searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

公的機関で働く内向型HSPの主張さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

飲み会が苦手・内向的・繊細・人見知りな元公務員・非営利団体職員が、「あるべき理想への追求心」・「他人の痛みや弱さに共感できる気持ち」・「どんな相手にも信頼される誠実さ」・「常識の枠にとらわれない自由な発想」といった内向型HSPの持つ強みを活かして思ったことを主張するブログです。

ブログタイトル
公的機関で働く内向型HSPの主張
ブログURL
https://ics.hatenablog.com/
ブログ紹介文
内向的・繊細で飲み会が苦手な人間が、「あるべき理想への追求心」・「他人の痛みや弱さに共感できる気持ち」・「常識の枠にとらわれない自由な発想」等の強みを活かして思ったこと、公務員や団体職員だった経験で感じたことを主張します。
更新頻度(1年)

13回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2016/09/06

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、公的機関で働く内向型HSPの主張さんの読者になりませんか?

ハンドル名
公的機関で働く内向型HSPの主張さん
ブログタイトル
公的機関で働く内向型HSPの主張
更新頻度
13回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
公的機関で働く内向型HSPの主張

公的機関で働く内向型HSPの主張さんの新着記事

1件〜30件

  • 繊細[HSP]な公務員等は結構いそうなのに…

    「HSP」がメディアで紹介されたからなのかはわかりませんが、最近twitterを見ていると、繊細気質な人が公務員(などの公的な仕事)を辞めたかったり、実際に転職・退職したというツイートが多くなっている気がしています。 また、このブログの「注目記事」で一番上に出ている という記事が、Google先生で「HSP 公務員」と検索すると上位でヒットするおかげで、訪問数も新規投稿もほとんどないこのブログで毎日10前後のアクセス数を稼いでいます(大半がアクセス直後に離脱しているようですが…)。 これは、公務員などの公的な仕事や社会活動をしている(していた・したい)繊細・HSPの人が少なくないということを表…

  • HSP(繊細)である公務員・団体職員は前向き?後ろ向き?

    2020年4月11日放送の「世界一受けたい授業」をはじめ、最近「HSP」が地上波のテレビ番組でも紹介されるようになったそうで、これにより自身がHSPに該当すると自覚する人はますます増えていくと思われます。 その一方で、前々からHSPを自覚している人がHSPから少し離れようとするのも無理はないと思うくらい、最近HSP当事者の書きこむSNSやチャットの内容がネガティブ過ぎるのを感じているところです。 そんなことから、前々からつながりを持ちたいと思っている「公務員や団体職員を経験したHSP(繊細)の人」は、自己のHSP・繊細さに対して前向き・後ろ向きのどちらの傾向が強いか知りたいと思い、Twitte…

  • HSP(繊細)の人をいくつかの段階に分けて考えたい

    最近ふとLINEオープンチャットのトークルームをいろいろ検索したのですが、「HSP」だけで100以上のトークルームがヒットしました。 以前HSPのオープンチャットに入ったものの、自己否定感の強いトーク内容とそれに共感する返信が続くように見え、その負のオーラに耐えきれず短期間で退会してしまったことがあります。 でも、自分でポジティブなHSPコミュニティを作ろうとしてもすぐに断念するのを何度も続けてきた ため、この中からポジティブそうなトークルームを探してチラッと覗いてみたものの、やはりトーク内容が重々しい…。 ここ数年、HSPの人がHSPの人に向けて発信するサイト・ブログ・ツイート・書籍が多数出…

  • 飲み会が苦手で内向的な公務員は○○を武器にしよう

    2020年現在はCOVID-19(いわゆる新型コロナウイルス)の影響により、職場での公式な飲み会(歓送迎会・慰労会・忘年会・新年会など)を開くことが(少なくとも公的機関では)ないと思うので、飲み会での交流がうまくできない我々にとっては不幸中の幸いといえるでしょう。 それでも、勤務時間外での交流や喫煙所での雑談など、飲みニケーションに近いやり方でで職場内の良好な人間関係が築かれているような気がします。 これらのやり方は内向型・繊細な人には難しく、我慢して同じやり方で関係を築こうと思っても無理だと思います(少なくとも私にはできません)。 しかし、行政手続や制度を扱う仕事をする職員には、そういうやり…

  • 「内向型」や「HSP」に代わるポジティブな言葉を探してます

    現在、このブログではタイトルに「内向型」と「HSP」という言葉を使っています。 これらは近年インターネットやメディアでも取り扱われるようになってきてはいるものの、日本人の多くに浸透している言葉ではありません。 自分を「内向型」とか「HSP」とかいう人は、どこかで人生に行き詰まりを感じ、“マイナス”の状態を解決・克服したいと思ったとき、これらの言葉にたどり着いたのではないでしょうか。 私が「内向型」を知ったのは、役所の窓口業務がものすごく辛くて適職などに関する本をたくさん読んでいたときでした。また、「HSP」を知ったのは、非営利団体での仕事が何もかもうまくいかず適応障害になったときでした。 しか…

  • 飲み会が苦手・内向型・HSPが好き・興味・関心を語るという需要はあるのか?

    たびたび湧き出てくる、好きなこと・興味関心を語りたいという欲求。 と、このブログで散々書いてきました。 その後最初に形を作って、募集をかけ、0~1人の応募で、心が折れて取り止める、ということを何回か繰り返してきました。 対象者もテーマも狭く、募集した期間も短く、具体的に何するのか明らかでないのですから、まぁ集まりませんわな。 で、今回は形は作らず、ツイッターで以下のように呼び掛けています。

  • 職場外での業務が難しい公務員が在宅勤務になったら

    COVID-19(新型コロナウイルス)の感染拡大を防止するため、省庁や自治体(都道府県庁・市町村役場)では交代制の勤務が進んでいるそうです。 出勤しない日は在宅勤務となるわけですが、テレワークの環境が不十分な役所がまだ多いでしょう(セキュリティ対策の方が重視され、情報は持ち出せず外からネットワークにつなげない)から、在宅でできる仕事などかなり限られているのではないでしょうか。 そんな在宅勤務中にできる仕事がないという公務員の方にお勧めしたいのが、自己啓発です。 といっても、資格の勉強をするとか難しい資料を読むとかいうのではありません。 どの部署にいても必要となる役所の共通ルール(公用文の書き方…

  • 飲み会が苦手/内向型・HSPな人との公務員・行政・公共政策をテーマに集まりたい理由を述べてみる

    このブログで何回か募集をかけてはすぐ消したりしたので、この心の揺れ動きを何となく感じた人がいるかもしれませんが、ここ最近「飲み会が苦手/内向型・HSPで公務員や行政・公共政策などに関わる人と語りたい」という思いが出たり消えたり、というのを繰り返しています。 というのも、まずはこのブログで最もアクセスされている記事が で、「HSP 公務員」で検索されているようなのですが、自分が今まで公的機関や非営利団体に勤務していてもそれっぽい人は見かけなかったので、そういうお仲間と前向きな話がしてみたいから、というのがあります。 また、「公務員1年目の教科書」(堤直規氏著・学陽書房)のSTEP4_09「勉強会…

  • 飲み会が苦手な人だけの集まりでの飲酒はアリ?ナシ?

    2019年末には「#飲み会スルー」が話題になるなど、最近は飲み会を断る人が増え、飲み会が苦手な人にとってこの点では少しずつ楽になってきていると思われます。 しかし、人と人とが交流・親睦を図るとき必ずと言っていいほど飲み会やアルコール中心の立食パーティになってしまう今の社会において、飲み会が苦手な人は、これに参加しても断っても、ストレスや疎外感を抱えてしまいます。 ですが、大人数と長くいると疲れ一人の時間が必要とされる内向型やHSPの人であっても、自分が無理なく・心地よくいられる場所・集団を求めているはずです(それがないままだと精神疾患になる?)。 ワタクシもそういう場所や集団を求めてネット検索…

  • 人が大勢いる場所に行った2019年の休日を振り返る

    私の普段の休日の過ごし方は、自宅にいるか、自転車または徒歩で近所に出かけるかのどちらかです。いずれもだいたい一人で行動しています。 ですが2019年は、人が多く集まるイベントに参加したり、数人で遊びに出かけたりする日が(私にしては)多くありましたので、いくつか振り返ってみたいと思います。

  • 国による「下の者」への強制・押し付けが止まらない

    ここ数年、国の官僚はろくでもない連中をかばうため、証拠を改竄・隠滅したり、論理的に破綻した言い訳を考えたりし続けており、過去にはこれが原因とされる官僚の自殺が話題になったほどです(ネットで検索すればいろいろ出てきます。)。 また、マイナンバーカードが普及していないからとして、制度の見直しを図るのではなく、地方公務員にカードの取得を事実上強制するため、自治体に全職員分の申込票を作成・配付させ、取得状況を国に報告させるということが行われています。 www.tokyo-np.co.jp このように、国による「下の者」への強制・押し付けというのが目立ってきているのが現状です。「下の者」には官僚・公務員…

  • 【募集】飲み会が苦手な人向けテーマ別忘年会・新年会(仮)

    2019年も11月末になり、世間では忘年会・新年会のシーズンが間もなくやってきます。私の職場でも飲み会が行われるそうで、出席する人達は飲み会を通じて親睦を深めているようです。 一方私は、飲み会や立食の懇親会で親睦を深めることができないのですが、飲み会以外で興味関心や過去の体験を一緒に話すことぐらいはでき、以前ブログに書いたように「内向型・HSP(or飲み会が苦手)な人と、これ以外の共通テーマ(好きなこと・体験したこと・関心のあること)も話したりしてワクワクしたい」と思っています。 そこで、飲み会が苦手な人向けテーマ別忘年会・新年会がやりたいと思い、以下のとおり構想を練ってみました。 参加を希望…

  • 同じような特徴になるアレとは正反対

    自らを「HSP」や「内向型」であると自覚している方は、どこかで社会になじめないなどの悩みを抱え、その解決策をネットなどで探してこれらの言葉にたどり着いたのではないかと思います。 私も数年前、某団体職員として働いていたときに、「指示が正確に伝わらずにミスを多発する」「同僚とうまくコミュニケーションがとれない」といった悩みを抱えていました。 また、そのことから自分は「一つのことに集中」「作業の同時進行が難しい」という特徴を持っているのだと感じていました。 そんな私がネットで対応策を探してたどり着いたのが、

  • 遠距離通勤もなかなか捨てがたい

    テレビ東京で金曜日の20時54分から放送されている「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ」という番組の中に、驚きの遠距離通勤や通学に関するコーナーがあり、いつも興味深く見させていただいています。 自分はこのコーナーで紹介されるほどすごい遠距離通勤をしたことはないですが、小学生の頃から(職場やクラスの人と比較すると)遠距離通勤や通学であったことが多く、特に大学卒業後最初に配属された某出先機関へは、電車を2回乗り換え片道2時間以上かけて通勤していました。 でも、その時感じていたのは「遠距離通勤もなかなか捨てがたい」ということでした。

  • 社会ビジョン・主催者の思い

    ここの前身のブログを始めたのは2013年2月。元職の非営利団体を適応障害で退職してから約1年後のことでした。 あれから約6年半が経ち、始めた当初から私の思いや実現させたいことはあまり変わっていないはずなのですが、実現に至っていない(着手するがすぐ退いてしまう)のが現状です。 そこで、私が描く社会ビジョンや思いを改めて示すことで、実現に向けて自分のモチベーションを高めるとともに、賛同いただける方に協力をお願いしたいと思っております。

  • 社会の理想を追求したいと思うのだけど…

    当ブログは、この記事を投稿した時点では 「あるべき理想への追求心」・「他人の痛みや弱さに共感できる気持ち」・「どんな相手にも信頼される誠実さ」・「常識の枠にとらわれない自由な発想」といった内向型HSPの持つ強みを活かして思ったこと(中略)などを主張するブログです。 という説明文になっていますが、最近(世の中に向けた)「主張」をこのブログに書いていないような気がします。 「あるべき理想への追求心」や「他人の痛みや弱さに共感できる気持ち」などを持つ #内向型 や #HSP の人は、どんな人にも優しい理想の社会を考えることができます。自分が社会にどう適応するか考えてきた頭脳を、理想の社会に向けて使い…

  • 私がDOESに当てはまるか自己診断してみた

    以前、私がHSPの自己テストをやってみたところHSPの特徴に当てはまる数が基準以上だったというブログ記事を書きました。 しかし、HSPの特徴にいくら当てはまっていたとしても、HSPの4つの特性「DOES」に一つでも当てはまらないとHSPではない、ということらしいです。 そこで、DOESに自分が当てはまるのか自己診断してみたいと思います。

  • 同調圧力や攻撃的非難を受けやすい気質や特性なのに…

    私は、少しの受動喫煙でものすごく息苦しくなり、飲み会で気分を害しやすい、内向的で繊細(敏感)な人間です。 「受動喫煙症」「飲み会が苦手」(好き嫌いの問題ではないので、「嫌煙」「飲み会嫌い」という言葉は使いません。)「HSP」などの気質や特性は、日本では社会に出ると同調圧力や攻撃的非難を受けることが多いはずです。 だから、自分への被害を抑えるため、自分への危害に対抗したり、加害者を批判することはあっても、そうではない人達や行動に対しては寛容なことが多いと私は思っていました。 ところが、このように同調圧力や攻撃を食らいやすい特性や気質を持つような人が、別のことに対して同調圧力や攻撃的非難をする書き…

  • 自分が企画・募集をするとこうなる

    こんにちは。 ワタクシは以前このブログで、「内向型・HSP(or飲み会が苦手)な人と、これ以外の共通テーマ(好きなこと・体験したこと・興味のあること)も話したりして楽しみたい」と書きました。 偏見かもしれないですが、「内向的」「繊細」「飲み会が苦手」だけが共通点でそれ以外がバラバラだと、そのテーマだけが強調され「自分と同じように困っている人は他にもいるんだ」と安堵する会になり、そこから前向きな話ができなさそう、と思ったからです。 そこでワタクシは、「内向型・HSP(or飲み会が苦手)」+「公務員(団体職員)or行政などに興味がある人」のテーマで話がしたいと思い、このブログやtwitterで募集…

  • 「公的機関で働く内向型HSP」についてお話ししましょう!

    多数派や権力者が自分の利益や価値観を押し付け、少数派や非権力者の考えや価値観を弾圧・排除しているのが社会の現状です。 内向型やHSP(繊細・敏感)な人は、このような社会の中で非常に生きづらさを感じ、「自分」の将来を心配したり、「自分の」適職は何かを見つけようとしているのではないでしょうか。 ですが、内向型やHSP・繊細な人は、 着実にものごとを進める持ち前の慎重さにより、取り返しのつかない失敗を防止できる。 他人の痛みや弱さに共感できる気持ちにより、対立する側にも配慮するため、いざこざにならず納得されやすい提案・提言ができる。 あるべき理想を追求し、常識の枠にとらわれず自由に発想することで、し…

  • 7/14 オンライン勉強会(トーク会)を開催します【内向型・HSPが公務員・団体職員・社会活動等に関わることについて】

    多数派や権力者が自分の利益や価値観を押し付け、少数派や非権力者の考えや価値観を弾圧・排除しているのが社会の現状です。 内向型やHSP(繊細・敏感)な人は、このような社会の中で非常に生きづらさを感じ、「自分」の将来を心配したり、「自分の」適職は何かを見つけようとしているのではないでしょうか。 ですが、内向型やHSP・繊細な人は、 着実にものごとを進める持ち前の慎重さにより、取り返しのつかない失敗を防止できる。 他人の痛みや弱さに共感できる気持ちにより、対立する側にも配慮するため、いざこざにならず納得されやすい提案・提言ができる。 あるべき理想を追求し、常識の枠にとらわれず自由に発想することで、し…

  • 内向型やHSPの人と、それ以外のテーマ(話題)で集まろう

    趣味や職業などの共通点を持った人同士が親睦を図ろうとすると、外向的で非繊細な人達が中心になって場が設けられ、内向的で繊細な人にとっては居心地が悪くなりがち、という印象があります(少なくとも私が参加した場はそうでした。)。 一方で、最近は内向型やHSPが少しずつ知られるようになり、特にHSP向けの交流会やお茶会がいろいろと開催されているようです。 しかし、私は以前こんなツイートをしました。 HSPや内向型向けの集まりが増えてるようですが、参加するところまで行かないのは、このテーマだけだとワクワクしないからかも。内向型・HSP(or飲み会が苦手)な人と、これ以外の共通テーマ(好きなこと・体験したこ…

  • 仕事ができる段取り上手な手順は、公務員試験の○○と同じ?

    仕事のできる人は段取りが上手な人とされています。これはビジネスパーソンだけでなく公務員などでも同じでしょう。 段取りが上手で仕事ができる人は あらかじめゴールを明確にする 余裕のある期限・期日を設定する 必要な作業をリスト化する ムダ・ムラ・ムリなどを排除する 重要度、緊急度に応じて作業手順を決定する 立てた計画を実行する 計画と実績を比べて評価する(PDCA) というような手順で仕事を進めていると思われます。 かつて自分ができなかった元職の仕事は、余裕のある期限・期日が設定できず、作業のリスト化などが不十分になってしまうなど、段取りが下手だったのだと思います。 一方、仕事ができると評価されて…

  • 内向型HSPである私のマルチタスク対処法

    内向型やHSPの人はマルチタスク(複数のことを同時並行で行うこと)が苦手だといわれています。 私もマルチタスクの業務ができず、これが原因で某非営利団体の職場を退職したという経験があります。 しかし今は、部署の中でかなりマルチタスクができる方だとして評価を受けているようです(他の職員が自分よりできないため相対的に高評価を受けたとも言えますが…)。 でも、自分はマルチタスクを克服したとは思っていません(元職の仕事を今やったとしてもできないままだと思います)。こんな私が現在やっている対処法は以下のとおりです。

  • 今、公務員を目指している/公務員になって働いている人へ

    新年度になり、2020年度採用の公務員試験が始まっているようですね(主なものとしては国家公務員総合職の1次試験が4月28日)。 また、多くの方が新たに公務員(や非営利団体職員)として働き始めました。新体制になり新しい仕事を担当することになった人もたくさんいるでしょう。 さて、10年以上前にこんなことを某ブログに書いていました(現在は非公開)。これを書いた私は今、あの時の気持ちを持ち続けているのでしょうか? 今、公務員を目指している人へ あなたが公務員になりたい本当の理由はなんですか? 安定した職業だから、とか、長く働き続けられるから、とかそういう人もいるでしょう。それも十分な理由です。 でも、…

  • 内向型・HSPで飲み会が苦手な公務員・団体職員が集まるなら

    世間一般にはどちらかというと否定・非難されがちと思われる、 内向型・HSP(繊細)で飲み会が苦手である 公務員・団体職員など公的機関・非営利団体に勤務している(していた、しようとしている) の両方に当てはまる人達が、そうでない人達(特に否定・非難するような人達)から逃れて自分の考え・相談事・質問・回答を安心してできるような場を提供したいと思い、現在参加要件を満たすメンバーを大募集しているところです。 これは、主催者である私一人が勝手に考えて企画したもので、同じタイプの同業者の希望とマッチしているのかわかっておりません。 そこでニーズを把握するため、アンケートを実施することにしました。 参加要件…

  • 飲み会が苦手な公務員・非営利団体職員、集合!

    社会をよくしたいという向上心をもって、公務員・非営利団体職員などとして公的機関で働くようになった(かつて働いていた・これらの職を目指している)ものの、 内向的である 繊細・敏感・HSPである 大人数でワイワイする人・雰囲気がダメ 受動喫煙症(化学物質過敏症)・タバコが苦手 飲酒・アルコールが受け付けない 節約志向で、飲み会・宴会代が高すぎると感じる といった特性を持っているために、その向上心を活かしきれず、仕事・職場で壁にぶち当たってしまうことはありませんか? 私は上記6つにすべて当てはまり、終業後や休日に誰かと一緒にいたいと思うことが基本的になく、1人の方が気が楽だと感じている内向的で繊細な…

  • 飲み会が苦手な公務員がとある集まりに参加したら

    職場の飲み会でもその大半を平気で欠席するほど飲み会が苦手なワタクシですが、ネットで見つけて関心のあったとある公務員の集まりに参加した時の話です。 向上心の高い公務員の方々が参加している会だったので、興味深い話をたくさん聞けると思い楽しみにしていたのですが・・・。 フロアがぎっしり埋まるぐらい大勢の人が集まっていたので、最初の自己紹介が終わってしばしご歓談の時間になると、話し上手の人達だけの会話になり、どこの輪にも入れない自分は完全に孤立。 聞き耳を立てたところで興味ある話もなかったので、誰にも告げることなく途中でフェイドアウトしました。 その後もグループのSNSには参加していたのですが、飲み会…

  • 「仕事ができない職員」だと辛くなる

    公務員や団体職員などとして、様々な役所・非営利組織で働いてきたワタクシですが、その中で自分が「仕事ができない職員」なことも、周りが「仕事ができない職員」なこともありました。 自分が「仕事ができない職員」だったときは、最初の頃はできるように頑張ろうと思ったのかもしれません。 しかし、失敗が何度も続くことで、気分はどんどん落ち込み、胃が締め付けられ、周りの職員にカバーしてもらうのを見て、メチャクチャ辛かったことを覚えています。 その職場は全体的に優秀な職員が多いと評価されていたのでなおさらです。 一方、周りが「仕事ができない職員」だったときも、そのせいで自分の業務に影響が出たときはもちろん、その人…

  • 政治的発言・政治的中立のあり方を、優しい方法で正常に

    人はそれぞれ自分に合った環境があります。ある人にとって心地よい環境であっても、別の人にとっては耐え難い苦痛を感じる環境であることは十分にあり得ることです。 しかし今、この国では「保守」「愛国心」「全体主義」のような右派思想をもとに、保守派(右派)・権力者によって強引な手法をとってでも自分の利益・価値観を他人や社会に押し付けること、つまり弾圧が次々と行われています。 そして、これに反する考えや価値観をする人達を「政治的発言をするな」「政治的中立に反している」「サヨク」などと誹謗中傷してきます。 近年社会問題になっているあらゆること(貧困・メンタルヘルス・少子化・非正規雇用・ブラック企業など)は、…

カテゴリー一覧
商用