ぐーたら妊婦生活
読者になる
住所
出身
ハンドル名
あひるさん
ブログタイトル
ぐーたら妊婦生活
ブログURL
http://ahirumainichi.hatenablog.com/
ブログ紹介文
6月に娘を出産したグータラ主婦。可愛い娘とほんわか旦那さんとの生活をマンガにしています。
自由文
-
更新頻度(1年)

116回 / 339日(平均2.4回/週)

ブログ村参加:2016/06/06

あひるさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/23 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,719サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 10 0 0 10 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 64,831サイト
2016年4月〜17年3月生まれの子 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 913サイト
乳児育児 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,524サイト
育児漫画・育児絵日記 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 317サイト
今日 10/23 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 全参加数
総合ランキング(OUT) 70,596位 64,000位 63,828位 63,506位 72,560位 67,591位 55,958位 975,719サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 10 0 0 10 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 2,829位 2,542位 2,532位 2,521位 2,966位 2,845位 2,222位 64,831サイト
2016年4月〜17年3月生まれの子 108位 103位 107位 109位 115位 115位 96位 913サイト
乳児育児 53位 42位 42位 40位 51位 52位 37位 4,524サイト
育児漫画・育児絵日記 54位 46位 47位 48位 60位 56位 44位 317サイト
今日 10/23 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,420位 27,334位 975,719サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 10 0 0 10 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,068位 1,034位 64,831サイト
2016年4月〜17年3月生まれの子 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 50位 48位 913サイト
乳児育児 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 39位 37位 4,524サイト
育児漫画・育児絵日記 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 16位 16位 317サイト

あひるさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、あひるさんの読者になりませんか?

ハンドル名
あひるさん
ブログタイトル
ぐーたら妊婦生活
更新頻度
116回 / 339日(平均2.4回/週)
読者になる
ぐーたら妊婦生活
  • 夢で会おうね

    以前、寝かしつけの時に「公園で遊びたい」「アンパンマンミュージアムに行きたい」という長女に「もう夜遅いから行けないよ〜。寝たら夢で行けるかもねぇ〜」と言ったのを覚えていたらしい。かわいいなぁ! 会う会う!いっぱい会って喋ろう!!ですよ。ちなみに、長女と次女が左右で寝ているように描きましたが、本当はママの上の陣取り合戦をしながら寝ます。 わたしは「ひじ!ひじ刺さってる!痛い!!」と叫んでいますが、どちらが上かを争っている2人には届きません。 左右で寝てくれ…それで争いはなくなるではないか…。

  • ninaru baby netでの連載 第2話公開

    ninaru babyでの連載第2話が公開されました。 つづきは↓こちらから https://ninaru-baby.net/71649 ただただ、新生児期までタイムスリップして抱っこを代わってあげたい!という願望から描きました。 こどもが中学生くらいになったら、さらに赤ちゃん時代の娘たちを抱っこしたくなる気がします。前回は「起こした人が寝かしつけしてよー!すぐにおっぱいって言わないでー!」という気持ちを描きましたが、今回は「新生児育児って不安だよね」と「寝不足をできるだけどうにかしよう!」というお話を描きました。本当に最初は不安で不安で…ネットでわざわざ不安になることを調べて更に不安になると…

  • 人見知り次女のもてなし方

    最近気がついたのですが、次女は心を開くとお茶を入れて渡すらしい。(おままごとのだけど)次女なりのおもてなし?お家でもエンドレスでお茶を入れてくれます。かわいいです。

  • はじめての運動会

    長女、はじめての運動会。お歌や体操を上手にやっていたのにも感動しましたが、園長先生のお話をニコニコしながら深く頷いて聞いているのが印象的でした。移動の時も、一生懸命先生たちの顔を見て話を聞いていました。ちゃんと人の話を聞く姿勢ができていて凄い!と思うと同時に、先生たちのことを信頼していて大好きなんだなぁと感じました。先生方の日々の関わりに改めて感謝です。日々の保育だけでも大変なのに、運動会の準備までしてくださるだけでもありがたい…。色々なものが手作りされていて驚きました…大変すぎる…。年長さんの鼓笛隊も練習を創造すると泣けました…。園児のみんなも先生もめちゃめちゃ頑張ったんやなぁと思いを馳せて…

  • なかよし姉妹の破壊力

    最近、長女のイスに入りたがる次女。 あきらかに狭いので止めていたのですが、長女が「大丈夫よー。ピヨちゃん好きだから一緒に座りたいんだよねー。」と言い、次女が嬉しそうに「ねー。」と言うもんだから、まぁいいかと見ていました。でもね、やっぱり、ぎゅうぎゅうになる2人。 「狭くない?痛くない?大丈夫?」と心配するも、2人はニコニコ嬉しそうに「大丈夫だよねー。」「ねー。」「仲良しだもんねー。」「ねー。」と何度も言い合いながら仲良く座っていました。お互いの顔を見つめて「ねー。」と言い合うの、本当にかわいすぎて破壊力がすごい。

  • パーティーつけておけば喜ぶ説

    パパが飲み会の日、私も楽しちゃおーうと夜ご飯を作るのをやめました。 冷凍食品いろいろあるから、それを食べようかなぁと。で、「パパがいなくて寂しい…」という長女を楽しませようと、「今日はレンチンパーティーにしよう!」なんて言うと「えー!?パーティー!?すてき!!!」と大喜び。パーティーつけておけば喜ぶ説…笑かわいい。どれチンする〜?なんてワイワイいろいろな冷凍食品をチンするのは結構楽しかったです。最近の冷凍食品おいしい。そういえば、前にサンドイッチパーティーをしたら好評でした。 卵はレンチン、野菜を切るだけ、揚げ物はお惣菜…簡単!でもキャッキャ作りながら食べるのは楽しい!他にも作る手間が少なく、…

  • 癇癪と負けず嫌い

    すぐに調子にのるかわいい長女。長女は思った通りにできないと、すぐに癇癪をおこします。 落ち着けばできることも、キィィィ!!!となっていると更にできなくなるので悪循環。でも、そこを乗り越えるとコツコツと努力できることを知っています。ピアノもスキップも、公園の難しい遊具だって、何度も何度も練習して少しずつ上手になっているのを見てきたからです。やりたいのに上手にできないと、イライラして泣いたり怒ったり。でも、「できるかも?」という光を見つけたら、一直線に頑張れるがんばり屋さんです。がんばり屋さんなところ、とても凄いと思います。 なので、なんとか光を見つけるお手伝いがしたいなぁ。ママの言葉は届かないの…

  • 世界で一番怖いものはなに?

    わざわざ娘たちを怖がらせるのも嫌なので、娘たちはオバケも鬼も絵本やテレビのかわいい姿しか知りません。なので、オバケさんも鬼さんも好きです。そんな長女の怖いもの…それはお母さん。「怖いお母さん来るよ!」と言うと、急いで言うことを聞いてくれます。脅して言うことを聞かせるのは嫌だと思っていたけれど、ついつい使っちゃいます〜。 怖いお母さんが嫌いなのに、優しいお母さんの言うことは全然聞いてくれずに無視するんだもの〜。なんでなの〜。 そして、怖いお母さんどんだけ怖いの〜。

  • まねっこ次女ちゃんとママの悲劇

    ごちそうさまをした後に、わたしがお皿を重ねて下げる姿を見て、いつからか食後にお皿を重ねるようになった次女。普段ならいいのですが、それにそれ重ねないで〜!!っていう時もあります。 でも、ありがとね。運びやすいよ。

  • 工事をしてくれる人へ

    かわいいがすぎる…!恥ずかしそうに、でも一生懸命「おつかれさまです」と言う姿にキュンとしました。「お家で工事をしていた時のことを覚えていたの?」と聞くと、「うん!」と嬉しそうに笑っていました。大人と同じことがしたいお年頃。

  • ninaru baby netでの連載スタート!

    ninaru baby様で創作漫画を連載することになりました! 創作と言っても、実体験がベースなのですが、初めてのちゃんとした?漫画です。うれしい! 続きはninaru baby netで読めます! https://ninaru-baby.net/69399新生児期の辛かった気持ち、誰にも言えなかったモヤモヤした気持ちを浄化させたい。同じような方がいたら、1人じゃないんだって安心してもらいたい。初めは辛くても、お母さんとしてダメじゃないと思ってもらいたい。という気持ちで考えたお話です。わたしもただのお母さんなのに偉そうに聞こえたら、すみません!あとがきにも書いたのですが、すぐに消えてなくなりそ…

  • 世界一くだらなくて、世界一しあわせな遊び

    世界一くだらないけど、世界一しあわせな遊び。 長女のクールなツッコミも好き。

  • かばう次女1歳

    パパは何一つ悪いことしていないのに、めちゃめちゃ悪いことした雰囲気になっていました。いつも長女が次女をかばってくれるからなのか、次女も長女をかばうように。注意をされた時や、やりたくないことがある時に徒党を組みます。仲良しさん、かわいい。ちなみにパパは「怒った顔で仁王立ちしている次女がめちゃめちゃかわいい…」と喜んでいました。わかる。

  • 恋を知らない3歳

    かわいい勘違いが、なんだか嬉しかったです。 わたしが長女のことを大好きだって思っているのは間違いない。ドキンちゃんの大好きは、ママの大好きとはカタチが少し違うけれど、それを知るのはもう少し先かなぁ。今どきの子は早いのかなぁ。

  • いいところを言うゲーム

    自分大好きなパパは、たまによく分からないゲームを始める。でも、さらに自分大好きな長女に一刀両断されていて笑った。もう、本当にめちゃめちゃ笑った。いつも「パパかっこいい」「パパ優しい」「パパお仕事ありがとう」「パパ好き」なんて言われているから、きっとガンガン褒めてくれるぞぉ!という下心を感じとったのか。面白さ的に最高な返し。そして、自分のいいところが「ぜんぶ」って言いきれるなんて、すてき。ーーーすくパラさんで、育児漫画を紹介していただきましたー! 未だにインスタグラマーって言われるのに慣れない…。https://news.sukupara.jp/item/85535

  • 賑やかスイートポテト

    騒がしくて、大変で、予想外で、面白くて、かわいくて、こどもと何かをすると、いつもこんな感じ。飽きません。 包丁を使っている時は、次女は危ないので近づかせません。そうすると、まぁ怒る怒る。最近は「もぉー!ママいや!もぉー!」なんてお姉ちゃんにそっくりだし。さつまいもを水に入れると水が白くなるのを見て、いつも研いでいるお米を連想する長女。アクとヌカで違うんだけれど、経験したことを連想できるのに感心するし。早く食べたくて、早く食べたくて、何回「まだ?できた?」と言われたことか。長女はいつも催促スピードが尋常じゃないし。「熱いよ」に反応して、一生懸命フーフーしてくれる次女がかわいいし。さつまいもを潰す…

  • 優しさ、長女から次女へ

    長女がお昼寝をした時、次女がお布団をかけてくれました。 小さな子がお世話をやいている姿、めちゃめちゃかわいいーーー!!!!長女はお世話焼きが板についてきましたが、次女はまだたどたどしくて、それがまた、なんとも言えないかわいさ…癒されます。

  • 相手の理由を考える優しさ

    長女が遊んでいた工作あそびの本を、次女が取ろうとして破ってしまいました。しまじろうのDVDを見て、ずっと届くのを楽しみにしていたこと。「今日は時間ないから、明日遊ぼう」という私との約束をとても楽しみにしていたこと。「これは難しいからタマちゃんはできないんだ。ごめんね。」と大切に遊ぼうとしていたことを知っているから、本当に申し訳なくて…。ショックをうけて固まっている長女に、止められなかったことを何度も謝ると、困ったように笑って「やっぱり、タマちゃんもこれで遊びたかったんだよ。わざとじゃないし。羨ましかったんだと思う。」とじぶんを納得させるように、わたしを励ますように言いました。そうして、パラパラ…

  • こどもが3人になっていた

    家族みんなで工作あそび。テープが切れないだの、シールが剥がれないだの、折り方が分からないだのと言う、こどもたち2人の相手にてんやわんや。ん?パパは何してるの?と途中で気がついたら、めっちゃ真剣に折り紙していました。こどもたちの声も、わたしの「パパもこどもたち見てよー」という声も聞こえず黙々と。で、ようやく顔をあげたと思ったら「鶴ってどうやって折るの?うまくできない!」…って、知らんわー!!!「わたしも分かんないわ…」と適当にあしらうと、「ねぇ、ここはこうだよね?」「ここまではあってると思う?」「ねぇ!なんか近くない?」なんて、こどもが1人増えたのかな?というね。これ以上放っておいたら面倒くさい…

  • あの頃の娘にはもう会えない

    少し前のお話です。長女と次女は性格が全然違うので、2人を比べたり重ねたりすることはありませんでした。でも、次女が初めて「はっぱ」と言った時、長女が初めて「はっぱ」と言った瞬間に立ち会ったような不思議な感覚になりました。ブワッと一瞬だけタイムスリップしたみたいに鳥肌がたちました。それまでは忘れていたけれど、当時の長女が言った「はっぱ」と言い方や声が同じだったのです。まいにち慌ただしくて、まいにち新しいことがあって、昔の写真や話で盛り上がることはあっても、こういう小さな一瞬の出来事を振り返ることはなかったかも。こどもの今を大切にしよう。今しかない瞬間なんだから。なんて思ってはいたものの、本当に今こ…

  • 自立と依存

    じぶんで何でもやりたい時期の次女。 何でもできるけれど、甘えたい時期の長女。君たち反対なら色々とスムーズなのにぃぃぃ!と思ってしまいます。思うだけだから許してね。じぶんでやりたい!という気持ちは本当に嬉しい!成長に必要だということも分かる。分かるんだけれども、ちょっとした手助けもアドバイスも不要!そこから動くでない!という次女に、ちょっとだけ手助けやアドバイスをさせてくだせぇ!せめて正しいやり方を見せるから見てくだせぇ!という気持ち。 でもまぁ、見守るしかありません。全然出来ていないのに、自分流を貫く根気強さに感服しながら。たとえ、納豆で髪や服がすごいことになろうとも。半分以上が口に入っていな…

  • おかたづけ大作戦

    「ママお片付け速いよー!」と競走を楽しんで片付けていたのですが、多用しすぎて長女には通用しなくなりました。 (ちなみに次女はこれで楽しくしてくれるように)しまじろうの力を借りたり、色々と言ってみるものの全然ダメ。一緒にしようと言うと「ママひとりでして!」と一刀両断。まだ自主的にひとりでお片付けをできる年齢でもないし、やはりここは楽しく遊びとしてお片付けをしよう!と考えた末の、アンパンマンに食べさせよう大作戦!お口のところに穴をあけたダンボールのアンパンマン&バイキンマンにオモチャを食べさせてあげようというものです。大成功!かと思いきや、楽しすぎたみたいで、箱をひっくり返されました…部屋、悪化し…

  • 一挙手一投足がかわいい

    最近の次女はよく喋るようになって、かわいさがレベルアップしています。「好き」に反応して、わたしにハグしてくれるんです…か、かわいすぎる…。この単語で意思を伝えてくる時期って独特のかわいさがありますよね。もう大好きです。かわいいしかない。ちなみに次女は今、腕の中で眠っています。 基本的にわたしが漫画の色付けしたり、投稿したりしている時は、次女が抱っこじゃないと寝ない時です。スマホがある時代で良かった。

  • 「ありがとう」について悩む

    口達者な3歳長女は、ホームな場所ではハキハキと喋りますが、1歩外に出るととても大人しくなります。挨拶やお礼を言えるのですが、なにせ声が小さい。とても小さい。隣にいる私ですらやっと聞こえるかな?くらいです。挨拶なら「挨拶できたね。でも、小さい声だと聞こえないから大きい声で言おうね。」と言えるのですが、「ありがとう」についてはハッキリと言えません。「ありがとう」と大きい声で言うのが目的ではなく、誰かに何かをしてもらった時に「嬉しいな、ありがとう」と思うことが大切だと考えているからです。(わたし個人的にですが…)なので、「ありがとう」と大きい声で言うことを目的にされると違うなぁと、今うまれている「あ…

  • 我が家では定期的にショーが開かれる

    長女によるショーwith次女が、定期的に開催される我が家。かわいくて大好きなんですけど、実はこのショー、観客に厳しいのです。座る位置、声の大きさなど、長女の求める反応をしないと真顔でダメ出しをされます。実家でも開催したのですが、「アンパンマン!」と呼び込む声が小さかったらしく5回はやり直しさせられました。 わたしは笑いすぎて声が出ません。が、両親はなんだか懐かしそうに目を細めて見ていました。「あなたと妹も、こうやって何だか分からないショーを開いていたわぁ。」と母は言います。そうか、いつかは見られなくなるんだ。なんて、当たり前のことに気付かされました。このショーが開催されなくなる未来を想像すると…

  • お手伝いの芽

    洗濯物を干したり畳んだりするお手伝い。 戦力になった長女が保育園に行ったと思ったら、新しくお手伝いを立候補してくれる子がでてきました。1歳4ヶ月の次女です。お手伝いといいつつ、母の労力は倍になっている気が…。でも、たとえ遊びの延長だとしても「やりたい!」という気持ちは大切にしたいので、毎日お手伝いをお願いしています。【お洗濯物干し遊び&畳み遊び】と思うと、「え…?遊んでいる間に、洗濯物が干されてる…!?」ってなるのでオススメです。たぶん。労力は増えますが、できた時のとっても嬉しそうな顔を見ることができます。そして、「ありがとう。」「助かるわぁ。」なんて言うと、さらに嬉しそうに笑います。かわいい…

  • まねっこ次女ちゃんの悲劇

    さすがにそうはならないと思ったので、「何したいのかなぁ?」なんて見守っていたら…。部屋の隅っこに運んでから、壁をつかってよいしょ!笑っちゃったけど、ケガしなくて良かった。

  • おいしいものは半分こ

    「おいしい」と思ったものは分けてあげたい。 「すてき」と思ったものは見せてあげたい。長女はお仕事を頑張っているパパや、一緒には住んでいない大好きな祖父母に「これ、もっていく」「残しておく」とよく言います。 「喜んでくれるかな?」とはにかんで笑う姿がかわいい。そんな優しい長女にパパはやっぱりメロメロです。

  • パパをメロメロにする3歳

    大人気ないパパ(前回の記事)でも、長女はパパのことが大好きです。素直に「大好き!」「パパは大事な人!」「いないと寂しい!」と思いを伝える長女に、パパはメロメロ! 聞いた事ない声を出して喜んでいます。あまりに長女からの手紙を喜んでいたので、じぃじ、ばぁば、先生、など色んな人に「大好き!」「いつも遊んでくれて、ありがとう!」「早く会いたい!」などの手紙を書いていたのはパパに内緒です。 (これを見てるから知ってしまうけど…笑)ーーーオトナンサー様が記事にしてくれた漫画に「パジャマは寝る服だと教えないと」「躾をしてください」というご意見が多くありました。https://headlines.yahoo.…

  • 大人気ないパパ

    お外遊びから帰りたがらない時、寝室になかなか行かない時、そんな時に「こっちに1番に来た人はギューってするよ!」という方法をつかいます。長女には効果てきめん! 急いで走ってきてくれますし、長女を追いかけまわす次女も少し遅れてやってきます。「いっちばーん!ピヨちゃん速いでしょー!」と自慢気な長女を抱きしめ、順番なんてよく分かってない次女が抱きついてくるのを受け止めて一件落着。のはずが、この日はどうしたことかパパ大暴走。途中から本気で走り、長女を追い抜いて「パパいっちばーん!」と、まぁドヤドヤと腹立つ顔をしていました。すると長女は大号泣。どころじゃなく大大大大号泣!!ただ単にママにギューってしてもら…

カテゴリー一覧
商用