(往路),Loudeac(復路),Mortagne-au-Percheで22時ごろから3時の間で数時間ずつ仮眠. 仮眠時間がピークにあたりそうで,混雑を避ける意味ではずらした方がよいでしょうが,バッテリー容量が不安なところではやはり暗い間に休息を取りたいと上記のような計画としました. ...が,結果的には全然思い通りになりませんでした... Rambouillet ~ Mortagne-au-Perche 18:30に予定通りにスタート.沿道ではたくさんの人が応援してくれていて「これがP..

  • [PBP 2019まとめ] 持って行ってよかったもの

    塩タブレット大量に汗をかくような気候ではなかったですが,持って行って重宝しました. というのは途中入手できるドリンクはほぼ水のみなんですね.通常,水ばかり飲んでいるとお腹がタポタポになって水分を吸収できなくなってしまいますが,塩タブも一緒に摂ることでタポタポにならずに水だけで乗り切ることができました. ゼリー飲料補給食としてゼリー飲料を6食分持って行きました.行く前は重くてどうしようかと思いましたが,結果的に持って行ってよかったです.コントロールで得られる食料は味のバリエーションが少ないというのと,携帯に適したものが少なかったので,補給と気分転換に重宝しました.

  • [PBP 2019まとめ] 持って行ったのに使わなかったもの

    クリートカバーPBPはコントロールでたくさん歩くらしいので,ということで持っていきましたがほとんど使いませんでした.スタート前日までの雨で地面がぬかるんでおり,すぐ泥だらけになってしまい,取り外しの度に手が汚れ,手洗いなど余計な手間が増えてしまったからです.クリートを痛めてもその場の効率を優先しました. 外国人参加者の中にはビーチサンダルを持って走っていた人がいましたが,おそらくそちらの方が効率がよいと思います. フェイシャルシート,ボディシートシャワー,入浴の機会が限られるだろうからとドロップバッグにフェイシャルシート,ボディシートを入れておきましたが,全く使いませんでした.まず衛生面に気を配る余裕がなかったことと,Loudeacに到着するのが冷え込んだ夕方~夜で,服を脱いで身体拭くような状況でなかったためです. 一方で,走行中にチェーン外れや,注油などで手が汚れて難儀..

  • [PBP 2019まとめ] 目次

    ついに念願のPBPに参加してきました. 結果は87時間強でゴールできたものの,途中のコントロールでクローズタイムを守れなかったため,認定外完走,DNFとなりました.( "申告なメカトラ時"は,コントロールをタイムオーバーしても2コントロール以内に復帰すればOKとか,実際にはコントロールの通過時間はチェックされずに認定されるとか言われていますが,まあそれはそれ.自分としては今回は認定外完走と考えています) 日本で走るブルベとは全然違って多いに学ぶことがありました.次回以降参加される方に少しでも役に立てばとメモを残したいと思います. 1. PBP 2019に向けて 2. 飛行機編 3. パリ移動編 4. ホテル編 5. フランス入り~スタートまで 6. 実走編 7. 総括

  • [PBP 2019まとめ] 総括

    今回のPBPを通して反省したこと,学んだことをまとめます. コース難易度は高いはっきり言って一般的なブルベに比べてPBPのコース難易度は高いです.PBPの完走率は70%くらいだそうですが,それが全てを物語っています.SR達成者をもってしてもそのくらいの完走率になってしまう難しさなのです. 時差ぼけや飛行機輪行の難しさが原因と言われることがあって,確かにそれも一因であるとは思いますが,それよりももっと基本的な部分 -- 1200km通して終始アップダウンの連続 -- というコースの難易度が高いのだと思います. 蛇足ですが,アジア勢の完走率の低さからやっぱり時差ぼけ,気候の差が課題視されることがありますが,こちらももっと単純に欧米人とアジア人の体力の差が大きいと思います.やっぱりこういった持久力パワー系の欧米人の力はすごいです.一緒に走っていて本当にそう思いました. P..

  • [PBP 2019まとめ] フランス入り~スタートまで

    私はスタート2日前の8/16の夜にフランス入りしました. 時差ぼけはあまり気にしませんでした.多くの欧州便は夕方から夜に現地着だと思いますが,そうすると疲れた状態でホテルに着いてそのまま寝ればいいので,時差ぼけで困ることは経験上あまりないからです.これが朝,昼着だと疲れた状態でホテルに着いてさらに夜まで起きていないといけないので大変です.ついうっかり昼寝でもしようものならなかなかリズムが戻りません. 一夜明けてスタート前日は ・自転車の組み立て ・受付,車検 ・ドロップバッグ預け入れ だけしてゆっくり過ごしました. 例年は夕方にAudax Japanの記念撮影があるそうですが,今年は悪天候のため中止になりました. 受付,車検はPBP参加資格を得るようなブルベ経験者には問題になるようなことはないと思います.1点注意するとすれば,車検の時間は予め予約するのものの..

  • [PBP 2019まとめ] 飛行機編

    今回のPBPではフライトはJALのヘルシンキ経由のものにしました.運賃151,000円 + 税金,サーチャージ45,010円,合計196,010円でした. 予約は昨年の12月30日にしました.そのちょっと前からフライトをチェックしていたのですが,直行便が売り切れてしまったようで慌てて予約しましたが,今から思うと慌て過ぎた気がします. 安い代わりにキャンセル料が高く座席指定もできないEconomy Saverにしました.座席はEconomy Saverだから悪い席ということはなく,結局運のようです.往路は前方通路側の比較的良い席が取れました.袋は後方窓側で最悪でしたが..予約変更ができないものにしてしまったのは今から思うと早計だった気がします. 乗り継ぎ便で行く場合,ヘルシンキ経由の最大のメリットは乗り継ぎ時間が短い(1時間弱)ことです.ヘルシンキは成田-ヨーロッパ線の航路..

  • サドル購入

    サドルを交換しました. これまでは,完成車についてきた SpecializedのToupe Comp Gel 143mmを使ってきましたが,元々ぼろくなっていたところで,先日のPBPで700kmを過ぎてからのおしりの痛みがつらく交換することにしました. 色々考えたのですが,結果的に同じSpecializedのRomin Evo Expert Gel 155mmにしました.これまでより湾曲して幅広形状でおしりを面で支える狙いと,パディングレベルが2で今までより若干パッドが厚めというのが理由です. おしりの痛みに関しては劇的に変わる気もしないですが,まあしばらく試してみようと思います.

  • [PBP 2019まとめ] パリ移動編

    シャルル・ド・ゴール空港(CDG空港)からPBPスタート地点Rambouillet近辺まで公共交通機関で移動するならば,シャトルバス"Le Bus Direct (ル・ビュス・ディレクト)"と,"Transilien"を利用するのが便利です. Le Bus Directは,CDG空港とパリ市内を繋ぐ高速バスになります.Ligne1から4まで4路線あります.乗り換えアプリなどを使うと,RambouilletまではLigne2を使うルート,Ligne4を使うルートなどいくつか表示されると思いますが,Ligne4を使ってMontparnasse(モンパルナス)まで行くのが便利です.MontparnasseからRambouilletまではTransilien 1本で移動できます. CDG空港の到着ターミナルの2DとLe Bus Directのある2EFは少し距離があります.カートを借り..

  • [PBP 2019まとめ] ホテル編

    ホテルはLa VerriereのMercure Maurepas Saint Quentinにしました. スタート地点のRambouilletからそこそこ距離があってあまり混雑していなさそうなところ狙ってのことです. 日本の旅行会社を通じてRambouillet近辺のホテルを予約する場合,PBP期間中も部屋を確保しなければならないとのことでしたが,予算の都合でさすがにそこまではしたくないなと.倉庫でもいいから期間中に荷物を預かってもらえるようなところにしたいとLa Verriereのホテルを選びました. PBP参加者は何組か宿泊していましたが,混雑ということはなく静かなホテルでした.懸案のPBP期間中の荷物預かりについては事前交渉なしにチェックアウト時にお願いしたところ「of course」と二つ返事で了承してもらえました. スタート地点のRambouilletまで..

  • 本栖みち

    アキレス腱を痛めて参加できなかったBRM323 本栖みち300のリベンジとして,1人でコースをなぞってきました.当日は雪が降るほどの悪天候で大変だったようですが,私はと言えば春の気持ち良いライドとなりました. 実は前日1度出発したんですが,半袖半パンで出てしまい,寒くて橋本あたりで引き返してきました.よってリベンジ x 2のライドとなりました. 序盤は宮ケ瀬,牧馬峠,雛鶴峠を通って都留まで抜けるのですが,いずれもあまり通ったことのないルートで楽しめました.心地よいアップダウンがあり,新緑や景色を楽しめました.ただ,笹子トンネルを越えるころには既に脚に来ておりさすがあおばとは思いました. 甲州からしばらくは脚休めの平坦区間がありました. 峡南橋を過ぎたあたりから徐々に上り坂になってきて古関からついに本栖みちに突入です. 本栖みちですが斜度はそれほどでもなく楽しく..

  • Raspberry PI機 起動せず

    Raspberry PI機が起動しなくなってしまいました.Kernelがpanicしてしまっているようです. [ 3.869813] ---[ end Kernel panic - not syncing: VFS: Unable to mount root fs on unknown-block(179,2) SDカードを別のLinux機に接続してみると,/dev/sdd1 (/boot) の方はマウントできるものの,/dev/sdd2の方はマウントできませんでした.Windows機に接続するとフォーマットが必要と言われるものの,readonlyのためフォーマットできません. 以前Transcend の SDカードがread onlyになったときはLOCKスイッチをカチカチ動かすと直ったのですが,今回はダメでした. SDカードが壊れてしまったかな.約3年24時間..

  • BRM316 日本橋400 ランドネみなかん

    BRM316 日本橋400 ランドネみなかんに参加してきました. 南関東を走る400kmブルベは先週の首都圏400から2週連続です.それぞれ完走タイムは22時間9分,22時間8分とほぼ同タイムでしたが,中身はといえばそれぞれキャラが立って全く別モノのブルベとなりました. "首都圏"と言いつつ本当の信号峠は最初と最後に設計されている首都圏400に対して,みなかんの方は通過チェックが神奈川県庁,埼玉県庁,(なぜか茨城だけ)取手競輪場,千葉県庁そして東京都庁と南関東の都市部をまっすぐ通過する設計になっています.信号を気にせず走れるのは境~芝山の120kmくらいでした. なので,平坦コースに関わらずグロスは全然上がりませんでした.神奈川区間で18km/h,埼玉で17km/h,茨城,千葉で19km/h,トータルで18km/hくらいでした.普通の400kmならば20時間程度で走れるペ..

  • BRM309 R東京 首都圏400 参加メモ

    BRM309 首都圏400に参加してきました.最近,ブログ更新していないですが今年3回目のブルベです. 首都圏400は2017年に新コースとして登場してから毎回参加しており今回は3回目になります.このコース,平坦基調なんですが,渡良瀬遊水地から銚子までの茨城区間が思いのほか長く単調で,この区間で風向きが悪かったりすると心が折られ意外にきつかったりします. で,これまでは5月ごろの開催でしたが,今年は3月の開催.R東京のページには「全体的な風向きで大きく難易度が変化します」とあり,警戒して臨みました. で,結果はというと風向きが最悪の方に振れました.特に霞ヶ浦付近から九十九里では逆風に押されなかなか進みませんでした. 逆風,寒さ,に加えて最近シューズ,クリートを変えたことによるポジションずれのせいで膝,アキレス腱を痛めてしまい,かばいながらの何とか完走となりました. ..

  • シューズ新調

    ロードバイクのシューズを新調しました. シマノのRC7 ( SH-RC701 )にしました.本当はS-Worksが欲しかったんですが,さすがにPBPイヤーにS-Worksは厳しく1ランク下のTorchにしようかと調べたもののあまりレビューが見つからず,そうこうしているうちにRC7が評判が良いのを知り,これにしました. 標準とワイドを試着してみたところ,自分には標準でもやや広めくらいだったので標準にしました.(サイズは43 = 27.2cm). BOAダイヤルが2つ付いているとフィット感が良くていいですね.今までは2014年のSpecialized Compを履いていたので雲泥の差に感じます.

  • FTP計測

    このブログでは書いていなかったですが,昨年12月にwahoo kickrを買ってzwiftを始めました.購入してからというもの,zwift自体が面白いのと時間効率が良いのとで,以来1か月ほど外乗りしていません. で,今日は2回目のFTP測定をしてみました.12/23に初めて計測したときには183Wだったのですが,今日計ったところ200Wに上げることができました!うれしいです. ただ,これは走力よりも慣れだと思います. 前回は自分のFTPが分からず,20分漕ぎ続けるのがどんなものか分からなかったため,最初に回し過ぎて後半ばててしまいました. ところが,今回は自分の実力(183W)を把握した上で,目標として190W~200Wを意識して走れたので前回よりは後半ばてずに走れました. ただ,一定ペースで走ろうとしたものの,出力のブレが大きくなってしまって思うように走れま..

  • PBP 2019に向けて

    PBPのPre Registrationが今週から始まり,準備が本格化しました.私も無事Pre Registrationを完了し,フライト,ホテルを予約したものの,未経験なので「この計画で大丈夫なのか?」と不安なところです.. Pre Registration私は昨年1000kmを完走しているので,1/14にPre Registrationできました.スタートは18:30を選びました. フライト行きは8/16発着,帰りは8/24発,25着にしました.本当は直行便が良かったのですが,JALのヘルシンキ経由便にしてしまいました.JALのサイトで昨年確認した際にはまだ直行便があったのに年明け確認したらなくなっていたため慌ててこの便を確保してしまいました.Economy Saverで予約したので予約変更はできず座席の事前予約もできず,正直ちょっと後悔しています.. ホテルRambouille..

  • あけましておめでとうございます.

    あけましておめでとうございます. 2019年になりました.今年の目標はなんといってもPBPの完走です.初めての海外遠征.PBPという大舞台.楽しみでいっぱいですが,本当に楽しみ尽くしたいと思います. 今年のおせちはなすび亭xラ・ロシェルのコラボおせちでした.洋の重が新鮮でとても美味しかったです.

  • BRM922 R熊本1000km 南九州

    今年の1000kmブルベはR熊本さんの南九州に遠征してきました.遠征ブルベというと,この3月のBRM310 しまなみ200以来ですが,これはR東京主催なので,地元のクラブ開催のブルベに参加するのは初めてでした.前日の懇親会から参加させていただきましたが,アットホームな雰囲気でよかったです. 事前の計画1000kmは昨年,一昨年の2度 R東京の伊勢1000を走っています.これらの経験を踏まえ事前の計画を立てました. まず過去2回の完走時間が大体67時間ちょいだったことから,今回の完走時間は70時間弱くらいだろうとして,帰りの飛行機として12時40分の便を取ってしまいました.(しかもウルトラ先得で).ゴールの制限時刻は12時でしたが遅くとも11時には帰ってこないと間に合わないスケジュールでした.翌日仕事なので早く帰りたかったというのが大きいですが,この余裕のない設定は後々後悔ポイントで..

カテゴリー一覧
商用