searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

たばちゃんさんのプロフィール

住所
吹田市
出身
吹田市

転職サイトやハローワークの実情、40歳代求職者の現実、なんかを、個人的主観で書いてます。 再就職するためには、様々な知識・情報が必要です。周りと同じように、再就職活動をしても厳しいだけです。私が無職時に考えた「再就職作戦」も参考にしてください。

ブログタイトル
40代で失業から再就職する就活作戦
ブログURL
http://tabatyan.jugem.jp/
ブログ紹介文
40代で無職になり再就職に挑みました。経験から、中高年の再就職・転職に必要な情報を公開しています。
更新頻度(1年)

17回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2016/08/08

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、たばちゃんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
たばちゃんさん
ブログタイトル
40代で失業から再就職する就活作戦
更新頻度
17回 / 365日(平均0.3回/週)
読者になる
40代で失業から再就職する就活作戦

たばちゃんさんの新着記事

1件〜30件

  • サラウンドスピーカーの高さは揃えない 〜勝手なオーディオ論4〜

    最初に書いておきますが、普通は、「スピーカーの高さは揃える」が、推奨されています。 あえて高さを揃えない理由は、後で書きます。 サラウンドスピーカーとは、前から聴こえる音に、後ろや横から追加の音を出すスピーカーです。「サ

  • サブウーファーをメインにする?! 〜勝手なオーディオ論4〜

    サブウーファーって何?そんな人も、いるでしょう。「ウーファー」って言葉だけなら、「ズンドコうるさい車のヤツ」と考える人も多いでしょう。老若男女、全ての人に聞いたら、ほとんど知られていないスピーカーです。なんせ、普通の家庭では「見たことありま

  • オーディオ関連のまとめ

    記事数が増えてきたので、まとめページです。 ・AVアンプを新調したら時代の流れを感じた・生活に音は必要なのか? 〜勝手なオーディオ論1〜・AVアンプで十分な住宅事情 〜勝手なオーディオ論2〜・大きなスピーカーなんていらない! 〜勝

  • 大きなスピーカーなんていらない! 〜勝手なオーディオ論3〜

    そりゃ、大きなオーディオ専用部屋があるなら、大きいのもアリなんですが・・・ま、基本的に「大型は値段が高い」、逆に「小型は値段は安い」ので、「小型スピーカー推奨」です。(注:私は元々が32センチスピーカーを内蔵した大型スピーカーユーザーでした

  • AVアンプで十分な住宅事情 〜勝手なオーディオ論2〜

    とりあえず「生活に音が必要」として、どのように設備を揃えるか?残念ながら、「オーディオ部屋を用意する」なんて、夢のような話です。 と書きながら、オーディオ部屋にしようかと、ワザワザ天井まで階段状にした部屋を作ったのですが、結局のト

  • 生活に音は必要なのか? 〜勝手なオーディオ論1〜

    今から書くのは、会話の音や、生活音、機器が発する音とは違う話。生活に音は必要なのか?そもそも、無音でも問題は無い。テレビを観る、音楽を聴くといったような行為を行わなければ、音なんて不要です。 現実的に考えて、知識を獲得できるコンテ

  • AVアンプを新調したら時代の流れを感じた

    購入したAVアンプは、パイオニアのSC−LX701。 使っていたAVアンプが、謎の勝手に電源入り切り状態に!で、最後は沈黙・・・修理も考えてはみたものの、パーツを探すのもメンドくさい。(たぶん、電源リレー部の基盤を交換すりゃ直るだ

  • 「突然の無職!」そんなリスクへの準備が出来ているか?

    仕事が順調な時に、「無職になる」なんて考えないものです。しかしながら、突然「無職」になる可能性はあります。 例えば、「会社の倒産」なんて、突然の場合が多いでしょう。記事にも書いておりますが、「朝一番に全員集合!」と言われ、発表され

  • 再就職3年目・〜給料交渉をしてみた〜

    先日、再就職3年目を報告しましたが、そこにも書きましたが、それなりの売上も出せるようになりました。 で、「給料交渉をしてみよう!」そう考えてしまいました・・・(笑)なんせ、ベースアップしていないのです! 「給料が上がらな

  • 40代で転職して3年〜現状の報告〜「営業はツライよ」

    もうすぐ再就職して3年が経過するので、現状を報告させていただきます。とりあえず退職はせずに、同じ会社で働いております(笑)職種も、営業職のままです。給料は「ほぼ変わらず」で、前回の賞与は「それなりに」いただきました。 営業用の車も

  • WEB応募の「自由記入欄」の重要性〜書かなければ損〜

    求人の多くが、WEB(ネット)上での応募が増えております。このブログで書いている「ポチっとな」で応募ボタンを押せば、応募完了!ってヤツです。簡単に応募できるのは、求職者にとってありがたいシステムに思えます。 しかし現実は、「お金を

  • 倒産までの経緯14〜何の会社か分からないホームページ〜

    倒産した前職の会社、ホームページもお粗末なものでした。 これは、文字だけがならんでいる「簡素なページだった」と言うわけではありません。写真もふんだんに使い、レイアウトもちゃんとした見た目でしたが・・・「何をやっている会社か分からな

  • 会社の車はキレイに維持(その2)コーティングがキモ

    社用車をキレイにしておかないと、思わぬ地雷を踏む。「200円の水洗いでOK!」と、記事には書いたものの、より完璧を目指す方は、読んでください。 なお、自分の車でもないので、「いかに手を抜くか?」これは、非常に大事なコト。 

  • 会社の車はキレイに維持!サラリーマンの地雷

    「会社の車だから・・・」と、テキトーにしていると、思わぬトコロで地雷を踏むことになります。車内が散らかっている、外装が汚れていることが、評価ダウンになったりするコトがあります。「成績は上がらないし、車も汚い」もう「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い状

  • 印刷業界の将来性ってどう?〜現実は衰退していない!〜

    印刷業って、それなりに求人の多い業種だったりします。 現実問題として、賃金が安い、残業が多いなどの、悪い面が多く情報として出ております。これに関しては、否定はしません。 さらに、デジタル(PC・スマホ)の台頭で、メディア

  • コンビニの深夜営業休止は、未来の労働を示している!

    最近ニュースで見る、コンビニの深夜営業の休止。「そりゃ、オーナーもしんどいからな〜」なんて考えで、見ていませんか? これって、そんな甘い話しでは無いのです。「社会での労働の価値が変わる!」そんな、転換を示しています。まず簡単に説明

  • 初出勤したのに「放置プレイ」って不安〜1日が長い!〜

    採用されて初出勤。 しかし配属された部署では、「そこで見ておいて」と放置。やっと「これやってくれる?」と言われて作業をしても、すぐに終わったり、同じ作業の繰り返し放置。一昔前だったら、休憩時間に新しい同僚に声を掛けてくる人も多かっ

  • 営業車によって、労働環境は大きく違う!〜地味に疲れる〜

    営業職で多くの方が使っているであろう「営業車」ですが、車のタイプによって「疲れ方が大きく異なる」のです。 なんでこんなコトを書くのかと言うと、私の営業車が寿命を迎え、新車が来るまでの間、代車に乗っているのですが、非常に疲れる車なも

  • 面接の手応えは良かったのに採用されない!なんで?

    再就職の面接で、手応えが良かった時に、「これは採用されるな」とか「もしかしたら採用かも」って考えてしまいます。しかし結果が「不採用」だった時って、非常にヘコミます。 「なんで?」と考えたり、「これで無理なら無理やわ」なんて気持ちに

  • 中高年に求められるのは、成長ではなく「何ができるか」

    「向上心を見せること!」そんなアピールで、これまで生きてきた人も多いでしょう。 「○○に頑張ります!」「○○を勉強します!」こんな感じですよね。 これって、誰を相手にアピールしてきました?一般の生活なら、親や教師や先輩な

  • Googleの「しごと検索」は、全ての求人は見られない!

    Googleの「しごと検索」が、正式にスタートしました。PCやスマホで、Google検索する時に、求人に係わるような単語を入れると、自動で表示されます。「○○市 バイト」なんて検索窓に記入すれば、表示されます。(まだプラウザやIPなんかの違

  • 「退職代行サービス」ってどうなの?って話し

    最近、話題となっている「退職代行」ってサービス。 簡単に言えば、「自分の代わりに退職の意向を伝えてくれるサービス」です。もちろん「費用が必要」です。 「自分で退職が言えない人」にとっては、都合の良いサービスかもしれません

  • 「会社の倒産」記事の一覧

    「前職の会社が倒産した」このことをキッカケに、なぜ倒産に至ったのか?を書いております。 実際に働いている時には、見落としがちな「おかしな部分」なんかも、後になれば分かる部分もあったりします。 「今、働いている会社が大丈夫

  • 「自分で考えて動く」は難しい 〜ラーメン屋で分かった〜

    このブログはあくまで参考にして、自分で考えるコトが必要です。と、よく書いています。 このブログの内容は、私の考えであり、正しいのか怪しいコトもありますが、自分で考えて行うことで、活動の幅が広がると、考えているからです。 

  • 自己都合退職の予定が、懲戒解雇された!ドラレコから証拠集め

    これは、私の近くであった実話です。 この人物、元々は半年ぐらい前に退職を願い出ていたのですが、「引継ぎ等で、もうちょっと待って」と、退職日を引っ張られていました。 どうして、私が知っているのか?と言うと、彼が「辞めるねん

  • 「Google for Jobs」が表示された!けど、使えるのか?

    スマホでGoogle検索をしていたら、求人が表示された!すでに、そんな経験をされた方もいるでしょう。 一部のPCでも表示されているみたいなので、閲覧ソフトのバージョンやIPなんかで、表示されるされないがあるようです。それから考える

  • 反省点2〜会社を辞める準備をしていなかった〜

    私の退職は、勢いでやってしまいました。 「もう嫌だ」と考えた翌日には、退職願いを出していたのです。もちろんそれまでも、不満が無かったワケではありません。ちょっとしたコトがきっかけで、「辞める」と決断して願い出たのです。その結果、退

  • 反省点1〜会社を辞めるタイミングを逃していた〜

    再就職して2年が経ちましたが、今から考えれば、反省点が一杯あったりします。ま、私の人生はやり直し出来ませんが、ここを読んで下さっている方には参考になる部分もあるかもしれないので、書いていきます。 ブログの趣旨からは少し外れますが、

  • 異業種へ転職は、キャリアを捨てる危険性がある!

    再就職の活動をしていて考えるのが、異業種への転職。実際、私も再就職を探す時に、異業種への転職を考えました。 今まで働いていた業界って、知っている分、魅力が無かったりしますもんね。私は結果的に同業界に再就職しましたが、今となっては良

  • 倒産までの経緯13〜売上が発表されない!粉飾決算〜

    「従来は年間売上が発表されていたのに、発表されなくなった」そんな変化が発生しました。 それまでは、年間目標として「2000」だったり「1920」だったりという、横幕まで作っていました。(これは社内で作れますから)最後に見たのは、「

カテゴリー一覧
商用