searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

Ryoichi Tanaka, DDSさんのプロフィール

住所
渋谷区
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
表参道歯科アールズクリニック新着記事
ブログURL
https://www.dentalbeauty-clinic.com/blog/
ブログ紹介文
表参道の保険が使える審美歯科、表参道歯科アールズクリニックのブログ
更新頻度(1年)

9回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2016/06/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Ryoichi Tanaka, DDSさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Ryoichi Tanaka, DDSさん
ブログタイトル
表参道歯科アールズクリニック新着記事
更新頻度
9回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
表参道歯科アールズクリニック新着記事

Ryoichi Tanaka, DDSさんの新着記事

1件〜30件

  • セルフホワイトニングで歯が白くならなかった方へ

    ここ数年、エステサロンやホワイトニングサロンなどで、手軽に歯のホワイトニング(セルフホワイトニング)ができるお店が増えてきました。 この記事をお読みの方の中にも何度か行かれた方がいらっしゃるかもしれません。 でも中には、歯が白くなったという実感があまりない方もいらっしゃるのではないでしょうか? また、セルフホワイトニングで白くなったけれど、すぐに色が戻ってしまったという方も少なからずいらっしゃると

  • 審美歯科治療のホワイトニングについてよくいただく質問

    ホワイトニングと言っても、エステサロンやホワイトニングサロンで行う「セルフホワイトニング」と歯科医院で行う審美歯科治療としての「ホワイトニング」があります。 ここでは歯科で行うホワイトニングにについてよくいただく質問を掲載しています。 歯を白くする方法にはどんなものがありますか?歯を削らずに白くする方法はありますか? 歯を白くする方法には 歯をホワイトニングする 歯に明るい色のセラミックを貼ったり

  • 歯周病と関係する全身の病気

    【最終更新日:2019年9月22日】 歯周病菌とは 歯周病の原因菌は1種類ではなく、いくつかの細菌が歯周病を引き起こします。 歯周病菌の種類は800種類を超えると言われています。 これらの菌は嫌気性菌と言って酸素が苦手で、歯と歯ぐきの間にできた溝(歯周ポケット)の中に生息しています。 歯周炎になっている溝では、その中に住んでいる細菌の75%が歯周病菌を含むグラム陰性嫌気性桿菌(かんきん)です。

  • 「デンタルIQ」とは「歯に関する知識」のことではありません

    デンタルIQという言葉をご存知ですか? IQという名前から「歯に関する知識」と思われる方が多いと思います。 でも、これは間違いです。 「デンタルIQ」とは、1970年代にアメリカの歯科医師パンキーが造った言葉で 「その人の中での歯科医療に対する優先順位」のことを言います。 わかりやすく言うと「どれくらい歯を大切に考えているか」ということです。 ですから、歯に関する知識、例えば「人間の歯は親知らずを

  • 下の前歯の歯並びが悪くなってきた原因と対策

    【最終更新日:2019年8月19日】 急に前歯の歯並びが悪くなる原因は、歯周病と親知らずです。 「最近、下の前歯の歯並びが悪くなったんですけど」とおっしゃる方がいらっしゃいました。 この場合 ① もともと下の前歯の歯並びが悪かったのに今まで気づかないでいて、最近はじめて気がついた ② もともとは歯並びは良かったのに、最近歯がズレてきた の2つが考えられます。 今回は、②の「もともとは歯並びは良かっ

  • 銀歯にしたくない方におすすめの歯ブラシは?

    【最終更新日:2019年8月18日】 虫歯になると治療で銀歯になったり、歯周病で歯を抜かなければならなくなると、抜いた後に銀歯のブリッジになったりすることが多いです。 そうした銀歯にしたくない方は、歯が悪くならないように丁寧にブラッシングすると効果的です。 ただし、どんな歯ブラシでも良いかというと、そうでもありません。 銀歯にならないために虫歯や歯周病を予防するオススメの歯ブラシをご紹介します。

  • 麻酔が効いている時に気をつけていただきたいこと

    【最終更新日:2019年8月13日】 銀歯をダイレクトボンディングで白く治す治療では、多くの場合、局所麻酔を使います。 麻酔をすると、治療が終わっても3時間以上、長い人では半日くらい感覚が麻痺しています。 感覚が麻痺していると、思わぬトラブルが起こりますのでご注意ください。 唇や頬が腫れている感じがする。 「歯ぐきが硬くなった」とか「唇が遠くにある」などと表現される患者さんもいらっしゃいます。 実

  • 「食後30分は歯を磨いてはいけない」というのが間違いという理由は?

    【最終更新日:2019年8月12日】 食後30分は歯を磨いてはいけない? 「歯磨きは食後すぐが良いのか?それとも30分後が良いのか?」という質問がありました。 ネットで「食後30分は歯を磨いてはいけない!」といった記事を見られたそうです。 検索してみると、たしかにそのような記事がたくさん出てきました。 結論から言うと、 「普通の人」が「食後30分は歯を磨いてはいけない」というのは、間違いです。 食

  • 銀歯になりたくない方のための「歯磨きで気をつけるポイント」

    【最終更新日:2019年8月11日】 ちゃんと歯磨きしてるのに 日本ではまったく歯を磨かない人というのはいないのではないでしょうか。でも多くの人が毎日歯磨きをしているのに虫歯や歯周病になってしまいます。これは何故なんでしょう? 毎日歯を磨いても虫歯や歯周病になってしまう理由は、「プラーク」と言われるものが完全に取りきれてないからです。 ほんのわずかに残ったプラークの中にも驚くほどたくさんの病原菌が

  • 差し歯の形や色が気に入らない時は?

    差し歯の形や色が気に入らなくて、どうしたらいいのかとお困りになっていませんか? 前歯を差し歯で治療したら、歯の形が不自然になったとお悩みの方も多くいらっしゃいます。 よくあるのが、 歯の表面が丸くもっこりしていて、それが嫌だ、自然な形に治してほしいとお悩みの方 差し歯の色が周りの歯の色となじんでいないとお悩みの方 です。 差し歯がもっこりしたり、周りの歯と色が合わなくなってしまうのは、歯科医師の歯

  • ジルコニアセラミックは体に良いのでしょうか?

    最近、歯医者さんで使ってるジルコニアって何ですか? ジルコニアというのは「人工ダイヤモンド」と言われるくらい硬いセラミック素材なんですよ。 正式には二酸化ジルコニウム(ZrO2)と言います。 顔料、圧電素子、ガラス、セラミックの刃物、宝飾品などに広く使われていて、 2000年以降くらいから歯科治療にも使われるようになりました。 どんな素材なんですか? ジルコニアの特徴は、天然の歯と同じような色の歯

  • 口の中の銀歯が気になって、人前で歌えなくなってお困りではありませんか?

    人前で歌を歌いたいのに、口の中の銀歯が見えるのが嫌で、人前では歌えなくなってお困りではありませんか? 誰かと会話してると相手の視線が歯に行くことがよくあり、人前ではマスクをしていたり、笑えなくなったり、歌も歌えなくなってお悩みの方もいらっしゃると思います。 将来歌手になりくて以前は人前でも頻繁に歌っていたのに、歯が悪くなってからは歌えなくなっていませんか? 実際のところ、大阪歯科大学でこんな研究が

  • 金属アレルギーの人が歯科にかかるときに知っておくべきことは?

    金属アレルギーのせいで、アクセサリーなどの金属でかゆみや湿疹が出てしまってお困りではありませんか? 金属アレルギーのある方は、身につけるものに金属がないかいつも気にしていらっしゃることでしょう。 にもかかわらず、今度歯の治療で、銀歯にすることになって、どうしたらいいのかお悩みではありませんか? 銀歯が口の中にあって、アレルギーの原因になっているのではないかとお悩みではありませんか? 審美歯科だけで

カテゴリー一覧
商用