searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE
ブログタイトル
中国・大連ニュースマガジン 政治 書評 サッカー 生活
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/jiangkou1980jp/
ブログ紹介文
中国・大連のニュースメルマガ、ブログ。日本での書評、政治、選挙、サッカー、健康、生活の記録もあり。
更新頻度(1年)

68回 / 365日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2016/08/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、jiangkou38jpさんの読者になりませんか?

ハンドル名
jiangkou38jpさん
ブログタイトル
中国・大連ニュースマガジン 政治 書評 サッカー 生活
更新頻度
68回 / 365日(平均1.3回/週)
読者になる
中国・大連ニュースマガジン 政治 書評 サッカー 生活

jiangkou38jpさんの新着記事

1件〜30件

  • 新型肺炎 台湾の休校基準

    2/19一応厚労省の検査基準や発熱後の行動基準が出され、2/20に厚労省のイベント自粛してほしい、でも判断はみんなに任せた会見をへて2日ほど。イベントの中止は広まっており今後も不要不急の集まりが中止になることで多少集団感染を抑える動きが出てきたかと思います。

  • なぞがいっぱい ウイルスの世界

    なぞがいっぱい ウイルスの世界 (もっと知りたい! 微生物大図鑑) [大型本]北元憲利ミネルヴァ書房2015-10-30今はやりのウイルス各種を子供向けの絵で図説しながらまとめた本。正直予備知識無しでは何が書いてあるかは不明。だが、ウイルスやDNAの基礎、PCR検査の概要

  • 新型肺炎 日本拡大推計2

    感染拡大を続ける新型肺炎。各自治体、企業はやれる範囲で努力を続けていると思います。自民党支持ではありますが、終わってるのは内閣と役所。こんなに感染広がるとは思わなかったといった認識と対応が現在海外からバンバン日本が入国制限くらっている証左だと思

  • ずぼらヨガ

    自律神経どこでもリセット! も~っと ずぼらヨガ [単行本(ソフトカバー)]崎田ミナ飛鳥新社2018-07-13ヨガ、体質改善、運動本というと幾つもポーズがのってて1日何回やろう!できるようになったらこのポーズ!とかやたらと上を目指すものが多いがこの本は本当に何種類か、し

  • 新型肺炎 新宿区そして身の回り

    本格的に家庭での防疫、個人、家族の防疫を考える時期になってきましたね。もう中国などでよい事例あるのでしょうか?手すりとか拭いたりしたほうがええのかね。というわけで日本での感染が広がりなかなか独自の情報をわざわざ見に行く動機が段々なくなってきました。の

  • 新型肺炎 症例、情報源、とるべき対策2

    新型肺炎も本格流行前のフェーズに入り情報も出そろいつつあるので今後の指針となるような情報を備忘のためにまとめます。1)地上波でよくまとまっていいる番組 地上波としてはかなりよくまとまっている14分くらいから例のもと国立感染症研究所の岡田先生が解説してい

  • 新型肺炎 武漢日記

    凄涼。いろいろな武漢現地の動画があるがこの人のは良くできている。重症化する方は数日前まで話ができていても亡くなってしまう。その中でも助け合い、生きていく。

  • 新型肺炎 症例、情報源、とるべき対策

    これまで大陸の新型肺炎患者の動画、症例、中国政府の検査治療方針や台湾のニュースを介して台湾や大陸の防疫方針、感染者の重篤率、感染規模などをぱらぱらと想像するしかなかったが日本東京で患者がでてきたこともあってようやく日本の医療専門家などからも意見が出てき

  • 新型肺炎 台湾東森新聞 日本の防疫、危機管理への批判

    日本の市区でも新型肺炎が発生し、かつその発生経緯も不明。隔離方針、検査方針、治療方針も不明、情報公開方針も不明、いまだに中国からの入国をゆるすに至り台湾のニュースでもぼろくそに日本の危機管理の穴が叩かれていた。しかも日本の報道をよく拾いながら。指摘され

  • もし、日本が中国に勝っていたら

    もし、日本が中国に勝っていたら (文春新書) [新書]趙 無眠文藝春秋2007-02-20学生時代に少し読んだ本。中国知識人の自由な思想がみたいなふれこみだが、中国人のよくありがちな言いたいことをいうために都合の良い事実(ぽいもの)を並べただけの翻訳本。中国人論文ものっ

  • 新型肺炎 非典非自然起源和人制人新种病毒基因武器

    非典非自然起源和人制人新种病毒基因武器新型肺炎が生物兵器とか陰謀だとかは正直、今、重要でないけどこのタイトルどうよ、研究してるだろ生物兵器「SARSは自然由来に非ず、人が新ウイルスを兵器とし人を制す」中身はSARSなどを蝙蝠がたくさん保有しているウイル

  • 新型肺炎 肺炎ってどれくらいあぶないの?

    東京でも感染者が出たとか、予備自衛官(医官)が招集されたとかやっていますが、台湾も中国大陸からも特に新しい情報は無し。台湾のニュースはやることないから中国国内でマスクより死体袋がたくさん生産されてる!もう、マスクより死人の収容だ!とかそんなんばっかやっ

  • 新型肺炎 ある救命病棟看護師の感染記

    救急病院勤務の看護師の女性が新型肺炎に感染。自宅隔離となり夫が妻の看病をする記録。全部を見たわけではないが感染5日目くらいはまだ普通の風邪と同じ状況。軽い咳が出る程度だがその後症状が悪化したり回復したり。10日過ぎてもウイルスの量は減少せず、11日目に夫婦

  • 新型肺炎 大陸都市封鎖まとめ 2/10

    全球疫情數據(含台灣)Infogram大陸疫情整理包/北京、上海宣布半封城!確診達40171例、累計908死クルーズ船はともかく、国内、台湾報道ともに特に進捗ないので大陸の都市封鎖状況を備忘としてまとめ。武漢式全封鎖:鄂州、仙桃、枝江、潛江、黃岡、赤壁、荊門、咸寧、

  • 合戦の日本史

    合戦の日本史 (文春文庫) [文庫]安部 龍太郎文藝春秋2017-07-06史実を深堀する歴史小説家達が信長、光秀、秀吉、家康さらに時代は飛んで明治維新の西郷、大久保、江藤や日露、昭和までを司馬風にとびながらかわす対談集。小説にすると個々別の好悪はあるとおもうが、これだ

  • 新型肺炎 台湾の防疫方針(東森新聞 医師の解説より)

    台湾の東森新聞でもほぼ毎日新型肺炎のニュースが報道されている。情報の確度としてどうかはともかく、日本でも参考にすべき情報は流れている。大陸の人民が如何にひどい封鎖政策をされているかなどは一旦おいておいて、防疫について台湾の方針は以下・中国渡航歴があ

  • 「黄色いベスト」と底辺からの社会運動

    「黄色いベスト」と底辺からの社会運動――フランス庶民の怒りはどこに向かっているのか [単行本]尾上 修悟明石書店2019-12-30フランスの黄色ベスト暴動概要本。またいつものフランス人ストライキだろうと思っていたら根底にあるのはグローバル化の影響を受け中流から落ちた

  • 新型肺炎 台湾東森新聞報道 中国各都市封鎖、香港医療者ストライキほか

    中国の現地からの情報も日本の防疫学者の情報も現時点では限られた同じものが多いのでここ2日ほど台湾のニュースを一部見ている。面白いのは東森新聞。蘋果日報と同じでかなりあおり気味で、ニュースソースの正確性を確認しているのかどうかかなり怪しい(というか確認せ

  • 新型肺炎日本拡大推計

    件のクルーズ船での感染拡大が報じられていますね。重症者1名80代女性とのこと。ただ今回の件で狭い空間で多数人間が接触した際に何が起きるか類推しやすくなったかと思います。素人計算で今後どのように日本で拡大するのか検討してみます。今回のクルーズ船ダイヤ

  • 少子高齢化時代の私鉄サバイバル

    少子高齢化時代の私鉄サバイバル - 「選ばれる沿線」になるには (交通新聞社新書113) [新書]森 彰英交通新聞社2017-08-21激混み通勤輸送、街づくり、観光列車、通勤特急と色々と手を打って今後も安泰感がある私鉄だが確実に定期通勤客が減るなど岐路に立たされており、より

  • 温州封鎖

    浙江省温州で外出制限でたっていうからニュース見てみたら殆ど温州と義烏の商売のすごさを話す番組だった。台湾の経済番組?初めてみたけど、すごい面白い。やっぱこの辺は中華系だなと痛感。 と、ここまでが動画の最初の感想。注意すべきは台湾、香港含め(個人的見解

  • 陽だまりの樹

    陽だまりの樹 手塚治虫文庫全集(2) [Kindle版]手塚治虫講談社2015-10-30手塚傑作の1つ。譜代藩士と蘭方医の主人公の話が並行し進み、次第に繋がっていく重厚なつくり。出てくる脇役も殆どがキャラが立っており伏線がほぼほぼ回収されていく。但し決められた回で回収す

  • 新型肺炎 日本本格上陸か?

    昨日の動画だが既に旧聞になっている可能性はあるが、どんなに防疫しても必ず入ってくる。日本でもそれなりの罹患者でるよ、という疫学の先生のお話を紹介したもの。医療崩壊しなかったら大丈夫という話は分かるが、社会的影響はかなり大きいのでは。イベント、スポーツ

  • 最後の黄金世代 遠藤保仁 79年組それぞれの15年

    最後の黄金世代 遠藤保仁 79年組それぞれの15年 (ダ・ヴィンチブックス) [単行本]松永多佳倫KADOKAWA/メディアファクトリー2014-05-16Wユース準優勝世代全員に遠藤の人となり、日本代表の監督について取材したルポ集。サッカー専門記者で無いがルポとしては読むところがあ

  • 武漢肺炎 隔離病院の物資

    本当かどうかかなり疑わしいがCCTVの記者?が武漢の肺炎患者受け入れ病院の物資が足りているかどうか勝手に入り込み、勝手に病院スタッフに取材する動画。寄付されたマスクや防護服、医療帽などを勝手に見て回るおっさん。誰?なにやってんの?と医療スタッフに、見

  • 創価学会

    創価学会 [単行本]田原 総一朗毎日新聞出版2018-09-14学会の創始者から今の名誉会長池田大作迄の発展の歴史をつぶさにまとめた本。宗教、政治、学会体制、池田個人などを多面的に見てはいるが田原氏らしくなく、どうしても批判してやろう、それでも納得できるところはあるか

  • 武漢 新型肺炎発生源 華南市場近くマンションより

    封鎖8日目。新型肺炎発生源の市場から2キロほどの高層マンションから。一時的にではあるかもしれないがマスクが足りず、外に出れず、米はあるが野菜が足りず、肉も不足しがち。車両規制はしかれているものの、物資は市内に入ってきており、スーパーの宅配サービスもや

  • 新型肺炎 武漢封鎖実録 動画

    TVで紹介されていた動画。封鎖された武漢に残った中国人の若者が武漢の様子を撮影した記録。ボランティアで医療従事者への物資輸送を手伝っている。志願者があつまり車、物資を手配し、企業からの支援物資を病院へ届ける。確か中国でボランティアが広がりを見せたのが

  • あなたには帰る家がある

    #1 夫婦のあるある満載!夫の秘密に妻の本音爆発!! [Prime Video]2018-04-17中谷美紀、玉木宏がでているので期待していなかったがユースケ、木村多江の2人の異常者(でも人間味もある)がドラマをぐんぐん引っ張っていき、中谷、玉木の2人がきっちりと普通の家庭の普通の夫

  • 魔女の宅急便

    魔女の宅急便 (福音館文庫 物語) [文庫]角野 栄子福音館書店2002-06-20アニメでさんざん見た魔女宅初読み。序盤は映画と同じ流れでいろいろな名シーンがおなじみの声と共に再現される。基本一話読み切りの話。キキが色々なものを運んでいくのが純粋に面白い。子供の本なので

カテゴリー一覧
商用