プロフィールPROFILE

ブログタイトル
俺の独り言(シニア男の本音トーク)のブログ
ブログURL
https://orenohitorigoto.muragon.com/
ブログ紹介文
台湾東部、花蓮に家族全員(全員日本人)で移住したシニア世代に突入した中年男の本音トーク。
更新頻度(1年)

3回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2016/06/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、俺の独り言(シニア男の本音トーク)のブログさんの読者になりませんか?

ハンドル名
俺の独り言(シニア男の本音トーク)のブログさん
ブログタイトル
俺の独り言(シニア男の本音トーク)のブログ
更新頻度
3回 / 365日(平均0.1回/週)
読者になる
俺の独り言(シニア男の本音トーク)のブログ

俺の独り言(シニア男の本音トーク)のブログさんの新着記事

1件〜30件

  • 中途半端に開き直らず、思いっきり開き直れば、人生楽しいよ。

    人生には様々な出会いがある。良い出会い、悪い出会い、常にどちらかの出会いがある。 当然のことながら良い出会いをしたいと思う。悪い出会いなどしたくない。でも、何故だか、悪い出会いというのもある。 俺も今まで、様々な人と出会った。最悪な奴との出会いもあった。しかし、最初から最悪...

  • 「ダメ」ダメから始める教育ではなく、「どうして?」から始める教育

    「これはやってはダメです」「これは規則で禁止されています」。日本って、なんだか「ダメ」から始まることが多いように感じる。 だから日本へ行くとやたらと「禁止」マークのシールが目に付く。 親が子供に対して教育するときも、学校が生徒を指導するときも、「ダメ」から始まる事って本当に...

  • 奇跡は起きるものではなく、起こすもの

    久しぶりにブログを書く。 2020年が始まった。日本では正月休みも終わっただろうが、台湾は旧正月のため、今年は1月24日が除夜、25日が旧暦の1月1日になる。 俺にとっては2019年は大きく変化していくための基礎作りの一年だった。 今年は、今までとは違い、大きな変化を遂げる...

  • 顔の見えない世界だからこそ、最低限の礼儀は尽くそうぜ

    俺は台湾の花蓮で観光ガイドの仕事もしている。ホームページやブログなどで花蓮を紹介し、主な観光コースなども記載させてもらっている。お客様はそれを見て、お問い合わせやお申し込みをしてくださる。 以前は、お問い合わせがあり、そのご質問にお答えし、その解答に対して、お客様のご要望な...

  • 夢と希望は違う

    新年あけましておめでとうございます。 日本ではまだお正月気分いっぱいなんだろうなあ。 台湾は旧暦だから、今年の春節(旧正月)は、2月5日。丁度2日が土曜日だから、実質は2日から10日までの長期連休となる。 この間は台湾に来ない方がいいぜ。どこのお店も休みか値段が高くなってい...

  • 嫉妬されて人は成長する

    俺は日本に居る頃、役者の真似事をしていた。テレビドラマや映画、舞台に出演していた。一応はセリフも役名もあった。 俺の知り合いの息子さんも、今、役者をしながら学校へ通っている。これから期待の星ともいえる青年だ。 撮影の度に学校を休まなくていけないが、同級生から色々と言われるそ...

  • 自分の保身のために、子供に平気で嘘をつかせる教師と元教師

    本当に久しぶりの投稿だな。 皆は元気にしていたかい?今年の日本は本当に暑かったらしいなあ。熱中症、大丈夫だったかい? 俺の住む花蓮も、連日、暑い日が続いたよ。35度以上は当たり前の花蓮。日本と大きく違うのは陽射しの強さ。「花蓮の太陽は人を食う」と言われるぐらい本当に強い。 ...

  • まずは避難。避難が空振りに終わったら、それはメデタイ事だ

    日本では西日本の大雨で甚大なる被害が出た。被災された方、お亡くなりになった方々に心よりお見舞い申し上げます。 が、しかしだ、日本はどうしてこうも自然災害に弱いのだろう。 俺が思うには、まずは、日本人が自然の力を舐めている。そして、なんでも行政頼り、自分の命までをも行政に委ね...

  • 自分を縛り付けている常識から自分を解き放て

    久しぶりのブログ。以前は可能な限り毎日書こうと思っていたけど、気が付くと忘れていた。まあ、自分で自分を縛るようなことはせずに、自由にいこう。 人間ってなんでも「こうでなければならない」「これが常識だ」と決めつける傾向にあるよな。俺も若い頃はそう思っていた。でもさ、その考えが...

  • 自分の持つ才能、発想を大いに伸ばすことに真剣になればいい

    「今の若者はやる気がない」「今の若者はすぐに物事に飽きる」「今の若者は・・・・」、これってよく世間で聞く言葉ですよねえ。 でも、俺は決してそうではないと思っています。今の若者だからこその独創的な発想を持った人も多い。 その発想を潰すしているのが、俺たち同年代の人達ではないだ...

  • 目標が、達成出来た時の歓喜を頭に描きながら

    人生の目標を持つ。その目標達成のために我武者羅に頑張る。 しかし、人間である以上、時には心が折れそうにもなる。 自分で打ち立てた目標に恐れを感じてしまうこともある。 これは人間である限り仕方のないことかもしれない。俺も自分の目標があまりにも無謀で、高過ぎたかもしれないと感じ...

  • 病で苦しむ人、気持ちで負けないで欲しい

    人生半世紀以上生きていると、身体のあちらこちらにガタが出てくる。 数年前、俺は生まれて初めて手術というものを経験した。しかも、台湾で。 重症の尿路結石で、二本ある尿管の両方に石が詰まった。もう少し遅かったら腎臓に大きなダメージを受け、生命の危機もあったそうだ。 入院したのが...

  • 遂に起こった。タロコ渓谷で重大事故発生

    恐れていたことが起こった。 花蓮の観光地、タロコ渓谷で遂に、日本人観光客に落石が直撃し、現在も意識不明の重体になってる。 自転車で渓谷観光を楽しんでいた最中の事故だ。 俺は今迄に何度も、あらゆる場所でタロコ渓谷の危険性を訴えてきた。しかし、俺だけが情報発信をしていても限界が...

カテゴリー一覧
商用