searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

カップリスさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
カップリスのページ(笑)
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/kappri
ブログ紹介文
カヤックフィツシングやいろいろ
更新頻度(1年)

26回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2016/06/09

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、カップリスさんの読者になりませんか?

ハンドル名
カップリスさん
ブログタイトル
カップリスのページ(笑)
更新頻度
26回 / 365日(平均0.5回/週)
読者になる
カップリスのページ(笑)

カップリスさんの新着記事

1件〜30件

  • 5月前半

    5月ももう半分すぎてしまいました。5月6日までの自粛期間は延長され14日にやっと首都圏を除いて解除されました。4月から始まった自粛要請で毎日配達ゼロ。4月は6割ダウン。5月も7割ダウン。これから少しはよくなるのかな。ヒスイ加工はここまでやってストップ。額に穴開けるのか悩み中。暖冬だったわりには4月が寒くて連休にちょうど良く咲きました。もちろんひとり花見です。カラオケボックスはとうぶん再開しないと思うのでポケカラはじめました。一か月やってなかったのでだいぶ鈍ってますw5月前半

  • 4月前半

    4月はまだ良いヒスイは拾えてません。でもついに金華石らしき石発見しました。重みがあります。期待♪河原に錆石はいっぱいありますが、やはりヒスイと同じようなところにありました。重さは365g比重は3.3ありました。並みのヒスイより重いです。一面削ってみます。すると黒い汁がでてきました。ビンゴです。黄鉄鉱の輝きがあらわれました。削るとどんどん模様が変わっていく。ルーペで観察すると模様がおもしろい。その後、首都圏に緊急事態宣言が発令されたら業務用の配達が激減。お店も暇暇。研磨機稼働はじめたついでにヒスイ加工も始めます。河原で拾った端材に下書き。ここまでできました。細かいところはハンドリューターでじっくりやるつもり。緊急事態宣言も全国に発令されて5月6日まで仕事もダメダメ確定。今日時点で国内感染者1万人になるらしい。4月前半

  • 3月まとめ

    3月は下の子が扁桃腺で入院。上の子も能生で車の事故と続きました。コロナも感染拡大して今日は世界で70万人になりました。商品仕入れのついでのヒスイひろいもパッとしない月でしたねー。3月14日鈍器サイズ。質はイマイチ。海岸採取では大きいほう。これも14日。ヒスイではありませんがきれいな角閃石。拡大するときれいな緑はいってます。金華石かなーと思ったけど軽いのでリリース。これも軽い気がしてリリース。前に拾った錆石切ってみたけど黄鉄鉱じゃなかった。こんな感じでぜんぜんダメダメな月でした。3月まとめ

  • 2月まとめ

    2月は新しいワンコがきたり仕事も忙しいしなにより新型コロナウイルスの感染者がふえたりトイレットペーパーが品切れになったり大変な月でした。ヒスイ拾い朝練は若干日の出がはやくなりましたが、お宝フィーバーは終わったかな。2月7日糸巻ではないけどodっぽい雰囲気。2月21日ヒスイとロディンと角閃石の三位一体型。おもしろい石。ベースがなんだろ。2月29日にやっと色付き。もっと大きければなぁー。こんな感じであっという間の2月でした。2月まとめ

  • 1月まとめ

    一か月ちかく放置しちゃいました。仕事が忙しくて終わったら飲んで寝る生活だったし。それにろくな成果もありませんでした。汗というわけで終わりです。でも発見がありました。12月に拾って車んなかの石だまりに放置していた石なんですがAさんがいいね!してくれました。まさかと思って手に取ってスリスリするとネフみたいに白かった石がだんだん色でてきました。それがこれです。コスモクロア?かなー。1月まとめ

  • 2019拾い納め

    12月30日最後の商品仕入れに行ってきました。問屋が開くまでの1時間ほど。下げ潮だしどうせとれないだろうと長靴で。5人ぐらいいたハンターさんがあきらめて帰るなか突然風が吹き出し波が大きくなりコロン。とれました。青。青で締め。さいこう。2019拾い納め

  • 12月下旬

    12月ははやいはやい。もう下旬。21日に仕入れに行ったついでに2時間ほど朝練。軽い石しか出てないな。これは石英だけど面白い発色。この前のコスモクロアおばさんの持ってた石英に似てる。これも珍しい色。これは白馬から海まで流されてきたのかな。こういう流紋岩は白馬によくある。ほう。これはきれいな発色だな。とおもったらヒスイでした。すげー。土曜日でハンターさん5人ぐらいいるのによく私の前に現れてくれた。ふつくしい…(´▽`)透け透け(´▽`)ヒスイの本に出てきそうな感じ。このラベもふつくしいが霞む…質では今年ナンバーワンですです。12月下旬

  • 12月中旬

    まだ中旬になったばかりですがついにアレがみつかったので更新です。その前に12月9日の朝のヒスイひっそりと顔を出しています。この日は先行者2名いましたが波があったので100mほどあけて探していたら遭遇しました。一瞬透き通ったきれいな石英かなと思いました。透過はかなりいいです。ミネラ風。さて12月11日この日も先行者の方がいましたがやはり離れてついていくとありました。そして棚の壁に妙に青い石が。だれでも気づくレベル。ちょっとピンボケですがこのときはデュモルチかと思いました。手で触ってるうちにツヤ出てきたしもしかしてついにアレがきたのかと。ミネラ風そしていい写真撮れました。ついにやったのかも。謎12月中旬

  • 12月上旬

    いきなり11月後半とばして12月にw天気予報で5mの西風でも実際海岸に出てみると10mくらい吹いてる。3日は横殴りの雨を耐えながら短時間でいくつか拾えました。その中になかなかのラベンダーがありました。ミネラの影響で背景を黒にしてみました。透過h川系にこんな質があるんだ。キレイ(´▽`)12月上旬

  • 11月前半

    もう22日か。はやいはやい。とくに成果もなく過ぎ去ってしまいました(笑)11月ともなると日の出も遅くなり朝練の活動時間が短い短い。まずはこの前のポイントに行ってみました。死臭漂う原因を勇気をだして見に行きイノシシと確認。市にメールで通報しました。結果は陰性。よかった。つぎの週はぽにょたんも来てた日。前線通過で嵐の朝。かっぱ着てやりましたがボウズ。そして昨日は海岸部は雨だったので中流部で角閃石と混じった一部ヒスイ。圧砕の石英。上に行くとおおきなやつが丸印にピッタリはまりました。奇跡の分割石英(笑)こんな感じでまったく貧果。11月前半

  • 10月下旬

    下旬は川の水量も減りにごりもとれてきました。主なものだけ載せます。まずh川下流。海から一番目の橋下の川の中で圧砕のヒスイのようでもあり石英のようでもある。透過良すぎるw大きな面での反射もある。重さは片手でもつと重いが両手でもつと軽いw釣りのタモ網使って比重を量ると2.9石英は混じらないから曹長まじりのヒスイかなー。つぎは上のほうで開始早々ゲット。乾くと青みがかったod産の雰囲気のあるヒスイでした。しかし水の中では白く見えるんだねー。勉強になりました。そして水中に灰色ヒスイがありました。いつもはスルーですが緑の点がポツンと見えたのでひっくり返すとおおー。緑が隠れてた。この時点で7時半。一時間でこんなにとれちゃった。はやくキレイにしてみたいので終了。10月下旬

  • 10月中旬

    史上最大といわれた台風19号がとおりすぎました。進路にあたる部分は連日の報道で警戒態勢がなされましたが被害の状況がわかるにつれ、むしろ離れた広範囲にわたって大雨による河川の氾濫で甚大な被害がでた台風でした。姫川も増水。糸魚川では海川や早川も異常な増水で避難勧告でたそうです。R148は雨量規制で通行止め。R8号ももう少しでそうなるところでした。少し落ち着いたところで様子を見にいきました。川はまだ濁りが強く水量も多め。水の引いたところもすでに先行者の跡がみられます。しかし広ーい河原。ぽつぽつ見つかりました。薄い緑のヒスイでした。これはカクカクのチーズみたいな形のヒスイ。これは一見ロディン岩にみえますが風化灰ラベでした。一見石英にみえますが真ん中の筋を境に上は上質、下はガサ子。ひとつの塊になってるのがめずらしいです。...10月中旬

  • 10月10日

    気が付くと一か月近く放置しちゃいました。台風19号の後は忙しいかもしれないのでここらで更新。前日のDさんの様子から海はダメと思って最初川に入ったんですけど灰色しか拾えずリリース。その後海に行って灰色だけどちょっと色付き拾えました。これは形もいいしキープ。もってきてキレイにしてると黒っぽい。よく見ると白い石目と青白い石目がある。水つけて明るいとこで見ないとわからないですが、これ旦那さんのブログで見たh川上流産黒ヒスイに似てる気がする。旦那さんブログ黒ヒスイについてパート4-旦那の記録帳このリンク先の最後から2番目に登場するヒスイの石目に色入ってる感じが似てる。10月10日

  • 9月14日

    ハァ(*´Д`)昨日の朝練はボウズ。今日の定休日は配達でつぶれ。先週の土曜日の記事書きます。先週の木曜日は雨で増水。何もとれなかったので土曜日にリベンジ朝練にいきました。両サイドが削れた家宝ポイントは灰色ひとつ。ラベみたいな石質だったのでもってきましたがやっぱり灰色でした。ここで茶髪チリチリおじさんと軽く会釈。3回きて3回会うってことは毎朝来てるんだな。ちょっと範囲を広げて別のポイントに行くとおっなにやらあやしい石が。画像撮って取り出すとロディンみたいな肌。ヒスイだとしても黄色いタイプで大したことないかな。乾かすと結晶があったのでいちおうキープ。帰ってきて漂白してみると黄色みはとれて白っぽい青の肌が現れました。マジか。捨てるとこだったよ。このヒスイは石目に沸石サンドしているタイプでロディンに見えた面は0.5mm...9月14日

  • 9月5日

    9月になったのでまた木曜日が定休日です。今日はアブのいなくなったo川上流行くつもりでしたがあまりはやく行ってもクマでるかもしれないので気になってたところで道草。開始早々。横川ヒスイ。最初はなんだか普通の石にみえましたが一応キープ。あとでわかりました(笑)これらはちょっと違うかなーってやつ。下から一人上がってきたので車に戻る途中おお掘り出して洗うと圧砕ヒスイでした。青に緑点在。見どころはこの角度かな。9月5日

  • 8月下旬

    お盆すぎたら雨ばかり。気温も暑い暑いと言ってたのがうそのように涼しくなり朝なんかTシャツ一枚じゃ寒いぐらい。ヒスイ探しは朝練しましたが特に成果なし。濁ってないほうの河原歩いてるとちょっと気になる石が。ヒスイじゃないけどこの青いのはなんだろう。乾くと白くなっちゃうのでアレでわないとおもいますがなんなんでしょう。ちょっと気になる石でした。8月下旬

  • 8月中旬

    暑い暑い台風10号の影響で上越は40℃記録。日中は暑いから朝の涼しいうちに川歩き楽しみました。もはやヒスイ拾いとは言いませんWウルリ(小アブのことね)も盛期となり森林香たかないとしつこくつきまといます。とくに草木の近くとか泥のたまった場所通ると来ますね。成果は特になし。大きな灰色ヒスイウオッチングでした。家でのルーペ遊びしてたらよい画像撮れたのでのせときます。10倍のルーペとスマホ組み合わせてピント合うように撮影。さらにスマホで画像拡大しました。ピンク曹長岩の石目にできた忍石状の結晶です。調べると二酸化マンガンらしい。老眼の肉眼ではみることのできないミクロな世界。8月中旬

  • 8月

    私はやっぱり冬が好きなのかも。7月29日に梅雨明けしたら暑い暑い室内でも30℃外は35℃配達の車はエアコン付きにしてよかった。軽トラは室内がせまいのでよく効きます。ヒスイ採集のほうはボウズつづき。なので小物ネタいきます。まずはルーペLEDとUVランプ付き石友の持ってる40倍と10倍を比べさせてもらって10倍にしました。UVは記載がなかったけどベニト石が発光するので短波紫外線かなスマホにルーペ重ねて撮ってさらに拡大。いままでわからなかった小さなものや内部にあるものも発見。ヒスイも銀色の点のような結晶で確認できました。おもしろいな。次の小物これで汗ふくとやばいくらいスースーします。カーっときてそのあとスースー気持ちいいそしてぺんてる筆ペンの極細書きやすいとSNSで評判じゃあ私も上手に書けるかなと購入確かに書きやすい...8月

  • アカムツ

    土曜日は地区のお楽しみ会があるのでビンゴの景品用になんか釣らなきゃ。といわけで久々の釣りです。各種パーツは固着してるし、足りない部品もあるし(笑)木曜日出撃しました。姫川は支流の小滝川上流部の崩落でヒ素と鉛が流入したので念のため離れた富山湾まで行きました。蜃気楼で北のミサイルが見えます(ウソ)しばらくぶりのプルプルした感覚。アカムツでした。2匹目は水面でバラシ(≧◇≦)でもプカンと浮いてきて掬いました。だんだん潮がダルダルになってきて当たりも小さくなってきて最後にグググッなーんだカジカでした。これで潮止まって終了。もう2匹ぐらい釣りたかったけどまあいいや。とりあえずは目的達成♪アカムツ

  • 7月第3週

    木曜日は親戚がお墓参りにくるので水曜日に行ってきました。お昼まで探してヒスイはボーズです。灰色はいっぱいあったけどwヒスイはなかったけど気になる石発見。PCのモニターで見ると色が薄いな。スマホで見るともっとピンク色になります。結晶はポツポツとあり。比重は3まぼろしのピンクヒスイかとネット調べても桃簾石しかでてこないです。ピンクはヒスイの色としては確定してないみたいなんです。似ているといえばこんな画像拾いました。これよりも色は薄いけどピンクが溶け込んでる感があります。透過比重は3ヒスイとよんでもいいかもですが質は良くないのでピンク曹長岩としておきます。7月第3週

  • 7月第2週

    11日木曜日の採取結果です。笹舟で新しくできた河口洲に渡る予定でしたが波高くてすぐ酔いそうで断念。浜を歩いて探しました。ちょうど砂がかぶるタイミングだったようで砂からちょっとだけ頭出してる石がヒスイでした。2つゲット。透過は白と黄色。薄いラベも感じました。そしてo川へ。ヒスイはありませーん。いや黒はあったんですがいっぱい持ってるのでリリースしました。ウルリ一匹確認。来週はいよいよ対策しなきゃかな。帰りにh川低質ですが比重は3.1これはもっと低質。比重2.99ほぼ曹長岩ですが青く見えるところの透過は緑でオンファスなのかな。7月第2週

  • 7月第1週

    第一週めはまとまった雨が降った後の展開です。火曜日に行った時にはもう河原には足跡だらけでやる気半減。金華石かとおもったけどちょっと違うやつ。o川に移動してかろうじて一個。定休日の木曜日もボウズで終わりそうな時にん?大きさは?手で動かない。糸巻きヒスイか?糸巻き部分が圧力でギザギザに曲がってる。結晶ポツポツ透過2mmぐらい。ヒスイなのか?わかりません。7月第1週

  • イシカイ

    18日医師会に行ってくるわと言ってリュックに石を詰めて出発。糸魚川での石会の飲み会に混ぜてもらいました。駅近くの京の蔵さん。ここのオカミさんとダルマさんは親戚らしくダルマさんが設定してくれました。まだあったことなかったcさんや56さん夫妻にも会えました。男3人女6人なのにピッチャーでビールがガンガン来る。さすが飲み放題wここでリュックから謎石とりだしてみてもらう。FMMではサイズオーバーでみてもらえなかった石。cさんが写メで拡散してくれて大所産青サシヒスイとわかりました。ありがとうございます。cさんからは貴重な石もいただきました。楽しい時間はあっという間で2次回は激安カラオケに。ここで緊急地震速報のアラームきたけど酔ってて揺れは感じなかったw津波警報も出て他のお客はみんな帰ったがうちらはキッチリ時間まで歌って帰...イシカイ

  • 初ラウンド

    19日の白馬村コンペに参加しました。「令和は右打ちで100を切る」初トライ最初のロングはボギーであがったもののその後、池ポチャ、空振り、バンカー出ない、いろいろで68。インも62でトータル130。練習一か月の結果です。コンペの結果はブービー賞。初ラウンド

  • 6月前半

    さて更新するか。6月は2週連続ボウズ。昨日やっと成果にめぐまれたので更新できますwいつものようにh川の様子をみながら糸魚川に向かうと山本のあたりで異変に気が付いた。尋常じゃない濁り方。こんなの見たことない。ちょっと引き返してみると小滝川がありえない濁り方してる。色は灰色。水性ペイントを水で解いたような塗装の下地のサフェーサーのような感じ。こりゃ今日はダメだな。o川に変更。こっちは水量少なくだめだろうなと思ったものの意外と増水してたようでポツポツ拾える。こんなコロンと落ちてるなんて普通無い。これはあとでDさんにプレゼント。これも水たまりにポツンと。緑付き、若干透過する本日最高品質。これは金色に光る変成岩。触った指も金粉つくけど黄鉄鋼なんでしょう。珍しいからキープ。ヒスイのようなロディンのような。比重3.23角をハ...6月前半

  • なかなか難しい

    フェアウェイウッドも3と5とユーティリティの4をセットで買い道具はそろった。ツアーステージViQの2008年モデルのSRさっそく素振りしたりして練習場に行ってみるとなかなか打ちやすい。対して230チタンはプロモデル。やばいぞ。ミスがはっきり球筋にでる。というわけでメルカリで同じ2008年のドライバー調達。460ccやばい。すごい安心感(笑)シャフトもSRにしてみた。たぶん楽に打てる予感。なかなか難しい

  • ドライバー入手

    いろいろと健闘した結果コレになりました。今から30年近く前のモデル。当時レフティーのボクはキャロウエイのメタルドライバーで290ヤードは飛ばしてましたがチタンの登場であっさり抜かれました。その頃、メタルからチタンへの移行期でヤマハのEOSTi22が大流行、そしてこの230チタンもうまい人は使ってましたが左モデルは無く、指をくわえて見てた状態。値段は10万以上してたか。それが今この歳になって手にするとは。メルカリで送料込み3700円でした(^^)ドライバー入手

  • 5月第4週

    定休日の木曜日に半日行ってきました。つか、半日しか体力もたない(≧◇≦)海岸はなぎ続きなので川を探してみました。まだ虫はいなくてよい時期です。o川は長さと川質が白馬の松川に似ているので松川の濁りがとれるとo川も濁りとれています。澄んだ川の中にボワッと光る石。いちおうヒスイでした。それからぜんぜん無くて最後に疲れ果てて水たまり覗くと光る石がちいさいけど透過のいいヒスイでした。これにて今週は終了。5月第4週

  • 右打ちに転向

    30年近くレフティでやってるのに今さらアホだな。店に右のパターが置いてあって遊んでるうちにおっ!右打ち調子いいな。なんておもったのがアホでした。ヤフオクでアイアン買っちゃった。昔のX12アイアンflexR自分的にやさしいと思えるアイアン。全部で8000円とまだ引き返せる金額wよーしと思って練習場通うも当たらないぞ汗ギクシャクギクシャク子供のころから野球も左打ち。そもそも右で打つ運動神経が備わっていません。どうする?まず素振り?練習あるのみ?いきなりゴルフは素人以下になりました。かっこよく言うと令和の挑戦。ただ練習場で左用打席作る手間なくて楽なのはわかった。右打ちに転向

  • 5月第3週

    前日行った人の様子から海も川もダメだと思って秘密兵器の笹舟出しました。ここから出すのは初めてかな。4月に海中にヒスイが沈んでたのでもっと深いところはどうなってるんだろう。波打ち際から一段棚があってその先はでかい石がゴロゴロ。50キロ級の石が石垣のように組み合わさって海藻が生えてます。ほとんど動かないんだな…時々白い石を引き上げてみますがこんな感じぜんぜんダメ。謎石。石英みたいだけど重みが感じられる。一旦上陸し車で移動こんどはOPPから出てみます。出て海中覗くと一面小ジャリ(>_<)東へ漕ぎながら海中で光ってる石を上げますがロディン。一個だけ金山系ヒスイ拾えました。ショボすぎる(^^)5月第3週

カテゴリー一覧
商用