searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

多輪生活の備忘録さんのプロフィール

住所
高崎市
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
多輪生活の備忘録
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/tuwu_02jp
ブログ紹介文
自転車にオートバイに車と、乗って弄っての記録になればと思います
更新頻度(1年)

59回 / 365日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2016/07/16

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、多輪生活の備忘録さんの読者になりませんか?

ハンドル名
多輪生活の備忘録さん
ブログタイトル
多輪生活の備忘録
更新頻度
59回 / 365日(平均1.1回/週)
読者になる
多輪生活の備忘録

多輪生活の備忘録さんの新着記事

1件〜30件

  • 赤城山の地蔵岳

    8月10日身体を動かしたいけど、酷暑で熱中症になってしまいそうな天気予報だった月曜日。なので近くて標高が高くて涼しい赤城山で山歩きに行って来ました。スキー場のちょっと西側の登山口から入山しました。予想通りに日影だったのは良いとして、路面はかなり荒れていました。登山者も多かったです。中間まで登ったら森が薄くなって眺めが良くなって来ました。同時に日影も減って来て暑い!山頂が見えて来たら日影はスカスカ。1時間ほどで山頂に到着。この反対側は人が一杯でした。しかも日影はほぼ無し。炎天下で休みたくないので、眺めは諦めてアンテナの建物の影で大休止。帰りは日影が多そうな東側へ下りました。こちらは路面もまあまあで歩きやすかったです。一周3時間半ほどで、久々の山歩きはおしまい。そろそろ山歩きはウォーキングカテゴリーと分けるべきか。赤城山の地蔵岳

  • 神川町の御神水は今

    8月2日日曜日やっと晴れたこの週末でしたが、家事が多忙で時間が取れたのは日曜日の午後でした。時間も無いので、ちょっと車で城峯山でも行ってみようと思ったのですが、御神水の前で沢がやられてしました。この手前に通行止めの看板がありましたが、もっと手前に出して欲しかった。去年の台風19号の爪痕はまだまだ癒えず。おしまい。神川町の御神水は今

  • 梅雨の合間に二千階段

    6月28日日曜日午後から晴れてきたので、自転車でちょっと走りに出掛けて来ました。藤岡市下日野の鮎川に掛かる橋の上です。ここから二千階段へ登って行きます。いきなり急坂で押しが入りましたが。。。。押したり乗ったりで、20分ほど掛けて激坂入り口に到着。ここからは100%押しなのは来る前から分かっていましたが、雨上がりで路面が悪くて歩くのも大変でした。20分ほど押して上に到着。この時期にしては空気が澄んでいて良い長めでした。下りは各所で路面に水が流れていたので、泥除け完備でも結構濡れてしまった。ロードだったらずぶ濡れだったでしょう。42kmほど走って、久しぶりの自転車活動はおしまい。梅雨の合間に二千階段

  • 梅雨の合間の榛名富士

    6月20日土曜日やっと週末に晴れたので、ちょっと榛名富士に登って来ました。ビジターセンターの駐車場にデポして、舗装路を歩いて北側から登山開始。北斜面はあちこちで道が削られて、迂回路だらけで分かり難い。しかも雨上がりでメチャ滑る。それでも1時間ほどで山頂に到着。小学校の林間学校で来た以来だから、45年ぶりくらいかな。ちょっと南へ下ればロープウェイ駅。眺めは山頂より良い。ロープウェイは片道430円でしたが、下りももちろん歩きです。下りは路面が滑り易くて大変でした。凸凹が少ないから引っ掛からないんですよ。それでも2時間半ほどで無事完歩。今回シューズに限界を感じたので、帰りにモンベルでちゃんとしたトレッキングシューズを購入。次回はもうちょっと距離を延ばしたいところです。おしまい。梅雨の合間の榛名富士

  • 一ノ倉沢へ散策

    5月30日土曜日土合駅前に車をデポって歩いて来ました。流石に人少ないし、雪も周辺にはほとんどありませんでした。帰りはマチガ沢から湯檜曽川沿いの新道へ。看板には下まで300mとありました。湯檜曽川が目前の所に階段出現。手摺りが見えてるけど、それを掴む前に足を滑らせて転落してしてしまいました。視界が回転しながら3mほど転がって、両膝と左腕を軽く打撲しただけで済んだのは不幸中の幸いでした。痛いけど歩けましたからね。落ちた所から100mほどで登山道は終了。これで一安心だと思っていたら、国道手前で難関出現。地図で分かっていたけど、思っていたより川幅広くて水量も多い。濡れるのが嫌だったので、欄干を平均台にして突破。適当な木の枝を杖にしたら余裕でした。しかしこの写真を見ると、もうこの靴じゃ無理。せめてハイカットのトレッキング...一ノ倉沢へ散策

  • 甘楽町で山中ポタ?

    5月24日日曜日ちょっと天気がいまいちでしたが、午後から車に自転車を載せて出掛けて来ました。向かうは甘楽町です。ここは相変わらずと言うか、来る度にアップグレードしてますね。藤田峠へ向かうので、ここを左折。いきなりの急勾配で42Tのローギアを駆使して峠の入り口に着いたら、台風19号で通行止めでした。戻るのも嫌だったので、左折せず道なりに直進します。歩く様なスピードでやっと上れた峠は、スタート地点から11㎞弱で標高差500mほどでした。路面は悪く、泥除け付けて来て正解でした。峠の先のこの景色はほんと好き。でもこの全域が激坂なので、今日登って来る選択肢はありませんでした。そのうち何とかなるのかなぁ。24㎞走って半日サイクリングはおしまい。甘楽町で山中ポタ?

  • コロナ休みで散輪

    5月22日金曜日会社が生産調整で休みになったけど、生憎の天気で午前中は家でぐだぐだ。午後になって天気は何とか持ちそうだったので、少し走りに出掛けてみました。世界遺産の高山社から少し登った所です。写真左へ入れば林道で桜山方面へ行けるのですが、昨年の台風19号で通行止めになっています。そして直進はこの先で急勾配。今日は時間が遅いのもあるので、ここで引き返します。やっぱそのまま帰るのはつまらないので、高山社の手前で左折。かなりの激坂なので、500mほど押し上げでした。結構な山中感ですが、右側にはゴルフ場。路面はロードタイヤで来る所ではなかったです。日野小学校の近くで県道に復帰。37㎞ほど走って、この日の自転車活動はおしまい。コロナ休みで散輪

  • またまた御荷鉾スーパー林道へ

    5月7日木曜日また藤岡市の蛇喰渓谷にデポって、スーパー林道方面へ走って来ました。ここ人少ないですからね。いつもの小柏で休憩。今回は多分3年ぶりくらいの出動になる、ライジンのミニベロです。小径は路面悪いと腰に来ますが、距離短いから大丈夫かなと。休み休みで着いた第一目標の小峠で大休止。デポ地から21kmちょっとなのに、休憩を入れて2時間半も掛かってピークに到着。腰に負荷掛けられないからペース上がらないけど、息も上がらないから楽割とです。休んだ所のガードレール下に山菜のこごみを発見。夕食の一品ゲット!帰りは同じ道を戻って帰還。43kmほど走って、リハビリサイクリングはおしまい。またまた御荷鉾スーパー林道へ

  • ポケロケのフレーム保護部品

    5月6日暇だったので、ちょっと工作。ポケロケのリアを畳んだ時の地面への接触防止部品を作り直しました。材料は泥除けのステーとステンレス板です。うーん、自己満足。ポケロケのフレーム保護部品

  • 藤岡市の二千階段でハイキング

    5月5日火曜日歩きたかったので、人が少なそうな山でハイキングして来ました。蛇喰渓谷の駐車場に車を置いて、直ぐ近くの橋を渡って左折。絶好の行楽日和ですが、天気良すぎて暑かった。ここを曲がれば茶屋までもう少し。帰りは山の反対側に降りて、ここに戻って来ます。ひと昔前に廃業してしまった茶屋。ここで売ってたお焼きは藤岡市内の直売所で今でも買えます。こんな感じで周ります。えらい急勾配なので、メチャ大変でした。その傾斜を写真で表す技術が無いのが悔しい。頂上直下の展望ポイント。横ではユーチューバーがライブ配信していました。会話したので、もしかしたら音声は流れたかも。頂上は地味です。降りる南側は階段が無い部分が多くて大変でした。写真はここでおしまいと言うか、撮れていませんでした。約9000歩で6㎞弱歩いておしまい。藤岡市の二千階段でハイキング

  • 止めとけば良かったかも

    5月3日日曜日自転車で川沿いに上武大橋まで行ってみました。旧橋がまだ少し残っていたのね。サイクリングロードは密ではないけど、それなりに人が出ていました。自転車なら一般道を走った方が良さそうです。走行39km止めとけば良かったかも

  • 御荷鉾スーパー林道へ

    4月30日木曜日有給で休みだったし暇だったので、何処かへ出掛けたいぞ!でも人が多い所はまずい。なので自転車を車に積んで山へ向かいました。藤岡市の蛇喰渓谷にデポです。ここから上流方面へ行ける所まで行ってみようかなと。小柏で小休止。ここから先は勾配が増す所があって自信ありませんでしたが、休み休みで何とかなりました。小峠で昼食休憩。甘楽町方面は通行止めでしたが、出てくる車は多かったです。予定ではここまで来れれば十分でしたが、まだ時間があったので更に登ります。県道のピークへ到達。まだ行けそうだったので、ダートの林道を更に登ります。舗装路から2.3km走って管理棟に到着。ガーミンによると、ここは標高1350mほどみたいです。今の身体でここまで来れるとは思っていませんでした。帰りは同じ道をUターンして、5時間ほどのサイクリ...御荷鉾スーパー林道へ

  • 神流川の偵察

    久しぶりに神流川の河川敷に行ってみたら道が消えてた。駐屯地の北側から土手を越えて乗車したまま河川敷まで降りられたのですけどね。走れないのでは話になりません。自転車でも歩きでも何処でも良いから、他人に気兼ねなく身体を動かしたいです。神流川の偵察

  • 密林対策

    ここまで作るのに約2時間。近くのホームセンターはLアングルが高価で、4000円ほど掛かってしまいました。塗装したので、約1日掛かってやっと宅配BOXを設置出来ました。床タイルにアンカー打つのはもう嫌だ。ベンチみたいに余計なスペースを設けたのは、荷物を出し入れするのに楽かなと。苦労したけど、これで置き配メインになってしまったAmazonの荷物でも安心です。密林対策

  • 試走を兼ねて、児玉の千本桜へ

    4月4日土曜日コロナ騒ぎの中で出掛けて良い物なのか悩みましたが、ボッチの自転車なら大丈夫ですよね?児玉の千本桜に来てみました。ポケロケを組んでから初めての走行です。変速ワイヤーの調整をしつつ来たけど、良い感じに落ち着きました。見頃を過ぎていたのもあって、人がそれほど多くなく安心でした。帰りは国道462を使って、藤岡経由で帰宅。34㎞ほど走ったけど、去年の秋より身体は随分マシになって少し希望が見えて来ました。おしまい。試走を兼ねて、児玉の千本桜へ

  • 切れ込み抑制

    NICASIORCはセンタースタンド付きなのですが、停めた時にフロントが反転してしまうのが困りものでした。有り合わせの材料でゴム紐を張ってみました。良い感じにハンドルが止まったし、走っても違和感は有りません。ここはまあ良いのですが、こちらは圧着端子で鉸めただけなので、早々にゴム紐が抜けるでしょう。なのでまだ一工夫が必要です。後で続く。切れ込み抑制

  • 自転車で桜見物

    3月28日土曜日花粉が少なかったので、久しぶりに自転車で買い物へ。玉村ゴルフ場北側の桜は良い感じでした。自転車はマスク無しでも問題無かったけど、店に入るのは罪悪感半端ないです。相変わらず買えないし、残数が心許ないので節約したいんですけどね。おしまい。自転車で桜見物

  • 林道 芳の元線の現状

    3月15日日曜日車で甘楽町から御荷鉾方面へ上がろうとしたら、小峠で災害通行止めでした。ならばと、秋畑から林道で奈良山へ抜けようと思ったのですが、これも中腹で崩落していて通行止めでした。二輪なら余裕で通れるんですけど、四輪ではお手上げです。引き返す途中で変な木像を発見。立ち木を彫り込んであります。おしまい。林道芳の元線の現状

  • 寄せ集め自転車のグレードアップ

    シマノのBR-R451キャリパーでございます。ブレーキの効きはまあまあなのですが、見た目があまりにも安っぽいのが気になっていました。そこにポケロケのコンポ載せ替えでBR-5700が余ったので、投入してみました。ショートリーチでも行けたんですね。当ててみるまで知りませんでした。見た目も良くなったし、効きもかなり良くなりました。予備で買ってあったワイヤーとシューも交換したし、暫くは弄る必要は無いでしょう。おしまい。寄せ集め自転車のグレードアップ

  • Bike Fridayのリニューアル完了

    ポケロケが形になりました。かなり高いハンドルに、52✕36クランクの温い仕様になりました。この辺は大きく変わりました。ブレーキワイヤーの取り回しにはブレーキバナナを投入。コンポに付属していたワイヤーがただのステンレスだったのもあっで、そのまま組んだのでは抵抗が大きくて引きが重くて使えず。それで家にあったグリスで一番滑りそうなシリコングリスをワイヤーに塗ったら、普通に使えるレベルになりました。ジムニーに乗っていた時にリーフのブッシュに塗っていた残り物が、思わぬ所で生きました。リアを畳んでもブレーキワイヤーは無理無く収まったかなと。これでとりあえず完成したけど、試乗は花粉が酷くて無理です。試乗は少なくとも桜が咲く頃でしょう。おしまい。BikeFridayのリニューアル完了

  • ポケロケの組み付け開始

    2月23日日曜日出掛ける予定も無かったので、ポケロケの組み付けを始めました。前使っていたBR-5700を仮組みしてみましたが、引いた感触がグニャグニャで全く使えませんでした。Rival22のキャリパーは無いので、これからebayで買います。シフトワイヤーは組んでみました。動作に問題は無さそうです。新造部分はこんな感じ。パイプ部分にはグリスを注入して、ライナー通してゴムブーツで蓋しました。もう1台Rival22で組んだ自転車がありますが、引き具合は大差無い感じがします。キャリパーが届くのは当面先になるので、そのうち続きます。ポケロケの組み付け開始

  • フレームが帰って来た

    2月22日土曜日桐生市のライジンワークスへ出していた、ポケロケのフレームが出来上がりました。色は赤からパールホワイトに変更。BikeFridayのロゴは、メインフレームの両サイドのみに塗装でやって貰いました。加工点はボトル台座を1つ追加に、FDワイヤーの取り回し変更です。料金は数年前に作ったロードフレームの1/3強でした。その7割程が塗装代です。元の塗装が凄く強固で、剥離が大変だったとか何とか。続く。フレームが帰って来た

  • ウルトラライト7のペダルホルダーを製作

    MKSのこのペダルを、転がっていた両サドルに挿せる様にしようと思い立った土曜日。形にはなりました。保持力も逆さにしても落ちない程度にはあります。ペダリングで足が当たる事も無さそう。ただボルト1本留めなので、緩んでしまうかもしれません。ウルトラライト7のペダルホルダーを製作

  • 14インチで小平鍾乳洞

    2月2日日曜日午後は時間が空いたので、先日弄った14インチの自転車を車に積んでお出掛け。大間々町にデポって、小平鍾乳洞へ向かっています。緩い上り坂続きですが、シングルギアでも何とかなりました。腰の回復を実感します。5kmほど走って鍾乳洞に到着。せっかくなので、320円払って見学して来ました。帰りは下り坂なので、楽に戻って来れました。心配だった操縦安定性も許容範囲内でした。往復10kmほど走って、久しぶりの自転車活動はおしまい。花粉が飛び始めたので、しばらくは自転車で出掛けるのは厳しいかもしれません。杉の木を見た感じでは、実の付き方はかなり少ないんですけどね。実際はどうなるやら。14インチで小平鍾乳洞

  • 電車で越後湯沢

    2月1日土曜日雪見て温泉に入りたかったので、鈍行列車で越後湯沢へ。トンネルを抜けてもあまり雪国ではなかった。越後湯沢の街中は殆ど雪がありません。雪が少ないのは分かっていたので防水シューズで来ましたが、やはり長靴にしとけば良かった。浸みなくても撥ねが飛んで濡れます。あと風が吹くと傘は無意味なので、合羽でも持って来るべきでした。そんなんでも、駅から片道1㎞くらいの所の日帰り温泉に入りには行けました。帰りは新幹線で1時間も掛からずに帰宅。色々教訓を得ておしまい。電車で越後湯沢

  • ウルトラライト7のハンドルポスト交換

    ハンドルポストを限界まで伸ばして、ハンドルとサドルはほぼ同じ高さ。ハンドルが特に低いわけではありませんが、腰への負担が大きくて厳しいのです。そこでもうちょっと伸びるポストを大陸から取り寄せてみました。縮めた時の長さは同一。伸ばした時の長さは60㎜の延長。重さは720gから730gへと、10gのアップで済みました。フロントブレーキワイヤーの交換が必要でしたが、目論見通りのポジションになりました。前輪への荷重が減って不安定さが増したけど、全然OK。おしまい。ウルトラライト7のハンドルポスト交換

  • サドル交換

    ブロンプトンの旧型サドルをIKDにて購入。税込み4950円でした。調整しながら帰宅しましたが、尻は随分楽になりました。この自転車は上体が立ち気味なので、ロード系のサドルでは厳しいのです。まあ乗り込み不足が主原因ですけどね。おしまい。サドル交換

  • 本庄市まで散歩

    1月11日土曜に天気も良かったので、時間が空いた午後から歩きに出掛けました。橋桁は部材を運び込んで現地組み立てだったのか。ある程度大きな状態なのを運び込んで、現場で組み合わせているのかと思っていました。これ見て気持ち的にかなり満足しちゃったけど、それでは運動不足なので本庄方面へ歩きます。本庄市街地前で国道が台地から下る所の歩道橋上からの一枚。これから写真右奥の若泉公園へ向かいます。初めて来たけど、国道17号の直ぐ脇なのにとても静か。そのまま公園内を歩いて、終点は旧伊勢崎街道。この賀美橋は国指定有形文化財だそうです。更に川沿いをちょっと歩くと寺坂道。たぶんここが旧々伊勢崎街道なのかな。この寺坂橋も国指定有形文化財でした。ここはかなり旧道色が残っているけど、この坂の上を見ればそこはビバモール。資材や工具の品揃えを偵...本庄市まで散歩

  • ポケロケのフレーム改修その後

    ライジンワークスからメール来た!ワイヤー取り回しが今までのより随分下回しになりました。パイプ先端にはVブレーキ用のゴムカバーでも付けておけば大丈夫でしょう。この後は塗装屋へ出すとの事ですが、これが時間掛かるのよねん。完成は多分3月かな。おしまい。ポケロケのフレーム改修その後

  • 歩いて高崎白衣観音様へ

    1月2日の高崎駅西口は、だるま市で大盛況でした。だるまは既に買ったのでここはスルーして、観音山まで散歩です。こちらもなかなかの人出でした。振り返って清水寺。参道を下って帰りましたが、石段が荒れていて歩き難いです。でも最短距離なのです。駅までの途中の和菓子屋でお土産に芋羊羹を買って、混雑していた高崎線で帰還。16000歩ちょっと歩いて、今年初の昼散歩はおしまい。歩いて高崎白衣観音様へ

カテゴリー一覧
商用