searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

まつさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
鳥の習性と共存
ブログURL
http://hatohigai001.seesaa.net/
ブログ紹介文
たくさんの鳥がいる中でどれだけの鳥をみてきたでしょうか。 実際生存する鳥
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2016/06/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、まつさんの読者になりませんか?

ハンドル名
まつさん
ブログタイトル
鳥の習性と共存
更新頻度
集計中
読者になる
鳥の習性と共存

まつさんの新着記事

1件〜30件

  • 海のとり

    日本であまりにも有名な 海の鳥は カモメです 松島の遊覧船で 手で餌をやるのが 有名ですね

  • 魅せられて

    何でこんな鳥がいるのでしょう っと思うくらい すっごい鳥は孔雀です。 やっぱりきれいですね。 動物の世界では 人間も動物ですが 雄が美しい場合が多いですが 孔雀も雄が美しい羽根を 広げてメスにアピール するんです。

  • 小さな鳥

    昔、竹の鳥かごで よく飼われていた ちいさなとりで すずめよりちいさな メジロはとてもかわいいとりです。 目のまわりが 白いからメジロ、そのまんま 春になると元気に飛び回るけど 都会ではあまり見れないかも ちなみに 混雑することを「めじろおし」 というけど これはメジロが枝に隣同士くっついて とまるところからき…

  • ペットでかわいい

    誰もが一度は見たり触ったり 飼ったりしたことあるでしょう インコです そのなかで 身近なのが セイキセイインコですね 私も家で飼っていたことあるんです でもなつかなくて 癒されなかったことが 人間の勝手ですけどね

  • 必要で大切な鳥

    鳥は鑑賞して癒される鳥 が多い中 私もお世話になってる 鳥もいるんですよね。 人とホントの意味で共存している ニワトリです。 いつもお世話になります。 大昔から人の家畜として人間に 飼われるニワトリは だれでも身近な存在なんですね。 「こけこっこー」 江戸時代の泣き声は「東天紅」なんです

  • オーストリッチ

    オーストリッチって 聞こえがいいし高級って 感じがするけど ダチョウのことです 飛べない鳥のチャンピオン 身長2.3メートル体重135キロは 鳥の王様です 卵の黄身は世界最大の細胞だそうです。

  • とり

    えへへ これもとりです 癒されますね

  • 怖い鳥

    鳥のなかにはこわい鳥もいます。 よく見るとりで怖いのは カラスです。 変に賢くて 覚えられると 何をされるかわかりませんからね。 人や車がいても平気でゴミ袋のなかを 散らかして…

  • 鳥の生活

    毎日の鳥の生活は食べることが目的なのですからそれに困ると大変です。 だから人に頼っている鳥は良く見る鳥なんですね

  • 珍しい鳥

    日ごろ私たちの生活の中で鳥を意識して見たりさえずりを聞いたりすることはないのですが、森の中の静かな中で鳥の鳴き声だけが響くと何の鳥かわかりませんが癒されます。 ただでさえ町の中では迷惑なカラスやすずめツバメや鳩などしか目に付かないのですが、もっと多くの鳥が存在しているのです。 その中でも珍しい鳥を見たいのなら動物園かネットで調べて写真でし…

  • 鳥の種類と人との関わり方

    日本に生息する鳥の種類はどれくらいなんでしょうか。渡り鳥もいるのでその数はむずかしいのでしょうけど日常わたしたちが見かけるすずめやカラスや鳩などが一番見かけますよね。私も見たこととのない鳥もたくさんいるのでしょう。 色や鳴き声が美しい鳥なんか山の中で聞いたり見たりすると癒されてとても気持ちがいいものです。町では聞かなくなったウグイスやホトトギスの鳴き声なんて聞かなくなりましたからね。 でも…

カテゴリー一覧
商用