searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

まるもちさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
モコモコくんとサラサラさん
ブログURL
https://marumoti.info/
ブログ紹介文
のんきな夫婦の平和な毎日の四コマブログです。
ブログ村参加
2016/09/14
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、まるもちさんをフォローしませんか?

ハンドル名
まるもちさん
ブログタイトル
モコモコくんとサラサラさん
フォロー
モコモコくんとサラサラさん

まるもちさんの新着記事

1件〜30件

  • 緊急事態宣言中の映画鑑賞

    趣味の一つに映画鑑賞があるのですが、コロナ禍となってからは大分長いこと映画館に足を運んでいませんでした。ネット視聴は便利な反面、やはり映画は大画面で楽しみたいなという思いがやはりあります。まだコロナは当分収まりそうもありませんが、応援の意味

  • 運動不足で起こった足のムズムズを解消する

    運動不足が深刻な状況になってきました。コロナ禍が長引き、外でジョギングをするのもなあと何となく行くのをためらっているうちに、すっかりと習慣が無くなってしまいました。そして運動不足がたたり、足がムズムズするようになってきました。そのままズバリ

  • そんな旦那はいない2 心配になる夜の買い物

    ある日、会社からの帰宅中、仕事で買い物に行けなかったので、今から行ってくるねと妻から連絡がありました。スーパーの閉店時間ギリギリの遅い時刻。大丈夫かなと心配になってきました。「帰りに代わりに行こうかい?」と聞いても「大丈夫大丈夫」と取り合い

  • 抜け落ちてしまう一時的な記憶

    何気なくネットやSNSを見ている時に、気になる観光地や場所、食べ物屋を見つけることがあります。おっここいいなと思い、いつか行ってみようとあれこれ想像するのは楽しいものです。その時の記憶ははっきりしているし、これだけ気になっているんだから忘れ

  • まだまだ厳しい残暑を甘く見る

    残暑が厳しいですね。少し涼しくなったと思ったのに、また暑さがぶり返して毎日過ごしにくいなと感じています。日中はかなりの暑さの為、最近はお昼時にランチに行くことも少なくなっていました。しかし、最近は少し涼しくなったかと感じていたので、久し振り

  • 夫婦に見られない10 一緒に入店したのに

    相変わらず夫婦に見られない出来事がよく起こります。ある日、普段はあまり行かないカフェに久し振りに行くことにしました。二人そろって一緒に入店し、注文はあらかじめ決まっていたので夫がまとめて注文をすることにし、妻は二人分の席を取りに行きました。

  • 夜更かしをして寝室に来ない妻

    妻はフリーランスで仕事をしています。勤め人とは違って働く時間は自由なのですが仕事が趣味のような面がある妻は働く時間がついつい長くなってしまう傾向にあるようです。ある日、夜も更けて寝る時間となったので、夫は妻に「先に寝るね。妻も早く寝るんだよ

  • おかわりのために紅茶を飲み干す妻

    家で紅茶をよく飲みます。ティーバッグを利用して作るのでお手軽さもあって休憩のときの飲み物といえば紅茶という感じです。ある日も、紅茶を妻の分も淹れて飲んでいました。時間がたち、カップを見るともう紅茶がありません。おかわりを飲もうと思い、紅茶を

  • パソコンを新調して仕事がはかどる?

    妻はフリーランスで仕事をしており、家でノートパソコンで作業をしているのですが毎日朝晩休みの日も隙あらば仕事をしているので酷使しすぎてパソコンが悲鳴を上げるようになってきました。遅くなったり止まったりと、仕事にも差しさわりが出てきてはさすがに

  • たまには挑戦 新夕食メニュー

    妻と一緒にスーパーへ買物へ行きました。今日の夕食は何にしようかと悩む妻。毎日の献立を考えるのは大変だと思います。何がいいかな~と夫もキョロキョロと周りを見ていましたが、あまり目にしない一角にいろいろな料理の素が置かれていました。その中に、海

  • 余計なものを付けないパンケーキ

    休みの日に、妻おすすすめのパンケーキがあるカフェに行きました。注文は決まっているのですが、メニューを見るとアイスをプラス150円でトッピングできるとありました。「アイスが150円でトッピングできるみたいだね。付けようか?」と夫が聞くと、妻は

  • もはや夜更かしは無理な年代

    若い頃は、少々遅くまで遊んだり、夜更かしをしたり根を詰めたりしても、一晩寝ると次の日には割とケロッとしていました。体調もエネルギーの回復も早い。若さとは素晴らしいものです。しかし時はたち、中年ともなってしまうと、疲労が蓄積されてしまうとちょ

  • 久し振りに妻のいない休日

    コロナ禍ということもあり、休日はほとんどずっと妻と一緒に過ごしていました。しかし、ある週末に、妻が用事があって出かけることになりました。いったいいつぶりか、すぐに思い出せないほどですが、出かけるのであれば仕方ありません。久し振りに妻のいない

  • 中年は頭を切り替えられない

    コンビニコーヒーは美味しいですよね。とても好きなので平日は毎日のように飲んでいます。冬の間はもちろんホットコーヒーを飲んでおり、最近までずっとホットでした。そろそろ暑くなってきたので、今日からホットはやめてアイスにしようと思い立ちました。コ

  • 晩酌をシンプルおつまみと共に

    緊急事態宣言も長引き、外でお酒を飲むこともできません。そうなると、自然と家で飲むことになります。だいたい缶ビール1本をそのまま飲んでいたのですが、何もつままずに素ビールというのも味気なく思えてきました。しかし、油っこい揚げ物やスナック菓子な

  • 着るタイミングが無い薄手のスーツの上着

    近年は、四季をあまり感じず、暑いか寒いかのどちらかのような年が多い気がします。寒い冬から少しあったかくなったかと思ったらすぐに夏の暑さになり、そして秋をほとんど感じることなく冬になる。以前はもう少し春秋が長かった気がしますがゲリラ豪雨なんか

  • 絡まるイヤホンで焦る妻

    ある休日、カフェで二人でお茶をしていました。二時を少し過ぎたところで妻が「あっ!しまった!」と慌てだしました。何事かと思ったら、二時から始まるオンラインセミナーに申し込んでいたというのです。すでにセミナーは開始されていたため、妻はすぐに聞き

  • 強引に紅茶を詰め込む妻

    ある日妻が紅茶のティーバッグを箱から容器に移し替えていました。いつも50~100個入っている紅茶を買ってくるのですが、簡単に出せるように容器に移し替えているのです。そして容器に紅茶がいっぱいになったのですが、まだ箱には中途半端に残っています

  • コロナ禍で継続して意識していること

    気付けばWithコロナの生活も1年以上が経ちました。当初はこれほど長く続くとは思っていませんでしたが、終息の気配もなく、新たな変異種が次々に発見されてワクチン供給の目途もたたない状況で、いつ果てるとも分からない雰囲気です。各々が個人でできる

  • いつまでも花の名前を覚えない

    この季節になると、近所の沿道の木に奇麗な花が咲きます。妻と散歩をしていると、自然に目に入り良い保養になっています。しかし、二人ともこの花の名前を知りません。奇麗だねーと言いつつ、なんていう花だっけと聞くと、はて、何だっけとそこで毎年終わって

  • 春の急な通り雨も二人ならまた楽し

    ある日、妻と散歩に出かけている時に、急に雲行きが怪しくなってきました。天気予報では一日中晴れだったはずですが、黒い雲がどよどよと今にも降り出しそうな雰囲気です。そうこうしているうちに、やはりぽつぽつと振り出したかと思ったらあっという間に割と

  • マスク着用で変わるちょっかい

    ほっぺをしゃしゃしゃっとこするしょうもないちょっかいをいつも掛けられています。それは外出時でもおかまいなしだったのですが、外出時にマスク着用となってからは外ではされなくなりました。それが妻には若干不満だったようなのですが、ある日マスクと耳の

  • なぜか反応しない妻の体温測定

    新型コロナはまだまだ猛威を奮い、元の生活に戻れる感じはありません。飲食店に入る時も、アルコール消毒、体温測定は疑問を感じない当たり前のことになりました。ある寒い日に妻と二人で飲食店に入り、そこでも当然アルコール消毒を行い、体温測定を求められ

  • 配信用ライトのサイズはご注意を

    妻はオンラインで仕事をすることが多くなりました。打ち合わせなどでZOOMを使うことも多いのですが、その時に自分の映像が少し他の人よりも暗いことが気になっていました。部屋の明かりだけではどうも薄暗くなってしまうようなので、あまり高くもないので

  • 突然臨界点を迎える天然パーマ

    若い時から髪質が変わり、モコモコになりました。天然パーマはいろいろつらいのですが、床屋のタイミングも油断できません。ある程度髪が伸びてきて、そろそろ床屋に行こうかと思っている時に妻に聞いてみると、「まだ行かなくても大丈夫でない?」と言われ、

  • 悪夢の中で救いを求める

    寝ていると、たまに悪夢を見ることがあります。仕事などでストレスが重なり、疲れがたまっている時に多い気がします。熟睡もできず、疲れも取れず、体にいいことはありません。寝惚けていても体は負の状態から抜け出そうとしているのか、必死に救いを探そうと

  • 必ず忘れるバスタオル

    いつもは妻が先に風呂に入ります。その時に、干してある二人分のバスタオルを妻が脱衣所に持っていくのがルーチンになっています。しかしたまには夫が先に風呂に入ることがありますが、その時には100%といっていい確率でバスタオルを持っていくことを忘れ

  • 自然に無くなったテレビを見る習慣

    そういえば、最近テレビを見る習慣がほとんど無くなったことに気づきました。以前は家に帰ると、なんとなくテレビをつけることが習慣となっていましたが、今となっては電源を入れることもまれになっています。いつからだろうなと振り返ってもはっきりとは思い

  • 夜中に買い出しに出る夫

    夫の一番の好物は目玉焼きです。平日は朝食をとる習慣が無いので、休みの日に妻が上手に焼いてくれた目玉焼きを食べるのは、とても幸せを感じることのできる大切な時間となっています。ある週末の夜、何気なく冷蔵庫を開けると卵がひとつもありません。「はう

  • コンビニでのちょっと恥ずかしい間違い

    ある日、妻と散歩をしている時に、スイーツでも買おうかと思ってコンビニに立ち寄りました。スイーツを選び、レジで支払をする際に、財布の中のごちゃごちゃしたカードが目に入りました。最近ポイントの類はすべて楽天に集約しており、その他のカードやポイン

カテゴリー一覧
商用