とげとげのにわ
読者になる
住所
港北区
出身
埼玉県
ハンドル名
まるさん
ブログタイトル
とげとげのにわ
ブログURL
http://togetogenoniwa.hatenablog.com/
ブログ紹介文
マンションのベランダで、ディッキアを中心に、試行錯誤しながら色々な植物を育てています。
自由文
-
更新頻度(1年)

19回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2016/06/05

まるさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,863サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 2 2/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
花・園芸ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 19,260サイト
ベランダガーデン(マンション) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 88サイト
サボテン 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 176サイト
多肉植物 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,699サイト
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(OUT) 104,033位 99,020位 98,951位 93,552位 82,222位 82,392位 77,464位 974,863サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 2 2/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
花・園芸ブログ 2,556位 2,347位 2,351位 2,063位 1,903位 1,916位 1,762位 19,260サイト
ベランダガーデン(マンション) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 88サイト
サボテン 44位 42位 43位 37位 34位 36位 36位 176サイト
多肉植物 256位 246位 244位 213位 199位 193位 188位 1,699サイト
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,863サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 2 2/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
花・園芸ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 19,260サイト
ベランダガーデン(マンション) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 88サイト
サボテン 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 176サイト
多肉植物 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,699サイト

まるさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、まるさんの読者になりませんか?

ハンドル名
まるさん
ブログタイトル
とげとげのにわ
更新頻度
19回 / 365日(平均0.4回/週)
読者になる
とげとげのにわ
  • アガベの幼虫の成長

    togetogenoniwa.hatenablog.com アガベの幼虫が大きくなりました。 こんなに小さかった幼虫が、 すっかり緑になり、もう幼虫ではなくアガベに見えます! ここまでは水栽培で、 土に植え替え、無事に育っています。 水栽培して出た根は、水用の根なので、 土に植えると水をうまく吸えない・・・らしいのですが、 私は全くその事を知らず、以前から水栽培後に平気で土に植え替えていました。 そして、まぐれなのか、すべてうまく定着しています。 無知ってこわい! 今のところ、ディッキアとアガベはうまくいくみたいです。 ただ、本当にただのまぐれ続きなだけかもしれないので、 心配な方は切り替え手…

  • ハダニとの戦い(終結)

    togetogenoniwa.hatenablog.com ハダニとの戦いは終わりが見えてきたので、ポイントをまとめました。 ★ハダニ予防のポイント ・ハダニは水に弱いため、時々葉水をかける ★ハダニ発生時の発見のポイント ・葉が白くかすんでいる ・蜘蛛の糸のような細い糸が葉に絡んでいる ・葉に小さな虫が動いているのが見える ★ハダニ退治のポイント(初期) ・水で葉を洗い流す(霧吹きやシャワー水で流す) ★ハダニ退治のポイントと使用したもの(増殖後) ・市販のベニカマイルドスプレー →化学殺虫剤ではなく、食品原料から作られていて、虫の表面を薄い膜状に包み込み、呼吸ができなくなって窒息死する原理…

  • ハダニ大発生!!

    パキポたちが元気が無いのには気付いていたんです。 梅雨入りして、太陽はあまり出ないし、夜は冷え込んだりするので、 また休眠モードに入ったのかな〜?? なんて考えていました。 日増しに葉っぱは白くなっていき、よく見ると蜘蛛の巣っぽいのが張っているものがちらほら・・・ そして小さい何かが動いてる!! 小さすぎて見えにくいのですが、これが寄生したハダニたちです。 ハダニに葉っぱを吸われて、色素が抜けているのも分かると思います。 パキポたちは、こんな感じで白くなっていき、みんなやられていました。 ショックです・・・ 葉っぱの色素が抜けたら要注意です!! ハダニは蜘蛛の仲間だそうで、蜘蛛の糸っぽいものも…

  • 実生いろいろ

    togetogenoniwa.hatenablog.com 先日分解して播種したエクメアが、一斉に発芽しました!! 発芽率はかなり良いです。 なので、 ・鞘が黒くなったら収穫時! ・種子は水で数回洗ってから播種 という方法で正解だったようです。 自家採取のディッキアもたくさん発芽しました。 ★ディッキアグレイオプス グレイオプス親株 こちらは自家受粉で全ての花に鞘が付き、しっかり詰った種子がたっぷり取れました。 発芽率も良好でした。 ★ディッキアマルニエラポストレイ×フォステリアナ マルニエラポストレイ×フォステリアナ親株 こちらも自家受粉でしたが、全然鞘も出来ず、種子もスカスカの皮ばかり、ほ…

  • アガベの幼虫

    アガベチタノタの子株を分けました。 こちらが親株 子株 と、 まだ取るには早すぎなので、取りたく無かったのにうっかり取れちゃった超子株 体長1.5センチ位で、白くてコロンとしていたので、何かの幼虫かと思ってビビリました。足みたいなのが生えてるし。 こんなに小さいうちに親株から離してしまって、生存出来るのでしょうか?? 水栽培してみることにします。 器はペットボトルのキャップです。 根腐れ防止の石を置いておさえて完成! うまく育つでしょうか?? まずは発根を目指します! にほんブログ村

  • エクメアの種子

    togetogenoniwa.hatenablog.com エクメアの花が終わり、真っ黒になりました。 これは??? 種子?? エクメアの結実の正しい状態を知らないので、この真っ黒が良いのか、腐ってる状態なのか分からず放置・・・ 1週間経ってもこの様子なので、分解してみることにします! 鞘を1つ取ってみました。 すごくジューシーです。収穫が早すぎたかも??大丈夫かな・・・ 見た目はブルーベリーをつぶした感じの雰囲気です。 でも香りは青っぽいのでまずそうです。 そしてこの紫の汁は、手に付いたらなかなか落ちませんでした。 服に付いたらアウトです。 きれい!染め物も出来そう! 果実の中には、種子っぽ…

  • 葉っぱも咲きます♪

    エクメアレクルバータの花が咲きました。 花芽が出てくる以前、なぜか葉っぱが黄色く変色してきたので、 枯れるのか!?とビクビクしていました。 葉の変色とともにつぼみが見えてきて、ようやく、花が咲く事に気付きました。 葉の変色は、花が咲くアピールだったようです。 (矢印部分が、葉っぱが色付いた場所です。) 花が咲く頃には、周囲の葉っぱも色付きました。 これが花。 ここからパッと開くのではなく、数ミリ開いたら1日で終わりでした。 儚いです。 花が咲いた後はというと、 花の退色とともに、葉の色も元に戻りました。 そしてなんだか全体的に色あせたような・・・ 鮮やかの色素を出すのにエネルギーを使ってしまっ…

  • 実生パキポの開花

    実生パキポの花が初めて咲きました★ 咲いたのは種まきから2年目のパキポディウム・デンシカウレ(恵比寿大黒)です。 デンシカウレは発芽率も良かったし、育つのも早いし、開花も順調で、とても育てやすいです♪ 他の実生の様子は・・・ パキポディウム・ブレビカリックス 分岐しそうな予感がします。 結構個体差があります。 パキポディウム・ホロンベンセ ホロンベンセは同時に蒔いた実生たちの中で一番成長が早かったです。 全部大きい。 パキポディウム・デンシフローラム 個体差があって面白いです。10粒くらい蒔いて、全部違う形に育っています。 パキポディウム・サンデルシー とげがとても長いです。 1株休眠から目覚…

  • ディッキアの株分け(失敗反省)

    ディッキアの株分けに必要なもの。 「気合い、力」 あとは、 とげの貫通を防ぐ園芸用手袋と、小型の片刃ノコギリ。 ディッキアの株分けのコツをまとめたかったのですが、結局、無謀な力技になりました。 失敗しましたが、頑張ったので見て下さい(泣) いつも行っている、 こんな感じの、大きな親株の根元に付いた子株を取る作業は、 すでに取れそうになってる子株を取るだけなのでそれほど難しくありません。 今回は、分頭した部分を切り分けます。 1つの株の成長点が2つに分かれ、同じくらいの大きさのディッキアがくっついている状態を、2つに分ける作業です。 ディッキアデリカータ。(Dyckia-delicata)上下に…

  • 開いたり、閉じたりの理由

    togetogenoniwa.hatenablog.com 「朝、葉が開いて起き、夜、葉が閉じて眠る木」についての記事に、 「体内時計説」のコメントをいただいて、すごく興味深かったので調べてみました。 諸説ある・植物の種類によって違う・条件によって違う・解明されていない事も多い、研究により解釈が変わるなどなど、答えは色々あり、またすべての植物にあてはまるわけではありません。 色々な項目を引用しましたが、これを書いている私はただの趣味の素人であることを前提にお読みくださいm(_ _ )m ★葉の就眠運動★ 就眠運動は、光ではなく植物の体内時計に依存してることが多いようです。 まず朝夕の太陽光の波…

  • 休みぼけ?

    植物の名前で、「色+◯◯」のものが色々あります。 うちにあるものだと、 「ブラック アイス」 「ホワイト ゴースト」 などです。 ふと脳内で、 あれ? 「ブラック タイガー」ってどんな植物だっけ? 鋭くカッコいい名前だから、ゴリゴリのトゲのサボテンとかアガベとかかな? と暫く悩みつつ、画像を調べてみたら、海老ですよね・・・ ブラックタイガーは海老です 今日の晩ご飯はエビチリにします・・・ にほんブログ村

  • 早寝早起き

    前回の更新から100日以上経ち、元号が変わり、長かったゴールデンウィークもあとわずかです。 早すぎです!! 植物は続々と増えています。 センナ・メリディオナリスです。 寒さが苦手な木なので、日中はベランダで、夜間は室内管理をしています この木は、暗くなると葉が閉じる「就眠運動」をする特徴があります。 これは、起きている状態。 眠った状態。 この木の眠る・起きるを決定する「明るさ判定」が不思議なんです。 早朝(5時半頃)、室内のカーテン越しの状態では、もう起きて葉が開いています。 いつ起きるのか追跡したいところですが、私が起きられず・・・ 昼間はベランダで葉っぱ全開で日光浴。 夕方は5時くらいに…

  • 多肉本と塊根買いました。

    I.S.I.J. 新年大会に行ってきました。 先行販売していたこちら、 多肉植物&コーデックス GuideBook 作者: 主婦の友社 出版社/メーカー: 主婦の友社 発売日: 2019/01/19 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る すごく良いです! <Amazon内容紹介より抜粋>・・・ 多肉植物の中でも珍奇植物、ビザールプランツと呼ばれる最前線の種類を大特集。原生地写真、植物図鑑、栽培管理までを網羅。 ・・・・ インテリアとしてではなく、生き物を栽培する観点で注意点が色々書かれていて、とても参考になりました。 光・水やり・土・夏越し冬越しは、今まで野生の勘?で…

  • 新春初売り

    グランカクタスさんの、お正月セールに行ってきました。 昨年の夏に行って、すっかりファンになり、リピートです。 現在、私の中での「植物(サボテン、塊根、珍種)を買うならココ!ランキング1位」がグランカクタスさんです。 種類が豊富で、値段も良心的だと思いますし、育て方もとても丁寧に教えていただけました。 ただ、うちからは遠く、交通費も時間もかかるので、年数回、まとめ買いの利用になりそうです。 お迎えしたのはこちら。 アガベチタノータ (agavetitanota) 初めてのアガベです。 アガベ、いいですね。 ディッキアだと、葉が下向きに生えて、鉢を取り囲んでしまうので、水やり、植え替えに苦労するの…

  • やる気スイッチON!

    あけましておめでとうございます! すごーく久しぶりの更新になりました。 まる家7不思議の1つ、ディッキアロボットムーブです。 なぜか、根が出ないのです。(2年間くらいずっと) 花も咲くし、見た目は若干弱っているものの枯れる事も無く、生きています。 でも、ちょっと触れば倒れるし、風が吹くとコロコロとどこかに転がっていってしまいます。 もしかして、発根しても、何かの刺激で切れてしまっているのかも? (↑↑の写真は、ロボットムーブの周囲を水苔で取り囲んで、鉢から落ちないようにしている状態です) というわけで水栽培してみました。 ・コップに水を入れ、上にディッキアをのせるだけ。下部がほんのわずか水に浸…

  • 鱗片挿しのポイント

    togetogenoniwa.hatenablog.com 以前、チャレンジしたアルブカの鱗片挿しについて、気付いた事があるので、補足しようと思います。 鱗片挿しの概要は、球根の皮をむいて、置いておくと、皮からミニ球根が発生して、増やせるというものです。 見ての通り、皮のかけらを置いておいたらすべてにミニ球根が発生しました。 とても簡単!ちょろすぎる・・・ 土に植えると、まあまあ育ち、 そして、現在、無事に大きくなったのは、 4つだけ。ちょろくなかった・・・(隣同士でからまったので植え替えました) ぐるるるる 球根発生後、育ったものと、育たなかったものの差は、 最初に、アルブカの親玉の球根の皮…

  • 冬支度

    寒さが増してきたので、植物たちを室内に入れました。 多くて、すっっっごく大変でした! 夏場は、良品を販売して、鉢数を減らしたものの、 現在300鉢ほどあります。増やしすぎました・・・ ちなみに売れ筋No.1はディッキア マルニエラポストレイでした。 「有名」&「白い」&「原種」の売れ行きが良かったです。 販売の話は、いつか詳しく書くかもしれません。 冬の窓際その1 植物をのせているラックはこちら アイリスオーヤマ ラック 木製 幅83.5×奥行35×高さ80cm ウッディラック ブラウン WOR-8308 出版社/メーカー: アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) メディア: ホーム&キッ…

  • 冬型植物の種まき

    冬型植物とは?? 冬型植物というと、寒いのが好きな植物・・・ と思いがちですが、実はそうではなくて、 「5度〜20度くらいの比較的低温で生育するタイプ」のことを指します。 生育に適した温度を日本の四季に便宜的に当てはめて「夏型」「冬型」という表現をしているだけだそうで、 冬型を真冬に屋外に放置して霜にでもあててしまったら枯れてしまう事はありますし、 夏型も、真夏は適度に遮光しないと焼けたり弱る事があります。 要注意です。 今回、冬型植物の亀甲竜の種まきに挑戦してみました。 「冬型=比較的低温で生育するタイプ」はどんな条件で発芽するのでしょう?? ①まず、今まで何度も成功してきた方法(ただし夏型…

  • 球根から球根が生まれた!

    くるくるのアルブカ 冬型で、今の時期はすごく元気に巻き巻きしています!! (夏はほとんどの葉っぱが枯れて、生き残った葉っぱも伸びてしまってニラのようでした・・・) 植え替えた際に、「鱗片挿し」を試してみる事にしました。 「鱗片挿し」で検索すると、 ヤマユリ(ユリ科) 蒼角殿(ユリ科) アルブカ(ユリ科) などで行っている記事が出てくるので、ユリ科の植物で行う事が多いのかな? 「鱗片挿し」の具体的な方法は、球根の外側を玉葱の皮を剥くような感じで 剥がして、 置いておくと、そこから球根が生えてくる・・・というものです。 そんなうまい話があるんだろうか・・・ 皮を剥がして放置していたら、本当に皮から…

  • クロコダイルの進化

    togetogenoniwa.hatenablog.com 以前、クロコダイルテールを3分割にバッサリカットしたら、 全然違う形の新芽が出た事件が発生しました。 まずはお手本。 こちらが本来の形のクロコダイルテールの葉っぱです。 分割時の先端部分で、当初からこのような深い切れ込みのある葉っぱが生えていました。 そして・・・ こちらは分割時の根元部分で、なぜかつるつるの葉っぱが出てきました。 ここからクロコダイルの進化が始まります・・・!! 1枚目の葉っぱ 2枚目の葉っぱ 3枚目 4枚目 5枚目 6枚目 現在 徐々に切れ込みのある葉っぱになってきました!! 良かった〜 切られたショックで別種にな…

  • 冬型始動

    涼しくなってきて、 冬型の亀甲竜が目覚めました。 まずは上へにょろにょろ 重力で下がり・・・ 支柱装着!! 支柱にくるくる!! 葉っぱはハート♪ ツルのある植物って、育つ環境に、巻き付けるものがある事を分かっているから ツルを装備して生まれてくるんですよね・・・ 綺麗な色、良い香り、甘い蜜の出る花が咲く植物なんかは、育つ環境に視覚・嗅覚・味覚がある生き物がいる事を分かっていてアピールしているんでしょうし・・・ 植物って意外と周りの事をよーく見ているのかも・・・!! にほんブログ村

  • また剪定

    togetogenoniwa.hatenablog.com 以前、ばっさり剪定してうまく言った事に味をしめて?? またまた剪定しました♪♪ ガジュマルです。 剪定前の写真撮るの忘れました・・・ 葉が縮れていて汚かったんです。 売れ残りを安く買ったので、きっとお店の片隅で、太陽に当たらず長い間過ごしていたんじゃないだろうか・・・ バッサリカットして、1ヶ月でこのくらい 2ヶ月でかなりわっさわっさしてきました。 葉っぱが復活するのが早いです!! これ以上伸びたら、ぼさぼさになりそうです。 全体のバランス的に、今くらいの葉っぱの量がちょうどいいかな・・・ もっと伸びてきたら、こまめにカットしていこう…

  • ごえりんの成長記録

    ごえりん♪ ディッキア・ゴエリンギー(Dyckia goehringii )の成長記録です。 togetogenoniwa.hatenablog.com ひょろひょろ期が長く続き、昨年の冬は枯れる寸前でした。 ディッキアの中でも、寒さには弱いようです。 今年に入ってからやっとディッキアっぽくなりました! 暑いのは好きみたい。 まるい形が良いです!! にほんブログ村

  • 大繁殖

    ドルステニアフォエチダの、 種子が、飛び散り、 本人の根元でもいっぱい発芽し、 周囲の鉢からもどんどん発芽、 発芽 発芽、 発芽、 これが一番びっくり!! たぶん種子が地面に落下し、たまたまそこにあった鉢底の排水の部分にくっついて発芽。 自然に自家受粉し、種子を飛ばしてものすごい勢いで増えるので、 もう周囲の鉢はほどんどドルステニアに侵略されています。 成長も早いので、栄養を取られてしまうため、可哀想だけれど除去しています。 恐ろしい・・・ ドルステニアの種子や株は、けっこう良い値段で売られているので、 ドルステニア長者になれそうです・・・!! にほんブログ村

  • 千葉の植物屋さん

    千葉のグランカクタスさんに行ってきました! すごかったです!!品揃えの豊富さとハウス内の暑さが!! 見たいものは沢山あるけど、とにかく暑い暑い!! それでも、じっくり選んで、3つお迎えしました♪ Fockea multiflora(フォッケア・ムルチフローラ) 購入時、かなり厳しい水やり管理だったようで、葉っぱがしわしわちりちりで 枯れているんじゃないだろうか・・・と心配でしたが、 家に帰ってから水をあげたら一気に葉っぱが復活しました! こういう潤いがよみがえる光景を見ると、嬉しくてつい水をあげすぎてしまうんです・・・ 徒長させないように、ほどほどに厳しくしなければ!! Sarcocaulon…

  • ディッキアの自家受粉

    ディッキアプラティフィラ(Dyckia platyphylla)の種子が出来ました。 自家受粉です。 にょろにょろの先に、種子の鞘があります。 鞘回収! 鞘の中に、種子がたくさん入っています。 以前、自家受粉のディッキアの種子は発芽しなかったので、今回もあまり期待していませんでしたが、 出た出た!! 自家受粉成功です★ 前回の全滅の原因は何だったんだろう・・・?? まだまだディッキアの謎は深いのです・・・ にほんブログ村

  • 非常食用!食用多肉栽培

    なかなか新鮮な野菜や果物が手に入らない時のために、 非常食用に食用の多肉を育ててみたいと思います。 まず、手に入りやすいのが、 グラパラリーフ!!スーパーや園芸店などでも見かけます。 多肉植物(朧月)を食用として品種改良したもので、青汁のケールと同程度のカルシウムやマグネシウムが入っているそうです。 肝心のお味は・・・?? 「青リンゴのような味」と表現されていることが多いようです。 実食したところ、青臭さは無く、予想よりおいしかったです!! サクサク食感で、みずみずしくて、味は気が抜けたプラム・・・とか、 スイカの皮近くの白い部分をもっと酸っぱくした感じ・・・みたいな・・・ 青リンゴかどうかと…

  • 実生の様子

    実生たちの様子です 1ヶ月目のユーフォルビアプリムリフォリア(地むぐり花キリン)。 成長株は高くて買えなかったので、実生チャレンジです♪何年かかるのだろう・・・ 2ヶ月目のパキポディウムビスピノーサム。小さくて丸いです。かわいい♪ 2ヶ月目のパキポディウムフィフェレネンセ。すごい成長が早いです。どっしりしてきました。 2ヶ月目のフォークイエリア・マクドガリー。細い! 昨年種まきした仲間のフォークイエリア(イデリア)・コルムナリスは・・・ このくらいの太さです。こちらは冬型なので、ちょっと眠そう?? 1年目のパキポディウムグラキリウス。10粒種まきして、生き残ったのは2つのみ。去年は暑さでかなり…

  • 暑い暑い!!

    ビルベルギア ハレルヤの花が咲きました♪ 夏はすごく赤いです!!炎のよう!!夏がさらに暑くなる!! ちなみに冬は、こんなに寒そうな色をしていました。 植物の色素ってすごい・・・ このビルベルギア、何度も開花しているのに、種子が取れないんです。 なんでだろ?私がめしべだと思っている所は実は違ってたとか・・・? すごく分かりやすくおしべとめしべっぽいんだけどな・・・ 自家受粉もダメ、別種と交配してもダメです。 今回も受粉に挑戦しました。今度こそ!! それから、つぼみまで出来たのに花が開かない時もあります。 この現象をうちでは「咲く咲く詐欺」と呼んでいます。 今回も、ちょっと開きが悪かったです。 暑…

  • 綺麗に復活

    伸びすぎて転倒。ぼさぼさのドラセナコンシンネです。 ↓ バッサリ やりすぎたかも・・・と後悔・・・ ↓ 良い感じに復活★鉢も変えてみました★ 成長が早い植物は、剪定が必要ですね! にほんブログ村

カテゴリー一覧
商用