searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

ken7645さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
40歳にもなって派遣バイトで暮らすオッサン
ブログURL
http://40nimonatte.seesaa.net/
ブログ紹介文
40にもなって派遣バイトで暮らすオッサンのワーキングプアな生活の中で考えていること。
更新頻度(1年)

6回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2016/06/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ken7645さんの読者になりませんか?

ハンドル名
ken7645さん
ブログタイトル
40歳にもなって派遣バイトで暮らすオッサン
更新頻度
6回 / 365日(平均0.1回/週)
読者になる
40歳にもなって派遣バイトで暮らすオッサン

ken7645さんの新着記事

1件〜30件

  • 「ブラック企業は絶対的悪 」それはブラック企業エアプの意見

    「ブラック企業」なんて用語もすっかり定着していますし、社会問題として議論されることも多くなっています。 ”ブラック企業”でネットを検索すると問題を論じたサイトが山ほど出てきます。ブラック企業けしからん、とんでもない話だ、そういう風潮も拡がっており、それはまあ悪いことじゃありません。 ただ、世の中ブラック企業だらけっていうのは私が言うまでもなく紛れもない現実です。 日雇い派遣バイトで糊口を凌…

  • 日雇い派遣体験談~キャンペーン景品の検品編(おすすめ度:高)

    今年はもう仕事納め済み。長期休暇で家でゴロゴロしていると、これが本当の自分だなあと実感しますね。 元来、超がつくほどの怠け者ですから、一生懸命働くということは自分に嘘をついているようなもんで、だらけている自分が真の自分です。それはさておいて。 私が登録していたのは大手派遣会社のF社で、埼玉県内で日雇い派遣バイトをやってました。 今回は

  • 日雇い派遣体験談~アイドルグッズピッキング編(おすすめ度:暑い)

    私が登録していたのは大手派遣会社のF社で、埼玉県内で日雇い派遣バイトをやってました。 今回はアイドルグッズの仕分け、梱包、発送をやってる会社での日雇いバイトの体験談です。 埼玉県南部の会社、というか勤務場所は倉庫です。 とりあえず駅から遠くて、最寄りから2キロほど。歩いて30分ってところです。一応バス通…

  • 日雇い派遣体験談~製本工場編(おすすめ度:地獄)

    私が登録していたのは大手派遣会社のF社で、埼玉県内で日雇い派遣バイトをやってました。 今回は製本工場の日雇いバイトの体験談です。 埼玉県南部の方の製本工場です。製本と言っても背表紙があるような本じゃなくて、中綴じの冊子のような本ばかりを作ってる工場です。 1回しか働いてませんが、その日は株主総会の資料…

  • 日雇い派遣体験談~教材ピッキング編(おすすめ度:高)

    私が登録していたのは大手派遣会社のF社で、埼玉県内で日雇い派遣バイトをやってました。 今回は教材のピッキングの体験談です。 埼玉県のけっこうな僻地の倉庫での仕事で、3年近く前にやったので今でも募集あるのかな。会社自体は今でも存在しているようですが。 教材っていうのは小学生向けのドリルとかテストとかの印…

  • 日雇い派遣バイト体験談~派遣会社登録編

    長らく放置していましたが、日雇いバイトの体験談を色々書いていこうと思います。 (過去記事を遡って読んでくれる方なんてそうはいないでしょうから一応書いておきますが、現在は日雇いバイトで何度も働いていた会社にまんまと正社員採用されて、2017年から働いています。) ★ まず最初に、記事タイトルにある「日雇い派遣」というのは厳密に言うと違います。正確に言うと「派遣…

  • 日雇い派遣の定義 日雇いバイトと日雇い派遣の違いって?

    古い話ですが、何年か前に労働者派遣法改正で、原則的に日雇い派遣が禁止となったことはけっこう大きくニュースで取り上げられました。 派遣法改正は2012年バージョンと2015年バージョンがあって、この記事を書くために詳しく調べようと思ったのですが面倒くさいのでやめました。別に記事の趣旨的には詳細はスルーしてもよさそうだし。 ようするに、原則日雇い派遣は禁止になってるわけです。2012年の法改正の時に、年収50…

  • いつ以来だろう、こんなに安心して年を越せるのは

    いつ以来だろう、こんなに安心して年を越せるのは。 8月に日雇いバイトで行ってた会社に誘われて就職できて、すっかり生活も安定しました。 なんせ収入倍増となりましたから、お金の心配がなく、それだけでも本当に精神的に安定します。 勝手にお金もたまっていくので、この年末は貧乏で買い換えることができなかったものを買い換えてちょっと残材しました。 パソコン、電子レンジ、携帯電話、ついでにハードディス…

  • 向いてる仕事、向いてない仕事

    向いてる仕事、向いてない仕事なんてえのは、実際のところよくわかんないですし、そもそも向いてる仕事なんて世の中に存在しているのかどうかすら怪しいと思っています。 だから私も含めて多くの人が向いてないかもしれない仕事をして暮らしているものだと思います。自分の職業が天職だなんて自信を持って言える人がいったいどれだけいるというのか。 ただし、我慢できる仕事、どうしても我慢できない仕事という区別は、割…

  • 日雇いバイト先にまんまと就職したその後

    ひとつ前の記事で書いたように、日雇いバイトに行ってた会社にまんまと就職し、収入倍増でえらいことになったというのが近況です。 カレンダー通りに出勤しますから、日雇いの頃のように休みたいときに休む、疲れたら休むという簡単さ、気楽さがなくなって、週末が近づくとけっこう疲れもたまるところが大変です。 とは言っても、体力勝負みたいなハードな仕事じゃないのが救いです。 忙しいことはマレで、一日の…

  • こんなウマイ話、ありえねえ

    非常に快適な日雇いバイトにありつき、しばらくの間そこに巣食っていたという話を1ヶ月半ほど前に投稿したのですが、ビックリ展開になりました。 その一ヶ月半ほど前、記事を投稿した直後の出来事です。 作業は楽だし現場環境は快適だし、こういう当たりの現場を逃しちゃならんとほとんど平日はフルで働いていたんですが、「ウチに入社してみない?」と来たもんだ。 休みたい時に休めて、条件のいい現場が少ないときや…

  • 真夏の日雇い仕事

    8月は暑さが本格化して、倉庫や工場で日銭を稼ぐ身としてはかなりヤバイ季節です。 なるべく涼しい現場で働きたいところですが、現場の環境は行ってみないとわかりません。ですから6月くらいから色んなところの様子を探っていたんですが、空調が快適な現場はないこともありません。 ただしそう多くはなく、しかも盆時期に入ると日雇いの求人自体が激減するので、そういう意味でも8月は鬼門です。 多少の暑さを我慢すれ…

  • 日雇いバイトの環境、その現実

    私が日雇いで働きに行く現場なんてのは、言うまでもなく工場か倉庫のバリバリのブルーカラー現場なわけです。 工事現場などのいわゆる「ドカチン」や引っ越しなんかのバイトよりは体力的に楽ですから、給料が安かろうが人はそこそこ集まり、募集もまた多いです。 ですから色んな会社へ行くわけですが、環境は色々ですね。総じて良くはありませんけど。 繁忙期だけ日雇いを使うというような現場だと、休憩所が足りてない…

  • 仕事ができる人、できない人

    仕事ができる人、できない人、なんて言いますが、できない人はともかくできる人なんてのはほとんどいないんじゃないかと思っとります。 私なんかは40にもなってクソバイトで食べている時点で、仕事ができる人なワケがありません。 でも昔、正社員で働いていた頃はマジメにやってましたし、自分ではソコソコできる方だと思ってたんですよ。 でも40になってやっと気付きました。仕事ができたわけじゃなくて、その仕事に慣…

  • 派遣バイト体験談~倉庫編

    クソ底辺の体験談を読んで見下して優越感に浸りたい人や、クソバイトをちょっとやってみようかと思っている人の参考になればというつもりで、体験談を書こうと思います。 今回は倉庫編です。 「倉庫」と言っても、やったことのない人には全くピンと来ないかもしれませんが、だいたいの場合倉庫での作業はこんな感じです。 ・ピッキング ・梱包 ・出荷 「ピッキング」は伝票や指示書を見て、棚から該当する商品を探…

  • 日雇いモブ

    工場を辞めて今現在は文字通りのその日暮らしです。 日雇いを日々探してわずかなお金を得て、使う方を節約して、なるべく心身に負担の少ない暮らしをするよう心がけています。 決まったところで働くのと違って、日雇いはうまく言えませんが、”人間として働いている”感じが薄いんです。そしてそれが良いんです。 名前で呼ばれることも滅多にありません。番号札をつけさせられる現場だと、「10番さん、コレやっといて…

  • 派遣バイト体験談~食品工場編

    クソ底辺の体験談を読んで見下して優越感に浸りたい人や、クソバイトをちょっとやってみようかと思っている人の参考になればというつもりで、体験談を書こうと思います。 今回は食品工場編です。 まず基本的に、工場の作業は食品or非食品、どちらが大変かというと、私の経験上は食品の方がキッツイと思います。 管理の細かさは工場ごとにまちまちですが、基本的に衛生管理の都合だと思いますが、密室感が強い工場となり…

  • クソバイトに耐えられる人、耐えられない人

    40にもなって日雇い派遣のクソバイトで命をつないでいる私ですが、クソバイトに耐えられる人と耐えられない人、その違いは何なんでしょうか。 クソバイトと言っても色々で、引っ越しとか設営系の力仕事は、よっぽどの体力自慢の人じゃない限り平気で耐えられるなんて人は皆無だと思いますから、ここでは除外します。 (余談ですが、力仕事系のバイトも最近はたいした給料がもらえなくなりましたよね。わざわざやる意味がな…

  • 日雇いハケンは世の中のヘンな人品評会

    レギュラー、週5回でハケンバイトやってた工場を辞めて3ヶ月、だいたい仕事に行く日と休みの日が半々くらいのペースで日雇いハケンで生きながらえている状態です。 40にもなってこのド底辺感、なかなか凄まじいものがあります。世の中の地の底にドップリ浸かっているのですが、これが気楽で抜け出せそうもありません。 正確に言えば、抜け出す気すらないという感じなのです。 世の中の闇、地の底の日雇いハケンをやっ…

  • 新社会人はこんなブログ読まないだろうけど、頑張ってね!

    明日から新年度ですけど、いい歳してハケンバイトで食ってるどうしょうもないオッサンにとっては関係ないです。 就職して、明日から会社に行く社会人デビューの人もいるでしょうが、そういう人はこんなブログを読むことはありませんね。まさか自分がこんな風になるなんて思ってないでしょうから。そんなこと考えてしまったら生きていく希望がなくなりますし。 でも、本当は私と同じような境遇の人よりも、そういう前途ある…

  • 喪黒福造にドーンされた人よりも大変なのがリアルワープア

    喪黒福造との約束を破ってドーンとされた人は、たいてい取り返しのつかない最悪なことになってしまいます。 でも、彼らの場合はマンガの登場人物だから、ドーンされたらそこで終わりです。でも、現実って喪黒福造にドーンされるよりもずっと大変です。 だって、最悪のことになって人生積んでも、その後も腹も減るんだから。腹減ったらメシ食うし、メシ食うとお金かかるし。 マンガみたいにページが尽きたら終わりじゃな…

カテゴリー一覧
商用