searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

mattさんのプロフィール

住所
東京都
出身
羽村市

ほとんど釣り日記です。しかもオイカワやカワムツ他コイ科の小型魚のみをフライで釣るフライフィッシングとしてはマイノリティな愉しみ方を追求?しています。 自分の老朽化に伴い、バイクも車も愉しめなくなりつつあるのでそういうところも日記として残していければなぁ...と思って書き始めました。

ブログタイトル
愉々しき雑録
ブログURL
http://mattoutouseyo.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
車、バイク、釣り、お酒、今では生活必需な もの こと であるこれらで愉しんでる記録を
更新頻度(1年)

57回 / 365日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2016/06/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、mattさんの読者になりませんか?

ハンドル名
mattさん
ブログタイトル
愉々しき雑録
更新頻度
57回 / 365日(平均1.1回/週)
読者になる
愉々しき雑録

mattさんの新着記事

1件〜30件

  • 今年の冬イルミは

    去年は時之栖へその帰りに通った清川村雨の中だったのでここへは寄らずに帰宅した車中で妻と「来年はここ観に来よう」などと話していたので来てみた公園にあるモミの木のライトアップから始まったここジャンボツリー発祥の地として有名になり今では橋までライトアップ観光客も多い会場は入場料もないのだが橋を渡るのとツリーの下を走るトレインは有料有料の橋はどんなものかと渡ってみることに橋は一方通行で渡り切ったら 下を歩...

  • 無上盃 純米吟醸

    今日の一献 第67回奈良豊澤酒造謹製 無上盃 純米吟醸をいただくこの酒蔵のお酒だけでなく奈良県のお酒はこれまで口にした記憶がないようなそしてこの銘柄辛口らしいそして今日の肴は先日釣ったカワハギを肝醤油でお酒は常温で味は すっきりした辛口酸を感じた後にかすかな甘さ香りは極控え目 特に癖があるわけでもなく食中酒として申し分ない無上盃 なんとも強気な命名であるが肝醤油でいただくカワハギとの相性も良かった ...

  • フグ修業はまだまだ続く....

    前回 散々な結果だったフグ釣り船宿ではあの日の出船がなかったことにされる闇...ポツポツでも釣れた日は釣果が公開されているこの屈辱仕事やらなんやらでなかなかすぐにリベンジの機会もなく何とか都合をつけて この日のチャレンジとなった朝のうちは雨の残る天気予報海況は悪くはなさそう出かけるときには雨が まだ降ってた茅ヶ崎では家を出る時よりやや雨量が増えたが腰越につき 乗船受付を終えたころから小降りに暗い中で...

  • フグ修行は続く....

    前回 初めての竿頭調子に乗って フグ修行へこの日は天気予報があまりよくないが釣りたい気持ちはそんなことではへこたれない厚木あたりで雨がシールドにあたりだす腰越に到着雨はポツポツくらいそそくさと受付を済ませ船に乗り込み釣り仕度今日の乗船は二人だけ冬に向かい 日の出がどんどん遅くなっている泣き出しそうな空の下ポイントへ凪は悪くない しかし 今後荒れてきそうな....釣りはじめ1投目からヒットしかし サバフ...

  • 秋と冬のはざまに

    秋が深まると ふらふらと出かけたくなる紅葉の時期に山を走るのが好きなのだ先日はFDで走ったので今日は空波号にてひんやりする空気の中は やはり二輪が気持ちいいどこへ向かおうか?時間はあるので帰りの時間も気にしなくていいノープランのまま気ままに奥多摩方面に向かった  奥多摩町に入ると空気がもう一段冷たくなった多摩川はいまだハギビスの影響を強く残しており濁ったまま奥多摩湖も濁っているが湖岸の木々は...

  • とりあえず蕎麦食べようか な秋の日

    川の釣りが一足早く終焉を迎え秋も深まる今日この頃空波号で紅葉狩りツーリングでもなどと考えていたがここのところ 少々 仕事のことで落ち着かない日々が続き朝起きられなかった....9時頃 陽射しで目覚めた「こんな時間じゃ長距離ムリだなぁ....」「でもどこか行きたいなぁ...」などと考えながら布団を抜け出し妻に 「出かけようよ」と声をかけると 「忙しい」と一蹴されたこのまま 引きこもるのもなんだし「Be a driver.し...

  • 水の鼓動 純米原酒

    今日の一献 第66回水の鼓動 純米原酒をいただくさて、このお酒 仕事でお付き合いのある熊本県上益城郡 御船町が特産品企画のために作られた銘柄製造そのものは過去にも飲んだことのある酒蔵通潤酒蔵株式会社が仕込んでいるのだが通潤の商品としてはラインナップされていない御船町はかつて熊本県一番の酒造りの町だったものが今ではみな廃業してしまいそれを 復興させるプロジェクトで企画されたものがこのお酒とのことなかな...

  • フグ修行は続く

    フグにとり憑かれている....そんな自分の釣行に 今日はナシオさん と うちの息子が参戦船宿は 湘南腰越の池田丸ここのフグ乗り合い 餌が使い放題なのでちょっと高くても総合的コスパは他の釣り船と変わらない腰越港の駐車場開き待ちで乗船今日の釣行 大きな不安要素を抱えているそれは南の海上にあるアイツ ハギビスだ近年でもっとも強力な状態で関東を直撃する予報その通過を2日後に控えているという危険な賭け駐車場では...

  • 秋の夕暮れに小魚と

    午後から時間が空いたのでちょっと小魚に遊んでもらおうかと多摩川は魚っ気がないし平井川もかなり魚影が薄いといことで秋川へアユのコロガシやっている人がいたりいい感じの瀬が増水でなくなっていたり少しポイントを探し回って去年の夏以来のきていなかったポイントに入ることにした川に入ると一発目から正解を思わせる答えが暗くなるまで約3時間ここはまだ流れの中にオイカワが残っているようだそして活性も高いいい感じで釣れ...

  • 暑い秋の日に オイカワに癒される 

    今年最後になるかも知れない30℃超え予報な今日オイカワたちとの戯れに間があいたので早朝からでかけてみた日の出を拝み 出立ワインディングを走りたかったので高速道路はパス山間の峠では気温も16℃ひんやりとした空気が心地よい川について 本流へ終盤を迎えた鮎釣り友釣りはなく多くのコロガシ師たちが竿を振る中隙間で釣り始めるすぐに一尾目をキャッチこの時期レギュラーな12㎝陽が高くなるとともに気温も上がる気温は上がって...

  • 青煌 純米吟醸 雄町 つるばら酵母仕込み

    今日の一献 第65回山梨県 武の井酒造株式会社謹製 青煌 純米吟醸 雄町 をいただくこれはラベルの通り 米は雄町を使っている以前 同銘柄の限定醸造山田錦を呑んだがこちらは現在武の井のレギュラー商品である米の違いは 正直比較できるような記憶はないしかし 青煌のイメージ通り つるばら酵母らしい?いい香りがするそして すっきりとした飲み口と酸味でほんのり甘みを感じる味わいが実にいい感じまた呑みたいと思って...

  • バッテリー死んだ....

    FD不動....不注意でバッテリーをあげてしまったしかも 残量ゼロのすっからかんに問答無用のバッテリー新調になった古いバッテリーを外しバッテリートレイをみたら汚れが気になり...掃除のついで 久しぶりにトレーを外すと ここでショッキングな事態にトレーの下フレームに錆が一部 塗装も浮いてしまっていたバッテリー変えるだけの簡単な作業のつもりだったが半日仕事になりそうな予感まずは 剥離した塗装をはがして錆びた部...

  • フグの誘惑..... そして奇跡が

    土日休日に乗合船に乗ることはめったにないしかし 特に予定がない土曜日フグの誘いをこらえきれず 湘南へ走ったやる気過ぎてあまり寝られず早くにうちを出てしまい港に着いたときには誰もいない....船宿のオープンを待って一番乗りで受付を済ませ乗船にいたる船上で釣り仕度ながら日の出を迎えるそして 出船気温は上がりそうだが穏やかな一日になる予報繊細なアタリをとるフグ釣り条件としては最高なはず釣りはじめてすぐに 本...

  • フグ マジで始めます

    前回の東京湾で惨敗したフグ釣りそれまで かじった程度にしかやっていなかったがあのやられ方はこれまで妥協していたココロに火をつけてくれたようちょっと真剣にやってみようか?モードに入りフグ釣り用の仕掛けを作り始めたフグ釣りのメインはカットウとよぶ針にひっかける釣りその掛け針に合わせる錘がコレこれまでは出来合いのものを使っていたが根がかりして仕掛けをロストするとなかなかコストがかかるので自作することに自...

  • イットキー  IT’S THE KEY 純米吟醸

    今日の一献 第64回玉川酒造株式会社謹製 イットキー(IT'S THE KEY)純米吟醸をいただくちょっとおもしろいお酒があると息子から紹介された銘柄半年ほど前に始めて飲んでリピート購入である何がおもしろいか?それはふりきった味わいグラスに注ぐと かなりの黄色味を帯びている吟醸香というより果実酒のような香りこのお酒 日本酒だと思って飲むとちょっとビックリする口に含むと甘さと酸味が強烈もう ほとんどワインであるア...

  • ちょっと真剣にやってみようと思った....

    先日 トラフグのうまさに痺れたまぁ そんなものは滅多に口に入るものではないことはわかっているだが 前回のフグ釣りは悪天候に悩まされたこともあり機会を見て近々再チャレンジと考えていたそんな折 釣りに行けそうなタイミングで海況も悪くなさそうな日湘南に行こうかと思っていたが そこの船は休業日フグ乗合探したら 浦安の吉野家しかやっていなかったここの船宿 とにかく相性が悪い....船宿としては悪くないのだがいい...

  • そうこうしている間に秋になり

    なんだかんだで川に行く機会を逃し一か月以上川に来ていなかった禁断症状に近い状態を感じ危機感を覚え5日前の台風に伴う増水の影響を案じながらの釣行もう 夏パターンも終わっているだろうから早朝の釣りにこだわらず8時に家を出るというのんびりモードそして 峠越えルートでバイクを愉しみながらの川川に着くと 案の定まだ濁りと増水が残っていたこの時期のこのコンディションは魚たちの活性に良い影響は与えない覚悟しつつ川...

  • 目指せ!シャインマスカット

    引きこもり?の妻が「今年はぶどう狩りいってない」などとつぶやく「いつでも連れてくよ」などといっていたら 9月になり.....この日に行こうと話していたら息子がちょうど暇らしいく「運転してくよ」とのことで勝沼へ向かったよく晴れた今日 残暑も厳しいどこの農園に行くか?いつもながらのノープラン農園の行きつけを持たないのがうち流車中では初めての9月にぶどう狩りということでシャインマスカットを目指すことで意見は一...

  • 弥右衛門 純米大吟醸 四方四里

    今日の一献 第63回大和川酒造謹製 弥右衛門 純米大吟醸 四方四里をいただく娘の友人の実家が福島にありそこへ娘がお邪魔したときに 先方からいただいたお酒会津に行くというので 「ほまれ酒造でお酒みてきて お土産それでいいから」という話しだったはずが福島県人の強い奨めで大和川酒造にいったらしいそこで有料の試飲をして 娘が 旨いと思ったものをうちに送っていただいた....と そんなエピソードで入手したお酒だ...

  • 久しぶりの湘南 きれいな朝の景色からの修行.....

    湘南は腰越へ向かう朝息をのむ程の朝焼けを車中から眺めていた海の釣りずいぶん間があいた予定が合わなかったり天候が悪かったり8月の終わりが迫ったこの日前日になって急速に天気予報が悪くなったのだが覚悟を決めて 予定を入れた茅ヶ崎でみるマジックアワー刻々と変わる空にみいってしまうしかし この状況そんなロマンティックなものではない間違いなく天気が下り坂である兆候なのだ現に 振り返ると 西の空は 薄黒い低い雲...

  • まずは 月?へ行ってから のツーリング

    8/21.22と連休今年最後の聖地巡礼でもしようかと画策していたこの日数日前から天候の不順を伝える予報にがっかりさせられていたしかし バイクに乗りたい衝動に従い天気予報と地図を照合しながら8/21は天気がもちそうなエリアを探したところ東海地区を選定した今回はワンデイなので 釣りをしない純ツーリングなのでワインディングロードを重視したルートを急造した予定走行距離は600kmほど今回も夜間移動からのツーリングを開始...

  • 近づく夏の終わり

    暑さ真っ盛りな昨今しかし 自分的な”夏”はオイカワが夏色をしている期間と同義その”夏” 8月の声を聞くと終盤ということになる昨日 多摩川でやられ傷心を癒すべくかの川へ猛暑予報の今日しかも午後からシゴトなので10時までの朝駆けである一投目から銀色が相手をしてくれる反応が悪いわけではないがその後も 銀色ばかり それも小型....「まさか 早々に秋パターンへ移行した?」不安に駆られたところ8尾目でようやく夏色色が ...

  • オイカワが行方不明な多摩川....

    夕方 散歩に出かけたロッドをもって....2日前 川を見たときには濁りはないものの水量は増えていたいい感じに見えていたので 気になっており水量は減っており渇水期のレベルここ2日で ずいぶん落ちたようだ橋の下からエントリーいつもなら この時期 鮎の姿が結構見えるのだが今年は著しく少ないよう?フライを流しても何の反応もないまま白い石は先日まで水没していた範囲コケが乾き白化しているここ こんないい流れの感じし...

  • 第10回 琵琶湖遠征あらため 聖地巡礼 2日目

    昨日は 散々 サカナたちに遊んでもらったしかし その愉悦の淵に堕ちた者は翌朝 目覚ましも必要なく 目が覚める6:00 旅館を出立川に着き まずは朝食をむさぼるこの組み合わせ今日は焼鯖が手に入らず鯖竜田揚げをサラダパンにサンドこれも めちゃウマい!と腹ごしらえしたところでのんびりと川へ浸かるそして 今日も ハスたちの反応は良い少しすると蒼かった空に沸き立つ雲スッと暗くなったりするそれでもサカナたちの...

  • 第10回 琵琶湖遠征あらため 聖地巡礼 1日目

    勝手ながら 前回の琵琶湖釣行をもって 琵琶湖への釣行を聖地巡礼と呼ぶことにしたと まぁ そんなことはどうでもよいが前回の釣行から熱の冷めやらぬ私と ゴンさん帰り道に 私が「琵琶湖釣行は予備日をとってある」的な話をしたことに反応したゴンさん数日後には 「もう一回行きませんか?」と悪魔のような誘いを.....それを受けてしまう自分も自分つまりは 人生楽しんだもの勝ち的思考が花開き2週連続の聖地巡礼を実現して...

  • 第9回 琵琶湖遠征 2日目

    朝 5時半目覚めると 曇天天気予報も 雨の降る予感を伝えている6時出立 川に入る昨日と同じ場所に入るが 若干増水 そして 濁りが入っているようだ夜のうちに 上流で降ったのか?到着時には「天気もつかなぁ....」と不安がよぎったがそれもつかの間雨交じりの状況になった....昨日は  とにかくたくさんのハスに遊んでもらった今日は  なんとしても この川で夏色オイカワを写真におさめることを目標とするタックルはロッ...

  • 第9回 琵琶湖遠征 1日目

    本当は前週に釣行を予定していたが所用により日程変更急な日程変更だったが ゴンさんが参戦ゴンさんの車で 滋賀へ向かった仮眠はいつものネカフェゴンさんはネカフェ初体験落ち着かず寝られなかったらしい....4時半 釣り場へ向かう東京では記録的な日照時間の少なさがニュースで流れ続けている滋賀も同様な状況ではあったが今日は 晴れるらしい予報が出ている背後に 伊吹山がはっきり見えた????前回来たときには水の入っ...

  • 神開 極濃純米にごり酒

    今日の一献 第62回藤本酒造株式会社謹製 神開 極濃純米にごり酒 をいただく藤本酒造のお酒は 以前にも滋賀へ行ったときに呑んでいた今回はそのにごり酒を 滋賀へ釣りに行った機会に買っておいたものを開封した2合瓶なので ラベルは一枚さて 今日の肴は タチウオ定番の塩焼きそして 久しぶりのてんぷらタチウオ ほんと 美味しい魚で天つゆより 断然 塩があうで 肝心のお酒の方はというとにごり系のお酒は大好きどぶ...

  • これを 人は病と呼ぶ?

    昨夜 車の運転がしたかったが 雨だったしかし 早い時間に降りやんだことに加えそのまま雨が降らないことが予報されていたので朝 ドライブに行こうかと考えた「まてよ? 朝ドライブ行くなら そのまま釣りしたいな....」といことで ドライブがてら釣りに向かうが 「天気予報 外れてる....」家を出るときは確かにやんでいたし路面も乾いていたが 山間部に入った途端に濡れた路面が.....そして ウィンドウにつく微小な水滴...

  • 川に浸かりたいシンドローム

    盛期を迎えたかの川川に浸かりたいシンドロームに苛まれ休みといえば 時間をつくって川へ足繁く通う一日フリーにできるのが判明したこの日前日に急遽ミスターKに釣行の誘いをかけたところ快諾がかえってきた早朝 ミスターK宅にうかがい助手席で川に向かう先日の雨により 前回より15㎝程水位が上がっているしかも わずかに濁りが「これは期待できる!」勇んで川に入ると 「水温低い....」気温も上がらなさそうな今日一抹の不安...

カテゴリー一覧
商用