chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
randonneuseのブログ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2016/08/27

1件〜100件

arrow_drop_down
  • キツかった今季2度目のマドレーヌ峠

    サヴォワ地方の有名な峠道が冬季閉鎖に入る直前に焦って、アタックしまくっていた時のお話です。 駐車場から約14㎞、高低差では1040mほど登って到着したショシー峠。 ツールドフランスが2015年に一度だけ通過していますが、マイナーな峠だと思います。 ここから峠の反対側に下りて...

  • ツールも通るグネグネのやつに登ってみた

    今年のツールドフランスも通った「グネグネのやつ」こと、ラッセ・ド・モンヴェルニエを含む周回コースを、今月上旬にロードバイクで走ってきました。 「ラッセ・ド・モンヴェルニエ」のラッセとは靴紐のこと。転じて、ヘアピンカーブの連続する山道のことも指します。 ほんとにブーツの靴紐の...

  • 出会ったサイクリストさんのお勧め周回コース

    何となく先送りにしていたコルメ・ド・ロズラン峠道(1968m)に、ようやく登った日のお話です。これを書いている今では、既に冬季閉鎖期間に入ってしまいました。 峠で出会った地元サイクリストさんの勧めてくれた通りに、行きと違う道を通ることにしました。ロズラン湖のダムになっている...

  • 閉鎖直前の未踏の峠道に滑り込みセーフ

    今シーズンに2度3度、またはそれ以上と登っている峠道もあるというのに、特別うちから遠いわけでもないのに、一度も登ったことのない峠道があったのを、先月末、冬季閉鎖に入る直前にチャレンジしておきました。 サヴォワ地方のコルメ・ド・ロズラン峠(またはロズラン峠)です。 ツールドフ...

  • ハプニングで始まった晩秋峠道ライド

    今シーズン、イゾアール峠やグランドン&ラ・クロワ・ド・フェール峠に3回、イズラン峠やガリビエ峠、ボネット峠には2度登っているというのに、有名どころで一度も登っていない峠道がひとつあることが、気になっていました。 サヴォワ地方にあるコルメ・ド・ロズラン峠(1963m)です。2...

  • ワクワクの周回コース(めったにしない)・最終回

    今年の初夏からアルプスの有名な峠道にはかなりいっぱい登ってきたけれど、大抵は往復でした。今シーズン3度目になるグランドン&ラ・クロワ・ド・フェール峠は、満を持して?周回コースで登ってみました。 方向音痴、面倒くさがり、体力がないという要素が集まって😅有名な峠道には登っても...

  • ラ・クロワ・ド・フェール峠からモラール峠へ

    先月末から今月初めにかけて、閉鎖される直前のサヴォワ地方の峠道のいくつかに怒涛のごとく!?アタックしました。 今季に2度登っているグランドン峠、そしてラ・クロワ・ド・フェール峠に到着したところまで前回書きました。 グランドン峠へは平均7,3%が20㎞続く山道を1時間58分、...

  • 閉鎖直前に今季3度目のグランドン峠道

    アルプスの標高の高い峠道がまだ開通していた先月のお話です。 峠道が閉鎖されるのは大体10月後半から11月の初めくらいにかけてのことが多いので、10月も中旬に差し掛かると、気が気でなくなってきていたのです。だって一度閉まったら、来年の5月6月まで来られないんですよ・・・ そん...

  • 素敵なJさんちにお邪魔した

    アラフィフとは思えない、スポーツ万能で可愛らしいベルギー人の友人Jさん。 ブログにも何度か登場しています。 今年の9月👇 ガリビエ峠道の両方の斜面をヒルクライムした時の1枚。 Jさんとは、わたしのロードバイクと山スキーの師匠である友人Oさんを通じて知り合いました。今ではO...

  • 冬用の自転車アイテムをポチってみた

    先日、シーズン初スキーの報告をしたばかりですが、まだ雪が十分にあるとは言えない状態なので、その間はしばらくロードバイクに乗る覚悟!?を決めています。 昨年の秋からロードバイクに頻繁に乗るようになり、昨冬は1か月に2~3回くらい、暖かい日を選んでシャレ程度に乗ってたくらいで、...

  • ヴァルス峠でも羊問題&知らん人とランチ

    先月、友人Oさんと一泊で南仏の峠道サイクリングに出掛けた時の話です。 1日目はボネット峠(2715m)と、その少し先の地点(2802m)まで麓の町ジョジエ(1215m)から登りました。 2日目はヴァルス峠(2108m)周辺でサイクリング。 これは登ったのとは反対側に下りて、...

  • ディフェンダー泊・南仏峠道路サイクリング2日目

    先月、友人Oさんと南仏方面の峠道を車中泊サイクリングした時のお話です。 朝、車から見える風景。 1日目にヒルクライムしたボネット道路の麓の町、ジョジエ近郊で車中泊しました。 テーブルとか、いい岩とかないのでディフェンダーのボンネットをテーブル代わりに立って朝ご飯です。 ジェ...

  • ディフェンダーで秋サイクリング旅・夕方~夜編

    自転車&山スキーの師匠、友人Oさんのディフェンダー(ランドローバー)で一泊サイクリング旅行したときのお話です。 1日目は、ヨーロッパで最も標高が高い舗装路であるボネット道路(2802m)に麓の町、ジョジエ(1215m)から往復しました。 この地方に住むスペイン人の友人Nさん...

  • 標高2802mからダウンヒル&あの人のおうちへ

    先月、ヨーロッパで最高標高の舗装路であるボネット道路に、今季2度目にヒルクライムした時のお話です。 これを書いている今ではもう冬季閉鎖期間に入ってしまいました。 標高2802mの地点にある石碑前で。 わたしのルックと、友人Oさんのキャニオン。 こんな感じの道路でした。 👇...

  • 今シーズン2度目の「ヨーロッパで一番高い舗装路」へ

    先月後半に、2802mでヨーロッパで最も標高が高いとされているボネット道路に自転車で登った時のお話です。5月末にも一度登っていて、今季2度目のチャレンジになりました。 2715mでフランスで3番目(ヨーロッパでは4番目)に高いボネット峠から、隣の山の中腹まで、ループ状に続い...

  • 速報・初滑りしてきました

    3連休だった先週末、今シーズン初めての山スキーをしてきました。 先月下旬~今月上旬のアウトドア記が書き終わっていないので、速報という形でお伝えします。 雪の量がちょっと怪しかったのですが・・・ 2700m台の峠まで登ると、50~60センチくらいはありました。 3日連続でスキ...

  • 廃業したスキー場に登ってみた

    以前に、友人Oさんに連れられて、一度だけ山スキーをしに来たことのある廃業したスキー場に、先日ロードバイクで登ってみました。 まずはその時の(元)スキー場の様子 👇 ほぼ2年前。ドカ雪が積もった直後でした。 Oさんと、愛犬ラフィちゃん。最近は留守にする機会が多いため、実家に...

  • 今季3度目のイゾアール峠

    ツールドフランスがよく通る峠のひとつ、イゾアール峠(2361m)に先月、自転車友のOさんと登った時のお話です。 オート・ザルプ県第二の都市、ブリアンソンから近く、アクセスが悪くないこともあり、今シーズン3度目になりました。 朝9時、ブリアンソン市内の駐車場。 前夜からお天気...

  • 雨のラ・カイヨール峠

    大抵、お天気がいいときにしか自転車には乗らないのですが、イマイチな週末に出掛けてしまった時のお話です。 ロードバイク(と山スキー)の師匠である友人Oさんとディフェンダー(ランドローバー)泊した翌朝、標高約1100mのバルセロネットという町からサイクリングを開始しました。 平...

  • 久々のディフェンダー泊サイクリング旅

    夏の間は、ひとり、またはスポーツ友のOさんと、サイクリング&テント泊 というパターンが多かったですが、今回はテントの代わりにディフェンダー(ランドローバー)で車中泊をしました。 キャンピングカーというわけではないので、決して暖かいわけではないんですけど、テントを設営しなくて...

  • マルセイユで海水浴

    すみません、1か月も前のお話です(^-^; いくら南仏とはいえ、この季節にいつでも海に入れるわけではなく、ラッキーでした。 午前中はわたしとDさんはサイクリング。 LさんJさんご夫妻と息子さん達は宿題を済ませた後、近くのカランクを散策してきたそうです。 カリフラワーのグリル...

  • マルセイユ3日目・海に来てるのに山道をサイクリング

    マルセイユに住む知人のLさんJさん夫婦に招待された週末のお話です。 金曜、土曜と2泊させてもらい、これは日曜日の朝の食卓です。 昨日の朝ご飯の残りの菓子パンに加え、とうもろこしパンや、スペルト麦パンなどが。 でっかい蜂蜜の瓶💦 Lさんのご親戚は養蜂農家なのです✨ 2種類味...

  • マルセイユ滞在2日目・カランク散歩

    友人さんの、マルセイユに住む親友一家のおうちに滞在させてもらった週末のお話です。 午後、急ぎの仕事のメールが少しあったDさん。 ちゃちゃっと終わらせて・・・ カランクを散策しにいきました。 ここは親友(LさんJさん夫婦)のおうちから歩いて来られるんです。 羨ましい環境ですね...

  • マルセイユ2日目

    山友のDさんの親友でマルセイユに住む一家にお邪魔させていただいた週末のお話です。 お庭に離れがあり、わたしとDさんはこの部分を使わせてもらいました。 到着したのが前夜の8時半で、真っ暗だったため、まだ周りの景色をほとんど見られていなかったので、ワクワクしつつ離れの建物から出...

  • マルセイユに招待された

    夏の終わりに、お山に別荘を持つ「会ったこともない人」に招待された話をブログに書きました。友人Dさんの古くからの親友とその一家からのお誘いだったわけですが、今回、その方たちのご自宅に寄せてもらう機会がありました。 わたしにとっては、数年ぶりになるマルセイユの海沿いに住んでおら...

  • 長男が帰省してた&次男の20歳の誕生日でした

    11月1日が祝日なので、先週末~今週初めにかけて、フランスは連休でした。 この祝日の前後、学校は2週間バカンスになります。 8月の終わりから、研修(と学校も少し)のため遠い町に住んでいる長男が初めて帰省していました。 次男が連休中に、20歳の誕生日だったのでわたし達3人と、...

  • イズラン峠、両面登ってみた

    昨年10月、冬季閉鎖される前日に初めて登り、今年の初夏に1度登っているヨーロッパで最も標高の高いイズラン峠道。 今回は初イズラン峠になる友人Oさんとのチャレンジで、峠から近い町(距離で20㎞くらい、高低差で1100mほど)から出発する代わりに、峠道の反対側に下りて登り返す計...

  • 3度目のイズラン峠

    今シーズン2度目、昨秋も合わせると3度目になるイズラン峠に友人Oさんとヒルクライムした時のお話です。トロトロ書いていて、もう1か月も前の話になってしまいました(;^_^A 2770mで、峠道としてはヨーロッパで最高の標高です。 出発地点の約1700mの村から1時間35分でし...

  • テント泊からヨーロッパで一番高い峠道へ

    友人Oさんとサヴォワ地方にサイクリング遠征したときのお話です。 朝、テント前からの景色。 夜も朝も結構寒くて、冬用テントでなかったら全然寝られなかったと思います。 もちろんテントには霜が下りていました。 テントから。 この辺りは日向になるのが遅いっぽいです・・・ 目は大体覚...

  • サイクリング後の楽しいアフター

    友人Oさんとサヴォワ地方で1泊サイクリング旅をしたときのお話です。 サヴォワ地方には、わたしは山スキーなり自転車なりで結構よく行っているのですが、お山はお山でも、少し離れた地方に住んでいるOさんにとってはほとんど未開拓地なため、滞在中は、わたしが色々ガイド!?してあげること...

  • ヴァノワーズ国立公園でロードバイク

    サヴォワ県にあるヴァノワーズ国立公園内に入ることが出来る、数少ない道路をサイクリングした時のお話です。 旅の相棒はお馴染みの友人Oさん。 南方面のお山地方に住んでいて、サヴォワ地方など北方面のお山に来ることはほとんどないのですが、今回珍しく1泊遠征となりました。 わたしはど...

  • Oさんとサヴォワ遠征

    わたしは北方面のアルプスに行くのも、南方面のアルプスに行くのも特に変わらないので、どちらにもまんべんなく出かけるんですが、南方面に住んでいる友人Oさんは、近場によい峠道やスキースポットがいっぱいあるため、遠い地方のお山に出掛けるのが億劫なようです。 わたしがこの夏に何度も峠...

  • ロードバイクの部品交換

    今年7月に中古で購入して、機嫌よく乗っているマイ・バイクのLOOK。 初心者過ぎて、性能とか特徴とかあまり分からないのですが、前に乗っていたやつが少し大き過ぎたこと、これよりも1㎏ほど重かったことなどから、快適に感じています。 先日、変速がうまくいかなくなったので、ロードバ...

  • ついついローカルレジェンドになってしまう峠道

    地元というわけでもないのに、好き過ぎてついつい通りがかる際に登ってしまい、ストラバのローカルレジェンド認定されてしまう峠道があります。 自転車乗りでない(≒「ストラバって何?」)という方のために説明しておくと、スピードやペースには関係なく、同じところにアホみたいに何回も行っ...

  • 栗拾いライドとその後の努力

    いちじくライド、と称して山道サイクリング中にイチジクをイートインしたり、はたまたテイクアウトしていた話を以前のブログに書きました。 同じ山道に、栗の木が結構あることは、昨年の秋にも少し書いたかもしれません。 峠ふたつを通る定番コースです。 ひとつ目の峠に到着しました。 うち...

  • 自己最高距離が出た(大したことないです)

    ロードバイクに頻繁に乗るようになって、約1年が経ちました。 いとも簡単に100㎞以上のライドをされている方も多くおられるので、ちょっと恥ずかしいんですけど、自分にとっての最高距離の記録が出た日のサイクリング記です。 ひとつ前のブログで書いた、友人Jさんちに泊めてもらった翌朝...

  • キノコ狩り後のサイクリングとキノコ料理

    山友のDさんと午前中、キノコ狩りをしたあとはご実家でお昼をご馳走になりました。 わたしは夕方には別の友人宅に移動する予定で、それまでの間に一緒にサイクリングをすることになっています。 いっぱい採ってきたセップ(&マイ・バイク)。 日本ではポルチーニという呼び名が一般的だと思...

  • 達人Dさんとキノコ狩り

    2週連続で山友Dさんとお山遊びした週末のお話です。 この週末も、実家のお山地方に帰っていたDさんちに7時半に集合でした(早っ😅)。 何時に行けばいい?と聞くと、何時でもいいよ、というので「じゃあ8時くらい?」と言うと「いや・・・もうちょっと早く来れん?」と・・・😂 高台...

  • アイベックスたちに出会う&下山編

    山友のDさんとテント泊ハイキングに行った時のお話です。 下山前に、少し稜線の先まで歩いていくことにしました。 高い位置にアイベックスの姿が見えたので、Dさんに先導されて登っていきます。 アイベックス並みに急斜面を登っていきます。 いっぱいおる\(^_^)/ か、かわいい✨ ...

  • Dさんとテント泊の夜

    山友のDさんと午前中にサイクリングをしたあと、午後はテントを持ってハイキングに出掛けました。Dさんは5月に山スキーをするのに泊った山小屋で知り合い、その翌週には早速一緒にハイキング+テント泊+山スキーをしています(ちなみに、わたしはハイキング前にひとりで峠道をサイクリング)...

  • 自転車のあとテント泊ハイキングに出発

    山友のDさんとお山アクティビティを楽しんだ週末のお話です。 土曜日の朝、お山地方にあるDさんのご実家に寄せてもらい、午前中はサイクリングをしました。 Dさんのご実家のベランダからの景色。 午後から登山をする予定のベルドンヌ山塊が奥に写っています。 昼食後、一泊ハイキングの準...

  • いわゆる「ゆるポタ詐欺」ってやつだった

    ブログを読んで下さっている方の中には、自転車乗りではない方もおられると思うので、タイトルについて最初に説明しておきますが、「ゆるい」「ポタリング=ゆっくりのサイクリング」をしよう、と言っておいて、しんどいコースに連れて行く人のことを指すようです。 わたし自身は景観の良いコー...

  • 今季初のあれが登場

    定期的にこのブログを読んで下さってる方には何のことかお分かりかと思います。 みよん家にとって、とっても重大なイベントである「シーズン初のチーズフォンデュ」が先週行われました\(^_^)/ 時々ブログに登場している、山友のDさんを招待しました。 使うのは、大抵ボーフォールです...

  • 1日で2回登ったガリビエ峠

    1日で2回とは峠道の両方から登ったという意味です。 先月に親しい友人Oさん、Jさんと3人でサイクリングした時でした。 まずはオート・ザルプ側から登り、反対側(サヴォワ県)のスキー場のあるヴァロワールの少し手前でUターンしてきました。 これは標高2100mくらいのところでしょ...

  • 友人Oさん、Jさんと峠道サイクリング(ガリビエ峠)

    先月、友人のOさん、Jさんと一緒にツールドフランスで有名なガリビエ峠(2642m)にロードバイクで登った時のお話です。 前日は、ラ・クロワ・ド・フェール峠&グランドン峠にひとりで登って、夜はガリビエ峠の周辺でテント泊したのち、待ち合わせ場所であるガリビエ峠の麓にロータレ峠に...

  • サイクリングの合間のソロテント泊

    ひとりで峠道サイクリングをした日の夜、翌日に友人たちと登る予定の別の峠道の周辺でテント泊をしました。 この夏、定番になったサイクリング&テント泊のパターンです。せっかく遠くまで来ているのに、日帰りだとガソリン代・高速代の元が取れないなぁ、と考えた結果です(;^_^A 朝、目...

  • 自転車乗った後、テントで寝る

    先月にラ・クロワ・ド・フェール峠とグランドン峠にヒルクライムした日のお話です。 今までに2度登ったことのある道でなく、別の方向から登る少し長い道路(往復で65㎞、獲得標高1930m)をチョイスしました。 初夏から8月くらいにかけては、かなり長かったりキツかったりする山道をい...

  • 羊だらけの峠からグランドン峠へ

    先月、今シーズン2度目のラ・クロワ・ド・フェール峠とグランドン峠にヒルクライムした時のお話です。 峠の名前(La Croix de Fer、鉄の十字架という意味)通りの十字架前で。 少し様子が違う、いかにも観光客向け(;^_^Aなものの前で。車から降りてきたお子さん連れの一...

  • 久々に羊問題が起こったラ・クロワ・ド・フェール峠

    初夏に、峠道が開通した直後にロードバイクで登ったグランドン&ラ・クロワ・ド・フェール峠道。全く同じ道路を昨秋、道路が冬季閉鎖に入る直前にも走っています。 3つ股になった峠道なので、3通りの登り方があるわけですが、そのうちひとつは建物が多いスキー場周辺を通るため、あまり気が乗...

  • Dさんと地元サイクリング

    残雪スキーの山小屋で知り合ったDさん。 出会ったのは遠いお山でしたが、勤務先がうちから徒歩15分くらい、自宅もリヨン市内ということで、よく会っています。 Dさんはお山地方に実家があるので、週末はそちらに帰ることも多いのですが、帰らない週末があったので、一緒に自転車に乗ること...

  • センスの良い田舎の民宿と翌朝ライド

    友人Jさんが経営する民宿にタダで(^^;)泊めてもらった時のお話です。 民宿から少し離れた村に住むJさんちに泊めてもらうつもりだったのが、「今晩は泊り客がいないから、こちらに泊まりなさいよ」と勧めてもらったのでした。 とっても可愛らしい民宿なので、内装の写真を何枚も撮ってし...

  • どうってことない峠道ライドと素敵なJさんち

    今月初めの週末のサイクリング記です。 自転車友達のOさん、Oさんと仲のよい女友達のJさんと現地で待ち合わせをしました。 待ち合わせに向かう最中。 朝もやが幻想的です。 待ち合わせ場所に到着すると、Oさんの姿しかありません。 Jさんは民宿を経営しているのですが、下水管に問題が...

  • 大学生の次男とテント泊・下山編

    19歳の次男とテント泊ハイキングをした時のお話です。 テントを張ったのは、標高2450mにある湖。 わたし達がテントを撤収して出発するのと同時に、放牧の牛さん達がゆっくりと湖畔に下りてきました。 行きに通ったハイキング道から下りるのは面白くないので、遠回りに周回するコースを...

  • 次男と迎える極上テント泊の朝

    19歳の次男とテント泊ハイキングをした時のお話です。 夜明け前に、テントから出てみました。 風もなく、想像していたよりも寒くない朝でした。 テントから眺める景色。 爆睡中の次男を寝させたまま、再びテントの外に出ました。 刻々と変化する早朝の空の色を見るのは、テント泊の醍醐味...

  • 母息子キャンプの夜

    大学生の次男とテント泊ハイキングしたときのお話です。 エクラン国立公園の氷河を正面に臨むことができる湖にて晩ご飯ピクニック。 もう1か月くらい前の話なので💦今よりかは随分と暖かかったものの、標高が2450mあるので、日陰になってくると肌寒いものです。 パスタを茹でて、茹で...

  • 速報・アルプスに大雪

    1ヶ月も前のテント泊キャンプ記が途中ですが、時事ニュースを… 日曜日から月曜日にかけての悪天候で、フランスの高いお山にはかなり雪が積もったようです。 地方紙「ル・ドーフィネ・リベレ」よりお借りしたガリビエ峠(2642m)の9月26日の写真です。 今月上旬👇 まだブログが追...

  • 次男とキャンプ泊

    まだ暑かった1か月も前の話です。 今年はひとりまたは友人とテント泊を何度もしているわたしですが、息子たちとは今シーズンまだ一度もしていませんでした。 長男は彼女の一家と一緒に海沿いの地方にキャンプをしにいっており、次男とふたりで出掛けました。 暑いし、テント泊で荷物が重たい...

  • 今年のトータル獲得標高が100㎞に到達

    自転車(やランニングなど)のアプリ、ストラバは1回1回のサイクリングの記録だけでなく、その月やその年のトータルの距離や獲得標高も計算してくれます。 今日のサイクリングで、今年に入っての獲得標高が100㎞に達しました\(^_^)/ 👇 距離だと4830㎞だそうです。 自転車...

  • 初参加レースのアフター編

    先日、ロードバイク初心者なのに、ついつい参加してしまったヒルクライムのレースのお話の後半です。 ゴール地点で配っていたオーガニックりんごジュース。自分ではまず買わない高級品です✨ 一緒に参加した仲間たち。わたしは男女合わせた参加者の30人中24位で、Oさんは20位くらい。中...

  • 初めてレースに参加してみた

    つい先日、ヒルクライムのレースに参加する友人たちに「あんたも出ろや」と誘われたものの、初心者のわたしには無理、と全力で断ったお話を書きました。 そのすぐ1週間後にまた別のレースに誘われ、もう断るのも面倒なので、出ちゃうことにしました😅 レースの朝。 ひとつ前のブログに書い...

  • 山スキー&ロードバイクの鬼カップルんちに招待された

    「レべチな人たち」としてブログに度々登場している友人Mさん、Fさんカップルのおうちに、友人Oさんと共に晩ご飯に招待されました。 Mさん(女性)はスキー・アルピ二ズム(山スキー)の女子スプリント部門の現ヨーロッパチャンピオンで、先月行われたロードバイクのふたつのヒルクライムレ...

  • グラノン峠下りてピクニック&午後の部

    今年のツールドフランス第11ステージのゴール地点になったグラノン峠に登った時のお話です。 こんなに可愛くない峠道です。 👇 ヒルクラム専門サイト「Alpes4ever アルプ・フォーエバー」よりお借りしました。 平均9,3%が12㎞続く恐ろしい峠道なので、今までチャレンジ...

  • グラノン峠登ってみた

    グラノン峠(2413m)は、今年のツールドフランスの第11ステージ(7月13日)のゴール地点になりました。峠というには、一方からしか登れず反対側は未舗装なばかりか、軍隊車両以外は通行禁止になっており、下りることが出来ません。そのため、峠として機能していないとして、標高の高い...

  • イチジク狩りライド

    毎回毎回サイクリングで、アルプスの有名な峠道や大きなスキー場へと続く山道を登れるわけではなくて、地元の丘陵地をぐるりと回ることも多いです。 代わり映えしなくて、ブログに書きにくいので😅3回分くらいで撮った写真を適当に交ぜて書いてみます。地味だけれど、好きなコースです。 9...

  • 友人Dさんと湖畔キャンプ

    今年5月、残雪スキーをしたときに山小屋で知り合ったDさんと、一泊ハイキングに出掛けた時のお話です。 いくつかの湖が点在する盆地的なところで、駐車場からは2時間くらいで来られます。 一番大きな湖の畔にテントを設営しました。 日向で暖かいうちにご飯をゆっくりと楽しみたいので、少...

  • Dさんと一泊ハイキング(前半)

    春の終わりに、山スキーをするのに泊った山小屋で知り合ったDさん。 その1週間後にはわたしにとってはシーズン納めとなる山スキーを一緒にして、その後も時々ハイキングやサイクリングなどアウトドアを楽しんでいます。 先月の話になりますが、一泊ハイキングに出掛けました。 駐車場にて。...

  • 最近食べたもの

    ブログ読者のcamelliaさんのおっしゃるところの「スポ根もの」😅が続いたので、今日は気分転換に食べ物の話題にしてみます。 スポ根してるつもりはないのに、気が付くとどこから見てもそうにしか見えない内容になっているのに、自分でもビックリしています・・・ 8月、次男が彼女と...

  • パリジャンと2度目会った

    先月のお話です。 少し前のブログに書きましたが、サイクリング中にお気に入りの峠にて、パリからお山地方にバカンスで滞在中のXさんと出会いました。 Xさんとはその翌日、一緒にサイクリングをしています。 上の写真はその時のものです。1600mの地点にあるスキー場まで登りました。 ...

  • 完全にレべチな人たちと自転車乗った

    わたしの知り合いに、山スキーの鬼ともいえるカップルがいます。Mさん(女性)はスキー・アルピ二ズム(山スキー)のスプリント部門女子ヨーロッパチャンピオンで、彼氏のFさんは今は大会には出ていないものの、Mさん以上のレベル(女子と男子では体力差があるので)です。 ふたりとは、わた...

  • 知らない人んち滞在記・2日目夜~3日目

    先月、山友のDさんの古い友人、Lさんご夫婦の別荘に招待された時のお話です。 Dさん自体、今年5月に山スキーをしたときに泊った山小屋で知り合った比較的新しい友人ですが、Lさんとは全く面識がありませんでした。 2日目、夕方の遅い時間帯になって、Lさんと仲の良い夫婦とその息子さん...

  • ブログの初回に書いた地方にやって来た

    先月、山友のDさんの幼馴染みだという、Lさんという方の別荘に(図々しくも)2泊させてもらった時のお話です。 このブログの一番初めに「エクラン南部へ」というタイトルで書いたお話に出てくるのが、そのすぐ近くになります。この地方に来るのは、そのとき以来2度目でした。 👇 内装が...

  • 知らない人のおうちに招待された

    先月、知らない人のおうちに泊めてもらう機会がありました。 春の終わりに山小屋で知り合って以来、山友になったDさんの幼馴染みのLさんという方の別荘です。 Dさんは既に2日ほど前から泊まりに行っていて、「ぜひおいでよ」と少し前からお誘いを受けていたのでした。 会ったことのない人...

  • 次男の彼女初登場

    長男の彼女は何度かブログにも登場していますが、次男の彼女はまだ出てきたことがなかったと思います。彼女はKちゃんといって、次男とは高校の時の同級生です。 先月、次男と彼女は1週間ほど、長男の車を借りてコート・ダジュールと彼女の叔母さんが住むイタリアに旅行に行った帰りに、わたし...

  • パリジャンと知り合った

    8月半ば、バカンスでパリからお山地方に来ていたサイクリストさんと知り合いました。 知り合った先は、あまりにも好きで何度も何度も登り過ぎて、自転車(&ラン)アプリのストラバから「あなたローカルレジェンド!」(スピードとかは関係なく、同じところにかなりの頻度で来る人がもらえる勲...

  • スキー場巡ってみた(ロードバイク)

    サイクリングでは、坂道しか興味ないわたしにとって行き先は大抵、山道になります。 自宅から近い丘陵地でも、山道はいくらでも登ることはできますが、長くても6~7㎞以内くらいの距離のことが多いです。 それよりも長い山道を登ろうと思うと、丘陵地ではなくてそこそこ高いお山地方に行く必...

  • 大学生の長男とお出掛け&デミたんのお手入れ

    お山地方の友人Oさんから、しょっちゅう「君の子供たちも連れてこいや」と言われていて、長男は特にいつも忙しくて中々時間が取れなかったのですが、今回ようやく一緒に行くことができました。 次男は彼女と旅行中で同時には来られませんでした。 」 最近、わたしのお古のロードバイクに乗り...

  • しつこくディフェンダー泊

    一度ハマるとそればっかり、というのはわたしの得意技であり、友人Oさんのスペシャリティ―でもあります。 先日、大修理を終えて復活したOさんの愛車ディフェンダーで車中泊をしたほんの数日後、また同じことをしてしまいました。ひとつ前のブログに書いた湖畔サイクリングの日の夕方の話です...

  • たまには湖畔ライド

    坂道にしか興味ないので😅、サイクリングの記事だと、お山の景色ばっかりになりがちですが、今回はちょっと爽やかな湖の周りを走った時のお話です。 今回も、お供は友人Oさんです。 大規模な修理を経て復活したディフェンダー(ランドローバー)の荷台に自転車を積んで出発です。Oさんちか...

  • 海外の日本っぽいお菓子たち

    ひとつ前の記事に書いた、台湾製の餅菓子についてcamelliaさんからコメントを頂きました。ちょっとついでに、フランスに売っている餅菓子を含む日本っぽいお菓子について書いてみたいと思います。 日本にいる時からお餅自体は好きで、お餅系の和菓子もまあまあ好きでしたが、外国で売っ...

  • 続・大学生の長男とロードバイク

    少し前のブログで、初めて大学生の長男と近場の丘陵地にロードバイクをしに行ったことを書きました。 そんなにキツい山道ではないものの、初心者にはしんどかったはずなので(そういうわたしも、初心者の域は出ていませんが😅)、もう懲り懲りかな、と思っていたら「また行きたい。今度は高低...

  • 久しぶりのディフェンダー泊の朝

    廃車になっても何の不思議もない事故から復活した友人Oさんのディフェンダー。 修理完了&車検に通ったお祝いに!?近くのお山まで車中泊をしに行きました。 6時過ぎの空。 明るくなるのが遅くなってきました。 夕暮れと日の出の空の色はほぼ同じなので、写真の情報の時間を見ないと、どち...

  • 復活祝いのディフェンダー泊

    廃車同然の無残な姿から復活した友人Oさんのディフェンダー。 以前は、何度も車中泊の旅に連れて行ってもらったことがありました。 2020年7月。 2020年8月。 この頃は、足首にプロテーゼが入っておらず、痛くてあまり歩けなかったので、景色の良いお山まで車で行って手軽に一泊で...

  • 復活ディフェンダー(ランドローバー)

    ブログに度々登場している友人Oさんの愛車、ディフェンダー。 2020年夏。知人Sさんの放牧のお手伝いをするディフェンダー。 2021年5月。 Oさんがディフェンダーを貸してくれたので、次男とスキーに行きました(^^♪ ちなみに運転は次男でした。 そんな風に、Oさんにとっては...

  • ベルギー人たちと避難小屋泊

    友人たちと一緒に避難小屋に泊まりに行った時のお話です。 ベルギー人のJさんとLさんと一緒に出発し、友人Oさんと息子さんがご飯前に合流しました。息子さんはお山は好きだけれど、避難小屋で寝るのは好きではないらしくて、暗くなる前にひとりで下山していきました。 まだみんな寝ているの...

  • ベルギー人たちとハイキング

    友人Oさんと仲の良い女友達に、ベルギー人のJさんという方がいます。 スポーツ万能で朗らかなとってもチャーミングな女性で、以前のブログにも少し登場したことがあります👇 先日、彼女を含めて数人で避難小屋泊ハイキングをする機会がありました。 まずはJさんのおうちにお邪魔しました...

  • ロードバイクでびっくりアクシデントが起こった

    友人Oさんのいきなりの思い付きで出掛けたテント泊、そしてサイクリング記です。 日曜のお昼過ぎに少し離れた地方で用事ができたので、土曜の夕方に現地に向かってテント泊、翌日午前中にサイクリング、というのが急に決まったプログラムでした。 というのも、用事があるのは標高が2200m...

  • いきなりテント泊に出発

    先日、友人Oさんの実家でご飯をご馳走になったお話を書きましたが、その日の夕方のお話です。翌日(日曜)はそこら辺でのんびりとサイクリングするはずだったのですが、急に翌日の午後に遠くの地方で予定ができたOさん。 夕方に「明日に用事があるのは自転車ができる地方だから、もし一緒に来...

  • スカイダイビング体験の次男に付き合う

    19歳の次男の昨年のクリスマスプレゼントに何が良いか分からず、悩んでいると長男が「スカイダイビング体験は喜ぶと思うよ」とアイデアを出してくれました。 確かに、次男は小さな時から「鳥さんはいいなあ、お空を飛べて」というようなことを口にしていたのでした。わたしには言ったことがな...

  • 大学生の長男と自転車

    大学生の長男は今年の前半は留学していたり、帰って来てからもアルバイトに行ってたり、彼女や彼女の家族と時間を過ごすことも多く、次男と比べてあまり一緒にお出掛けする機会がありません。 先月、自転車を買い替え、以前のちょっと大き過ぎた自転車もまだうちにあります。 長男が珍しく予定...

  • フランスの田舎の町&ランドローバー(ディフェンダー)修理

    都会(リヨン)のしかも中心地に住んでいて、しょっちゅうお山に出掛けるので、そのちょうど中間ともいえる、小さな町というものにあんまり縁がありません。 先月、友人Oさんのご実家から近い小さな町、マンスを歩いてみる機会がありました。 ご実家でお昼ご飯をご馳走になる予定で、自転車で...

  • 新しい自転車で好きな峠に登ってみた

    先月、新しい自転車を購入したことを速報として書きました。 タイムラグが常に激しくてお恥ずかしいのですが、ようやくそこまで記事が追いつきました(;^_^A これは昨年の春の終わりに、中古でかなり安く買って今まで乗っていた自転車です。 Vitus(フランス語読みでヴィチュス、英...

  • 記録出た

    ハマりつつある自転車アプリ、ストラバは毎回のサイクリングの記録をしてくれるだけでなく、1週間や1か月のトータルも出してくれます。 先週、1週間の自転車記録の自己最高記録が出ました✨ 距離300㎞ちょい、時間16時間弱、獲得標高7068mでした。 ちなみに今年に入ってからのト...

  • フランス再入国&ダウンヒル

    友人Oさんと、先月フランスとイタリアの国境になるアニエル峠にロードバイクで登った時のお話です。 前夜はテント泊だったので、早い時間に出発することが出来ました。峠へはおそらくフランス側からは一番乗りだったと思います。その後、イタリア側に少し(高低差で650mか700mくらい)...

  • ロードバイクでイタリアへ

    アルプス山脈の稜線は国境になっていることがあるので、車でドライブしているときはもちろん、ハイキングやサイクリング中にうっかり外国に行ってしまう!?こともあり得ます。 先月、友人Oさんとヒルクライムした峠もそれでした。 仏伊の国境になっているアニエル峠。 2744mで国内2位...

  • 念願だった峠道クライムにトライ

    アニエル峠は、フランスとイタリアの国境になる峠のひとつです。 2744mでフランスでは2番目、ヨーロッパ全体では3番目に標高の高い峠道になるようです。 景色が素晴らく、周辺にはハイキングが出来る場所もいくつもあるため、今まで何度も車で来ていましたが、今回は初めてロードバイク...

  • イケてないテント泊からの峠道ライド

    お山でテントで寝るからには、最大限映えたテント泊にしたい、と思うわたしに対して、わたしのロードバイク&山スキー師匠である友人Oさんは、イケてるイケてないという概念はゼロです(人生全般に置いて)😅 そんなOさんとのテント泊&サイクリング記です。 まずはOさんちに集合、Oさん...

  • 復活目前ランドローバー

    ひとつ前のブログに書いた、Dさんとの半日ハイキングの午後のお話です。 ハイキングした場所から、別の友人Oさんの実家が近かったので寄せてもらうことになっていました。 放牧をしている知人を、ディフェンダー(ランドローバー)を使って手伝っていたOさんの息子さんが事故って以来(本人...

  • 新しい友人Dさんとハイキング

    本題とは何の関係もない写真から。 最近の我が家での大ブーム・・・ 👇 昔よく作っていたのに、その存在さえ忘れていて2,3年作っていませんでした。急に作りたく(食べたく)なり、2週間で3回目の生春巻き。 ニョクマムや唐辛子で作る甘辛いソースも大好きなんですよね。 唐辛子が少...

  • 次男と夜ドライブデート

    先日、19歳の次男がいきなり旧車を買ってきたことを記事に書きました。 その時は、駐車場まで見せてもらいに行っただけでしたが、今回、乗せてもらいました。 我がアパートから徒歩2分ほどの建物の地下駐車場に停めてあります。 次男が自分で見つけてきて、自分で払っています。 おった\...

  • 体脂肪率とか、骨格筋率とか

    体重とか、体脂肪率とか全然気にしない性格で、体重も半年に一度くらい思いついて測る位。しかもデジタルでもないアナログな体重計で、体脂肪率とかそういうのも計れる体重計はうちにはなかったのですが、最近筋トレにハマり気味の長男が買ってきたので、わたしも計ってもらいました。 約1年ぶ...

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、randonneuseのブログさんをフォローしませんか?

ハンドル名
randonneuseのブログさん
ブログタイトル
フランスで山歩き
フォロー
フランスで山歩き

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー
clear この画面を閉じる

フォローしてブログ村リーダーで
このブログをチェック!

フランスで山歩き

フランス在住、40歳を過ぎて再び山に目覚めた元ワンゲル部員。週末になるといそいそと山に出かけています

フォロー