searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

tssune3さんのプロフィール

住所
田布施町
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
optimistic
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/tssune3/
ブログ紹介文
里山俳諧、写真、登山、人との出会い、思考等を中心にした日記です。
更新頻度(1年)

198回 / 365日(平均3.8回/週)

ブログ村参加:2016/05/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、tssune3さんの読者になりませんか?

ハンドル名
tssune3さん
ブログタイトル
optimistic
更新頻度
198回 / 365日(平均3.8回/週)
読者になる
optimistic

tssune3さんの新着記事

1件〜30件

  • 大海山(亀尾山)周回コース(秋穂)

     カミさんも山に行けるという。カミさんがまだ行っていない有名な低山、大海山(亀尾山)へ行くことにした。私は4年前に行っている。初めルートを外したが、素晴らしい山だった。ただ、私の腰も十分ではない。ピストンでいいと考え、出発。周りには小浜山、火の山、高山等、

  • 窓ヶ山東峰(広島市佐伯区)

     天気がいい。カミさんは忙しく同行できないと言う。 安全で展望のいい山、窓ヶ山東峰に行くことにした。半年ぶりだ。ここは獣臭が少なく、適度に人がいる。そして何より展望が抜群だ。  登山口に最も近い憩いの森第一駐車場に着くと車が5台ほど駐まっていた。適度な

  • 真名ヶ岳(美祢市)

     スカッとした風景が見たいと秋吉台に行く。まだ歩いていない真名ヶ岳に行こう。 地形図で見ると「秋吉台少年自然の家」からが近い。自然の家の駐車場に車を駐める。  公共施設なので問題があれば、車を移動しよう。しかし、人がいない。地形図を見ながら、適当に進む

  • おむすび岩の写真

     週末、教え子のS子がおむすび岩に2歳半の子と乳飲み子を連れて行ってきたという。 子どもはよく頑張って登った。下山は背負って下ったらしい(大変)。そして、そこでの写真(ドローン画像)を送ってくれた。素晴らしいの一言。こういう角度からの写真はドローンでないと

  • 三ヶ岳峠から琴石山へ

     腰の状態を確かめに、三ヶ岳峠から琴石山へ向かった。このコースは木段が多い。 三ヶ岳林道を鞍部(三ヶ岳峠)まで進む。きれいな車の方にはお薦めできない。枯れ枝等が車体を擦る。三ヶ岳峠に着くと車はいなかった。 出発。すぐに木段がつづく。うんざりするほど続く

  • なぜか突然「討匪行」を思い出す

     テレビから「どこまでつづくコロナ……」とアナウンサーの声が聞こえる。 思わず、私は“どこまで続く 泥濘ぞ三日二夜を 食もなく雨降りしぶく 鉄かぶと”と歌った。自然に出た。 カミさんは「何、それ?」という。「討匪行」だ。大昔、心に留めた軍歌だ。民

  • 岩国城へ登る

     一昨日、直登ルートA(私が名付けたルート名)を登った。腰の状態はよかったので、今日は少し急登がある直登ルートBを登り岩国城に行くことにした。下山はルートAを下る。 ロープウェイ駐車場に着く。少し浮き浮きする。ルートBの急登に腰は持つか?少し興奮。白山比咩

  • 城山登山道を歩く

     津和野城跡を下るとき膝が笑った。膝が笑うなんて久しぶりのことだ(苦笑)。運動不足だ。少しずつ歩き続けなければならない。 今日は、岩国城のロープウェイ乗り場から岩国城に向かい、城山登山道を下ろうと思い出発。ロープウェイ乗り場周辺は人が多かった。観光客が

  • 津和野城跡からSLを見る

     昨日のこと。……本丸でおにぎりを食べていた。「SLが見られるといいね」とカミさん。「月曜日だから、SLは走っていないだろう」と言って、本丸の周囲を散策する。すると、遠くで「ボーッ、ボーッ」。「あれ、SLじゃない?」。二人で急いで城壁の先に行く。 SLを初めて

  • 津和野城跡を歩く

     お気に入りの津和野城跡にカミさんを連れて行った。 腰が心配なので、登りはリフトを使い下山に登山道を使った。しかし、登山道は全てコンクリートで固められていた。風情はなくなった。 城跡周辺の紅葉は見事でとても楽しめた。本丸でおにぎりを食べていると、遠くで

  • 滝ノ口河川公園(下松市)

     今朝、紅葉がきれいという情報を得て、近くの滝ノ口河川公園に行った。 高山の紅葉を観るチャンスを逃したので、今年初めて見た。今年の紅葉はどこも平年より早いだろう。歩行距離は200mだった(笑)。

  • 須佐の高山

     日本海が見たくなりドライブを兼ね、須佐の高山(こうやま)に行ってきた。2年ぶりだ。 少し霞んでいたが、やはり心落ち着いた。とはいえ一人だったので寂しかった。 山頂駐車場から車道を上り木段を下った。磁石石まで行けばよかった。歩行距離は520m。

  • 岩淵観音山(防府市)

     天気がいい。 以前行ったとき、「ここはいいムードだ。いつかカミさんを連れて来よう」と思っていた小さな霊山、岩淵観音山(岩淵山?)に行くことにした。 岩淵山観音寺の駐車場に着くと車が一杯。えっ!と思っていると、防府西高校の野球試合観戦の客だった(笑)。

  • 税金

     外は雨。 中国新聞の「天風録」が興味深かった。一部抜粋。“……安く済む旅行食事もみな税金(渡辺新一)。 時事川柳に寄せられた句だ。経済政策として巨額が投入される。コロナ感染リスクは消えていないものの、お得感を求める人が多いのだろう。観光地に客が戻る

  • 萩の平ミニ周回コース(光市室積)

     何度も車で萩の平に行った。スカッとした展望が魅力だ。以前行った時、東屋の下に登山道を見つけた。どこから登るのか。たぶん青年の家からだろう。今の私には少し遠い。地形図で調べる。千坊台団地の奥から最短ルートがありそうだ。 大体の見当をつけ車を走らせる。ぴ

  • 臼杵石仏(磨崖仏)

     鶴見岳のロープウエイを下りながらカミさんに言った。「以前から行きたかった臼杵石仏に行かないか?ここからなら一時間ぐらい。微妙な場所で今まで行けなかったんだ」「いいよ。信心深くないのに、石仏好きだね。……」ということで、臼杵石仏(磨崖仏)に行くことにした

  • 鶴見岳山頂散策

     昨日のこと。別府の宿に泊まる。食事、温泉ともに最高だった。 ロープウエイで鶴見岳へ行くことにした。山頂は「札所めぐり」や「七福神めぐり」もでき、約40分で一周できるという。 ロープウェイに乗る。大きなゴンドラ(100人乗り?)に客は8人。マスクをして風景を

  • 熊野磨崖仏(大分県豊後高田市田染平野)

     日曜日、ブログを調べていると、あるページが多く閲覧されていた。 「死と生」というページだ。最も好きなテレビドラマ「みちしるべ」について書いたページだ。 読み返しながら、48年ぶりに熊野磨崖仏に無性に行ってみたくなった。学生時代に寝袋を担いで放浪の旅をし

  • 大平山三角点

     手術前に大平山展望広場を歩いた。その時は山頂駐車場からでも三角点に行けなかった。腰が限界だったのだ。 今日はカミさんと一緒に歩いた。山頂の広い駐車場には30台ぐらいの車が駐まっていた。やはり土曜日だ。今日は三角点まで行けるか?少し緊張しながら歩いた。抜

  • 海上遊歩道を歩く

     海の上を歩きたくなり、笠戸島のはなぐり海岸に向かった。約300mの海上遊歩道がある。駐車場に着く。海上遊歩道をピストンしよう。歩き始める。 気持ちがいい。釣り客に一人出会った。「釣れますか?」「全く(笑)」 気分がいいので周回することにした。木段を上る

  • ベニマンサク湖

     ベニマンサクの紅葉の時期。カミさんは午前中仕事なので、一人でおおの自然観察の森に向かう。 駐車場は一杯であった。やはり考えることはみな同じだ(笑)。ゆっくり歩き出す。今日は腰が痛かった。調子がよければおむすび岩にでもと思っていたが、到底無理だった。下か

  • 塔ヶ森最短コース(玖珂)

     天気がいい。展望の塔ヶ森最短コースを行く。カミさんは初めて。山頂直下まで複雑な車道を行く。最上部登山口から歩き始める。車道は荒れているので、いい車の方にはお薦めできない(笑)。 しかし、10分で山頂。見晴台も展望台も展望は一級品である。 展望台からはい

  • 外入のアサギマダラ

     昨年の今頃、外入のアサギマダラを見て大感動。近い内に行こうかと思っていたが、今朝の新聞に大きく載っていた。こりゃ、しばらく混むぞ!と思い、午後3時頃行ってきた(笑)。 昨年の何倍もの人が来ていた。明日や明後日はもっと人が多いだろう。 今回も蝶は一杯いた

  • 千坊山(光市)

     5年ぶりに近くの千坊山に行ってみよう。片道5分ぐらいだろう。 駐車場に車を置き出発しようとすると、コバルトラインを歩く男性。「いつもこの辺りを歩いておられるんですか?」と私。「毎日の運動です。以前は下から歩いていましたが、近くに車を駐め、どんどん距離が短

  • 上盛山からの展望

     天気がいいので、車で上盛山(上関)に行く。誰もいない。 デジカメで写真を撮ろうとすると、バッテリー切れだった。スマホで撮る。 ここは、いつ来ても絶景である。展望台の階段は目が回るので上らなかった。

  • 田床山(萩市)

     車で山頂まで行ける山を探す。そうだ。以前、下から歩いて登った山、田床山を思い出す。山頂に着いたら車道が通っていた(笑)。 大神、徳地を過ぎ、椿東から車道で山頂をめざした。初めての道だったが、結構広い車道だった。いつも狭~い林道を走るので、今日はカミさ

  • 黄色いコスモス

     カミさんの好きな黄色いコスモスが咲いた。風が強く、うまく撮れなかった。 種を取って増やすという。

  • うんと楽しかった映画

     久しぶりに楽しい映画を観た。Amazonプライム・ビデオの「イエスタデイ」(イギリス、2019年)だ。 ビートルズが好きな人は皆填るだろう。とても楽しい映画だった。“自分以外はバンド「ザ・ビートルズ」を知らない状態になった青年の姿を描くコメディー。『スラムドッ

  • 大将軍山(霧峰神社)

     天気が頗るいい。石段のない山を少し歩こう。由宇町の大将軍山(霧峰神社)に向かう。正規の登山口に車が一台。オバサン登山者の4人グループが登る準備をしていた。 さらに車道を進み、「大将軍山→」付近に車を置き、歩き始める。初めての道で気持ちがよい。しかし、最

  • まだ無理をしてはいけない

     地元の整形外科(手術を勧められた)に行く。「長い間お疲れ様でした。どうでした。よくしてもらいましたか?」「はい。しかし、まだ足が痺れるのですが」「そんなにすぐに痺れはなくなりません」「歩くのがいいと思い、数日前、低山を歩いたのですが、木段が多く、腰

カテゴリー一覧
商用