searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
MKママと田舎親爺の気まぐれ日記
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2016/05/26

1件〜100件

  • 笑って、笑って  trimming day2022.5.14

    5月14日は家内MKママの誕生日、幾つって?私から言えませんが(笑)で、午後からtrimming、待ち時間は約2時間、イケワンにしてもらいました。トリマーさんから送られてくるラインの記念写真が、なんと『笑って、笑って』誕生日に嬉しいプレゼントです。新型コロナウィルス感染症にロシア軍のウクライナ侵攻、毎日が心折れそうなニュースばかり、おまけにスタグフレーションの懸念すら、最近電気料金も急上昇して家計が逼迫しています。そんな世相ですが、やっぱり笑顔でいたいもの、家族みんなテラ君の笑顔に癒されて明日の元気もらってます。笑って、笑ってtrimmingday2022.5.14

  • ゴルフ 新緑の中で  2022.5.17

    無風薄曇り、暑くもなく寒くも無く最高のコンデション、新緑が綺麗な中で爽やかなラウンドでした。遅いスタート、かなりの組のコンペで賑わっていました。コロナ禍でゴルフはまた盛り返しているようです。今日は誕生月の優待券が届いて利用させてもらいました。ランチはヒレカツカレーいつもこれ!でもどこのゴルフ場でも同じような味なんです。可も無く不可も無くって言うところです(笑)さて、かなり飛距離が落ちてきました。練習不足か体力低下か、原因は両方にあるようですが、最後ちょことシルバーティで試打してみました。やっぱり楽です。まぁ見栄を張らずゴルフを楽しむ事を優先した方が良いのかも知れません。ゴルフ新緑の中で2022.5.17

  • みかんの花 2022.5.9

    みかんの花が咲いています。甘い香りが漂って、その存在を知らせてくれました。温州みかん、八朔、甘夏、鬼柚、本柚にレモンの花、みんなほとんど同じ色や形なのに実になる頃にはそれぞれ個性的な形になります。レモンは例外ですが・・・今年の出来映えはどうでしょうか。少し手入れを怠ったせいか、平年並み以下かな〜、これから肥料を与えて少し巻き返したいと思います。おまけは、まだ小さいお茶の新芽、今年はほんの少し新茶を味わえそうです。みかんの花2022.5.9

  • 可憐な岩千鳥 2022.5.6

    3年ほど前に友人からもらった可憐な花岩千鳥です。いつもキョウカノコや擬宝珠に隠れて目立たない存在ですが、花をつける姿は可愛いものです。今年は小ぶりですが、綺麗に咲いてくれました。しばらくは別格扱い切株の上に乗せて楽しみます。2018年の過去記事です。友人宅の岩千鳥本家はさすが立派です。よろしければ、是非ご覧ください。岩千鳥、野生小型ラン、友人が丹精込めて育てています。-MKママと田舎親爺の『四季つれづれ』岩千鳥は渓谷の湿った岩場の岩の割れ目などに多く見られると言う野生小型ラン。3月末ごろ芽を出し始め、4月末ごろから花茎を伸ばし、小さな桃紫色の花を数輪咲かせると言う...gooblog可憐な岩千鳥2022.5.6

  • エゴノキの花 2022.5.7

    3年目のエゴノキの花、孫息子かな君の記念樹です。いつも優しい性格なので少しくらいえぐさがあっても良いのではと選びました。星のような可愛い花をいっぱいつけて咲いています。今が満開、少し甘い香りも漂って、花びらが舞って庭も白くなっています。西陽のせいか黄金色に写りました。見事な咲っぷり、新しい庭のシンボルツリーにふさわしい木になりました。さて、今日もdogrunを満喫のワンコテラ君ですが、一昨日のBBQの残り香が気になるのかクンクン、それでも何かを見つけるや否や狩猟モード、チワプーと言えどプードルの遺伝子をしっかり受け継いでいるようです。エゴノキの花2022.5.7

  • いちご狩り  2022.5.6

    学校の帰りを待って、孫娘ひまちゃんとMKママでミニいちご狩りです.子どもの日近くなると赤く色づいておいしくなります。おやつにほんの少し、今年もふた畝ほど作りました。大好物なのでひまちゃん専用いちご畑、大喜びのいちご狩りでした。いちご狩り2022.5.6

  • BBQ 実証実験〈U字溝バーベキュー〉2022.5.5

    再投稿、追記しました。こどもの日はいつもBBQでお祝いです。でも今年はちょっと趣向を変えてみました。この2年間悩まされ続けたコロナ禍、今年のGWは行動制限もなく皆さん楽しまれたよう、このような状況が続けば久しぶりに遠方の弟家族を夏には呼んで楽しみたいとU字溝BBQを思いつきました。みんな集まれば総勢14名のガーデンパーティー、小さな網では間に合いません。裏庭で見つけた未使用のU字溝、これならかなり威力を発揮するものと今回は実証実験となりました。なかなかの火力です。DIYで作った木製の台にレンガを置いて、中にはダイソーで買った網を三角に折って底上げしました。炭おこし器と片付け用に十能を用意しておくと便利です。そうですね、柄の長いバーナーこれも便利です。網と鉄板の二刀流、思った以上の成果に実験成功と言ったところ次は...BBQ実証実験〈U字溝バーベキュー〉2022.5.5

  • 初夏の庭  2022.5.3

    やっと野良仕事を終えて、今日は庭いじりと言うより草むしり頑張りました。MKママの花壇にブルーサルビアを追加して益々賑やかです。ネモフィラ、ラベンダー、ブルーサルビア、小さなアメリカブルーと大きくなったノースポールに切り戻しの撫子達が元気です。冬の間に枯れてしまったマツサカシダや株が残ったブルーサルビアが芽を出してきました。土を掘り返さずそっとしておいて良かったです。まわりの山野草も賑やかです。ヤバネススキにイトススキ、フジバカマにキョウカノコが大きくなってムラサキシキブの新芽も出てきました。見つけました。可愛い岩千鳥の花が一輪咲いています。擬宝珠も大きくなってますます存在感を高めています。砂をならしてあげたのでワンコテラ君も気持ちよさそうに走っています。まわりでは田植えが終わって明日はもう立夏、新緑の季節ですが...初夏の庭2022.5.3

  • 野良仕事 忘備録 2022.4.28

    今年は早めの野良仕事です。歳をとる毎にパワーも減退、ゆっくりと時間をかけてやってます。4月中旬までにトウモロコシの種まきを終えて25日過ぎから苗つけを始めました。例年通り、キューリ、ナス、万願寺、ピーマン、トウモロコシ、オクラ、枝豆、カボチャ、スイカ、里芋、大葉、紫蘇にゼイタクトマトを育てます。でもあまり無理をせず、今年は畝数を程々にしました。お陰で作業も楽に野菜作りが出来そうです。しかもマルチがけはカボチャにオクラにスイカだけ、夏の草取りが厄介ですが、まぁボツボツやりたいと思います。おまけ画像は茗荷竹、野良仕事が一段落する頃、ニョキニョキと顔を出してきます。さて、3時間ほどの野良仕事に付き合ってくれたワンコのテラ君、さすが疲れたのかリビングの椅子でうとうと、と寝ていました。そうなんです。野良仕事の後のビール、...野良仕事忘備録2022.4.28

  • 春花壇 『ネモフィラ』 2022.4.26

    夏に向けて花壇はやっぱりブルーが主役、大好きなネモフィラが見頃を迎えました。澄んだブルーが愛らしいと家内のMKママも大ファン、コロナ禍で外出も躊躇いがちですが新しい庭で綺麗な花を楽しんでいます。瓢箪の様な可愛い花をつけた紋入りナルコユリに鈴なりのヒメウツギ、純白の花々が爽やかです。最近は晴れるともう夏日、暑くてワンコテラ君のドッグランはバンダナ一つで頑張ります。何かを見つけました。普段はおとなしいテラ君ですが、ちょっと野性の表情を見せる事があります。さてと、遊んでほしいのでしょうね。カメラを置くと、Go!の掛け声をおねだりして猛スピードで砂を蹴って走ります。約20周ほどいつもより頑張りました。春花壇『ネモフィラ』2022.4.26

  • ゴルフ

    新緑の中で伊勢湾を望みながらゴルフ、ゴールデンウィーク前の唯一晴天に恵まれた1日大いに期待して行って来ました。しかし、真夏日です。体感気温的には30度に近い感じ、バテバテのラウンドでした。メンバーの一人は途中ギブアップ、身体が暑さに慣れていない為かきつい1日になりました。それでも、木陰に入ったり少し風が吹くと爽やか気持ちの良いものです。歩数は15.000歩ほどでしょうね?と言う事で4ヶ月ぶりスコアは最悪、まぁ暑さとコロナのせいにして来月頑張ります(笑)ゴルフ

  • 賑やかな春花壇 2022.4.24

    春花壇が賑やかです。ラベンダーやネモフィラも咲き出しました。擬宝珠も大きくなって少し密状態ですがみんな元気です。花の名前を忘れてしまいましたが、白い可愛い花や綺麗な紫の十二単も負けじと咲いています。暑いくらいの陽気です。ワンコテラ君の運動タイムは孫娘ひまちゃんパパに買ってもらったタンクトップでドッグランです。背番号は10、レジェンドマラドーナアルゼンチンチームのユニフォームでご機嫌そうです。上を向いていますがヘディングではありません。何と大きな虫が頭上を飛んでいくのをゲットしようとしたワンカットです。さて、テラ君は人懐こい性格近所の小さな子が大好きで通りがかると遊んで〜のおねだり、先日我慢出来ず竹垣を抜け出してしまいました。事故に遭っては一大事、早速アニマルネットを張り詰めました。グリーンのネットは少し似合いま...賑やかな春花壇2022.4.24

  • 擬宝珠 2022.4.22

    か夏に花を咲かせる擬宝珠、別名ホスタとも、庭に10株ほど育てています。冬になるとすっかり姿を消してしまいますが、春にはしっかり芽を出して、あっと言う間に大きくなります。今年3年目、紋入りや鮮やかな緑のリーフを楽しめます。旅に出て初めて知った思い出の擬宝珠です。擬宝珠2022.4.22

  • 新緑の季節 花水木も咲きました  2022.4.21

    新緑の季節、緑が美しい木々の中でピンクの花水木が綺麗に咲いています。エゴノキに次郎柿の新緑の中で一段と存在感を高める華麗な花弁に魅了されます。思い出の木が枯れて特等席に新たに植えました。2年目の花水木小さな木ですが精一杯の姿に感動しました。新緑の季節花水木も咲きました2022.4.21

  • 新緑の季節 のむらもみじは真っ赤です 2022.4.22

    新緑の季節に真っ赤なもみじ、これもれっきとした若葉です。ノムラモミジは葉の色を何度も変えていきます。春は濃紫、夏は緑色、秋は見事な紅葉となります。8年前にMKママに応援してもらって作った玄関先の小さな石積みの庭、新緑の中で一際目立つ存在に通りがかる人々がちょっと足を止めて眺めて行きます。さて、週明けは久しぶり、真っ赤なモミジが点在するコースでラウンド、新緑ゴルフを楽しんできたいと思います。新緑の季節のむらもみじは真っ赤です2022.4.22

  • 小さな果実 『南高梅・スモモ・ユスラウメ』2022.4.19

    小さな果実を見つけました。南高梅にスモモ、ユスラウメです。昨年初めて実をつけたスモモ、パートナーの木が無いと実をつけないと言う事ですが頑張ってくれました。6月頃にスモモは糖度が増しておいしい完熟果実に、孫娘ひまちゃんのおやつになります。むかし懐かしいユスラウメは小鳥さんとシェアしていただきます。南高梅は例年梅干しに、今年は少し梅酒を作って夏バテ対策にしたいものです。おまけは寒紅梅の実、何と鈴なりですが硬くて食用には不向きだとか、それでも今年の果実は豊作の様楽しみです。南高梅スモモユスラウメ寒紅梅過去記事は昨年のスモモの収穫です。すもも2020.6.20-MKママと田舎親爺の『四季つれづれ』苗を植えて4年くらい経つでしょうか。スモモの木、今年初めて花を咲かせ実をつけてくれました。この辺りでは一般的に、はらんきょう...小さな果実『南高梅・スモモ・ユスラウメ』2022.4.19

  • 躑躅  雨の中で  2022.4.18

    あれから1週間ほどでもう満開です。雨の中で躑躅が咲いています。大きな金木犀の木の下でいち早く初夏の訪れを知らせてくれます。夏一番乗りでしょうか。雨上がりにパチリと撮ってみました。情熱的な赤、雨に濡れて鮮やかです。躑躅雨の中で2022.4.18

  • 旬をいただく 『筍』 2022.4.16

    大きな大きな筍をいただきました。例年なら雨上がりの筍掘りが恒例行事ですが、今年は親戚に不幸があって自重しています。早速MKママがおいしい筍料理を作ってくれました。山椒の味噌和えと炊き込みご飯田舎ならではのご馳走です。この辺りでは竹林も多く、旬になるとあちこちから声がかかります。なので買うものでは無く頂くものと言う意識、柿も同様です。旬を分かち合う、まぁ、田舎ならではの特権でしょうか。美味しくいただきました。旬をいただく『筍』2022.4.16

  • 春いろいろ 2022.4.10

    春の庭は目まぐるしく変化します。蕾をつけたり開花したり芽吹きがあったり目を離せません。ひと雨毎に模様がかわって、今や春本番3年目の春いろいろです。新芽が綺麗な紋入りアベリアに紫色の大きな花びらのツルニチニチソウは満開です。知らぬ間にブルーベリー、十二単、ヒメツルソバ、庭の隣りに植えたエンドウが花をつけています。何と真っ赤な躑躅も間もなく開花、芝桜は勢いよくボードウォークに乗り出して見頃を迎えています。春いろいろ2022.4.10

  • メダカ元気です。2022.4.9

    3月の中頃、メダカちゃんの引越しも終わって産卵の準備もできました。と言っても作業のほとんどは家内のMKママ、おやじは重い鉢の移動とメダカの棲家つくりです。冬の間サンルームで過ごすからでしょうか、活性は衰えますが元気です。でも、今年はハプニングが•••なんと引越し忘れのメダカちゃんがいました。寒い時期を耐え忍のんで藻の中で餌ももらえずじっとしていたようです。いゃ〜、なかなか強いですね。と言う事で、過保護にせずこの冬からは屋外で育てる事にしました。氷が張らないよう断熱材などで防寒対策を考えたいと思います。さて、今年もメダカベビーがたくさん誕生しそうです。もう10鉢ほど、もう手一杯とMKママ、ご近所さんへの嫁ぎ先探しも忙しくなりそうです。おまけは裏庭に咲くハナニラにペチコート水仙、メダカちゃんと同居しています。メダカ元気です。2022.4.9

  • スノーフレーク 2022.4.8

    和名で鈴蘭水仙、春本番を告げてくれるスノーフレークです。いよいよ野良仕事も本格化します。今日はとうもろこしの種まき、マルチがけして今年はひと畝だけつくる事にしました。どこかクラシックブラケットランプのような感じのするおしゃれな花です。柿の木の下でひっそりと咲いているのを見つけました。英語の意味はひとひらの雪、グリーンの葉に白い雪をひとひらずつ載せている姿をイメージしたようです。グリーンのドットが印象的です。スノーフレーク2022.4.8

  • 桜満開 ダム湖 2022.4.5

    綺麗です桜。奈良県との県境に近いダム湖、君ヶ野ダム公園、1500本もの桜です。かなりの水深です。水面の濃い緑に桜色が綺麗です。スケールでは比較になりませんが、なんとなく本栖湖を思い浮かびました。若い桜、枝垂れ桜や柳の緑も綺麗です。秋の紅葉も素晴らしいそうで、近所の先輩が名張•青蓮寺湖のぶどう狩り観光コースだと教えてくれました。近くにはゴルフ場もたくさんあって関西方面から訪れる人も多く観光•レジャースポットです。さわやかなお天気、ワンコテラ君を連れて湖畔で花見弁当、満開の桜を堪能させてもらいました。過去記事は本栖湖です。向こうに見えるのはダムです。さくら旅2017年。千円紙幣に描かれた瑠璃色の本栖湖と富士山です。-MKママと田舎親爺の『四季つれづれ』きれいなしだれ桜の身延山久遠寺のから、富士五湖のひとつ本栖湖に向...桜満開ダム湖2022.4.5

  • 田舎の春 2022.4.6

    肌寒い2月の終わりに早い春を知らせてくれた梅の花、あれからひと月ちょっとで実をつけています。まだ小さな南高梅ですが、今年は順調のように思います。一気に暑くなってきました。週末から週始めにかけて夏日も出現するようです。午後からいつもの散歩道、山野草を眺めながら何人かと立ち話、ちょっと道草してきました。今日は孫娘ひまちゃんの小学校の入学式、タイミング良く桜が満開です。綺麗です桜、今は公民館や保育園に姿を変えていますが、親爺たちが通った小学校の校庭に何本か残っていて、頑張って咲いてくれています。帰り道、近くの田圃で餌を探すキジを見つけました。日本の国鳥、中々優雅な姿です。田舎の春2022.4.6

  • 芝桜 2022.4.3

    朝晩はまだ冷えますが、日中は初夏の陽気にも、最近は花見に没頭しています。新しい庭の芝桜も満開、丸でピンクの絨毯のようです。夕方ワンコテラ君と庭に出てのんびり、ダイソーで買った魚眼レンズをスマホにピタッとつけて、パチリと撮ってみました。ボードウォークと竹垣の合間に植えた約20本ほどの苗がこんなにも広がりました。3年目の芝桜、なぜかよく見るとネモフィラもチラッと1、2本混じって咲いています。地生えです。そっとそのまま楽しませてもらう事にしました。芝桜2022.4.3

  • trimming 2022.3.29

    どうなんだろうレースの飾りってワンコテラちゃんはどう思ってるんだろ?可愛いじゃんって我が家の女子はでもねぇ〜おやじ的には蝶ネクタイか心なしかちょっと気に入らない?そんな表情もまぁ勝手な推測本人はおやつさえいただければって(笑)でもいつもトリミングの記念に写真を撮ってカレンダーにしてくれる優しいトリマーさんに感謝だよな今日もありがとう!trimming2022.3.29

  • 花より団子 2022.4.2

    やはり女子は花より団子、孫娘の事ですが(笑)昨日はピアノのレッスン、教室までの途中の公園で桜ランチとなったようです。身近な桜の名所は満開、綺麗に咲き誇っていたようですが、ひまちゃんはお弁当やデザートに夢中、やっぱりね〜なんて、ひまちゃんママがラインを送ってくれました。楽しいはずの春休み今年もコロナ禍で何処にも行けず、暇な日々を送っています。せめて桜流しが始まるまでにと、桜とお弁当ランチを楽しんだようです。花より団子2022.4.2

  • 桜 2022.4.2

    綺麗な桜が咲いていました。明日は雨模様、桜流しに会う前に急いで近場に行ってきました。丘の上にあるよく整備され、野球場や図書館も併設された公園です。近場だと言うのに初めて訪れたと言うか小さい頃、この辺りに幼稚園があって通っていたとか、本人は全く覚えがありません(笑)伊勢道と紀勢道の分岐点、勢和多気インターから入った山村てす。城跡を整備して広い芝生広場には遊具やベンチが、町民の憩いの場ですね。そんな丘から懐かしい風景がひろがります。山桜も少し色づいて綺麗になってきました。のんびり、孫息子のかなちゃんとワンコのテラちゃんを連れてお弁当持参の花見でした。まぁ、なんとか今年も綺麗な桜に出会えて良かったです。桜2022.4.2

  • 芽吹き 2022.4.1

    若々しい緑が綺麗な芽吹きです。柿に山椒、ブルーベリー、新しい庭の周りの木々にも春の息吹きが感じられるようになりました。厳しい寒さを乗り越えて、また新しい一年が始まります。四季折々楽しませてくれる庭の木々に感謝です。風も強く、花冷えでしょうか。桜流しが始まらない間にちょっと出かけてみたいと思います。芽吹き2022.4.1

  • トリミング 2022.2.5

    うへぇ〜疲れたって言うのがワンコの本音でしょうか。約1時間ほどかけていつものトリマーさんの所へ、他でもって考えますがやっぱりテラちゃんには一番のトリマーさんなんです。トリミングは約1時間半ほどで終了、ワンコに負担がかかるからと手際よくやってもらいます。何も言えないワンコだからこその配慮でしょうね。立ちっぱなしでお疲れ様!ご褒美のおやつは帰りの車の中で全部いただきました〜トリミング2022.2.5

  • 夏花壇つくり 2022.30

    今年もまたまたやります、MKママの夏花壇ブルーコレクション。第一弾はラベンダーにネモファラ、ガザニアの苗を植えました。アメリカンブルーにブルーサルビア等は入荷待ちです。今日は主従逆転してお手伝いです。あれこれ指示をもらって従順に(笑)ハイハイと逆らう事はありません。2時間ほどかけて完成、水やりなどのお世話も手伝う事にしています。春から夏の花が綺麗に咲いてきました、ノースポールも元気です。ツルニチニチソウが咲きかけて、ピンクの芝桜も花をいっぱいつけています。可愛いですね。見つけました白いネモフィラ、なんと越冬して地生えです。コロナ禍でもいつのまにか季節は巡ってまた楽しませてくれる花々に感謝です。過去記事は昨年6月の夏花壇の様子です。過去記事2021年6月夏花壇の様子です。夏花壇、ブルーコレクション。-MKママと田...夏花壇つくり2022.30

  • 花桃 2022.3.29

    今週は九州から関東にかけ桜の満開ラッシュだとか、あったかくなって庭の花木も綺麗な花を咲かせています。ピンクユキヤナギにユスラウメ、先日紹介のスモモは満開になりました。今日は花桃の開花、源平咲きでしょうか、一本の木に真っ白な花、綺麗なピンク、少しピンクを帯びたミックスの花弁、通りかかる人々がふと立ち止まって眺めていきます。今日のおまけは満開のユスラウメです。花桃2022.3.29

  • 卒業 2022.3.18

    早いものです。琵琶湖のホテルで合格のお祝いをしてあれから3年、18日は孫息子かな君の中学の卒業式でした。バスに乗って学校まで1時間近く、入学当時は熱を出して早退をする事もあって心配をしましたが、それでも1日も休む事なく頑張りました。一年生の冬には長野でスキー合宿がありましたが、それ以降はコロナ禍で行事も縮小やら中止やら、存分に楽しめ無かったようですが、修学旅行はなんとか県南部に行ってきました。卒業のお祝いにとホテルを予約しましたが、感染者の高止まりもあって自宅でお祝い焼肉パーティー、ひまちゃんママとMKママが腕を奮ってくれました。さて、春休みでのんびりかと思いきや今日からバスを仕立てまたまた県南部のホテルで今度は勉強合宿、フェリーで渡って2泊3日カンズメらしいです。高校受験は免れたもののハードなスケジュール、身...卒業2022.3.18

  • すももの花 2022.3.28

    『スモモも桃も桃のうち』と言う早口言葉かありますが、5年目の木にいっぱい花をつけてくれました。清楚な白色ですが、桜のように綺麗です。昨年、初めて花をつけて10個ほど実がなりました。本来スモモは2本植え、1本ではあまり結実しないようで、2品種植えると交配が進むとの事ですが、既に手遅れ今年も神頼みになりそうです。さて、春の野良仕事初めの目安はスモモの蕾が膨らむ頃、せっせと冬野菜を手仕舞いして畑を荒起し、苦土石灰と有機肥料を入れてしばらく待って来月中旬から種まきに苗の植え付けを始めます。おまけはイチゴの花、可愛い蕾を付け出してGWの頃には孫娘ひまちゃんのおやつになります。すももの花2022.3.28

  • ピンクユキヤナギ 2022.3.26

    春の訪れをいち早く教えてくれるピンクユキヤナギです。孫娘ひまちゃんが選んだ可愛い花木です。今や満開、庭のベンチに腰かけてワンコとボンヤリと過ごすひととき、暇に任せてパチリと一枚撮ってみました。隣りにはユスラウメ、サンシュユも咲いてきました。まもなく満開の3年目、竹垣の庭も賑やかになってきました。ピンクユキヤナギ2022.3.26

  • ヒヤシンス

    春の庭はサプライズ!いつも咲いてくれる花々に時たま見知らぬ住民が現れます。ヒヤシンスは初お目見え、綺麗な花を咲かせています。ハナニラ、クリスマスローズ、もう芝桜も咲き出しました。頑張ったノースポール、春と越冬した花が入り混じって、季節の変わり目を知らせてくれます。さて、さて、庭はそろそろ夏の準備、今夏はどんな楽しみが待ち受けているのでしょうか?夏花壇作り今年も頑張りたいと思います。ヒヤシンス

  • 庭の水仙たち  2022.3.24

    暖かくなりました。彼岸も過ぎて野良仕事や庭の手入れを少しずつ始めました。ふと見ると片隅で水仙たちが綺麗な花をつけています。タイハイ水仙、フサザキ水仙、ペチコート水仙でしょうか?名前はよくわかりが、例年桜のシーズンを前に開花して楽しませてくれ水仙たちです。さて、まん延防止等重点措置も解除され、今年の目標令和の大移動、大袈裟!(笑)部屋の引越しも終えた事、感染対策を万全にして、束の間の春を楽しみたいものです。おまけはこの庭に始めて現れたつくしです。庭の水仙たち2022.3.24

  • 雛人形コレクション、お洒落な古民家風U君宅を訪ねて。なんと、その数1500対以上。

    この記事は2016年3月の思い出記事です。3月6日、田舎親爺の同級生が奥様とお二人で小さなお雛様のコレクションを長年続けられてるとの事。ご無理をお願いして、ひまちゃんとMKママ、田舎親爺の3人でU君のお宅にお邪魔しました。庭には綺麗な梅が。今年は早く咲いたとか、立派な梅の木です。U君宅、昔ながらのお宅をリホームされ外壁も鎧作りのお洒落な古民家風。そのU君、某車ディーラーさんの役員さん。現役ながらも、蕎麦打ち、栗きんとん、ぜんざいが得意メニューの男の料理愛好家。田舎親爺がかってに名付けた『古民家風U君の茶房』でいただいたぜんざい格別の味でした。お雛様収集家のU君、全国各地を奥様とお二人で回って集めたコレクションの数は1500を越え、もういくつあるか分からないほどの数だと言う。以前、NHKニュースでも取り上げられた...雛人形コレクション、お洒落な古民家風U君宅を訪ねて。なんと、その数1500対以上。

  • みかんの収穫 2022.3.2

    満開の南高梅を眺めながら、のんびりと八朔、甘夏みかんを収穫しました。例年は1月頃ですが、今年は遅れて3月、木成の完熟途上でおいしいみかんになりました。八朔は1〜2ヶ月、甘夏は2〜3ヶ月、ビニール袋に2個づつ包んでダンボールに入れて、冷暗所で保存します。夏が近くなる頃、酸味が落ち着いて、甘みも出て美味しくいただけます。樹齢10年の木ですが、どちらも120〜130個ほど、たくさん実を着けてくれました。そのままいただくのはほんの数個、甘夏紅茶にしたり、ジャムになります。春から夏にはオレンジジャム、夏から秋にはブルーベリージャム、秋から冬には柿のジャム、年中ヨーグルトにジャムがけをして楽しんでます。みかんの収穫2022.3.2

  • 模様替え 2022.3.1

    令和の大移動なんて大袈裟ですが、お正月過ぎから始めた部屋の移動、老いを前に足腰が丈夫な間にと頑張りました。やっと移動は完了して、後は手直し、暇を見つけてもう少し手を加えたいと思います。まもなく後期高齢者の仲間入り、部屋の生活動線もゆったり取って、短な動線で完結するようレイアウトしました。物忘れ対策も重要です。生活区分で必要なものをまとめて定位置管理、「あれっどこにある、あれって?」なんて、不思議な夫婦の問答が少なくなるよう心がけました。先ずは令和の大移動、リビングのちょっと模様替え、サイドボードを入れてMKママの花器やらメダカちゃんを泳がせたり、ほっこりした和風空間を作りました。やっぱり日本人、歳を取ったせいか落ち着きます。模様替え2022.3.1

  • お雛まつり 2022.2.27

    少し早目に孫娘ひまちゃんのお雛まつり、みんなが揃う日曜日にお祝いしました。小学四年生、大きくなりました。2年前に比べると随分背も伸びてお姉さんぽくなってきました。お祝いは手巻き寿司、好物のマグロは大トロで大満足の様子、テラ君も参加して、加熱調理したマグロとホタテをもらいました。リクエストはアイスクリーム、最近の定番です。みんな揃って楽しいお雛まつりのひと時です。春には五年生、高学年の仲間入り、お雛まつりはいつまで続くのかちょっと心配ですが、せめて中学生の頃まではと願っています。お雛まつり2022.2.27

  • 南高梅の開花 2022.2.26

    日向ぼっこにちょうど良いお天気です。庭の南高梅もたくさんの花をつけてまもなく満開を迎えます。4年ほど前から実をつけ出して、毎年梅干し作りを楽しんでいます。「一目百万、香り十里」と言われ白い花が咲き誇る和歌山県みなべ町の南部梅林はあまりにも有名ですが、今年も新型コロナウィルス感染防止対策のため休園だそうです。こちらの地方でも蔓延防止重点措置の適用が延長されそうで、今年もまた、たった3本のお家梅林での花見となりそうです。南高梅の開花2022.2.26

  • 7年目の寒紅梅

    寒いですね。19日は雨水、暦の上では雪から雨に変わり春が近づく頃と言われますが、温暖なこの辺りでも今年は雪の日が多いように思います。それでも週末頃には春らしい気温になるとか、早く暖かくなってほしいものです。さて、暫くブログから遠ざかっていましたが、今年の目標の一つ、お正月過ぎから始めた部屋の大移動もやっと終盤を迎え少し余裕ができました。ブースター接種も終えて一安心と思いきや今度はロシアのウクライナ侵攻、毎日嫌なニュースばかりが続きますが、気持ちを切り替えて楽しくいきたいと思います。今日のタイトルは7年目の寒紅梅、移動した寝室からの眺めです。7年目の寒紅梅

  • 七草粥 2022.1.7

    う早いものです。もう今日は七草粥をいただきました。お正月からご馳走をいただいたり、おいしいお酒やビールをいただいて寝正月、ダイエット中の身であることもすっかり忘れていました。自家製特大蕪のすずな粥で胃腸もスッキリ、今年も健康的な生活をしたいと、心改めまた自重生活を始めます。一日一善、毎日目標を持って少しずつ進みたいと、昨日から部屋のリフォームを始めました。建具をほんの少し自分なりにリニューアル、どこまでできるか分かりませんが、身体を動かして、これまたダイエットです。MKママには、また余計なことをなんて囁かれてますが、『どぅ・いっと•ゆあせるふ』楽しみたいと思います。七草粥2022.1.7

  • 初詣 2022.1.4

    今年の初詣は2日、MKママと二人で行ってきました。昨年のお正月は自粛していましたが、やっぱり落ち着かず出かけていきました。家から高速道路、紀勢道で約40分ほどのほどよい距離にあります。最近人気のレジャー商業施設VISON(ヴィソン)からは30分ほど、尾鷲市方面に走ります。瀧原宮、瀧原竝宮は、共に皇大神宮(内宮)の別宮で、昔から「大神の遙宮」と言われており、ご鎮座の地は、宮川をさかのぼること約40km、その支流、大内山川が深い渓谷をなして流れる山間にあります。この辺りではお伊勢参りと共に賑わうところです。この日は初詣日和、気負うほどの密にもならず気持ちよくお詣りができました。さて、年の初めの目標はあまり欲張らず3つほど、今年こそ達成出来ますようにとお願いしてきました。夜は皆んなで、お寿司パーティー、ビンゴでもらっ...初詣2022.1.4

  • あけましておめでとうございます。2022.1.2

    あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。少し曇りがちなお天気でしたが、みんな揃って、穏やかに元旦を迎えることができました。いただいた年賀状に懐かしく目を通し、いつかお会いできたらと、コロナの終息を心から願いました。雑煮に御節、夜はひまちゃんママ主催のビンゴゲーム大会です。夜のご馳走は北海道から送ってもらった、たらば蟹にMKママ手作り御節料理が並びます。おいしいビールもいただいて、楽しい一日を過ごしました。あけましておめでとうございます。2022.1.2

  • 良いお年を 2021.12.31

    ワンコテラ君とMKママのいけばなに鬼柚子のコラボです。なんとかお正月を迎える準備ができました。今夜はお伊勢さん、おかげ参りの方々が途中休憩される場所でお出迎え、大晦日の宵のボランティアで一年を締めくくります。さて、2021年もあと僅か、いよいよカウントダウンです。来年は寅年、2年越しコロナウィルスは真っ平御免、勢いよく退治してもらって平穏な日常を取り戻したいものです。明けて2022年、拙いブログですが7年目を迎えます。たくさんの読者の方々やブロ友さんに励まされ、なんとか続けてこれました。皆さまのおかげ、来年もどうぞ宜しくお願いします。良いお年をお迎えください。良いお年を2021.12.31

  • 虹 今朝の一枚 2021.12.30

    慌ただしく時間が過ぎていきます。庭に出てみると、孫娘ひまちゃん家の屋根の上に綺麗な虹がかかっていました。冷たい北風が吹いていますが、何かほっこり、忙しい中でしばし手を止めて見入ってしまいました。さて年賀状、やっと投函しました。今年で最後としましたが、これからはSNSやメールでのお付き合いのお願いを書き添えました。お正月にはビデオメッセージを送ってみようかと思います。団塊の世代ですが、デジタル社会に取り残されないよう、頑張らなければなりません😁虹今朝の一枚2021.12.30

  • 年末あれこれ 2021.12.28

    今日は12月29日、いよいよ年末です。クリスマスが過ぎると急に慌ただしくなってきました。スケジュールに追われる日々が続きます。年賀状をやっと書き終えて、今日は買い出しに、ちょっと年末の小掃除を、時間が無くて大掃除とまではいきません。歳を取ると何となく時間が経つのが早いように思います。人生のある時期に感じる時間の長さは年齢の逆数に比例するとはジャネーの法制だとか、良く理解できませんが頷けます。そうなれば、のんびりと言うわけにもいかず、年末だけでもスピードアップするとしましょう。今日は年末のあれこれ、盛りだくさんありますが、ショートカットしてクリスマスやお家果樹園、テラちゃんのドッグランの様子など2021年末記録を残したいと思います。さて、この一年、読者の皆さまには、大変お世話になりました。ブロ友さんのコメントに励...年末あれこれ2021.12.28

  • 門松作り 2021.12.26

    朝から少し雪がちらついています。毎年恒例の行事、先輩の倶楽部から引き継いで環境保全会のメンバーで公民館の門松作りを続けています。前々日に竹を切り出して、カットします。今回は初心者が竹のカットをやってくれました。斜めカットはなかなか難しい作業ですが、センスが良いのか手慣れたもの上々の出来映えです。松、竹、梅、葉牡丹、熊笹、千両、南天、杉の葉などほとんど自前で調達、近くの山から切り出した材料ばかりです。メンバー12人ほどが集まって約2時間ほどで完成です。門松作りが終わると今年の会のボランティア活動も終了、いよいよお正月を迎えるばかりとなりました。門松作り2021.12.26

  • 冬至の朝、鳥羽の海と日の出 2021.12.22

    冬至の朝、6時56分、鳥羽の日の出です。MKママのスマホ撮り、ホテル4階から見る絶景です。夜は温泉に料理、長女とふたりのんびりと過ごしたようです。今が旬、寒鰆がなんとも美味しくて、鳥羽の海が見える美人の湯、露天風呂が最高だったとか、MKママの感想です。冬至の朝、鳥羽の海と日の出2021.12.22

  • 鳥羽の海 2021.12.22

    穏やかな海です。ここは鳥羽市安楽島地区、広い敷地に本館、アネックス、別邸の3棟が建つグランドエクシブ、ホテルの庭は海につながって、綺麗な鳥羽湾を見る事ができます。リゾートトラストエクシブ発祥の地、以前から家族の記念日やイベントなどでお世話になっています。昨日は長女とMKママ、二人が別邸に行ってきました。田舎おやじは野暮用があってパスしましたが、送り迎えだけは義理に駆られやりました。(笑)どこにも行けないアッシーなので、せめてホテルの庭を散策、綺麗な海をしばし眺めてきました。写真は本館と別邸、5年前にオープンした『鳥羽別邸』は純和風、唯一、浴衣で寛げるホテルです。竹細工にびっくりです。庭を担当する方々がひとつひとつ手作り、小さなカットまで、丹念に仕上げるそうです。冬の間だけ優しい光でもてなすエントランスは他のエク...鳥羽の海2021.12.22

  • trimming 12.12.19

    ワンコテラちゃんのトリミングデーです。ちょっと気の早いメリークリスマス!記念撮影はトナカイのコスチュームでお洒落してもらいました。やや違和感があるのでしょうか?マジックテープで角をつけてもらって、今日はドヤ顔が出ません(笑)ちょっとおとなしい写真になりました。trimming12.12.19

  • 寄植え教室 2021.12.19

    日曜日のお昼から、孫娘ひまちゃんとひまちゃんママとMKママの3人が寄植え教室に行ってきました。暮れの恒例行事、講師を招いて住民自治協議会が開いてくれます。さて、出来栄えは、今年はちょっと上手くできたかも、MKママの感想でしが、果たして?(笑)お汁粉をいただいて、楽しいひとときを過ごしたようです。寄植え教室2021.12.19

  • BMW calendar 2022

    BMWディラーさんから2022calendarをいただきました。例年ディラーの社長さんが海外出張の際に撮った写真を使ってカレンダーを制作していたそうですが、最近はコロナ禍でBMWを愛用のカメラマンさんに依頼して作っているそうです。素晴らしい写真ですね!地域のディラーさんとオーナーカメラマンさんのコラボ、BMWファンが絶賛するカレンダーだと思います。田舎おやじも、できればいつか、この地でBMWと一緒したいものです。今日はカレンダーの中で、お気に入りの写真を選んで、BMWファンのあのブロ友さんにも喜んでもらえそうな傑作をご紹介したいと思います。BMWcalendar2022

  • 懐かしい黒砂糖の味、伊勢名物赤福さんの白餅黒餅。

    伊勢名物、赤福の白餅黒餅をいただきました。黒餅は黒砂糖のお餅、白餅は白大豆を使ったお餅です。黒砂糖の昔懐かしいあの甘さと、さっぱりした白大豆の味比べが楽しめます。敢えて言えば、白餅を楽しんだ後に、黒餅をいただくと良いかも知れません。小さい頃の思い出が蘇るひとときです。今年秋から発売された宅配限定商品、オンラインショップで予約するようです。懐かしい黒砂糖の味、伊勢名物赤福さんの白餅黒餅。

  • 水仙

    庭のあちこちに水仙が咲き出しました。小さな蕾が次々と花開いています。冬から早春にかけて楽しませてくれる可愛い花、真ん中が黄色、周りは白、日本水仙でしょうか?この辺りでよく見かける品種です。新年を迎える準備も、そろそろしなくてはなりません。秋に楽しませてくれたフジバカマや紫式部に石蕗、薄などにハサミを入れて綺麗にしました。今の間にしっかりと草を取って、少し耕し、地下茎や種を除去して、春を待ちたいと思います。ノースポール、大きくなりました。蕾もいっぱい、真っ白な花をたくさんつけています。暖かい間にテラ君の庭遊び、今日も元気よくドッグラン、10周ほど頑張りました。水仙

  • クリスマスプレゼントはアウトレットで?2021.12.12

    三井アウトレットパークジャズドリームナガシマです。孫娘ひまちゃんのクリスマスプレゼントを見つけにやってきました。12日、日曜日とあってコロナ禍とは思えないほどの凄い人出です。厳重警戒、除菌シートにアルコールスプレー、しっかりと距離を取って行動しました。先ずはお目当てのラーメン屋さんです。北海道の弟子屈さん、魚介しぼり醤油ラーメンがおいしいと聞いてやってきました。ひまちゃんは焼豚味噌ラーメン、ふたつともスープがよく絡む中太ちぢれ麺です。ひまちゃんママとMKママは味比べ、どうやら焼豚味噌に軍杯が上がったようですが、魚介しぼり醤油も中々のお味、美味しくいただきました。昼食時、どこも長蛇の列、中でもハワイアンバーガーショップ「クア・アイナ」凄い人気ですね。さて、ショッピングです。ひまちゃんのお好みを探してあちらこちらに...クリスマスプレゼントはアウトレットで?2021.12.12

  • golf 2021.12.13

    ゴルフ場で見つけた山茶花です。紅、白、ピンク揃って綺麗に咲いていました。寒い1日、午前中はまだ暖かでしたが、午後は一気に寒くなりました。大陸からの寒気でしょうか?風も出て、ちょっと辛いラウンドでしたが、健康維持活動なので頑張りました。前夜、廊下で転倒して、あわや骨折かと思いましたが、痛みを堪えてプレイを断行、今日はほぼ復活しました。スコア?なので転倒の所為にしておきます。(笑)年内最後のゴルフ、綺麗な山茶花を見ながら、気持ち良いスウィングができました。今が見頃でしょうか?、春には山桜が咲く綺麗なゴルフ場です。golf2021.12.13

  • Hotel illumination 2021.12.5

    ホテルはクリスマスムードが漂って、イルミネーションか綺麗です。本館前の撮影スポットです。食事の後は、早めのスパはほとんど貸切状態、帰り際、温泉ソムリエに教えてもらいました。ここ鳥羽の湯はぬるぬるしたお湯でツルツルな肌になる美人の湯だとか、男性におすすめなのは信州蓼科の湯、さらにおすすめは有馬の湯だともききました。気軽に県外移動ができる時期が来たら温泉巡りとしたいものです。さて、温泉を楽しんだ後は、ラウンジで扇南美男さんのサックスの生演奏、ゆったりとジントニックをいただきながら至福のひとときを過ごさせてもらいました。spa:Hotelhpおはようございます。記事は予約投稿しました。今日はゴルフ⛳️頑張ります😁Hotelillumination2021.12.5

  • 鳥羽の恵 生簀割烹 2021.12.11

    ダイエットのため、菜食主義を貫いて3年、10kgほど減量しましたが、ここ最近はコロナ太りで、ややリバウンドしています。でも、たまにはストレス解消、月に一度は食べ放題に飲み放題、これもダイエットを継続させる秘訣だと自己暗示にかけて、今回もたっぷり海の幸をいただきました。このホテルには2箇所の日本料理レストランがありますが、どちらかと言えば『海幸』ファン、生簀割烹に惹かれてやってきました。海の幸をふんだん使った料理は大満足レベルですが、なんと言っても始まりはいつも膳菜の逸品、玉葱蒸しで迎えてくれます。さらに、お土産にもなりました。料理長が作った名物ちしゃみそ、お造りにも、野菜にも良く合います。そうですね、今回の思い出の逸品は蛤真丈でしょうか。とてもおいしいお吸い物でした。さて、暮れも迫る時期ですが、MKママはまたま...鳥羽の恵生簀割烹2021.12.11

  • 鳥羽パールロード 2021.12.5

    何が面白いのかよくわからない面白展望台にちょっと立ち寄ってみました。リアス海岸の眺めはよく、畔蛸町、相差町、太平洋が眼下に広がります。視界が広々として、お天気が良ければ絶好のビューポイント、駐車スペースやトイレ、サイクルステーションもあり小休憩には便利なところです。狸地蔵、この辺りには数多くの小動物が生息していますが、この狸達がたくさん交通事故に遭い可愛い生命を落としているそうです。道路公社では、小さな命を慰めるとともに、通行者の安全を祈念して、狸地蔵を建立したようです。快適ドライブは安全運転がモットーです。さて、パールロードをドライブしたあとはちょっと早めのチェックイン、早めの夕食と温泉です。2人の時はいつもこの部屋、17階から夕暮れ間近の鳥羽湾を楽しみます。鳥羽パールロード2021.12.5

  • 三重県志摩・横山展望台 2021.12.5

    横山天空カフェテラス、ここは、三重県志摩市横山展望台、リアス式海岸の英虞湾に浮かぶ60の島々と志摩半島を一望できる絶景スポットです。伊勢志摩サミットの会場となった志摩観光ホテルや地中海を思わせる素晴らしいロケーションの志摩地中海村などを見ることができます。MKママと行く志摩鳥羽1泊2日は、伊勢道玉城ICからサニー道路を抜けて南伊勢町へ、青さ海苔の養殖を見ながら志摩横山展望台、一路パール道路を通って鳥羽まで走りました。展望台駐車場は横山ビジターセンター近くにありますが、目的地の標高は203m、高齢者にはちょっと厳しい坂道なので、しばらく待って、係員さんの誘導で近くの駐車場(28台)に停めました。さすが三重を代表する観光スポット、久しぶりの絶景に癒されてきました。三重県志摩・横山展望台2021.12.5

  • 赤い実の縁起木 2021.12.3

    赤い実の縁起木、万両です。ご近所でよく目にする千両、万両、小鳥達が種を運んで来たのでしょうか、自宅の庭のあちらこちらに地生えしています。その見分け方、教えてもらいました。咄嗟に言われると戸惑いますが、葉の上に纏って実をつけているのが千両、葉の下にぶら下がるように実をつけているのが万両、上下で覚えると間違いなく答えられます。さて、今年も間もなくお正月飾り作りが始まります。千両、万両の出番です。過去記事ファイルはグループで毎年取り組んでいる門松作りボランティアの様子です。門松作り〜ボランティア活動の記録-MKママと田舎おやじの「気分は上々」もう30年近く続けている公民館の門松作りボランティア、おやじ達の世代が始めて環境保全会が引き継ぎました。今年で4回目、OBに指導してもらっての門松作りです。12月22日、事前に用...赤い実の縁起木2021.12.3

  • 赤い実の縁起木

    赤い実の縁起木、万両です。ご近所でよく目にする千両、万両、小鳥達が種を運んで来たのでしょうか、自宅の庭のあちらこちらに千両、万両が地生えしています。その見分け方、教えてもらいました。咄嗟に言われると戸惑いますが、葉の上に纏って実をつけているのが千両、葉の下にぶら下がるように実をつけているのが万両、上下で覚えると間違いなく答えられます。さて、今年も間もなくお正月飾り作りが始まります。正月の縁起物、千両、万両の出番が近づきました。赤い実の縁起木

  • 縁起物、鬼柚子です。2021.12.2

    縁起物です。冬至の頃からお正月にかけて活躍する鬼柚子ですが、今年は気温の影響か、いつもより成長が早く、落果が始まりました。毎年、年末までなんとか持たせ、お正月の玄関飾りに使っていますが、どうも難しい状態です。寒さも厳しくなってきた事、早めの柚子湯にでも浸かって年末年始を元気で乗り越えたいと思います。過去記事ファイルは2017年12月9日投稿の鬼柚子です。よろしければご覧下さい。獅子柚子。-MKママと田舎おやじの「気分は上々」みかんが美味しい季節になりました。田舎親爺のミニミニ果樹園の柑橘類もすっかり色付いて間もなく収穫の時期を迎えます。今日は親父が育てたみかんの木、立派に実をつけたみかんのご紹介です。面白いのはお馴染み獅子柚子です。鬼柚子とも言いますが、今年は例年になく実をつけています。ユズという名前がついてい...縁起物、鬼柚子です。2021.12.2

  • ノースポール2021.11.30

    小ぶりなマーガレットのような花姿が可愛いノースポールです。9月に3株ほど植え付けました。花言葉の一つに『冬の足音』、冬から春にかけて長く咲いてくれるそうです。真っ白な花弁と黄色い花芯が美しい花です。花茎は2〜3cmほど、たくさん蕾をつけています。開花が揃えばこんもりと咲いて、まるで花壇が花の雪で覆われそうです。ノースポール2021.11.30

  • ギョリュウバイ 2021.11.29

    花の少ない冬から夏にかけて長く咲いてくれるギョリュウバイ、濃いピンクの花をいっぱい着けてくれました。漢字では檉柳梅、別名ニュージーランドティーツリーとも呼ばれているようです。何となく梅の花に似ていますね。檉柳梅と呼ばれるのがぴったりのように思われます。まだ3年目の若い木なので5、60cmほどですが、成長すれば3m以上にもなると聞きました。冬の主役に、大きく育って欲しいものです。おまけはお茶の花に花水木の紅葉です。ギョリュウバイ2021.11.29

  • 千枚漬け風 小蕪と柚子の甘酢漬け

    蕪の収穫期を迎えて、小蕪と柚子を使った甘酢漬け作りが始まりました。恒例、大根を使った柚子だいこんは12月に入ってから、先ずは、名付けて『千枚漬け風〜MKママの小蕪と柚子の甘酢漬け』のご紹介です。小蕪と言っても結構大きく育ちました。手伝いながら、あの魚眼レンズも使って2、3枚パチリ、大きいものでソフトボールくらいのあるでしょうか。でも、柔らかくしなやかです。柚子は本柚子、気温が下がって色づいてきました。良い香りがします。さて、MKママのレシピです。蕪1キロ、本柚子2個、塩20グラム、砂糖160グラム、酢50グラム、新鮮な蕪を薄く切って、塩をまぶして一晩寝かせ、蕪から出た水分は捨てずにそのまま使い翌朝、砂糖、酢を加えます。1日寝かせ、夜にはおいしくいただきます。100円スマホレンズ、魚眼レンズで撮影です。千枚漬け風小蕪と柚子の甘酢漬け

  • ゴルフ 2021.11.24

    ゴルフ場の紅葉も深く色づいて綺麗です。雨上がりの翌日、晴天ですが山の風はきつく、ちょっとハードなゴルフになりました。ゴルフ場の四季は様々、青空とグリーンに真っ赤なモミジがよく似合います。スコアは相変わらずですが、気持ち良いラウンドです。歩数は約15,000歩、楽しみながら健康維持活動、寒さ増す12月もまた、頑張りたいと思います。ゴルフ2021.11.24

  • JALカレンダー 2021.11.22

    JALから『AWORLDOFBEAUTY2022』カレンダーがとどきました。2022年版の撮影は海外8カ所3ヵ国と日本国内で行ったそうです。世界の選りすぐりの絶景が楽しめるカレンダーです。コロナ禍で抑え続けてきた旅心、この雄大な自然に逢いに来年こそ出かけて行きたいものです。では、カレンダーの一部をご紹介したいと思います。JALカレンダー2021.11.22

  • 100円の秘密兵器

    みなさんはもうお使いでしょうか?ちょっとした撮影に簡単で、幅広い楽しみ方ができるスマートフォンレンズです。100円のスマホレンズ、ダイソーで見つけました。消費税込みで110円、なんと優れものなんでしょう。スマホにもタブレットにも簡単取り付けられ、遊び感覚で楽しませてもらえます。魚眼レンズとマクロレンズに広角レンズの3種類、これさえあれば自由自在、写真の表現力が飛躍的にアップしますね。先ずは試し撮り、ワンコのテラ君と庭に出て遊びながら撮影してみました。出来映えはこれから、腕を磨いて頑張りたいと思います。スマートフォンレンズ、ダイソーに限らず、セリア、CanDoでも販売していそうなのでお近くの100円ショップでお探し下さい。100円の秘密兵器

  • 冬野菜 2021.11.16

    なんと巨大な冬野菜達です。暖かい気温の影響か知れませんが、グングン成長して大きな野菜ができました。中でも小松菜は郡を抜き大松菜に名前を変えなければならないほどです。白菜、水菜、春菊、グリーンリーフにサニーレタス、葉菜類は特に大きくなりました。キャベツ、ブロッコリーも成長が著しく、初めての経験です。大根に蕪も順調に大きくなっています。この野菜達、大きくなるのはありがたいですが、温暖化の影響だとしたらちょっと心配ですね。それでも、新鮮野菜、食感や味はほとんど変わりません。間もなくMKママの恒例、柚子大根作りが始まります。今年もたっぷりいただきたいと思います。孫娘ひまちゃん専用のイチゴです。早くも実をつけてきました。初収穫を楽しみに待っています。冬野菜2021.11.16

  • トリミングデー、オゾンシャワーですっきり。2021.11.7

    11月7日はトリミングデーでした。たまにブログに登場するテラ君、新しい読者の皆様にご挨拶です。テラ君の名前はテラス、孫息子のかな君が名付け親です。我が家にやって来て6年が経ちすっかり家族の一員になりました。皆んなに幸せの光を照らすようにとの願いからネーミングしたようです。チャームポイントはまつ毛です。今回は余りの長さに半分カットしてもらいました。それでも普通くらい、ともかく長〜いです。最近の日課は1日1時間から2時間ほど、庭で遊びます。ガムを少しもらって1人で遊びますが、飽きて来るとワンワンと遊び相手の催促てす。最後はドッグラン、約20周ほど、かなりのスピードで走ります。6歳になっても甘えん坊、大好きな孫娘ひまちゃんママの元にたまにはお泊まりに出かけるテラ君です。そんなテラス君、今後共、どうぞ宜しくお願いします...トリミングデー、オゾンシャワーですっきり。2021.11.7

  • 秋旅5 八ヶ岳エコーライン 絶好のドライブ日和

    諏訪インターに向かいます。絶好のドライブ日和になりました。八ヶ岳エコーラインからは、大パノラマが広がります。まるで屏風のような八ヶ岳連峰、ホテル近くの蓼科山が綺麗です。諏訪湖です。諏訪湖SAで昼食となりました。今回もレストランを避けて車中食、久しぶりに荻野屋さんの峠の釜めしをいただきました。帰路は中央道飯田インターを降りて、飯田街道を走ります。昨年綺麗だった平谷村付近の渓谷の紅葉が忘れられずまたやってきましたが、残念な事に今年はカメラに納めるほどのものではありませんでした。温泉や温水プール、市場にレストラン、宿泊施設などを備えた大型のドライブイン信州平谷道の駅で一休みして、紅葉の名所香嵐渓を通り、豊田勘八ICから新名神で帰ります。静岡、山梨、長野県をぐるっと回って家から約800km、新しい車で初めてのロングドラ...秋旅5八ヶ岳エコーライン絶好のドライブ日和

  • 秋旅4 長圓寺(長野県茅野市)2021.11.3

    楓の朱色が見事な紅葉です。ここは、長野県茅野市にあるお寺さん、真言宗智山派清龍山長圓寺です。境内を朱色に染める楓に杉の大樹や石仏百体観音とのコラボは絶景です。お参りを済ませ振り返ると大きな鐘撞堂に気付きました。銀杏の木と楓に朱色の鐘撞堂、370年の歴史を感じます。まさに見頃の紅葉を楽しませてもらいました。鮮烈な真紅の紅葉等をご覧いただき心癒される別世界江戸時代初期(1649年)の開山。御本尊は大日如来。諏訪藩主第二代諏訪忠恒公より境内地を賜る藩主ゆかりの寺院。初代住職は武田信玄公の弟の甥・武田慶尊法印。約200年前に建てられた鐘楼門。約150年前に造られた百体観音。約100年前に植えられた一行寺楓や水琴窟などが参詣者を迎えます。五月にはナンジャモンジャ・樹齢約300年のトチの樹、夏にはセンダンバノ菩提樹が開花。...秋旅4長圓寺(長野県茅野市)2021.11.3

  • 秋旅3 ホテルの紅葉と原村たてしな自由農園

    山々を赤、黄、朱色に染める蓼科高原の秋の紅葉は彩りが豊かです。ホテルの敷地は72.000m²余り、大自然に囲まれて、その恵みに心が洗われます。朝の散歩のひととき、今年は少し遅れ気味だと聞きましたが、それでも綺麗な紅葉を楽しむ事ができました。ホテルの紅葉を楽しんだ後は、お土産の調達です。孫娘のひまちゃんは果物が大好きなので、秋はシャインマスカットとりんごが欠かせません。前回、八ヶ岳エコーライン沿いで見つけた原村たてしな自由農園さんに先ずは直行です。人気なんですね、地場高原野菜に果物の直売所、お目当てのお土産がたくさんならんでいました。駐車場も満車状態、観光客や地元の方々でいっぱいでした。過去記事ファイルは昨年ほぼ同じ時期のホテルの紅葉です。秋旅蓼科・紅葉〜朝の散策-MKママと田舎おやじの「気分は上々」蓼科の朝です...秋旅3ホテルの紅葉と原村たてしな自由農園

  • 秋旅2 蓼科の宿2021.11.2

    身延インターから中部横断自動道に乗って双葉ジャンクション経由で中央道にはいります。蓼科までは約2時間です。途中、小休止、ここまで来ればやっぱり信玄餅、餅入りソフトクリームをいただきました。遠くには八ヶ岳連峰を眺めながら気分転換、ドライバーには最高の八ヶ岳パーキングエリアです。秋旅・奥蓼科〜死ぬまでに一度は行きたい御射鹿池-MKママと田舎おやじの「気分は上々」奥蓼科、御射鹿池です。諏訪南ICから湯みち街道を走り、三井の森あたりから坂道を登るとそこは御射鹿、正に紅葉のピークでした。東山魁夷の緑響くのモチーフとしても有名な御射鹿池は、八ヶ岳中信高原国定公園内にあるため池、湖面に鏡のように映る紅葉はまるで絵画のようです。到着は午後15時半頃、陽が傾き始めた頃ですが、前回はタイミングが悪く、リベンジの今回はドンピシャ、綺...秋旅2蓼科の宿2021.11.2

  • 秋旅1 身延山久遠寺 2021.11.2

    秋なのに桜です。山梨県身延山久遠寺、コロナ禍で延期していたMKママの母親の納骨に3回忌を前にやっと行く事ができました。朝7時過ぎに出発して、新静岡SAで早めの昼食、と言ってもやっぱりレストランは敬遠してドラ弁です。天神屋さんの手むすび自慢弁当と静岡おでん富士の白雪、ジューシーな肉入りおでんを車内でいただきました。最近開通した中部横断自動車道に乗って新清水ジャンクションから南部インターまではあっと言う間、もう、お寺さんまでは15分ほどです。時間潰しに新しく出来たなんぶ村の駅に立ち寄ってみました。お土産を買うには早すぎてブラブラ、やっぱり山梨県といえば信玄餅ですね。ヒルナンデスで紹介された芋ようかんに新鮮地場野菜や旬の柿にりんごがたくさん並べられて、地元のお客さんで賑わっていました。身延山久遠寺です。本来は山門から...秋旅1身延山久遠寺2021.11.2

  • 秋桜 〈コスモス・イエローキャンパス〉

    なんとも可愛いコスモスを見つけました。オレンジに白、レモンイエローの花弁が魅力的です。イングリッシュガーデンで育てられています。秋薔薇が終わって、パンパスグラスと共に、一際目立っていました。コスモス・イエローキャンパス、初めて知りました。種を見つけて育ててみたいものです。皆さんお久しぶりです。月初めには山梨のお寺さんに行ってきました。以降、街の行事やらボランティアで忙しくしています。ブロ友さんからコメントをいただいていても、ブログを開ける事も無く大変失礼しています。お許しください。20日を過ぎれば少し余裕が出そうなので、旅記事など、少しずつアップしていきたいと思います。よろしくお願いします。秋桜〈コスモス・イエローキャンパス〉

  • 滋賀県長浜市ソールフード 『サラダパン』

    孫娘ひまちゃんのママが珍しいサラダパンを買ってきてくれました。以前テレビ放映で見たコッペパンにたくあんマヨネーズ和えを挟んだ惣菜パンです。近くのオヤジさんファンが何十個も買っていく姿に驚かされたものですが、なんとそれが突然目の前にあるとは、友人たちとネット購入したものらしいです。滋賀県長浜市木之本町にある、つるやパン屋さんのサラダパン、長年のヒット商品で今や滋賀県民のソウルフードだとか、意外やサラダパンの名前に似合わず風変わりなマヨネーズを塗ってあるって感じです。余りインパクトの無い食感ですが、好みは地域によって様々、まぁ珍しさも手伝って完食、お試しするのも良いかも知れません。因みにWikipediaでも紹介されています。滋賀県長浜市ソールフード『サラダパン』

  • 柚子が色づいて 2021.10.28

    柚子達が早くも色づいてきました。鬼柚子に本柚子です。年末年始の玄関飾りや冬至の柚子湯、皆んなが大好物の柚子大根に使います。今年の秋は痛い目に遭いました。果樹園の草刈り中にスズメ蜂に襲われて、急遽病院に、先生からは今シーズンは蜂に刺されないよう十分注意するようにとお達しが、何と2度刺されるとアナフィラキーショックを発症することがあるとか、しばらく厳重警戒です。さて、今日も石蕗の開花状況のご報告、綺麗に咲いて、もう満開です。柚子が色づいて2021.10.28

  • 冬野菜 2021.10.27

    冬野菜を育てています。白菜、キャベツ、ブロッコリー、水菜、春菊、蕪、小松菜、サニーレタス、グリーリーフ、大根、イチゴなど例年の定番ですが、今年は2/3程度の作付けです。あったかいせいか、少し虫がついてきたので害虫駆除対策にオルトランを使いました。今年は少し遅れて9月27日に種蒔きや苗を植えてそろそろ追肥です。まずまずの成育でしょうか。柚子も色付き始めました。大根や蕪が大きくなる12月にはMKママの漬け物作りが始まります。漬け物が苦手でもこれだけは別格、皆んなの大好物『柚子だいこん』を今年もたっぷり楽しみたいと思います。冬野菜2021.10.27

  • 次郎柿 『10月26日は柿の日』

    少し風がありますが、暖かさが気持ち良い1日となりました。真っ青な空に矢羽ススキが似合います。屋根の向こうは孫娘ひまちゃん家の外壁塗装の足場、15年ぶりでしょうか、綺麗に仕上がって間もなく完成です。さて、次郎柿がたわわに果実をつけました。柿の木は庭に2本ありますが、一本の柿は鳥達の襲撃を受け全滅(笑)、なのでMKママが防衛策、ネットをかけて何とか収穫です。食感がサクッとした柿、甘さは普通ですが、風味もほどよく収穫後少し置けば、甘みが増して更に美味しくいただけます。今年はまずまずの出来、MKママには嬉しい秋の味覚です。因みに10月26日は柿の日、『柿くえば鐘が鳴るなり法隆寺』正岡子規が奈良へと旅立った明治28年10月26日に由来しているとの事です。おまけは今朝の石蕗、手毬のような花姿になってきました。次郎柿『10月26日は柿の日』

  • 石蕗の花 2021.10.25

    菊のような可愛い花が集まって、鞠のように咲く花姿が華麗な石蕗です。あちらこちらに六株ほど、次々と蕾が膨らんで、新しい庭の秋の主役になりました。花のそばに小さな庭石をあしらって自然な雰囲気を楽しんでいます。花が少なくなる秋から冬にかけて貴重な石蕗、まもなく満開を迎えます。久しぶりのブログ更新です。最近は草刈りボランティアや地域の一斉清掃の準備のお世話に会合が連日続いて、更新の機会がありませんでした。やっと今夜は記事ができました。みなさんの元にお伺いできませんでしたが、また、お邪魔したいと思います。よろしくお願いします😁石蕗の花2021.10.25

  • 散歩道(2)2021.10.14

    朝から快晴、気持ちの良い天気になりました。今日もボランティア、自転車と徒歩で地元を周ります。なんと綺麗な秋薔薇です。青空にくっきり、真っ赤な薔薇の写真を撮らせていただきました。しばらく行くと、お年寄りご夫婦が畑や庭に育てられている大きなマリーゴールド、種が落ちて一面綺麗な花畑になっていました。道端で見つけた紫色の花、サルビアに似たメキシカンブッシュセージでしょうか、道に向かって斜めに咲いていました。帰って時計をみると約1時間半ほど経っていました。ぐるっと回って道草もしながら気持ちの良い時間です。今日の散歩道、もう60年以上も前、小学生の頃通った小道ですが、なんとも細く小さく感じました。戦後間もない昭和20年代後半、車もほとんど無かった時代、これが普通の農道だったのですね。散歩道(2)2021.10.14

  • 石蕗 2021.10.11

    蕾が膨らんできましました。石蕗の花、まもなく開花です。6年前、四国お遍路の宿泊先、鳴門のホテルの庭で見つけた石蕗を気に入って育てています。新しい庭と裏庭に合わせて6株ほど、みんな大きくなりました。毎年秋から冬にかけて、菊に似た花を咲かせる山野草です。控えめで愛らしい花姿が人々に親しまれる所以でしょうか。開花が楽しみです。石蕗2021.10.11

  • 散歩道  2021.10.10

    散歩道なんて言うタイトルは似合いませんが、最近はボランティアで近距離を移動する機会が増えました。いつもは車ですが、折りたたみ自転車を買ってもらってサイクリングや田舎道でウォーキングを楽しんでます。甲斐あって歩数が少しずつ伸びて1日の目標10,000歩に近づいてきました。散歩道で見つけた、コスモスに黄花コスモス、ダリアに蜂屋柿になんと珍しいヘチマです。車に乗っていては見つけられない田舎の秋、スマホで一コマを撮らせてもらいました。3日坊主で終わりそうな散歩道、なのでカテゴリーは設定せず日記としたいと思います(笑)ファイルは3年前、奈良で見つけたコスモス寺、般若寺です。ちょうど今頃、思い出のコスモスです。コスモス寺、般若寺、奈良・奈良坂・般若寺町。-MKママと田舎おやじの「気分は上々」奈良、コスモス旅はひとり旅、東大...散歩道2021.10.10

  • さつま芋掘り 続編です 2021.10.9

    孫娘のために残しておいたさつまいも三株ほど、ひまちゃんのさつま芋掘りの様子です。なんと、大きなさつま芋が採れました。思わず重い!、これまでに見た事も無いサイズです。これほどのサイズともなれば果たしておいしいものかどうか、大味になっていないかちょっと心配でしたが、サイズは大きく味に影響しないと聞きました。さらに、掘ってすぐよりも2〜3週間保管して熟成させることで糖度が上がり甘味も増すようです。.良かった、良かった、今年もひまちゃんとワンコのテラ君が喜んでくれるさつま芋ができました。さつま芋掘り続編です2021.10.9

  • シマトネリコとススキ

    新しい庭のシマトネリコとススキです。一昨年、他の樹木より一足先に植えました。好みの矢羽ススキに糸ススキ、シンボルツリーによく使われるシマトネリコです。今や大きく育って、存在感を増してきました。今年ススキには虫がついて余り綺麗な矢羽の紋様を見る事ができませんが、それでも秋空に似合います。冬を迎える頃、ススキは枯れススキとなりますが、シマトネリコはいつも青々として、優しい木陰を作ってくれます。ワンコテラ君の休憩所、お気に入りのスペースになりました。ファイルは昨年のシマトネリコです。小さな木が大きく育ちました。シマトネリコ、ちょっと変わった名前の木です。-MKママと田舎おやじの「気分は上々」新しい庭の木陰作りに、シマトネリコを植えました。和にも洋にも似合う木、MKママのお気に入りです。小さな葉が密に生えて、綺麗なグリ...シマトネリコとススキ

  • さつまいも掘り 2021.10.8

    さつまいもの収穫です。6月初旬に植え付けた苗が大きくなって、蔓が伸びています。4か月ほど経って芋掘りです。今年もニ畝ほど作りました。一輪車に一杯の紅あずまです。孫娘ひまちゃんの大好物、芋ごはんにBBQ用に無くてはなりません。小さな芋はワンコテラ君用です。楽しみにしていましまが、ひまちゃん週末は毎日塾なので、3株ほど残しておきました。笑顔をお届け出来ないのが残念ですが楽しく芋掘りしてくれると思います。さつまいも掘り2021.10.8

  • 鬼柚子 2021.10.7

    紫式部の実が色づく頃、鬼柚子の形ははっきりしてきます。鬼の形相ですが縁起物です。お正月には玄関飾りの魔除けとしたり、ほんの少しの香りを楽しんだり、なくてはならないものになりました。今年は豊作です。昨年は剪定ミスであまり採れませでしたが、たわわに実をつけています。来月後半には色づき始め、年末には知り合いに貰われていきます。4年前のファイル、良かったらご覧ください。獅子柚子。-MKママと田舎おやじの「気分は上々」みかんが美味しい季節になりました。田舎親爺のミニミニ果樹園の柑橘類もすっかり色付いて間もなく収穫の時期を迎えます。今日は親父が育てたみかんの木、立派に実をつけたみかんのご紹介です。面白いのはお馴染み獅子柚子です。鬼柚子とも言いますが、今年は例年になく実をつけています。ユズという名前がついていますが、ブンタン...鬼柚子2021.10.7

  • 秋冬花壇 2021.10.6

    可愛い小花を集めました。寒さに強い品種を選んで模様替え、MKママの冬花壇作りです。パンジー、ビオラにテルスター、ガーデニングの初心者には強い味方です。夏に比べて寂しくなりがちですが、色とりどり咲き方もシンプルなものから華やかなものまであって、賑やかに庭を彩ってくれます。暇にまかせて冬の花盛り、来春まで長〜く楽しませてくれそうです。おまけは名残りのペンタス最後まで頑張って咲いてくれました。秋冬花壇2021.10.6

  • 金木犀 2021.10.5

    金木犀が咲きました。今年は早くも9月に関東から香りの便りが届きましたが、この辺りでは例年通りです。秋の香り金木犀、たくさんの花をつけて年に一度その存在感を増します。大きくなった木、農道まで伸びてしまって急遽片側だけを剪定、なんと楕円形の樹形になってしまいました。親父が育てた金木犀、花が終わったら、マシな剪定をして立派にしてあげたいと思いますがどうなる事でしょうか(笑)おまけはMKママの蔓薔薇バレリーナ、可愛く咲きました。金木犀2021.10.5

  • 藤袴 2021.10.2

    白い花をつけた秋の七草フジバカマです。一昨年、新しい庭に苗を植えて、株が広がり大きなりました。古くから親しまれている植物ですが、最近は旅する蝶、アサギマダラブームで栽培する家庭が多くなったようです。昨年は飛来したものの素通り、さて今年は旅の途中で訪れてくれるものと、密かに期待しています。藤袴2021.10.2

  • 秋色 2021.10.2

    実りの秋、収穫も間近になって次郎柿が色づいてきました。6年ほど前に植えた苗木、今年は枝がよく伸びました。でも、実の付き方が片寄っています。やはり剪定に問題があるようです。もう少し枝を横向きに伸ばし、不要な枝を切って幹まで陽が当たるように切り戻してやらなければなりません。花芽は枝の先端に近いところに着くので、全体のバランスをとる剪定が出来ていなかったようです。大いに反省して、次回は丁寧にやりたいと思います。それでも不作だった昨年に比べ、たくさんの実を付けてくれました。MKママが大好物の次郎柿、甘くてシャキッとした食感が楽しめます。秋色2021.10.2

  • 友禅菊 2021.10.1

    友禅菊を買ってきました。少し見頃を過ぎていますが、まだ蕾が残っています。花壇に移して、大きく育ててみたいと思います。菊の思い出と言えば、小さい頃、親に連れられて行った『菊人形展』、大きな武将の菊人形に驚いたものです。また、老後の楽しみに育てていた両親の菊、秋になると、残っているたくさんの鉢に、満開に咲かせた綺麗な菊を思い出します。名前の由来は友禅染のように美しい花色、花言葉は『老いても元気で』だと聞きました。花付きが良く丈夫で育てやすくガーデニング初心者向きだそうです。もう6年も前、京都、左京区久多地区の北山友禅菊を見に行った事があります。昔の記事ですが、よろしければご覧ください。友禅菊。京都の山里・久多に咲く-MKママと田舎おやじの「気分は上々」「キタヤマユウゼンギク」は久多など京都市北部の北山地域で咲く菊科...友禅菊2021.10.1

  • 青切りミカン 2021.9.20

    甘酸っぱいみかんが美味しかったです。三重県御浜町パーク七里御浜道の駅に立ち寄って『極わせミカン』を買ってきました。青切りみかんとも呼ばれ、果肉が早く熟すミカン、マルチ栽培だとか、皮には青みが残っていましが、とてもおいしいミカンです。民家の軒先にはミカンの木が植えてありました。年中ミカンのとれる町、御浜町ならではの光景です。秋が深まる頃にはオレンジ色に色づいて、更に美味しくなるのでしょうね。青切りミカン2021.9.20

  • 野良仕事 2021.9.27

    9月5日に夏野菜を片付けて、堆肥に苦土石灰、化成肥料を入れて冬野菜の準備を完了しましたが、畝立て機の付いたミニ耕運機の故障や秋の長雨に妨げられて、やっと27日に種蒔き、苗の植え付けを終えました。昨年は順調に22日でしたが、今年は5日遅れです。冬野菜、素人でも比較的育てやすい品種を選んでいます。種から育てる大根、水菜、春菊、蕪に小松菜と苗から育てる白菜、キャベツ、ブロッコリーにサニーレタスを今年も選んでみました。おまけはいちご、孫娘ひまちゃんの大好物も17株ほど植えました。しばらくは日課の水やりがありますが、しばらくすると芽が出て、楽しみも倍増、秋が深まる頃には早い物の初収穫が楽しめそうです。夏野菜に比べて、害虫の被害や草取り作業も少なく、温暖なこの辺りでは、地植えで育てやすい冬野菜です。それでも歳を考えて少なめ...野良仕事2021.9.27

  • Trimming 2021.9.26

    ワンコ・テラ君のトリミングデー、いつものトリマーさんのところまで、出かけてきました。今月は誕生月なので特典付き、炭酸シャンプーでスッキリ、イケわんになりました(笑)トリマーさんに撮っていただく記念撮影もハッピーバースデーバージョン、ご褒美のおやつもいただいて、嬉しい1日になりました。Trimming2021.9.26

  • お月見 2021.9.20

    遅ればせながらのお月見記事、孫娘や孫息子との記録にと残すことにしました。サラッと流していただければと思います。今年の中秋の名月は9月21日、天気予報ではあいにくの天気、孫娘ひまちゃんのリクエストで一日早くお月見をしました。新しい庭の矢羽すすきに糸すすき、お月見を意識して南に植えましたが、ロケーション悪く電線がぶらり、折角の名月も電線に阻まれましたが、まぁ、あまり拘らずお月見だんごならぬ、みたらし団子をいただきました。今年は長雨のせいか、庭の木々に沢山の虫がついて葉も枯れ気味、やはり密対策、こまめな剪定が必須のようです。さて、今年の中秋の名月は満月、8年ぶりほぼ真ん丸のお月様、画像は呆けたお月様ですが、肉眼ではクッキリと楽しむ事ができました。お月見2021.9.20

ブログリーダー」を活用して、MKママと田舎親爺の気まぐれ日記さんをフォローしませんか?

ハンドル名
MKママと田舎親爺の気まぐれ日記さん
ブログタイトル
MKママと田舎親爺の気まぐれ日記
フォロー
MKママと田舎親爺の気まぐれ日記

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用