searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

アスクレピオスの杖さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

日々の試行錯誤、考えていること、受験の戦略などなどを載せていく予定です。

ブログタイトル
文系社会人は医学部進学の夢を見るか?
ブログURL
http://rodofaesculapius.hatenablog.com/
ブログ紹介文
文系新卒社会人が医者になるために医学部進学を目指すその過程を記録する予定のブログ。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2016/08/06

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、アスクレピオスの杖さんの読者になりませんか?

ハンドル名
アスクレピオスの杖さん
ブログタイトル
文系社会人は医学部進学の夢を見るか?
更新頻度
集計中
読者になる
文系社会人は医学部進学の夢を見るか?

アスクレピオスの杖さんの新着記事

1件〜30件

  • 文系社会人のセンター試験2018:成績開示編

    残業まみれの文系社会人はノー勉でセンター試験5教科8科目をフル受験するとどれくらい点数が出るのか? 先月の中程にセンター試験の成績通知が届き、私は愕然とした。 以前投稿した自己採点と異なる箇所があったからである。 文系社会人のセンター試験2018:センター試験受験編 - 文系社会人は医学部進学の夢を見るか? おわかりいただけただろうか? そう。英語の点数である。 今まで古くは英検5級から、最近だとこのセンター試験まで、マーク型の試験というものをここ17年くらい受けてきた。 今まで自己採点と実際の点数が異なったことはなかったのだが、ここに来てこうなるとは。 マークミスか?転記ミス*1か? とはい…

  • 文系社会人、ゲームセット

    文系社会人の記録 文系社会人であった期間*1の医学部受験に関する記録。今後加筆・修正される予定あり。 総勉強時間:464時間(Studyplusでの計測) 受験した模試:2種類 受験した試験等:行政書士試験(2016)、センター試験(2018) 利用した参考書・教科書・資料集類(2018年3月時点) 英語:7冊 数学:4冊 生物:8冊 化学:6冊 国語:0冊 社会(日本史):0冊 利用したアプリ類*2(2018年3月時点) 英語:2個 数学:0個 生物:3個 化学:4個 国語:4個 社会:1個 利用したサービス・アプリ類(2018年3月時点):スタディサプリ、Z会、Studyplus、ターンナ…

  • 文系社会人、退職する。

    大いなる決断 昨日が最後の出勤日であった。 朝から爆買いの観光客も斯くや、と言わんばかりの荷物量で(それもこれも人数の多い部署であるので、全員分のお礼の品を持っていくとなると購入時から結構な苦労であった)、ものっそいATPを消費した気がする。筋肉痛で腕が今でも痛い。 昨日は午後から帰る予定だったため、午前中で全てのお礼の品を配り、残った最後の業務を熟していた。 途中辞令を言い渡されて紙を貰うイベントがあったため、そちらに出席する。 何かエライ人が出てきてその人の話を聞いて、退職者に紙を渡すというそれだけのイベントだった。 イベント後昼の休憩の鐘が鳴るまで働き、私物を一気にまとめて持って帰ること…

  • 文系社会人とZ会

    大きな買い物 退職まであと2週間ほどとなった。相変わらず出勤している。 4月から本格的に「受験生」となるため*1、出来ることを少しでもやるだけの日々を過ごしている。 流石に無職となって挑む受験、現役・浪人時のように掲示板前で爆散する(現役の頃はパソコンの前だったが)訳にはいかないので、ちゃんと試験当日に「闘える(そして勝てる)」ようにするための準備を積み重ねる必要がある。 現時点でなんとか「受験生」の入り口に立てているかなと思える教科は英語と生物の2つ。この2つに関しては4月から実戦的な演習を行いたいと考えている。 そのためにZ会を申し込んだ。 これから無職になる者にとっては割と大きな買い物で…

  • 文系社会人の辞職願

    辞めます。 もう少し早くに執筆しようと考えていたのだが、センター試験やら何やらで休みも取れず、また連日の残業により事後報告みたいになってしまった。 それは1月12日。明日はセンター試験、と気合を入れつつ、もう一つ気合を入れて職場に伝えねばならぬことがあった。 今年の3月末で退職するということである。 本当は仕事始めの1月4日か1月5日には伝えたかったのだが、想像を絶する(?)繁忙のためその次の週の金曜日になってしまった。 朝職場に行き係長に話がある旨を伝えると、今の部署の係長は動きが迅速なのか、午前中には話し合いの場が持たれた。 私は簡潔に退職する旨を伝え、それと同時に残っている有休の消化を希…

  • 文系社会人と仕事

    復職、異動、残業。 昨年の5月中旬に今の仕事場に戻り、無事年を越した。 思えば昨年も色々あったものである。 初詣に出かけて今後の幸せを願った1月、体力作りとお菓子作りに明け暮れた2月、3月に謂れのないことを言われまくり、4月は悔しくて仕方がない中教科書を買い込み、5月中頃に恐る恐る職場に出向き、6月から正式に復職し、7月は夏風邪っぽい何かに見舞われ、8月に友人の実家に出向き、9月末で教育係兼所属部署の守護神が異動してしまったが故の10月、11月、12月の怒涛の繁忙期を乗り越え、年を越した。 当初からまあ余り順調とは言えなかった勉強も、10月になる頃には残業やらなんやらでその歩みは更に遅々とし、…

  • 文系社会人のセンター試験2018:センター試験受験編

    もう1ヶ月近く経ってるけれども 1月13日・14日に受験したセンター試験の様子を若干物忘れが激しくなってきた脳内から引っ張り出してリポート致します。 前夜 仕事が立て込んでいたため、2時間ほど残業する。その後、自習スペースで自習し、ガストで何やかんや遅めの晩飯を食べた。 就寝したのは0時を過ぎてからだった。 1日目 取り敢えず1時間前に試験会場入りするために家を出る。昼食は現役・浪人の頃みたく弁当を作ってもらう訳にもいかないため、コンビニで調達する。合間に食べるお菓子は既に先週購入していたが追加で購入する。普段仕事に行くより少し早めの電車に乗りこみ、Youtubeの音楽を聴きつつ窓の外を眺める…

  • 文系社会人のセンター試験2018:センター試験準備編

    もう割とな期間が経過しているけれども センター試験、1月13日と14日に受験してきました。 内容が意外と多くなってしまったため、前後編に分けてレポートしていきます。 昨年の準備1:いかにしてタダで願書をゲットするか まずは願書を手に入れなければならない。現役高校生や大手予備校生は学校や予備校が願書を渡してくれるが、再受験生で予備校や塾に通っていない我々は自力で手に入れる必要がある。 大学入試センターから郵送で手に入れる方法もあるが、そうなると手数料がかかることになる。 しかし、最寄りの大学(センター試験を入試で使用する大学に限る)の窓口だと無料で配布されている。家の近くに大学がある場合は、気分…

  • 文系社会人と新年あけましたのご挨拶

    あけました。2018年です。岐路と勝負の一年です。 新年あけましておめでとうございました。もう年が明けてから24日も経っております。 正月休み中になんとか更新しよう更新しようと考えていたのですが、結局できずじまいで此処まで来てしまいました。昨年の振り返りも新年の挨拶もないままセンター試験までちゃっかり受験して現在残業残業の日々を過ごしております。おかげで勉強時間もめっきり減っており、割と焦っております。 センター試験2018速報及び講評は… 次の記事にしたいと思います。昨年の出願から受験当日、その後の流れそして点数まで余すことなくリポートしていきます。残業からの2日連続試験からの残業というセン…

  • 文系社会人と医進フェスタ

    医進フェスタに行ってみた 河合塾が主催する医進フェスタが本日あったため、電車を乗り継いで行ってみた。昨日の残業もあってか、少し疲労が残る中なんとか辿り着いたが、開始時間ギリギリ。受付待機教室というものがあり、中は満員に近かった。 近畿地区 医進フェスタ ~医学部医学科個別相談会&入試情報~ | 大学受験の予備校 河合塾 このイベントに参加する理由は3つある。 大学の入試担当者にそれとなく再受験生の入試について、学年内の年齢の散らばりについて尋ねるため*1 現役医学部生が来ているらしいので、学生生活や勉強面についてぶっちゃけた話を聞いてみよう 特定非営利活動法人「ジャパンハート」の最高顧問の方の…

  • 文系社会人とダイエットと受験

    別に痩せれば合格するというわけではないが ちょっと8月に友人と会いに行ったりやら仕事の付き合いやら急に出かけねばならない用事やらで外食が増え、体重が増えてしまった。 なんと70㎏。ううむ、さすがに適正体重より10kg程オーバーしている。 このままでは健康にもよくないどころか、医学部受験においてもあまりよろしくない。 「自分の体調も管理できないのに医者でいいのか」という言葉が飛んできた場合に何も言えないのはよろしくない。 まあ勿論痩せたからっといって医者になれるわけでもないのだが、どちらかといえば痩せいてる時のほうが試験が合格となりやすい気がする。ざっと覚えている範囲で高校~大学、社会人1年目で…

  • 文系社会人と2017年度第2回全統記述模試

    破れかぶれの実力チェック 去る9月3日、近所の大学で全統記述模試があった。前回の全統マーク模試は実施場所に向かうのに1時間半以上かかったが、今回は電車10分、バス20分ほどと、かなりロケーション的には気楽である。勿論、高校時代も何度かお世話になった場所である。 実施会場に向かう際、臨時バスが普段のバス乗り場の真逆から出ており、しかもバス代が無料だった。臨時バスを利用する際は事前に来るメールをよく見ておいたほうがいいなと思った。 各教科について 英語 記述型の英語の試験を受けるのは、2015年の英検一級一次試験の作文を除けば、2012年の後期試験が最後になる。 マークとは感触が異なるが、実感とし…

  • 文系社会人と2017年度第2回全統マーク模試

    総拘束時間約12時間、総試験時間9時間25分 ちょっと最近色々ありすぎて、半ば忘却の彼方に行きつつあるが、8月13日に実施された2017年度第2回全統マーク模試のことについて記そうと思う。 取り敢えず自己採点の結果から 英語(筆記):193/200 英語(リスニング):48/50 数学ⅠA:71/100 数学ⅡB:66/100 国語:188/200*1 化学:44/100 生物:69/100 日本史B:46/100 現代社会:73/100*2 合計:676.8/900*3 それぞれの手ごたえなど 英語 筆記、リスニングともに明らかに得点できる場所で失点している。勉強はほとんどしていないが、既存…

  • 文系社会人、復職した。

    とはいえ復職してからもう2か月ほど経過しているが 本当は6月中にブログを更新する予定だったが、日常生活と仕事に追われ、6月下旬から病気になっていたりしたため、なかなか更新できなかった。 本日は、あと数十分後でやってくる明日行われるマーク模試についてと、日々の勉強についての雑感を書こうと思っている。 人間らしい生活のできる部署 5月中旬から職場に復帰し、6月中旬から正式に復職した。6月頭からお世話になっていた部署で当面の間は仕事をすることになった。復職時期が中途半端だったため、7月になるまで机がなく、仮スペースのような場所でこまごまとした作業を行っていた。電話に出ることもなく、窓口に出ることもな…

  • 文系社会人、職場に復帰する。

    今月中旬から、職場に復帰した。とはいえまだ休職中の身分であるから給料も出ない。勿論交通費も出ない。当初の予定では今年の3月中旬に復職することになっていたのだが、医師の判断で更に3ヶ月休職期間が延長となった。*16月中旬に復職するため、今から時短勤務を開始しているのである。いずれ復職する日が来ることはわかっていたため、体力面で勤務に耐えられるよう過ごしてはいたが、問題は精神面である。そもそも精神面の不調が原因で休職していたのだから、まあ当然っちゃ当然のことなのだが。職場の人間関係も配置換えによって少しは変わったとはいえ、それで私に対する風当たりが弱くなるかといえばそういうわけでもないだろうと思わ…

  • 文系社会人と各教科戦略3:理科

    一番戦略が立っていない教科 現時点でどう勉強していけばいいかがあまり明確になっていないのが化学と生物である。高校時代化学は苦手分野とそうでない分野がはっきりしていたし、生物は苦手だと思った分野があまりなかったためである。何事も計画を立てて実行してみて、その結果どうだったかを見てみないことにはわからないので、まずは現時点での戦略を述べてみたい。 化学:計算と理解と暗記と練習がカギか 化学は理論分野、無機分野、有機分野と三つに分かれている。基本的な計算は大体できるし、モルやアボガドロ定数といったものも頭に入っているが、所謂化学Ⅱの範囲だった気体のところが良くわかっていない。あと化学平衡の概念もよく…

  • 文系社会人と教科書2:これで一応基本書が出そろった…か?

    数研出版に貢いだ1日 先日注文した教科書が届いたとの連絡を受け、昨日本屋に向かった。注文した教科書は数学5冊、生物2冊、化学2冊、日本史1冊の計10冊。一気に1万円近く飛んでいった。 とはいえ、これでやっとスタートラインに立てたのだ、安い買い物である。と強がってみる。 その足で地域一の大型書店に向かう。まず購入するのは教科書ガイド。 数学全般を網羅したいところだが、図書館で借りた本+教科書と、合計13冊もの本が既に鞄の中に入っているので直近で必要な数Ⅰと数Aだけにしておく。 教科書ガイド数研版改訂版数学1 数1 327 (学習ブックス) 出版社/メーカー: 数研図書 発売日: 2017/02 …

  • 文系社会人と教科書

    やはり基本から着実に。 以前から何度か言及している教科書について今回は書こうと思う。 前回の受験が5年程前ということもあり、受験が終了してから高校時代に使っていた教科書は全て処分してしまっていた。 更に、どうやら学習指導要領が変更しているらしく、自分が以前学んだ範囲と、現在の高校生が学んでいる範囲(ひいては大学受験で出題される可能性のある範囲)とに若干のズレが生じているようである。 例えば理科に関していうと、以前は「○○(科目名)Ⅰ」とか「○○(科目名)Ⅱ」という区分だったのだが、現在では「○○(科目名)基礎」とか「○○(科目名)」という区分になっている。 他にも数学Cがなくなって数学はⅠA、…

  • 文系社会人と模試

    2017年度の予備校模試スケジュールが発表された 駿台予備校と河合塾が行う模試の2017年度年間スケジュールが明らかになった。 駿台の方は3月上旬から発表されていた。しかし、河合塾は3月下旬から公開となっていたのについ最近まで昨年のスケジュールしかなかった。 以下に両者の模試スケジュールへのリンクを貼っておく。 高3・高卒生対象ラインナップ・申込|駿台予備学校~東大・京大・医学部をはじめとする難関大学入試に強い予備校 年間スケジュール | 年間ラインアップ | 一般生のお申し込み | 大学受験の予備校 河合塾 他に東進や代ゼミの模試等もあるが、その2つは高校時代・浪人時代に受けた記憶があまりな…

  • 文系社会人と各教科戦略②:数学

    一番得点率が悪かった教科 前回の記事に引き続いて、次は数学の戦略を立てようと思う。 数学は今までの受検において致命的なまでに点が出なかった教科である。 高校時代及び浪人時代、京都大学を受験したのだが、二回とも学部は違えど、数学の得点率が一割だった。数学に呪われているか、数学が呪われているのかはわからないが、何故か点が出ないのである。 しかし、今回の受検においてはそれでは済まされないため、しっかり対策していきたい。 そもそも何故点が出ないのだろうか 数学の勉強を怠ったつもりはない。英語の何倍時間をかけたかわからないほど勉強してきたつもりではある。にも拘らず、過去には点が出なかった。 普段の授業で…

  • 文系社会人と各教科戦略①:英語

    目下最大の得点源、のはず 取り敢えず受験時期も受験校も決めたので、それぞれの科目の計画について書こうと思う。前回のブログの更新から間が空いてしまったが、現在の自分の環境についてはまたいずれ書き記す。 現役、浪人時代共に英語は得点源であった。センター試験においては9割を下回ったことがなく、一度目の大学生活はほぼ英語が連れてきたようなものであった。英語と連れ立ってきてからもう何年になるだろうか。…その割には喋りには自信はないが。 しかし所謂「受験英語」から離れて早5年。勘も鈍っているだろう。実際2017年度センター試験を解いてみたら9割を下回っていた。これは由々しき事態である。 更に、自分の苦手な…

  • 文系社会人と映像授業

    今後のこととか自分のこととか しばらくぶりの更新となる。前回の更新から今まで、色々なことが起こったり、また体調が悪かったりしたため勉強がそんなに進んだわけではないが、自分に関することは色々と分かってきた。 一応現在頂いている休みは3月中旬までなのだが、もう2月下旬かと思うと非常に気が重い。何も休まった気がしないというのが本音であり、復帰後もし異動が無かった場合、次は風当たりの強さなども相俟って命の危険がありそうである。 自分について分かったというのは、1月末に受けた検査がどうやら知能検査というものだったようで、自分の特徴のようなものがわかった、気がする。「気がする」というのも、特徴がわかったと…

  • 文系社会人とセンター試験のお約束

    これはどの資格試験にも通じると思っている 約2週間ぶりの更新となった。前回の更新以降、体調が優れなかったり、部屋の片付けをしていたり、図書館で借りた本を読んでいたり、パソコンの整頓をしていたり、自転車に乗ったり、病院で検査をしたりと色々と医学部受験に向けての直接的、或いは間接的な準備をしていた。前回のセンター試験の結果を受けて具体的にどう行動していくかは次の記事で記そうと思う。今回は、今まで色々とお世話になってきたマーク式の試験でどうするか、について纏めておきたい*1。 演習の仕方 前回の記事で2017年度のセンター試験を家で解いたと記した。 rodofaesculapius.hatenabl…

  • 文系社会人と5年ぶりのセンター試験

    5教科8科目解いてみた…5年ぶりに。 2017年度センター試験の問題を家で解いてみた*1。 科目は英語、国語、数学I・A、数学Ⅱ・B、日本史B、現代社会、生物、化学である。一応参考までに地理Bの問題も後日解きたい。 それぞれの点数は、 英語:166(83%) 国語:180(90%) 数学I・A:46(46%) 数学Ⅱ・B:24(24%) 日本史B:53(53%) 現代社会:83(83%) 生物:83(83%) 化学:36(36%) 5教科7科目*2合計:588/900(得点率*3:65.3%) 720点のボーダーを越えられなかったので受験は2019年になる。 それぞれの科目の感想・感触 英語は…

  • 文系社会人の方針決定3:受験時期決定

    チャンスは一回きり、それでダメならそれまで センター試験一日目が終了した。私は明日朝刊に掲載されるセンター試験一日目の問題を、センター試験の日程通りに解いてみようと思う。その点数如何によって受験年度を決定する。 文系新米社会人であるため、貯蓄はそんなにない。というより、大学生の頃からそんなに豊かに生活していたわけではない。それ故、受験は一回きり、それで不合格なら諦める。 また受験の期限も既に切っている。「夢に期限を付けろ」とは誰の言葉だったか。 遅くて2020年度入学、早くて2018年度入学。というのも、2021年より試験形態が変更される可能性があるからだ。 www.keinet.ne.jp …

  • 文系社会人、大学の同期に会いに行く

    青春18きっぷ最後の一回 前回の記事でも述べた通り、青春18きっぷ最後の一回は大学に行くために使用した。 現在適応障害という事で休職している身であり、昨年10月頃より調子が悪くなってしまったため、「元々の自分はどんな感じだったろうか」と思い「元々の元気だった頃の自分」を知るためにも、また医学部受験の情報を手に入れるためにも箕面と吹田に向かうことにした。 年末年始に実家に帰省し、また下宿先に戻る際に使用したルートを使って大学に向かう。到着したのは昼前、少し肌寒いながらも晴天の下、一年前とは全く変わらない風景の許に降り立った。変化したのは心境と環境の二つだろうか。 もう大学生協の組合員ではないので…

  • 文系社会人と京都、と大阪

    文系社会人の年末年始の移動 年末年始、所用があったために青春18きっぷを購入したところ、所用に2回使用し、3回分残ってしまった。1回は奈良に行くために使用し、残りの1回で京都に初詣に、最後の1回で大学に友人に会いに行こうと決めた。 文系社会人因縁の地、京都、とちょっと大阪 金なら〇〇、銀なら〇〇 京都には少なからぬ因縁がある*1。 現役時代に京都大学理学部を受験し、不合格となり、 浪人時代に京都大学総合人間学部を受験し、不合格となり、 大学時代に京都大学法学部編入試験を受験し、不合格となり、 つい昨年京都大学の職員採用試験を受験し、不合格となった。 あと1回不合格を揃えれば「金なら何やら、銀な…

  • 文系社会人とセンター試験

    さて、どうするか 今年のセンター試験まであと一週間を切った。勿論今年度のセンター試験は申し込みをしていないので、受験資格はない。しかし、来年或いは再来年に受験することを踏まえ、今の時点でどれくらいの点数が取れるのかを把握することは重要だと思うので、翌日の朝刊に載せられるセンター試験を解いてみようと思う。また、その結果次第でいつ医学部を再受験するか決定しようと思う。目安としては、720点以上。これは前回の記事の「前期第一志望」、大阪大学医学部医学科の平成29年度入試の第一段階選抜で基準とされている点数である*1。 720点以上を取ればよいという訳ではないが、一年間の得点の伸び率等も加味したうえで…

  • 文系社会人の方針決定2-2:志望校決定

    5つの観点を踏まえて 前回の記事で私が志望校決定の際に重視する5つの観点を紹介した。 今回はその観点に基づいて選択した大学について書きたい。 前期日程第一志望:大阪大学医学部医学科 大阪大学大学院医学系研究科・医学部 観点別ポイント(5段階。5が最高) 金がかからない:4 既修の単位利用:5 地の利:5 再受験生フレンドリー:4 受験科目:3 1と3に関しては実証済みである。というのも、学部は異なるがこの大学で一応は4年間過ごした身であり、授業料免除等も充実している上に、学生寮もある。下宿するとしても家賃もそんなに高くはない。大学周辺の地理に関してもある程度把握済みである。 2の既修単位の利用…

  • 文系社会人の方針決定2-1:再受験に当たって重視する5つの観点

    人はどこで学ぶかで評価を下されるべきでない、何を学ぶかで測られるべきである とはいえ、志望校は大事。見出しの言葉をモットーに、一度目の大学生活を送ってきたが、何故か「うるせえ!」とツッコミをうけることがしばしば。 再受験に当たり、あれやこれやと方法を検討してきた。そして、「日本の大学の医学部医学科に進学する」と方針を決めた。問題はどの大学を受験するか、である。 今回再受験を行うにあたって、私が大事にする観点は次の5つである。 金がかからない 既に修得した単位・資格を利用することが出来る 地の利がある 再受験生に優しい 受験科目 それではそれぞれについて見ていきたい。 金がかからない、ということ…

カテゴリー一覧
商用