searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
浪漫world
ブログURL
http://roumanworld.jugem.jp/
ブログ紹介文
プラモデル、特にミニスケールAFV。映画、海外TVドラマ、コミック関連記事や昭和世代話もあり。
更新頻度(1年)

77回 / 365日(平均1.5回/週)

ブログ村参加:2016/06/12

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、コウ中村さんをフォローしませんか?

ハンドル名
コウ中村さん
ブログタイトル
浪漫world
更新頻度
77回 / 365日(平均1.5回/週)
フォロー
浪漫world

コウ中村さんの新着記事

1件〜30件

  • T-44改造仮装タイガーI (4)

    T-44改造仮装タイガーIの第4回です。前回の終わりの方でこの模型に塗るグレーの色について書きました。今回はそのグレーで塗る所からです。 1枚目の写真はT34キットの内側転輪部品(部品No.5)の裏側にこの混ぜたグレーを塗装した所

  • T-44改造仮装タイガーI (3)

    T-44改造仮装タイガーIの第3回です。前回で映画のパンフレット中のスチルも結構資料になる話を書きましたが、今回も少しその辺の事の続きから書かせて頂きたいと思います。 1枚目の写真は『ヨーロッパの解放』のパンフレット27頁の上から

  • T-44改造仮装タイガーI (2)

    T-44改造仮装タイガーIの第2回です。前回は車台部分の工作に関してでした。今回もその辺りの続きからです。 1枚目の写真は前回まだバラバラだった車体下部部品(部品No.1)とその側板部品(部品No.2と3)を接着したもので、バック

  • T-44改造仮装タイガーI (1)

    さて今回から新しいアイテムの記事となりますが、「映画に登場した戦車」シリーズ(?)のまま突っ走って、『ヨーロッパの解放』その他数々のソ連、ロシア映画に登場し、これからも登場する可能性もあるT-44改造の仮装タイガーIの製作記事を書いていこう

  • M24改造仮装パンター (15)

    M24改造仮装パンターの第15回です。今回はもう完成編です。前回で未接着だった装甲スカートを接着し、アンテナ根元部を修正し、戦車兵フィギュアと砲塔キューポラハッチを再接着し、全体の汚し塗装も以前よりもう少し追加しました。 1枚目の

  • M24改造仮装パンター (14)

    M24改造仮装パンターの第14回です。今回も車体と砲塔の最後の方の細部の製作の続きです。 1枚目の写真はマズルブレーキ部分を自作した所です。プラ棒を熱して伸ばし細棒を作る際の基部を根元に使って、その先の黒い部分は黒いプラ板、先端は

  • M24改造仮装パンター (13)

    M24改造仮装パンターの第13回です。前回は戦車兵フィギュア製作した所まででした。今回はまた、車体と砲塔に戻ります。 1枚目の写真は左前上方からの全体像ですが、既に砲塔に鉄十字を筆塗りで描いた上に、全体の汚し塗装もある程度済ませて

  • 新型コロナウイルスの流行とその影響 (14)

    とりあえず1回目の接種から一週間ほど経って、腰痛もほぼ直りました。その頃のニュースで「ワクチン(ファイザー製)が予定より不足してきたので2回目の接種を予定していても中止、延期にされる場合がある」というようなものでした。なので結構ヒヤヒヤして

  • 新型コロナウイルスの流行とその影響 (13)

    久々にこのタイトルの記事ですが、前回の記事から1年以上経っていて、この記事の続きを書く気になったのですが、個人的に新型コロナウイルス用のワクチンを2回打って1週間ほど経った、という事でそれについて書こうと思ったからですね。 全体の

  • M24改造仮装パンター (12)

    M24改造仮装パンターの第12回です。前回は砲塔の基本塗装をした所まででした。今回は乗せる戦車兵フィギュアの工作です。 この戦車兵フィギュアにはハセガワ1/72のパンサーG型に付いている、二体の戦車兵のうちの一体の、帽子が略帽にな

  • M24改造仮装パンター (11)

    M24改造仮装パンターの第11回です。前回は車体全体の基本塗装をした所まででした。今回は砲塔の基本塗装の所からです。 1枚目の写真は砲塔の基本塗装を行って車体に載せた所です。既に砲塔に防楯と砲身を付けてあります。この砲身は直径2ミ

  • M24改造仮装パンター (10)

    M24改造仮装パンターの第10回です。前回は車体前面の細部部品の追加を行った所まででした。今回は車体の残りの部分を基本色で塗る所からです。 1枚目の写真で既に車体全面に基本色のダークイエローを塗ってます。前回の写真が全体的にピンボ

  • M24改造仮装パンター (9)

    M24改造仮装パンターの第9回です。前回は車体後部や側面の塗装を始めた所まででした。今回は車体前方に細部部品を取り付ける所からです。 今までも車体前方には色々細かい部品を取り付けてきましたが、まだ付けていない部品もあります。それは

  • M24改造仮装パンター (8)

    M24改造仮装パンターの第8回です。前回は車体下面部品を取り付けた所まででした。今回はまた車体後部に細部部品を取り付ける所からです。 この車輌の後部の、実物のパンターと違う特徴の一つとして、4つの用途不明のリングがあります。模型で

  • M24改造仮装パンター (7)

    M24改造仮装パンターの第7回です。前回は車体下部側面部品No.3と4、内側転輪部品No.10を先に塗装した所まででした。今回はその車体下部側面部品を組み立てる所からです。 1枚目の写真は基本的に組み上げ、キャタピラ部品もリング状

  • M24改造仮装パンター (6)

    M24改造仮装パンターの第6回です。前回は防楯を作り直して砲塔、車体にコーティングを施した所まででした。今回は車体後部のダミーの排気管からです。 1枚目の写真は車体後部のダミーの排気管をプラ棒を使って作り加えた所です。プラパイプを

  • M24改造仮装パンター (5)

    M24改造仮装パンターの第5回です。前回は砲塔部品にコーティングを施した所まででした。今回は防楯を作り直す所からです。 前回でキットのM24の防楯を元にして改造しようとしてましたが、映画のスチルのこの部分を見ていると非常に表面が綺

  • M24改造仮装パンター (4)

    M24改造仮装パンターの第4回です。前回は車体後面のコーティングを行った所まででした。今回は砲塔、特に砲塔後部の改造について書かせて頂こうと思います。 このM24パンターですが、砲塔、特に砲塔後部は映画中はあまり良く見えないのにパ

  • M24改造仮装パンター (3)

    M24改造仮装パンターの第3回です。前回は車体後部上面のグリル周りの追加工作まででした。今回も車体各部の追加工作について記述してゆくつもりです。 1枚目の写真は車体全体を右斜め上方から撮影したものですが、側面の装備品取付用の骨組み

  • M24改造仮装パンター (2)

    M24改造仮装パンターの第2回です。前回は『パリは燃えているか』以外の映画に登場したこの車輌についての話とハセガワのM24に関してでした。今回も工作を進めてゆきます。 1枚目の写真はDVDのパッケージの上に製作中のこの模型を置いた

  • M24改造仮装パンター (1)

    さて今回から映画『パリは燃えているか』に登場したM24改造の仮装パンターの作成をします。これもかなり以前からお手つきだったのでそろそろ完成に持ち込もうと思ってます。1枚目の写真はDVDのパッケージ画像です。 この仮装パンターですが

  • ダッジWC54救急車 (13)

    アカデミー1/72のダッジWC54救急車の第13回です。今回で完成編です。 1枚目は左斜め前から。エンジンカバー両側の片方6個づつのスリットをエナメルの黒で下の影の部分のみ描く形で再現しました。実際には若干のスジボリをしたのですが

  • ダッジWC54救急車 (12)

    アカデミー1/72のダッジWC54救急車の第12回です。前回は後部の救急室に入る担架を括ったものの自作まででした。今回もその続きからです。 1枚目の写真はその担架を括ったものを塗装し、後部の救急室の内部両側のフックの上に乗せて接着

  • ダッジWC54救急車 (11)

    アカデミー1/72のダッジWC54救急車の第11回です。前回は運転手フィギュアを作成した所まででした。今回もその続きからです。 1枚目の写真はそのフィギュアを塗装した所です。軍服はMr.カラーのNo.340を基本色にしてNo.54

  • ダッジWC54救急車 (10)

    アカデミー1/72のダッジWC54救急車の第10回です。前回は付属のデカールを前部貼った所まででした。今回はtwitterのタグ「#military_vehicle_fes」に合わせて作ったので本当の締切は数日前の5月16日になるのですが、

  • ダッジWC54救急車 (9)

    アカデミー1/72のダッジWC54救急車の第9回です。前回は全体をだいたい組み上げ、赤十字のデカールを貼る前くらいの所まででした。今回はその続きです。 1枚目の写真は側面と天面の赤十字のデカールを貼った所です。これらはキットのデカ

  • ダッジWC54救急車 (8)

    アカデミー1/72のダッジWC54救急車の第8回です。前回は運転席回りにを工作してシャーシに取り付けた所まででした。今回はその続きで運転席のウインドウ部分からです。 1枚目の写真はキットの説明書を背景にウインドウ部品を置いたもので

  • ダッジWC54救急車 (7)

    アカデミー1/72のダッジWC54救急車の第7回です。前回は車体後部の外面の両面を塗装して仮付けした所まででした。今回はまた運転席回りに戻ります。 1枚目の写真はこの記事の第3回である程度組んだ運転席周りの部品にフェンダー部品とラ

  • ダッジWC54救急車 (6)

    アカデミー1/72のダッジWC54救急車の第6回です。前回は車体後部の外面の追加工作と塗装に関してでした。今回もその続きです。 1枚目の写真は車体後部側面部品のNo.L13とL14の、赤十字の下地の部分の白を逆にマスキングゾルで塗

  • ダッジWC54救急車 (5)

    アカデミー1/72のダッジWC54救急車の第5回です。前回はタイヤとタイヤハブ、ハブキャップ部の修正工作を行いました。今回はまた車体後部に戻り、その外面の追加工作と塗装に関してです。 若干順序が前後しますが、まず塗装に関してです。

カテゴリー一覧
商用