searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

もりもりさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
もりもりの雑学ブログ
ブログURL
http://kaisei.hatenadiary.com/
ブログ紹介文
雑学情報をお知らせします
更新頻度(1年)

4回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2016/09/02

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、もりもりさんの読者になりませんか?

ハンドル名
もりもりさん
ブログタイトル
もりもりの雑学ブログ
更新頻度
4回 / 365日(平均0.1回/週)
読者になる
もりもりの雑学ブログ

もりもりさんの新着記事

1件〜30件

  • 結婚式のウェディングケーキの起源は!入刀の儀式と結婚指輪の由来!

    モアイです。 今日は結婚式の披露宴でよく見かける、ウェディングケーキについての記事を書いてみようと思います。 「それでは新郎新婦にウェディングケーキにナイフを入れていただきます」 おなじみの光景ですよね。 なんで、結婚式にはウェディングケーキが使われるのでしょうか? ケーキじゃなくていいんじゃないって思いませんか! そんなウェディングケーキの起源について調べてみました。

  • 土星の環の正体と発見されたのはいつなの?環が消滅するって?

    モアイです。 今日は土星について記事を書いて見ます。 土星のいちばんの特徴は、巨大なリングじゃないでしょうか。 それほど、「土星の環(わ)」は大きいです。 まるで、麦わら帽子のようですね。 そんな土星の環の正体は? 土星の誕生やいつ発見されたのか調べてみました。

  • 土用の丑の日にウナギを食べる由来と意味!ウナギの栄養はすごい!

    モアイです。 今日は土用の丑の日についてです。 土用の丑(うし)の日といえば、ウナギを食べる日ですよね。 ウナギを食べて健康を維持しようということなのでしょうか? そこで、土用の丑の日にウナギを食べるようになった由来? 土用の丑の日の意味やウナギって本当に栄養があるのか調べて見ました。

  • 月はどうやって誕生したの?4つの仮設と月は地球の生命を育んでくれた!

    モアイです。 夜空の月を見ていると、自分の悩みが、すごく小さく思えます。 ずっと月を眺めているとなぜだか、心がいやされます。 現代と違って、昔の人々にとって月は、夜道を照らしたり、心をなごませてくれる貴重な存在だったのでしょうね。 では、月はどうやって誕生したのでしょうか? 真実は永久にわからないかもしれませんが、どんな仮設があるのかを調べてみました。 月はどうやって誕生したのでしょう? 宇宙とは、すごく不思議なものです。 地球や火星など、太陽系は、今から、およそ46億年前に誕生しました。 このような星たちは、微惑星とよばれる小さな星どうしがぶつかりあって誕生したのです。 月は地球にとっていち…

  • 山の上は地面よりも太陽に近いのになぜ寒い?太陽と地球の距離はどれくらいなの?

    モアイです。 山の上は太陽に近いのに寒いのはなぜ? 太陽との距離をみましょう。 地上よりも高い山の上の方が太陽に近い。 それなら、気温は高くなるはずです。 ですが、山の上は気温が低いです。 それは、なぜかを調べてみました。

  • 水戸黄門はなぜ黄門様と呼ばれたのか?徳川光圀はどんな行った政策を行ったの!

    モアイです。 今日は水戸黄門様です。 水戸黄門といえば、助さん、格さんという、2人の家来と諸国漫遊(しょこくまんゆう)をし弱気を助け、強きをくじく救世主です。 その危機にさいして葵(あおい)の御紋を出して「この方をどなたと心得る。 恐れ多くも先の中納言水戸光圀公にあらせられるぞ」の名文句が出て、悪人どもが、ハハァーとひれ伏します。 見ていて、スッキリしますよね、 水戸黄門の基本的パターンですが、 なぜ水戸光圀公は、 水戸黄門と呼ばれているのでしょうか? どんな政策を行ったのでしょうか? 調べてみました。

  • 浄水器にはどんな働きがあるのか!日本の水道のはじまりはいつなの!

    モアイです。 昔と違って、現在の日本の多くの人は水道に浄水器を付けたりと飲み水には気をつけてると思います。 でも、浄水器はどんな働きをしているのかわかりますか? そこで、浄水器の働きや蛇口をひねると安全な水が出てくる日本の水道の始まりについて調べてみました。

  • 三つ子の魂百までに科学的な根拠はあるのか!由来は源氏物語だった!

    モアイです。 幼い頃の性格は、年を取っても変わらないという意味のことわざで、「三つ子の魂百まで」がありますが、 ほんとうに3歳までの性格は、ずっと変わらないのでしょうか? たとえば、幼い頃は内気だった性格が、大人になると「積極的」で「外向的」になる人もいるようにも思えます。 「三つ子の魂百まで」に科学的な根拠はあるのか? ことわざの由来となった源氏物語も調べてみました。

  • 宇宙の果てはどうなっている?宇宙は一つではないマルチバース宇宙論とは!

    モアイです。 どこまでも続く空。 夜空を見上げるとよく疑問に思うことがあります。 宇宙はどうなっているの? 現在は望遠鏡が発達して、宇宙の遠くまで見ることが できるようになりました。 いったい、 宇宙の果てはどうなっているのでしょう? 宇宙の外側はどうなっているの? 気になることを調べてみました。

  • もしも月がなかったら地球はどうなる!引力と自転の変化で環境が変化する!

    私たち地球の生物が生きていくために必要なものは、たくさんあります。 宇宙に目を向けると太陽と月だと思います。 太陽がなければ、凍りつくような寒い夜の世界しかないでしょうね。 まるで氷河期です。 では、月がなかったら? 太陽のように必要性は思いつかないと思います。 でも地球にとっては、月もすごく必要なのです。 もしも月がなかったらどうなっていたのか、調べてみました。

  • ナマズは地震を予知できるのか?室町時代に描かれた瓢鮎図(ひょうねんず)とは!

    ナマズは地震を予知できるってあなたは信じますか? 現代ではほとんどの人がそんなことはないと思っていると思います。 しかし、昔の人は信じる人が多かったようです。 ほんとうは、ナマズには地震を予知できる能力があるのでしょうか? ナマズと地震の関係を情報を調べてみました。

  • 台風の目はどのようにしてできるの!昔は台風をどう呼んでいたの!

    大きな台風だと、渦巻きの中心にぽっかりと青い目のようなものをはっきりと見ることができます。 これは台風の目と呼ばれているものです。 この台風の目はどのようしてできるの? なぜ台風の目と呼ばれるのか? 昔は台風をどう呼んでいたのかなど調べてみました。

  • 地球は丸いのにどうして地面は平らに見えるの?大きさや内部構造は!

    モアイです。 地球が丸いことは宇宙衛星などの写真で明らかになっています。 しかし、地面は丸く見えずに平らに見えますよね。 なぜ、そう見えるのでしょうか? その原理や地球の大きさや内部構造を調べてみました。

  • 太陽エネルギーは核融合反応である!太陽熱と光が地球に届くまでの時間は!

    モアイです。 地球生物の生存するのになくてはならないものが太陽です。 太陽がなければ、氷の世界と暗闇の中で生き抜かなくてはならないのです。 生物が存在していなかったかもしれませね。 あの、すさまじい熱量と光輝くエネルギーはどこからくるのでしょうね。 太陽はどんな構造なのでしょうか? 気になったことを調べて見ました。

  • 太陽の温度は何度?測定する方法と太陽がなくなったら地球はどうなるの!

    もりやんで~す。 太陽は私たち地球生物が生きていくのになくてはならないもの。 太陽は地球からはるか1憶5000万キロメートルのかなたにあります。 1秒間に地球を7まわり半もする速い光でさえも、太陽にとどくまでには、8分19秒もかかります。 想像できない距離ですよね。 この天文学的な数字の距離に太陽があるから地球の生物が生きていけるんです。 この距離が数ミリでも、ずれていれば、地球はどうなっていたんでしょか? そう考えると、すごく神秘性を感じます。 太陽はどれくらいの温度なのか? どうやって温度を測ったのかなど、調べてみました。

  • クジラの先祖がラクダだったてほんとうなの?偶蹄類と奇蹄類の違いは!

    もりやんで~す。 陸上に棲む最大の哺乳動物はゾウですが、海洋哺乳動物の最大はなんといってもシロナガスクジラ。 クジラに先祖? 先祖がいるのって思いますよね。 いるんですよ! それも陸上生物なんです。 それでは、どんな先祖が記事内でお教えしますね。

  • クジラがしおをふくのはなぜ?肺呼吸なのにどうやって海の中で寝るの!

    もりやんで~す。 テレビなどの動画でクジラが背中からすごい勢いでしおをふくのを見たことがありますよね。 なぜ、しおをふくのでしょうか? そして、海中でどうやって寝るのでしょうか? 気になる情報を調べてみました。

  • クジラがしおをふくのはなぜ?肺呼吸なのにどうやって海の中で寝るの!

    もりやんで~す。 テレビなどの動画でクジラが背中からすごい勢いでしおをふくのを見たことがありますよね。 なぜ、しおをふくのでしょうか? そして、海中でどうやって寝るのでしょうか? 気になる情報を調べてみました。

  • 東京2020オリンピックのエンブレムになった市松模様の意味と由来!

    もりやんで~す。 市松模様は江戸時代に広まった模様なんです。 「市松模様」は、組市松紋(くみいちまつもん)というものです。 組市松紋は チェッカーデザインとして世界中で愛されています。 東京2020オリンピックのエンブレムに用いられたことで有名ですね。 日本の伝統色である藍色で、粋な日本らしさを描いたものです。 そんな、市松模様の意味と由来を記事にしてみました。

  • ビルクレーンはどうやってあげ降ろししているの!トイレはどこで済ませるの!

    もりやんで~す。 都心で、こんな光景を見かけませんか? 空高く突き抜けるようにそびえ立つ高層ビル。 その高層ビルのてっぺんで働く一台のクレーン。 これは、高層ビルの建設工事風景です。 あんな高いところに、どうやって大きなクレーンを上にあげたのでしょうか? 不思議に思いませんか? 実際、あの大きくて重そうな機械をあの高さまであげるのは、並大抵のことではできないと思います。 それに、工事が完了したあと、クレーンはどうやって下に降ろすのでしょうか? そんな気になる情報を調べてみました。

  • 鳥は300メートルの上空でも地上の獲物を見つけることができる!すごい視力のある目の特徴!目がいい動物ベスト3!

    もりやんで~す。 鳥の視力はすごく遠いところも見ることができるそうです。 特に猛禽類(ワシヤタカ)は100メートル以上,高いところを飛んでいても地上にエサとなる小動物や昆虫がいると急降下して捕獲します。 エサとなる小動物や昆虫も鳥に襲われまいと見つかりにくいように保護色を身にまとったり、鳥の見つからないよう動かないでじっとしています。 それでも見破ってしまうほどの視力を持っています。 いったい、 どれほどの視力があるのかって思いませんか? 鳥の視力がどれほどすぐれているのか? 目の特徴と目のいい動物など 調べてみました。

  • 体温計が42度までしかはかれないのはなぜ?体温による体の変化と免疫力について!

    もりやんで~す。 今日は体温計についてです。 風邪をひいたり、寒気がするとき体温計で熱を測りますよね。 この体温計は何度まで測れるのか知っていました? 42度までしか測れないんです。 それ以上の熱があったら測れないじゃないのって思いますよね。 そんな体温計の疑問や体温の変化によって体はどう変化するのか? 気になることを調べてみました。

  • トンボの飛行能力は生物界トップクラス!眼の仕組みとエサの捕まえかた!

    もりやんでーす。 今日はトンボについてです。 赤とんぼはよく見かけると思いますが、トンボは、その色、形、大きさなど、実に様々なのです。 世界に約6000種、 日本だけでも約200種いるのです。 世界の約30%の種類が日本に存在していることになります。 トンボの飛んでいる姿を見ればわかるでしょうが、とんぼの飛行能力はすごいんですね。 そのうえ眼もすごい。 どんなにすごいのか調べてみました。

  • ヘコアユはなぜ逆立ちしながら泳いでいるのか!名前の由来は!

    もりやんでーす。 今日はヘコアユについてです。 ヘコアユは逆立ちしたままで泳ぐ変わった魚です。 水族館の人気者なんです。 でも、なんで逆立ちなどして泳ぐのでしょうか? そんな気になる情報をお教えしますね。

  • 女王バチが膨大な子供を産める理由!産めなくなった女王バチの運命は!

    もりやんでーす。 今日は子供を産めなくなったかわいそうな女王バチの運命についてです。 女王バチの大きな役割は、たくさん子孫を残すことだと思います。 女王バチが一生のうちに産む数は膨大な数です。 そんな数の子孫を産むのにそのたびごとに交尾していたのでは体がもたないし、時間がかかり 多くの子孫は残せませんよね。 なに、なぜ多くの子孫を残せるのでしょうか? そして、年を取り産むことが出来なくなった女王バチの運命はどうなるのか? そんな気になる情報を調べてみました。

  • 小指を曲げようとすると薬指もつられて動く理由と指の名前の由来!

    もりやんでーす。 今日は小指を曲げようとするとなぜ薬指もつられて動くのかについてです。 手の指を親指から1本づつ動かしてみましょう。 薬指までは1本づつ動かせると思います。 しかし、小指を動かすと薬指も一緒に動いてしまいます。 なぜ? 不思議ですよね。 関節が繋がっているからなのでしょうか? そこで、 真実を調べてみました。

  • 爪が速く伸びるのはどの指なの!爪が伸びる速さと役割を調べてみた!

    もりやんでーす。 今日は爪が速く伸びるのはどの指かについてです。 5本の指の中で、どの指の爪がいちばん速く伸びるのかなんて考えたことないですか? もし指それぞれの爪に差があるなら伸びるための要素があるはずですよね。 そこで、どの指の爪が速く伸びるのか! 爪にはどんな役割があるのか! 調べてみました。

  • 女王バチが巣からいなくなるとどうなる!新女王バチはどうやって誕生するの!

    もりやんでーす。 今回はミツバチの生態についてです。 ミツバチの中では絶対的な権力がありそうな女王バチ。 そんな絶対的権力のある女王バチが巣からいなくなったら 巣の中はどうなるの? パニック状態にはならないの? そんな気になることを調べてみました。

  • アリの巣穴は大雨でも水浸しにならないような工夫がされている!

    もりやんでーす。 今日はアリの巣穴についてです。 虫たちの行動を観察していると疑問に思うことはないですか。 どこにでもいるアリ。 そのアリにも疑問に思うことがあります。 地面には巣へとつながるたくさんの穴があいています。 その穴から雨水が入ったらどうなるのでしょうか? 雨水は入らないのでしょうか! そんな疑問を解決してみますね。

  • あくびをすると涙が出る理由!涙にはどんな役目があるのでしょうか!

    もりやんでーす。 今日は、 あくびをすると涙が出るのは なぜかについてです。 あくびをすると、目にゴミが入ったわけでもないのに自然に涙が出てきますよね。 なぜなのでしょうか? あくびをすると涙が出る理由と涙にはどんな役目があるのか、調べてみました。

カテゴリー一覧
商用