住所
出身
ハンドル名
カップリスさん
ブログタイトル
カップリスのページ(笑)
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/kappri
ブログ紹介文
カヤックフィツシングやいろいろ
自由文
-
更新頻度(1年)

27回 / 291日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2016/06/09

カップリスさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 06/16 06/15 06/14 06/13 06/12 06/11 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 963,709サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 20 20 50 0 20 0 110/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
釣りブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 17,298サイト
カートップボート釣り 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 60サイト
今日 06/16 06/15 06/14 06/13 06/12 06/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 39,415位 39,090位 42,453位 44,244位 58,725位 58,641位 68,959位 963,709サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 20 20 50 0 20 0 110/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
釣りブログ 1,621位 1,664位 1,757位 1,814位 2,246位 2,246位 2,534位 17,298サイト
カートップボート釣り 4位 4位 5位 7位 9位 8位 11位 60サイト
今日 06/16 06/15 06/14 06/13 06/12 06/11 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 963,709サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 20 20 50 0 20 0 110/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
釣りブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 17,298サイト
カートップボート釣り 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 60サイト

カップリスさんのブログ記事

  • 6月前半

    さて更新するか。6月は2週連続ボウズ。昨日やっと成果にめぐまれたので更新できますwいつものようにh川の様子をみながら糸魚川に向かうと山本のあたりで異変に気が付いた。尋常じゃない濁り方。こんなの見たことない。ちょっと引き返してみると小滝川がありえない濁り方してる。色は灰色。水性ペイントを水で解いたような塗装の下地のサフェーサーのような感じ。こりゃ今日はダメだな。o川に変更。こっちは水量少なくだめだろうなと思ったものの意外と増水してたようでポツポツ拾える。こんなコロンと落ちてるなんて普通無い。これはあとでDさんにプレゼント。これも水たまりにポツンと。緑付き、若干透過する本日最高品質。これは金色に光る変成岩。触った指も金粉つくけど黄鉄鋼なんでしょう。珍しいからキープ。ヒスイのようなロディンのような。比重3.23角をハ...6月前半

  • なかなか難しい

    フェアウェイウッドも3と5とユーティリティの4をセットで買い道具はそろった。ツアーステージViQの2008年モデルのSRさっそく素振りしたりして練習場に行ってみるとなかなか打ちやすい。対して230チタンはプロモデル。やばいぞ。ミスがはっきり球筋にでる。というわけでメルカリで同じ2008年のドライバー調達。460ccやばい。すごい安心感(笑)シャフトもSRにしてみた。たぶん楽に打てる予感。なかなか難しい

  • ドライバー入手

    いろいろと健闘した結果コレになりました。今から30年近く前のモデル。当時レフティーのボクはキャロウエイのメタルドライバーで290ヤードは飛ばしてましたがチタンの登場であっさり抜かれました。その頃、メタルからチタンへの移行期でヤマハのEOSTi22が大流行、そしてこの230チタンもうまい人は使ってましたが左モデルは無く、指をくわえて見てた状態。値段は10万以上してたか。それが今この歳になって手にするとは。メルカリで送料込み3700円でした(^^)ドライバー入手

  • 5月第4週

    定休日の木曜日に半日行ってきました。つか、半日しか体力もたない(≧◇≦)海岸はなぎ続きなので川を探してみました。まだ虫はいなくてよい時期です。o川は長さと川質が白馬の松川に似ているので松川の濁りがとれるとo川も濁りとれています。澄んだ川の中にボワッと光る石。いちおうヒスイでした。それからぜんぜん無くて最後に疲れ果てて水たまり覗くと光る石がちいさいけど透過のいいヒスイでした。これにて今週は終了。5月第4週

  • 右打ちに転向

    30年近くレフティでやってるのに今さらアホだな。店に右のパターが置いてあって遊んでるうちにおっ!右打ち調子いいな。なんておもったのがアホでした。ヤフオクでアイアン買っちゃった。昔のX12アイアンflexR自分的にやさしいと思えるアイアン。全部で8000円とまだ引き返せる金額wよーしと思って練習場通うも当たらないぞ汗ギクシャクギクシャク子供のころから野球も左打ち。そもそも右で打つ運動神経が備わっていません。どうする?まず素振り?練習あるのみ?いきなりゴルフは素人以下になりました。かっこよく言うと令和の挑戦。ただ練習場で左用打席作る手間なくて楽なのはわかった。右打ちに転向

  • 5月第3週

    前日行った人の様子から海も川もダメだと思って秘密兵器の笹舟出しました。ここから出すのは初めてかな。4月に海中にヒスイが沈んでたのでもっと深いところはどうなってるんだろう。波打ち際から一段棚があってその先はでかい石がゴロゴロ。50キロ級の石が石垣のように組み合わさって海藻が生えてます。ほとんど動かないんだな…時々白い石を引き上げてみますがこんな感じぜんぜんダメ。謎石。石英みたいだけど重みが感じられる。一旦上陸し車で移動こんどはOPPから出てみます。出て海中覗くと一面小ジャリ(>_<)東へ漕ぎながら海中で光ってる石を上げますがロディン。一個だけ金山系ヒスイ拾えました。ショボすぎる(^^)5月第3週

  • 5月第2週

    連休明けの5月第二週はなかなかきびしかったですね。海岸で小さな小さなデュモルチ石ゲットのみ(T_T)川に行くと子熊の死体(゚Д゚)小さなヒスイはゲットできたけど載せるほどのものでなし(T_T)5月第2週

  • 5月第1週

    5月になりました。あっちでもこっちでも令和令和で多少うるさく感じ始めた今日この頃。ヒスイで令和作ってみました。細長いパーツがもう少しほしい感じですな。さて5月第1週は10連休のさなかということもあり1日に仕入れ兼ての朝練のみでした。オンファスかな?いいや。ちがいました。灰色かな。びくともしないのでパス。金華石かな?やすりでこすってみたけどちがうみたい。そしてついに。一発でヒスイとわかるやつ発見。大きさは?手で簡単に動いた。じゃじゃーん。令和元日?ヒスイゲット。やりました。これなきゃボースでした(^^)5月第1週

  • 4月第4週

    新元号発表からもうすぐ一か月です。まったく予想もしてなかった「令和」にも慣れ始め平成が少し古く感じられるようになったこのごろです。ヒスイ採取の方はなんとか運よく平成最後をとることができました。h川河口の海の中にごろんと沈んでました。誰か捨てたのかな。黄色い部分あるし石目もしゅっとしてない。ロディンかなと思いつつ一応キープ。乾かしたら結晶あるし少し透過もする。汚れ落としたらこんなにきれいになりました。もうひとつはコレ海は荒れて雨風ひどい日に新幹線の橋下でみつけました。これも誰かが捨てたものですが一部きれいな部分あり。フォロワーさんの命名をまとめると「平成最後のタナボタラッキーヒスイちゃん」です(^^)最後に半年ぶりにFMMへ。灰黄色のヒスイだったらいいなーというコレはヒスイでした。やった。ということは昨年拾った大...4月第4週

  • 4月第3週

    やっと暖かくなってきました。3週目は火曜日に朝練、木曜日の定休日は半日探してきました。低質は省略して今週の目玉はコレです。ドーン。青ヒスイ。ついにやりました。しかし拾った時のヤッター感はゼロでまっ黄っ黄に汚れてて形も石英みたいだし一応キープ。2日もリュックに入れっぱなしのやつをとりだして洗うと青い筋が…結晶あるし比重計ると3.3ペーパーも使って表面のよごれとるとうすい水色が出てきました。ひょうたんから駒みたいなエピソード付きw4月第3週

  • 4月第2週

    2週目も寒い日が続きました。川も7月の増水までたぶんダメだろう。カヤック出すには波高すぎるししょうがなく行くだけ。さんざん探索されつくした陸地部分にはヒスイなんてまず無いし。しかしよく見ると錆石が無数にある。もしかしたらこの中に金華石ないかなーと探してみました。こういうのはたくさんある。あとキツネ石もさびっさびになってるけど模様でわかる。フォッサマグナの堆積岩ぽいやーつ。流紋岩もさび色になってる。これは電気石もはいってるやーつ。赤い凝灰岩?そして半日さがしてこれってやつなんとなくメノウっぽいとこあるし。しかし帰ってきてさび落としするとネフみたいなツヤが出てきた。メノウでないことは確か。たぶんチャート系だろうな。錆石の世界も奥が深そう。ただヒスイを見つけたときのような幸福感はまったくない。まわりから見たら痛い世界...4月第2週

  • 4月第一週

    4月になったのに寒気が降りてきて真冬に逆戻り。夜中に雪が降り道路は凍結。朝4時半ごろ出発するとすぐにトラックのハザード。あー。また事故ってるよ。新聞配達の人に聞いたら4月に雪降っても契約切れで融雪剤撒かないんだって。知らない人かわいそう。迂回していくともう明るくなりはじめた。日の出が急に早くなった。河原は雪が積もってるので河口部へ。あったあった。ヒスイのようなヒスイじゃないような。いつかFMMでみてもらいましょう。上の白ヒスイ洗ってると微妙にパステルカラーがはいってる。これが実は秘めていました。ラベと緑のツートン。ぐいぐい透過。この川にもこういうタイプがあるんだねー4月第一週

  • 3月下旬

    今年は雪が少ないせいかあまり増水せず水曜日にいきましたがほぼボーズ。唯一低質のh川の黒。翠ポツポツ点在はめずらしいのでキープ。その後は年度末の月末ということで在庫あわせたり集金とか葬儀も続いて行けず。寒くない朝は地元の河原を散歩。大理石みたいな色だけど石英だろうな。白馬の石英はこうなりやすいみたい。ロディン岩白馬のはラベンダー色が入ってて一瞬おわっと驚く(笑)ヒスイは一年以上探してるけど無し。最後にウェーダーネタ。安くて丈夫なPROXのウェーダーはどこに注文しても在庫なしで納期は6月。しかたないので浸水修理します。浸水したウェーダーは雑菌が繁殖して臭くなるので洗いがてら浸水箇所特定。前後左右で4か所。今回は中粘度のアロンアルフアで修理してみました。たぶん大丈夫そうw3月下旬

  • 3月中旬

    ぽかぽか陽気かと思ったら次は雪が降ったりと目まぐるしい陽気の3月。15日ちょっと朝練。川の中の棒みたいなのが私です。減水した川の中をちゃぷちゃぷと。時々柔らかいところがあってズボッと。浅いから大丈夫だけど深みでズボッとなったらアセルだろうな(笑)どろどろの水たまりでおわっ!あったあった。トイレ行きたくなって終了。自然光で透けます。もう少し大きかったらなー(笑)18日朝練はボウズ。21日朝練は雨風厳しく橋脚の陰で掘ったりしたけどロディンしか出ませんでした。しかし可能性はあるかも。3月中旬

  • 3月上旬

    今年はもろに暖冬。みるみる雪が消えてもう春みたい。暖かくなるのはうれしいけどちょっと早すぎるな。商売的には大打撃(T_T)というわけで河原の雪も海の近くはほとんどなくなったのでヒスイ拾い開始しました。h川の大理石河原歩いてるとけっこう見つけることができる。瀬からの落ち込みで一個発見まだそんなに増水してないのでこういうところしかないみたい。帰ってきてから道具を改良。熊手つけて石を寄せやすくしました。こんなの使ってる人他にいないとオモウww3月上旬

  • 2月後半

    今月はもう更新しないつもりだったけど少し進展があったので更新しますw今年の目標のひとつに大理石がわかるようになりたいなーというのがあって海岸でそれっぽい丸い石を集めてたんですけどふと石灰岩の本場の川にいってみると普通にあるわ。楽々ゲット。つか今まで見向きもしなかった巨大石灰岩よく見るとついてるついてる。これもそう、あれもそう。なんだか分かっちゃった感じ。わからないのがコレ気になる不純物。ツヤ透明感なし。ただの不純物なのか。謎。海岸ヒスイの方は少しとれはじめました。砂や砂利の日がおおく小さい(>_<)北北東のうねりは3日ぐらいつづきますね。底荒れした砂が浜にも沖にも広がってきれいな砂浜状態に。砂になったり石がでたりライブカメラが波打ち際拡大して映してくれたらいいのになーw2月後半

  • もうすぐヒスイ採集歴2年

    今年の冬はさっぱり拾えてません。なので今月はもう拾えないだろうということで早めに更新しちゃいますw振り返ると2年目は広い川が毎日濁っていたこともあって狭い川ばかりやってました。ふと見つけたこの石をきっかけに黒ヒスイがわかるようになって黒は多数ゲットできました。そしてヒスイの他にも紅簾石片岩金属的なギラギラがとても美しい。この石もわかるようになって大きめゲット。これに小さな奴奈川石がはいっていたことによりさらに深みに苦土リーベック曹長岩さがしがはじまって短波でベニト石見るまでになりました。今年になってからはフォイト電気石入り流紋岩も偶然ゲットというわけでヒスイからはだいぶ脱線した2年目になりました。もうすぐヒスイ採集歴2年

  • 1月前半

    仕事が忙しすぎて1か月放置しちゃいました。もちろんいいヒスイがとれれば更新したんでしょうけどまったく採れない(汗)ようやく日の出も6:59と1分早くなってきたのでこれからかな。一か月間の成果つるつるすべすべ。結晶なし。うすい緑に全透過。ぶどう石かな?みたいなやつ。ヒスイかもしれない。精巧なキツネ石かもしれない。みたいなやつ。一瞬アレかな?と思ったけど固い部分は石英の透過wおもしろいから拾ったんだけどsnsのcさんからトルマリンだよ黒いとこって言われて知らべたら勉強になりました。トルマリンの黒でフォイト電気石という鉱物で熱すると帯電するとか。いやーいろんな鉱物があるね。糸魚川。ヒスイは拾えないけど、ますますハマるわーw1月前半

  • 12月前半

    前回見つけた紅簾石片岩に入った奴奈川石について調べていくと苦土リーベック閃石曹長岩にふくまれているらしい。さらにその岩には青海石やベニト石がふくまれているらしい。探してみたい。青黒い曹長岩。簡単に見つかると思ってたけどなかなか無い。これは上半分が黒ヒスイ。これはたぶんそうだと思うけど何も入ってなかった。何度か通って岩が細かく砕かれてる場所に遭遇した。米粒ほどの黄色い石が確認できる。おこぼれゲット(笑)さらに肌色の青海石?入りもあった。3個ほど拾ってきてベニト石がないか探してみたけど肉眼ではまったくわからない。紫外線で発光するらしいので釣り用のUV蓄光ライトで見たけど反応なし。調べるとベニト石は紫外線短波にしか反応しないらしい。SNSのYさんのお勧めで紫外線殺菌棒を購入してやっと見れました。254nmのUVCはオ...12月前半

  • 11月

    11月もあっという間に第4週に。ネタなしヒスイは毎週行って4連敗です;;;;浜はこんな感じ小石はあがってますがヒスイがない。小石のところを掘ると20cmぐらいで下から砂が出てきます。砂のところも掘ってみると深い。ヒスイはこの砂の下なんでしょうか。h川河口の結晶片岩。なかなかみごとな模様。白馬にもあるけどこういうのはめずらしいかな。そして今日の定休日も半日ヒスイ探ししてボーズ。でも大き目の紅簾石片岩ゲット色は薄いけど金属的なギラギラ感がすごい。よく見ると米粒大の黄色の結晶が。奴奈川石かもしれません。この石との組み合わせはレアかも。11月

  • 10月下旬

    3週目はボウズでネタなし。4週目の木曜日は富山と新潟の境を流れてるs川行ってみました。宮崎ヒスイ海岸のヒスイは姫川や青海川から流れていった説が有力ですがもしかしたら。作るの大変だっただろう地質図半透過させてグーグルマップに重ねるとs川上流はほぼ白紙。来馬層群や蓮華変成岩帯も接近し、上部は金山沢の反対に位置している。大昔にヒスイが出た可能性はありそう。さて当日朝は雨。そこだけ雨。傘さしながらs川散策。軽い。こういう白い石は極端に少ない。薬石っぽい流紋岩はたくさんあった。凝灰角礫岩もちらほらこの石は特徴的。河口付近の海岸にいっぱいあった。カッコいい黒い石。磁石には反応なし。というわけでヒスイも蛇紋岩もなし。帰りにいつもの河口寄ってみると落ち鮎ハケーン昔シーバスの夜釣りしているとクロダイまでがミノーにヒットしたものだ...10月下旬

  • 10月第2週

    ヒスイの秋。台風25号が週末日本海を抜けました。風はすごかったけど雨量はそれほどなく火曜日の朝練では楽に川渡れました。しかし連休直後。厳しかったですねー。これ一個のみ。大半は角閃石。青みもある色だけど透過は緑。そして定休日の木曜日。雨予報だったけど午前中は小降りなので半日行ってきました。まず禁止区域外の上部。穴場だと思ったけど何もなし。置石だらけ。次に中流部。こっちのほうがあるじゃないかw黒ヒスイの薄いタイプ。川を下っていくと下から上がってくる人とすれ違った。ダメかと思ったけど下ると発見してしまった。濃い。翠もある。裏にも鮮翠。やったー。もうこれでいいや。雨降ってきたから帰ろう。ブライトして汚れ落としして手でこするとどんどん黒さが出てきた。黒の濃さでは歴代2位。この部分つまみにして飲めるわw10月第2週

  • 10月第1週

    ヒスイの秋水木と行ってきました。非常に内容が濃かったので第一週としてまとめておきます。まず水曜日。台風24号が月曜日に抜けたので2日後がいいだろうということで朝練です。Dさん夫妻とEさん、岩手からHさん、そしてUさんが集まりました。黒ヒスイ。この川特有のネフライト。海岸にも小石で打ちあがってますが、西にはたくさんあるが東では見かけない気がします。この日は朝練なのでこれにて終了。帰ると新兵器が届いてました。消防の鳶口。若いころこれ持って走りました(笑)よーし明日はリベンジだ。翌朝、早朝はクマにあうかもしれないので中流で時間調整。またしても黒ヒスイ。さいきんコレばっかりに目が行くなぁー。そして日が高くなったので上流へ。先行者の方が一名いましたが後から探していくと今日は炸裂しました。またしても黒ですがこれは濃い。翠も...10月第1週

  • 9月後半(追加)

    9月最後の定休日は朝の配達でいけなくなったので前日の9月26日に朝練してきました。今回はDさん夫妻と一緒です。3人で待ち合わせo川上流に初挑戦。川原に降りるとすぐにゲット黒ヒスイゲットこれは今日はどうなっちゃうんだろうと期待したもののその後失速。なかなか見つからない時間が続きました。けっこう人が来てるのかもね。置石だらけでした。もう時間切れというときに持病の血圧急降下。くらくらするので川から上がって休みました。心臓は小刻みにバクバク。心房細動か。5分ほど休んだら治りました。ちょっと遅刻気味に終了。帰ってきて汚れ落としました。風化してて色がよくわかりませんが上は灰色の混ざり系。下の三角は青に見えたり薄い緑に見えたり灰色に見えたり微妙な色。真ん中は黒ヒスイのような全体に薄く緑のような。これ全部アソコから流れてきたの...9月後半(追加)

  • 9月後半

    20日は午前中だけヒスイ探しいきました。結果は風化ラベで大したことないです。オンファス多めのヒスイなのかネフなのかわからないけどもってきて比べてみるとよく似てます。丸いのは親不知拾ったオンファス多めのヒスイ(鑑定済み)やはりこれもo川がふるさとだったのかもしれない。そしてやはり親不知で拾った黒に薄緑混じりもo川の黒とつながった。真ん中左と下3つは海岸採取。これで元kドラ下から親不知で最近拾ったヒスイはほぼo川だとわかった。実は海岸のヒスイは拾いやすいところとそうじゃないところがあってこんな感じ。拾いやすいところは赤くしてみた。o川右岸~田海川~ぬな川導流提まであまり実績なし。そして須沢のトイレとトイレのあいだも実績なし。海底地形を見てみるとそこは水中岬になってて両サイドが急深になってる。たぶんh川から運ばれたヒ...9月後半

  • 9月前半

    なんだかんだでもう9月半ば。暑い暑いと言ってたのがウソのように肌寒くなって雨もよく降るわ。というわけで川も増水気味でh川はなかなか濁りがとれない状態。台風21号が過ぎたころ別の川で採れました。蛍光パステルグリーンみたいな色。白いタイプ。8月に拾ったヒスイとそっくりな色柄。元Kドラ下で拾ったチビッこいのと色が似てる。やはりこの川がふるさとだったみたい。パステルグリーンのほうは昨年拾ったヒスイと友石みたい。こうやってつながっていくと面白いね。採取の方は11日の増水後に朝練してボウズ。このときの下見が功を奏したか今日13日はけっこう拾えました。前回渡れなかったとこで一つ目ゲット。これがけっこうグイグイ透過するやつで石質も柔らかめな感じでh川でよくみるタイプでこっちの川ではお初だ。これは一部分ヒスイだと思うやつ。ラベン...9月前半

  • 8月後半

    今月はいちおう稼ぎ時なんで定休日なし。ヒスイの成果もいまいち。話はちょっと戻りますが8月2日の糸魚川おまん〇祭り平成最後のおまん〇祭りです。市内ぐるっと回ってトシちゃんと2年ぶりのスナックtoshiへしかしやっておらず…しかたないので点々と5~6件(笑)盆過ぎの17日は台風の影響で北の5mぐらいの大波。姫川河口の砂山も波が越えだしたらみるみると削られました。ラベンダー一個ゲット。灰色の50キロ級をながめて終了24日は海岸ダメでO川中流に移動。どうせ無いだろうから風化や角閃石のちょっと頭出した掘りのこし探します。ほとんどロディンでしたが水際にキラーンここにいますよーオーラ出てました。淡い翠入り。こんな足跡だらけで拾うなんでできひんやん。ふつう。白馬では熱水変化した流紋岩のみ8月後半