searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

野付ウシさんのプロフィール

住所
北見市
出身
未設定

「野付牛」とは昔の北見市の旧地名です(のっけうしと読みます)。四季の移ろいを写真とともにお届けします。風景、イベント、花、山歩きなど自然の移り変わりを感じていただければ・・・

ブログタイトル
野付牛・四季彩々(いろいろ)
ブログURL
https://nokkeushi.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
北海道オホーツク圏、北見市周辺の四季の移ろい等を発信します。
更新頻度(1年)

360回 / 365日(平均6.9回/週)

ブログ村参加:2016/06/25

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、野付ウシさんの読者になりませんか?

ハンドル名
野付ウシさん
ブログタイトル
野付牛・四季彩々(いろいろ)
更新頻度
360回 / 365日(平均6.9回/週)
読者になる
野付牛・四季彩々(いろいろ)

野付ウシさんの新着記事

1件〜30件

  • きのこ狩りを楽しむ

     丸2日半降り続いた雨は、昨日の昼頃にはなんとか収まりました。 初日は本格的な降り、二日目は霧雨ながら笠なしで歩けない状態、三日目も霧雨の強弱・・・ さすがに「もういらねぇぞ」という感じでした。 昨日の午後にはチラチラと青空も出てきたので、さっそく仁頃山へ登ってきました。  さて、その雨が始まった土曜日ですが、野付ウシが所属する「きのこの会」の行事がありました。 勉強会と言ってますが、皆が一定時間...

  • 今年110回目の仁頃山

     昨日は予報通り雨が止むことは無く、霧雨と濃霧の一日でした。 最高気温も13.5度止まり..暖房が必須な状態でしたよ。 今日の午後からは回復し、青空が見えるかもしれませんが、気温は15度くらいでしょうか さて、今年も残すところ三ヶ月となってきました。 今年になって110回目の仁頃山登山の時の画像から...  山全体としてはまだ染まった感じはしませんが、登山道を見ると「秋の道」という感じですね。  登山道脇に見ら...

  • 残り僅かな花

     昨日は台風崩れの低気圧の影響で、終日雨でした。 今日の午後には雨も収まってきそうです。たっぷり降りましたよ。 この雨が一気に秋を引き寄せた感じがします。 まだ平均としては気温も高め推移のようですが、空気感は変わってきました。 遅ればせながら、キノコも紅葉も秋らしい雰囲気へ変化するでしょう。 降り続いた雨の中ですが、「きのこの会」の行事が雨天決行となりました。 今年は様々な行事も中止となったので、...

  • 紅葉も異変か?

     一雨ごとに秋へ...となるのでしょうか・・・ 台風崩れの低気圧による雨雲で、北海道は雨模様...特に東側が雨量も多いようです。 日曜日後半には回復しそうですが、気温はこの時期にしては高めですね。 過日、仁頃山へ行った時に、麓のダム湖周辺の紅葉風景を撮ってみました。 例年とは少し紅葉の進み方も違っているようにも思えます。 山全体としては、紅葉らしい雰囲気にはなっていません。 登山から戻り、ダム湖の奥の方...

  • 「音更山」登山 続編

     イマイチはっきりしない台風(or台風崩れの低気圧)の影響が出そうな週末になるとか。 凶暴な台風でなくても、雨雲の状況次第では豪雨とかの可能性もありますね。 不安定な秋の空...昨日の予報は「秋晴れ!」のはずでしたが、朝に一瞬晴れただけでドンヨリ曇りでした。 さて、山歩きの「音更山」続編になります。 色んな地図や登山データがありますが、今回の「縦走ルート」は思ったより凄かったですね。 距離感は事前にわ...

  • 「音更山」登山

     日曜日(9/22)に東大雪の「音更山(おとふけやま) 1,932m」に登ってきました。 実はこの山は一昨年に登った「石狩岳」のついでに登ろうと思っていた山なんです。 急峻な登山道で知られる「シュナイダーコース」で登り、ヘロヘロになったため、音更山はパスしていました。 前回と同じルートの方が少し近いのはわかっていましたが、ユニ石狩岳からの縦走ルートも見たくて...  それで遠くキツイのも納得しながらの、ルート決定...

  • 黄色い絨毯

     昨日は午前に用事を済ませ、午後から仁頃山へ向かったのですが・・・ 山は雲に覆われ、その背後にも怪しい雲が湧いていました。 到着する前から雨が降り始め、けっこうな降り方になったので、Uターンで引き返しました。 最初から雨の中を登山するのは、楽しくないのでと残は中止! 空模様が落ち着きません。 この時期になると、収穫の終わった畑で「キカラシ」などを見かけることがあります。 アブラナ科の花で、種を蒔い...

  • 連休前の仁頃山での出逢い

     昨日は午後から雷雨となり、一時はかなり激しく降っていました。 時間的にはそう長くないので、雨量としては少なかったかな、と思います。 少し前に戻りますが、連休初日とも言える19日土曜日の出来事から・・・ この日は久々に「奥新道」から登ろうと、東新道入り口に車を停め、2km少々を歩いて登山口へ。  ①林道の途中で何箇所か「ミゾソバ」の花が群生しています。 長い期間咲く花の一つですね。  ②いつも言うように...

  • 木の実・草の実2020

     連休は一気に人が動き出したようですね。 北海道も本州からの観光客がどんどん入っているようで、久々に飛行機も混雑したとか・・・ 二週間後はどうなっているか..ちょっと不安もありますね。 さて、秋の訪れが遅れ気味ですが、過日、仁頃山で見た「木の実・草の実」から・・・  林道を歩いていて、見上げてみれば、ヤマブドウの実が色づきはじめていました。霜が降りた後に甘くなりますね。  花は終わっていますが、葉と...

  • キノコが少しだけ・・・&カニ飯の話し

     今年はいつもの年と少し様子が違います。。。 何の話? キノコの話です。 キノコ菌は年中活動していますが、地上にキノコを出すのは春~秋ですね。 春と初夏までは少し出ていましたが、その後は止まった状態なのです。 雨が少なめだとか、暑く日照りが多いとか、色んな要素が絡み合っているのでしょう。 一般に秋のキノコは気温が高いと出てこないようで、北海道では15度以下になると出易いと聞きます。 9月になっても日...

  • 秋はどこだ・・・&欲張りエゾリス

     そろそろ公園の紅葉が進んでいるかな?と、裏手の公園へ行ってみました。  ①この画像では普通に夏の雰囲気ですよね。  ②池の回りにある秋は、やはり「ナナカマド」が筆頭でしょうか。  ③個体によって実だけが赤いものと、葉も色づいているものがあるようです。  ④激しく紅葉していたのは「ニシキギ」です。枝にコルク質の翼があるはずですよね?  ⑤たまたま、写した場所に翼がなかったようです。 そっくりさんで翼が...

  • 未だに残る花たち

     既に9月も後半に入っていますが、気温は高めに推移しています。 昨日も25度まで上がり、朝起きた5時の気温でも16度でした。 本来なら5度とか一桁の気温があってもおかしくない季節なんです。 現在の10日間予報を見ても、最低気温が一桁の日は27日まで無しです。 この状態だと紅葉の色づきも心配になりますね。 日中と朝晩の気温差が大きくないと、綺麗に染まらないからです。 数年前にも似たようなことがあり、一分の樹木...

  •  網走でコスモス

     昨年も見てきた網走のコスモス畑を、今年も楽しんできました。 ここには広大なヒマワリ畑もありますが、今年は9月下旬頃から見頃になるようです。 残念ながら両方は楽しめませんでした。 場所は網走市郊外の網走湖湖畔にある「大曲湖畔園地」という場所になります。(Google Map参照)  既に一度ヒマワリは咲いていますが、現在は二度目の開花(9月末)を目指して成長中です。 どうやら両方一緒に楽しむのは無理なようなので...

  • 能取湖のサンゴ草

     昨日はちょっとバタバタしていて、ブログ更新は諦めて「予告画像」のみとしました。 今日は本題に入りたいと思います。 オホーツク海とつながっている湖が「能取湖(のとろこ)」です。 平成の合併により、網走市になりましたが、以前と特に変化はありません。 場所の特定として「網走市観光協会」のリンクを貼っておきます。 HP下の方に地図があるはずですが、能取湖の一番奥のところに「サンゴ草」が広がっています。  ①...

  • サンゴ草(アッケシソウ)の紅葉;序章

     昨日、網走方面へ行って、能取湖畔を見てきたのですが・・・ 他も回って、アレコレ道草も食ってから戻ったのですが、写真の整理も出来ない状態で・・・ 今日は山歩き(仁頃山)に出掛けます。  よって画像整理が手つかずで、ブログの記事も後回りになりそうなのです。 今日は、とりあえず明日の記事の予告編という位置づけにて失礼しますね。   薄曇りながら、なんとか晴れっぽいお天気。 でも風が強かったです。 残り...

  • きのこの会

     昨日の朝は10度を切りました。この時期本来の気温ですね。 でも、今日から徐々に気温があがり、また夏日がやってきそうです。(もういらんぞ) このところキノコの出が悪いと嘆いていますが、12日の土曜日に行事がありました。 「北見地方きのこの会」で、きのこの採取会(勉強会)が行われました。 今年最初の行事になります。例年開かれていた展示会はコロナの影響で全て中止になりました。 そのため、展示用のキノコ採取...

  • 秋が一時停止か

     9月も暑い日が続いたこともあり、紅葉もキノコも動きが止まったかと思えるほど。 特に8-9日は9月としては異例な暑さになり、朝夕の気温も平年より高い日々が続いています。 本来は朝は一桁の気温で当然なのですが、15度~20度と夏のままです。 紅葉は知ってのとおり、昼と夜の寒暖差が大きいほど色づきが良くなります。 キノコは?気温で言うと15度を割り込む日々が数日続くと、菌が活発化するそうです。 つまり、秋の代名...

  • エゾリスさん出番です!

     昨日は久々に仁頃山へ行こうと出掛けたのですが・・・小雨ながらけっこうな降り方で、収まりません。 やむなく登山は中止しました。9月はまだ1回しか行ってないんですよ。 曇りの予報ながら、朝から霧雨がかなり降っていました。 すぐ止むだろと思いきや、小降りになったかと思えばまた勢いが増したりで、夕方まで変わらず。 気温も朝は16度で昼に17度まで上がり、夕方までは14度台で推移してます。 涼しいのを通り越して寒...

  • 夏の空気から秋の空気へ

     昨日はようやく真夏日・夏日から逃れられた・・・そう思いました。 9月の6-9日には北海道のアチコチで、9月としての最高気温記録更新が頻発しました。 本来は秋風が吹く季節ですから、30度超えが連日起きるなんてなかったことです。 今日は野付ウシ地方の場合、最高気温23度でした。 時折雨がパラついたので、ちょっと蒸し暑く感じたものの、つい先日から10度も下がったわけです。 この先は20度超えがだんだん減っていくは...

  • 久々の札幌へ

     9月8-9日と1泊で札幌へ行ってきました。 ちょっとした用事でしたが、久々のドライブともなりました。 少しずつ高速道も伸びているため、我が家から札幌中心部まで4時間で行けるまでに。  かつては6時間んほどかかったのですから、かなりの短縮ですね。 途中までは片道一車線の自動車専用道路として、まだ無料で使えます。 旭川手前からは普通の高速料金がかかり、往復で7千円弱ですね。 札幌へ車で出掛けたのは昨年6...

  • 初秋は猛暑?

     ここ数日は30度超えの日ですが、10日から少し下がっていくようです。 9月は北海道では『秋』ですが、上旬は真夏のような日々になりますね。  それでも空は秋の気配が濃くなっているようです。稲穂も色づいてきました。(背後の山は北大雪)  日本一の生産量を誇る玉ねぎの収穫も進んでいて、多くの畑では収穫した玉ねぎが出荷を待っています。  夏から咲き出した「コスモス」ですが、多くが今ピークを迎えているようです...

  • 大雪山黒岳&北鎮岳2020 その3

     北海道らしくない残暑が続いています。昨日も32度で蒸し暑い日になりました。 富里ダム湖の橋の工事が土日は休みなので、仁頃山へ登ってきました。 今年は全国的にキャンプが増えたようですが、ダム湖のキャンプ場もかなり混んでましたよ。 昼までには下山しましたが、大汗かいてタオル3本と半袖シャツびしょ濡れでした。 さて、黒岳&北鎮岳の最後の記事になります。  ①北海道二番目に高い山ですが、風が強くてノンビリし...

  • 大雪山黒岳&北鎮岳2020 その2

     昨日は曇りがちながら、午前の雨で湿度が上がり28度ながら蒸し暑かったです。 今日は陽射しがあるようなので、30度くらいになりそうです。 ・・・残暑いらない! 西日本での台風の影響が心配されます。どうかお気をつけて!! さて、初秋の大雪山の登山記事、続編になります。  ①黒岳山頂から石ころだらけの道を緩やかに下り、避難小屋「石室」へ向かいます。 コケモモの赤い実がたくさん!  ②登山道脇にはイワギキョウ...

  • 大雪山黒岳&北鎮岳2020

     昨日は晴れのち雨でしたが、気温高めだったことで蒸し暑い午後となりました。 猛暑の本州に比べればしれたものですが、9月で29度は北海道では高い気温なんです。 今日は曇り一時雨とか・・・あと1週間ほど暑い日が続くそうです・・・ さて、先日(9/2)のことですが大雪山の黒岳&北鎮岳へ行ってきました。 黒岳(1,984m)は層雲峡温泉からロープウェイとリフトで七合目まで行けるので、残りは90分ほど急登で到着できます。 そ...

  • 8月最後の仁頃山

     昨日は終日風が強めだったことと、雲が多めだったことで真夏日は裂けられました。 この先は週末から10日ころまで真夏日も数日あるようです。もう暑さは要りません! さて、大雪山の記事を載せようと画像の整理をしていましたが、アレコレ用事もあって途中のままです。 一日先送りをして、今回は8月31日の仁頃山登山の中からピックアップを。 m(_ _)m  ①山に踏み込むと、既に落ち葉の数が増えた登山道は既に秋の気配です。...

  • 庭に来るエゾリスと野鳥

     一旦気温が下がりましたが、この先はまた暑い日が続きそうです。 昨年も9月上旬に30度超えが三日続きましたが...今年は?? 昨日は、大雪山黒岳&北鎮岳を歩いてきました。 7月に赤岳・白雲岳・緑岳と「赤白緑」を終わらせていたので、今回は「黒」です。 昨日夕方に戻って写真も未整理なので、明日あたり間に合うかなぁ・・・ ということで、ピンチヒッターはエゾリスとスズメに依頼します。 9月1日にまたエゾリスが我が...

  • いつもの公園

     そういえば、9月の1日~9日までは仁頃山への登山は無しにしました。 ダム湖にかかる橋の点検整備作業があり、通行できないためです。 林道へ別なルートから入り込むことも可能ですが、かなり遠回りなこともあって止めました。 今年はそれでなくても、アレコレ中止や延期が多いので、またネタが不足ぎみになります。 まぁそんなこともあるでしょうから、諦めが肝心でしょうか。 今回は裏の公園をぶらっと歩いて来た時のもの...

  • ピアソン記念館

     34度から急に気温が下がって、最高気温が24度、15度、18度と続いてきました。 24度でも10度の差ですが、翌日に15度とさらなる9度の差・・・異常ですよね。 昨日の朝は10度まで冷えたので、暖房入れましたよ。  仁頃山へ登ってきましたが、山頂は10時過ぎで8度でした、まぁ当然かな。 さて、今回はハッカ記念館に続き、市内にある『ピアソン記念館』について(初掲載)です。 ピアソン夫妻は1888年(明治21年)にアメリカか...

  • ハッカ記念館

     34度ほどの気温が3日ほど続いたと思えば、翌日(8/29)には日中の気温が17度前後でした。 そして昨日(8/30)は13度~15度の気温で、暖房が欲しいくらいの気温...厚手のトレーナーに着替えました。 これが北海道の晩夏&初秋です。 今年は気候が安定しないことと、コロナの影響もあって、多くのイベントなども中止です。 皆さんも同様でしょうが、ブログのネタ不足に陥りやすい年になっちゃいましたね。 今回は以前にもちょ...

  • 猛暑の中で忍び寄る秋

     連日の真夏日でしたが、昨日一気に10度以上も気温は降下しました。 最高気温の23.9度は朝の6時の気温で、その後は下がり続け昼には17度前後、  更に下がって夕方には15度を切り、涼しいどころか寒いくらいになっています。 今日も雨がちで気温は更に下がり続け、今日遅くには12度くらいになるとか。 北海道にしては猛暑だと騒いでいますが、その陰では着々と秋の準備も進んでいるようです。 27日に行った仁頃山の麓で撮っ...

カテゴリー一覧
商用
読者になる
clear この画面を閉じる

読者登録してブログ村リーダーで
このブログをチェック!

野付牛・四季彩々(いろいろ)

北海道オホーツク圏、北見市周辺の四季の移ろい等を発信します。

読者になる